2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その12

1 :はばたき:03/03/02 09:38
その11より

我が懐も
三寒四温

NIPPONは
春の季節に
向かってる? (kekeさんより

>>2 過去スレで〜す







2 :はばたき:03/03/02 09:47
  ** 過去スレのご案内 ** 
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その11
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1040621201/985
七七を 付けてちょーだい お願いね♪その10
http://game.2ch.net/tanka/kako/1031/10314/1031447991.html 
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その9
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1022374591/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その8
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1015862993/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その7
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1011278049/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その6
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1004146972/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その5
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/998624320/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その4
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/991446331/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その3
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/986415875/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その2
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/980220255/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪
http://game.2ch.net/tanka/kako/960/960291919.html




3 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

4 :はばたき:03/03/02 09:53
#どなたはフォーお願いします。その11を間違いました。違うのが
でてしまうんです。うえ〜ん(泣)わかりませ〜ん。

5 :はばたき:03/03/02 10:02
#とりみだして申し訳ありません。パソコンが変わり、以前は
それぞれのアドレスがのっていたものが、http://www.2ch.net
/2ch.htmlとしかならないです。訂正:フォー→フォローです。
なんてあフォーなんでしょ。(泣)

6 :@一茶:03/03/02 10:04
  ** 過去スレのご案内 その2** 
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その11
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1040621201/
#はばたきさんどうも有難う御座います〜
訂正しなくても大丈夫だとは思いますが、御要望でしたので載せておきました。

梅は咲いたが
桜はまだか

春前に
桜散るのは
試験あと

7 :まにあ:03/03/02 10:11
散らずに咲いて
いてほしいもの

沖縄の
桜散らずに
残ります

#はばたきさん。いつもありがと。乙かれ〜。

8 :はばたき:03/03/02 10:12
#一茶さんどうもありがとう ほっとしました。

希望はすてず
花見酒のみ

桃蕾
だいぶふっくら
してきたよ

9 :詠み人知らず:03/03/02 11:55
猫もひなたで
顔をなでなで

言い訳を
考えながら
歩いてる

10 :ねむ:03/03/02 11:55
香り待たれる
あと2,3日?

スレ移動の
あたふた終わり
ありがとう

11 :まにあ:03/03/02 12:17
ありが十なら
いもむしゃ二十歳

900を
越えたスレなら
よろしくと

12 :ちんとと:03/03/02 12:25
頼むぜベビィ
僕まだにしゃい

ほかぽかの
春の小道を
かあさんと

#はばたきさん乙

13 :うらら:03/03/02 13:03
仔犬を連れて
散歩するんだ

のどかだな
春の陽射しが
いっぱいだ

#はばたきさん、ありがとう♪

14 :ねむ:03/03/02 22:05
ふきのとうたち
もももふくらむ

ムスカリと
小水仙咲く
坪庭に

15 :青長期:03/03/02 22:08
#>はばたきさん、乙かれ!、一茶さんも!
なんで野菜を
植えんか!と怒鳴る

不況下の
風流なべて
様変わり

16 :くすりやさん:03/03/02 22:08
むずかる君を
なだめて散歩

菜の花や
パンジーも咲く
春来れば

17 :ねむ:03/03/02 22:46
鶯鳴く日も
近いでしょう

千鳥浮く
東京湾の
春霞

18 :はばたき:03/03/02 23:00
千恵子想いて
花巻の雪

寒いかも
まだ北国は
梅さかぬ

#みなさん、ありがとう…、(よろ泣)

19 :青長期:03/03/02 23:05
風流好きなら
梅に雪も可

どうしても
花鳥風月
捜す人


20 :ねむ:03/03/02 23:17
自然に浮かぶ
春の夜の月

21 :ねむ:03/03/02 23:17
まだ新米
コレで3回
書き忘れ

22 :はばたき:03/03/02 23:26
息吸いやすき
日がいいとも

向かい来る
冷たい風を
どうすれば

23 :青長期:03/03/02 23:28
背中で受けて
屁で押し止める

生きるテク
身につく頃には
老いぼれて

24 :はばたき:03/03/02 23:33
覇をもってきて
入れ歯としてさ

まだこれを
しとげるまでは
宵ならず

25 :青長期:03/03/02 23:40
とクダを巻きつつ
酔い痴れるよう…

どこからが
正気の境い目
朧月

26 :はばたき:03/03/02 23:43
ドッペルベンガー
みなきゃ大丈夫

見ない振り
してみているよ
大事何?

27 :うらら:03/03/03 14:01
優しきまなざし
いつも感じる

目をかけて
手は掛け過ぎず
育てるの            

28 :ねむ:03/03/03 22:24
そして旅立ち
見送るのよね

あと少し
子供でいてねと
思いおり

29 :詠み人知らず:03/03/03 22:34
ところがどっこい
ずうっと子供

子の守を
親に任せる
現代っ子

30 :あかね:03/03/03 22:44
孫の守まで
親に任せる

長生きも
めでたくもあり
そうでもない

31 :うらら:03/03/03 22:52
のんびりゆったり
過ごしたいもの

なかなかに
思うに任せぬ
世の中で

32 :ねむ:03/03/04 22:04
流れるもよし
抗うもよし

一人舟
時には急な
流れあり

33 :うらら:03/03/04 22:25
流れに任せて
下ってみようか

急いだり
のんびりしたりの
時間(とき)過ごし

34 :はばたき:03/03/04 22:29
楽しい想い出
ぽろりぽろりと

流されて
いるようでいて
いないよで

35 :うらら:03/03/04 22:38
ただがむしゃらに
アップアップと

そんな日も
あるさ、でもきっと
歩けるさ


36 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

37 :はばたき:03/03/04 22:44
明日には花が
咲いているよね

春はこれだ
いい季節でね
息吹感じて

38 :うらら:03/03/04 23:06
桜の芽がね
ふくらんでるよ

いい季節
いい気分でね
迎えよう

39 :詠み人知らず:03/03/04 23:36
彼岸過ぎれば
本物の春

春一番
吹いた翌日
きた風は

40 :詠み人知らず:03/03/05 16:32
黄砂従え
街を呑みこむ

一息に
イチゴ牛乳
飲み干して

41 :詠み人知らず:03/03/05 17:14
豊乳にして
赤子に飲ます

母乳にて
育てる理想は
何ヶ月?

42 :あかね:03/03/05 17:59
この母と子と
満ち足りるまで

君と食う
テイクアウトの
牛丼は


43 :ちんとと:03/03/05 19:18
きっとなつかし
若きし思い出

付け合わせ
キムチただなら
食いまくる

44 :ねむ:03/03/05 22:08
ゲッまいったなと
ピロリ菌

夕食は
春巻きシュウマイ
ごま団子



45 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/03/05 22:23
あとは彼女が
となりにいれば・・・

あのときに
こうしておれば
良かったな

46 :いかだ:03/03/05 23:21
布団で考え
寝返りばかり

時計の針
チクリチクリと
俺を刺す

47 :詠み人知らず:03/03/05 23:23
オレから折れるは
漢(オトコ)の名折れ

男から
関係改善
努力して





48 :詠み人知らず:03/03/06 21:37
出来るくらいなら
弄ばれない

啓蟄の
夜通し降ります
寒い雨

49 :ねむ:03/03/06 22:27
今年は雪も
もう飽きた

雨ごとに
咲く花の数
増えてゆく

50 :くすりやさん:03/03/06 22:29
そして順番に
しぼんで逝くの

咲き誇る
花の気持ちは
わからねど

51 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/03/06 22:34
子どもに願う
この花のごとくと

懐かしき
花の薫りに
足を止め

52 :はばたき:03/03/06 22:38
静けさのなかに
匂い誘ってる

省みて
さんざんなこと
雨流し

53 :あかね:03/03/06 22:46
世界は何時も
新鮮なまま

恋破れ
日月もあり
星もあり

54 :詠み人知らず:03/03/06 22:50
春になろうと
関係ない春(謎

失敗は
してしまっても
いいけれど

55 :ひまわり:03/03/07 00:19
自分で認める
強さもちたい

新参です
みなさんよろしく
お願いします


56 :いかだ:03/03/07 00:29
どうもこちらも
お願いします

夜の風
お願いだから
吹いてくれ


57 :糞スレ仙人:03/03/07 00:40
彼女を包める
口実が欲しい

思い出す
数年前の
桜の日


58 :詠み人知らず:03/03/07 01:39
でもその後は
思い出せない

りんごの木
長野へ逝けば
見れるけど

59 :詠み人知らず:03/03/07 02:04
自宅で作れば
もっと簡単

知っている
漏れは絶対
知っている

60 :ねむ:03/03/07 21:15
突然いったい
どうしたの?

氷雨降る
東京の夜
道は光り

61 :まにあ:03/03/07 21:50
雨が降るから
帰れないのね

今夜だけ
飲ませて欲しい
氷雨の夜

62 :島ちゃん:03/03/07 21:58
冷えた心と
身体に熱燗

今夜だけ
飲ませて欲しい
禁酒中
                             

63 :うらら:03/03/07 22:27
呑ませたいけど
やっぱ駄目だよ

禁酒中
あったか心で
温めよう     

64 :はばたき:03/03/07 22:37
あなたがいると
それで名古屋か

飛んでいく
そこはどこかと
思ったよ

65 :まにあ:03/03/07 22:39
飲んだ振りして
よっぱらちゃお

へべれけで
 読んだ句などが
  ずれて見え


66 :島ちゃん:03/03/07 22:50
ずれ るだけ なら
まだま だま しだ よ

日本語の
乱れた若者
どうしましょう?
                              

67 :あかね:03/03/07 23:06
一緒に混ぜて
ついでに食べちゃう!

おばさんの
ほんとのこわさを
知らないな

68 :まにあ:03/03/07 23:11
酔ってなんくせ
つけちゃ駄目だよ

女性ほど
酔えば恐ろし
ものはなし

69 :甘納豆:03/03/07 23:15
ただただ見てる
あきれてみてる

注意して
挙げ句の果てに
けりはいる

70 :ひまわり:03/03/07 23:16
夜ごと夜ごとに
減る美少年

雨の夜の
浅茅が宿の
物語


71 :あかね:03/03/08 14:51
逢って見たいな
美人の幽霊

恋心
儚いばかりじゃ
ないみたい

72 :まにあ:03/03/08 15:12
夜な夜な覗く
きみが寝姿

恐いもの
見たさに覗く
女風呂

73 :じゃむ:03/03/08 16:37
探検したいぞ
ジャングル・洞窟

雨止んで
道に残りし
水鏡

74 :ねむ:03/03/08 17:37
のぞけば空に
私が見える

雪とけて
道に残りし
水鏡

75 :詠み人知らず:03/03/08 18:33
水面揺れて
私も美人

あられ降り
蛇も蛙も
土帰る



76 :じゃむ:03/03/08 19:00
馬鹿亭主だけ
帰っては来ず

大リーグ
松井イチロー新庄や

77 :いかだ:03/03/08 22:28
まだまだいるぜ
日本人だな

頼むから
馬鹿やらないで
海外で

78 :あかね:03/03/08 22:32
国内ででも
困るんだけど

年取ると
嫌いなふるさと
なつかしい

79 :ねむ:03/03/09 00:10
でも帰りたいとは
思わぬらしい

ふるさとの
山のかたちは
格別で

80 :くすりやさん:03/03/09 00:52
ツインピークス
母の思いで

あの山の
向こうに幸せ
あるという

81 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/03/09 01:34
行って気付いた
地上の地獄

独裁に
富は一部の
ものばかり

82 :太夫:03/03/09 03:06
主義も主張も
所詮意味なし

シッポ切り
保身はかるも
何度目か

83 :詠み人知らず:03/03/09 05:30
ペンブロークの
断尾よりみにくい

野良ハスキー
チワワ見己
投影し




84 :詠み人知らず:03/03/09 07:11
君もそのうち
そっぽ向かれる

目を痛め
おいらも泪目
可愛いか?

85 :ねむ:03/03/09 21:23
おでこの縦皺
なければね

ハスキーが
向かいの奥様
散歩させ

86 :まにあ:03/03/09 21:28
尻尾ふりふり
お散歩かしら

後始末
しっかりせんと
苦情くるn

87 :ねむ:03/03/09 22:04
早朝ないても
苦情くる

ゴールデン
おとなしければ
気品あり



88 :いかだ:03/03/09 22:23
柴犬だとて
小粒でもピリッ

犬と歩けば
右から読む
看板だ

89 :くすりやさん:03/03/09 22:47
猫と歩けば
ニャンと左から読む

曲がり角
曲がった先に
何がある?

90 :いかだ:03/03/09 22:56
時を感じぬ
梅の長道

気がつけば
もうそろそろで
来年度

91 :まにあ:03/03/09 23:00
決算じきも
様々ありて

少しでも
黒字になれば
まあいいか

92 :くすりやさん:03/03/09 23:00
ピッカピッカの
いっちねんせー行く

桜吹雪
君と歩けば
春の風

93 :はばたき:03/03/09 23:29
スカートゆれて
頬、さくら色

かぁさんと
手をつないでる
写真あって

94 ::03/03/10 00:00
そういや行ったねぇ
つくば万博

飼い主は
だんだん似てくる
飼い犬に

95 :zzz:03/03/10 00:03
首輪するのも
癖になりけり

だんだんと
準備整い
きな臭い

96 ::03/03/10 00:08
やっぱりNOとは
言えないJAPON

唯一の
被爆国である
日本こそ  

97 :keke:03/03/10 08:57
さあ立ち上がれ
若者たちよ

最近は
みかけなくなった
地ベタリアン

#遅れてすいません。はばたきさん、一茶さん、ありがとう。

98 :正刈熊男:03/03/10 15:10
お尻冷えるし
冷たいし

おでかけは
メガネに帽子に
白マスク

99 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

100 :あかね:03/03/10 17:15
挙動不審で
尋問受けた

尋問の
おまわりさんは
男前


101 :怠慢人:03/03/10 18:53
見とれていると
職務質問

警官も
人の子なれば
魔が差して

102 :詠み人知らず:03/03/10 21:13
魔差かの逮捕
処分は軽いが

こつこつと
真面目に生きる
人もいて

103 :ねむ:03/03/10 21:14
美女を探して
ストーカー

追いかけた
つもりはないのに
誤解され

104 :まにあ:03/03/10 21:17
アルミ缶など
拾い集めて

段ボ〜ル
住いに寝てる
真面目にて

105 :詠み人知らず:03/03/10 21:25
意外と温い
新聞布団も

新聞で
寝ているあなたは
ハムスター?

106 :くすりやさん:03/03/10 22:57
新聞に出てる
あなたは大スター

有名に
なりたくも有り
なりたくも無し

107 :ひまわり:03/03/11 00:08
スクープされてわかる
ほんとの友達

人妻に
なりたくも有り
なりたくも無し


108 :あかね:03/03/11 00:20
それもやっぱり
夫次第で

結婚は
女子供を
守る城

109 :正刈熊男:03/03/11 01:28
はりのムシロの
砂の城かな

20年ローン
真綿で首を絞め

110 :詠み人知らず:03/03/11 07:19
首の代わりに
ウェスト締めよう

ローン済み
ほっとしてると
雨漏りが


111 :ねむ:03/03/11 21:43
ほっとできない
うき世のならい

子ねずみが
視界をよぎる
家に住み

112 :くすりやさん:03/03/11 21:45
ねずみ算式
子のみが増える

金も無し
な〜んもないけど
子は宝

113 :まにあ:03/03/11 21:49
頭の黒い
鼠が2匹

ご注意を
その内家財
皆とられ

114 :あかね:03/03/11 22:11
残るは亭主と
古女房

オークション
買い手のつかない
古女房

115 :詠み人知らず:03/03/11 23:50
呼び方変えて
アンティークで売る

アンティーク
つまるところは
古道具

116 :正刈熊男:03/03/12 01:36
古いから
タタミと女房は
新品が

リフォームより
リハウスしたい
本当は

117 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/03/12 02:03
できることなら
妻もおニューに

お父様
私はお嫁に
参ります

118 :宙太:03/03/12 02:08
離ハウス離ホーム
離婚もあるさ

なんとなく
惰性でここまで
きたけれど

119 :ちょうむすび:03/03/12 03:34
いけばわかるさ
アントニオ猪木

そのアゴで
自分の肩を
トントントン

120 :詠み人知らず:03/03/12 21:01
背中のツボまで
とどいたらすごい

肩こりは
何かがついて
いるそうな

121 :まにあ:03/03/12 21:07
世のしがらみを
とってあげませう

わたしのて
ハンドパワ〜で
肩こりを


122 :詠み人知らず:03/03/12 21:13
握力強くて
指痕くっきり

風強く
くっきり見える
富士山が

123 :まにあ:03/03/12 21:22
清水港にゃ
春が来たかい?

次朗長も
生きてりゃ此の世
嘆くだろ

124 :ぷう:03/03/12 21:28
あっちは戦争
こっちはタマちゃん

そろそろね
桜前線
気にかかり

125 :くすりやさん:03/03/12 21:38
枯れ木に花を
咲かせる爺さん

風流に
花見と洒落て
酒を飲み

126 :まにあ:03/03/12 21:42
呑んで浮かれて
浮世を忘れ

そんな節
はよこないかと
空をみて

127 :くすりやさん:03/03/12 21:45
腰のばしたら
節々痛い

痛いのは
我慢するしか
ありません

128 :ぷう:03/03/12 21:52
ヒバリ探して
ツバメを待つわ

いつの世も
歌い継がれる
歌あれど

129 :はばたき:03/03/12 22:05
傷に染み入る
歌の少なし

癒しとは
どんなことかな
人により

130 :ねむ:03/03/12 22:26
ぼんやりすること
私の場合

癒しとは
ひととき和む
ことかしら



131 :くすりやさん:03/03/12 22:29
古都かしら琴
の音和やか

いやしいて
いうならそれは
心次第

132 :山崎渉:03/03/13 11:31
(^^)

133 :まにあ:03/03/13 21:07
人の心の
様々ならで

折れそうな
倒れし枝を
引き起こし

134 :いかだ:03/03/13 22:38
我も立ち上がらむ
今年こそは

今日もまた
顔の前に
風が吹く

135 :くすりやさん:03/03/13 22:40
馬耳東風か
蛙の面に小便

逆風を
柳の如く
受け流し

136 :あかね:03/03/13 22:50
春の光と
しばし戯れ

言の葉に
よせて詠まばや
何事も

137 :くすりやさん:03/03/13 22:52
ことのほか冴え
ている君今夜

言の葉は
刃を持つらしい
傷つける

138 :ねむ:03/03/13 22:55
うたえば欝も
ちょと晴れて

ゆとりある
羽ばたき見せし
明け鴉

139 :詠み人知らず:03/03/13 23:01
想いの晴れた
夜明け前なら

夜明けから
鳩の鳴く声
うるさくて

140 :くすりやさん:03/03/13 23:05
しみじみ平和
感じる目覚め

目覚ましに
起こされ今日も
出勤だ

141 :詠み人知らず:03/03/13 23:06
時計よお前も
出勤してみろ

明日もまた
目覚まし時計に
八つ当たり

142 :ねむ:03/03/13 23:07
クックルールと
春うたうのに?

巣作りに
鳩のつがいは
余念なく

143 :詠み人知らず:03/03/13 23:21
気の弱そうな
ベランダ探す

卵まで
産みつけられて
捨てられず

144 :てんむす:03/03/14 00:39
朝のおかずは
目玉焼きです。

春告げ鳥
鳴けど
心は枯れススキ

145 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/03/14 09:27
ほーほけきょと
春求むごとく

うぐいすの
鳴く歌声に
我思う

146 :詠み人知らず:03/03/14 16:13
「鳴かなかったら
 どうしてたかな」

来年の
大河ドラマは
何だっけ

147 :くすりやさん:03/03/14 22:37
巨人阪神
戦でみせよう

メロドラマ
見ては私は
ヒロインと

148 :ねむ:03/03/14 23:07
人それぞれの
舞台に生きる

この幕は
これでおしまい
また明日

149 :詠み人知らず:03/03/15 01:20
公演初日の
純な気持ちで

スポットを
浴びたこと無い
我が人生


150 :島ちゃん:03/03/15 01:33
懐中電灯の
電池も切れて...

閉幕も
カーテンコールの
我が人生                               

151 :詠み人知らず:03/03/15 01:35
拍手と罵声が
飛び交う最中に

履歴書に
賞罰なしと
書き込める

152 :字あまりの介:03/03/15 01:37
己磨いて
自ら光る

我が人生
眩し過ぎて
先が見えない

153 :詠み人知らず:03/03/15 01:47
見えぬはずだよ
その先は滝

滝修行
洗い流せる
ものならば

154 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/03/15 06:05
恋のしがらみ
流しておくれ

朝六時
ラジオ体操
いちにさん

155 :はばたき:03/03/15 10:44
早く起きすぎ
二度寝で遅刻

卒業の
コサージュゆれて
目がうるる

156 :詠み人知らず:03/03/15 11:37
泣いてる馬鹿を
横目で嘲う
 
 
学校は
好きだったけど
ねえ、だけど

157 :名無し→しりとり:03/03/15 12:14

(,,゚Д゚)http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/3749/dustbox.html


158 :あかね:03/03/15 14:23
学校側は
私をきらう

もうちょっと
勉強しても
よかったな

159 :詠み人知らず:03/03/15 14:50
思うときには
もう遅いけど

遅いけど
なんとかならんか
もう一度

160 :はばたき:03/03/15 14:52
これからでもさ
遅くはないよ

気が付いた
時がし頃か
何でもね

161 :ねむ:03/03/15 17:46
し通す根気
それが問題

ふきのとう
取り残されて
とうがたち

162 :くすりやさん:03/03/15 22:28
残ったふきで
屋根でも葺こうか

まだ寒い
あなた風邪など
ひかぬよう

163 :まにあ:03/03/15 22:36
あなた変わりは
ないですかてね

たよりない
人を想いて
なつかしむ

164 :くすりやさん:03/03/15 22:39
たよりのないは
元気な証拠

ゲンノショウコ
可憐な花に
味苦

165 :ねむ:03/03/15 23:22
苦きはお腹に
良い証拠

食べられる
草花ありて
春は楽し

166 :詠み人知らず:03/03/15 23:54
芽吹くちからも
ともに身に入り

木の芽時
3月うさぎ
変な人

167 :太夫=叢雲太夫(念のため:03/03/16 00:35
お茶会ばかり
してもいられず

首を切れ?
トランプきるなら
わかるけど

168 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/03/16 05:40
はり「きる」思いも
途切れ途切れ

窓際で
お空を眺めて
楽しいな

169 :keke:03/03/16 09:03
花も見えるし
鳥も詠う

もう間近
春の訪れ
楽しいな

170 :詠み人知らず:03/03/16 10:56
早くこいこい
桜前線

楽しみは
花も団子も
取り揃え


171 :あかね:03/03/16 11:11
顔見世盃を
交わす新旧

桜あり
閉ざした何か
開く鍵


172 :ねむ:03/03/16 15:18
越し方行く末
見渡すこころ

つかの間の
淡き命よ
桜花咲く

173 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/03/16 17:17
燃えるように生き
華麗に散りたい

お酒がね
呑みたいだけなの
お花見は

174 :青長期:03/03/16 22:01
中には死に場所
探すのもいて

埋もれた
怨念燃える
彼岸ごろ

175 :いかだ:03/03/16 22:51
真夜中みんなで
運動会だね

そろそろそ
門から出てくる
園児たち

176 :青長期:03/03/16 22:53
手ぐすねひいてる
誘拐犯たち

リストラで
最後の商売に
トライする

177 :くすりやさん:03/03/16 22:55
とらぬ狸の
皮算用よ

最期です
お願いどうぞ
きいてよね

178 :青長期:03/03/16 23:00
そゆて10度の
臨死体験

あの世との
境のあたりに
あったのは

179 :字あまりの介:03/03/17 01:37
見たこと無いので
らかりません

はやまるな
いずれはわたる
三途の川

180 :字あまりの介:03/03/17 01:41
らからないでねぇ
わからないだぁ

つかれてる
もう遅いので
おやすみなさい

181 :zzz:03/03/17 01:47
夢に立つのは
想いの人影

まぶたから
「ねむいもうねろ」
指令あり


182 :恋茶 ◆WuiwlRRul. :03/03/17 02:20
時空の彼方に
逢瀬もあるか

こらえても
心に掛かる
面影が

183 :詠み人知らず:03/03/17 14:14
面影橋から
川覗き込む

写らない
代わりにぼらの
佃煮が

184 :詠み人知らず:03/03/17 15:47
ぼらぼらするな
こちとら江戸っ子

佃島
いい匂いした
姉さんも

185 :恋茶 ◆WuiwlRRul. :03/03/17 16:23
八十路の髷に
花のかんざし

ブラッシング
春風に飛ぶ
ねこ柔毛

186 :太夫:03/03/17 16:27
鰯を食べて
若ハゲ予防

みどりなす
黒髪も、はや
みなくなり

187 :恋茶 ◆WuiwlRRul. :03/03/17 16:29
恨みはカラスに
石投げる

水温む
石投げの子の
首に汗

188 :あかね:03/03/17 21:49
無心の瞳
もひとつの水面

石飛んで
きらきらきらと
みずしぶき

189 :ねむ:03/03/17 23:37
その銀色の
過去がなつかし

幼き日
あの川越えれば
夢の国と

190 :島ちゃん:03/03/17 23:50
信じた私の
サンダル流され

夢の国
クレパス使った
お絵かき帳                          


191 :詠み人知らず:03/03/17 23:51
渡って戻らぬ
子もいたっけな

トラウマに
なってしまった
あの記憶

192 :ねむ:03/03/17 23:58
この記憶もと
数えおり

この天を
ともにはせずと
見切りたる


193 :恋茶 ◆WuiwlRRul. :03/03/17 23:59
お遊戯会での
我慢のお漏らし

ファインダー
涙がにじむ
いとおしさ

194 :  :03/03/18 00:13
今だけだわよと
育児の先輩

いい子とは
親の都合に
合わせる子

195 :じゃむ:03/03/18 12:03
わたしゃ悪い子
マイペース主義

いいとも!と
つい独り言
主婦の昼

196 :クロレラ ◆GMchlORelA :03/03/18 12:23
家事は午後にと
お嬢さん方

春が来て
布団が離して
くれません

197 :はばたき:03/03/18 14:06
干して太陽の
匂いの中で

暁を
覚えずだもん
まったりさ

198 :あかね:03/03/18 19:31
花粉たっぷり
涙に暮れる

なきぬれて
あかつきばかり
うきものはなし   #ひさびさにまるっとパクリ

199 :詠み人知らず:03/03/18 20:05
沈む心も
浮かれる春とや

浮かれてる
4月からです
新生活

200 :詠み人知らず:03/03/18 20:31
マンネリ夫婦も
気持ち新たに

何もかも
再生させる
春の雨

201 :シャルロット:03/03/18 20:57
だけど禿げちゃう
この酸性雨
 
 
春雨と
春巻き一緒に戴こう

202 :詠み人知らず:03/03/18 21:06
はらりと春着
晴れやかに着て

韻を踏んでみた

卒業を
間近に控え
過ごす日々

203 :ねむ:03/03/18 21:24
新たな世界を
少しおそれて

卒業は
大きな何かを
なくすこと

204 :まにあ:03/03/18 21:45
少なからずも
思い出だけは

数年の
思いは僅か
一瞬で

205 :くすりやさん:03/03/18 21:49
人生は何しゅんだろう
春旬駿シュン

206 :くすりやさん:03/03/18 21:51
窓の外
季節は巡る
ひらひらひら....  #落としてしまいました。

207 :詠み人知らず:03/03/18 21:59
今咲く花も
やがて散る花

コート着て
去り往く街を
歩くとき

208 :ねむ:03/03/18 22:00
ハンカチとんだ
ふわふわふわ

ちょとワイン
3杯かさね
テレビ見て

209 :まにあ:03/03/18 22:04
さあ飲もうかと
ごくごくごくふ

あかかなあ
しろかなあとか
なやんだり

210 :くすりやさん:03/03/18 22:05
ちょっとはイン
して身を重ねたら

寒いから
言い訳しつつ
すりすりすり

211 :あかね:03/03/18 22:06
花は昔の
香り留めぬ  #ぱくりパート2

わかれとは
出会い求める
旅立ちだ    くすりやさん、好調ですね、、、はぁと



212 :詠み人知らず:03/03/18 22:07
歌合戦じゃ
ないんだからさ

仕事中
ふと手をみつめ
息を吐く


213 :あかね:03/03/18 22:15
>>211 かぶり。かっこわる。
>>210 より

ほっぺとほっぺ
ひげちくちくちく

姥桜
いいとしこいて
ぶりぶりぶり    #だいなし、荒らし、色気なし


214 :ねむ:03/03/18 22:18
真面目な一瞬
君にもありて

我に返る
ときはありしか
今日は多忙

215 :まにあ:03/03/18 22:19
お尻ぷりぷり
もんろ〜みたい

風が吹き
めくるスカ〜ト
ふわふわふわ

216 :くすりやさん:03/03/18 22:20
ありさんいばる
キリギリス泣く

忙しい
そんなときこそ
五七五

217 :ねむ:03/03/18 22:21
>213から
 そんな元気が
 あったらいいな

 うばざくら
 年は忘れて
 紅かさね 

218 :まにあ:03/03/18 22:25
ばらばらなんね
年もばらばら

くれないの
あのくちびるの
なやましさ・・・

219 :くすりやさん:03/03/18 22:28
あなたつれない
あたしうれない

憂い帯びた
 君の横顔
  盗み見て...

220 :まにあ:03/03/18 22:33
盗みみずとも
真正面

みてごらん
ほら目の前に
みえてるよ

221 :島ちゃん:03/03/18 23:35
コジマとヤマダの
百年戦争

戦争が
百年続くと
困る事      

222 :恋茶 ◆WuiwlRRul. :03/03/18 23:41
それも日常
生きてきた人間

日常を
ふっと忘れて
雑踏に



223 :詠み人知らず:03/03/19 00:03
斧の柄朽ちるも
気付かずにおり

一瞬を
永久に変える
その一瞬

224 :字あまりの介:03/03/19 02:31
けんかをやめて
わたしのために

しってるかい
かわいなおこの
うたでげす

225 :詠み人知らず:03/03/19 23:06
下種でもないよな
ファンがいたよな

懐メロも
世代によって
様々に

226 :詠み人知らず:03/03/19 23:56
押し入れの中は
懐メロだらけに

げらげらと
朝から晩まで
笑ってる

227 :ねむ:03/03/20 21:59
幸せそうで
うらやましい

なぜか浮かぶ
欝の一文字
もう慣れた

228 :くすりやさん:03/03/20 23:28
鬱が沢山
うつらうつらの春

のどかなる
日々を心
待ちにして

229 :まにあ:03/03/20 23:34
渡り鳥さん
もう帰るのか

暖かく
なれば来る人
帰る人

230 :くすりやさん:03/03/20 23:36
三寒四温
人入り乱れ

春の後
夏が来ますよ
嬉しいな

231 :まにあ:03/03/20 23:39
そよ風に乗り
海晴れ渡り

ああ暑い
そんな日々など
もう僅か

232 :くすりやさん:03/03/20 23:41
もっと僅かな
熱いあの日々

ラブラブで
君と逢ってた
あの頃は

233 :シャルロット:03/03/21 00:18
ひときわ青い空が見えたよ
 
そらたかく
舞い上がるのは
何だっけ

234 :字あまりの介:03/03/21 01:14
パトリオットか
テポドンか

フセインと
ブッシュで対マン
やったれば

235 :あかね:03/03/21 10:10
ギャラリー巻き添え
場外乱闘

黙々と
収拾するが
仕事にて

236 :まにあ:03/03/21 10:16
国の長(おさ)なら
国守らねば

喧嘩なら
他人巻き添え
しなくとも

237 ::03/03/21 10:29
真実のとき(The Moment Of Truth)の
意味を問いたい

Dead Zone
大統領の
手に触れて

238 :詠み人知らず:03/03/21 18:50
我を忘れて
とんぼ返り

海の日は
なぜ海の日か
わからない

239 :シャルロット:03/03/21 20:13
海に囲まれ日々暮らせども
 
日本海
最近鯨が
よく捕れる 

240 :島ちゃん:03/03/21 21:19
我が家に決して
並ばぬ食材

潮を吹き
優雅に泳ぐ
鯨見て        

241 :あかね:03/03/21 21:49
地球は人だけ
住むには非ず

虹の潮
吹き上げ遊ぶ
親子鯨

242 :島ちゃん:03/03/21 22:02
湾岸方面
逝っちゃダメだよ

いつの日か
イルカに乗って
クルージング             
                          

243 :恋茶 ◆WuiwlRRul. :03/03/21 23:40
そのイルカの名は
トリトンと言う

手塚漫画が
未来と言った
時が来て


244 :詠み人知らず:03/03/21 23:42
いつか地球を
1週するぞ!

面白い
ダジャレは急に
思いつく

245 :詠み人知らず:03/03/22 01:58
たいてい人に
言う前に忘れる

洒落の効く
人はめっきり
減りまして

246 :keke:03/03/22 08:39
オヤジギャグと
言われ消え行く

ギャグなんて
その時々で
変わるもの

247 :シャルロット:03/03/22 10:09
あたりまえだの
くらっかー・・とか


最近の
子供の笑顔
なんだかなぁ

248 :眠華:03/03/22 15:45
ひきつり笑いで
ココロつめたく

寂しげに
微笑むアナタは
なんだかな

249 :青長期:03/03/22 22:42
これが年増にゃ
バカ受けなんだワ

人間の
器量を測る
ものさしは

250 :ねむ:03/03/22 23:42
測らむ人の
器量次第か

人間の
奥行き測る
ものさしは

251 :詠み人知らず:03/03/23 00:20
30cmが
いまはせいぜい

細胞の
一つ一つに
大宇宙

252 :青長期:03/03/23 00:22
アンドロメダの
水素も体内

億年の
胸憶さぐる
瞑想で

253 :あかね:03/03/23 00:53
へたのかんがえ
やすむににたり  #ぱくぱく

叩いても
伸ばしてもたった
166cm

254 :なびき:03/03/23 02:52
やけ食いしたら
八十八キロ

転んでも
タダでは起きぬ
赤ん坊

255 :keke:03/03/23 08:48
ほふく前進
末は自衛官

未来では
無くなって欲しい
争いごと

256 :あかね:03/03/23 18:38
開闢以来の
最終悲願

明日また
君に会いたい
我が悲願


257 :ねむ:03/03/23 21:27
叶えてあげてよ
そのささやかを

悲願もちて
日々ゆくことは
せつなくて

258 :島ちゃん:03/03/23 21:30
それが支えの
楽しい人生

備えありゃ
憂い無しとは
言うけれど

259 :詠み人知らず:03/03/24 00:39
備え過ぎれば
憂いの素なる

銃社会
やられるまえに
こちらから

260 :いかだ ◆83XJYkmtMs :03/03/24 00:43
気づけば会う人
みな死んでいく

目を開けて
手を握ってよ
現実を

261 :じゃむ:03/03/24 16:22
認めたくない
君まだ温し

南から
開花の便り
春来たり

262 :詠み人知らず:03/03/24 17:33
君はいまごろ
白い花嫁

出会いあり
別れもあって
春はゆく

263 :あかね:03/03/24 19:31
さよならだけが
人生じゃないよ

始めよう
芽吹く木の葉と
咲く花と

264 ::03/03/24 22:16
白線流し
空も飛べるはず

松村(邦洋)と
高田延彦の
見分け方

265 :島ちゃん:03/03/25 01:04
掛布のモノマネ
高田に出来るか?

松村の
腹はぶよぶよ
見苦しい

266 :くり:03/03/25 01:07
人の振り見て
我がハラ直す

体重計
口に出せない
数字なら

267 :詠み人知らず:03/03/25 01:25
何はともあれ
ダイエットだな

AAで
一番好きな
シラネーヨ

268 :あかね:03/03/25 19:27
みんなが知ってる
オマエモナー

埋めて掘り
均して剥がす
年度末



269 :詠み人知らず:03/03/25 21:56
道路だけとは
限らぬものを

桜の木
咲いてよいのか
迷う雨

270 :詠み人知らず:03/03/25 22:23
宵の香漂う
春は目の前

春雨に
濡れてゆきたい
時もある

271 :くすりやさん:03/03/25 22:26
やせ我慢して
は〜っくしょ〜ん

傘さして
二人で歩く
春の宵

272 :詠み人知らず:03/03/25 22:33
肌寒いくらいが
丁度いいよね

春来るな
君をも少し
抱いていたい

273 :くすりやさん:03/03/25 22:36
そうこうしてる
うちに夏来ぬ

夏休み
今から楽しみ
どこへ行く?



274 :詠み人知らず:03/03/25 23:04
たぶんそのころ
職安通い

あれこれと
思い描けど
夢の夢

275 :ねむ:03/03/25 23:20
足元みつめて
転ばずに

膠着の
戦がありて
今日は雨

276 :詠み人知らず:03/03/25 23:35
雨でも職安
いやハローワーク

職安は
なんだか最近
綺麗です

277 :詠み人知らず:03/03/25 23:51
利用者増えて
大賑わいだし

思うほど
楽な仕事は
ありもせず

278 :詠み人知らず:03/03/25 23:57
だけど思うほど
辛いのは多い

駅前の
モスバーガーへ
寄ってみた

279 :おやつ:03/03/26 01:17
デザートも食べ
満足度高

食事中
ふと思い出し
気になった

280 :島ちゃん:03/03/26 01:19
今日は休みか
マックへ逝こう

タダだけど
マックの笑顔は
嘘くさい

281 :島ちゃん:03/03/26 01:20
>280 食中毒にて、あぼ〜ん

282 :字あまりの介:03/03/26 03:06
自慢じゃないが
一度も食せず

モス マック
ロッテもケンタも
食べたことない

283 :怠慢人:03/03/26 14:15
生まれてこのかた
吉野家一筋

不健康
ジャンクフードと言われても

284 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

285 :(・A・):03/03/26 14:58
スマイル下さい
にらみつけられ

マックでは
スマイルだけが
とりえでは?

286 :あかね:03/03/26 17:15
春休みには
君がバイトで

一時の
笑顔ぬくもり
恋しくて

287 :詠み人知らず:03/03/26 20:32
故郷の母と
だぶらせて見る

上京し
初めて吉野家
行きました

288 :ねむ:03/03/26 21:48
都のお味は
しょうゆと砂糖

ジョナサンは
タンドリーチキン
お洒落です

289 :くり:03/03/26 22:15
下の句トリーも
なかなか乙よ

2ちゃんねらの
友には言えぬ
ここの板

290 :あかね:03/03/26 22:16
かもめのくせに
てつがくするな!

猫だって
哲学やって
悪くない

291 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

292 :まにあ:03/03/26 22:41
かもめかもめや
わらってお〜くれ

ウミネコは
かもめとちがう
うみねこね

293 :字あまりの介:03/03/27 01:03
まねきうみねこ
なにをまねくの

まねき猫
テレビの上で
両手を挙げて

294 :詠み人知らず:03/03/27 14:21
降参するのか
万歳するのか

諸手あげ
賛成したが
無視されて

295 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

296 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

297 :あかね:03/03/27 16:56
衛星打ち上げ
ミサイル発射

どんぱちと
火事と喧嘩は
江戸の花

298 :詠み人知らず:03/03/27 19:41
そんなあなたも
江戸の華では?

もう少し
時間にゆとりが
あればなぁ


299 :天才:03/03/27 21:15
貯時間箱を
発明したぜ

アメの中
ベトベト地獄を
忘れたな   (時事みたいだな)



300 :ねむ:03/03/27 21:32
お金の中も
お金の地獄か

プルシェンコ
帰ってきたらし
はよ見たい

301 :詠み人知らず:03/03/27 23:30
見ては見たいが
顔がわからぬ

芸能人
超有名な
人ばかり

302 :詠み人知らず:03/03/27 23:47
それでも知らない
芸能オンチ

歴史上の
人物なんかは
知ってたり

303 :島ちゃん:03/03/27 23:50
曾じいちゃんの
名前は知らず

じいちゃんが
教えてくれた
遊びとは

304 :くすりやさん:03/03/28 00:02
わしも昔は
光の源氏

ばあちゃんは
嫁入り前の
こと忘れず

305 :詠み人知らず:03/03/28 00:23
おもらしの数
ちゃんといえます

我が家のも
ウォッシュレットに
リフォームし

306 :字あまりの介:03/03/28 02:40
おしりだって
あらってほすぃい

すわるより
しゃがんだほうが
ふんばれるよね

307 :ねむ:03/03/28 21:30
違うなあ
座った方が押し出せる

まあいやだ
私としたことが
なんとしょう


308 :詠み人知らず:03/03/28 23:00
カキコでなけりゃ
とぼけられるのに

天然は
ウナギと一緒で
貴重品

309 :青長期:03/03/28 23:02
希少価値でつ
正気の中では

いつの間に…
不倫も数えりゃ
○○回目

310 :まにあ:03/03/28 23:05
あらそんなには
いじわるなひと

とかいって
ごまかしわらい
おほほほほ

311 :詠み人知らず:03/03/28 23:08
満員電車で
音の無いあれ

なんであれ
人は認めて
強くなる

312 :詠み人知らず:03/03/28 23:21
自分の弱さや
他人の強さや  #ダメじゃん…

惚れている
つもりはないのに
なぜ弱い?



313 :青長期:03/03/28 23:25
惚れられていても
強いよモレは!

ウザいなぁ
言葉で愛恋
言うなワレ



314 :詠み人知らず:03/03/28 23:32
だから男は
ケダモノという

天人は
見詰め合うだけで
いいらしい

315 :青長期:03/03/28 23:35
ネットじゃ顔見ず
逝けるんでつ罠

人の業
それはかなしや
想像力

316 :詠み人知らず:03/03/28 23:46
他人の不幸も
想像できれば

この時勢
せめてお茶断ち
してみるか

317 :青長期:03/03/28 23:47
税で煙草と
発泡酒も断ち

何処の水
一番美味いかで
大喧嘩

318 :詠み人知らず:03/03/28 23:54
故郷の水さと
旅人は言う

飢えた時
一番美味いは
塩むすび

319 :字あまりの介:03/03/29 03:08
お茶とたくあん
あればなおよし

お花見は
ポン酒にビールに
焼酎に

320 :詠み人知らず:03/03/29 15:57
この際花は
咲いてなくとも

酒を飲む
理由は年間
通じてあり

321 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

322 :ねむ:03/03/29 18:22
楽しいお酒に
苦い酒

飲むほどに
飲んでるわけは?
ほもよろを

323 :くり:03/03/29 23:30
留守いい亭主
嗚呼おこそとの

春がきて
急いで食べる
鍋料理

324 :青長期:03/03/29 23:33
磯の香りの
はまぐり鍋でつ

海の町
黙ったままで
僧通る

325 :字あまりの介:03/03/30 00:08
托鉢に出るも
厳しいご時勢

それならばと
僧尼も行くのか
ハローワーク

326 :青長期:03/03/30 00:12
(#>字あまりの介さん、お初! なんでちょと(^^;;よろすく!)

ロハで喰う職
ぜんぜん(=禅々)無いでつ

門戸あけ
衆生を癒す
寺皆無

327 :梅花:03/03/30 01:37
懐蝕む
強制寄付有

坊さんも
宗派によって
違いけり

328 :詠み人知らず:03/03/30 04:16
他宗派嫌いは
共通してるが

何事も
お布施が無ければ
始まらぬ

329 :詠み人知らず:03/03/30 22:02
じゅげむじゅげーむ
ごこうのすりきれ

バーベキュー
家族で食べると
美味しいね

330 :まにあ:03/03/30 22:11
あら落語かい
美味しい噺

落語なら
落ちがあります
最後には

331 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

332 :島ちゃん:03/03/30 22:14
落ちがなければ
落ちつかないでしょ

この後を
誰か繋いで
さあどうぞ

333 ::03/03/31 02:19
柱野ざらし
高速道路

アンテナに
へきる星から
メッセージ

334 :詠み人知らず:03/03/31 21:49
寒々しいな
凍へきる空

この季節
路上生活
一年生

335 :まにあ:03/03/31 21:55
地下街うろら
宝さがしか

地下すれを
探れば宝
ざっくざく

336 :詠み人知らず:03/03/31 22:18
梁がくずれて
生き埋めになり

梅・桜
あっという間に
初夏がくる

337 :詠み人知らず:03/03/31 22:21
あっというまに
また冬が来る

焼き鳥が
5本100円
得したな

338 :詠み人知らず:03/03/31 22:24
その鳥何の
トリだったんでしょう?

雀らが
ついばみ桜の
花落ちる





339 :くすりやさん:03/03/31 22:43
男が啄ばむ
女の華よ

けど今は
女が強い
時多し

340 :まにあ:03/03/31 22:51
男の威厳
何処へ逝ったか

こりゃ駄目か
女性の強さ
尻じゃない

341 :字あまりの介:03/04/01 02:47
しかれてみたいな
あややのおしり

ほんとうは
おっぱいせいじん
たにま だいすき

(♯みすたぁ ぼんのぉーだったりしますが、なにか?)

342 :こてこ:03/04/01 19:01
今日も元気に
いただきまーす

好き嫌い
偏食しては
いけません

343 :あかね:03/04/01 19:56
食べるよだけど
好きは好きなの

恋すると
胸いっぱいで
食べられぬ

344 :詠み人知らず:03/04/01 22:33
たった3杯
吉牛特盛り

食い意地と
恋の意気地は
さも似たり

345 :くすりやさん:03/04/01 22:46
ごった煮なんです
人生なんて

世の中は
ウンで決まるさ
何事も

346 :まにあ:03/04/01 22:50
踏ん張れば良し
足地に着いて

うんなんて
うなずいちゃ駄目
信じちゃう

347 :詠み人知らず:03/04/01 22:57
今日だけの嘘と
わかっていても

年経りて
騙されることにも
慣れまして

348 :あかね:03/04/01 23:00
信じて傷つく
楽しみ知った

恨んだり
妬んだりもう
しないんだ

349 :詠み人知らず:03/04/01 23:10
だけどしっかり
呪ってやろう

何よりも
恐るべきもの
たずねられ

350 :こてこ:03/04/01 23:33
ねずみが恐い
ぼくドラえもん

あんなこと
できたらいいな
夢いっぱい

351 :島ちゃん:03/04/01 23:56
それが今では
いっぱいいっぱい...

夢なんて
見れば見るほど
空しくて

352 ::03/04/01 23:59
いつからだろう。夢をなくして生きるようになったのは・・・

合宿中
トランプ禁止
ジーコ・ジャパン

353 :字あまりの介:03/04/02 01:19
あいもかわらず
かてないでつね

さくらのはな
そろりそろりと
しちぶざき

354 :zzz:03/04/02 01:24
のそりのそりと
浮浪者の去る

花見客
見下ろし桜
言うことに

355 :あかね:03/04/02 20:00
楽しみてあれ
明日を知らねば   #今日もパクっていい調子

ひらひらり
はなびらひとつ
ちりそめぬ

356 :まにあ:03/04/02 20:08
鼻の頭に
花びら一つ

ピンク色
桜祭りの
ほろ酔いで

357 :ねむ:03/04/02 21:14
花冷えなれど
心地良きかな

桜夢幻
ひと足早く
蝶になり





358 :詠み人知らず:03/04/02 21:41
残した身体が
木の枝にゆれる

人の世が
夢か胡蝶が
夢なのか

359 :まにあ:03/04/02 21:45
柳の下に
両手が2本

でたかいな
足元注意
ふらついて

360 :詠み人知らず:03/04/02 21:56
おっと危ない
エクトプラズマ   #あぁぁ…

花見の宴
いさめる今日の
春雨か

361 :ねむ:03/04/02 23:04
花の開くも
一休みして

若者は
花より群れる
ことがうれしく

362 :ぷぅ:03/04/02 23:36
土曜の夜の
駅の喧騒

花の夜の
勢い任せ
突撃し

363 :字あまりの介:03/04/03 01:27
こんやのばんめし
なんでせうか

でかしゃもじ
これさえあれば
くいぱぐれれなし

364 :あかね:03/04/03 20:37
芸は身たすく
どんな芸でも

履歴書に
特技笑顔と
かいてみる

365 :詠み人知らず:03/04/03 20:40
となりのいえに
こんやもとつげき

気まずいな
紹介した家
ホカ弁で

366 :あかね:03/04/03 20:50
↑ ワロタ  >>364撤収

367 :ねむ:03/04/03 21:07
ラップ弁当
よりはましかと

夕食も
終わってほっと
一休み

368 :漂太:03/04/03 21:12
これから食べる
夜食は別腹

食後には
甘いもの少し
食べたいな

369 :まにあ:03/04/03 21:29
其れは好い事
消化によろし

わたしなど
直ぐに一服
つけちまう

370 :漂太:03/04/03 22:20
似合えばよろし
大人の女だ

世界一
たばこの似合う牛
ミル姉さん

371 :あかね:03/04/03 22:36
あたし 大ファン
なの モ〜大変!

今更に
タバコ始める
歳じゃ無し

372 :漂太:03/04/03 22:38
授乳中のママ
真似は止めとけ

後先を
考えないで
詠んだ歌

373 :漂太:03/04/03 22:43
>>372 吸殻は灰皿へ

止めるにはまだ
若すぎるけど

思い出す
若気の至り
赤面し

374 :島ちゃん:03/04/03 23:19
今じゃ全てが
臆面も無く...

年取れば
色気もくそも
無くなって


375 :ねむ:03/04/03 23:25
いいとこあるじゃん
と思ったりして

ほろ苦の
思い出もまた
生きた証

376 :島ちゃん:03/04/03 23:29
苦味も過ぎれば
死んだ心地よ

青春は
遠い昔に
あったはず

377 :こてこ:03/04/03 23:54
めぐりめぐりて
今ふたたびの

あのころは
よかったなどと
思う時

378 :字あまりの介:03/04/04 04:03
はずかしくもあり
せつなくもあり

むねのうち
いわずにそつぎょう
したけれど


379 :ねむ:03/04/04 21:32
言えばよかった
のかどうか

むねのうち
言わぬが花と
決めてるの

380 :まにあ:03/04/04 21:39
二児の母なの
ごめんなさいね

なんてこと
嘘ついてみて
おどかして

381 :ねむ:03/04/04 22:18
ちょっとドキドキ
するのが楽し

恋の重荷
それは若さに
おまかせよ

382 :島ちゃん:03/04/04 23:36
オレには出来ぬ
腰痛持ちには...

ドキドキは
仕事に有るけど
恋に無し   

383 :漂太:03/04/05 16:23
ときどき有るのは
恋愛もどき

日暮れ時
人恋しさも
雨の日は

384 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

385 :あかね:03/04/05 20:23
いっそう募る
独りはつらい

責めないで
お互い様の
うすなさけ

386 :くすりやさん:03/04/05 22:51
酒を薄めて
今夜も一人

雨に濡れ
桜も今夜
寂しそう

387 :はばたき:03/04/05 22:55
あなたの吐息
いき吹き返す

まだ蕾
あるからほらね
雨散らず

388 :あかね:03/04/05 22:57
桜の一夜は
値千金

散る桜
散る散れ散るな
花吹雪       #また来年ね。やっとあかねも一息つけそう。

389 :はばたき:03/04/05 23:00
あびてしみじみ
泣くな心よ

なんちゃって
陽炎おいかけ
桜の樹

390 :漂太:03/04/05 23:03
また健やかに
咲けよ来る年

新年度
心構えは
できてます

391 :まにあ:03/04/05 23:03
そんなにはやく
ちらさないでね

まだこちら
つぼみもちいと
ふくらんで

392 :漂太:03/04/05 23:20
はなのさくひは
あなたしだいで

花咲けず
しぼむ蕾に
吾思う

393 :あかね:03/04/05 23:27
桜前線
追い掛ける旅

桜色
の帯が北上
日本じゅう

394 :島ちゃん:03/04/05 23:35
空から見たいな
桜の絨毯

花見なら
近くの公園
穴場かも


395 :くすりやさん:03/04/05 23:38
近所のガキが
落とし穴作り

あの頃は
悪ガキだった
でも今は


396 :島ちゃん:03/04/05 23:40
夢を求めて
悪あがきかな

悪ガキに
殴られた傷
まだ痛い

397 :ねむ:03/04/06 00:30
シップを貼って
お大事に

痛むとき
こころも何だか
わびしくて

398 :keke:03/04/06 09:23
過ぎてしまえば
良き思い出に

新学期
また新しい
出会いあり

399 :まにあ:03/04/06 09:42
新顔をみて
心うきうき

散る花も
又咲く花も
春はあり

400 :漂太:03/04/06 13:12
会うも別れも
花吹雪の中

如月の
日差しの中に
北風の

401 :いかだ:03/04/06 21:36
空風の吹く
周りも心も

目の前に
妖艶三日月
吹く風は

402 :ねむ:03/04/06 22:01
どこから吹いて
どこへゆくのか

春風と
いう風このごろ
珍しく

403 :漂太:03/04/06 22:11
東南西北
吹く初旬 #語呂合わせ

不安定
女心と
春の空



404 :くすりやさん:03/04/06 22:14
男心も
負けず秋の空

上の空
ちゃんとあなたは
聞いてるの?

405 :漂太:03/04/06 22:25
下心なら
みえみえだけれど

聞き所
違う気がする
男女では

406 :くすりやさん:03/04/06 22:27
女は子宮で
考えるとか

では男
どこで考えて
いるかしら?

407 :漂太:03/04/06 22:48
上と下とは
別の人格

それならば
男はみんな
二重人格

408 :くすりやさん:03/04/06 22:52
なるほど君は
二重○と納得

決めるのは
上ですかまた
下ですか?

409 :漂太:03/04/06 23:09
下に打ち勝つ
例は少ない

下々で
良かったと思う
祭り時

410 :くすりやさん:03/04/06 23:13
もじもじ下を
向いてた君は

上向いて
涙こらえた
時は遠く

411 :あかね:03/04/06 23:56
想う青空
降るほどの星

涙涙
あふるる甘き
想い出よ

412 :詠み人知らず:03/04/07 17:23
一人浸って
遠い目をする

待ち焦がれ
待ちわびてまだ
待ちぼうけ

413 :こてこ:03/04/07 17:58
散る花びらを
ひとり数える

待つことに
慣れたみたいで
最近は


414 :詠み人知らず:03/04/07 20:16
逢える喜び
より深深と

誕生日
自分一人で
過ごすのも

415 :あかね:03/04/07 20:21
40回越え
すっかり馴染む

孤独って
寂しいけれど
自由だな

416 :まにあ:03/04/07 20:43
だけどやること
一杯あって

なにしよう
自由すぎても
こまりもの

417 :くり:03/04/07 23:33
何するかリスト
作ってみては?

さもなくば
すること考える
ことをする

418 :字あまりの介:03/04/08 01:13
故きを温ねて
新しきを知る

我仁を
欲すればここに
仁至る

419 :詠み人知らず:03/04/08 20:25
されどいささか
仁は重くて    #思いやりとか優しさとかみたいなものでしょうか。

柵に
かかる桜の
いじらしさ

420 :ねむ:03/04/08 21:25
そのひとひらの
行方目で追う

あと何度
この花
我を過ぎるやら

421 :まにあ:03/04/08 21:37
花の数ほど
散った恋とか

咲く花の
数ほど生きりゃ
本望さ

422 :漂太:03/04/09 00:02
それは何億
単位と言うこと?

盛り過ぎ
やっと気が付く
良さもあり

423 :恋茶 ◆WuiwlRRul. :03/04/09 14:13
夫婦の食卓
安堵の空気

TV見て
出ました親父の
おさだまり


424 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

425 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

426 :あかね:03/04/09 19:54
それにつけても
金の欲しさよ

カネカネと
世の中値段で
きまりゃ楽

427 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

428 :漂太:03/04/09 22:30
楽はいいけど
払えるのカネ

人により
価値観それぞれ
違うもの

429 :くすりやさん:03/04/09 22:33
か痴漢になんて
間違われたり

弛緩して
のんびり昼寝
縁側で

430 :はばたき:03/04/09 22:37
猫のきもちに
なる夕日おつ

夕おちて
白い雲いる
オリオンが

431 :漂太:03/04/09 22:49
隠れて一息
屈伸運動

春の夜の
月は朧に
婀娜めいて

432 :くすりやさん:03/04/09 22:58
難しい漢字は
読めずあたふたし

春の朝
日は昇れども
目は開かず

433 :島ちゃん:03/04/09 23:00
目覚まし時計も
リセット数回

目覚めても
しばしぼんやり
やがて立ち

434 :恋茶 ◆WuiwlRRul. :03/04/10 01:04
我が肉体の
歳を悟れり

CMの 
化粧品の肌
眺め入り

435 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

436 :字あまりの介:03/04/10 02:28
巧言令色(コウゲンレイショク)
鮮し仁(スクナシジン)

過って
改めざる
是過ちという

437 :詠み人知らず:03/04/10 08:19
そんな時には
謝りましょう

空想の
世界でだけは
伸び伸びと

438 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

439 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

440 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

441 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

442 :ねむ:03/04/10 21:04
>437
こひもしちゃおう
ダンスもしちゃおう

木曜日
夕餉の支度も
めんどうで

443 :あかね:03/04/10 21:10
寿司折り買って
帰る夕暮れ

夕間暮れ
こんな時間に
外遊び

444 :ねむ:03/04/10 21:20
きっとお家が
寂しいひとね

バスを待つ
ひとそれぞれの
立ち姿

445 :ぷぅ:03/04/10 22:27
コートだったり
Tシャツだったり

何気なく
遠くの山を
眺めれば

446 :はばたき:03/04/10 22:33
山際白くて
何あるのやら

さんざめき
花びらちらし
吹く風に


447 :ねむ:03/04/10 23:24
去り行く春の
音ぞきこゆる

行く春の
かほりも惜しき
すみれ草

448 :恋茶 ◆WuiwlRRul. :03/04/11 14:31
その名はごつい
大工の道具

普請場の
弁当に 茶に
舞う桜

449 :まにあ:03/04/11 20:09
いい仕事をと
思いあらたに

春の日は
心うきうき
身もそぞろ

450 :麿:03/04/11 20:32
思いばかりが
さきばしり汁

すみません
おとしどころを
まちがえて


451 ::03/04/11 21:53
その瞬間に
ニュートンは悟った!

地球とは
大きな磁石で
あることを

452 :ねむ:03/04/11 22:29
足元はみな
中心をさす

高速で
回転すれど
それは知らず





453 ::03/04/11 22:33
穴子握って
くれや大将

廻らない
寿司の値段は
全部時価

454 :くすりやさん:03/04/11 22:37
客が廻れば
目を回すなり

給料日
たまにはお寿司
豪華だな

455 ::03/04/11 22:42
たまごご飯の
日々にアディオス
−−−−−−−−
エコーズの
ファンだった過去
ひた隠す

456 :麿:03/04/12 09:34
今は大人の
顔した私

恋したわ
あなたのことを
思いっきり




457 :漂太:03/04/12 21:53
殴ってみたい
猟奇的自分

今日もまた
誰にも会わずに
いちにちを

458 :島ちゃん:03/04/12 21:55
明日もおそらく
誰にも会わない

道を行く
見知ら人に
声を掛け

459 :はばたき:03/04/12 21:57
なあにそんな日も
今日は運命かも

どぎまぎと
しながらあうも
面白く

460 :漂太:03/04/12 22:15
檻をはさまず
熊と向き合う

春先は
冬眠明けで
飢えている

461 :はばたき:03/04/12 22:20
植えましょう種
輝く春が

鈍色だって
春ははるだし
元気だせ

462 :漂太:03/04/12 22:49
肩も張るから
膏薬を貼る

花散って
もう一花の
桜花賞

463 :字あまりの介:03/04/13 02:42
アンカツ騎上の
ヤマカツから行く

相手には
アドマイ ピカイチ
スティル トーホウ

464 :keke:03/04/13 08:21
ワナにはまって
散る桜あり

そう言えば
もうすぐ府中も
開園ネ

465 :麿:03/04/13 12:42
競馬?のことか
詠みびとしらず

春がすぎ
夏来りなば
海宴

466 :にゅー:03/04/13 13:26
サザンと戯る
夕のさざなみ

風まいて
花毛氈の
霞みだつ


467 :麿:03/04/13 13:45
萌える自然の
息吹不可思議

南風
はるかかなたの
リズム乗せ

468 :ねむ:03/04/13 14:30
若葉をそっと
誘いつつ行く

春の息吹
という風もある
この国に


469 :麿:03/04/13 14:56
夢見る心
今はいずこぞ

はかなきを
なげく思いを
風にのせ

470 :にゅー:03/04/13 15:48
言の葉揺する
心ぞあはれ

春芽吹き
ほめうた捧ぐ
歌人の

471 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

472 :詠み人知らず:03/04/13 16:52
春を待ち居て
髪白くなる

日曜日
あっという間に
終わりそう



473 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

474 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

475 :いたいいたい:03/04/13 18:22
蝶舞う都
札まう都

これからは
いかにいきんと
見合いだめ

476 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

477 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

478 :ねむ:03/04/13 21:12
めげずに見合い
がんばって

しおどきを
見誤らずに
慎重に

479 :青長期:03/04/13 22:21
#>にゅーさん、いたいいたいさん、お初、よろしこ!

上陸して即
引き返す亀

萎えさせる
過剰な音とか
色彩が



480 :くすりやさん:03/04/13 23:25
用意しましょう
秘めやかな音色

見えそうで
見えないものが
良いのでしょ

481 :ねむ:03/04/13 23:28
蜃気楼とか
ほうき星とか

お好みの
森羅万象
取り揃え

482 :青長期:03/04/13 23:29
良くない憎い
ストリップの蝶…

ダンサーの
目線にコロされ
息を呑み



483 :くすりやさん:03/04/13 23:31
大きな象さん
ある日森の中

蜃気楼
この手に捕らえて
みたいもの

484 :青長期:03/04/13 23:33
色即是空と
思い知ったり

きっかけは
日常にある
いくらでも

485 :字あまりの介:03/04/14 08:01
歳寒くして
燃(シカ)る後

松柏の
彫(シボ)むに
後るるを知る

486 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

487 :詠み人知らず:03/04/14 09:56
松脂とって
君思ふかな

思い出の
桜ならべて
道を行く

488 :麿:03/04/14 19:41
今も暖かき
紅顔の君

詠み人の
託す心は
愛一色

489 :あかね:03/04/14 20:30
いつか御許に
届くと信じて

新しき
制服も靴も
やや馴染み

490 :漂太:03/04/14 21:31
気付けばときに
君すら忘れて

新緑の
合い間に白き
名残り花

491 :ねむ:03/04/14 21:57
足元に咲く
スミレ紫

花々の
微妙な色調
恋心

492 :詠み人知らず:03/04/15 00:36
そまるこころに
にくしみつのる

やがてくる
なつのさかりの
いきるねつ


493 :ひまわり:03/04/15 02:08
ふゆはわすれて
しのねむりつく

君恋うる
人のありなば
かえり来よ

494 :あかね:03/04/15 18:02
はるかな夢路
愛で照らそう

ながい物語の
終章を読む

495 :詠み人知らず:03/04/15 18:12
結末知れども
繰り返す性

永遠に来ぬ
春の息吹を
待ち侘びて


496 :あかね:03/04/15 18:36
待ちわびている
彼の人もまた

生きられる
遠くで君が
生きている

497 :詠み人知らず:03/04/15 18:45


498 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

499 :麿:03/04/15 19:26
信じる心に
障壁はなし

またーりと
夢をかたりし
姫いずこ
衣変わりて
心香春じ

♯ おきて破りスマソ!!

春がすぎ
夏来りなば
秋遠からじ

500 :恋茶 ◆WuiwlRRul. :03/04/15 20:36
水着にスキー
仕舞う間も無し

花見頃
ショーウインドウは
夏盛り


501 :まにあ:03/04/15 21:02
でも長袖は
未だ離せない

着るものも
もう短めに
なったんか?

502 :あかね:03/04/15 21:30
夜はどんどん
短くなった

花咲く
一年分の
思いこめ

503 :漂太:03/04/15 22:19
一週間で
散る潔さ

江戸っ子に
心意気だけでも
なりたいな

504 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

505 :ねむ:03/04/15 22:25
時にははっぴに
御輿も担ぎ

こころいき
粋と言う字は
おしゃれな響き

506 :まにあ:03/04/15 22:30
捻じり鉢巻
きりりと締めて

色気ある
おんな神輿も
粋でいい




507 :くすりやさん:03/04/15 22:30
コロコロ舌で
転がしてみる

粋なんて
縁がないです
不調法

508 :漂太:03/04/15 22:33
そのぶん洒落が
シャレにならない

イキとスイ
同じ漢字も
西東

509 :字あまりの介:03/04/16 03:21
西から昇って
東に沈む

お日様は
これでいいのだ
バカボンパパ

510 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

511 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/04/16 17:01
れれれのれ〜と
平凡に!

バカボンパパ
もとは天才って
知ってます?

512 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

513 :麿:03/04/16 20:01
頭良すぎて
吹っ飛びなのだー

香り立つ
秀麗万華の
恋心

514 :まにあ:03/04/16 20:29
万華鏡なら
美しいかも

恋なんて
忘れてもうた
もうないか

515 :青長期:03/04/16 22:56
と,ぬけぬけほざく
百歳新婚

歳の差を
しっかり埋める
遺産高

516 :くすりやさん:03/04/16 22:59
余命低にて
天気上々

低気圧
すっと過ぎるを
待ってます

517 :漂太:03/04/16 23:23
うっかり触れた
妻の逆鱗

明日から
三日は夏が
続くらしい



518 :青長期:03/04/16 23:36
予報は気休め…
温暖化の恐怖!

来年は
北海道へ
引っ越そう

519 :漂太:03/04/16 23:47
あちらは半年
雪の中です

引越しを
するなら空気の
美味いとこ

520 :青長期:03/04/16 23:50
ICU(集中治療室)でつ
酸素が濃厚

黙しつつ
海死に急ぐ
港湾市

521 :漂太:03/04/16 23:55
今は昔の
蜃気楼とや

日本海
ヤバそなものが
流れ着く

522 :青長期:03/04/16 23:58
過疎の村から
おばあの腰巻

松の枝
ふぅわり干した
あれは何?

523 :詠み人知らず:03/04/17 05:57
あんたのははの
いのちなのよ

せきねんの
つもりしうらみ
いまはらす

524 :山崎渉:03/04/17 10:11
(^^)

525 :詠み人知らず:03/04/17 11:15
はらしかたさえ
わからず泣きて

賑やかな
軒先見れば
つばめたち

526 :詠み人知らず:03/04/17 19:33
千里の波越え
再びここへ

いまうかび
うつろにきえる
浅き恋

527 :あかね:03/04/17 21:55
今日は何処で
咲き初めるやら

薫風が
寝ぼけ頭を
一撃す


528 ::03/04/17 22:40
はっ,踏み忘れた
停車ペダルを

トンネルで
特急が事故
飛ばしすぎ

529 :ねむ:03/04/17 22:44
そんなに急いで
どこ行くのかな

飛ばすとき
どこか得意な
気がしてる

530 :漂太:03/04/17 22:49
チャリにナナハン
ブーメランに野次

飛行機の
横すり抜ける
光るもの

531 :字あまりの介:03/04/18 03:04
あぁブーメラン
あぁブーメラン

脇の下
おへその下も
ギャランドゥ

532 :あれま:03/04/18 12:10
ギャラをどうぞ
俺にはずんで

メラメラと
燃える恋など
してみたい

533 :こてこ:03/04/18 17:59
ハッピーエンド
ならなおのこと

欲張って
あれもこれもと
手を出して

534 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

535 :あかね:03/04/18 19:57
あぶはちとらず?
一石二鳥?

はちあわせ
重なるときは
十重二十重

536 :麿:03/04/18 20:03
恋だ仕事だ
彼女にワイフ

かなし時
喜びの時
いつだって


537 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/04/18 20:58
あなたがいれば
私は幸せ

幸せを
願う親は
いつだって

538 :漂太:03/04/18 21:13
世間体と子
秤にかける

母の愛
マリア観音
慈悲菩薩

539 :くすりやさん:03/04/18 21:46
鬼子母神とか
大岡裁き

本能は
わが遺伝子を
残したい

540 :まにあ:03/04/18 21:49
子宝観音
願い聞き入れ

直ぐ出きる
魔法如意棒
振るだけで

541 :ねむ:03/04/18 21:58
まあ恥ずかしい
くっくっくっく

晩御飯
魔法の杖で
作りたい



542 :くすりやさん:03/04/18 22:00
できちゃったこん
だてお子さまランチ

手抜きです
たまにはレンジで
チンだけよ

543 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/04/19 00:43
手抜きと生き抜き
実質同じ

金曜の
夜が一番
わくわくす

544 :あかね:03/04/19 01:27
明日の明日も
お休みだから

私(わたくし)の
電源切って
点検し

545 :麿:03/04/19 18:30
心も体?も
ピッカぴかでつ

おっさんの
頭の中は
電子管

546 :ねむ:03/04/19 19:08
ピーヒャラガーガー
怪電波

おば様の
頭の中は
献立で

547 :くすりやさん:03/04/19 22:13
今夜立つかな
なんて心配

お子さまの
頭の中は
勉強が

548 :漂太:03/04/20 00:34
入る隙無い
情報化社会

円周率
3で教わる
味気なさ

549 :詠み人うれしかなし:03/04/20 01:13
あとでこっそりと
消費税かえせ

# 3/Pi= 0.954929658551372014613302580235=95%

おんなから
あいそづかしだ
消沈し


550 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

551 :麿:03/04/20 14:48
一夜明けたら
すでにルンルン!

風に聞き
雨に教わる
衣換え

552 :まにあ:03/04/20 15:11
カーデガンでも
ひっかけようか

なんとなし
春の午後とは
おもわれず

553 :麿:03/04/20 15:20
汗ばむ季節
遠からじとや

ほほなでる
春風ふいに
花をのせ



554 :あれま:03/04/20 16:52
前行くおばんの
香水でした

激し雨
チューリップみな
うつむきて



555 :麿:03/04/20 18:25
輝く陽色の
くる時を待つ

ねえあなた
夜もとっぷり
暮れてきて

556 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/04/20 19:25
月明かりの下
あなたを探し

どっぷりと
沈む太陽
おいしそう

557 :あかね:03/04/20 20:29
何でも食べて
大きくなるのよ

満腹は
優しい心を
保つこつ

558 :島ちゃん:03/04/20 20:32
だからおデブは
みんな優しい

太っても
心はスリムで
居たいもの


559 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

560 :あれま:03/04/20 22:35
あなた一筋
余分はないの

あなたへの
思いが胸にも
お腹にも

561 :ローマ:03/04/20 23:06
むねはいいけど
おなかほどほど

でもぼくは
ふとったきみも
だいすきよ


562 :くすりやさん:03/04/21 00:51
むちむち脂肪
洗ってあげよう

けどやはり
細身の君が
愛しくて

563 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/04/21 01:43
わかった私
痩せるわきっと

ダイエット
今回こそは
痩せてやる

564 :麿:03/04/21 19:41
決意も固く
アクアビクスだ!

色白の
太目が好きな
やつも居る

565 :あれま:03/04/21 19:45
日に10グラム
一年で何ぼ?

田舎では
美味しい空気で
肥えるのです


566 :麿:03/04/21 19:57
実感でつ
むちむちむちよ

火影より
送りし恋歌
君に届かん

567 :あかね:03/04/21 20:57
あぶったイカの
甘い香りも

イカは好き
でも西瓜って
種がいや

568 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/04/21 22:35
種を食べると
芽が出るんだと・・・

新聞紙
下から読んでも
新聞紙

569 :字あまりの介:03/04/22 01:41
最初に見るのは
ラテ覧でつね

どれよりも
愛読するのは
東京スポーツ

570 :通行人:03/04/22 04:00
だって他に
置いてないから・・・

コカコーラ
炭酸なくば
砂糖水

571 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

572 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

573 :あれま:03/04/22 06:00
クリープの無い
コーヒーの如し

朝ぼらけ
支離滅裂の
文字ならべ

574 :ローマ:03/04/22 08:10
大丈夫だぞ
中央線動いてる

あおいそろ
ひがわりでかわる
つものきぶん

575 :あかね:03/04/22 21:39
青い空 日替わりで変わる 雲の気分

日々新たなり
日々美しくあり

ウチュな朝
あの雲に乗って
逝きたいね

576 :あらら:03/04/22 21:47
#青い海 日替わりで変わる 波の気分

今日は透明 昨日はブルー

そよぐ風
あの波にのって
ゆきたいね

577 :漂太:03/04/23 00:36
>>575-576ヨリ
西方浄土
南海普陀洛

成仏を
するより先に
しかと生きよ  

578 :字あまりの介:03/04/23 01:00
己れに克ちて
礼に復(カエ)る

過ぎたるは
及ばざるが
如しかな

579 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/04/23 01:08
杉田かおるは
オバ猿如し

580 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

581 :あかね:03/04/23 21:41
女とは
か弱きものよ
あはれなる

582 :漂太:03/04/24 00:38
秋の扇か
火とりの埋み火

咲いて散る
花に例える
おんな道



583 :島ちゃん:03/04/24 00:53
散るしかないのが
男道かな

散り際の
潔さこそ
男道

584 :漂太:03/04/24 00:58
玉砕してこそ
立つ侠(おとこ)道

ストーカー
男女の別なく
未練がまし

585 :字あまりの介:03/04/24 06:40
だからといって
殺しちゃダメよ

「まちぶせ」は
石川ひとみの
名曲で

586 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

587 :あれま:03/04/24 20:32
山本リンダが
「狙い撃った」よ

今はもう
『若きウェルテル』
通用不可?

588 :うらら:03/04/24 20:49
それでもみんな
持ってる悩み

ストレスは
早めに解消
しましょうね

589 :漂太:03/04/24 23:13
だからといって
殺しちゃだめよ(w

胃に穴が
開いたとこから
溶けだして


590 :あかね:03/04/25 01:15
流れ流れて
海越え山越え

我が想い
空に浮かんだ
雲になる

591 :詠み人知らず:03/04/25 01:41
やがて夜が更け
願いは星に

天の川
星降る夜の
星まつり

592 :字あまりの介:03/04/25 03:24
かどかどかどかど
まがりかど♪

カラオケで
歌いましたね
星降る街角

593 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

594 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

595 :歌姫:03/04/25 09:47
ほんとにふれば
放射能大変

星屑の
かけらを拾い
集めたら

596 :詠み人知らず :03/04/25 09:56
どんなねがいも
かなえてあげる

よるのいき
とをあけていれる
あさのいき

597 :漂太:03/04/25 21:00
となりにねてる
きみのためいき

なにとなく
こころひかれる
よるのかぜ

598 :あかね:03/04/25 21:17
遠くで弾いてる
バイオリンのためいき

白き指
見つめる瞳
夜色の髪




599 :青長期:03/04/25 23:20
都会の夜だで
ギンギン金髪〜

親父にも
染めろと薦める
革命や!

600 :漂太:03/04/25 23:26
プラチナブロンド
白髪と一緒じゃ

傷むから
髪染める気は
さらになし

601 :青長期:03/04/25 23:28
いまさら何を…
悪に染まって (TT)(おかん)

この頃の
カラスの波根は
何色や?


602 :漂太:03/04/25 23:34
濡れ落ち葉色と
言われるおっさん

タレントは
50過ぎでも
金髪だ

603 :青長期:03/04/26 00:09
>>802漂太さん、すまそ! 見逃してただ〜! 逝くな還れ〜〜!

80間近で
茶髪の学者も…    <色川大吉氏

ゲーテさん
70過ぎて
ギャルに恋

604 :ねむ:03/04/26 00:24
生きてることは
いいことだもし

ウチの母
90歳でも
やきもち焼き   もう亡くなりました

605 :あれま:03/04/26 00:25
相手は私よ
ゲテモノ食いね

美白より
恋が若さを
保つコツ

606 :字あまりの介:03/04/26 01:01
恋に恋すれど
現実は厳しく

寝ては夢
覚めてはうつつ
春うらら

607 :叢雲太夫:03/04/26 01:49
初夏の気温に
暁やいずこ

萌えいずる
恋も若葉も
青青と

608 :漂太:03/04/26 11:43
実りに遠い
色にこそ思え

産毛つけた
新芽がいまは
青々と

609 :おやつ:03/04/26 11:49
木立から差す
光も眩し

怪しげな
咳と発熱
してる人

610 :島ちゃん:03/04/26 11:55
噂の病気か
便乗仮病か

咳払い
それはいつもの
あの合図

611 :漂太:03/04/26 11:59
上納金は
まだか越後屋

こばんでも
やっぱりあなたに
かてないわ

612 :田舎代官:03/04/26 15:02
ういやつよのう
まゆでもつかって

かざぐるま
いいとこででる
あぶらあげ

613 :あかね:03/04/26 19:27
たまらず飛びつき
尻尾を出した

出して巻く
フォックステールの
銀ぎつね



614 :田舎娘:03/04/26 20:24
あらまもうなつべ
そんだらあつくて

たまちゃんを
ねらうへんなやつ
きをてけて

615 :漂太:03/04/26 22:53
くうてみたいと
いえばにんぴにん

何だって
いいよたまちゃんの
苗字など


616 :青長期:03/04/26 22:55
人間世界の
ウザさは迷惑

時々は
タマ取り出して
掃除して           …マウス

617 :くすりやさん:03/04/26 22:55
きんのたまでも
ぎんのたまでも

たまにはね
あなた遊んで
下さいよ

618 :青長期:03/04/26 22:59
アナがあるなら
いつでも何処でも <(__)>

金銀で
買えないものが
尊くて

619 :漂太:03/04/26 23:10
凡俗の身には
ありがたすぎます

愛と誠
金もつければ
大三元

620 :青長期:03/04/26 23:11
裏金つければ
国士夢想…

命張り
大儀のために…と
言うばかり

621 :詠み人:03/04/26 23:35
ばかのいうこと
きくやついない

ばかでなく
りこうでもないの
うたいたい

622 :青長期:03/04/26 23:37
そゆて稼ぐ
ミリオン歌姫

麗しい
初心が褪せる
○年目

623 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

624 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/04/26 23:45
嫁も旦那も
我関せずと・・・

あの頃は
若かったわと
君は言う

625 :青長期:03/04/26 23:47
21歳!…徹夜も
酒もイケイケで

叱られた
「若さを誇るな」
胸刻み

626 :くすりやさん:03/04/26 23:49
よく見りゃ皺が
刻まれておる

皺の数
だけ苦労した
のでしょう

627 :字あまりの介:03/04/27 03:14
シワ防止に
更に苦労して

行く末は
天使のお尻も
象のけつ

628 :漂太:03/04/27 12:52
どこが悪いの
踏み潰したろか をい?

東洋人
落差少なく
お買い得

629 ::03/04/27 13:09
いや落差のある
フォークも魅力

米粒に
あふれる詩情を
書きつづる

630 :漂太:03/04/27 13:47
筆は名残りの
自前の毛髪

米粒に
細工する人
目が若い

631 :字あまりの介:03/04/28 02:13
近くは見えても
遠くは見えず

はじまった
黄金週間
なにしよか

632 :北食(ノ*・(ェ)・)ノクマー:03/04/28 03:59
やっぱりお家で
寝るのが一番

633 :島ちゃん:03/04/28 07:16
>>632より

この時期に
海外行くのは
勇気いる

634 :あかね:03/04/28 20:22
おうちで二人
こちらは忍耐

夏向きの
暮らしに備え
衣替え

635 :あれま:03/04/28 20:27
ボディラインも
ついでに変えよ

まだ寒い
ヒーター入れる
朝もあり

636 :うらら:03/04/28 20:57
寒がり屋さん
上着を脱げず

この夏も
長袖シャツで
過ごしそう

637 :あかね:03/04/28 21:01
じつは二の腕
みせられないの

年齢が
重なってるの
腹に腕

638 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

639 :まにあ:03/04/28 21:07
少し運動
なさればいいって

パソ前で
結んで開く
掌を

640 :うらら:03/04/28 21:18
指の運動
ボケにも良しと

折り紙や
塗り絵も良いって
聞いたけど

641 :漂太:03/04/29 01:17
書いてるものが
わからなくなったら

レース編み
するくらいなら
買ってくる

642 :字あまりの介:03/04/29 02:46
今から編めば
冬にはまにあう?

セーターの
つもりがいつか
腹巻きに

643 ::03/04/29 04:19
毛糸ケチって
財布暖め

夏のよな
日差しを浴びて
日に焼けて

644 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

645 :まにあ:03/04/29 06:10
少しはわたし
いろっぽいかな?

なんてこと
いってみたいの
おとしごろ・…#姉さんおひさし。

646 ::03/04/29 11:20
アーチャリーにも
14の春が   #15歳かもしれない

甘やかされ
悪行三昧
アーチャリー

647 :あれーふっふっふぁ:03/04/29 11:29
だってはつこい
おっかけことわられ

あのひとは
めがさめてから
いっちゃった

648 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

649 :オームふっふっふぁ:03/04/29 13:26
たしかにかれは
ハンサムまじめ

かみをもう
かけいのゆえか
ソンシに帰依

650 :オームはしね:03/04/29 13:58
しばりはとけて
きがつあくごう

こにつみは
なきといえども
おしえしか

651 :漂太:03/04/29 16:51
こんちは さよなら
ありがと ごめんね

親バカで
子に教えない
馬鹿親が

652 :少年7:03/04/29 17:20
そうなんだよと
少年院で

おれたちに
せっきょうたれる
前科5犯

653 ::03/04/29 17:41
うちの子だけは
違うと言い張り

子を想う
親の気持ちを
袖にして

654 :ねむ:03/04/29 20:50
何見ているの?
どこいくつもり?

かくあれと
願うようにだけ
はならなく


655 :字あまりの介:03/04/30 01:25
タカからトンビか
トンビからタカか

みどりの日
どこににも出ずに
立夏かな

656 :ヒッキー:03/04/30 11:59
立夏はまだだ 三連休ある。                                                                   今日は雨 短歌スレッド 開いたら

657 :クロレラ ◆GMchlORelA :03/04/30 12:33
メーデーイブで
意外と少ない

飛び石で
休みたいのに
休めない

658 :こてこ:03/04/30 19:43
休むといえば
我がクビがとび

とんではね
水たまりいく
子供らは

659 :@一茶:03/04/30 19:49
服の汚れを
笑い飛ばして

母辛し
日々の洗濯
空は雨


660 :うらら:03/04/30 21:42
洗濯物が
カーテン代わり

部屋中に
色とりどりの
花が咲き

661 :ましゅまろ:03/04/30 21:50
今はオモテの
ツツジも満開

花屋さん
よりどりみどり
迷います

662 :@一茶:03/04/30 21:50
初夏のにぎわい
風になびいて

爽やかな
風を楽しみ
土手に行き

663 :@一茶:03/04/30 21:52
>>662 無しね

664 :はばたき:03/04/30 21:55
つくし三昧
嬉しくなる春

灰汁あるが
素敵なをのこの
条件か

665 :@一茶:03/04/30 22:03
磨きひかりし
味わい深し

噛むほどに
深み判るは
友の性

666 :はばたき:03/04/30 22:10
息ぬきがたい
宵もあるから

同調す
それだけあると
心よく

667 :@一茶:03/04/30 22:23
徹夜で飲める
こともあるかも

友居れば
生きるも楽し
甘露かな




668 :おやつ:03/04/30 22:40
笑うひと時
福も来たりて

お誘いの
電話も嬉し
休みの日

669 :@一茶:03/04/30 22:49
されど勧誘
これは困るし

セールスの
電話迷惑
怒りの火

670 :あかね:03/04/30 23:04
日ごろの鬱憤
つい爆発し

名も知らぬ
誰かになんで
八つ当たり

671 :くり:03/04/30 23:36
そんな私に
バチが当たって

閻魔様
舌の収集
はかどって

672 :だいすけ:03/04/30 23:48
くぎをはっぽん
うちてしやまん

おやへんだ
心臓とまり
はらうごく


673 :クロレラ ◆GMchlORelA :03/05/01 04:31
はらの振動で 心臓うごく

はら減ると
なぜか動悸が
はげしくて

674 :暁に逝ってよし:03/05/01 05:59
それにつけても かねのほしさよ

なんでやねん 文字変革が できやへん

675 :字あまりの介:03/05/01 07:27
文字変革?
文字変換!

過っては
則(スナワ)ち改むるに
憚るる

676 :あれま:03/05/01 08:37
はばかり無いので
野原でこっそり

つまらない
今朝も
腸からスンナリと

677 :詠み人しらん:03/05/01 11:03
うずまりたかし
きをおちつけて

いいてんき
すこしさむいか
いいかおだ

678 :@一茶:03/05/01 20:49
銭が借りられ
銭を盗られて

金銭の
縁で別れる
お友だち

679 :詠み人知らず:03/05/01 20:51
かねさえあれば
いつもでもいっしょ

かねだけは
あてにするなよ
わがむすこ

680 :ねむ:03/05/01 21:42
それでも気になる
子等の行く末

放物線の
経済生きて
明日思う


681 :結婚詐欺師:03/05/01 21:53
あいさえあれば
だいじょうぶだ

ひとのあい
わがあいとまぜ
つくるさけ

682 :@一茶:03/05/01 22:44
愛憎上手く
シェイク出来るか

子供とは
夫婦の素材
混ぜた物




683 :くすりやさん:03/05/01 22:47
出来が悪いは
当然かもね

夫婦とは
赤の他人の
くっつきあい

684 :結婚詐欺師:03/05/01 22:49
いたいなあああ
おれもなきたい

事実とは
おんなしかしらない
このよだぜ

685 :@一茶:03/05/01 22:58
手のひら踊る
あわれオトコよ

オトコとは
純の言葉の
代名詞


686 ::03/05/01 23:15
よくパンツなんか
売れるなあのコら

こんなんで
俺ら喜ぶ
思うなよ

687 :島ちゃん:03/05/03 20:53
写真付きなら
話しは別だが...

写真見て
指名したのに
ウソでしょう

688 :あかね太夫:03/05/03 21:05
受け入れなさい
目の前の事実

判押して
赤の他人に
なりたいね

689 :こてこ:03/05/03 21:17
言える間は
繋がっている

いざ晴れて
他人になった
その日から

690 :くり:03/05/03 21:17
その意見だけ
互いに一致

愛情に
愛が抜けたら
情だけで

691 :くり:03/05/03 21:19
>>690 失敗。ナシ〜

692 :詠み人しらん:03/05/03 21:20
その情さえも
今日までとは

こうやでも
おれはひとりで
いきぬくぞ

693 :くすりやさん:03/05/03 21:23
豆腐を食べて
こうやって生く

一人では
寂しいじゃない
世の中は

694 :詠み人しらん:03/05/03 21:25
なきすがっても
もうおそいのよ

ほんとにね
じぶんをかえて
くれるなら

695 :まにあ:03/05/03 21:27
湯豆腐などを
二人でつつき

仲良くね
二人でつつく
唇を…

696 :くり:03/05/03 21:50
血まみれになり
恍惚の笑み

#↓借用いたします>>689
いざ晴れて
他人になった
その日から

697 :ねむ:03/05/03 21:55
突然場面が
ズームアップし
 
夫婦なら
仲良くしとかな
間がもたず


698 :ねむ:03/05/03 22:22
697は無し
696から

人生の先
明るく見える?

#もう一度
いざ晴れて
他人になった
その日から



699 :くすりやさん:03/05/03 22:26
あなたの良さを
しみじみ思う

後悔は
先に立たずと
言うけれど

700 :くり:03/05/03 22:48
そもそも足は
生えてないしな。

生えてたら
さぞ逃げ足が
早かろう

701 :ねむ:03/05/03 23:00
望まぬ別れに
少しうそぶき
       #じゃなかったらごめんなさい

もう会えぬと
こころに決めて
歩をすすめ
   


702 :大店の隠居:03/05/04 16:25
ついたところは
ばくろうちょう

きみにおう
たゆとうからだ
あさゆにて

703 :となりの隠居:03/05/04 16:29
ひやみずかけろ
いなかむすねよ

いのちょうし
まだ正常じゃない
おかゆでね

704 :くすりやさん:03/05/04 18:46
いつもすまないねぇ
感謝してるよ

連休に
温泉行きたい
つかりたい

705 :まにあ:03/05/04 18:54
まだ寝てなさい
治るまではね。

そのかわり
行って来ましょう
おんせんへ

706 :読み人しらない:03/05/04 21:16
あたがわおんせんか
ほっかわおんせんか

でんしゃから
みてたのしきかや
とまれるカー

#伊豆は渋滞

707 :あかね:03/05/04 21:31
私を棄てて
逃げた車か

お先です
追い越して行く
テールランプ

708 :ねむ:03/05/04 21:54
信号無視は
されませぬよう

追い越しも
姿よければ
かっこよし








709 :まにあ:03/05/04 22:17
何処までゆくの
そんないそいで

こんなにも
離されては
おいつけぬぅ


710 :あかね:03/05/04 22:28
君は自動車
僕は自転車

自転車で
薫る風きり
デートしよ

711 :読み人しらない:03/05/04 22:30
おっあかねはん
だいじょうぶか

伊豆みちは
じゅうたいだらけ
すぐつかまる

712 :まにあ:03/05/04 22:32
月山道は
まだ雪が有り

自転車は
坂道辛し
昇りだけ

713 :ねむ:03/05/04 23:24
雪まであっては
とうてい無理ね

二人乗り
久しぶりだわ
風の中

714 :keke:03/05/05 08:30
いまの季節は
サイコーです

サイコーと
言えば色々
浮かんでくる

715 :まにあ:03/05/05 10:45
海が最高
山が最高

どちらでも
海山川と
なつびとは

716 :ぷぅ:03/05/05 11:25
汗をかきかき
日差しと遊び

どうしましょ
グラサン焼けの
逆パンダ

717 :まにあ:03/05/05 11:37
おめめも胸も
あら皆ぱんだ

広きうみ
深きうみなど
満喫を・…#プゥサンオカエリ。

718 :ぷぅ:03/05/05 11:46
しばらく海の
夢に漂ふ

マイホーム
ツバメの夫婦
建設中・・・#アリガトウ、タノシカッタワn

719 :清作:03/05/05 11:59
うまそうねよと
ふたりでかたる

ゆめさめて
はらのへったる
ふうふかな

720 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

721 :あかね:03/05/05 20:42
それにつけても
かねのほしさよ  #なんにでもあいますね。

金よりも
あなたの愛が
ほしかった

722 :くすりやさん:03/05/05 21:53
それは過去今は
全て金次第

愛あれば
辛いことにも
耐えられる



723 ::03/05/05 22:06
湯の香恋しい
奥飛騨慕情

盲目の
バーテンダーの
言うことにゃ

724 :島ちゃん:03/05/05 22:39
ウオッカトニックが
一番得意さ  #簡単なので..。

あの人に
今日も勧める
ドライ・マティーニ

725 :新米写真か:03/05/05 23:39
なかなかきかぬ
こいのくすりも

ねむくなり
あしたのしごと
ゆめでやる

726 :うらら:03/05/06 16:58
されど儚き
夢はやぶれて

三日振り
職場の机
メモだらけ


727 :詠み人知らず:03/05/06 17:07
優先順に
並べ替えたり

人任せ
出来ればどれ程
気が楽か

728 :あかね:03/05/06 19:50
貧乏暇無し
金持ち喧嘩せず #ひどい字余り

お互い様
狭い世間を
しのぐ身は

729 :はばたき:03/05/06 20:39
狭くしている
反省しきり

雨模様
からから天気
嘘のよう

730 :まにあ:03/05/06 20:49
こちらまだ晴れ
今宵もあつい

明日あたり
小粒の雨が
降りそうで

731 :ねむ:03/05/06 21:12
こちらもしっとり
湿った空気

雨ふれば
またまた木の芽
よくのびる

732 :まにあ:03/05/06 21:17
うたはちゃっきり
おとこはじろちょ

静岡は
お茶とみかんの
でどころか

733 :詠み人知らず:03/05/06 21:52
八十八夜に
乙女踊りぬ

茶畑の
緑にしばし
陶然と

734 :あかね:03/05/06 22:04
光の中の
命に浸る

新茶淹れ
あなたと二人
みつめあい

735 :詠み人知らず:03/05/06 22:24
苦さの中の
甘さ噛みしめ

青々と
萌ゆる木立の
激しさに

736 :歌姫:03/05/06 22:45
若き瞬間
思い出深き

木漏れ日に
かざす我が手を
仰ぎみて


737 :あれま:03/05/06 22:53
血液型は
ABだねと

すがすがし
歌を昔の
若者が

738 :さいたまちゃん:03/05/07 00:14
うたごえきっさ
さいごのうたげ

よるになり
みあげてきづく
ほしのおおさ


739 :詠み人知らず:03/05/07 10:05
金銀砂子と
戯れてみる

星明り
文庫本まで
読めねども

740 :あかね:03/05/07 19:53
ひもとく過去の
君の心を

夜の海
波音だけの
ひとりごと

741 :麿:03/05/07 20:30
時にやさしく
尚美しく

繰り返し
又 繰り返す
恋ごころ

742 :まにあ:03/05/07 20:58
波うち寄せる
砂浜に似て

海の香の
薫る風にも
髪ゆらぎ

743 :はばたき:03/05/07 21:13
遠くにみるは
かみのまにまに

打ちそよぐ
海草みるめ
見る目なし

744 :横丁のどら:03/05/07 21:15
わかめざけには
めもつぶれんか

ないかいの
みなみかぜとて
ゆられけり



745 :はばたき:03/05/07 21:18
はじっこにいる
ようそろう、聞く

外海が
とってもすきだよ
日が落ちる

746 :ねむ:03/05/07 21:58
海の景色は
見飽きないもの

銀盤の
ごとき夜明けの
海もあり

747 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

748 :歌姫:03/05/08 10:36
潮の音にて
目覚める朝よ

深き海
蒼さの奥に
何みえる

749 :ヒッキー:03/05/08 15:33
君とまどろむ まぼろしの海                                                                                             昼の海 青く晴るれど 夜の海は

750 :おせっかい:03/05/08 16:35
真珠貝の
いとなみひかる

おもいのば
展げてみても
かたづかず






751 :あかね:03/05/08 20:02
果てなく広がる
夢のグランジュール(大旅行)

冒険は
駄目といわれりゃ
燃えてくる



752 :ねむ:03/05/08 21:56
元気印の
あかねさまなら

大旅行!
思っただけで
ときめくわ




753 :まにあ:03/05/08 22:00
其のうち来るよ
宇宙旅行で

星の果て
今火星から
こんにちわn

754 :くすりやさん:03/05/08 22:06
火星人襲来
火星人襲来

宇宙へと
夢は広がる
人類の

755 :ヒッキー:03/05/09 10:48
満天ちゃんと お空でデート

君の眼は なんでそんなに 美しい?

756 :よんきち:03/05/09 12:06
うつくしいもの
それだけみてて

ちほすすみ
むかしのことは
わすれたい

757 :太夫:03/05/09 15:14
自分は消しても
周りは忘れぬ

五月病?
気候の変化に
身体が重く

758 :詠み人知らず:03/05/09 15:32
心も重く
見上げたる空

行く風に
乗りて逝く人
見送りて

759 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

760 :ヒッキー:03/05/09 17:33
ひとり飛ばして あとをおねがい

せっかくの サイト切らずに 続けよう

761 :詠み人知らず:03/05/09 19:36
続ければこそ
浮かぶ瀬もあれ

ヒット数
サイトの内容
知るじゃなし

762 :あかね:03/05/09 21:38
だけど気になる
そんなに多いの?  #宣伝コピー意味ある位?

秘密だよn
ローン残高
預金額

763 :よんきち:03/05/09 21:50
ふしぎなことだ
いつもあわない

さんだいの
せだいにわたる
借金かな

764 :まにあ:03/05/09 21:50
百億円の
借金王とか

あの人にゃ
誰もかなわぬ
金ずかい

765 :よんきち:03/05/09 22:01
なげるがごとく
もやすがごとく

かねいらん
うなるほどある
鉄工所

766 :詠み人知らず:03/05/09 22:12
あかがねならば
貨幣の型…を

銑鉄を
打って叩いて
鋼にし

767 :くすりやさん:03/05/09 22:45
儚いねぇと
一人うそぶく

熱いうち
打てとみんな
言うけれど

768 :まにあ:03/05/09 22:52
打てど響かぬ
あなたの心…

叩かれど
されど我が身は
磨かれず


769 :くすりやさん:03/05/09 23:00
出てくるはただ
ほこりばかりか

言の葉を
今日もせっせと
磨いては

770 :詠み人知らず:03/05/10 07:53
磨かぬ吾が身の
飾りに下げる

言の葉は
軽佻浮薄
柳の葉

771 :詠み人知らず:03/05/10 16:10
古今東西
口約束は

言の葉の
色はいろいろ
あるけれど

772 :ろくさん:03/05/10 18:42
まっかないろは
はずかしいとし

まっくろと
せめられおるも
あとすこし

773 :詠み人知らず:03/05/10 18:43
桃色吐息と
歌われても居

言の葉の
色で貴方を
詠うなら

774 :詠み人知らず:03/05/10 18:43
>>773ダブりの為取り下げます。

775 :@一茶:03/05/10 19:12
時が味方か
四十九日か

忘れてく
日々の過ち
時のなか


776 :くすりやさん:03/05/10 22:09
てくてく歩く
今日も明日も

過ちは
誰にでもするさ
許してよ


777 :まにあ:03/05/10 22:13
そんな事云って
直ぐするうわき

ゆるさない
あんな女の
どこがいい

778 :うらら:03/05/10 22:18
持ってないもの
欲しがる癖よ

時間過ぎて
分かるは遅し
人のもの

779 :まにあ:03/05/10 22:22
幼い頃は
人の物欲し

その癖が
今でも抜けぬ
悪い癖…

780 :あかね:03/05/10 22:58
愛を探して
愛をこわすと

存分に
子供をやって
成人し

781 :@一茶:03/05/10 23:19
本能のまま
法も無視して

人裁く
人もまた人
たれが神

782 :keke:03/05/11 08:53
トイレで叫ぶ
だれか〜カミ

下ネタに
なってしまい
すいません

783 :ななきち:03/05/11 11:06
うえやしたの
だんなさまが

あさなのに
なぜにねむいの
きのうだって

784 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

785 :ねむ:03/05/11 15:50
夜更かししたなら
しかたないじゃn

深夜には
独りの時間
楽しめる


786 :暁に逝ってよし:03/05/11 15:53
一日20
4時間ねむる

いいけげん
ころしてほしい
くだまいて

787 :島ちゃん:03/05/11 17:02
コードを巻いて
ガソリン撒いて

ガソリンが
100円越えたよ
高すぎる

788 :こまねち:03/05/11 17:04
百円ショップ
1ガロン売る

陵と室
ここが思案の
おとしまえ

789 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

790 :ねむ:03/05/11 21:04
つけなきゃだめよ
ドアには鍵を

戸締りは
こころの扉
閉めるように

791 ::03/05/11 21:15
2階に少女
監禁9年

母親は
知らなかったと
シラを切る

792 :まにあ:03/05/11 21:16
塞いだ心
いつ開けるのか

ピッキング
出来ぬ鍵など
出回りて

793 :青長期:03/05/11 21:22
>>786 ぎゃぁああ、名主生還! おかえりやっしゃーーーー!
それ「開ける法」
2chでガイシュツ  ・・ウソ

一歩先
行って逝き過ぎ
つまずけば

794 ::03/05/11 21:24
これで安心
わがチャリンコも

雨の日も
風の日もそして
雪の日も

795 :青長期:03/05/11 21:33
心は晴れ晴れ
ディムパのおかげ

色彩に
狂う神経
踊る情


796 :くすりやさん:03/05/11 22:37
明日はどっちだ
明日のジョー

もしも明日
晴れるとしたら
何処に行く?

797 :青長期:03/05/11 22:39
やはり斎場
通夜は済んだし…

後先が
狂えばやはり
妙なもの

798 :あかね:03/05/11 22:48
狂わなくても
別れは悲しい

見送る目
わざと見ないで
旅出った

799 :青長期:03/05/11 22:49
見れば悲しい
白内障の目

いつからか
一期一会の
覚悟して

800 :くすりやさん:03/05/11 22:54
五月晴の空
苺を摘むの

出会いとは
別れの始まり
と知っている

801 :青長期:03/05/11 23:16
見合いの席で
言うなよそれを

何処まで
併走できるか
長丁場

802 :詠み人知らず:03/05/12 16:49
あぼーんされずに
そのままゴール

出会ったら
挨拶くらいは
しておこう

803 :はちきち:03/05/12 17:02
かねかえせと
うるさいひと


804 :ヒッキー:03/05/12 17:03
ここ有名な 戎橋だよ!

戎橋 誰・名をつけた ひっかけ橋?

805 :はちきち:03/05/12 17:03
かねをかえせと
うるさいひとに

病院で
診断受けて
つかれたよ
#802は手違い

806 :ヒッキー:03/05/12 17:05
<804>は<802>の続きダヨ!

807 :はちきち:03/05/12 17:06
ほんとはドボン
みんなとびこむ

めいわくの
あとじまつさえ
ままならぬ


808 :漂太:03/05/12 22:48
他人事なら
また微笑まし

人さまに
拘らないで
生きるのも

809 :はちきち:03/05/13 16:17
きらくなれども
またさびしくて

つよきひと
みてはめそらし
そのままに


810 :あかね:03/05/13 17:48
買わねばたから
くじあたりなし  #参照:さわらぬ神にたたりなし

まあやって
みないと何も
始まらぬ




811 :ななきち:03/05/13 20:25
あかねさんは
くじうんつよし

サッカーも
競艇よそうも
少年サンデー #おはずかしいかぎりで

812 :あれま:03/05/13 20:49
少女フレンド
まだあるのかな

20キロ
ダンボールに詰め
宅配に



813 :あかね:03/05/13 21:11
遠くへ送る
腹の脂身  #できたらいいな〜

初夏の風
薄着のわが身に
脂汗

814 :漂太:03/05/13 22:05
土に滲みこみ
アブラゼミ育つ

あぶら汗
ガマの油で
売れないか

815 :うらら:03/05/13 22:09
ガマに例えちゃ
可哀想でつ

良い汗を
かいて気持を
リフレッシュ

816 :漂太:03/05/13 22:16
自転車のタイヤ
空気いれましょ

風切って
走る道沿い
つつじ咲く

817 :詠み人知らず:03/05/13 22:19
蘇る想いも
ちゃらにしてみる

帰りみる
道の茨は
まだまだと


818 :くすりやさん:03/05/13 22:20
いつまでも睦
まじくありたい

花盛り
いつまでも咲く
花は無し


819 :あかね:03/05/13 22:23
道無き未知を
平気で拓く

一人分
通れるほどの
道が出来

820 :くすりやさん:03/05/13 22:24
そこを二人で
通りたいもの

暗き道
茨の道も
君となら

821 :漂太:03/05/13 22:25
されど心に
枯れぬ花あり

年月に
人は流され
枯れ逝けど

822 :漂太:03/05/13 22:29
あぁ…>>820カラ

越えていけるさ
君はブルドーザー

パワフルな
君に振り回されている

823 :くすりやさん:03/05/13 22:32
元気付けよう
ワッフルいかが?

朝食は
パンとコーヒー
サラダ付き

824 :あかね:03/05/13 22:36
これでたったの
三百八十円

アールグレイ
香る青春
悔いだらけ

825 :クロレラ ◆GMchlORelA :03/05/14 12:54
アールヌーボーの
自由 夢みて

アールデコ
幾何学的な
様式も

826 :zzz:03/05/14 13:28
アールコールで
グルグル廻る

「しっあわっせは〜」
「あ〜るいてこない〜」
と酔っ払い

827 :あかね:03/05/14 21:02
フォックストロット
踏む千鳥足

一人では
踊れないよと
水を向け

828 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

829 :ねむ:03/05/14 22:13
何照れちゃってと
受け止められて

駅毎の
ダンス教室
灯がともり

830 :漂太:03/05/15 21:44
優雅に見えるが
体育会系

エアロビも
ワルツもタンゴも
ブレイクも

831 :クロレラ ◆GMchlORelA :03/05/16 12:39
ノリが悪けりゃ
耳に入らず

そこんとこ
ツッコミ入れて
欲しいのに

832 :C=12:03/05/16 14:36
いつもずれちゃう
びじんのきゃくが

きょうはね
かぞくでおでかけ
ひとりなの

833 :詠み人知らず:03/05/16 18:25
今のうちだね
急げや急げ

急ぐほど
仕事あるとこ
まれになり

834 :漂太:03/05/16 20:52
ERばかり
いつもパニック

救急で
運ばれてきた
人見れば   

835 :あかね:03/05/16 20:55
ドッペルゲンガー
我とわが身か

治療しる
われがわが身の
脈をとる

836 :漂太:03/05/16 21:02
聞こえてきたのは
三三七拍子

五月晴れに
なってよ 春の運動会

837 :C=12:03/05/16 21:07
いきてるこころ
そとにこぼれる

ばらんすの
くずれたあたま
いつまでか




838 :ねむ:03/05/16 21:42
要求水準
さげてゆこうか

このごろの
緑の色の
とりどりに

839 :漂太:03/05/16 21:48
こころゆさぶり
もどせバランス

どんなでも
けっこう保つよ
ニンゲンは

840 :青長期:03/05/16 22:20
98%は
猿だものなあ

第六感
冴えて勝負の
大バクチ

841 :青長期:03/05/16 22:20
#98%は猿=ゲノム

842 :ねむ:03/05/16 22:22
壊れそうなら
眠るが勝ちよ

ひょうひょうと
風にふかれて
逆らわず




843 :青長期:03/05/16 22:30
落ち着く先は
世のふきだまり

一日の
苦楽を焼酎に
溶かしこみ

844 :島ちゃん:03/05/16 22:54
梅干溶けて
我も溶け逝く

いいちこが
旨い飲み方
教えます


845 :青長期:03/05/16 22:57
いい稚児か をい
近ぅ こち来い

日の本の
文武両道
守りぬき

846 :ねむ:03/05/16 23:52
えいえいやあの
冷や水注意

ストレッチ
省略したら
筋違え




847 :青長期:03/05/16 23:54
レオタード着て
入院するオカマ

趣味好み
人さまざまで
折り合って

848 :漂太:03/05/17 00:34
世にかもし出す
混沌楽し

清濁を
併せ呑んだる
ふところの

849 :あれま:03/05/17 08:23
広きに濁の
われが飛び込む(^0^)

いいちこの
旨い飲み方
待ってるの(ほんとっす)

850 :らいら:03/05/17 08:55
砂糖レモンと
炭酸水を

カクテルは
タンブラーにて
シェ−クして

851 :漂太:03/05/17 13:50
目薬落とせば
彼女もイチコロ

五月雨に
ふれなば落ちん
風情して


852 :あかね:03/05/17 21:29
あやめむらさき
黄のかきつばた

はや初夏も
梅雨の走りに
かきくもり

853 :まにあ:03/05/17 21:34
曇り空とて
土には恵み

はよ降れと
待っているのは
野菜たち

854 :あれま:03/05/17 21:49
あまりの大粒
花まで落ちた

田んぼから
蛙のコーラス
いいもんだ

855 :らいら:03/05/17 22:06
げろげろげろろ
げろげろげろお

何時までも
鳴く声やまず
コ〜ラスも

856 :(う):03/05/17 22:09
夜に静かに
しててくれれば

あまやどり
いつもの道の
うま小屋で

857 :らいら:03/05/17 22:13
馬もいななく
ひひひひひ〜ん

馬小屋じゃ
色気ないぞえ
匂いして

858 :くすりやさん:03/05/17 22:56
うさぎ小屋とか
ブタ小屋もイヤ

狭いけど
楽しい我が家
ほんとかな?

859 :漂太:03/05/18 00:34
一緒に暮らす
人によります

家族とは
社会の最小
単位とて

860 :字あまりの介:03/05/18 01:03
母が与党で
父が野党で

内閣を
組織するのは
嫁と子で

861 :ねむ:03/05/18 01:03
されどいろいろ
中は複雑

何事も
なきが幸せ
家の中


862 :keke:03/05/18 08:19
遺産もなければ
さらに幸せ

争いは
いつもささいな
行き違い

863 :まにあ:03/05/18 10:34
些細大袈裟
おおやけ小焼け

飛び火して
消すに消されぬ
火事喧嘩



864 :FTN:03/05/18 11:16
八百八町
ひのうみになる

おおえどの
景気の良いのは
けんかゆえ

865 :漂太:03/05/18 15:49
陰湿暴力
華が咲かない

昨今は
けんかの仲裁
命がけ


866 :ミッキー:03/05/18 15:54
犬死だけは
するなよな君

867 :詠み人知らず:03/05/18 16:02
ああいやだ
インテリスケベの
おじさんは

868 :詠み人知らず:03/05/18 16:31
失礼ですね
お兄さんだよ

遊んでる
場合ではない
この板で



869 :とりいい:03/05/18 16:54
ここはインテリの
高級サロン


宇野さんは
インテリかいな
指みっつ  #サミットで指3本。。


870 ::03/05/18 22:53
ふたつは詰めた
ゴルフで負けて
−−−−−−−−−
なんじゃあの
三枝の
創作落語って

871 :島ちゃん:03/05/18 22:58
新婚さんに
ウケがいいとか

三枝師匠
ヤング・オー・オー
若き日々

872 :詠み人知らず:03/05/19 14:25
ついでにバカ殿様
大暴れ

さてなにを
歌うべきかとひとりごつ

873 :詠み人知らず:03/05/19 14:36
ふらふらふらと
めくる広辞苑

芸人の
素顔横行
良し悪しか

874 :あかね:03/05/19 18:31
直面のうまい
役者の役作り

ややこしや
ああややこしや
ややこしや   #ぱくりすぎ、おなか一杯

875 :叢雲太夫:03/05/19 18:38
全部でいくつ
おこしがあるの? ....w(関西名物はカミナリおこし ゴメンナサイ

2chねる
噂の真相
これいかに

876 :詠み人知らず:03/05/19 19:11
真実知るは
只一人のみ?

嘘っ八
それでも売れねば
飢えるだけ

877 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

878 :あれま:03/05/19 19:25
今なら間に合う
大根播こう

からくりの
たいき君は
可愛いね



879 :あかね:03/05/19 20:14
夏大根は
おろして辛し

辛いのが
病みつきになる
暑さかな    #ちとはやい


880 :うらら:03/05/19 21:24
暑い時には
熱い飲み物

汗かけば
水分補給
忘れずに

881 :まにあ:03/05/19 21:40
猫舌なんよ
熱いの駄目よ

お茶までも
冷まして呑んで
いまつでつ

882 :あかね:03/05/19 21:48
母の故郷
雪深き里

かき氷
キーンとくるのが
たまらない

883 :字あまりの介:03/05/20 00:59
頭キンキン
虫歯ジンジン

我が人生
医者にかからず
済んだなら

884 :あかね:03/05/20 09:50
住めた筈かも
4LDK

豪邸も
住む人により
ごみ屋敷

885 :ふぃふと:03/05/20 11:39
愛情欠けて
たまりしものじゃ

まごのふく
つくってるつまは
ふるむかず




886 :あかね:03/05/20 11:51
ものに込めなきゃ
愛は見えない

隙間風
金やものでは
埋まらない

887 :詠み人知らず:03/05/20 12:46
歌でからっぽ
うずめてみたら

昔観た
シネマが街にやってきた

888 ::03/05/20 20:01
東京上空
いらっしゃいませ

ヤスの野郎
やるんだってな
階段落ち

889 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

890 :青長期:03/05/21 23:33
銀ちゃん新調
金銀スーツ

尽くしても
届かぬ恋じゃけ
埋み火が

891 :山崎渉:03/05/22 00:52
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

892 :しおむすび:03/05/22 02:12
己れを行うに
恥ありき

過っては
則ち改むるに
憚かることなかれ

893 :詠み人知らず:03/05/22 10:04
人生なんて
間違いばかり

今日はまた
いいお天気でございます

894 :あかね:03/05/22 22:55
潮の香りが
一段と濃く

かもめ飛ぶ
下は小あじの
大群か


895 :ねむ:03/05/22 23:06
もぐってみたら
冷たいだろか

蒼く透く
夢のようなる
魚たち



896 :漂太:03/05/22 23:47
実存としての
群れ泳ぐイルカ

太洋を
鯨の親子
南下せり

897 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

898 :しおむすび:03/05/23 01:08
ベイスターズも
最下位爆進

大ちゃんの
頭光れど
笑顔曇って

899 :詠み人知らず:03/05/23 03:48
はるか遠くで
虎が笑う

阪神ファン
経済効果と
言うけれど

900 :Wheel:03/05/23 10:35
まついうたなきゃ
いみがないのだ

やきゅうなんて
すりこぎでたまを
うつだけだ

901 :あかね太夫:03/05/23 22:25
打つだけなのに
3振ばかり

サヨナラで
会心の当たり
ホームラン

902 :ねむ:03/05/23 23:00
球児の夢の
拍手喝さい

野球とは
無縁で過ごす
人もあり

903 :あれま:03/05/23 23:02
野菜畑で
球根を掘り

花咲くを
待てば見事な
雑草が

904 :まにあ:03/05/23 23:04
なんだろうなあ
今日もまけたん

負け試合
無言で過す
人もあり

905 :あかね太夫:03/05/23 23:10
浮世の風が
やけにしみらあ

負け試合
はやく忘れて
次勝とう

906 :漂太:03/05/24 00:35
万年最下位
望みは一勝

強くなれ
おのれに鞭打ち
得るものは

907 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

908 :詠み人知らず:03/05/24 09:55
なにもないもよ
すべて女房のよ

909 :詠み人知らず:03/05/24 10:13
小手調べ
してみたところが
全部負け

910 :Wheel:03/05/24 12:15
コテじゃダメだ
本名出せと

女房は
パソコンけって
病院に

911 :あれま:03/05/24 13:09
それは言い訳
美容院だよ

女房は
カルチャーセンター
優雅です

912 ::03/05/24 20:07
華麗に舞った
アルゼンチン・タンゴを

赤いもの
見ると興奮
する仕組み

913 :いかだ:03/05/24 22:55
人の心も
牛とおんなじ

真夜中に
突然に鳴く
どうしたか

914 :島ちゃん:03/05/25 10:04
親父のスーツが
唐草模様で...

飼い犬に
噛まれた親父の
言い訳は

915 :あさい:03/05/25 10:35
小屋を覗き見
いぬのまぐわい

ひさかたに
さんぽにでかけ
くそをふむ

916 :詠み人知らず:03/05/25 10:36
噛まれた
あなたの小指が
痛い

犬という
立場にされて
腹が立つ

917 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

918 :まにあ:03/05/25 21:02
犬は賢い
主人にゃ甘え

生き物は
生きてく為か
従順で…

919 :あかね太夫:03/05/25 21:07
無駄な争い
人類のみか

賢者いわく
人は獣に
及ばずと

920 :いかだ:03/05/25 21:53
天には全て
及ばざるなり

ずいぶんと
暴れてきたが
ここはどこ

921 :詠み人知らず:03/05/25 21:56
あなたは誰と
檻のなかかも

暴れるに
理由ききたい
どうしたの?

922 :あかね太夫:03/05/25 21:56
かわいいぼうや
ママの掌

どら息子
かよわい母を
振りまわす


923 :ねむ:03/05/25 23:24
母はめまいで
さきゆき見えず

脛肉も
やや細りたる
昨日今日

924 :はばたき:03/05/26 00:04
鏡みてみぃ
すらりの美人

眉間じわ
いつか消えてる
まったりで

925 :詠み人知らず:03/05/26 03:37
age

926 :詠み人知らず:03/05/26 10:25
それは良かった
おめでとうです

今日はまた
板の雰囲気
違います

927 :詠み人知らず:03/05/26 13:56
何違うかと
線路が邪魔なの

遠いとこ
行きたいものだと
地図開く

928 : ・ :03/05/26 16:51
開いた地図は
ゲーム世界の・・・

 雨曇り
 ドライブ助手席君の顔

 


929 :いいさ:03/05/26 17:11
きょうのとまり
ロマンティック

したごころ
かくしきれずに
音たかし

930 :小雨:03/05/26 17:20
声は次第に
なくなっている

なんとなく
うつむいている
別れある

931 :青長期:03/05/26 23:56
視線合わせりゃ
吹き出しそうで

演技派の
熱演幾組
ホテル・バー

932 :島ちゃん:03/05/27 00:16
目的同じの
鍵っ子野郎

最上階
有り金叩いた
スィートルーム


933 :青長期:03/05/27 00:20
泊まったその日に
テロで崩壊

運命の
女神をナンパし
恋人に

934 :しおむすび:03/05/27 01:02
未だ恋を知らず
いずくんぞ愛知らん

ぐらぐらぐら
東北地方で
ナマズのダンス

935 :はばたき:03/05/27 12:18
ダンスはすんだ
でも余震あるそな

天変地異
地球生きてる
みんなそう

936 :詠み人知らず:03/05/27 15:46
生きてるものは
全て呼吸する

あれはまあ
大きな地震
だったのね

937 : ・ :03/05/27 17:44
亀裂が入った
君と僕にも

 あざみ摘み
 梅雨のすきまの散歩道

938 :あかね:03/05/27 17:50
指先を刺す
棘がせつない

ひきこもり
アメノウズメを
呼んでこい



939 ::03/05/27 21:02
君は完全に
包囲されている

こじ開ける
手にはバールのような物

940 :まにあ:03/05/27 21:06
ドアの隙間に
差込み開けて

乱暴に
こじ開けられた
家のドア

941 :しおむすび:03/05/28 01:32
ピッキングですか?
カム送りですか?

入っても
いいけど物は
持ってかないで

942 :くり:03/05/28 14:06
余計なものも
置いてかないで

置き土産
キレイに残った
靴の跡

943 :山崎渉:03/05/28 15:39
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

944 :ぷぅ:03/05/28 17:37
新雪積もる
夜に見送る   #季節違いですね

布団干し
太陽の臭い
かぎながら

945 :漂太:03/05/28 20:10
寝っ転がって
くしゃみを一つ

幸せは
意外と身近に
あるものだ

946 :あれま:03/05/28 22:05
衣食住が
あれば十分

穴あいた
服が流行る
昨今で

947 : ・ :03/05/29 16:20
公園で寝てたら
金めぐまれた

 地震後は
 季節外れの台風か


948 :はばたき:03/05/29 17:14
強い風吹く
暗転まだ

妙にだる
近づく目の色
銀色か

949 :あかね:03/05/29 18:09
ミラーグラスの
似合うボーカル

よく響く
背骨が共鳴
ライブハウス


950 :詠み人知らず:03/05/29 18:38
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


951 :詠み人知らず:03/05/29 20:04
あなたが探してる話題あれはこれでしょ♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

952 :ねむ:03/05/29 22:50
みんな一緒の
気分が最高

一体感
それが目的
ライブハウス


953 :しおむすび:03/05/30 03:09
首振り過ぎて
ムチウチになる

最近は
部屋でCD
聞くばかり

954 : ・ :03/05/30 09:27
君とふたりの
ラブ・コンサート

 釣りしてる
 親子眺めて 初夏の土手

955 :詠み人知らず:03/05/30 10:27
われは独りと
つぶやいてみる

夜の風
連れてこないか
あのひとを

956 : ・ :03/05/30 11:51
タマと縁側
手酌が寂しい

 海開き
 待ち遠しいな 君と行く

957 :あれま:03/05/30 18:45
浮き輪のように
ぽっちゃりの君

夏の前
梅雨が来るのよ
いやでもね

958 :青長期:03/05/30 23:08
来なきゃ干照りで
涙雨でつ

”前線”が
どんな線だか
見てみたい

959 :はばたき:03/05/30 23:38
腺病質
千秒したらくる

線かいて
それが仕事と
先おもい

960 :青長期:03/05/30 23:49
センズリかいて
ふて寝するなり

あっけらかん
明日は明日の
風まかせ

961 :はばたき:03/05/31 00:02
風は嵐の
修羅場とかとか

それがいい
のんきの元気
雨しのぐ

962 :ねむ:03/05/31 00:29
明日(今日)くる雨は
あわて台風

豪雨きて
かるがもどこへ
雨宿り


963 :しおむすび:03/05/31 00:36
たまちゃんも
いずこ流されて

次なるは
相模川とか
現れて

964 :あかね:03/05/31 11:08
番いになって
繁殖はじめ

アザラシも
日本棲息
指定され

965 ::03/05/31 11:36
そのうちうじゃうじゃ
泳いでるかも

ああだるい
出かけたくない
寝ていたい


966 :くり:03/05/31 14:27
それがヒキーの
始まりでした

抗鬱剤
今じゃ無くては
生きられぬ

967 ::03/05/31 15:31
なんであんたが
知っているのか

爺さんは
滝浴びみそぎに
火渡りす

968 :あれま:03/05/31 15:38
ばあさん介抱で
疲労困憊

火渡りの
ように熱い
この陽射し

969 ::03/05/31 15:44
俺のハートも
萌えているぞえ

遠足に
行ってた昔が
なつかしい

970 :紅楓橋:03/05/31 16:08
戯れし野は
家並みの中

家並みの
窓には今は
明かりなし

971 ::03/05/31 16:13
影法師だけ
独りさまよう

体には触れても
心に触れられぬ

972 :ねむ:03/05/31 17:11
ホモサピエンス
生きまどう理由(わけ)

触れもみず
すれちがいゆく
人あまた



973 ::03/05/31 17:19
なぜ君でなきゃ
だめなんだろね

体ない
電脳空間
浮遊する

974 :ぶっこわれちまった牢名主:03/05/31 17:19
>968あれまっちゃん と 970紅楓橋さんい座布団計一枚

おじんぴっくの
よはふけにけり

そのむかし
こいんを割りき
二人なり

975 ::03/05/31 17:27
アロンアルファで
くっつけたゴルア

電波には
電波でかえす
爺さんは

976 :ぶっこわれちまった牢名主:03/05/31 17:30
山はおおかじ
ままさん不明

てんあおぎ
ちちははかえせ
ももたろお

977 ::03/05/31 17:35
きびだんごには
愛着残る

色気より
食い気だ爺は
みなのもの

978 :ぶっこわれちまった牢名主:03/05/31 17:38
あおまんしよおぜ
はやいものがち

うらおもて
ぷらすまいなす
かくにんしn

979 :ねむ:03/05/31 17:42
お茶もおいしく
召し上がれ

甘味喫茶
このごろ少し
敬遠し

980 ::03/05/31 17:43
入れたり出したり
するんでしょうか?

いぢめると
小首をかしげる
しまりす君

981 :ぶっこわれちまった牢名主:03/05/31 17:45
老眼鏡で
すないぱあせし

時は今
あたってくれよ
38式

982 ::03/05/31 17:47
せっかちだ
爺はよろよろ
もう休みとき

なぜならば
お日様と一緒に
起きるから

983 :ぶっこわれちまった牢名主:03/05/31 18:02
あしたに修行
夕べにかんしゃ

ぶってすと
ひつじはゆるす
ぶって よし

984 :ねむ:03/05/31 18:05
のっぴきならない
牢名主様


戦いの
PTSD
お大事に

 


985 :ぶっこわれちまった牢名主:03/05/31 18:08
おやすみなさい
いえすきりすと

峻厳の
山のいただき
れきしたい

986 :ねむ:03/05/31 18:23
弔う人の
あらまほしかり

天地無用
この世の定めの
中で逝きたい



987 :漂太:03/05/31 19:27
ゾンビの立場も
考えてやれ

死にたくも
死ねず生きたくも
生きられず

988 :詠み人知らず:03/05/31 19:30
☆オススメ★★★★★五つ星☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

989 :島ちゃん:03/05/31 22:25
触れないことが
幸せなのかと...

意図ないが
満員電車で
触れた尻

990 :うらら:03/05/31 22:33
そんなご縁で
お知り合い

毎朝の
遠距離通勤
苦にならず

991 :くり:03/05/31 22:43
だって私は
鉄道マニア

痴漢の手
挙げてビックリ
父だった

992 :島ちゃん:03/05/31 22:48
だけど戦う
最高裁まで

父の日は
何もする気は
無かったよ

993 :漂太:03/05/31 22:52
自分で父に
なってみるまでは

誤算でも
なってうれしいと
言わぬ彼

994 :あかね:03/05/31 22:56
娘援交 
息子引きこもり

父親に
なってみるのも
悪くない     #そうそう、かる〜い気持ちで、ね!

995 :くり:03/05/31 23:04
と思った俺が
悪かったよと

義兄よりも
あたしになつく
姪っ子よ

996 :詠み人知らず:03/05/31 23:37
新スレです。

七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その13
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1054391758/l50

997 :しおむすび:03/05/31 23:55
わかりやしたと
レスするれすです

あと少し
きっちり決めて
終わらせたい

998 :はばたき:03/06/01 00:11
尾張名古屋は
みゃー猫の

ねったりし
やってみようよ
もう少し    #わお

999 :漂太:03/06/01 00:11
レス使い切る
これもエコです

sageながら
書いておきます
許してね

1000 :はばたき:03/06/01 00:18
けつまくります
最後とります

想いきる
できないけれど
みていたら

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

118 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)