2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

THE-0-BLADE ミモザさんついに8個目の円形脱毛

1 :948:02/10/30 19:55 ID:rvAzn5u+
THE-0-BLADEの裏スレッドです。正直本家スレッドには負けません。

拠点(メイン)
http://www.tecnet.or.jp/~mimosa/mimosa/mimosa_datumou.htm
ネタの提供先
http://kfc-main.jp/kazuaki/blade/index.html
ライバル
http://game.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1035974351/

**スレッドの使い方**

・ネタ。もー弄くったり、純愛したり、叩いたり、感じたり。
・ピッタリと装着し、液が漏れないようにしてください。

**この先の予定**

>>2-5
ゲットさえされない(最重要)
>>5-10
終了カキコ、1氏ねコピペ
>>24
削除依頼
>>26
電波chデビュー
>>33
ドラえもんがファックしてるAAが貼られる
>>50
俺が終了宣言します

とりあえず50目標で。

2 :名も無き冒険者:02/10/30 20:32 ID:bEsxEDEj
2げT

3 :名も無き冒険者:02/10/30 20:48 ID:y8q3A0d9
3げt

4 :名も無き冒険者 :02/10/30 22:20 ID:DW0AJtdh
姉妹スレ
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1035884339/

5 :名も無き冒険者:02/10/31 12:20 ID:ZGJ74bBG
>1
イキロ

6 :名も無き冒険者:02/11/01 15:37 ID:65VdKqnt
>>1
加味

7 :名も無き冒険者:02/11/03 18:23 ID:dqWXicVW
>>1
おつかれー
鯖復活までまたーりしようぜ

8 :名も無き冒険者:02/11/03 23:21 ID:XKOSBul5
ここで本家IPを発表したらこっちが本家スレ。

218.68.241.23

9 :ギルガディア:02/11/04 01:07 ID:BjqkWild
SSきぼん(’’ぉ

10 :名も無き冒険者:02/11/04 01:11 ID:q8cBYJ5s
>>9
自分が立てたスレッドぐらい責任持てや。
ttp://pink.bbspink.com/ascii2d/kako/1035/10358/1035884339.html
面白くないから他のスレッドでやれ。他のスレッドもdat落ちさせるぐらいなら立てるな。


11 :9:02/11/04 01:38 ID:BjqkWild
>10
それ立てたの俺じゃない。
煽ってる奴が言うのが言っても信憑性無いが、ギル煽り明らかに複数居るよ。
俺はこっちがさっさと腐るように貶めてるだけ。
大体自分が巡回もしないスレにわざわざ駄スレ建てに行ったりはしないって。

tu-ka、更に言わせて貰うと。

こ の ス レ 自 体 面 白 く 無 い ん だ よ

12 :名も無き冒険者:02/11/04 01:50 ID:q8cBYJ5s
>>11
だったら何も書かずに放置してればいいのにと激しく思う。
っていうか>>1の思惑通りだろ。そういうカキコが。

[[このカキコもな]]

13 :名も無き冒険者:02/11/05 00:46 ID:ERWwcBY/
新スレおめでとうございます。

14 :名も無き冒険者:02/11/05 16:34 ID:xYv4lCv5
>>1
>>10-24までは何してれば良いんだ?

15 :948:02/11/05 16:41 ID:TIO8ALiN
>>10-15
自動広告挿入ラッシュ
>>16-20
2ch有名コテハンのカキコ
>>20-24
部落ら

16 :ギルガディア:02/11/05 17:04 ID:WpcBkqFG
「や、やめなさい!」
ミモザさんはショーツに滑り込んだ俺の手を抜こうと、必死に抵抗する。
「いい加減にしないとっ、本当に怒るわよ!」
「ミモザさんは俺の事どう思ってるんですか?」
「どうって、そんなこと..あっ!?」
ミモザさんの身体がびくんと仰け反る。
「みもたんの身体は、もう十分に知り尽くしました。抵抗しても無駄ですよ」
「う、自惚れないでよ、こんな事くらいで」
ショーツの中からは、卑猥な水音がくちゅくちゅと聞こえてくる。
「んっ..くっ」
ミモザさんは下唇を噛み締めながら俺の愛撫に必死に堪えている。
ぬちゅ、ぬぷっ
指先にまとわりつく愛液の量が少しずつ多くなっていく。
「はっ、はぁ...だ、だめ、あの人が帰ってくるから」
ぬぷぷぷっ...
俺は花弁の中に指を滑れらせ、膣の具合を確認した。
「んあっ!」
「みもたん気持ちいいんだ。すごく濡れてる」
「ダメ、そんな事...抜いて...指を抜きなさ..あっ」
充血しきったクリトリスを指先で転がすように弄ぶ。
痛いほどに晴れ上がり、その存在を誇示している。
「こんなに腫らしていたら、痛いでしょ?」
くりくりくり。
「あっ、あんっ!ダメ!そんなことしないで!」
抵抗していたミモザさんの腕の力が徐々に弱まっていく。
唇からは甘い吐息が漏れ始める。
俺を受け入れる準備が整ったのか、閉じていた花弁は淫らに口を開き、蜜を垂らしていた。

17 :ギルガディア:02/11/05 17:05 ID:WpcBkqFG
「今度は、直接舐めてあげますよ。脚を開いて下さい」
「これ以上すると、私...」
「脚を開いて下さい」
「ああっ」
ぺちょ、くちゅ、ぴちゅ
「んっ..あっ...ああ...」
俺は新緑さんに教えて貰ったた女が感じる場所を舐め尽くしていた。
「はあっ!?」
ミモザさんは無意識のうちに自らの花弁を、俺が舐めやすいように指で押し広げる。
中指を秘壷に入れ、舌先でクリトリスを軽く吸い上げる。
「もうダメ!いく!いくの! あっ!?いっちゃう! あはっ!ああっ!」
ミモザさんは歓喜の声を上げると同時に、軽く痙攣を起こした。
「はぁ、はぁ、はぁ、ギルくん、すごい..」
「俺の口の周り、びしょびしょになりましたよ」

18 :ギルガディア:02/11/05 17:07 ID:WpcBkqFG
じゅぷ!ぐぷっ!ぬぷっ!
「あっ!はぁ!んくっ!ああっ!」
「みもたん!みもたん!」
俺は夢中になって腰を動かした。
十分に湿り気を帯びた内壁は、努張した一物を柔らかく包み込んでくれる。
幾度と無く肌を重ねたはずなのに、未だにこの感触は、俺の理性を狂わせる。
「ううっ...みもたん...すごく気持ちいいです」
ミモザさんの肉壁を充血しきった肉棒で堪能する。
あまりの肉壁の柔らかさに、軽い目眩がするほど酔ってしまう。
腰を深く突き入れ、愛液をかき出すように肉棒を引き戻す。
「ダメ!ギルくん、もうダメ!私、変になっちゃう!」
腰の周りが熱くなり、一度目の射精の瞬間が近付いてきた。
「みもたん、だ、出しますよ?」
言いながらも、俺は腰の動きを緩めることはしなかった。
「う、うあっ!? み、みもたん!!」
ぞくりとするほどの快感が背筋を走り抜け、肉棒の先端に放出の欲求が一気に集結する。
「はっ! はっ! はぁ!」
「ああっ!?いやあっ!も、もうダメ!」
ミモザさんは俺の肉棒を指で挟み、外に出そうと試みる。
「ううっ!」
俺はミモザさんの手を払い除け、腰を深く沈めた。

19 :ギルガディア:02/11/05 17:07 ID:WpcBkqFG
「えっ!?」
その行為に、ミモザさんの表情が困惑の色に染まる。
ミモザさんの上半身に覆い被さり、尿道の先端を子宮の入り口に宛がう。
ミモザさんを自分のモノにしたい。咄嗟にそう思った。
「ダメ!ギルくん、ダメよ! 中に出さないでっ! だめぇ!」
どくん!
「うっ!?」
俺は遂にミモザさんの子宮に精子を送り込んだ。
どぷっ...どぷっ...
今までに体験したことの無い、最高の快楽に酔いしれる。
それは何度も俺の身体を駆け抜け、ミモザさんの胎内に入っていく。
「あはっ! あっ! ああっ!」
射精の度に、ミモザさんの身体がびくびくと反応する。
俺の快楽の余韻がミモザさんに伝わっているようにさえ思えた。
「んぐっ!? んんっ... いや! いや! いやあっ!!」
ミモザさんの子宮奥へ俺の子種が侵入していく。
身体の中身が全て出てしまいそうなほどの精液の量が、ミモザさんの膣に注ぎ込まれる。
「いやぁ!」
抵抗するミモザさんの腕を抑えつけ、俺は更に射精を続けた。
どぷっ....どぷっ...
「っく...うっ...ミモザさん...」
「あっ...ああっ...ギルくん...」

20 :ギルガディア:02/11/05 17:09 ID:WpcBkqFG
序に20もゲット(’’ぉ

21 :名も無き冒険者:02/11/05 18:33 ID:xYv4lCv5
休憩?
応援してあげるから残り40ガンガレ!


22 :名も無き冒険者:02/11/07 00:40 ID:kaKaM1L3
なんか目の前が暗くなってきました。かずあき×サツキでひとつお願いします。

23 :名も無き冒険者:02/11/07 23:36 ID:kaKaM1L3


24 :名も無き冒険者:02/11/09 12:41 ID:Bc7mjyAQ
>>20
ヴァーカ!

25 :名も無き冒険者:02/11/12 12:43 ID:twjjqQ1E
ヴ???。。。。。
ヴ、、、ヴ、、
ヴヴ??????????!!!!!!
ヴ??っ♪ヴ??っ♪ヴ??ッ♪ヴ??ッ♪
ヴ?????????????????????♪
ヴ?????????????????????♪

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)