2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○ 趣味の部屋『塔矢愛好会』Part14 ●

1 :塔矢アキラ研究会:02/08/26 00:35 ID:???
○趣味の部屋『塔矢愛好会』Part14●
[愛好会活動内容] 芸術品・塔矢アキラの鑑賞及びストーキング
[愛好会規約]
小説の後10件はsage進行/ジャンプネタバレは火曜日の午前0時/荒らし煽りは放置
[愛好会会員心得]
芸術品への思い入れは多種多様であり、 ここは様々な塔矢アキラを受け入れる場所です。
趣味に合わぬと文句をいうよりも、進んで自分の趣味を語りましょう。
■前スレ ○趣味の部屋『塔矢愛好会』Part13●
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1029188212/l50
■関連スレは>>2-5参照

2 :塔矢アキラ研究会:02/08/26 00:37 ID:???
■ヒカルたんスレ おまえら男ならヒカルたんハァハァだよな?Part17
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1029347918/l50
■筒井たんスレ 筒井たんを困らせたい奴が集うスレ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1019502007/l50
■お前等!人としてアキラたんハァハァじゃねーか!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1027403970/
■和谷魔境
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1027866526/l50
【過去スレ】
■初代 趣味の部屋『塔矢愛好会』男性会員募集中!
http://game.2ch.net/hobby/kako/1017/10173/1017347460.html
■Part2 http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1019064730
■Part3 http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1020066796
■Part4 http://game.2ch.net/hobby/kako/1021/10211/1021141636.html
■Part5 http://game.2ch.net/hobby/kako/1022/10221/1022165277.html
■Part6 http://game.2ch.net/hobby/kako/1023/10236/1023646842.html
■Part7 http://game.2ch.net/hobby/kako/1024/10247/1024761069.html
■Part8 http://game.2ch.net/hobby/kako/1025/10253/1025370400.html
■Part9 http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1026060127
■Part10 http://game.2ch.net/hobby/kako/1026/10264/1026465840.html
■Part11 http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1027188460
■Part12http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1028188726/l50


3 :塔矢アキラ研究会:02/08/26 00:39 ID:???
【倉庫番さんありがとう!】
■小説倉庫
http://blue.ribbon.to/~hikalog/akira/top.html
■魔境共同お絵描き掲示板
http://blue.ribbon.to/~hikalog/ibbs.html
【もしもの時はこちらへGO!】
プチ避難所
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=1361&KEY=1028539594
【可愛いアキラたんAA集】
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=1361&KEY=1029140797


4 :研究会:02/08/26 00:41 ID:???
ええっと、見よう見まねでって感じでやってしまったがトチっていたら
蹴りと修正お願いします。
ログ倉庫に関しては確認してみたら行けなかったので、専門科さんが来たら
補足お願いしたいです。

5 :名無しの愉しみ :02/08/26 00:50 ID:???
スレ立て乙です >研究会

ログ倉庫はデリられたらしいっす。
ログ取り屋さんは鯖探し中だそうな。

6 :名無しの愉しみ :02/08/26 00:59 ID:???
>研究会
おつ〜!
久しぶりの夜中のスレ勃てだな。
いっぱい小説来ますように。

7 :研究会:02/08/26 01:01 ID:???
今夜もう来れない。悪いけど他スレアナウンスを誰かに頼めるかな。
オレみたいなもっさいのが行くよりカワイイアキラが行く方がウケが良いだろうと
思ったりもするし。

8 :名無しの愉しみ :02/08/26 01:07 ID:???
>7
OK逝っとく

9 :お節介@ログ取り屋:02/08/26 01:20 ID:???
新スレ、おめ!

ログ置き場 → http://icgvpx.tripod.com/
(いつデリられるわからない……゜・(ノД`)・゜・ )

10 :名無しの愉しみ :02/08/26 01:21 ID:???
>9
ありがとうございます!

11 :名無しの愉しみ :02/08/26 01:42 ID:???

                
        〃ヾ▼      シンスレオメ!
        (▽゚,, )        
  且且且γと_  ヽ
  且且且|  |  )〜      
◎ ̄ ̄ ̄ ̄◎ U゛U ゴロゴロ…  



12 :お節介@ログ取り屋:02/08/26 01:45 ID:???
す、すまん。
いつデリられてもいいように転送URL取得した。

ログ置き場 → http://www3.to/hikarutan/

「誰かコイツの名前教えろ」「お下劣しりとり」等もここからどぞ。

13 :名無しの愉しみ :02/08/26 01:53 ID:???
ヒカルたん、お節介@ログ取り屋さんありがと〜!
ヒカルたんのお茶、イッパツ・・・でなく1杯もらうよ。

14 :名無しの愉しみ :02/08/26 03:01 ID:???
ログ取り屋さん、いつもいつもありがたいっす。感謝!!

15 :名無しの愉しみ :02/08/26 12:04 ID:???
        
 ../||||||~||ヽ  オヒルネッテ イイヨネェ
⊂|(´ー`*⊂⌒ヽつ

16 :名無しの愉しみ :02/08/26 14:03 ID:???
たまちゃんが見つかったけど、たまちゃんが兄貴と重なるんだ。
たぶん全身白づくめ同士だからだろうけど…。

17 :名無しの愉しみ :02/08/26 14:12 ID:???
アキラタン今日はまだまだ暑いねえ隣でウチワであおいであげる
カワイイオシリに汗疹が出来たらいけないからねえ

18 :名無しの愉しみ :02/08/26 16:55 ID:???
新スレだ!
研究会さんオツカレです!
黒と白もつづき楽しみにしてます。


19 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:18 ID:???
>16
兄貴スレの影響ではなく?
あのスレのおかげで兄貴はスカーリ涙モロイ動物好きなイメージ確定だよ

20 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:23 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |Д`)_| アセモカユカユ 
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


21 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:30 ID:???
あれはネタとして見てるからなあ。
むしろ兄貴のイメージはここの小説の方に影響されてる。

22 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:35 ID:???
>20
アキラたんベビーパウダーぬってあげるよ(*´Д`*)ハァハァ

23 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:36 ID:???
俺は小説兄貴はアキラたんの前ではかっこつけてるだろ、とか
エグゼクティブ気取りやがってw とか思ってるなあ。
兄貴スレの兄貴も絶対ないとは言いきれないから笑える。

24 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:41 ID:???
デカチンというイメージはなぜか確定している(w

25 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:42 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |ー゜)_| クビトワキノシタガ カユカユナノ
| |◇|つ
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


26 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:46 ID:???
皮膚が弱いアキラタンハァハァ
アキラタンワキあげて〜ハァハァ(;´Д`)
うなじは痒くないのかな?

27 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:46 ID:???
あれで短小早漏だったらなんかかませ犬以下だな…
ベッドの上で正常位じゃなくちゃ勃たなかったりしたら逝ってよしだ。

28 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:51 ID:???
| |_
| ||||||ヽ
| ||||||_| ウナジハ カリアゲテルカラ ダイジョブッ!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


29 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:54 ID:???
性欲はコントロール出来そう。禁欲的にもなれそうな気もする。
異常性交の嗜好があるというイメージは外見からくるのかもな。
あの目はヤヴァイ。

30 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:57 ID:???
>28
アキラたんの刈り上げてる部分を一度でいいから見てみたい。
したから上にサワサワと撫で上げたい。
そして項にチッスしたい(*´Д`*)ハァハァ

31 :名無しの愉しみ :02/08/26 18:03 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |ー゜)_| サワサワサレルト ゾゾッテナルカラダメッ!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


32 :名無しの愉しみ :02/08/26 18:15 ID:???
ここの小説の兄貴にはヘタレのイメージもあるのだが、
これは小学生にも手を出しちまう性欲への素直さからくるのか(w

33 :名無しの愉しみ :02/08/26 18:15 ID:???
ゾゾってなるってことは感じてるってことなんだよアキラタンハァハァ(;´Д`)
うなじもアキラタンの性感帯ケテーイハァハァ

34 : :02/08/26 19:07 ID:???
ペド

35 :名無しの愉しみ :02/08/26 19:12 ID:???
>16
俺はこないだ貼ってあったAAの、たまちゃんを眺めてる
アキラたんと兄貴が忘れられないんだ。あれは良かった。
無邪気に喜んでるアキラたんとなんとなく哀愁の兄貴・・・
職人さんはすごいなあ。

36 :名無しの愉しみ :02/08/26 19:27 ID:???
>35
ひざをかかえてるアキラたん、可愛かったよなあハァハァ(;´Д`)

37 :名無しの愉しみ :02/08/26 20:24 ID:???
>32
性欲への素直さっつーか、ノーマルなはずの男(兄貴)でさえその気に
させちまう魔性の少年アキラたんにハァハァさ。

38 :名無しの愉しみ :02/08/26 20:28 ID:???
>37
ヤパーリアキラたんには魔性ーファムファタールという言葉がぴったしくるな!
冷静な人生の勝利者だったはずの男達を、無自覚なまま破滅へと追いやるアキラたんの魔力(;´Д`)ハァハァ

39 :名無しの愉しみ :02/08/26 20:29 ID:???
( ゚д゚)ポカーン

40 :名無しの愉しみ :02/08/26 20:36 ID:???
>38
そうそれだ!

41 :名無しの愉しみ :02/08/26 21:01 ID:???
>38
(・∀・)イイ!アキラたんは無自覚ってのがポイントだよな。

42 :名無しの愉しみ :02/08/26 21:05 ID:???
今日はなんとなく静かだな。
小説待ち。解禁待ち。(;´Д`)ハァハァ

43 :名無しの愉しみ :02/08/26 21:18 ID:???
芦原初夜頼むよ〜早く来てくれ。
気になってしょうがない(w
某たんもそろそろエピローグ書けそうだよな。

44 :名無しの愉しみ :02/08/26 21:31 ID:???
漢スレでいちゃもんつけてるから、このスレが寒くなってるんじゃない?(藁

お前等!人としてアキラたんハァハァじゃねーか!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1027403970/l50

45 :名無しの愉しみ :02/08/26 21:35 ID:5kKQfhvW
pedo

46 :名無しの愉しみ :02/08/26 21:39 ID:???
絵掲見てきた。
あんなことやこんなことをするアキラタン(*´Д`*)ハァハァ

47 :名無しの愉しみ :02/08/26 21:40 ID:5kKQfhvW
ped o

48 :名無しの愉しみ :02/08/26 21:44 ID:???
>46
俺も見てきたよ…フラッシュバックなアキラたんハァハァだ。

49 :名無しの愉しみ :02/08/26 21:45 ID:???
大学生なら幼女にいたずらするだろ?
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1029820324/l50

50 :名無しの愉しみ :02/08/26 21:48 ID:???
あれってみんなマウスで描いてるのかな?
やってみたが絶対描けねえ!
みんな上手いよなぁ。

51 :名無しの愉しみ :02/08/26 21:52 ID:???
白黒は今夜は来るだろうか(;´Д`)

52 :名無しの愉しみ :02/08/26 21:55 ID:???
>50
写真とかの画像を修正したりするときに使う、ペンみたいなマウスがあるんだけど、
それを使ってるんじゃないかと思うんだ。
俺も描いてみたけど駄目。線が振り切れる(w

>51
すげえ期待してるけど、今日は来れないんじゃないか。
>7にそう書いてあるぜ。

53 :名無しの愉しみ :02/08/26 22:06 ID:???
>52
いや、今夜と言ってるからシンデレラ以降来れるのではと期待(w

54 :名無しの愉しみ :02/08/26 22:41 ID:???
ま、どっちにせよ0時からはネタバレ解禁だしな。
俺は今んとこ白黒を読み返してハァハァしるよ。

55 :Trap 1:02/08/26 22:53 ID:???
「――塔矢アキラくんだね」
碁会所からの帰り道、突然、声をかけられた。
夜も遅い人気のない路地をアキラは一人、歩いていた。
低い、押し殺したような男の声。
不審に思いながらも振り向くと同時に、口元に布のような物を押し当てられた。
「っ!」
鼻腔から浸入してくる強烈な薬品の臭い。
目がまわった。
急速に遠のいていく意識。ぼやけた視界の先に、複数の男達の姿が見えた気がした。

56 :名無しの愉しみ :02/08/26 22:54 ID:???
やっぱ本誌でも兄貴大活躍だから、なんかビンビンくるよな(w

57 :名無しの愉しみ :02/08/26 22:55 ID:???
新作か!?
新作来たのかっ!?

58 ::02/08/26 22:56 ID:???
これから少しずつですが、小説ウプしていこうと思います。
書き手としては新参者ですが、よろしくっす。

59 :名無しの愉しみ :02/08/26 22:57 ID:???
また、やってばっかりの小説か・・・・(呆

60 :名無しの愉しみ :02/08/26 22:58 ID:???
>55
新作!?続きが気になる(;´Д`)

61 :名無しの愉しみ :02/08/26 22:58 ID:???
キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
新作ウレシイぞ!リンカーンものか?
がんがってくれ!

62 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:00 ID:???
ウレシイ!! 頑張ってくれ罠たん!!!!!

63 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:00 ID:???
罠たんアオリは放置プレイでつづきを頼むな!

64 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:01 ID:???
罠たんに期待しつつあと一時間でネタバレ解禁〜〜〜〜〜〜!!!!
待ってろよアキラたん!!!

65 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:03 ID:???
一人で何度も大変だな。

66 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:09 ID:???
アキラたんとこの左手さえあれば一人で何度も大変じゃないぜ。

67 ::02/08/26 23:14 ID:???
>>63
同意

68 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:16 ID:???
>66
俺はアキラたんと右手と少しの想像力が必要だ。
少しでいい。

69 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:19 ID:???
ここの小説と妄想話で逝けます、逝かされます。
何度もアキラたんにハァハァハァハァ(;´Д`)

70 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:22 ID:???
芦原は今夜はちょい無理っぽいな。遅々として筆が進まん。
待っててくれてる人には申し訳ないが、上手くいって明日の夜。
それが駄目ならきっと週末になる。

71 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:30 ID:???
>70
待ってるぞ〜〜〜!初夜〜〜〜!ハァハァハァハァハァハァ(*´Д`*)

72 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:43 ID:???
       .|||||~|||ヽ     アト20プン!
       |(ワ゚,, )||        
  且且且γと_  ヽ
  且且且|  |  )〜      
◎ ̄ ̄ ̄ ̄◎ U゛U ゴロゴロ…  


73 :◆CRko6cUw :02/08/26 23:43 ID:???
少しスレを離れていたら、いきなり騙りが(;´Д`)
しかもフツーに騙られてる・・67は俺のレスじゃないぞ。
何だ、新手か?ちとビクーリ(゚д゚)した。
55、58しか書き込んでなかったんだが。
なのでトリップつけてみた。普段は名無しで参加するよ。

74 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:44 ID:???
作家たんのなりきりまでして、ここの住人キモっ!

75 :◆CRko6cUw :02/08/26 23:45 ID:???
それとも俺がレスしなかったから、
気を使ってくれた住人が代わりにレスしてくれたのかな?
もしそうだったら、スマソ・・

76 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:46 ID:???
>73
そ、その方がいいな…。むしろそうしてくれよ。

77 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:47 ID:???


>67 は 病 気 で す か ?

78 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:48 ID:???
>75
このわけのわからん混沌としたところもなんだか2ちゃんだな(w
実害はなさそうだから気にせんでいいのかな?どうなのかな?

79 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:48 ID:???
>74
いや、ついもとの名前のままで同意してしまったと思われ。
それをごまかすためにトリップをつけたと思われ。
初々しくていい感じだ。

80 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:49 ID:???
カオスだな。
まあいいや。確かに実害はまだなさそうだし、罠たんはトリップつけてくれたし。
多分新しい作家さんでまだ騙りやすかったんだろうな。

81 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:49 ID:???
>73
おっけ〜。前研究会たんもやられたし
職人さんは大変だよな。
>72
アキラたん、いつkiosukuに就職したんだい?
ビール一本ください!

82 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:51 ID:???
       .|||||~|||ヽ    >81
       |(ワ゚,, )||    チョットマッテクダサイ    
  且且且γと_  ヽ    ヒカルノルスバン シテルダケナンダヨ 
  且且且|  |  )      
◎ ̄ ̄ ̄ ̄◎ U゛U ゴロゴロ…  


83 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:58 ID:???
┌───┐
│鶴見川│
├───┤  カワイイネッ!!        タマチャン        〃ヾ▼ オレニモサワラセロヨ!!
│   │   /||||||~||ヽ  (((((((")) ウチニクルカイ?     ⊂(゚▽゚*)
│| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||(*゚ワ゚)|  (□-□*)| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|
┴|二|二|二|二|二| (∩∩)つ⊂(∩∩と)|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|
〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒ /⌒\キュウ…⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒
⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒/ ´′ω)ミ〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒
〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒U彡〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒
⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒
〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
チョット バージョンアップシテミタ。 デモ ハゲシクズレズレ?
アシワラ タノシミニマッテルヨ!! コンヤハ シロクロクルカナ?
ジブンノハ コンヤハムリデス …スマン。 ネタバレデ スパークシソウダヨ!!

84 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:00 ID:???
そろそろ来るか?

85 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:00 ID:???
解禁キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!

86 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:02 ID:???
>83
このAA大好きなんだ!ありがとう職人さん!!
って、兄貴・・・たまちゃんは熱帯魚の水槽には入らないぜ・・・(w

87 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:03 ID:???
兄貴の亭主関白宣言にビクーリしたぜ!!
汗かきっぱなしのアキラたんも(・∀・)イイ!!

88 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:04 ID:???
兄貴の睫毛ぐぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっっ!!!!!!!
バサバサ音立てそうだ(w

89 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:04 ID:???
>83たまちゃんキタ――――――! 大好き…。

「おまえは俺より下だ」
……騎乗位は駄目ですか兄貴…。

90 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:04 ID:???
解禁
キタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
おとなげない兄貴ワショーーイ!!w

91 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:05 ID:???
しかし兄貴、一体どうしちまったんだ?妙にまつげが長くなかったか?
アキラたん「ボクは…」の後、何て言うつもりだったんだろ

92 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:07 ID:???
>91
言葉が繋がらなかったから兄貴が後を引き取ったように読んだんだが、
ネタバレを読んだら兄貴がよこからかっさらったように採る人もいたんだな。

あの、唇をかみしめてるっぽいアキラたん……!!!
抱きしめてあげたい!

93 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:07 ID:???
P176の最後のコマ、アキラたんのうなじがチラッと見えてるぞ(;゚∀゚)=3 ハァハァ

94 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:09 ID:???
はじまってた。
うぉぉぉぉ〜〜〜!芹澤〜〜〜!
芹澤キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!


95 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:10 ID:???
芹澤のアキラたんを見る目ハァハァ(;´Д`)

96 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:11 ID:???
俺、アホかもしれん。
兄貴のセリフ「マイナスファクター」を「マックスファクター」と読み間違えた(;´Д`)
化粧品会社じゃねぇ!

97 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:12 ID:???
芹澤、やっぱりアキラたんの側に座ってたな。

98 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:13 ID:???
>88
そう!兄貴の睫毛は長かった!
メガネを外した兄貴、するどい眼光ハァハァ(;´Д`)
>96
ワロタ

99 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:14 ID:???
>93
しかも、そのうなじを芹澤が見つめているじゃねぇか!!!
うらやましいぞおぉぉぉぉぉぉ!!!!!!

100 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:15 ID:???
芹澤ジトッと見てたよな(w
見られてるアキラたんの後姿、すきだらけハァハァ(;´Д`)
ギュッと握り締めた震える拳……。
襲ってくださいって言ってるよな?な?

101 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:16 ID:???
兄貴が眼鏡を外す時って…一種の威嚇行動なんだろうか(;´Д`)


102 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:16 ID:???
>83
兄貴は…たまちゃんを大好きだろうと思う。
たまちゃんを汚れきった鶴見川から救出し、海王中のプールにでも連れて行くかもしれない。
その際、アキラたんも困りながらも手を貸すね。

103 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:17 ID:???
芹澤ってスミレセプテンバーラブに似てねえ?

104 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:17 ID:???
シャズナ?

105 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:18 ID:???
芹澤…俺にはスーツ着たアビゲイルにしか見えん。


106 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:19 ID:???
>103
俺の記憶が正しければ・・・そのネタ相当古くねえか?(w

107 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:19 ID:???
ヒカル←スヨン
アキラ←永夏(ヨンハ)って感じになりそうだな。
社に続き、永夏もアキラたん狙いになる・・・と妄想してみると楽しいかもな(*´Д`*)

108 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:20 ID:???
>104
ちがう。もっと昔の……なんていったけな。
YMOとかが流行ってた時にいたグループ。

109 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:22 ID:???
>>108
一風堂?

110 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:22 ID:???
>106
かれこれ20年くらい前になるか(w
思い出した!一風堂の土谷正己だ!
知ってる奴いねーだろうなぁ。

111 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:24 ID:???
>109
知ってる奴いた(w
ケコーン!

112 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:24 ID:???
>110
知ってるよ。てか、今聞くまで忘れてたがw
ちなみに当方37歳だ。

113 :109:02/08/27 00:27 ID:???
俺ももはや若くはないな(w
似たようなのがいて嬉しいよ。

114 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:27 ID:???
おばちゃん

115 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:27 ID:???
>107
コヨンハは絶対アキラたんで!
金持ちそうだし、サラブレットという感じだ。
境遇が似たもの同士というのでコヨンハもアキラたんにハァハァしる!

116 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:30 ID:???
>112>113
オレも似たようなもんだ。
今、ここに3人は年寄りがいるってことだな(w
年寄りも虜にしるアキラたんハァハァ(;´Д`)

117 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:33 ID:???
スピード感タップリアナウンスでちょと失礼
新スレ立ちました!
●お前等!漢ならアキラたんハァハァじゃねーか!三段目
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1030366947/l50
         
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄           ┃ ┃┃┃┃ ┃┃ 
      ∧_∧           ┃ ┃    ┣━  ┓ ━
     (´∀` ;)三≡≡≡=―.. ┃ ┃    ┗━  ┻ ━┛
     (つ   つ三≡≡≡≡=―           (´⌒(´
     ( (\ \三≡≡≡≡≡≡=―(´⌒(´⌒;; ≡≡=―
     (_ )(_.)三≡≡≡≡≡≡(´⌒(´⌒;;≡≡=― (´⌒(´ 
   ,‐' ⌒  ̄⌒⌒ヽ三≡≡≡≡ (´⌒(´⌒;;≡≡=― (´⌒(´
  ( ( 三 ⌒‐三≡≡≡≡≡≡≡≡≡ (´⌒(´⌒;;≡≡=―
   ヽ、_ニ___,/三≡≡≡≡≡(´⌒(´⌒;;
          (´⌒(´⌒;;   (´⌒(´⌒;; (´⌒(´⌒;;
       (´⌒(´⌒;;  (´´

イツモゴメイワクカケテマス デハ コレニテシツレイ!! ヒキツヅキ ハァハァシテクダサイ



118 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:33 ID:???
芹澤がアキラタンを見るあの目はヤヴァイ。
今、芹澤の頭ン中はアキラタンの珍子でイパーイイパーイでつハァハァ(*´Д`*)

119 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:35 ID:???
次回、アキラの卒業&進学絡みの話題は出るんだろうか?
海王中の制服姿を拝みたいもんじゃのう。

歳をとるのも悪くはないさ。
円熟のテクでアキラをよがらせるのもまた一興。

120 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:36 ID:???
次は芹澤とやるんだよな。アキラたんハァハァ(*´Д`*)

121 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:37 ID:???
>117
アナウンス乙!
さぁ、ハリキって、アキラたんハァハァするか!
ハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァ
ハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァ
ハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァ
ハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァ
ハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァ
ハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァ
ハァハァ(;´Д`)ハァハァ・・・・・ウッ

122 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:39 ID:???
今週の兄貴を見て、茂人はどう思ったんだろう・・・
茂人、元気か?(w

123 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:43 ID:???
兄貴のデカチンが本領発揮しないと茂人は現れないんだろうか?(w
たまには顔出せよ!

124 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:44 ID:???
エンライたん、遠雷のつづきを是非!ハァハァハァハァ(;´Д`)

125 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:47 ID:???
>119
しばらくアキラたんの制服姿見れてないからなあ。
卒業式に岸との絡みとか見たいものだ。
社の進学問題も出てたから、そろそろアキラたんも知りたい。
>124
今、書いてくれてるよ。気長に待とう!

126 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:50 ID:???
兄貴カッコよかったよな!
兄貴〜!(;´Д`)ハァハァ茂人の気持ちがわかるぞ!
>101
確かに動物的なものを感じる。あまり外さないしな。

127 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:53 ID:???
これからアキラたんと兄貴の関係ってどうなるんだろうな。
もう兄貴には前みたいな余裕がないだろ?
一緒に寿司喰いに行ったり出来ないよなぁ・・・

128 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:55 ID:???
茂人はいつだって兄貴を遠くで見つめているマドンナよ!
兄貴カッコイイ━━━(*´Д`*)━━━━━━!!!! !余裕の無い兄貴の試合後のセクスはきっとスゴイスゴイ激しいわよぉぉぉぉぉ(●^o^●)
バッコンバッコン突いてくる兄貴パンパンパンパンああんああんイイイイイイイイイイイイイイんイイン兄貴ぃ兄貴ん♥126たんも一緒にイグイグイグイグイグぅぅぅぅぅぅ!(*´Д`*)ハァハァ

129 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:57 ID:???
今週の緒方とアキラたんのシーン見てて、何だかおかしな気分になったよ
原作読んでるはずなのに、このスレ見てるみたいな・・・

130 :名無しの愉しみ :02/08/27 00:58 ID:???
茂人、来やがったな!(w
オマエを待ってたぜ!!

131 :名無しの愉しみ:02/08/27 00:58 ID:???
!茂人キタ━(´∀` )(∀` )(`  )(   )(  ≧)( ≧∀)(≧∀≦)ブッハハハハ━!!!!!
らしいな、相変わらず(w

132 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:00 ID:???
おまえはオレより下だ!兄貴、アキラたんを「おまえ」呼ばわりハァハァ(;´Д`)
うおお!茂人逝った━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
試合っておまえ(w

133 :名無しの愉しみ:02/08/27 01:00 ID:???
>128
確かに余裕がない兄貴は激しそうだな。
あの獰猛な眼差しで、プレイも鬼畜に走りそうだ・・サド兄貴・・・

134 :研究会:02/08/27 01:01 ID:???
ネタバレ祭りに間にあったのか?
良かった、スレが普通に機能してて(w
バーヤマネコプチも開店したみたいだし。
…オレ、初めて兄貴を、綺麗って思っちゃったんだ。ヤバいんだよ。
兄貴はこう…もっと年相応の渋さや苦味がほとばしってて…あかん。整理してくる。

135 :126:02/08/27 01:04 ID:???
茂人と一緒に逝ってしまった(w
茂人が見つめてくれていれば兄貴も安心だろう(兄貴冷や汗?w
しかしこの後の兄貴とアキラたんのセクースが禿げしく見たい!
「おまえはオレより下だ」
無理矢理騎乗位に持ち込むアキラたんハァハァ(;´Д`)

136 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:10 ID:???
>129
同じだ〜!
脳内でゴッチャになってるゆうか、もうここの影響を引き剥がせない(w
研究会、ゆうべは乙!
俺もあの兄貴には、なんつーか追われる身の哀感つうか、男の背中つうか・・・完璧じゃない
兄貴にとにかく萌えた!

137 :白と黒の宴:02/08/27 01:11 ID:???
炎の中でアキラはもがいていた。
望むものを与えてくれない淫火を払い除け、代わりに自らの手で自身に刺激を加える。
頭のどこかでそれを浅ましいと思いながら止める事が出来ない。
自分の部屋で深夜その悪夢に目覚め、悪夢の続きのまま自慰にふけることがあったが
最後まで行き着く事はどうしても出来なかった。
ましてやここは緒方の寝室だ。
そんな場所でいけない事をしているという意識がさらに情欲を掻き立てる。
ふいに、その両手を捕らえられたのだ。

「う…ん…」
数度不自由な手首を引き抜こうと動かそうとし、それと供にゆっくりと覚醒するように
アキラの瞳が目の前の緒方の顔に焦点をあてはじめる。
「…緒方…さん…?」
何故、こんな間近に緒方の顔があるのか、そして何故自分が押さえ付けられているのか
アキラはぼんやりと考えていた。
次の瞬間自分がほぼ全裸の状態である事に気が付き、小さく悲鳴を上げかけた。
が、すぐに声を飲み込んだ。
…違う、ボクだ。ボクが自分で…
夢の中と現実の境界線で自分が何をしていたか、アキラには分かっていた。
そしてそれを緒方に見られた、と瞬時に理解した。
全身の血が逆流するような恥ずかしさ頬を紅潮させアキラは緒方の視線から顔を背けた。


138 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:11 ID:???
屈辱のアキラタンが(・∀・)イイ!
屈辱に打ちひしがれてるアキラタン
兄貴を食いつくそうとしたのに、逆に食われて手負いのアキラタン、ああ!

139 :名無しの愉しみ:02/08/27 01:14 ID:???
白黒キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
ジャンプの二人とシンクロさせて萌えるぞ(;´Д`)ハァハァ

140 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:18 ID:???
新スレ小説第一弾
       ┏━┓
       ┃  ┃      ┏━━━━━━━┓
 ┏━━┛  ┗━━┓┃              ┃
 ┃              ┃┃  ┏━━━┓  ┃
 ┗━━┓  ┏━━┛┃  ┃      ┃  ┃
 ┏━━┛  ┗━━━┛  ┗━━━┛  ┗━━━━━━━━━━━┓
 ┃                                            ┃
 ┗━━┓  ┏━━━┓  ┏━━━┓  ┏━━━━━━━━━━━┛
       ┃  ┃      ┃  ┃      ┃  ┃
       ┃  ┃      ┗━┛      ┃  ┃
       ┃  ┃                  ┃  ┃
       ┗━┛                  ┗━┛
ハァハァハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ(;´Д`)

141 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:20 ID:???
スマン↑第二段。

142 :名無しの愉しみ:02/08/27 01:21 ID:???
ところで、お前ら知ってますか?
生殖器は指の形態に表れるらしいですよ。
左右の指の長さに差が少ない男ほど精子は良質だとか。
思わず今週の兄貴とアキラたんの手をジッと見ちまったよ(;´Д`)

143 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:23 ID:???
恥ずかしいアキラたんキタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
どうなる?どうするアキラたん、兄貴。ハァハァハァハァハァハァハァハァ(*´Д`*)

144 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:24 ID:???
なんかこう、あの兄貴を見ていて、
トラがネコを相手にケンカしてたらさんざんにひっかかれ噛み付かれ、
渾身の一閃でベシッとようやく張り倒してゼエゼエ息切らしてるみたいな、
そんなイメージ抱いてしもた。
つーか白黒キタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
タイムリーだ非常にタイムリーだ!!今夜は兄貴とアキラたんで俺はどこまでも飛んでいけそうだ!!!
恥ずかしい姿を見られたアキラたんハァハァ(;´Д`) つーかむしろ見ている兄貴ぃうぁああああ

145 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:27 ID:???
.゚・∴..*.+.: ∴ o*・*。*・.* *∧∧* o ∴::.。.:*・゜.∴
白黒ショーキタ━━━━━━━━.(゚∀゚)━━━━━━━━ !!!!
∴・.゚.・∴..*.+.:: ∴ o ** o ∴::.。.:*・゜.∴ * o.∴ * o
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚(゚∀゚)゚・*:.。.
山猫にも小説きたのか!
そっちも見にゆかねば!兄貴に見られたアキラタン〜〜〜〜〜!

146 :名無しの愉しみ:02/08/27 01:29 ID:???
>142
指とティムポは関係があるのか・・・
つーことは、指舐めに興奮するのは当然なのか(w
まずは指を突っ込むのも、まんま擬似セクースなんだな

147 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:32 ID:???
おまいら見たか?
ひさびさにアキラたん禁断のトライアングルご開帳〜〜〜〜〜〜〜!
ガックリ肩を落としたアキラたんにハゲしく萌え!(;´Д`)ハァハァ
つか白黒キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
ジャンピ読んだばっかでよう、こういうの読むとどうにかなりそうだ!(w

148 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:34 ID:???
>142
アキラタンの珍子アキラタンの珍子アキラタンの珍子ハァハァハァハァ
見たい!誰か助けてくれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!(*´Д`*)ハァハァ

149 :白と黒の宴:02/08/27 01:35 ID:???
何か自分の体を隠すものが欲しかった。アキラはシーツに横顔を押し付けたまま両手を
動かそうとするが、それをさせまいとするように緒方が手の力を強める。
「緒方…さん!?」
緒方の突き刺さるような視線を感じる。その視線は何ひとつ見落とす物を許さないというように
アキラの体の上を隅々まで観察し冷静に移動している。
「緒方さん…!」
横を向いて目を閉じたままアキラは再度懇願するように泣き声混じりに訴える。
早くこの状態から解放して欲しかった。
ベッドの横から片膝を乗り上げて左側からアキラの体を押さえ込んでいる緒方の目から隠すように
アキラは膝を立てて曲げ、反対の右側に腰からひねるようにして倒した。
だが下肢で依然熱を保ったまま血液を溜め込みそそり勃ったその先端は、アキラの意識とは裏腹に
冷徹な観察者の視線に敏感に反応し、新たな透明な雫を溢れさせた。
反り上がってほぼ先端が腹部に接しているために溢れ出た透明な雫は
アキラの腹部を伝わってシーツまで届いた。
それ以上の身動きが出来ないまま、アキラは緒方の視線の下にいた。
あまりの恥ずかしさにアキラは涙ぐみ、消えてしまいたいと願った。
緒方の思考が読めなかった。ただ無言でアキラの肉体を目で犯し続ける。
まるで飢えた獣の前に裸で柱に縛り付けられているような感覚がした。
そして、研究会の連中や社に同じようにされた時の記憶が蘇って来た。

150 :名無しの愉しみ:02/08/27 01:36 ID:???
Σ(゚Д゚)アキラたんの手=アキラたんの珍子??
原作で露出しまくりですよ!

151 :名無しの愉しみ:02/08/27 01:40 ID:???
白黒・・・あの兄貴の目で見られてるのか、アキラたん・・・
小畑の絵で想像するとタマラネェナ・・・

152 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:42 ID:???
アキラ珍子汁デタデタデタデタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
舐めまくりたいアキラハァハァ(;´Д`)
視姦!あの目で視姦だよハァハァ(;´Д`)

153 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:44 ID:???
>150
露出狂アキラタンハァハァ(*´Д`*)ハァハァ売店のおっさんにも見せまくりハァハァ(*´Д`*)

154 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:45 ID:???
なあ、アキラタン、逝ってたんじゃねえか?兄貴との対局で。

155 :名無しの愉しみ:02/08/27 01:48 ID:???
>154
!!
黒の宴での社との対局シーンを思い出したぞ!
確かに「ありません」の後の息遣い、そして前かがみな体勢。
・・・対局後、立ち上がっても平気か?

156 :白と黒の宴:02/08/27 01:49 ID:???
彼等が押さえ付けたその状態のアキラにどんな事をしたか。
次の瞬間体の奥が甘く痺れるような電流が何度か走り、呼吸が早まり、動悸が激しくなった。
「あっ…あ」
自分で制御出来なかった。それは急速に高まって膨れ上がり、出口に向かう。
「緒方さ…っ」
ビクンッと全身が震えた。
「…ない…で…」
体が痙攣し温かい体液が腹部に降り掛かるのをアキラは感じた。
感情をなお見せない緒方の眼下でアキラは射精してしまったのだ。
自分で自分が信じられず、激しいショックにアキラは打ちひしがれた。
「…誰が、お前にそういうことを教えた。」
静かに緒方が言葉を発した。アキラはドキリとした。
「相手は誰だ」
緒方は押さえているアキラの手首に残る指の痕を親指で撫で、アキラの胸や腕の内側の
肌の柔らかい部分を狙ったように残された刻印を顎で指し示す。
「…進藤か」
弾かれたようにアキラは緒方を見て、首を横に振った。
「違う…進藤はこんな…」
緒方の目は、分かっているというふうだった。ただ確認しただけのようだった。

157 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:51 ID:???
>154
トライアングルも開帳してたしな!
「ボクは……」はそこから出た戸惑いなのでは?(;´Д`)ハァハァ

158 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:53 ID:???
白黒キタ━━━━━(´・ω・`)━━━━━!!!!!

〜⌒〜⌒〜⌒!/⌒ ≡≡⌒\!〜⌒〜⌒〜
⌒〜⌒〜⌒ヾ(ω・;≡≡;・ω)ミ ⌒〜⌒〜
〜⌒〜⌒〜⌒〜~Uミ≡≡U彡〜⌒〜⌒〜⌒〜
アキラと兄貴の話を今夜読めて嬉しいよ!

>>142
竹内久美子の『シンメトリーな男』にそういう話が載ってる。
ぶっちゃけ、左右対称な男ほど生殖能力が高いということになるらしい。

159 :名無しの愉しみ :02/08/27 01:54 ID:???
白黒アキラたん、兄貴の目でイッタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
ハァハァハァハァ(・∀・;)

160 :研究会:02/08/27 01:55 ID:???
>151
そう。宴の兄貴の目はまさしくあの目と思ってくれ。
小畑は神!!!!!!なんでオレの欲しい物を分かってくれているんだ小畑!!
社とのつながりを考えないといけないと思いつつちょっと兄貴とアキラワールドに
ハマりすぎだ…きっと裏失さんもLさんも同じ思いしてんだろうなあ(w


161 :名無しの愉しみ:02/08/27 01:56 ID:???
よくスポーツ選手がプレイ中にイっちゃうっていうアレかな?
アキラたんほどの碁打ちなら、対局でイってもおかしくないな

162 :名無しの愉しみ :02/08/27 02:04 ID:???
宴の兄貴の気持ちって今、どうなんだろうな?
おむつの前から成長を見てきた大切な子がどこの馬の骨ともわからん野獣に
メチャクチャにされたっつー怒りの他に妖艶に成長したアキラに対する欲望が
目覚めてるよな?ハァハァ(;´Д`)

163 :名無しの愉しみ :02/08/27 02:09 ID:???
白黒、兄貴の『相手は誰だ』にゾクゾクきますた(;´Д`)

164 :研究会:02/08/27 02:11 ID:???
>162
熱でふらつくアキラを抱きかかえる
アキラが自分の部屋に泊まる
アキラの寝顔見る
アキラがオナーニしているところを目撃
アキラの体にキスマーク発見
アキラが目の前で射精

…お前ならどの段階で理性が崩壊するかい?(w

165 :名無しの愉しみ :02/08/27 02:12 ID:???
実際こういうことが無ければ、兄貴にアキラたんを抱くという選択はなかったかも
しれんが・・・・・こうなったら・・・・・研究会さん!

166 :研究会:02/08/27 02:16 ID:???
だああーーーーーー!!!
アホな事言っててすっかり忘れてた!
>8さん、だと思うけど、他スレへのアナウンスありがとう!!
カワイイアキラで行ってくれたんだな。押し付けちゃってスマン。
そしてログ取り屋さんもアリガトウ!いつもごくろうさまっス。

167 :名無しの愉しみ :02/08/27 02:17 ID:???
俺ならアキラが物心つくあたりから狙ってるだろうが(w
まあ、理性を保ってたとしてこの中ならオナーニかな。
自分に対する言い訳、アキラももう大人だからそろそるいいだろう(wハァハァ(;´Д`)

168 :名無しの愉しみ :02/08/27 02:19 ID:???
>164
ヤパーリアキラたんが熱でふらついてるあたりで妄想全開
珍子パツパツっしょ!

169 :名無しの愉しみ :02/08/27 02:24 ID:???
研究会も妄想ネタをありがとう!
今夜もアキラたんでイキまくりダーネハァハァ(;´Д`)

170 :名無しの愉しみ :02/08/27 03:44 ID:???
>83さんは誰だったのかな?カワイイAAありがとう。
ここの小説は元気の素&癒しの素&せんずりの素だyo!待ってるよ〜!

171 :名無しの愉しみ :02/08/27 07:10 ID:???
あのさ、18巻でアキラたんがおとうたまと対局してるやつ、
アキラたん白石なのに置き石ありなのか?

172 :名無しの愉しみ :02/08/27 08:20 ID:???
>171
アキラたんが黒石じゃねえの?

173 :名無しの愉しみ :02/08/27 08:38 ID:???
ありゃ、単なる小畑のミスっぽいな。
会話の内容ではアキラたんが黒石なのに、手元の碁笥は白石だったぞ。

174 :名無しの愉しみ :02/08/27 08:58 ID:???
たしかに名人の方の手元は黒なんだよな。

175 :名無しの愉しみ :02/08/27 12:18 ID:???
やっとカッタ━━━━━━(゜∀゜≡(゜∀゜≡゜∀゜)≡゜∀゜)━━━━━━!!!!!!!!!!

悔しそうなアキラたん(;´Д`)ハァハァ
まつげ凄い兄貴(;´Д`)ハァハァ

176 :名無しの愉しみ :02/08/27 12:50 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |Д`)_| マツゲ…! 
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


177 :名無しの愉しみ :02/08/27 12:58 ID:???
だが流石にあれは「カッコイイ」よりは「情けない」だろう >今週号の緒方。
勝ったくせに唇震わせながら捨て台詞とはたいしたヘタレっぷりだ。
確かに睫毛はバサバサしてるし、眼はぎらついてるかも知れんが、
どんなに小畑絵で美麗に飾ってもほったのネームにおける緒方=ヘタレ
の構図は隠しようがないと思われ

178 :名無しの愉しみ :02/08/27 13:01 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |Д`)_| ヘタレップリモ マタヨシ!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


179 :名無しの愉しみ :02/08/27 13:50 ID:???
兄貴のヘタレっぷりがイイよな。
記者達をクールにやり過ごした後でアキラと二人きりになった時にアキラを壁に押しつけて
「オレを追い詰めたと思うな」と釘を刺すのでもいいかなと思ったが。
それを物陰から見ていた芹澤が「追い詰められてんじゃん」とヒソーリツッコむ。

180 :名無しの愉しみ :02/08/27 13:56 ID:???
兄貴、自己嫌悪で飲んだくれてないかな(w

181 :名無しの愉しみ :02/08/27 14:03 ID:???
緒方と芹澤とアキラの並びは妖しすぎハアハア

182 :名無しの愉しみ :02/08/27 14:12 ID:???
バーで独り飲んだくれる兄貴の隣に座り、さりげなく酒を勧める芹澤。
やがて前後不覚となった兄貴を自分のマンションに運ぶ。
「これでやっとデカチンはあたしのもの…」
芹澤に扮していた茂人だった!

183 :名無しの愉しみ :02/08/27 14:20 ID:???
おいおい、茂人かよ!(w
前半2行でてっきりアキラに暴言吐いたお仕置きをするのかと思ったよ。
もしくは緊縛調教してアキラから手を引かせるとか……

184 :名無しの愉しみ :02/08/27 14:22 ID:???
兄貴は恐ろしい目に遭うとマツゲがどっと生えるんだよ。
で落ち着くと抜ける。

185 :名無しの愉しみ :02/08/27 14:25 ID:???
芹澤調教緒方編…ハアハア
途中からアキラも呼ばれ二人で兄貴を…ハアハア

186 :名無しの愉しみ :02/08/27 14:34 ID:???
オールカラーの時はそんなに睫バサバサには感じなかったな
あの時は渋さが出ていたが、対局中に何かあったのか?

187 :名無しの愉しみ :02/08/27 14:43 ID:???
対局中に砂漠で出会ったラクダが乗り移ったみたいです。

188 :名無しの愉しみ :02/08/27 14:51 ID:???
いや、眼鏡を外す時に素早くつけマツゲを装着したんだ。
身だしなみとして。


189 :名無しの愉しみ :02/08/27 14:58 ID:???
どう見ても小畑の愛情が緒方に偏っている

190 :名無しの愉しみ :02/08/27 16:43 ID:???
小畑の愛情が注がれてもほったの愛情がなきゃな…

191 :名無しの愉しみ :02/08/27 17:11 ID:???
無駄に美化したヘタレである意味バランス取れてていいんじゃないか?(w

192 :名無しの愉しみ :02/08/27 17:34 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |∀゜)_| オガタクンガキタラ 
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| |_
| ||||,||ヽ
| |Д`)_| ヘタレッテヨンデミヨッカナ… 
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


193 :名無しの愉しみ :02/08/27 17:40 ID:???
ほった兄貴はアキラに踏み台にされて超えられていく存在として用意されてんのかも
しれんが、それが兄貴みたいなタイプってのが面白いけど憐れさも感じて(・∀・)イイ!
森下みたいなタイプだったら、こういうゾクゾク感はないだろうなぁ。

194 :名無しの愉しみ :02/08/27 17:55 ID:???
>192
S入りアキラたんか?
兄貴をいじめちゃれ(w
余裕の無い兄貴ハァハァ(;´Д`)

195 :名無しの愉しみ :02/08/27 18:00 ID:???
アキラくんのイジワルッ!
涙ぐみ、ハンカチを噛む兄貴(;´Д`)ハァハァ

196 :名無しの愉しみ :02/08/27 18:04 ID:???
マツゲ秘話
まちがって兄貴スレ来たのかと思ったyo(w


197 :名無しの愉しみ :02/08/27 18:19 ID:???
兄貴がたまちゃんを心配してることを知りつつ、
「鶴見川は汚いので病気になりやすいみたいですよ」と呟くアキラたん

198 :名無しの愉しみ :02/08/27 18:19 ID:???
しかし芹澤ってアキラタンの対局の時、いっつもいるな(w
そしていっつも塔矢君はスゴイ、と心の中で舌なめずり。

199 :名無しの愉しみ :02/08/27 18:29 ID:???
そうか…!たまちゃんの事が気になって、それで兄貴は…

200 :名無しの愉しみ :02/08/27 18:44 ID:???
アキラたんの悔しそうな顔を見て、芹沢はヤバいだろうな

201 :名無しの愉しみ :02/08/27 18:47 ID:???
ジャンピ読んだ。
アキラタンの息が荒い!汗を垂らしながらハァハァしるアキラタン(;´Д`)ハァハァ

202 :名無しの愉しみ :02/08/27 18:52 ID:???
そういやアキラたんの負けた時の顔って少ないんだよな。
座間に負けた時も表情出なかったし
ヒカルたんの時以来かな?他にあったかな…誰か覚えてるかい?

203 :名無しの愉しみ :02/08/27 18:54 ID:???
やっぱ、負けて苦しげなアキラたんはソソルな。
こうべをたれてあの握りこぶし。後からギュッとしたくなるハァハァ(;´Д`)

204 :名無しの愉しみ :02/08/27 18:58 ID:???
saiとのネット対決は? >202

205 :名無しの愉しみ :02/08/27 19:03 ID:???
負けるだろうとはなんとなく予想ついていたけど、あの負けましたの指先のしなやかさとか、
どんな思いで石を溢したんだろうとか、なんでアキラたんの心情には触れないんだとか
色々思った。兄貴は大人げないの一言。
あとは名人の親馬鹿っぷり溢れる一言をリアルタイムで見たかった

206 :名無しの愉しみ :02/08/27 19:04 ID:???
>202
saiとやってるときの汗だらだら、瞳孔開きって感じの必死さもそそった。
座間たん時も、眉間にシワが寄ったイイ顔してなかったか?…座間に玩ばれてるようなハァハァ(;´Д`)

207 :名無しの愉しみ :02/08/27 19:12 ID:???
この同胞対決はドロドロしたものを孕んでそうだ。
自分の優位をアキラに知らしめる兄貴ハァハァ(;´Д`)
これからどうなるんだ?

208 :名無しの愉しみ :02/08/27 19:20 ID:???
ヒカルタンのほうは、師匠をいつか追い越し追い越されてく仕組みの定型図という感じだが、
ヤパーリアキラたん側は食うか食われるかのドロドロにしていってくれた方がおもしろい。

209 :名無しの愉しみ :02/08/27 19:20 ID:???
vs saiは見えないものに脅えながら立ち向かってるような感じがな(;´Д`)ハァハァ
ガキん頃、仔猫をちょいといじめた時の感覚に似てる。
小さい体で必死に威嚇してきてさ・・・なんかS心くすぐるよ、アキラって。

210 :名無しの愉しみ :02/08/27 19:29 ID:???
>209
ドウーイ
ボクを虐めて下さいみたいなのだと今一興奮しないんだよな
必死で抵抗してくれないと(w

211 :名無しの愉しみ :02/08/27 19:37 ID:???
>182
芹澤覆面をかぶる茂人・・・ワラタ
だが確かに芹澤ってかぶれそうな気がしねえ?
創ったように整った顔立ちっつうか。

212 :名無しの愉しみ :02/08/27 19:47 ID:???
>211
今回の芹澤はびっくりおじさんって感じがしたな。
前回程整った印象は俺にはないな。

213 :名無しの愉しみ :02/08/27 20:51 ID:???
しかし、永夏、かなりの美形だな。
あの並びに並んだ縦を見ると、クールなサラブレッドか?
アキラたんの1コ上とは思えないくらい大人びてる。
こいつもアキラたんの虜になるんだろうな。
兄貴、芹澤、社、永夏、アキラたんを巡る男達の攻防は始まったばかり(;´Д`)ハァハァ

214 :名無しの愉しみ :02/08/27 21:41 ID:???
兄貴のあの発言は「週間碁」に載るだろうな。
でっかい見出しつきだったりw。
それが、帰国した元名人の目にとまる・・・。
兄貴どうなる?

215 :名無しの愉しみ :02/08/27 21:46 ID:???
塔矢家には、隠し部屋と座敷牢があって、そこにはありとあらゆる攻め具がハァハァ(;´Д`)

216 :名無しの愉しみ :02/08/27 22:08 ID:???
牢に繋がれたまま責めを負い、快感と苦痛の極みで気を失った兄貴。
名「お楽しみはこれからだよ、緒方君、アキラバケツの水をかけてやりなさい。」
ア「はい、お父さん。」

217 :名無しの愉しみ :02/08/27 22:35 ID:???
続きを書く。勝手に
ア「ねえ緒方さん、このバケツの水、ボクの小水も入ってるんですよ。
  いっぱいかけてあげますからね。口を開けてくださいね…」
兄「うーっうーっ」
ア「お父さん、お父さんもこの中にしますか?」
名「ハハハ、それもそうだな…」

218 :名無しの愉しみ :02/08/27 22:46 ID:???
コエーな
鬼畜塔矢親子(w

219 :名無しの愉しみ :02/08/27 22:58 ID:???
>217
兄貴が気の毒になってきた(w

220 :名無しの愉しみ :02/08/27 23:05 ID:???
元名人がいない今、その部屋で俺がアキラたんを…(;´Д`)ハァハァ
アキラたんの白い肌に食い込む荒縄……ハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァ
反抗的な目で俺を睨むアキラたん………ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァウッ!

221 :名無しの愉しみ :02/08/27 23:25 ID:???
>216-217
塔矢親子にひどくハマる気がするのはなぜだろう(w

222 :名無しの愉しみ :02/08/27 23:30 ID:???
ドラマの「怪人二重面相」観てたんだが、この時代背景ってアキラたんにマッチしてるなぁ。
前に誰かも言ってた気がするが。
小林君をアキラたんに見立てて、いろいろ妄想しちまったよ。
戦後の焼け跡で米国兵に体を売って生活してた小林アキラ少年を明智が拾って助手に、とか。

223 :名無しの愉しみ :02/08/27 23:45 ID:???
なぜかアキラタンにはSもMも究極にはまる(*´Д`*)ハァハァ

224 :名無しの愉しみ :02/08/27 23:50 ID:???
>222
(・∀・)イイ!
たしか元の小説でも、小林少年て美少年だったよな。
純和風なアキラたんにピターリ

225 :名無しの愉しみ :02/08/27 23:57 ID:???
>224
そうなのか?ドラマではどこにでもいそうなやんちゃっぽいガキが演ってた。


226 :名無しの愉しみ :02/08/28 00:03 ID:???
明智に恩義を感じ、明智のためなら何でもしようと心に誓うアキラ少年。
探偵助手なので危ない目にもあうだろう。
尾行してた秘密組織に捕まってしまい、廃屋に連れ込まれ5,6人に
輪姦されるアキラ少年ハァハァ(*´Д`*)

227 :Trap 2 ◆CRko6cUw :02/08/28 00:03 ID:???
――その『日常』が壊れてしまうことを一体誰が予測できただろう。
それは突然、起こってしまったのだ。何の前触れもなしに――。

その日も始まりはいつもと変わらなかった。
父の碁会所に行って、いつものように進藤ヒカルと打って、
いつものように進藤を怒らせて。
進藤が帰るのと入れ違いに緒方さんがやってきた。
「進藤とは随分親しくなったみたいだな」
緒方さんの言葉に、
「別に仲良くなんかなっていません。彼はただのライバルです」
「ライバル、ね」
妙に含みを持たせた言い方をする。
「君は前から進藤に、えらくご執心だったからな。今の関係が嬉しいんじゃないのか?」
「…からかわないでください。進藤はこれからもっと成長していきますからね。
うかうかしていられませんよ」
「進藤…進藤か…」
どこか遠い目をして、緒方さんが小さく呟いた。
「――緒方さん?」
「いや、では一局お手合わせ願えるかな」
「あ、 はい。よろしくお願いします」
……それから緒方さんと打って、終局した頃には、時計の針は9時半を回っていた。
「すっかり遅くなってしまいましたね」
帰り支度をしていると、
「すまんな、アキラくん。今日は用があって、君を送って行ってやりたいんだが…」
「いえ、大丈夫です。一人で帰れます。こんな時間に用って――デートですか?」
「ハハ、ご想像におまかせするよ」
和やかな雰囲気で緒方さんと別れた。
そう…そこまでがボクの『日常』だった。
一人、家路についた。
その後に待ち受けるモノが、この日常を壊してしまうことも知らずに――。

228 :名無しの愉しみ :02/08/28 00:03 ID:???
罠たん、長すぎると警告出るからな!!!!


229 :Trap 3 ◆CRko6cUw :02/08/28 00:04 ID:???

アキラが意識を取り戻して最初に見たものは灰色のコンクリの床だった。
ここは……。
まだ重い瞼を懸命に上げる。
頬にあたる冷たいコンクリの感触。どうやら床の上に転がされているらしい。
「おい。こいつ気がついたみたいだぜ」
と、突然、声が降ってきた。初めて聞く男の声。
「やっと、お目覚めか」
次にした、この声は知っている。そう、あの路地で聞いた低い男の――。
…そうだ、思い出した。突然、薬のような物を嗅がされて、ボクは……。
少しずつ意識が冴えてくる。状況を把握しようと思考が動き出す。
アキラは男達の顔を見ようと、ゆっくり頭を動かした。

230 :罠  ◆CRko6cUw :02/08/28 00:07 ID:???
>228
忠告ありがとう。気をつけるよ(;´Д`)今回は出なかった。
どれくらいからヤバイんだろ・・・
遅筆なので、少しずつウプします。今日はこれまでっす。
小説書くの、かなり久しぶりなんで、書き方忘れてるぞ、俺。

231 :名無しの愉しみ :02/08/28 00:12 ID:???
罠キタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
誰なんだよー。アキラたん学校でも目立つし碁会所でも目立つし
ご近所でもめだってるだろうから心配だよ(;´Д`)ハァハァ

232 :名無しの愉しみ :02/08/28 00:15 ID:???
キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
警告出ても、最後通告さえ踏まなければアク禁にはならないが、長さはその時によって
違かったりしたような気が……。改行多すぎたりでも出るし。
アキラたん、どうなるんだ…読んでたらふつふつとオレのSが騒いできたのだがハァハァ(;´Д`)

233 :名無しの愉しみ :02/08/28 00:22 ID:???
trap
        ∧_∧
キタ━━━∧(  ゚∀゚)━━━━━!!!!
      ( ⊂    ⊃
      ( つ ノ ノ
     |(__)_)
      (__)_)
ハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァこれから何が始まるんだ?
ああ、アキラたんに薬を嗅がせるなんて!なんてオイシイハァハァつづき待ってるぞ。

234 :名無しの愉しみ:02/08/28 00:36 ID:???
罠キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
アキラたん、誘拐されたんか!?拉致カンキーン!?
今後の展開に期待しる!

235 :名無しの愉しみ :02/08/28 00:46 ID:???
>226
その様子をビデオ撮影され、探偵事務所に送られてしまうアキラ少年。
「先生、おねがいっ、見ないで!」(;´Д`)ハァハァ

236 :白と黒の宴:02/08/28 01:41 ID:???
アキラと緒方の視線が合った。緒方の瞳をメガネを外した状態で間近に見るのはこれが初めてだった。
髪と同様に色素の薄い茶系の瞳。
薄暗い間接照明の中でもそこにはただならぬ気配を漂わせていた。
それが怒りなのか、自分に対する蔑みなのかはアキラには分からなかった。
ただ、緒方の自分を見つめるその目付きには、見覚えがあった。
『…ずっとオレはあんたを見て来たンや…』
獣のように唇を貪りながらアキラを欲した社の目だ。
「無理矢理だったのか。…それとも…」
緒方の次の言葉を予測して微かにアキラの唇が震えた。
「…誘ったのか。」
アキラは目を閉じた。事務所の中に落ちていたチケットの切れ端から緒方は何もかも見抜いている。
おそらくその相手とアキラはここに来たのだと。そして何かがあったのだと。
鍵を持っているのがアキラである以上引き入れたのはアキラであると。

『誘ったのはそっちや…!』
社の言葉がアキラの頭の中でくり返される。
『欲しいんとちゃうんか』
そして、自分が社に言った言葉も覚えている。
『…動いて…もっと…激しく…。…痛くても…いいんだ…』

237 :白と黒の宴:02/08/28 01:48 ID:???
「…そうかも…しれません…。」
予想外のアキラの返事に言葉を失ったのは緒方の方だった。
アキラに鋭い視線を向けていた瞳を閉じ、顔を伏せ、小さく唸るような声を上げた。
アキラの手首を握る手に更に力が加えられ痛みにアキラも苦し気に肩を捩る。
痛いのは手首ではない。緒方の自分に対する気持ちに今気付いた。
そしてそれを裏切ってしまった事を思う胸が痛かった。
時折離れた場所から自分の事を見つめている緒方の視線に気付く事があった。
ただ互いに兄弟弟子以上の感情は持ち得ないと思っていた。
父と同様にどんなに碁打ちとして尊敬はしていても。
今となってはもう自分の方にその値うちが無いのだ。弟弟子であることさえも。
「…ボクは…」
アキラを押さえ付けたまま今だ動こうとしない緒方に語りかける。
「…ボクは、…あなたが思っているような人間ではありませ…」
アキラの言葉は緒方の唇によって閉ざされた。
時が止まったかのように感じた。

アキラは驚いて目を見張った。一瞬だけ触れあって離れた唇はアキラの耳元に寄せられた。
「…オレも…君が思っているような人間じゃない…」
そうして緒方の顔が目の前に戻される。アキラの目は見開かれたまま、再びその唇に緒方の唇が重ねられる。
最初は浅く、そして深く、強く押し付けられてきた。

238 :白と黒の宴:02/08/28 01:53 ID:???
押さえられた両手のまま、アキラの肩がカタカタ震える。
舌が差し込まれ、息もつけない程にこちらの舌を激しく吸い上げられ唇を奪われる。
そして離された唇は、肌に触れるか触れないかの場所を動いてアキラの首筋からさらに下へと移動して行く。
そして胸の突起周辺で、何かをまだ躊躇うように止まった。アキラが呼吸する度に胸が上下すると
僅かに緒方の顎に触れる。
それだけでも、神経が張り詰め敏感になった皮膚の表面が泡立って行く。
「お…が…た…さ…」
熱い息が、そこに降り掛かった。
次の瞬間甘い電流がアキラの胸の先端から体の深部に走った。
小さな悲鳴があがった。
「緒方…さ…っ!」
緒方がアキラの乳首を捕らえ、ゆっくりと唇で愛撫を始めたのだ。
「ダ…メ…ッ!…や…っ」
首を振り、何とか緒方の戒めから手首を振り解こうとアキラはもがいた。
だが、緒方の腕力の前にはなす術がなかった。社を遥かに上回る威圧感を感じた。
だが恐怖を感じる以上に、今アキラに与えられているのはどうしようもないくらいの甘い快感だった。
「う…ん…っ…」
緒方が触れる前から、そこはくっきりと形を保って硬く尖り立っていた。
夢の続きを待ち望んでいた場所だ。
アキラの体が真に望んでいたものが、緒方によって与えられようとしていた。

239 :研究会:02/08/28 02:05 ID:???
今日はいろんな妄想ハジケリストデイだったんだな(w。
小林少年って確かキャロライン葉子のお兄さんだったんじゃ…いや、何でもない

ワナさん、続きめちゃくちゃ期待島栗なんだけど、どの位がセーフなのか
実は今だによく分からない。ただ今日は警告なかった。
19〜21行を目安に上げてる。前にもどっかで何かそういう話題あったような。
ただ規制って日々いつ変更になるか分からないからなあ、2chって。


240 :名無しの愉しみ :02/08/28 02:06 ID:???
キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
つづき、つづきを〜〜〜〜〜!ハァハァハァハァハァハァ(・∀・;)

241 :名無しの愉しみ :02/08/28 02:12 ID:???
宴キトゥアァ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!!
「誘ったのか」・・・アキラを問い詰める兄貴(・∀・)イイ!
アキラの言葉に兄貴は箍を外したんだな!ハァハァ(;´Д`)

242 :名無しの愉しみ:02/08/28 02:40 ID:???
白黒キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
どんどん男の味を知っていくアキラたん・・・そして皆、アキラたんの虜(*´Д`*)

243 :名無しの愉しみ :02/08/28 02:51 ID:???
          i,   ::' !    / .:::::::::::::::::...  /
          ',  :: |    ! :: ''' ::::::::::::::.. /
           ', :::.:::. !   i ::      ,/
              ,.ゝ :::::.|'','='l ::    ,.-'"          o
          /./_ゝ_,..',‐一! :::  ,./         , 、
          / r,/,:  ミr'=-、 、:'"ニヽ;、       (  )  r''
         / ,  /,i / l'/l 、ヽヽヽ彡!l|i!      r'' ,r''   >
          ,' / ///{ ,ヘiハ | i 、` ゙i | ,l |i l      ヽ ヽ、、  ヽ
        i//,i il.i .| i  |,il l ! l|.| !l| |l |!      ,ノ <> `)ノ
       / l i {,リミ | !  |,_l | l || |ノ | | |     /''-、,._  r-、、_
       |!|i l l',{゚,i 'リ  _l,.,_i | | lr''i l | li. !    /    7'‐、_ r'
      r'''||'i |i、      '゙l゚ }ゝl ,';'/ i| i ..,,l__.キタ━(゚∀゚)━!!゙7
     /   | '、l'、 、'     / /'"! l| | |ヽ,__``〈 キタ━(゚∀゚)━!!
      l   l、 l.|ヽ },ン   ///l | li| | i|l``ヽ、、,`‐、.__/、   /
     i    ,リi‐`.-、‐ニ´,ン  / iリl l /||  .y .}゙,>;、.,,`_‐- '`'‐、
     ヽ   、, l::'' ,ノコ,':::: 7,.. /' レ' リ  / ,.'=‐'''"''''"_,.ニ=ュ、,,_ヽ
        ヽ   ! '‐''" ` \/  ´     i '"   ,,,ィ''''''''‐''"
       ヽ  l、  ::::ヽ ,       丶  }, ,..ノ,/
兄貴はヤパーリアキラタンのこと大事に見つめてきたんだな。
それがこういうふうになっちまって、兄貴も理性ぶっとび(;´Д`)ハァハァ
社との回想も効果的に使われてるなぁ。

244 :名無しの愉しみ :02/08/28 04:58 ID:???
白黒宴キキキキキ━━━━━(((((゚∀゚)))))━━━━━タタタタタ!!
兄貴、テクニシャン!!!オレまで珍子にビンビン!
兄貴に感情移入してビンビンなんだかやられてるアキラたんに感情移入してビンビン
なんだかわからなくなってきた(w

245 :名無しの愉しみ :02/08/28 07:38 ID:???
白黒ショーキテターーーーーーー!
夜勤明けの脳と珍子にキターーーーーーー!
兄貴になってアキラたんのビーチク舐め舐めしてから寝るよ
ああアキラたんは色っぺーなあハァハァ(;´Д`)

246 :名無しの愉しみ :02/08/28 09:47 ID:???
生まれて初めて寝坊で遅刻して職場に電話した・・・
20数年生きてきて、初めてだ。
今から会社行く・・・昨日遅くまで、ここ見てたのが原因かなぁ(;´Д`)

247 :名無しの愉しみ :02/08/28 09:50 ID:???
>246
安心汁。
ここに有休取ったバカがいる。

248 :名無しの愉しみ :02/08/28 14:50 ID:???
有休?何のために?

ところで「誘ったのか」とはヘタレも極まれりの台詞だなー。
あーつまり自分が見てるアキラたんが誘ってるようにしか見えんということか?

249 :名無しの愉しみ :02/08/28 14:54 ID:???
>248
昨日の夜がんがって起きてたから、朝起きれなかったんだよ………。

250 :名無しの愉しみ :02/08/28 15:06 ID:???
>249
オレも起きれない事よくある。
自宅じゃなかったら、起きれねえたろうなあ(親が叩き起こしに来る)
なんつうの?新婚カプールの朝のようなもんよ。アキラたんをあんあん言わせまくってな(;´Д`)ハァハァ

251 :名無しの愉しみ :02/08/28 15:10 ID:???
ここって夜中の小説祭りとかネタバレ祭りとかあるから、社会生活に
問題出てくるんだよな。やたらと夜更かしするから仕事中眠くなったり。

以前はここの兄貴と同じような生活形態(早寝早起き)だったんだけど、
どんどんベッドに入る時間が遅くなりつつあるよ。

252 :名無しの愉しみ :02/08/28 15:10 ID:???
朝一でここチェックして、深夜に来てた小説のために遅刻した事ならあるが(w

253 :名無しの愉しみ :02/08/28 15:14 ID:???
>252
さすがに遅刻はしないけど、朝飯食いっぱぐれることは良くある。
携帯で読んだりもするが、さすがに小説はな…ちゃんと読みたいんだ

254 :名無しの愉しみ :02/08/28 15:21 ID:???
ここは仕事持ってる人多いから大変だな。
そういえば、昔のここって昼間の書き込み全く無かったっけな(w

255 :名無しの愉しみ :02/08/28 15:28 ID:???
           コンヤハ ナマホウソウ!
           TVキョクニ イッテキマ〜ス♪
               /||"||||ヽ .
               ||(*゚ー゚)|
               と  つ  
               (つ ノ 
             〜  (/

256 :研究会:02/08/28 15:38 ID:???
オレ、以前の出張帰りの東京駅から携帯で書き込んだけど、それまで自分の
携帯って書き込み出来ないと信じてた(w。
かなり昔トライしてハネられたから。ド◯モじゃないからかなって。


257 :名無しの愉しみ :02/08/28 15:46 ID:???
>256
最近はイロイロと改善されてるみたいだな。
だが、趣味板のimodeメニューからここに入ると表示が(省略)ばっかで
見にくくてかなわん。
こういう、スレに直接張ってあるスレへのリンクを飛ぶと、見やすいけどな。

258 :名無しの愉しみ :02/08/28 16:01 ID:???
自分なんか携帯から書き込み出来るの知ったの最近だ。
そのせいで彼女ともめたけど(w
最新10を登録しといてる。
>255
アキラたん頑張って〜な!今日は天野に食事に誘われるとこまで逝くかな?
この裸んぼアキラたんマジカワエエ(*´Д`*)ハァハァ

259 :研究会:02/08/28 16:15 ID:???
>255
アキラ…DVD買ったよ。vs sai。やはりこの回のアキラが最高に美しい!!!
特典映像の設定資料がアキラの私服が1点だけだったのは悲しいが、
アキラの部屋の全体像が分かった。本棚とローチェストがあるんだな。
あともう一つ低い机と座椅子というのが渋い。
ベッドではなく押し入れからいちいちふとんを出して敷くんだな。
アキラの部屋の押し入れの中に住みたい。


260 :名無しの愉しみ :02/08/28 16:24 ID:???
>259
なにぃぃぃぃぃ!アキラたんの部屋情報があるのか?
チェストって箪笥だよな?ではやはり部屋で着替えをハァハァ
俺はアキラたんの部屋の天井裏に住む事にする。
アキラたんの生着替えや、アキラたんオナーニシーンもバッチリハァハァ(;´Д`)

261 :名無しの愉しみ :02/08/28 16:28 ID:???
>255
アキラたん心配だよ〜!裸で出歩くなんて。
天野だけじゃなく、みんなアキラたんを狙ってるんだからね。
天野の誘いは台本どおり断るんだよ!

262 :名無しの愉しみ :02/08/28 16:34 ID:???
>259
研究会様仏様。
DVDを買う金もないワタクシめに、どうかその全体像とやらをもーちっと
詳しく教えてくれまいか?

263 :名無しの愉しみ :02/08/28 16:36 ID:???
つうか、研究会キャロラインって誰だ?
いや、DVD買うぞ!バイト頑張ってぜってー買う!

264 :研究会:02/08/28 16:41 ID:???
>260
服と言うよりCDとか位しか入ってなさそうなやつ。
一応CDラジカセのような物があった。壁の中に作り付けの箪笥があるタイプじゃないかな。


265 :名無しの愉しみ :02/08/28 16:49 ID:???
>264
アキラたんも音楽聴くんかな?
某たん小説などでは少しそのへん膨らませてくれてたが、本編だと囲碁一辺倒って感じで全くその手の情報はないからな。
その分、職人さんが各自で膨らませてくれる世界が楽しいんだけどな。
俺、某たんの三国志がマジ嬉しかった。丁度俺も吉川英治の読んでたとこだったし。

266 :名無しの愉しみ :02/08/28 17:01 ID:???
83を少し直してみたyo!

┌───┐
│鶴見川│
├───┤  カワイイネッ!!        タマチャン         〃ヾ▼ オレニモサワラセロヨ!!
│   │     / |||||"||ヽ  (((((((")) ウチニクルカイ?     ⊂(゚▽゚*)
│| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||(*゚ワ゚)||  (□-□*)| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|
┴|二|二|二|二|二| (∩∩)つ⊂(∩∩と)|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|
〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒ /⌒\キュウ…⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒
⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒/ ´′ω)ミ〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒
〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒U彡〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒
⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒
〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


267 :名無しの愉しみ :02/08/28 17:06 ID:???
>266
イイ!!!
たまちゃんが痩せてきているのを見かねて、
兄貴はたまちゃんの主食のカニや貝を買ってきては鶴見川に放してるらしいぞ。

268 :研究会:02/08/28 17:07 ID:???
>265
吉川英治の三国志は面白いよな。
アキラは中国語とか、語学の為にしかラジカセ使わなさそうだよな。
何か本当に何もないって感じの部屋だった。一応隅に碁盤が立て掛けてあって。


269 :名無しの愉しみ :02/08/28 17:12 ID:???
>268
その碁盤はかの日のクリスマスに兄貴が小アキラたんにあげた
碁盤だったら嬉しいぜ。

270 :名無しの愉しみ :02/08/28 17:21 ID:???
>269
そう考えると楽しいな。
原作に出てこない部分の素での人間関係とか想像しるのは楽しいし、それを
文章化してくれる職人さんには感謝してる。
ここでそういう楽しみ方を知ったよ。

271 :名無しの愉しみ :02/08/28 17:26 ID:???
いや、親馬鹿なとーちゃんが可愛い息子のために買ったんじゃないか。

奥さんが妊娠すると生まれる前からぬいぐるみだのおもちゃだの買ってくる父親、
というのはあるが、行洋パパなら、何より最初に息子用の碁盤を買ってきそうだ。

272 :研究会:02/08/28 17:27 ID:???
>269
あれは良い話だったよな。
のんびり屋さん…あまりのんびりしてるとまた桃缶に格上げするぞ!!
それどころかマスクメロン扱いしちゃうよ(w。

273 :名無しの愉しみ :02/08/28 17:34 ID:???
碁盤、うちの実家に3つある事が分かった。練習用とお客用と飾り(?)用。
塔矢家にはいったいいくつ碁盤があるやら。

274 :名無しの愉しみ :02/08/28 17:36 ID:???
>272
うん、そろそろ欲しいぞ〜!アキラた〜〜〜ん(*´Д`*)ハァハァ
関係ないが、ガキん時風邪ひくとモモの缶詰食わせてもらって、食うとなぜか風邪治った。

275 :名無しの愉しみ :02/08/28 18:19 ID:???
>272

| |_
| ||||,||ヽ
| |Д`)_| イマナラ "ナシ"ガウマイ… 
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

276 :名無しの愉しみ :02/08/28 18:22 ID:???
今日のアニメ、どこまでやった?

277 :緒方:02/08/28 19:03 ID:???
やあ。
部屋中をファブっていたらまた久しぶりになってしまった。


フフ、何を言われようが構わんがな。
そうか、そんなにもオレはヘタレか。

                            ハハハハ…ハ…

278 :名無しの愉しみ :02/08/28 19:13 ID:???
>277
兄貴キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
ヘタレでこそ兄貴、大丈夫、アキラたんがしっかりしてるから!
フォローになってねえ(w

279 :名無しの愉しみ :02/08/28 19:15 ID:???
>275
今ってナシの季節だったかい?アキラたん。

280 :名無しの愉しみ :02/08/28 19:18 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ  >279
| |ー゜)_| ナシ キョウモタベタヨ! ウサギチャンナシ!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

281 :名無しの愉しみ :02/08/28 19:44 ID:???
揺れるオカッパワショーイ!!!!

282 :名無しの愉しみ :02/08/28 19:51 ID:???
俺土曜日待ち。
早くみてぇよ揺れるアキラたんのおかっぱ〜。

283 :名無しの愉しみ :02/08/28 19:54 ID:???
確かにこれでもかと言うくらいおかっぱ揺れていたな(w


284 :名無しの愉しみ :02/08/28 19:57 ID:???
あ、そうか。
今日はトルネコに食事に誘われるシーンがあったんだよな。
揺れるとこって「ボクにも結果を――!」のとこかな。
楽しみじゃ。楽しみじゃ。

285 :名無しの愉しみ :02/08/28 20:01 ID:???
兄貴だ━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
久しぶりだ!嬉しいっスよ兄貴ー!!

286 :名無しの愉しみ :02/08/28 20:01 ID:???
アキラたんの目のアップ(;´Д`)ハァハァヤパーリアキラたんは目が(・∀・)イイ!
猫みたいな目。
小学生アキラたんはイツ見てもカワイイのう。

287 :名無しの愉しみ :02/08/28 20:05 ID:???
トルネコは原作以上にアキラたんハアハアに見えたな。
アキラたん気をつけてな。ヤヴァイぞあの男は(;´Д`)

288 :名無しの愉しみ :02/08/28 20:06 ID:???
対局中、越智の目が2割程デカクなってなかったか?(w
天野の誘いにも上の空なアキラたん、捕らえどころがなくて魅力的だが…ヒカルたんの話が出たとたん態度急変(w
原作にはない三谷とのシーンがあったな。

289 :緒方:02/08/28 20:07 ID:???
ハハハ、ヘタレだから久しぶりだし照れるな。

アキラくんの髪がふとした瞬間に乱れるたびに、オレが内ポケットに
いつも忍ばせているコームで髪を梳かしてやりたい衝動に駆られるが、
不思議なことにまた次の瞬間には彼の髪はいつもどおりの形に
戻っているんだ。

鶴見川で風に吹かれたときもそうだったな…。

290 :名無しの愉しみ :02/08/28 20:08 ID:???
ヒカルタンが絡めば、天野との酒の席にでもホイホイ付いていきそうなアキラタン。
そこで一服盛られてハァハァ(;´Д`)
そういえば、天野とアキラタンのエロ漫画があったな。

291 :名無しの愉しみ :02/08/28 20:12 ID:???
>289
アキラたんと鶴見川デートなんて夢みたいだ。
隣にアキラたんの揺れるおかっぱ・・・一度でいい、アキラたんのデコが見たい!
モッズ○アさらさらストレート?のCM見るたび、アキラたんを想う。

292 :のんびり屋:02/08/28 20:22 ID:???
今から3つ分流します。
嫌な人はレスを消去するか、素早くスクロールすることをお薦めします。
警告はしたので、よろしく。

293 :のんびり屋:02/08/28 20:22 ID:???
 緒方さんはお布団の中で身体を仰向けにすると、ゆっくりと目を閉じました。
 アキラくんはそんな緒方さんの様子を真剣な表情で見つめています。
「……アキラ」
 お父さんが優しくアキラくんの名前を呼ぶと、アキラくんはおシリを半分お父さんの膝に
乗せた姿勢のまま動きを止め、黒目がちな大きな瞳でお父さんを見上げました。
 いつもは『はいっ!』と元気よく右手でも挙げるところですが、今日はそういう気分では
ないようです。
 そんなアキラくんを抱えて改めてきちんと膝の上に座らせると、お父さんは微笑みながら
そのさらさらツヤツヤのおかっぱを一撫でし、側に放っていたアキラくんのタイツやぷーちゃ
ん着ぐるみを指差しました。
「あれに着替えなさい。外に行くんだろう?」
「あのね…」
 小さな声を聞きとめて、お父さんはアキラくんの小さな顔を覗き込みます。
「どうした?」
「……ううん」
 アキラくんはお父さんの膝の上でしばらくモジモジしていましたが、やがておもむろに立
ち上がると洗濯物の中からタイツを見つけてきました。

294 :のんびり屋:02/08/28 20:24 ID:???
 お父さんに手伝ってもらって不器用にタイツを履き、そして黄色の着ぐるみをすっぽり被っ
てフードまで被ったアキラくんは、親バカがそうさせるわけではありませんがとても可愛く、
お父さんは目を細めてフフと笑み零れてしまいます。
 お父さんは音も立てず立ち上がると、落ちていた半纏を拾い、アキラくんの小さな肩にか
けました。
「さあ、天気がいいうちに外に出よう。……だが、寒くなったらすぐに中に入るんだ」
 お父さんはキンと冷えている廊下に一足早く出て、アキラくんを手招きしました。
 ですが、アキラくんは緒方さんのお布団の傍に立ったまま、やはり両足の親指を擦り合わ
せてモジモジとしています。
「――アキラ?」
 その場から動こうとしないアキラくんを訝しんだお父さんがアキラくんの名前を呼ぶと、
アキラくんはそこにペタンと座り込んでしまいました。肩にかけたぷーちゃん半纏がパサリ
と音を立てて畳の上に広がります。
「外に行かないのか?」
 お父さんの問いに、アキラくんはコクリと頷きました。
「だって、おがたくんがひとりになっちゃうもん」

295 :名無しの愉しみ :02/08/28 20:26 ID:???
ヒカルたんが囲碁部など全ての楽しみを捨ててアキラたんを取ったことを強調しるラストの演出良かった。
しかし越智……アキラたんと共に研究会の夢破れたり。今夜は失意の中オナーニだな(w
>280
弁当作ってアキラたんとデートしてえよ。おにぎりぐらいならにぎれるぞ。
俺のうさぎちゃんナシを気に入ってチッスしてくれるアキラたんとかなハァハァ(;´Д`)

296 :のんびり屋:02/08/28 20:29 ID:???
「…オレはいいから、行っておいで」
 いつから聞いていたのか、眠っていなかったらしい緒方さんは薄く目を開けると、手を
伸ばしてアキラくんのフードの位置を少し直しました。目深に被っていたフードを後ろに
ずらすと、たちまちアキラくんの愛らしい顔があらわれてきます。
「アキラくん、外で遊びたいんだろ?」
「……ううん」
 アキラくんはプルプルと首を振りました。あんまり一生懸命に首を振ったので、折角緒
方さんが直してくれたフードも外れてしまうほどの勢いです。
「緒方くんもああ言ってるんだから、アキラ」
 アキラくんがどんなに外に出たかったかを知っているお父さんです。折角暖かく着込ん
だのにと、お父さんは少し残念に思いました。
 しかし、アキラくんはお父さんの右の人差し指をちょこんと握って『あのね…』と小さ
く呟くのです。
「おとうさんしらないの?」
 緒方さんのおでこにまたちょこんと手を当てて、アキラくんはお父さんを見上げました。
「あのね…。――ひとりぼっちはさびしいんだよ」

297 :研究会:02/08/28 20:29 ID:???
アニメ見たぞ。イスミのあまりにも悲壮感溢れる演出に大笑いした。
タクシーの中のアキラがキレイだったよ…

298 :名無しの愉しみ :02/08/28 20:31 ID:???
のんびり屋さんキタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
カワエエ〜〜〜!プーちゃん着ぐるみ着たらマジカワエエだろなぁ(;´Д`)ハァハァ
この前見たカンコックの絵を思い描いてるんだが、あれよりカワエエだろな。

299 :名無しの愉しみ :02/08/28 20:38 ID:???
天使
キタ━━━━━ /||||,||ヽ━♪━♪☆||||,||★Akira~★||||,||ヽ━♪━☆||||,||ヽ━━━━☆
☆☆━━━━l_( ;゚−゚)_|━♪━|_(゚。゚)_|━♪━l_( ;゚〇゚)_|━♪━l_( ;゚×゚)_|━━━━!!!
アキラたぁぁぁぁぁぁぁん(*´Д`*)ハァハァ
フードから表われる愛らしい顔が見えるようだぜ。
タイツをはくアキラたんっあああああ!どっこいしょって感じなんだろなあ
ギュッってしたいぞぉぉぉぉぉ!俺にも手伝わせてくれ!(*´Д`*)ハァハァ

300 :研究会:02/08/28 20:46 ID:???
のんびり屋さんじゃねえか。お久!!マスクメロンは免れたな(w
そうだよアキラ。病床緒方は一人になったら多分泣いちゃうんだよ(w
ありったけのぬいぐるみ枕元に並べてやってくれ。

301 :名無しの愉しみ :02/08/28 20:53 ID:???
のんびり屋さんだ!
キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
のんびり屋さん読むと、まじで兄貴が羨ましくなるYO
アキラタンが生まれる前から成長を見守れて
こんな可愛い子が近くにいたら彼女よりアキラタンを優先してしまいそうだ
んで、彼女に振られると(w
相変わらずな塔矢父の親バカぶりにワラタ
昨日の鬼畜塔矢親子&兄貴もふと思い出したりして(w……この3人って面白いよな

302 :名無しの愉しみ :02/08/28 21:00 ID:???
>300
今の兄貴にはたまちゃん情報が一番効いたりしてな(w
俺なんか、車の後ろにぬいぐるみ並べてる男の気が知れねえ、なんて思ってる口だが、
アキラたんが一生懸命ぬいぐるみ並べてくれたりしたら、ぐっとくるだろうな。
好きな人がしてくれることならなんでもウレシイ。簡単ダーネ男なんざ。

303 :研究会:02/08/28 21:19 ID:???
>302
そのたまちゃん痩せちゃって結膜炎の疑いもあるらしいな。
兄貴ますます泣いちゃうよ。

304 :緒方:02/08/28 21:25 ID:???
>302-303
オレは割とたまちゃん情報には強い方だが、実は今日もテレビを観て
あのほっそりとした腹にハラハラしていたんだぜ。

…流石にまだ泣きはしないけどな。

305 :研究会:02/08/28 21:30 ID:???
>304
前に上がれた土台の上に今日は上がれなかったんだぜ、たまちゃん…
相当弱っているんだよ…。でも人間にはどうすることも出来ないからな…
あれ、兄貴、なぜ後ろ向いてメガネ外しているんだよ。

306 :白と黒の宴:02/08/28 21:39 ID:???
ゆっくりとした舌の動きで十二分な刺激をアキラは与えられる。時間をかけて丁寧に。
まるでアキラの中にある火種の事を分かっているように緒方は
黙々と愛撫を続ける。
「緒…方さ…ん…っ」
もう何度呼び掛けただろう。次第に吐息が混じり掠れ々な声でアキラはくり返す。
「やめてくださ…緒方さ…」
それでも緒方の唇がアキラの胸の敏感な部分から離れる事はなかった。
片方からまた片方へと交互に吸い、乳首の周囲まですっぽり口に含み、
歯と舌でその先端から甘い果汁でも吸い出そうとするかのように入念に動かし弄ぶ。
やがてアキラが緒方の名を呼ばなくなり、切なく涙混じりに吐息を吐くばかりになるまで、
下肢で最初に精を吐き出したアキラ自身が再び熱と昂りを持ち始めるまで続けられた。
勢いに任せたものではなく高熱で神経が過敏になっているのを考慮されたある意味“優しい”愛撫に、
もうそれだけで今にも再び到達してしまいそうなくらい内部は高められていた。
「ああ…っ!!」
殆どもう、限界に辿り着きそうになって一際高い喘ぎ声をアキラが漏らした時、
緒方が顔を上げた。
呼吸を荒くし、紅潮した頬と涙が滲む睫毛と、震える唇で、アキラは緒方を見る。
緒方の目はますます人間性を何処かへ置き忘れたかのような無表情さでアキラを見下ろしていた。
僅かでもそれが残っていればその先へは進めないと分かっていて感情を遮断してしまったかのように。
前を開いていたパジャマを引き剥がされ、アキラはうつ伏せにされた。ズボンも取り払われた。

307 :白と黒の宴:02/08/28 21:42 ID:???
「お…が…」
うつ伏せて開かせた両足の間に体を入れるようにして緒方の体がアキラの上に覆いかぶさって来た。
鬱陶しそうにアキラの黒髪をかきあげてうなじに口付ける。噛み付くように、少し歯を立てて。
ゾクリとアキラは肩を竦ませた。
そのまま首の後ろを背骨にそって柔らかな唇の感触が移動していく。緒方の唇の触れた
先々が熱く熱を放って身体の奥深くの何かを掻き立てる。
アキラはようやく解放された両手で顔の近くのシーツを掴む。
手首には新たな指の痕がはっきり残っていた。社のものより大きく鮮明に。
自分には緒方を止めることができない。
唇を重ねた瞬間に二人の関係は一変してしまったのだから。

その緒方のキスは下肢へと近付き、両足を更に割り開くと形よく盛り上がった白い丘の
谷間へと舌を滑らせる。
「あ…っ」
思わずシーツの上を掻いてアキラは緒方の舌から逃れようとしたが、がっちりと太ももを
抱え込まれて動けなかった。
緒方の舌は谷間の奥の窄まりに届き、乳首と同様に唇で包み深く愛撫する。
「はっ…ああ…っ!」
アキラが激しく首を振って身を捩るが緒方は眉一つ動かさず行為を続ける。
まるでディープキスをするように舌を差し入れ、皺に歯を立てて来た。

308 :名無しの愉しみ :02/08/28 21:43 ID:???
着ぐるみアキラたんを作ってみたぞ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | アッタカ〜〜〜イッ! デモイマキタラ アツイアツイダネッ!
        \                       
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ∧∧
               /||"|||||ヽ .
               (ノ(*゚ー゚))
               ⊂  つ  
              〜(つ ノ 
      ルルンルルン♪〜  (/


                ∧∧
               / ||"|||||ヽ .ジャーン!
              ( (*゚ワ゚))  ダイヤモヨウッ!
               ⊂ ◆ つ  
               ./_*__|
 .              ..(/ (/



309 :名無しの愉しみ:02/08/28 21:43 ID:???
漢スレからもってきたぞ〜。

アキラno.3
p://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1030528713.dat
オマケ オガタ
p://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1030532093.dat

310 :白と黒の宴:02/08/28 21:45 ID:???
「い、いや…っ!!」
たまらず上半身を起こしてアキラはベッドの向こうへ手を伸ばした。だが緒方に引き戻され
腰を高く突き上げたほぼ四つん這いの状態にさせられた。
谷間の奥の慎ましやかだった窄まりは十分の唾液と刺激を与えられて膨らみあがり、
過去の記憶を蘇らせてさらなる熱と昂った異物を求めるように喘ぎ始める。
その部分に硬く尖らせた舌を差し込まれ確実に受け入れる準備を整えさせられる。
アキラはもう、声を出す事もなくシーツに顔を伏せ、全てが早く終わる事だけを祈った。
だが男のモノをそこに受け入れると言う事は、何度経験しても恐怖感がなくならなかった。
舌に代わって緒方の長い指が差し込まれる。
「う…ん…」
切な気にアキラは声を漏らした。数日後には対局で向き合う相手の指が今は
自分を陥とそうと内部で動いていた。

緒方がこの部屋に入ってくる前から既にそこは普通の状態ではなかった。
おそらく何人もの女性と交渉経験を持つ緒方には分かるはずだ。社にすら気付かれたのだから。
だが緒方は何も言わず、ガウンを脱ぎ下に履いていた物を脱いだ。
その気配は感じたがアキラは緒方の方を見なかった。
やがて熱い、何かとてつもなく大きな塊がその部分に触れて来た。
アキラは強く目を閉じ、唇を噛み締めてシーツを強く握った。
だが悲鳴を押さえる事が出来たのは最初のほんの数秒だけだった。

311 :研究会:02/08/28 21:53 ID:???
>308
カ、カワイイが下のアキラの股間に菊門があるように見える…気のせいか?

309が見れない…!気になる…!どんなモノがあるというんだ!?


312 :名無しの愉しみ:02/08/28 21:57 ID:???
ホノボノトオカズ イッペンニ

       ./|||||||~||
キタ━━(((||(*.゚.ワ゚)| ━━━━━!!!!
      (□.と  . つ
      ( つ/  ノ
     |  し'し' 
      (__)_)

宴のアキラたん、とうとう兄貴のデカチンを――――!

313 :名無しの愉しみ:02/08/28 22:04 ID:???
のんびり屋&白黒キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
全然違う作風が一度に読めるのって、面白くて(・∀・)イイ!!
ほのぼの(*´Д`*)ハァハァ エロエロ(;´Д`)ハァハァ

314 :名無しの愉しみ :02/08/28 22:07 ID:???
白黒キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
兄貴はやっぱやる事が違うな!シワだよシワ!菊門シワ〜〜〜!ハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)
アキラの菊門のシワ見てえぞゴルァ!ベロ入れさせろゴルァ!ヽ(`Д´)ノ
ヤベェヤベェハァハァが止まんねえぞ、逝ってくる!
>308
カワエエだろ。菊門じゃねえって(w あれはボタンのつもりだったんだが、俺いまいち着ぐるみ知らなくてな。
上のみたいに足もついてるのがたぶんそうなんかな?
のんびり屋さんの小アキラたんがあんましカワエエんでなハァハァ(;´Д`)

315 :名無しの愉しみ:02/08/28 22:15 ID:???
着ぐるみアキラたんサイコ━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
アキラたんになら雪合戦で雪をめたくそ投げつけられても許す!


316 :名無しの愉しみ :02/08/28 22:18 ID:???
白黒ショー&のんびり屋さんキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
一粒で二度美味しいキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
小アキラタン可愛い(*´Д`*)ハァハァどうしてそんなに可愛いの?ひざの上に乗っけたい!
兄貴と小アキラタンにホノボノしてたら、白黒では兄貴がアキラタンにデカ珍を!(w
この混沌が(・∀・)イイ!(w カオスに沈み込むずぉ!

317 :名無しの愉しみ :02/08/28 22:26 ID:???
>309
下のだけ見れた。
オカマ兄貴が(w

318 :名無しの愉しみ :02/08/28 22:59 ID:???
同じく下しか見れない。アキラたんが見れねぇよ。
しかし兄貴、白スーツ姿がたくさんで、胡散臭さ倍増だな。

319 :名無しの愉しみ :02/08/28 23:06 ID:???
のんびり屋さんと白黒宴
          。    。
          \  /
キター━━━━━( Д ;)━━━━━━!!!!
オレ兄貴が小アキラたんにメロメロになるのわかるわ。
兄貴が心配だが、着替えを持って着てくれた名人の気持ちも考えて不器用にタイツを履くアキラたんハァハァ(*´Д`*)なんて子なんだー黒目勝ちなアキラたんハァハァサラサラつやつやのおかっぱ。
まさに天使だー!
そして白黒ショーでアキラたんの媚態にハァハァ(*´Д`*)しる。
乳首感じるなんて知らなかったんだ。んで責めてもらったら気持ちイイのなんのって
今じゃ欠かせない。ここのおかげだ(w
アキラたんの感じてる姿たまんねえなーハァハァ(*´Д`*)

320 :Trap 3 の続き ◆CRko6cUw :02/08/28 23:10 ID:???
>>229

視界に入った男達の顔に、ぎょっとした。
全員が同じ顔だった。
――マスクを着けていたのだ。
頭からすっぽり覆い隠すタイプのもので、
目と口の部分だけが切り取られたように空いている。
黒地に白で奇妙な模様の入ったマスク。
まるで特撮映画に出てくる怪人さながらの。
「あ、あなたたちは一体…」
愕然とするアキラに、
「さぁ、ショーの始まりだ」
表情の見えないマスクが冷ややかに告げる響き。
それはまるで悪夢という名のステージの開幕ベルのようだった――。

321 :Trap 4 ◆CRko6cUw :02/08/28 23:11 ID:???
…天井から紐でつるされた裸電球。周りには山積みにされたダンボール。
ここは、どうやら倉庫のようだ。
さほど広くはない空間に男達は6人。
アキラは冷静に分析するかのように視線をさまよわせる。
「では、まずはナニから始めましょうか? おぼっちゃん」
揶揄するような声音で、男の一人が話しかけた。
だがアキラは口をつぐんだまま、思考をめぐらせる。
――逃げるなら今かもしれない。
指を少し動かしてみた。神経には影響がないようだ。
今なら、まだ男達も油断している。『今』しかない。
「っ」
アキラは素早く起き上がると駆け出した。
男達の間をぬって、出口があるであろう方向へ力の限り走る 。
「!」
だが突如、目の前に立ちふさがった長身の男。行く手を阻まれてしまった。

322 :◆CRko6cUw :02/08/28 23:12 ID:???
通勤帰宅の電車の中での時間がもったいなくて、携帯を使って小説書いてんだが。
熱中するあまり、電車乗り過ごしちまったよ。
しかも急行で、次に止まったのはスゲー先の駅だった。
で、折り返し電車に乗ったのに、また乗り過ごしてしまい、結局、最初に電車に
乗った駅に戻ってしまいましたとさ。俺、アホですか・・・
朝も遅刻するし、頭の中、アキラたんとココのことでイパーイになりすぎだ(;´Д`)
てなわけで小説続きはまた明日っす。チンタラ進んでてスマソ・・

>239研究会さん
どうも。行数には気をつけます。
俺、研究会さんの大ファンっすよ! 

323 :名無しの愉しみ :02/08/28 23:18 ID:???
罠たんもキタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
立て続けにウレシイ。
TRAP、不気味でなんかいいぞ!冷静沈着なアキラたん。
つづき楽しみにしてる。

324 :名無しの愉しみ :02/08/28 23:31 ID:???
>322
オモシロイ!!
明日の続きを期待してるヨ!!!

325 :名無しの愉しみ :02/08/28 23:34 ID:???
320のマスクってショッカー(仮面ライダー)みたいなのかな?
何か秘密組織みたいで怪しいな(w

326 :名無しの愉しみ :02/08/28 23:56 ID:???
Trap
  ・.゚・∴..*.+.: ∴ o *∧∧* o ∴::.。.:*・゜.∴
キター━━━━━━━━.(゚∀゚)━━━━━━━━ !!!!
罠たん、今日は大変だったんだな。
∴・.゚.・∴..*.+.:: ∴ o ** o ∴::.。.:*・゜.∴ * o.∴ * o
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚(゚∀゚)゚・*:.。.
こいつら一体何者なんだろう?誰だかわからぬ奴らにアキラたんは……?
ハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァハァハァ

327 :名無しの愉しみ :02/08/29 00:15 ID:???

                 /)/)
               / /|||||ヽ .ジャーン!
              ( (*゚ワ゚))  ウサギチャンダッ!
               ⊂ * つ  
               ./_*__|
 .              ..(/ (/
これってやり始めるとハマるな(w

328 :名無しの愉しみ :02/08/29 00:33 ID:???
>327
どんどんハマってくれ!!!!

329 :名無しの愉しみ:02/08/29 02:03 ID:???
来週のアニメではアキラたんの着物姿が拝めるのかな(*´Д`*)楽しみだよ

330 :名無しの愉しみ:02/08/29 07:59 ID:???
>329
着物の色が気になるな。似合ってるといいなぁ・・

331 :名無しの愉しみ :02/08/29 11:56 ID:???
>330
個人的には水色がいいなーとか思ってる。
まぁ何色でも似合ってると思うけどね(w

332 :名無しの愉しみ :02/08/29 12:13 ID:???
正月の袴だろ?
グレーかなーと思ってたよ

333 :名無しの愉しみ :02/08/29 12:37 ID:???
着ぐるみアキラたん、マジカワェェな(;´Д`)ハァハァ
まだちっこいから、歩き方もぎこちなくてスキップもできないんだろうな。
赤丸でいいからアキラたん誕生秘話キボン!

334 :名無しの愉しみ :02/08/29 12:59 ID:???
もう夏も終わるな。
夏の初めにアキラたんがラジオ体操頑張ってたのを思い出す(w
ラジオ体操っていつまでやってんだっけ?

335 :名無しの愉しみ :02/08/29 14:17 ID:???
アキラタンと夏休み最後の思い出を作りたい!
アキラタン遊園地は嫌いそうやな。やっぱ渋く温泉か?
海で落日を見た後、花火とかしてな。海の幸、温泉で日本酒やって
ほんのり酔ったアキラタンとハァハァハァハァ(;´Д`)
アキラタン、オレに一生に一度の思い出をくれ!

336 :名無しの愉しみ :02/08/29 14:27 ID:???
ジャンプ予告…ヒカルの隣で寝転がっているのがアキラだったらなあ…
卒業式ヒカル編とアキラ編にならないものか…

337 :研究会:02/08/29 14:45 ID:???
>322
ワナさん大丈夫さ。オレは真剣に地下鉄乗っても逆行きだったりするぜ!!
オレなんかのファンだって口にした時点で自分はアホエロだ宣言しているような気がするが(w。

ヤマネコのユウワクさんとか行数多いンだよなー。文字数、改行数、いろいろ
要素あるっぽい。オレは一行が結構長いからかもしれない。


338 :名無しの愉しみ :02/08/29 14:53 ID:???
そういえば、夏ポスターの左端でカットされた人物がコミックスでは載るって
話だが、ほったの話だとアキラたんでないっぽいなぁ。
意外な人って誰だろ?

339 :名無しの愉しみ :02/08/29 14:58 ID:???
>336
アキラたんの場合、あんまりガッコに未練なさそうだからな。
だけど、制服姿をもう一度拝みたい。
海王高校進学情報くらいは載せて欲しいよな。
それか卒業を祝して、北島はじめ親衛隊のメンバーがお祝いするとかさ。

340 :名無しの愉しみ :02/08/29 15:02 ID:???
塔矢家って祝い事はちゃんとやりそうなイメージがある
精通祝いじゃないが(w
取材の時着物着てたのもそれっぽいし

341 :名無しの愉しみ :02/08/29 15:11 ID:???
祝い事つーか、季節の行事はやってそうだよな。
日本の伝統行事はきっちりと欠かさない塔矢家。

年末恒例の餅つきを行う行洋+アキラ+門下生達とか
楽しそうな構図かもしれない。

342 :名無しの愉しみ :02/08/29 15:38 ID:???
>341
そういうの(・∀・)エエヤン!
のんびり屋さんのクリスマスの話で、門下生一同で大晦日に初日の出が見える温泉行ったとかあったし。
今、Lたんが季節もの書いてくれてるし。

343 :名無しの愉しみ :02/08/29 16:43 ID:???
>333
スマソ。赤丸ってなんすか?

344 :名無しの愉しみ :02/08/29 17:24 ID:???
赤丸ジャンピのことさ!

345 :名無しの愉しみ :02/08/29 17:48 ID:???
塔矢家での百人一首カルタ取り大会に参加したいぞ!!
アキラと札を争って手と手が重なりあう!これだ!!
正月行事かどうかは知らんが

346 :名無しの愉しみ :02/08/29 17:54 ID:???
夏休みというのは終わって欲しくないものだが、もしオレがアキラたんの同級生だったら
会えない夏休みは地獄だろうよ。
それこそ毎日塔矢家の前の柱の影からストーキングよ。

347 :名無しの愉しみ :02/08/29 17:59 ID:???
アキラたんと温泉……ちょうど今頃の暗さになって、夕食が18時半に頼んでるんだ。
アキラたん、先に風呂入ってこようか……なんてなあ。
その前にもうイッパツやってて、後は夕食後にニハツメさハァハァ(;´Д`)
ああ、こんなことばっか考えてる。

348 :名無しの愉しみ :02/08/29 18:15 ID:???
>347
安心せい、俺も同族だ。
ヤパーリ塔矢門下に入ることがアキラタンとお近づきになれる最大のチャンスダーネ。
どうやって入るんだろう?
碁が強いってだけじゃ入れなそうだ。

349 :名無しの愉しみ :02/08/29 18:18 ID:???
美しければ、兄貴が塔矢名人の研究会にこないかと誘ってくれます。

350 :名無しの愉しみ :02/08/29 18:43 ID:???
>349
無理だ。兄貴を見習って整形すっか。

351 :名無しの愉しみ :02/08/29 18:46 ID:???
塔矢名人の草履をふところで暖めるとか。

352 :名無しさんの愉しみ:02/08/29 19:18 ID:???

       新スレ ●おまえら男ならヒカルたんハァハァだよな?Part18○
       http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1030518278/l50 
 
              イマチョットアレテルケドナ…
       _____________ _____/
                       V                 
                                                       
                            〃ヾ▼  
                           (゚▽゚*)
                           |  U   テクテク
                           |  |〜 ))) 
                           U゛ヽ)


353 :名無しの愉しみ :02/08/29 19:18 ID:???
アキラたんと東京タワー行きたかったなー。。(;´Д`)
夏休みももうじき終わるし・・。(ーー;)

354 :名無しの愉しみ:02/08/29 19:27 ID:???
ヒカルたん、元気出せよ!!

355 :名無しの愉しみ :02/08/29 20:07 ID:???
ヒカルたんだ!
ヒカルたん乙!

356 :名無しの愉しみ :02/08/29 20:09 ID:???
>348
明子さんをセクースの虜にしる
出来る!アキラを生んだとこだと思えば!
黒い下着を付け始める明子さん(;´Д`)

357 :名無しの愉しみ :02/08/29 20:21 ID:???
それならむしろ俺は名人の胸に飛び込む!
アキラたんの元になった人や(;´Д`)ハァハァ

358 :名無しの愉しみ :02/08/29 20:32 ID:???
>353
アキラたんと東京タワーか・・・それもいい。
だが俺は高所恐怖症・・・アキラたんにみっともない姿は晒したくない。
無難なとこで映画がいい。
今、一番観たい「バイオハザード」をアキラたんと観にいけたら最高だ。
ゲーム以上の恐さらしいからアキラたんが抱きついてくれることを期待ハァハァ(;´Д`)

359 :名無しの愉しみ:02/08/29 20:35 ID:???
>358
大丈夫だ。アキラたんはきっと俺らの情けない姿を見ても呆れたりはしないさ。
(東京タワーにて)
ア 「358さん、顔色悪いみたいですけど…」
358「いや! 俺はこのとおり元気さ!」
ア 「……あの、ボクはお化け屋敷苦手なんですけど、今度一緒に入ってもらえます?」

俺らの天使はこんな天使さ!!

360 :白と黒の宴:02/08/29 21:18 ID:???
体内に炎を宿しているのは自分だけではないのだとアキラは感じた。
今、その別な大きな炎がゆっくりと動き、自分の中に侵入しようとしている。
それはアキラとは比べ物にならない位、おそらくもう長い間、誰にも知られる事なく
静かに激しく彼の意識の下に隠されて存在してきたものなのだろう。

『緒方さん』
彼にそう呼び掛け駆け寄っていったのは常に自分の方からだった。
父と母の姿が見えない時は彼の姿を探した。
どんなに離れた場所に居ても、雑踏のざわめきの中でも彼は自分の声を聞き取り
傍に行くまで待っていてくれた。
その時返って来るのは、あまり自分以外には彼が周囲に見せない優しい笑顔で
ある事が多かった。その事に密やかな優越感を持つ事すらあったのに。

「…緒方さん…」
殆ど伝わらないくらいの小声で呟く。今の緒方は、アキラが知らない緒方だった。

緒方は表情なくアキラと自分の肉体の一部の接点を見つめる。
自分の腰幅より遥かに狭い小ぶりの臀部の谷間が無惨に引き広がり、淡く褐色づいた
中央の小門が鮮血を滲ませて緒方の昂りを受け止めようとしている。
少女のような白くほっそりした背中からウエストにかけてのラインが汗に濡れて震えている。

361 :名無しの愉しみ :02/08/29 21:24 ID:???
白黒キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
アキラタン、なんかせつないな。
だが兄貴の気持ちもわかるんだよな。

362 :白と黒の宴:02/08/29 21:26 ID:???
緒方もまた相当の汗を滴らせていた。全身に力を込めてその部分に集中し腰を進める。
最初に先端の最も太い部分を窄まりに潜らせる時は一気にそれを行いアキラに声をあげさせた。
緒方は更にアキラのその部分に指を添えて左右に押し広げ分身を押し入れた。
「…う…」
シーツに伏せたアキラの口から苦し気に声が漏れる。
汗で額と髪に髪が貼り付ききつく閉じた目蓋の間で濡れた睫毛が震える。激しい痛みと心臓の鼓動が
腹部から下肢にかけて脈打っていた。今までの経験では出口に近い部分が最も痛みに敏感でそこを
通り過ぎると幾分か楽になったのである。それが今回はなかなかそうはならない。
あまりにも“不可能”な行為を強いられているのではとアキラは思った。
確実に緒方はアキラの中を進んでいた。それでもまだ半分程で、更に太い幹の部分が待ち構えていた。
「…チッ」
小さく舌打ちすると緒方は両腕をアキラの腹に回し、後ろに引き寄せた。
「あ…っ!」
突然上半身を起こされてアキラは驚いた。結合部分が軋み苦痛に顔を歪ませる。
緒方は壁に背中を持たせかけて胡座をかき、自分に持たれかけさせるようにして
アキラを座らせる形にしようとした。
「い、いやだ…っ!!」
アキラはもがいて逃げ出そうとした。だが強く腹部を抱き締められ腰を離す事ができなかった。
責め道具の類の椅子の上に座らされるようなものだ。
アキラは力の入らない四肢で必死に自分の身体を支えようとした。
そんなアキラの両膝の下に緒方の両腕が入れられ、持ち上げられた。

363 :白と黒の宴:02/08/29 21:39 ID:???
「うああっ!」
足側を持ち上げられてアキラの身体が緒方の腰の上に沈みこんだ。
アキラは咄嗟に両手を緒方の胡座の膝の上に乗せて突っ張らせ、身体を支えた。
カタカタと全身を震わせて歯を食いしばり、体重がそこにかからないようにした。
「…手を離せ」
容赦のない緒方の言葉に首を振る。
「無理です…緒方さ…、お願…」
緒方は膝下に入れた腕によってアキラの身体を持ち上げた。
「おがっ…」
持ち上げられた身体は緒方の腰の上に落とされた。ズンッという衝撃で緒方のモノが
アキラの内部に突き上がる。手の支えなど意味をなさなかった。
「ひっ…」
再び持ち上げられる。アキラは首をよじって緒方の方を向き叫んだ。
「緒方さんっ!…やめて!!…っ」
ズンッと再び衝撃が走る。衝撃は4〜5回繰り替えされた。
最後は緒方が落ちるタイミングに合わせて腰を突き上げてきた。
その瞬間痛みと衝撃と共に電流のように何かが身体の深部を貫いた。
「…は…ああっ…!!」
ガクガクと身体を震わして涙をこぼし、ぐったりと緒方の身体に倒れこむ。
下肢がビクンビクンと激しく痙攣していた。根元まで全てアキラの中に入り切った。
身体を重ね切った二人の前方のシーツにアキラが放った白い体液が散っていた。

364 :研究会:02/08/29 21:45 ID:???
なんかすげえ吐き気と下痢した。食中毒かと思った。
アキラにひどい事するのばっか書いているバチかな(w。
みんなも気をつけてくれ。今夜は大人しく寝る…。

365 :名無しの愉しみ :02/08/29 21:47 ID:???
宴キタ━━(゜∀゜)━♪〜o(^∀゜o)♪〜(o^∀^)o 〜♪♪〜o(^∀^o)〜♪(o゜∀゜)o〜♪━━━━!!!!!
兄貴狼に大変身!
それ程今まで秘めに秘めてたんだろう
アキラたんの少女のような背中ハァハァ(;´Д`)

366 :名無しの愉しみ :02/08/29 21:48 ID:???
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 宴キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
       \_  _________
          ∨
         ∧_∧
        (゚∀゚  )
      __○_○__
      | .___ ..|  |
      | .| | | |  |  |
   ∧ ∧ .|7|7|7|  |  |
    (  ,,) .| | | |  |  |
   /  つ ̄ ̄ ̄  | ..::|
 〜(__). °°° | ::::|
   |__|  ̄ ̄ ̄ ̄ |..::::::|
    ||          .|::::::::|
    ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
アキラたんの回想はのんびり屋さんの兄貴とアキラたんを髣髴とさせるのう。
今ふたりの関係は変わってしまうんだな。
それもファムファタルアキラたんの魔力のなせるわざ・・・男を狂わせるアキラたん(*´Д`*)ハァハァ

367 :名無しの愉しみ :02/08/29 21:50 ID:???
研究会さん大丈夫か?
夏風邪ってことはないか?ともかく水分とって充分休んでくれ。
お大事にな!

368 :名無しの愉しみ:02/08/29 21:54 ID:???
白黒たんありがとう!

           ./|||||||~||
スゲエモエタ━━(((||(*.゚.ワ゚)| ━━━━━!!!!
          (□.と  . つ
          ( つ/  ノ
         |  し'し' 
          (__)_)

おとんとおかんのいないときは兄貴の姿を探すアキラたん。
そんなアキラたんを微笑んで待っている兄貴。
情景が目に浮かぶようだよ。
研究会たん、身体に気をつけてな。体調が第一だからな。

369 :名無しの愉しみ :02/08/29 22:25 ID:???
デッカイチンポキタ━━(*´Д`*)━(*´Д`*)━(*´Д`*)━━━━!!!!
すごおいっ!デカチン祭りねっ!読んでたらああんっ穴まわりキュンキュンキュンキュンしてきちゃったわん0(^ ^0) (0^ ^)0キャア キャア 0(^ ^0) (0^ ^)0キャア キャア
おなかもキンキンしてきたわん冷たい瞳でズッコンバッコン兄貴♥やめてだなんてアキラたんぜいたくよっ!ヽ(`Д´)ノ
ちゃんとイッてるくせに!イヤだというのにやってもらえてうらやましい!研究会たんやりすぎかしら?心配よん(;_;)ウルウル
早くよくなってねっ!(#^.^#)

370 :名無しの愉しみ :02/08/29 22:37 ID:???
茂人、デカチンのにおいを嗅ぎつけてきたな(w
やっぱちょいと残酷だったりするとこも魅力だったりするんだろな、兄貴。

371 :名無しの愉しみ:02/08/29 22:42 ID:???
無表情に残酷で、でもその根底にはアキラたんへの執着と愛情に
苦しんでいる兄貴………!!!
そういえば裏失たんもLたんも無題たんもそんな感じか?

だが俺はアゲハマ嬢の兄貴も好きだ!
まさか市河っちが原作に出てくるまでお預けとか言わないよな!?

372 :名無しの愉しみ :02/08/29 23:10 ID:???
白黒キテタ━━(゚∀゚)━━( ゚∀)━━( ゚)━━( )━━(* )━━(`* )━━( Д`*)━━(´Д`*)ハァハァ
デカ珍ワキより更にビッグマグナムな兄貴の珍子(;´Д`)ハァハァ
前戯は丁寧だったのに、強引な挿入はやっぱり嫉妬からなのか!?
研究会さん、うp嬉しかったが大丈夫か?たっぷり眠って体休めてくれよ!

368の兄貴とアキラたんAA…いつもカワエエと思ってたのに、
このタイミングで見るとズンッ直前に見えて(;´Д`)ハァハァ

373 :名無しの愉しみ :02/08/29 23:13 ID:???
>371
うん、兄貴は苦しんでると思う。今までは想像でしかなかったが生まれる前からの
因縁というのがジャンピで解ってからますます小説の兄貴が苦悩してるように思える……。
しかも勝負の世界だかんなー。その上その相手を恋してしまったとなると。
白黒兄貴もこんな事がなかったら、アキラへの思いは墓の中まで持ってったかもしれないしな。
アゲハマたん、俺も会いたいよ!

374 :名無しの愉しみ :02/08/29 23:37 ID:???
そうね!哀愁っていうのかしら?兄貴の冷たい目に哀しさがにじんで見えたりして(●^o^●) キュア〜ン乙女心直撃よん♥ \(^o^)/
どうしようもなく駄目な人って感じもして母性本能くすぐられちゃうっ!(*´Д`*)ハァハァあたしが付いてなきゃ!って思っちゃうのお
それなのにデカチンってとこがなんかイイのよねえ♥みんなもそうなのね!

375 :名無しの愉しみ :02/08/29 23:44 ID:???
>374
デカチンと母性本能の因果関係が今一わからんが、そうか兄貴は母性本能
くすぐる面持ってたりするんか。
茂人、俺はおまえを応援するぞ!
で、アキラたんは俺のものハァハァ(;´Д`)

376 :名無しの愉しみ :02/08/29 23:47 ID:???
アキラたんが兄貴を捨てたら、茂人が大きく口を開けて待ってた……という図が
浮かんできたぞ(w

377 :名無しの愉しみ :02/08/30 01:07 ID:???
本当はじっくり実が熟すのを待って美味しくいただくつもりだった兄貴

378 :名無しの愉しみ :02/08/30 01:52 ID:???
今日は罠たん来ないのかな?Lたんも裏失たんも芦原もカゲロウたんも違いたんも待ってるぞ〜!

379 :◆CRko6cUw :02/08/30 01:57 ID:???
本日、お休みします(;´Д`)スンマソン
しかし書きながら思った。
山猫で上げたほうがよかったかなぁ・・話の内容からして。

>研究会さん
お大事に!
俺、今月は夏風邪で一週間近く寝込んでたよ。
食当たりも・・こええな。
先月の話だが、弟の通ってる大学で、O-157が出て学食が閉鎖になったらしい。
食べ物も気をつけよう・・

380 :名無しの愉しみ :02/08/30 02:15 ID:???
>379
そんなこと言わず、ここであげてくれー!
みなさんの小説が癒しになってまつ。エロでもホノボノでも。
食あたりは夏も恐いが秋口にも結構発生するんだよな。
気をつけよう。

381 :名無しの愉しみ :02/08/30 07:37 ID:???
アッキラたんおはよう〜今日が最後のラジオ体操の日だよね。
皆勤賞のエンピツは貰えたかい?

382 :名無しの愉しみ:02/08/30 08:08 ID:???
エンピツ・・アキラたんはエンピツなんかじゃ満足しないよ
もっと太いのじゃないと(w

383 :名無しの愉しみ :02/08/30 10:27 ID:???
低学年ならボールペンの芯かな?
それからエンピツ→筆→....


384 :名無しの愉しみ :02/08/30 11:19 ID:???
小学生のアキラたんはなあ、いつもトンボの高級エンピツで、
たまには三菱鉛筆に憧れたりしてたんだよ。

385 :名無しの愉しみ :02/08/30 12:11 ID:???
アキラたんの筆箱ってどんなんだろ
プラスチックとか布とかアルミとか色々あるよな。見てみたいよ。

兄貴はぞうさんが踏んでも割れないヤツだよなw

386 :名無しの愉しみ :02/08/30 12:24 ID:???

ラジオタイソウッ!
  ||||||'|| iヽ   
...,||(^ヮ^*)_| ピッ!  
 ⊂|⊂ |     
  ⊂,,ノ      
   ,,∪       
     キョウデ
      オワッチャウノ…?
      ||||||'|| iヽ      
  ・゚ ゚・,||(T。T*)_|゚ ゚・。 ピ ピッ!  
     ⊂|  |つ     
      ヽ  ⊃     
       ,,∪    

         デモネッ                    
          /||"||||ヽ  クルッ    
          ||(*゚ー゚)| 彡   
            ノ つつ    
         ⊂  ノ     
           (/ 

              カイキンショウノ
            エンピツ モラッチャッタッ!
                    ┃
             (V)/ ||"|||||ヽ(V)
              ヽ||(*゚ワ゚)||ノ ウワアイッ!!
                |  |         
               ⊂__⊃              
                  

387 :名無しの愉しみ :02/08/30 12:31 ID:???
アキラたん、皆勤賞おめでとうっ!
がんばったねえ。
んでもって可愛いねえ。

388 :名無しの愉しみ :02/08/30 12:47 ID:???
アキラたん良かったな!今夜はお祝いかい?
この夏の思い出が走馬灯のように蘇るよ
ピッ!とポーズをキメルアキラたん
海へ走るアキラたん、浴衣姿のアキラたん
夏も終わるんだなあ

389 :名無しの愉しみ :02/08/30 13:02 ID:???
アキラたんプロ試験合格した時もお祝いしてもらったんかな?
オレの印象だと、塔矢家では慎ましく、碁会所では北島オサーンが指揮を取って大々的に、のような気がする(w
ヒカル家は母があまりわかってない様だったからやらないとして、和谷あたりは
森下家族に祝ってもらったりしたかな。

390 :名無しの愉しみ :02/08/30 17:43 ID:???
台風が来てるな。
この分では別にこっちには来ないだろうけど、一度でいい
アキラと二人きり停電の一夜を過ごしてみたい。
クーラーも扇風機もない、暑くてアキラは胸元をはだける敷かなく、
そしてその裸身を浮かび上がらせる明かりはロウソクだけ…。

391 :名無しの愉しみ :02/08/30 18:06 ID:???
>390
一回職場で停電になったことあるんだが、なんだかワクワクしたのを覚えてる。
日常からの逃避っつうか。
こういう時に、一緒にいると恋に発展するとかよく聞くよな。
アキラたんもいつになくコーフンしてたりしてな(;´Д`)ハァハァ

392 :名無しの愉しみ :02/08/30 20:10 ID:???
来週の予告見てきた。そだな〜ヒカルたんの隣にアキラたんならなあ。
だが、奴は草むらに寝っころがったりするんだろか?
草むらに仰向けに寝そべるアキラ・・・覆いかぶさるオレハァハァ(;´Д`)
しかしいちごの女の子の顔、可愛くねえと思うのはオレだけか?コアラにしか見えねえんだよ。

393 :名無しの愉しみ :02/08/30 20:25 ID:???
>392
コアラかよ!(w
まあアキラタンに比べるとあれだがな
胸がデカイとアホに見えるというのは一理あるような気はしてる
ヒカルタンの近くに散らばってた写真の中にもアキラタンはいないんだろうな

394 :名無しの愉しみ :02/08/30 21:58 ID:???
>397
アキラたん、元気でカワエエの(*´Д`*)ハァハァ
癒やされるぜ。
小説キテキテキテーーーーーーー!!!

395 :名無しの愉しみ :02/08/30 22:00 ID:Y7BHHmTH
キモ

396 :名無しの愉しみ :02/08/30 22:04 ID:???
>358
亀レスだが、俺もバイオハザードは見るぞ!
なにしろゲームに禿げしくハマってた。ミラははまり役だと思う。
アキラたんはゲームなどやらないだろうが、バイオハザードでゾンビ殺しまくって
『快感』なタイプかもしれん。

397 :名無しの愉しみ :02/08/30 22:20 ID:???
イチゴって言えばさ、イチゴとかプリティフェイスの制服をアキラたんに着せてみたい。
あいつらよりぜってーカワイイと思うんだよな。
揺れるミニスカからのぞくアキラたんのなま足(;´Д`)ハァハァ
うまくいってパンツも(;´Д`)ハァハァ

398 :名無しの愉しみ:02/08/30 22:22 ID:???
>397
うーん…俺はアキラたんに女装させたいとかそういう風には思ってないからなあ。
あのアキラたんの為に作らせたような最後の制服を俺の為に着て欲しいぜアキラたん!!

399 :名無しの愉しみ :02/08/30 22:31 ID:???
どっちかっつーと、いちごの高校のほうの制服(セーラー服)の方がアキラたんには濱るな。
やはりおかっぱにはセーラー(w
不死身の少年王のセーラー服姿で機関銃ぶっ放しアキラたんに衝撃を受けたせいか(w
海王中の詰襟が一番似合うというのには賛成だ。
だが、セーラー服もなんとなく倒錯した感じがして(・∀・)イイ!
たまにデート時などに着てきて欲しかったりする。

400 :名無しの愉しみ :02/08/30 22:38 ID:???
>398
同意
今一度あの制服姿を拝ませてほしいものだ
禁欲的なイメージがあって、小説の淫らなアキラたんとのギャップに萌え萌えダーネ
セーラー服もそりゃ一度は見てみたいが

401 :研究会:02/08/30 23:00 ID:???
まだ腹下してるけど、なんかみんなに心配してもらっちゃってスマンかった。

オレもアキラに女装って発想はないなー。いわゆるセーラー服じゃなくて
水兵さんの格好は似合うと思うが。海兵隊みたいな。
っつーかオレの妄想では大抵アキラなんも着ていないことが多いし(w
脱がし易いかどうかが着せたい服の判断材料だ

402 :研究会:02/08/30 23:07 ID:???
ただサークルの旅行で野郎で女モノの着物着てメイクするという遊び
(みんなやるよな、な、)はオモロかった。綺麗な奴は綺麗なんだよ。
アキラに何かの罰ゲームでそういうことを渋々やらせるのはいいかもしれない。
酒飲ませればけっこう真剣に取り組んでくれそうだ(w。

403 :名無しの愉しみ :02/08/30 23:09 ID:???
まあ、セーラー服のミニスカから珍子ってのも・・・乙なものかもしらん(w
なんならセーラー服のまま立ちションプリーズ。
研究会さん、生きてたか!良かった。
海兵隊になんか行ったらアキラは即狙われるだろうな。

404 :白と黒の宴:02/08/30 23:19 ID:???
「…く…う…」
他に例えようのない苦しさにただ低く呻き緒方の胸に身体を預ける。
快感など感じていたつもりはなかったが、腸壁を限界まで押し広げて擦り上げられた
凄まじい刺激にほとんど条件反射的に精を吐き出させられたのだ。
両膝の下から手を抜くと緒方はそんなアキラの上半身に腕を回した。
体内で緒方自身をきつく締め付けながらアキラの身体は緒方に強く抱き締められた。
…震えてる?…緒方さんも…
怒りからなのか、何か別の感情からなのか、微かだったが、アキラを抱く緒方の腕や肩は
確かに震えていた。
その手でアキラの顎を拾い横に向かせて、緒方が唇を重ねて来る。
先刻までの荒々しい行為とうって代わって柔らかなキスだった。
恐怖心で開けられなかった目を恐る恐る開き、アキラは緒方を見つめる。
「…軽蔑してくれていい…」
唇の先を触れ合わせたまま緒方が言葉を発する。
唇は何度も重ねられ音を立ててアキラの舌を探り吸い取る。
そこには多少人間的な感情を取り戻した風があった。だがアキラを捕らえられた腕の力は
緩められる事なく手が指先がアキラの身体を弄り始める。
長く愛撫されて敏感なままの胸の突起に再び刺激が加えられる。
「ふ…う…んっ」
乳首を弄られる感触に反応してアキラの体内が締まると、それに呼応するように緒方自身が
脈打ち、更に膨れ上がって内部を押し広げアキラに切ない悲鳴を漏らさせる。

405 :名無しの愉しみ :02/08/30 23:19 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ  
| |−゚)_|   ケンキュウカイクンニ 「パンラクミン」ヲアゲルヨ… 
| | |つ⌒°。
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

406 :名無しの愉しみ :02/08/30 23:19 ID:???
女装の場合顔が綺麗でも肩幅で男が出てしまう場合が多い。
アキラたんは細いから完璧だろう。
やるならチャイナ服など着てほしいが、それか恋のダンスサイトの衣装、ヘソ出しでおながいします。
なにげに兄貴の女装が見たかったりする。

407 :名無しの愉しみ :02/08/30 23:25 ID:???
白黒ショーキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!
大丈夫なのか?研究会たん
でもうれしいよ、ありがとう!

408 :名無しの愉しみ:02/08/30 23:34 ID:???
俺明日も仕事になっちまったんだが、研究会たんありがとう!!!
やっぱりワガママだが1日一つは小説読みたいと思ったりするんだなー。

兄貴はやっぱり切なげにアキラたんにチッス。好きなんだな…兄貴。

409 :白と黒の宴:02/08/30 23:41 ID:???
アキラの唇から離れた緒方の唇は、アキラの首から肩にキスをくり返し、片手で胸の突起を弄り、
片手を下の方に滑らせて行く。
激痛の座に腰を埋めながら加えられる甘い刺激に反応し蜜を先端から滴らせる果肉を捕らえる。
「うう…ん…っ、う…ん…」
打ち込まれた杭の強大さに動く事も出来ず、ただ人形のように緒方の膝の上で
緒方に施される指の動きに従って止めどなく吐息を漏らす。
体内に異物を奥深く押し込められた苦しみと、局部に与えられる快感に揺さぶられ、
身体が次への段階を求め始める。
気がつくとアキラは自ら腰を左右に揺らしていた。
それを待っていたかのように緒方もゆっくりと腰を動かした。
「あ…あ…っ」
結合した部分が軋み、新たな痛みと同時により深い感触がアキラの下腹部を犯す。
痛みを拒否する事より更に刺激を得る事を選ばさせられる。
互いの腰の動きが大きくなるにつれてアキラは後ろ手に彷徨わせた手を緒方の首に回し
緒方の髪を掴んでいた。
自分のものとは違う質の柔らかなウェーブのかかった薄茶の髪を乱した。
緒方の中の炎と自分の中の炎が結びつき一体化するような錯角が走った。
緒方の身体も自分の身体も、自分の中の奥深くにある緒方自身も燃えるように熱かった。
「…っと…もっと…」
無意識に言葉を吐き、アキラは自ら腰を浮かし、沈めるという動きを始めていた。


410 :名無しの愉しみ :02/08/30 23:46 ID:???
                   ∧ ∧
  -=== .「 ̄ | キタ━━━(゚∀゚)━━━!!     
-===  .| /ヽ__,..〆 ̄ |(  ⊃◎/ ̄~"''- 、
-===    ̄丶i´ `i  三三三Ε ̄ .i´ `i  . ヽ
 -====    .ヽ -´.-──────ヽ -´──┘
感じると締め付けるアキラたんハァハァハァハァ(;´Д`)抜かずの二発目突入―――――!
研究会たん、アキラタンの薬で回復頑張れ!

411 :羽化(9):02/08/30 23:47 ID:???
二人とも、酔っているんだ…酒のせいだ…。
アキラの体重と体温を感じ、アキラの唇を味わいながら、芦原はそんな言い訳を心に浮かべた。
だが本当はずっと心の底にこうしてアキラを抱きたいと言う願望は眠っていて、アルコールはその
願望を抑え込んでいた理性のたがを緩ませたに過ぎないという事を、芦原の半ば酩酊状態に近
づきつつある脳の片隅に残った理性は知っていた。だが芦原はその理性をアルコールの霧の向
こうへ追いやる。そして自分の上にのしかかっていた少年の身体を逆に自分の下に押さえ込んだ。
潤んだ黒い瞳が自分を見つめている。紅い唇が誘うように僅かに開かれている。
手を伸ばして指先で唇にそっと触れる。その輪郭を確かめるようにそっとなぞりながら視線を白く
細い首筋へ、そしてパジャマの襟元から覗く華奢な鎖骨へと降ろし、それと同時にパジャマの
ボタンを一つずつ外して、胸元をはだけさせた。
少年の身体を、白い薄い胸を、一瞬眉を顰めて、眺める。アキラの目が、それでどうするつもり
なんだ、と問うように、挑戦的に自分を見上げている。その視線に対抗するように芦原はアキラの
ズボンに手をかける。一瞬アキラの視線が怯む。アキラの怯えが芦原の手を後押しして、芦原は
アキラのパジャマのズボンを下着ごと引き下ろした。一気に身体を外気に晒され、アキラは緊張
に下半身をひくりと震わせる。そして唇を噛み締め目を閉じて横を向く。
その初々しい様子に芦原は彼の頬を慈しむように撫でた。そして露わにされた股間に手を伸ばし、
まだ大人になり切れていないアキラの性器を手にした。不思議と違和感も嫌悪感もなかった。
自分の下で少年が息を飲むのを感じる。まるでイタズラ半分に年下の少年にマスターベーション
を教えてやるように、手の中のモノを擦りあげる。少年の息が荒くなる。手の動きに力と熱が加わる。
少年の口から噛み締めるような息が漏れた。

412 :羽化(10):02/08/30 23:48 ID:???
そして芦原の手によって到達させられてしまったアキラは、うっすらと涙を浮かべて、芦原をなじ
るような表情で睨みつけた。まるで一人だけ先に果ててしまった事が悔しいと言うように。その表
情が可愛いらしいと思って、芦原は宥めるように彼を見る。
すると、突然、アキラが手を伸ばして芦原の胸元を掴んだ。そして目は芦原を睨み付けたまま、
先程自分がされたように、芦原のパジャマのボタンを外そうとする。その指先が震えている。
芦原はその手をそっととり、震える細い指に軽くくちづけした。そして残るボタンを自分で外し、
上着を脱ぎ捨てる。それから少年の身体を僅かに覆っていた、はだけられただけの上着を腕か
ら抜き取り、裸の身体を抱きしめた。抱きしめながら、少年の細い首筋に唇を寄せる。
強く吸い上げてから唇を離すと、白い肌に紅い花が散る。芦原は鮮やかなその色に見惚れた。
滑らかな肌触りを堪能するように手を滑らせながら、いつも目を奪われそうになっていた華奢な
鎖骨に歯をたて、カリッと齧った。

413 :羽化(11):02/08/30 23:49 ID:???
芦原の緩やかな愛撫が、ゆっくりと少年の緊張を溶かしていく。抑えようとしても抑えきれない
吐息が、少年の口から漏れはじめた。そして熱く硬く張り詰めた芦原自身が、行き場を求めてい
きり立っている。その行き場は。
知識としては知っている。だが行為にはためらいがあった。ためらいながらも少年の脚を押し開き、
その奥の秘められた入り口を指で探る。未知の場所。指で探ろうとしたそこは固く閉じられていて
芦原の一本の指の侵入までも拒む。芦原の指から少年の身体が逃げるように動き、緊張でこわ
ばるのを感じる。芦原がその緊張をほぐすように、紅く色づいた胸の突起をもう一度口に含み、舌
先で転がすと、少年が甘い吐息を漏らす。それに乗じて芦原は少年の内部に指をもぐり込ませた。
泣き声のような、嗚咽のような声をあげて少年が身を捩る。唇と左手で上半身に優しい愛撫を施
しながら、右手でゆっくりと入り口をほぐし、慣らしていく。
少年の内部のある個所を芦原の指がかすめた時、彼が悲鳴のような声をあげた。それに気付いて
もう一度指をそこに戻すと、少年は甘い泣き声を漏らす。緩急をつけながらそこを刺激すると、もは
や少年は声を抑えきれず、芦原の指を飲み込むように腰を動かす。彼のそんな媚態に、芦原も限
界を感じつつある。指を引き抜き、そこに猛る自分自身を押し当てた。
一瞬の躊躇。
だがそれは張り詰めた欲望の前に呆気なく崩れ去る。力を込めて芦原はそれをぐっと挿入とした。
「あっ、ああ…っ!」
少年の口から懇願に近いような悲鳴が漏れる。苦しいのか、そう問おうと思ったが口にはしなかった。
苦しくないはずがない。それでも苦痛にきつく目を閉じ眉を顰めながらも、彼はそれを拒んではいな
かった。少しでもその苦痛を少なくしようと、芦原は残りの距離を一気に詰めた。ひときわ高い声が
あがった。

414 :羽化(12):02/08/30 23:49 ID:???
苦痛の涙をこぼしながらも、それに耐えている細い身体が愛おしいと思った。
こぼれる涙を吸い取るように頬に、そして目元にくちづけする。涙に濡れた黒い瞳が自分を見つめ
ていた。その瞳が何を訴えているのかわからずに、芦原は彼の真意を探るようにまた顔を近づけ
た。彼の手がそっと芦原の頬に触れ、指先で輪郭をなぞる。そうしながらも彼の目に涙がうかんで
溢れそうになる。その涙を振り切るようにきゅっと目を閉じると、彼は芦原の身体に抱きついてきた。
背に回された細い腕の精一杯の力がいじらしくて、彼を抱く腕に力を込めた
少年の中で芦原が脈打ち、質量を増す。彼の中で制御し切れない芦原の動きの一つ一つに、少年
の身体がその度に反応するのがわかる。芦原がゆっくりと動き出すと、少年は苦痛をこらえるような
うめき声を必死で噛み締める。だが自分自身を押し包み締め付ける内壁に、味わった事のない感触
に目が眩んで、芦原は少年を気遣う事を忘れそうになる。
芦原が次第に動きを激しくしていくと、少年の声に、次第に苦痛以外の甘さが混じり始め、少年の
身体がびくんと大きく跳ねた。もう一度確認するように同じ個所を狙って動くと、少年は悲鳴のような、
けれど甘い泣き声を高く上げながら、彼にしがみ付く。
再度そこを狙って抉るように腰を動かすと、少年はひときわ高い声をあげて彼を締め付けた。下腹
部が熱く濡れるのを感じ、芦原は咄嗟に少年の内部から自分自身を引き抜き、ぎりぎりで彼の外に
欲望を放出した。
大きく背を仰け反らせ、がくがくと震えながら必死で芦原にしがみ付こうとする細い身体を、芦原は
強く抱きしめた。抱きしめながらも射精の虚脱感に芦原は少年の身体の上に体重を預け、少年はそ
の重みを受け止める。芦原の手がゆっくりと彼の髪を、肩から腕を、撫でた。

415 :名無しの愉しみ :02/08/30 23:50 ID:???
宴キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
震えてる兄貴がなんだか愛しいぜ。(ヤヴァイ、茂人色に染まってきたのか?)
マジ惚れなんだなぁアキラに。
しかし自ら尻を揺らすアキラぁぁぁ!ハァハァ(;´Д`)

416 :羽化(13):02/08/30 23:50 ID:???
乱れた髪を梳き、頬をそっと撫でながら半身を起こす。少年の目が縋るように彼を追い、手を伸ば
して芦原の腕に触れる。
けれど芦原は少年をなだめるように微笑みかけ、彼をそこに押しとどめたまま、立ち上がった。
床に落ちていたタオルを拾い上げ、少年の下腹部の、下肢の汚れを丁寧に拭ってやる。けれど彼の
手が少年の敏感な個所に触れると、少年はびくりと反応し、彼の若い性はまた昂ぶりを取り戻そうと
する。芦原はその様に半ば微苦笑しながら、きれいに拭き取った内腿に軽くくちづけした。
そんな僅かな刺激にさえも、少年は身体を震わせ、声を抑えきれない。その声に煽られて、芦原は
唇を放さずに、その脚を押し上げる。拭き取ったばかりの少年のペニスが震えながら涙をこぼしは
じめる。と同時に芦原も自分自身が勢いを取り戻しかけているのを感じる。
下半身への愛撫を手に任せ、芦原はもう一度唇と唇を、そして身体と身体を重ねようとした。

417 :羽化(14):02/08/31 00:01 ID:???
突如、柱時計が時を告げ始めた。
その音に二人ははっと目を見開いた。
静まり返った家に響く古めかしい音が、もう一度少年に触れようとしていた芦原の身体を引き離す。
時計の音がゆっくりとなり、その一つ一つの音が、芦原から熱と酔いを奪っていき、意識は現実に
引き戻される。そして最後の12番目の音が長く尾を引いて闇の中に吸い込まれていくと、室内は
空虚な静寂に包まれた。

自分を見つめたまま、少年がゆっくりと身を起こすのを、芦原はどこか冷めた頭で見ていた。
乱れて顔に張り付いた黒髪を少年は白い手で払い、頭を軽く振る。黒く濡れた瞳が、問うように、
懇願するように、彼を見つめている。彼のこんな表情を見たことがない。
「ア…キラ…」
一体、何をしていたのだろう。アキラに。
「オレは…」
「芦原…さん……」
芦原が怯んでいる事を感じたように、見つめるアキラの目に力がこもる。
「ボクは………ボクは…、」
けれど言葉を続けられずに、アキラは唇をきつく結んで、うつむいて小さく首を振る。そしてもう一
度顔を上げて芦原を見つめた。真っ直ぐな視線が痛い。けれど目をそらす事ができない。アキラ
の眼差しを受け止めきれずに芦原の視線が揺れるのを感じて、アキラは奥歯を噛み締めながら
ゆっくりと目を閉じた。そして芦原から顔を背けた。その肩が小さく震えているように見えた。揺れ
る黒髪の陰に涙が光ったように見えた。

418 :名無しの愉しみ:02/08/31 00:02 ID:???
        ./|||||||~||
イパーイキタ━━(((||(* ゚.ワ゚)| ━━━━━!!!!
        (□-と  . つ
         ( つ/  ノ
        |  し'し' 
         (_)_)

マカー版?


419 :名無しの愉しみ :02/08/31 00:06 ID:???
初夜もキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
芦原、肝心なのはやった後だぞ!後悔のこの字も見せちゃいかん。
アフターケアが長続きの秘訣だ。がんがれ!

420 :羽化(15):02/08/31 00:12 ID:???
アキラは黙ったまま床に落ちていたパジャマを拾い上げ、身につける。つられたように芦原も
そそくさとパジャマを着込んだ。芦原に背を向けて座っている背中がやけに小さく見える。なに
か言葉をかけようとして、けれども言うべき言葉が見つからない。
「アキラ……」
呼び声にアキラの肩がぴくりと震える。
「済まない、オレは…」
やっとの思いで絞りだした言葉に、アキラが振り返る。
「…済まないっ…て…、どういう、意味ですか。」
低い声で震えながらアキラが芦原の謝罪に抗議する。
「あなたには…謝らなきゃいけない事なんですか。
あなたは…ボクに、謝らなきゃいけないような事をしたとでも、言うんですか。」
アキラの手が芦原の腕を掴み、真っ直ぐに見上げながら芦原を責める。
「あなたはわかってない。ボクが…ボクが何を言ってたかさえ、あなたは聞いちゃいないんだ。」
彼の責める言葉は先程までの行為に対してではなく、芦原の怯懦への抗議だ。
けれど芦原はアキラが何を言いたいのか、何を責めているのかわからずにただ、彼を見返す
ばかりだった。
「謝るくらいなら、最初からしなきゃいい。後で謝るくらいなら…」
芦原の両腕をきつく掴んむ。けれど芦原がそれに答えられずにいると、その手を突き放して、
アキラはソファに力なく沈み込んだ。
「アキラ、オレは…」
「もう、いい。」
アキラが芦原の呼びかけを振り切るようにぽつりと言う。
「もう…いいんだ。」
芦原はかける言葉もなく、どうしていいかわからずに、泣き出したいのをこらえているような
アキラを、ただ見守っていた。

421 :羽化(15):02/08/31 00:14 ID:???
「…ごめんなさい。」
やがてアキラは小さい声で呟いた。そして顔を上げて芦原を見据えて、言った。
「どうか、もう、お休みになってください。あとはボクが片付けますから。」
そんな事はできない、そう言いたい芦原を止めるように、アキラが言う。
「客間に床を用意してありますから。」
そしてアキラは立ち上がり、芦原に背を向けたまま、テーブルの上に放置されていたグラスや
つまみの皿を片付け始めた。

後ろ髪を引かれる思いで廊下を歩く。客間の襖を開けようとした芦原はアキラの視線を感じて振り
返った。
「芦原さん、ボクは……」
廊下の向こうからアキラの小さい声がはっきりと聞こえた。
「…ずっとあなたが好きでした。
だから、今夜の事はきっとボクが望んだ事なんです。あなたのせいじゃない。
だから……もし、あなたが忘れたいのなら、忘れてください。」
信じられないような言葉に芦原が立ちすくんでいると、アキラは小さく笑ったように見えた。
「おやすみなさい、芦原さん。」
そう言ってアキラは芦原の視界から姿を消した。

暗い、誰もいない廊下を呆然として芦原は見つめていた。
体内に残っていたアルコールと疲労感が急速に芦原から意識を奪おうとする。
半ば夢見ているようにゆっくりと部屋に入り、後ろ手で襖を閉めると、芦原は用意されていた布団
に潜り込み、そのまま眠りに落ちた。

422 :421:02/08/31 00:16 ID:???
こんな展開でスマン>419

423 :名無しの愉しみ :02/08/31 00:20 ID:???
羽化キタ━━(゜∀゜)━♪〜o(^∀゜o)♪〜(o^∀^)o 〜♪♪〜o(^∀^o)〜♪(o゜∀゜)o〜♪━━━━!!!!!
アフターのヘタレっぷりが芦原らしくて(・∀・)イイ!
それにイラつくアキラたんも(w
このふたりは女王様と奴隷のような恋人同士になるのではないか?

424 :名無しの愉しみ :02/08/31 00:21 ID:???
>422
いや、それが芦原らしくて凄くいいよ!

425 :名無しの愉しみ :02/08/31 00:26 ID:???
羽化たん
              ∧...∧___
キタ━━━━━━  /(*゚∀゚)/)/\━━━━━━!!!!!!!!!!
          ./| ̄∪∪ ̄|\/
         .....  |  しぃ  |/
             ̄ ̄ ̄ ̄
祝!芦原、アキラ、合体!
芦原も男だったんだな、なんか感激。
ポイントを刺激され腰を動かすアキラたん、処女なのになんて淫乱なんだハァハァ(;´Д`)

426 :研究会:02/08/31 00:31 ID:???
芦原がアキラに謝ってしまった時オレも血の気が引いたよ。
ああ、芦原、やっちまったなって。でもやると思った(w 芦原だもんな。
っつーか眠りに落ちるなよ芦原(w
これからどうこの二人が修復していくのか気になる。とにかく芦原が新鮮でイイ!!


427 :名無しの愉しみ :02/08/31 00:38 ID:???
>426
いや、ここで眠りに落ちるところが芦原なんだよ(w
芦原、アキラたんにあそこまで言わせて、なんつーウラヤマスィんだ!(*´Д`*)ハァハァ
これからが男の見せ所だぞ!アキラを逃がすんじゃねえ!こんないいもんこの後絶対出てこないぞ!

428 :名無しの愉しみ:02/08/31 00:47 ID:???
すまん。ネタバレにはならん程度に書かせてくれ。
何か、なんて言うか。
最近、本誌のエピソードがマジにココとごっちゃになりそうな感じなんだが。
この間の緒方との対局といい・・・早く火曜にならないかなぁ・・・


429 :名無しの愉しみ:02/08/31 00:50 ID:???
>428
俺も読んだ。確かになぁ(;´Д`)ああ、早く語りてぇ

430 :名無しの愉しみ :02/08/31 00:58 ID:???
白黒宴&芦原
   ┃   ┏━┃              ┃┃
 ━┏┛ ┏━┃ ━━(゚∀゚)━━┛ ┃┃
 ━┏┛ ┛  ┃              ┛┛
残酷さと優しさの二段攻撃……さすがは兄貴。
なんかせつないわこの二人
業に逆らえないアキラタンもええよ!

芦原……事後の問題っていろいろあるわな(w
抱いてしまったはいいが、現実が迫ってくるとなんてことをしちまったんだ、と小市民な芦原(w。
そこへゆくとアキラタンは大胆じゃ。
アキラタンの方が、素直というか情熱的というか、あんなこと言われたら抱きしめたくなっちまうじゃないか。
アキラタンに告られるなんて芦原は果報者だぜ。アキラタンを幸せにしてやってーな!

431 :研究会:02/08/31 00:59 ID:???
「パンラクミン」?って下痢に効くんか?アキラ、サンクス。
飲んだら楽になりそう…って毒じゃないだろうな(w
あと366さん、すげえよ、パチンコ!こういうの趣味に合わしてやってくれるんだろうな。
嬉しいなあ…


432 :名無しの愉しみ :02/08/31 01:12 ID:???
>428-429
楽しみだなぁ。早く読みたい、読みたい!
・・・いや我慢だ、我慢しるぞ〜!

433 :名無しの愉しみ :02/08/31 01:15 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ  
| |▽゚)_|  >431 「有胞子性乳酸菌整腸薬」ッテカイテアルカラ ダイジョウブダヨ!!!
| |⊂)        ボクモ タマニノムンダ!!!
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

434 :研究会:02/08/31 01:36 ID:???
>433
改めてサンクス。

お腹をこわして薬を飲むアキラ…うーん、なんでそれだけでもコ−フンしてしまうんだオレは…

435 :名無しの愉しみ :02/08/31 02:26 ID:???
座間×アキラ書いてた者です。
おそらくもうどーでもいいと思いますが、
一応続き書いたのでうpしてみます…。
てかすごい短い上に中途半端なんですけど…。
ダルかったらスルーでお願いします。

436 :座間×アキラ(5):02/08/31 02:29 ID:???
その夜、アキラは言われた通りに座間のマンションへと向かった。
両親は共に外出中だったので訝しがられる事なく家を抜け出せた。
アキラの足取りは重く、心はそれ以上に深く沈んでいた。
どんよりとした空が更に気分を陰鬱にさせる。
駅からの道をアキラはただ黙々と歩いた。
ふと前に目をやると、数メートル先に何か小さなものが佇んでいる。
猫だった。
白と茶の縞模様をした小さな猫が、こちらを向いて座っている。
―――ミャア。
その横を通り過ぎようとした時、猫が小さく鳴いた。
アキラは立ち止まってそちらに顔を向け、微笑んで見せる。
(まだ、大丈夫だ)
微笑む余裕がある内は、きっと大丈夫だろう。
それとも。
(ただ実感がないだけなのか…)
これから座間にされるであろう事の予想はついていたし、
覚悟も出来ているつもりだ。
それが理不尽で卑劣な仕打ちでも、あんな脅され方をしては
座間に従うより他に選択肢はないように思えた。
しかし「どうしてこんな事に」という思いは消えないし、
到底納得出来るものではない。
アキラは座間の顔を思い浮かべて重いため息をつくと、
地面に視線を落とした。
ポツリ、と一点が黒く染まる。雨が降ってきたようだ。
次々と落ちてくる雨が地面に小さな染みを作っていく。
傘を持っていなかったアキラは、心とは裏腹に少し歩調を速めた。
濡れても構わなかったが、そんな惨めな姿を座間に晒したくはなかった。
幸い、雨足はさほど強くなく、余り濡れずに着けそうだった。

437 :名無しの愉しみ :02/08/31 02:39 ID:???
座間キタ━━━(゚∀゚)━━━━(゚∀゚)━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
夜中にフラフラしてて良かった!!!
どうでもいいわけないだろう!!どれだけ待っていたか!!
しかも先がどうなるか超期待させられてるし…
頼む!!ぜひ続きは近日中に!ちょっとづつでいいから!!!

438 :名無しの愉しみ :02/08/31 02:45 ID:???

     , -''''=" ̄      ゙̄` ヽ
    /~N⌒\ `、  \     'i,ヽ
  厂!,イ从从), i、 ` 、__ −、__ノ !,ヽ ,
  ソ j `    ノノ `ー、 λ ノ  ー"ノ ノj
 ノ ノ ,,..、 ゙'      '" ' ゙̄、 τ -'"!    ┼┐||
  ) |   __  ヽ  ソ / ,ヘ j)ノ、 ヽ |    ││  
 イ; |`、'"ー\_ j (  _/'⌒゙ / ノ  乂.       ニ  ||
  i`| ',,ィェ-,. .| シ~_ ,-ェェ一'  `!,/`!,       ─┘
  | ,!    ''" `"  ̄`''     〃|ド |         ・
  ||      、|  | , 、        |ノ !         ・
  .|   ,一(_    _,,)ー-、    | /、         ・
   |  {    ''''"   ______ ! i  .イ  |"" ̄ ̄゛'''-- ___
   ヽi ヽ( ー-=ニニニ〈\゙、\'  ./|   |           ̄−__
   | ゙!,  i  ー− ハ\\ \/ |   |              ゙i,
  .|  \ !,        \\ \i'   |               ゙i,
  |     `!、_     _  , \\ \.   |               ゙i,
  |      ゙' ̄ ̄ ̄,-"   \\ \.  |               .i,

座間アキラキタキタキタキタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!!!
オマエを待ってたぞ!!!!!

439 :名無しの愉しみ :02/08/31 02:47 ID:???
マジか?座間たんアキラ
                  キタ
         ┏━┳━━┳╋━━━┓
         ┃  ┠━━┻╋┓   ┃
         ┃  ┃  ┏━╋┛   ┃
       キタ╋━╋━┻(゚∀゚ )━-━╋━━!!
         ┃  ┗━┳━╋━━━╋
         ┃     ┃  ┃     ┃
         ┗━━━┻━╋━━━┛
あの時の妄想が蘇る!待ってたずぉぉぉぉぉ!
醜男に汚されるアキラたんハァハァ(;´Д`)(座間たんごめんな)

440 :名無しの愉しみ:02/08/31 06:18 ID:???
座間アキラ キテタ━━━(∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀)━━━!!!!!!
おぉアキラたん、覚悟の一戦か。横切ったのが不吉な黒猫でなくてよかったな。
座間よ、長い間待たされたんだ。ガンガンいけ!

441 :羽化(17):02/08/31 07:44 ID:???
コーヒーの香りで目が覚めた。
一瞬、ここはどこだったろうと思い、すぐに塔矢家の客間だと思い出した。
慣れない布団と枕のせいだろうか、肩や腰がぎしぎしと痛んだ。だがそれだけでは済まなかった。
「!」
頭を動かそうとして、激しい頭痛に見舞われた。と同時に胸がムカムカする。二日酔いだ。
だがコーヒーの香りに吸い寄せられるように芦原は食卓へ向かう。
「おはようございます、芦原さん。」
パジャマ姿で頭もぼさぼさの芦原を、既に制服に着替えたアキラの涼しい声が迎えた。
「ひどい顔色ですね。二日酔いですか?」
飲んだ量は大して変わらない気がするのに、アキラときたら平然としている。
芦原はなんだか悔しいような情けないような気がして、頭を抱えながら腰をおろした。
「…うん。おまえ、今日学校なのか?」
「ええ。海王は私立ですから、土曜も授業があるんです。
コーヒー、飲みますか?」
多分ひどい顔をしている芦原をいたわるような笑みを浮かべて、アキラはコーヒーカップを差し
出した。その白い指先に、一瞬目が吸い寄せられた。顔を上げてアキラを見ると、紅い唇に目
が止まってしまう。
「どうしたんですか?芦原さん。」
形のよい紅い唇が動き、涼やかな声が振ってくる。芦原は戸惑いを打ち消そうと頭をふった。
途端に猛烈な頭痛が彼を襲った。
「いたたたたた…」
芦原は頭を抱えて唸った。
「なに、してるんですか。芦原さん。大丈夫ですか?」
心配しながらも呆れたような声が聞こえる。よく知っている聞きなれたアキラの声。
どうかしてる。
「二日酔いの薬なんてあったかなあ…」

442 :羽化(18):02/08/31 07:45 ID:???
頭痛の奥から昨晩のとんでもない夢がよみがえってくる。
アキラの紅い唇。白い首筋に散った紅い花。熱い身体。彼のこぼした涙と甘い泣き声…
何て夢だ。欲求不満にも程がある。
「どうしたんですか?芦原さん。」
頭上からその、夢の中で彼を呼んだのと同じ声が振ってきて、芦原は慌てて夢の記憶を追い
やろうとしながら、叫んだ。
「なんでもない!なんでもない!!」
「…ヘンなの。どうかしたんですか、芦原さん。」
「どうもしない…けど、」
どことなくアキラの動きがぎこちない。
「いや、おまえこそ、おかしくないか…?どこか、怪我でもしてるのか?」
「ああ…。今朝、足元に本があるのに気付かないで踏んづけちゃって、おかげで机の角に腰を
思いっきりぶつけちゃったんです。声が出ないくらい痛かったですよ。」
アキラが屈託なげに笑って、言った。

443 :羽化(19):02/08/31 07:45 ID:???
妄想が頭から離れない自分が情けなくて、芦原はコーヒーを一気に飲み干した。
「顔洗ってくる…」
そう言って立ち上がり、洗面所へ向かおうとした。
すれ違いざまにアキラの身体がびくっと震えたような気がした。何の気なしに振り返ると、アキラ
の顔が強ばっているように見える。芦原が怪訝な顔をすると、アキラは慌てたように目をそらし、
そのはずみで、彼の身体がぐらついた。
「おい、大丈夫…か…」
つまづきそうになったアキラの身体を支えようとして、芦原は言葉を失った。確かに身体が覚え
ている、この感覚。けれど身体を強ばらせたまま、アキラは芦原を見上げて、言った。
「大丈夫です。」
そしてゆっくりと芦原の手を押し退ける。
「どうか…しましたか…?」
ポーカーフェイスを装ったアキラが冷たい声で言う。
制服から覗く白い首筋に目が吸い寄せられる。変形の詰襟の襟元から見え隠れする紅い痕跡。
ではあれは夢ではなかったのか?
「いや…なんでもない。」
震える声でそう答えながら、芦原はアキラの視線から逃れるように彼から離れた。
急に激しい頭痛と胸のむかつきがよみがえる。

444 :羽化(20):02/08/31 07:46 ID:???
冷たい水でざぶざぶと顔を洗いながら、芦原は考える。
夢ではないと言う事を、本当は知っていた。だが現実だと思いたくなかった。認めたくなかった。
認めてしまったその先にあるものを直視したくなかった。けれど、どこまでが現実で、どこからが
夢だったのか。あれが全て現実のはずがない。そう思ったからこそ、全てを夢のせいにしてしま
おうと思った。
「ずっとあなたが好きでした。」
あの言葉も、では現実だったと言うのか?そんな、そんな筈がない。信じられない。
いっそ欲望のままに彼を蹂躙した、ただそれだけの方がまだマシだ。ただの肉欲と肉欲との結果。
そうであれば、まだ、現実だと認められる。
蛇口から勢いよく出る水を、頭から浴びる。けれど混乱は混乱のままだ。
混乱したままの芦原の背中にアキラの声が投げかけられた。
「芦原さん、」
彼の声に、芦原の身体が硬直する。
「ボクはもう行きますけど、どうぞ芦原さんはごゆっくりなさっていて下さい。留守番をさせて
しまうようで申し訳ありませんけど、もしお帰りになるのでしたら戸締りをお願いします。鍵は
お渡ししてありましたよね?」
突然、芦原は、アキラを掴まえて一体何が真実なのか問い正ししたい衝動に駆られた。
「アキラ!」
彼の名を呼びながら、玄関へ向かう。
玄関のドアに手をかけていたアキラが振り返った。
「行ってきます、芦原さん。」
有無を言わさない笑顔でにっこりと笑うと、芦原を玄関に置いたままアキラは出て行った。

445 :名無しの愉しみ:02/08/31 09:09 ID:???
    ┌┐    ┌──┐         (゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚).        ┌─┐
┌─┘└─┐│┌┐│         (゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚).        │  │
└─┐┌─┘│└┘│┌───┐(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)┌───┐│  │
┌─┘└─┐│┌┐││      │(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)│      ││  │
└─┐┌─┘└┘││└───┘(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)└───┘└─┘
    ││        ││         (゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚).        ┌─┐
    └┘        └┘         (゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚).        └─┘
大量うpウレスイゾ!!!
芦原、夢じゃ夢じゃないんだな。ホントにヤッたんだな。
アキラたんを抱いておきながら夢と思いたいなんて、ヘタレ具合がやっぱり芦原だ。

446 :名無しの愉しみ :02/08/31 09:11 ID:eknXZFto
ホモスレでちゅか!

447 :名無しの愉しみ :02/08/31 09:16 ID:dV2GTqGN
ホモペドスレでつ。

448 :名無しの愉しみ :02/08/31 09:38 ID:eknXZFto
ペド何?
他人の価値観に干渉する気はさらさらないが、このスレの
住人に純粋な興味を持った。

449 :名無しの愉しみ :02/08/31 09:44 ID:gYIm1/+u
新潟のょぅι゛ょ監禁事件を起こしたようなヤシの性癖>ペド

ここのスレ住人は未就学児童に性欲を持つ香具師

450 :名無しの愉しみ :02/08/31 09:45 ID:???
夢オチかと思って一瞬ガカーリしたが、夢じゃなかった━━━(・∀・)━━━!!!
ヨカタ、よかったな芦原ァ!

451 :羽化(21):02/08/31 10:28 ID:???
芦原は縁側に座ってぼうっと庭を見ていた。
すると視界の端に何か動くものがあった。近寄って見てみて、驚いた。
それは、まだ羽も伸び切っていない、羽化したての黒い蝶だった。鉢台の脚に彼が脱ぎ捨てた
さなぎの殻を、芦原は見つけた。鉢台の縁に掴まり、重力のままに羽が伸びていくのを、蝶は
身じろぎもせずに待っている。
芦原の見守る中で、ゆっくりと、だが確実にその羽は伸び、ひらいていく。そして羽が伸び切った
とき、蝶は身体を震わせ、涙のような水滴をぽろぽろとこぼした。
そして重そうなその羽を背負いながら蝶はよろよろと動きだした。薄く青紫を帯びた黒い大きな
羽を震えながら広げ、羽ばたこうとするが、上手くいかず、よろけてバランスを失いそうになる。
芦原が手をそっと差し出すと、蝶はその指先につかまってよろけながら歩いた。
顔を手に近づけ、間近に蝶を観察する。と、蝶は羽をひらめかせて芦原の手元から、ひらり、と
飛んで、けれどそれより高く浮かび上がる事ができず、すぐ横の地面に舞い降りた。
そして2、3歩地面を歩いた後に羽を大きく動かして浮かび上がり、庭の低木の枝先にとまった。
そしてもう一度羽をひらめかせると、蝶は空高く舞い上がり、芦原はその姿を目で追った。
木漏れ日を縫うように黒い揚羽蝶が優雅に大きな羽をひらめかせて、舞う。芦原がその姿に見
惚れていると、どこからともなく、黒い蝶より一回り小さい黄色と黒の揚羽蝶が飛んできた。
黒い蝶と黄色い蝶は争うように、競うように、または戯れるように、木漏れ日の下を互いに追い
合いながらひらひらと舞った。7月の陽光が見上げる芦原の目を刺し、芦原は思わず目を細め、
手をかざして日の光を遮った。

452 :羽化(22):02/08/31 10:29 ID:???
なぜあの言葉があんなにも信じられなかったのかが、突然、腑に落ちた。
そしてあの言葉が、あれが夢ではなかったのだとしたら、告白の言葉であると同時に決別の言
葉でもあったのではないか。そんな気がした。
それともそんな事を考えるのはオレがアキラから逃げたいだけなのか。
いや、違う。
今、おまえの心を占めているのが誰なのか、オレは知っている。おまえを変えたのが、おまえの
中に眠っていた激情を表に引きずり出したのが誰だか、オレは知っている。だからおまえの言葉
が信じられなかった。
以前は―自分が気付かぬ間、自分を見ていたかもしれない視線は、今は別の奴を見ている。
蝶は飛んでいってしまった。
飛ぶ事に慣れない、羽が開くまでの一瞬の間、自分の手の中にいた。けれど飛んでいってしまっ
た蝶は、二度ともう、捕まえることは出来ない。
きっとアキラは振り返らない。
追い抜いていかれる日が遠からずやってくる事はわかっていた。それとも本当はとっくに追い抜
かれていて、昨夜、彼は最後にそれを振り返っただけだったのかもしれない。
もう、手が届かない。
そんな苦い思いがじわじわと広がってくるのを感じながら、芦原は明るい午前の光がこぼれる庭
から目を背け、足元の地面を見つめた。そして目を横にやると、先程蝶が脱ぎ捨てていったさなぎ
の殻が目に入った。
顔を上げてもう一度空を見上げると、先程そこで戯れていた二羽の揚羽蝶はもうどこかへ飛んで
いってしまって、そこにはただ、太陽の光がキラキラと輝くばかりだった。

― 完 ―

453 :452:02/08/31 10:31 ID:???
最初から一回きりのつもりだったんで、話の運びがちと強引だったかもしれん。
芦原の鷹揚さと穏やかさにアキラは救われてたこともあるだろうな、と思って
アキラたんの淡い初恋ともつかぬ思慕の情、なんぞを設定してみただよ。

ところで最後に出てきた黒い揚羽蝶はカラスアゲハ。
黄色と黒のは関東地方では最もよく見かけるキアゲハ。誰に例えているかは言うまでもない。
昆虫(蝶)図鑑を求めて図書館と本屋をはしごしたが、図鑑ってあまりないのな。
芦原は……キャベツ畑でひらひらしてるモンシロチョウってとこか。

454 :名無しの愉しみ :02/08/31 10:43 ID:???
ほい、カラスアゲハ
ttp://www.biology.tohoku.ac.jp/garden/aobayama/115Papilio.html

455 :452:02/08/31 10:54 ID:???
>436
これ、座間×アキラ強制フェラの続きだよな?
待ってたんだよ、ずっと!嬉しいよ、続き激しくキボン!!

実は「羽化」書きながらずっと、強制フェラの事考えてたんだよ。
前に芦原はねぇだろ、とか書いてスイマセンデシタ、ってお詫びをラストに入れようかと思ってた。
今では芦原の重要性は深く認識してるから、続きおながいします、って。
まさかここで来てくれるとは思わんかった。すげぇ嬉しい。
その節は大変失礼いたしました。今度こそ、続き、よろしくおねがします。

456 :名無しの愉しみ :02/08/31 12:44 ID:???
羽化
       ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧    ∧_∧
 キテタ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━!!!!
     (つ   /     (つ   /   (つ   /     (つ   /
      |  (⌒)      |  (⌒)   |  (⌒)      |  (⌒)
     .し⌒ ̄      .し⌒ ̄   . し⌒ ̄      .し⌒ ̄
芦原、なんか切ないじゃないか!
モンシロチョウでもアキラたんを幸せに出来ると思うぞ。
芦原らしいといえばらしいが。
どうしようもない格の違いっつーのは確かにあるとは思うんだがね。
一夜の夢をみれただけでも俺たちからすると、羨ましいっつーかこの野郎!だ。
羽化さん、また書いてくれな!

457 :名無しの愉しみ :02/08/31 12:57 ID:???
羽化キタ━━━━━━(゜∀゜≡(゜∀゜≡゜∀゜)≡゜∀゜)━━━━━━!!!!!!!!!!
でも俺蝶々はチョイ苦手なんで、脳内で文鳥とインコとすずめに置き換えてみたよ
芦原に幸あれだぜ

458 :名無しの愉しみ :02/08/31 12:57 ID:???
羽化完結キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
羽化さんお疲れ様でした!せつない……(*´Д`*)ハァハァ
>454
カラスアゲハってすっごく綺麗なんだ!
気高くて高貴なアキラたんのイメージにピッタリ(*´Д`*)
こんな綺麗な蝶の前では芦原もただ見守るしかないのかのう。
アキラたんが他を見つめてるって誰だ?ヤパーリ兄貴なのか?
続編キボン!キボン!キボン!

459 :名無しの愉しみ :02/08/31 13:35 ID:Rechd5SH
>449
 産休!ぺドかー。こっちのスレは男性陣の多いヒカルスレに比べて
女性率がなかなか高いみたいね。

460 :名無しの愉しみ :02/08/31 14:02 ID:???
羽化さん乙カレー。
なんか蝶として羽ばたく為にやっと過去の殻を脱ぎ捨てる事が出来た、芦原との事がきっかけで…
と解釈すべきか殻を脱ぎ捨てる為に芦原を利用したと解釈すべきか
微妙なとこがアキラなんだよな。
ただ…芦原…ポッツーンだな。納得できるのか?
フォローの続き出来たら書いてやってくれよ。

461 :名無しの愉しみ :02/08/31 14:05 ID:???

・.゚・∴..*.+.: ∴ o *∧∧* o ∴::.。.:*・゜.∴
羽化キタ━━━━━━━━.(゚∀゚)━━━━━━━━ !!!!
∴・.゚.・∴..*.+.:: ∴ o ** o ∴::.。.:*・゜.∴ * o.∴ * o
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚(゚∀゚)゚・*:.。.
羽化して飛び立っていくアゲハ蝶を見つめる芦原・・・。
キアゲハはヒカルか?アキラもまだ自分の気持ちに気づいてないのかもしれないが。
芦原がアフターにヘタレなくても、いずれは去っていく運命だったんだろなー。
芦原と一緒に飲んでやりたい気分だ。肩組んで歌ってやりたい気分だぞ。
羽化さん、乙!また書いてくれな!

462 :名無しの愉しみ :02/08/31 15:09 ID:???
羽化さんオツでした!胸が痛いぞ
今さらながらタイトルにも切なさを感じる
座間タンもキター!
思えばこの座間アキラが住人妄想から生まれた最初の小説じゃなかったか?
それだけに感慨深いものがある
つづき待ってまつ

463 :名無しの愉しみ :02/08/31 15:18 ID:???
PSのせいもあるけど座間ってもうそういうキャラとして完全定着したからな
なんか燃えるんだよな座間とアキラの組み合わせって
ここの妖精タンでもあるし
ああー少年王が読みたくなって来た…!

464 :名無しの愉しみ :02/08/31 15:29 ID:???
>463
PSはやってないからわからんが醜い中年にイヤイヤ犯されるアキラってのは
来るもんがある(;´Д`)ハァハァ
まさか座間が和みの天使になるとは思いもしなかったが(w

465 :名無しの愉しみ :02/08/31 15:50 ID:GKMOb4su
       (⌒Y⌒Y⌒)
     /\__/
    /  /    \
    / / ⌒   ⌒ \
 (⌒ /   ´ )⊇(`  |
(  (6         |       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( |         | / ̄) <  かあさん、
    \        //  √   \ 今年の阪神どうかしら?
    ( \___/    /       \_________    
     | l       \ノ
     | l         \ 
     | /           )
      (\____×_/)
       \______/
        |:::::::::::|  |::::::::::|
        |:::::::::::|  |::::::::::|
       (_____)  (____) 




466 :名無しの愉しみ :02/08/31 18:11 ID:???
>醜い中年…オイオイ(w
でも座間とアキラの黒タイツツーショットはあまりにも印象的だったからなー
座間だって実力があっての苦言吐きというか、やっぱ嫌みの一つでも言いたくなるだろう、
フツーって、すごく人間っぽくて好きなキャラだな。
芹澤にももっとそういう人間臭い一面を出して欲しいよ。がんばれ中年というか。
…芹澤って兄貴よりは年上だよな??多分

467 :名無しの愉しみ :02/08/31 18:39 ID:???
しかしアキラってヒカルと断絶してしまったら周囲は中年オヤジ100%
オヤジ達が囲んで手を差し伸ばす中央の舞台で孤高にボレロを踊るアキラを
想像してしまった

468 :名無しの愉しみ :02/08/31 18:45 ID:???
>>467
シルヴィ・ギエムなアキラを見てみたいよ(w。
確実にハマりそうだな…。

469 :名無しの愉しみ :02/08/31 18:59 ID:???
小畑なら中年オヤジ100%なフルカラーポスターを喜んで描きそうだな。
アキラとむくつけき中年オヤジ共の夢の共演ポスターを拝める日は……来るわけないか。

470 :名無しの愉しみ :02/08/31 19:05 ID:???
>467
ワラタ
キラたんは確実にオヤジに受けがいいよな。
オヤジ達に愛でられるのに慣れたアキラたんが初めて興味を持ったのが同い年ヒカルたんで
オヤジ達、ジェラシー(w


471 :名無しの愉しみ :02/08/31 19:14 ID:???
>466
芹澤はあの鉄火面っぽいとこが魅力というか。
今のところアキラたんの碁の力の凄さを表現するための存在としてしか
機能してないよな(w
そのうち芹澤との対局が見れるといいが。

472 :名無しの愉しみ :02/08/31 19:26 ID:???
コヨンハもなんか無難な性格っぽいんだよな。アキラは初登場でおっとりしてて、
それが次に出て来たら牙を剥いたんでそのギャップに一気に引き込まれてしまった。
コヨンハもスヨンと穏やかに話していて突然キレるとか…細野不二彦だと
そういう演出したりするよな。美形すぎてちょっとイッちゃった兄ちゃん。
やはりアキラのブチ切れるエピソードが欲しい。北斗杯に期待するか…

473 :名無しの愉しみ :02/08/31 19:41 ID:???
やっぱアキラは感情ほとばしりとのほほんのギャップが魅力だったりするから
最近はのほほんばかりだったからな。
兄貴との一戦で汗垂らしたり、踏みにじられたりして久しぶりにキターーーーー!
という感じだった。
社にぶちきれてほしいんだがなぁ。

474 :名無しの愉しみ :02/08/31 19:45 ID:???
ドゥーイ!
あのギャップがイイ!!

475 :名無しの愉しみ :02/08/31 19:49 ID:???
>471
表現まわしっつうか、塔矢アキラはスゴイ!言いまくりで、塔矢家の回し者かおまえは!(w
>472
アキラたんにはキレテ欲しいよなあ!
対ヒカルたんに関しては謎が一応落ち着いちまったから期待出来ないし、社とコヨンハで
なんとかしてアキラたんをコーフンさしてくれ!(w

476 :名無しの愉しみ :02/08/31 19:57 ID:???
初めてアキラたんを見た日から、芹澤の脳内にはアキラたん珍子と菊門の調べがエンドレスでつ。


477 :名無しの愉しみ :02/08/31 19:58 ID:???
ここの小説では、社も芹沢も充分アキラを興奮させてくれてるんだけどな(w

478 :名無しの愉しみ :02/08/31 20:07 ID:???
>475
社とコヨンハ二人がかりでアキラたんを興奮さすハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)
なんかエエ響きですなハァハァ

479 :名無しの愉しみ :02/08/31 20:35 ID:???
>466
そういや、あの黒タイツを脱がす座間が見たいとかタイツ破く座間が見たい
とか言ってたような気がする(w
そりゃ見たいがな。
この前の座間とアキラの得ろ漫画だとアキラが太もものとこまでのタイツ履いてたが(w

480 :羽化:02/08/31 21:43 ID:???
続きは考えてないっす。これでおしまい。フォローもなしでゴメンな>芦原。
まあ、一夜の夢を見れただけでよしとしてくれたまえ。

この話は、時期としては本因坊三次予選決勝の少し前あたりを想定している。
説明が足りなくて申し訳ない。

今日立ち寄った図書館で再確認してみたら、黄色と黒の(ヒカルたんのつもりだったんだが)
はキアゲハじゃなくてただの「アゲハ」の方がよかったかもしれない。
これがきっとよく見かけるアゲハチョウ。下らない事だが一応訂正入れときます。

481 :名無しの愉しみ :02/08/31 21:55 ID:???
>480
そのとおりだ。一夜とはいえ、あのアキラたんを抱けたんだぞ、芦原。
だが、一度アキラたんを抱いちまったらこれから普通の恋愛が出来るのかどうか……。
自分には自身ないが、芦原なら大丈夫か?

482 :白と黒の宴:02/08/31 23:12 ID:???
その姿勢のままでもう殆どアキラは達しかけていた。
すると突然緒方がアキラの腰を抱え、分身を引き抜いた。
「う…んっっ!」
体内を支配していたモノがごっそりと移動する感触にアキラは身震いする。
「…緒方さん…?」
緒方はアキラの身体を仰向けにベッドに横たえて両足を開かせ、その間に身体を入れて
アキラの両膝を抱え込む。先刻までの姿勢では十分に動けないためのようだった。
その時アキラは初めて緒方の高まり切った陰茎を目の当たりに見て言葉を失くした。
最初に見ていたら、どんなに暴れてでも必死に拒否していたはずだった。
緒方のそれは天を向いてそそり立ち、血の混じった体液を纏っていた。
そして今再びその先端がアキラの腰の中心の奥に押し当てられる。
「はあ…あっ…!!」
ようやく異物を吐き出して喘いでいた窄まりが再び押し広げられる。苦し気にアキラが呻く。
ゆっくりと、だが今度は一息に根元まで緒方は進めた。
「ううーん…っ」
アキラの下肢がビクビクと震えた。だが今度は精を吐き出す迄には到らなかった。
ただ緒方と同様にアキラの分身も熱く昂って雫を纏い硬くそそり立っていた。
アキラの最奥迄突き入ると緒方はすぐに腰を引き戻した。
「う…あ…あっ!!」
殆ど抜けそうになる位引き抜き、再度腰を埋める。そしてまた引き抜く。

483 :白と黒の宴:02/08/31 23:16 ID:???
ギシッギシッとベッドの軋む音が等間隔でくり返され、その度に泣き声の混じった悲鳴が上がる。
緒方の目からまた感情が消えていた。
うつ伏せにされて挿入された時と同様に、ただアキラはシーツを両手で握り、なす術もなく
緒方にされるままになっていた。
殆どもう何も考えられなくなっていた。
分かって入るのは、今自分の下腹部は緒方に支配され、
彼が満足する迄は解放されないという現実だった。
そしてそれにはまだ先であると言う事だった。
緒方は姿勢を倒してアキラの両膝から手を離し、再度アキラの両手首を握ってシーツに
押さえ付け、自分の下腹部でアキラの分身を圧迫し刺激するようにして腰を動かし始めた。
「ん…ん…っ」
殆ど焦点の合わない空ろな目でアキラはただ天井を見つめていた。
アキラの限界が近いのを知っていて敢えて緒方はその部分に集中的に刺激し、
胸に顔を寄せて片方の乳首を口に含む。
「ああ…っ、あーっ!!」
背骨に近い深い部分からうねり上がるような感覚が走り、重なりあった二人の腹部から
アキラが放った白濁の液体が流れ出る。
ビクンビクンとアキラの身体が痙攣する。だが緒方の動きは止まらなかった。
限界を超えて刺激を与え続けられ、アキラの頬を涙が伝い、嗚咽混じりの悲鳴が何度も漏れた。
緒方の動きの激しさはアキラに次の放出を強いていた。


484 :名無しの愉しみ:02/08/31 23:25 ID:???
遅漏デカチンキタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!

何か俺も腹がゴロゴロするんだが、宴読んでこのゴロゴロを忘れようと思う。
研究会たんいつもオカズをありがとう!

485 :白と黒の宴:02/08/31 23:31 ID:???
「…に…、…と…一緒に…」
息も絶え絶えにアキラは思わずそう口走っていた。
「…お願い…、緒方さんと…」
アキラのその言葉に激しかった緒方の動きが止まる。
「…一緒に…た…い…」
アキラの両手首から緒方の手が離れた。緒方がアキラをじっと見つめて来る。
その時の緒方の目を見て、ああ、とアキラは感じた。
緒方は怯えていたのだ。
自分の中に抱えた炎をその相手にぶつけてしまい、もう二度と振り向いてもらえないかもしれない事に。
それでも自分ではどうする事も出来ない。止められないのだと。
「…いのか…?」
何を問われたのか分からなかったがアキラは自由になった両手を差し伸ばし、緒方の首を抱いた。
自分の方から顔を寄せて緒方の唇を吸った。
次の瞬間緒方の方からも強くアキラの肩と背中を強く抱きしめて来て腰を動かし始めた。
「ふっ…くっ…」
緒方の口元からも荒く吐息が漏れた。その吐息を飲ませるように激しくアキラの唇を奪う。
揺さぶり合い、高めあって結合部分が同時に熱を放ち二人の身体は溶け合い融合した。
腸内を熱く焼くような緒方の精を受け止め、アキラは限り無く“脳が溶ける”ような感覚の中を漂った。
…ボクはずるい…
漂いながら、アキラは思った。
緒方を受け入れる事で自分を誰かに許してもらおうとしているのだ。


486 :研究会:02/08/31 23:41 ID:???
腹のゴロゴロはまだ完全じゃないがかなり楽になった。原因は…多分かまぼこだ…。
でも今は別の事でゴロゴロゴロゴロしてるぜ!!(w

アキラの太ももを舐め回す座間、顔を背けて必死に嫌悪感に耐えるアキラとかイイな


487 :名無しの愉しみ:02/08/31 23:42 ID:???
やっぱり、アキラたんには兄貴がしっくりくると思う。
兄貴の弱い部分をアキラたんは知ってて、それでも抱かれるんだろ?
天使のようなアキラたん。
割れ鍋に閉じ蓋だっけ、そんな感じで(;´Д`)ハァハァ

488 :名無しの愉しみ :02/08/31 23:46 ID:???
宴キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
松葉崩しキタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
兄貴、やっぱり愛しいぜハァハァ(;´Д`)
アキラ、イキまくり!つーかこれからどーなるんだ!?
恐いがすげー楽しみだ。社、どう出るんだーーー!

489 :名無しの愉しみ :02/08/31 23:52 ID:???
白黒
キタ━┳━━┳━━┓    ┏━━┳━━┓
   ┃━┏┃━┏┣(゚∀゚).┫━┏┃━┏┃
   ┃  ┛┃  ┛┃    ┃  ┛┃  ┛┃
   ┗━━┻━━┛    ┗━━┻━━┻━┓
                             .┃
   ┏━━┳━━┓    ┏━━┳━━┳━┛
   ┃━┏┃━┏┣(゚∀゚).┫━┏┃━┏┃
   ┃  ┛┃  ┛┃    ┃  ┛┃  ┛┃
 !!━┻━━┻━━┛    ┗━━┻━━┛

兄貴のようにアキラたんを抱きたい!感じさせたい!
一緒に…なんて言われたいなぁ…アキラたん〜!(*´Д`*)ハァハァ
研究会たん、原因はカマボコかよ(w

490 :名無しの愉しみ:02/08/31 23:58 ID:???
これで兄貴はアキラたんを所有物扱いするんじゃねえか?
今後杜とのことを許しそうにもないが…。

491 :名無しの愉しみ :02/09/01 00:04 ID:???
>490
どうだろうか?ヘタレても兄貴、大人な選択をするか・・・
だがそんな選択しるくらいだったら抱かなかったかもだし。
大人の選択を狂わせるのがアキラのアキラたる所以だからな。某さんの兄貴もそうだったし。
しかし野獣社はもうやる気満々だろ?

492 :名無しの愉しみ :02/09/01 00:08 ID:???
>486
いいのう(;´Д`)ハァハァ
中年オヤジのいやらしさ丸出しの座間たん
じっとりねっとりなしつけー愛撫(;´Д`)ハァハァ

493 :名無しの愉しみ :02/09/01 00:10 ID:???
遅漏デカチンワラタ
芹澤は遅漏ナガチンだたよね

494 :名無しの愉しみ :02/09/01 00:28 ID:???
その代わり社は回数を誇るからな。
若さもあって、兄貴より社のほうがアキラたんを所有物扱いしそうな気もするぞ。

495 :名無しの愉しみ :02/09/01 00:42 ID:???
白黒   、 ,                         、 ,
   \(゚∀゚)_ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!! _(゚∀゚)/
   、_>へ                         /`<_っ
アキラたんまじでファムファタルだな
最初無表情にアキラたんを抱く兄貴が少し恐かったが(覚悟の上だったんだな)
アキラたんのほうがよっぽど恐い!
だがその恐さがたまんない魅力なんだよな
わかってても破滅への道をって納得

496 :研究会:02/09/01 00:50 ID:???
>その代わり社は回数を誇るからな
「硬さ」も付け加えておくように(w 発射間隔をまだ自力で調整出来ない。
緒方は弾力に富んだとにかくビッグマグナム系。回数は少ないが濃いと。
普段は多くても2回が限度。アキラだからこそ渾身の3発。



497 :研究会:02/09/01 00:53 ID:???
やばい。それは明日の分のとこだった…

498 :白と黒の宴:02/09/01 01:13 ID:???
その後は、あまり記憶にない。ただ、一方的な交わりではなく互いにきつく相手の身体を
抱きしめ合い、2度、緒方の熱を受け止めた。自分が何度到達したのかは分からなかった。

血の滲んだシーツを引き剥がされたベッドと、シャワーや濡れた壁から水滴が落ちるバスルーム。
ブラインドの隙間から光りが差し込む中、二人の姿は応接間のソファーベッドの上にあった。
裸で毛布にくるまり、緒方の胸に抱かれてアキラは深い眠りに落ちていた。
ふいに電話が鳴り、緒方が反射的に身体を起こしてソファーの脇のテーブルの上にあった
コ−ドレスフォンを取る。アキラも目を覚ました。
「…もしもし、あ、…いえ…」
緒方の顔色が変わったように見えた。電話の相手はアキラにも直感で分かった。
「…ここに居ます…。…はい、代わります。」
アキラもゆっくりと身体を起こす。光の中に痩せた白い背中が露になる。
一度保留ボタンを押すと、緒方は無言で受話器をアキラに差し出す。
受け取った時に触れた緒方の指先は少し冷たかった気がした。
「もしもし…、はい…。ええ、リーグの事でいろいろ…それでつい、遅くなって…」
母親からだった。旅先から家に電話して連絡が取れなかったためここにかけて来たのだ。
「わかりました…。ええ、伝えます。大丈夫、子供じゃないんだから…。」
アキラは電話を切ると、怪訝そうにこちらを見据えている緒方に言った。
「…父と母が日本に帰るのが少し遅れるそうです。」
もの言いたげな緒方を視線で制して続ける。
「…もう一晩、ここに一緒に居ていいですよね、緒方さん…。」

499 :研究会:02/09/01 01:22 ID:???
明日にしようと思っていた部分。どっちみちあまりキリが良い訳でも
何でもないので出してしまった。


500 :名無しの愉しみ :02/09/01 01:28 ID:???
新スレ ●おまえら男ならヒカルたんハァハァだよな?Part19○
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1030810322/ 
 
              イマチョットアレテルケドナ…
       _____________ _____/
                        V                 
                                                       
                            〃ヾ▼  
                           (゚▽゚*)
                           |  U   テクテク
                           |  |〜 ))) 
                           U゛ヽ)
              新スレデキマシタ。ヨロシクおながいします


501 :名無しの愉しみ :02/09/01 01:31 ID:???
三発目クル━━━(゜∀゜)━━━━━━???
アキラたん兄貴の上を行ってる?ハァハァ(;´Д`)

502 :名無しの愉しみ :02/09/01 03:54 ID:???
>>486
いいなぁそれ(;´д`)
使ってもいいでつか?(w

503 :名無しの愉しみ :02/09/01 04:00 ID:???
しまった…口(д)が小さかった…。

504 :名無しの愉しみ :02/09/01 04:54 ID:???
白黒つづきキテタ━━━━━━━━!!!!
兄貴…幸福なひと時という感じだなぁ
これがいつまでつづくのか…アキラたん、おまえって奴は
おまえって奴はハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)三発目ヨロピク
>502
太腿舐めか…ハァハァええのうハァハァ椅子に座らして足開かしてなハァハァ(;´Д`)

505 :名無しの愉しみ :02/09/01 06:26 ID:???
もう3発ヤッてるのでは?


506 :名無しの愉しみ:02/09/01 07:26 ID:???
>505
んだか?
アキラタ〜〜ん今日はデートだよ
アキラタンともデートしたい(;´Д`)ハァハァ

507 :名無しの愉しみ:02/09/01 13:09 ID:???
男分け女分けって聞いたことがあるがアキラたんはどっちだ?

508 :名無しの愉しみ:02/09/01 13:52 ID:???
2chでは、塔矢研究会のアキラたんも、別スレのヒカルたん同様に
女わけ。

509 :名無しの愉しみ:02/09/01 16:21 ID:???
番外編のランドセルアキラたんって凄く素直で可愛かったじゃん。
父の褒められて、あどけない顔で頬染めたり、市河さんに嬉々としてそれを
報告したり。
あの風景って割と普通の小学生だったなあ・・・と。
夏休みの友(今はなんつうのか?)も切羽詰ってやったりしたのだろうか?
いや、道草食わない子って時点で少し変わってる子に入るのか・・・。

510 :名無しの愉しみ:02/09/01 18:01 ID:???
かわいいよな〜ランドセルアキラたんハァハァ(;´Д`)
宿題は計画的にすすめそうだ。合理的なAB型だったよなアキラたん。

511 :名無しの愉しみ:02/09/01 18:23 ID:???
>510
日記以外は7月中に終わらせるタイプかもな。
あっさり片付けて、後は毎日碁の勉強してそうだ。
プールで碁石拾いをするアキラたんも見てみたいが、
夏休み中の学校のプールには行かないんだろうな。
兄貴とか芦原が遊びに連れ出してくれそうではあるが…。

512 :名無しの愉しみ:02/09/01 18:56 ID:???
>510
初対面の奴にも「オマエAB型だろ」と当てられてしまう俺は、
ドリルとか夏休みの友は貰ったらすぐ片付けてた。
その代わり漢字は最後で苦しんでたが…

513 :とびら 一−1 (1):02/09/01 19:48 ID:???
(1)
とっぷりと陽が暮れ、ぼんやりとアパートが闇の中に浮かび上がっている。
そのアパートの階段をけたたましい音を立ててのぼる二つの影があった。
「ひゃー疲れた」
「おい進藤! そんなところに置くなよ。ドアが開かないだろ」
「さっさと開けろよ。オレ腹が減ってんだから」
「ったく」
和谷はぶつぶつ言いながらも鍵を回した。開けるのと同時にヒカルは中にすべり込んだ。
電気をつけ、折りたたみの机を出すと、その上に袋の中身をぶちまけた。
ヒカルの好きな炭酸系の飲み物の他に、サンドイッチ、おにぎり、サラダ、から揚げ、肉まん
と、さまざまな食べ物がところせましと並び、転げ落ちた。
「もっと丁寧に置けよ〜」
戸締りをし、和谷は呆れた声を出す。
「早く食おーぜ」
おにぎりの袋を破り、ヒカルはぱくついた。遠慮というものを知らないな、と思いつつ
和谷も負けじと続いた。腹はヒカルに負けず空いていたのだ。
「しかし今日の指導碁は疲れたよな。あの爺さん、すっごい頑固なんだもん。
“この手のどこが悪い!”のそればっかしでさ」
和谷は軽く笑った。本人はうんざりしているようだが、周りから見れば祖父と孫のたわいない
言い合いのようだった。そう言えばヒカルは祖父がいると言っていたか。
「あ、和谷テレビ買ったんだ」
「ああ中古のな。トーナメント戦の中継が見られるし、これくらいなら置いてもいいかなって」
「ふーん。オレは冷蔵庫のほうが必要だと思うけどな。ここいつ来ても食べもんないんだもん」
「ほっとけ」
ヒカルは手を伸ばし、チャンネルをまわした。……ずいぶん古い型のテレビだ。
膝を突き、背を伸ばしているヒカルを見て、和谷は一瞬どきりとした。




514 :とびら 一−2 (2):02/09/01 19:49 ID:???
(2)
相変わらず華奢だ。肩幅もまだそれほどない。首筋の辺りが涼しげで、きれいだ。
(背は伸びたけど、中身はどうだか……)
自分が妙な目で見てしまったことをごまかすように、和谷は心の中でつぶやいた。
「おい、見てみろよ和谷」
ヒカルに呼ばれ、和谷は画面を見た。そして固まった。
裸体の女が切なげにこちらをみていた。ベッドの上で艶かしく身体を動かしている。
「もしかして和谷、これを見るためにテレビ買ったんじゃ……」
「なわけねえだろっ」
顔を真っ赤にして叫んだ。だが目はテレビに釘付けだった。
和谷だって年頃の少年らしく、性のことには関心がある。
どこからか男が現れ、女の唇にしゃぶりついた。
自分の下半身が熱を持ち始め、慌てて和谷はヒカルを押しのけると電源を切った。
「ちぇっ」
ヒカルは舌を鳴らしたが、特に見たがるわけでもなく、また食べ始めた。
和谷は心を落ち着け、深呼吸をした。ふと視線を感じた。
「なんだよ」
「和谷はキスしたことあるか」
喉にパンのかけらを詰まらせてしまった。咳き込んでお茶を流し込む。
「何を言ってんだよ! おまえは!」
「怒ることないじゃん。ちょっと聞いてみただけなのに」
唇を尖らせるヒカルに、和谷の心臓は激しく鼓動を打った。
心なしか、ヒカルの目が潤んでいるように思える。頬も上気したように赤い。
「しんど……」
「オレさあ、キスしたことないんだよね。だからどんなのかちょっと興味あるんだ」




515 :とびら 一−3 (3):02/09/01 19:50 ID:???

(3)
きれいな色の、つやめいた唇に嫌でも目がいった。和谷はそらそうとしたができなかった。
ヒカルはもっていた缶をかたむけた。のどが上下に動く。それさえが刺激的に思えた。
「あ! それ酒じゃないか!」
「ああ?」
その手にあるのは確かに酒だった。見た目はジュースに見えるが、しっかりとアルコール度数がかかれている。3%……はっきり言って低いが、どうやらヒカルはほろ酔い気分のようだ。
「しょうがないやつだなあ」
立ち上がって水を汲もうとした和谷の袖が引かれた。
「なんだよ」
「キス、してみないか?」
「おまえなあ……」
「いいじゃん、別に。なあしようぜ」
上目遣いでヒカルは誘う。別にこの冗談に付き合うのもいいかもしれない。和谷はそう自分に
言い聞かせながらかがみこんだ。
ヒカルはまぶたを閉じた。まつげが影をつくる。和谷はおそるおそるその唇に触れた。
それはしめっていて、驚くほど柔らかかった。
和谷はすぐに離れた。ヒカルは首をかしげた。頬に髪がかかる。
「ん〜、よくわかんないや。もう一回」
無邪気に笑うヒカルはどこか蠱惑的だ。見えない力に引き寄せられるように、またかがんだ。
薄くヒカルが口を開いたので、和谷はそっと舌をさしいれた。
ふわ、ぶどうの風味が和谷を包んだ。ヒカルの飲んでいた酒だ。
唾液が甘い。和谷はそれを夢中で吸った。ヒカルも和谷に応えるように舌をからめてきた。
いつのまにか和谷はヒカルを畳に押し倒していた。




516 :とびら 一−4 (4):02/09/01 19:50 ID:???
(4)
ヒカルはおとなしく和谷のキスを受け入れていた。
和谷は口付けながらなぜ、自分がこんなことをしているのかわからないと思った。
相手は同じ男だ。それなのに自分はたしかに欲情している。
(……俺、何やってんだ)
ヒカルから離れようとした。だが頭を抱え込まれた。
「ん、んっ」
のどの奥が鳴った。心臓は締め付けられるように痛いが、頭にかかる手の重みは心地よい。
和谷はヒカルの下唇をついばんだ。吐息混じりに「進藤」と呼びかける。
ヒカルは再びしっとりとからみついてきた。息を継ぐ間さえない。
思考が次第にあやしくなってくる。無意識のうちにヒカルの服の中に手を入れていた。
うすい胸板だった。なめらかで気持ちがいい。和谷は無心にヒカルの腹や胸を撫でた。
するとヒカルは和谷の手から逃れるように身体をよじった。
「くすぐったいよ、和谷」
笑んだ目尻に涙が浮かんでいる。和谷はそれを吸った。しょっぱかったがもっと欲しかった。
さらに激しく撫でるとヒカルは身体を揺すって笑った。その笑い声が和谷を惹きこんでいく。
ふと手に突起が触れた。柔らかいそれをそっとこすってみる。
するとさっきまで笑い声を立てていたヒカルが切なげな声を漏らしはじめた。
「ふぅっ……ん、やだ……さわるなよ……はぁ……」
和谷はヒカルの上着をまくりあげた。日に焼けた健康そうな肌が目に飛び込んでくる。
自分の手に、赤く色づいたヒカルの乳首があった。




517 : とびら :02/09/01 19:57 ID:???
学生生活の方のヒカルスレの中の小説自信作です。
もしよろしければ続きをうpさせてください。




518 :名無しの愉しみ:02/09/01 20:00 ID:???
>517
倉庫でいつも読めるから必要ないよー。

519 :名無しの愉しみ:02/09/01 20:02 ID:???
おい、ダッシュたん。
オレとびらも好きなんだからこーゆーアフォなことはやめてくれ。

520 :名無しの愉しみ:02/09/01 20:04 ID:???
塔谷家のクリスマスの話は、もう出たんだっけ?



521 :名無しの愉しみ:02/09/01 20:09 ID:???
つーかさ、夏休み中のお盆の頃にお墓参りとか行ったんかな?
名人と明子夫人とアキラたんが、お墓の前で揃って手を合わせてる図は、
なかなかいいと思うのだが。


522 :名無しの愉しみ:02/09/01 20:30 ID:???
お墓参り以前に里帰りとかしないのかなと思う。
明子夫人の両親とかまだ若いんじゃないのかな。アキラみたいな孫がいたら
それこそ舐めるように可愛がるだろうし。

523 :名無しの愉しみ:02/09/01 20:43 ID:???
>舐めるように可愛がる、に(;´Д`)ハァハァ…
アキラたん、可愛いもんなぁ。
里帰りか、、、名人は東京出身だとしても、そうだね明子夫人には故郷がありそうだ(根拠はないが
アキラたんがチチャーイ頃は、お手々つないで電車を乗り継ぎ田舎へ行ったりしてな。



524 :名無しの愉しみ:02/09/01 20:50 ID:???
疲れて、明子さんの膝で眠るアキラたん(;´Д`)ハァハァ…
ある程度大きくなってからは、
「お母さんは寝てもいいですよ。着いたらおこしますから」
と、優しい言葉をかけるアキラたん(;´Д`)ハァハァ… だったりする。


525 :名無しの愉しみ:02/09/01 20:51 ID:???
明子さんと一緒に電車旅のアキラたん…。
「かわいいお嬢ちゃんですね」と言われてお約束の
「かわいいじゃないもん。かっこいいんだもん」のアキラたん…

526 :名無しの愉しみ:02/09/01 20:54 ID:???
里帰りした先の田舎の地元の子供でほのかにアキラに片思いしている子とかいそうだ。
あの家に時々すごく綺麗な男の子が来るって噂になっていて。

527 :名無しの愉しみ:02/09/01 21:04 ID:???
明子さんはいいとこの娘で家には名刀があるというイメージ

528 : :02/09/01 21:24 ID:cTKBheqF
sine

529 : とびら :02/09/01 21:27 ID:???
明くんはいとこの息子で家では両刀であるというイメージ

530 :名無しの愉しみ:02/09/01 21:34 ID:cTKBheqF
>529
ここでは「のんびり屋」を騙ってみたら?(藁

531 :名無しの愉しみ:02/09/01 21:34 ID:???
>527
ああ、そんな感じ…。
で、明子さんはもう何年も前に嫁に行ったのに、まだ明子さんのために
毎年ひな飾りとか出していそうな。

532 :名無しの愉しみ:02/09/01 21:35 ID:???
●お前等!漢ならアキラたんハァハァじゃねーか!三段目
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1030366947/l50

533 :塔矢明研究会:02/09/01 21:39 ID:???
今スレ鯖負担が大きいそうなので
緊急避難として
早めに次スレ
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1030883633/l50
とりあえず当分の間はこのスレでアキラたん(;´Д`)ハァハァ…
するべし!


534 :塔矢明研究会評論家:02/09/01 21:52 ID:???
アキラと緒方の視線が合った。緒方の瞳をメガネを外した状態で間近に見るのはこれが初めてだった。
髪と同様に色素の薄い茶系の瞳。
薄暗い間接照明の中でもそこにはただならぬ気配を漂わせていた。
それが怒りなのか、自分に対する蔑みなのかはアキラには分からなかった。
ただ、緒方の自分を見つめるその目付きには、見覚えがあった。
『…ずっとオレはあんたを見て来たンや…』
獣のように唇を貪りながらアキラを欲した社の目だ。
「無理矢理だったのか。…それとも…」
緒方の次の言葉を予測して微かにアキラの唇が震えた。
「…誘ったのか。」
アキラは目を閉じた。事務所の中に落ちていたチケットの切れ端から緒方は何もかも見抜いている。
おそらくその相手とアキラはここに来たのだと。そして何かがあったのだと。
鍵を持っているのがアキラである以上引き入れたのはアキラであると。

『誘ったのはそっちや…!』
社の言葉がアキラの頭の中でくり返される。
『欲しいんとちゃうんか』
そして、自分が社に言った言葉も覚えている。
『…動いて…もっと…激しく…。…痛くても…いいんだ…』


の小説についてもの申す。




535 :名無しの愉しみ:02/09/01 22:07 ID:???
● 趣味の部屋『塔矢愛好会』 Part6○
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1023644226/l50

536 :名無しの愉しみ:02/09/01 22:13 ID:???
>526
田舎のガキどもからすれば、未知の世界の綺麗な子って感じであこがれるだろうな。アキラたんでおなにいを覚えるガキどもハァハァ(;´Д`)

537 :塔矢明研究会評論家:02/09/01 22:15 ID:???
>緒方の瞳をメガネを外した状態で間近に見る

状況説明をしてはいけない。動作主のかんじょうが伝わらない。
●例○メガネを外した緒方の瞳をはじめて間近に見て、...○
...のあとに、そのときの感情、オドロキを加えるとよい。

>髪と同様に色素の薄い茶系の瞳。
ここでも説明文になっている一方で、茶系という現代的話言葉が後に来ている
のが違和感を生じさせている。

>おそらくその相手とアキラはここに来たのだと。そして何かがあったのだと。
鍵を持っているのがアキラである以上引き入れたのはアキラであると。

「〜だと。」三連発は汚い。二つ重ねることはあっても、その時は話の流れ、
文節をよく考慮しないと、不恰好になる。単調な表現は避けるのが基本。
最後の一文を
そして鍵を持っているのがアキラである以上引き入れたのはアキラであることを。

とするだけでも文章にアクセントがつく。
接続詞をつけ、前の流れを一度切って、文末が一連の説明を受ける形にした。
尚ここでは話手が明である以上、この三文の主格に緒方を入れてはいけない。

>『…動いて…もっと…激しく…。…痛くても…いいんだ…』
後半は比較的上手かったと思う。サビ(挿入)の部分を書きたくて小説書いてる
方が多いようだが、「喘ぎ」に注意を払わない方がいるのは嘆かわしい。
同じ形を連発してはいけない。.,..も何気に遣うのではなくて間の長さを
表現するのに利用するのである。その辺りはとびらを参照のこと。
彼の「喘ぎ」のパターンは主なものが何種類かあって、場面により
うまく使い分けている。狙ってやるのか、繊細な感性がそうさせるのか...


538 :名無しの愉しみ:02/09/01 22:17 ID:???
 ど こ を 縦 読 み す れ ば い い ん で つ か ?

539 :名無しの愉しみ:02/09/01 22:18 ID:???
>536
いきなりリアルに持って行くなよ(w
アキラが一人で山道を散歩してると地元のガキ大将とその子分が通せんぼうするんだよ。
でもアキラも負けていなくて、ただ黙って睨む。で、ついガキ大将が道ゆずっちゃうんだよな。

540 :名無しの愉しみ:02/09/01 22:23 ID:???
>>537
のんびり屋の批評もきぼんぬ

541 :名無しの愉しみ:02/09/01 22:47 ID:???
>537
京都人は魔境に(・∀・)カエレ!

542 :名無しの愉しみ:02/09/01 22:53 ID:???
>539
で、子分が「たかちゃん(大将のあだな)、どうして避けるんだよー」
たかちゃん「うるせえっ、行くぞ!」
って感じだろ。たかちゃんはアキラたんが気になってるんだが、
わざと無視するんだ。
だが、アキラたんがまた家に帰るとき駅で待ち構えてるんだよ…。

543 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:03 ID:???
田舎に時々現れるキレイな子か。
初恋がアキラってのもありかもな。がきの恋愛観に微妙な影を落とすアキラ

544 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:08 ID:???
>542
「おまえ、こんなの知らねえだろ」って水晶みたいな石をアキラにみせるんだよ。
本当は全然違うんだろうけどガキ大将にとっては山に登って見つけた宝もので、
アキラが「うん、初めて見るよ、綺麗だね!」って答えると「やるよ」ってアキラに手渡す。


545 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:09 ID:???
都会っ子アキラたんを意識し過ぎて、つんつんアキラとあだ名をつけるいなかっぺ大将
ぢつはアキラたんの珍湖で頭がイパーイ(;´Д`)ハァハァ

546 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:12 ID:???
駅で親戚たちと挨拶を交わす明子さんの隣で、物陰に隠れているガキ大将に気づくアキラたん。
明子さんとふたりだけになった時、ガキ大将がそばに来て、無言で虫かごをアキラたんに押しつけるわけだ!!
ガキだからな! アキラたんに押しつけるのはティンティンではないぞ!




547 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:14 ID:???
アキラタンにほほ笑まれたとたん、いきなりアキラタンの奴隷と化す大将。
悪のカリスマ誕生!
アキラタン組はヤワじゃねえ!

548 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:14 ID:???
>544
「え…いいよ」ってアキラたんは首を振るんだけど、
たかちゃんは「やるったらやる!」って無理矢理握らせるんだ。
「アキラさん、折角なんだからいただいちゃいなさい」って明子ママ。
そんで「たかしくん…だったわよね?アキラと仲良くしてくれてありがとう」と
続くわけさ。

549 :546:02/09/01 23:22 ID:???
あ、ゴメン。


550 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:24 ID:???
>548  546でもいけるな。

551 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:33 ID:???
548だよー
>550 ああ。十分イける。

552 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:37 ID:???
ちぃんちぃんをさり気に押し付けるたかし。
アキラたんは、不思議そうな表情をした後、微笑んで
突き放す。
でも明子さんは子供のじゃれあいくらいにしか見ないからね。

隆はいつか男の中の男になって、アキラを手に入れるんだ、
なんて子供心に決意をするんだ。


553 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:38 ID:???
>539
それ、アリっぽい!アキラは絶対睨む。引かなそう。
>542
なんでタカちゃんなんだよ(w
もしかしてお前タカちゃんか?

554 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:38 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ  
| |−゚)_|   モラッチャッタ… イイノカナァ?
| | |つ田
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

555 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:40 ID:???
>550-551
どぞ、続けてくだされ。
オレも同じように続くのを考えてたから。
虫かごの中にはカブトムシ3匹だ! アキラたん(;´Д`)ハァハァ…


556 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:41 ID:???
>552
その成長した姿が実は社だった!とか(w
でもなんか社に似合いそうなエピソード。

557 :542:02/09/01 23:43 ID:???
>553
それは秘密。

558 :544:02/09/01 23:44 ID:???
石か鳥の羽根か昆虫か迷った。
昆虫さんで続けてくれ。

559 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:47 ID:???
みんなスゲー妄想力だなあ・・・(・∀・)イイ!
>547
それ!翔丸!?優等生のいじめられっ子がある一瞬を境に悪のカリスマになるという・・・?

560 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:49 ID:???
>554
世界中の宝はアキラたんの為にある!アキラたんが欲しいと思えばそれはアキラたんのもの
愛しい愛しいアキラハァハァ(;´Д`)

561 :名無しの愉しみ:02/09/01 23:52 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ  
| |−゚)_|   カブトムシノカイカタ ダレカシッテル?
| |⊂)     ボク ヨクワカラナインダ…
| |∧| 田
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

562 :555:02/09/02 00:00 ID:???
ひいっ!
虫だと断言したみたいで、ゴメソ〜。
石も鳥の羽根も捨てがたいよ〜。

カキコミニ ジカンカカッテ コメンニサレ・・・


563 :京都人:02/09/02 00:09 ID:???
アキラたん、ゴメンよー。オレが風呂入ってる間に悪い荒らしが
来たんだってね。オレ?オレはアキラたんの見方だよ。荒らしたり
なんかしないよ。
オレにとってアキラたんはこの世で一番さ。さくらたんより、ジオン軍より
ヒカルたんのとこのスレの荒らしよりアキラたんがいいんだ。
側にいられるだけで、しわわせ!

564 :名無しの愉しみ:02/09/02 00:13 ID:???
あ、アキラたん(;´Д`)ハァハァ
オレでよかったらいくらでも教えてあげるよ。
手取り足取り腰取り。密着してタプーリと。
スイカの皮ないかな? 赤いトコが少し残ってればいいんだよ。
スイカの皮がなければ、砂糖水を用意して浅いお皿で出してあげればOKさ!


565 :名無しの愉しみ:02/09/02 00:20 ID:???
>>563

ねよ

566 :名無しの愉しみ:02/09/02 00:20 ID:???
>559
知ってる奴いたのか(w
いじめてた奴が一瞬で翔丸を崇拝し命まで捧げるようになるんだよな。
終わり方が府に落ちなかったが。大風呂敷広げすぎて収集つかなくなったのか。
アキラたんになんとなくハマるかと思って。

567 :京都人:02/09/02 00:28 ID:???
今日の収穫

愛好会 3名。

568 :名無しの愉しみ:02/09/02 00:31 ID:???
京都人 つ ま ん ね え な ( ´,_ゝ`)プッ

569 :名無しの愉しみ:02/09/02 00:40 ID:???
週現代の取材で、小畑先生が、「ヒカルや塔矢アキラは碁だけでなく
恋をさせないんですか?」と問われて、
「アキラ君については当初からそういう設定があったけど、
今はまだ碁の席で悩んで欲しくてねえ。そうは言えど、彼も
大人の男の子に近つ゛いていますからね。『ヒカルの碁』では
全般に恋愛の匂いはつけてないんですけどね...。女性の読者に
かなり多いんですけど、塔矢アキラファンのために一言、当分の間
恋人は現れません(笑)。...」

てなかんじで、(それが当前なんだけど)アキラに恋人が出来る
らしいぜ。

今コンビ二にいったらあると思うけど、
俺はここのスレ降りさせてもらう。住人のここに対する価値観は
人それぞれだろうから、俺の意見は差し控えるけど、普通なら
萎えねえか? まあ気にする方は読まない方がいいかも。
ではマタどこかでお会いしましょう。今日まで楽しかったゼ。
産休!



570 :名無しの愉しみ:02/09/02 00:46 ID:???
ガキ大将としては最高の宝なのにアキラたんにはその価値がわからない、
っていうのもイイな。(カブトムシの飼い方知らないとか言ってるしw)
だからカブトムシでも、ただのカブトムシじゃなくって、たかちゃん自慢の一番強いヤツ。
(確かカブトムシ同士を競わせる遊びってあるよな?)
あとで子分に、「たかちゃん、あのカブトムシどうしたんだよ〜」とか言われて、
アキラたんを思い出して切なくなるたかちゃん。

571 :名無しの愉しみ:02/09/02 00:47 ID:???
こいつ頭悪いな。文章見りゃ一目瞭然だが

572 :名無しの愉しみ:02/09/02 00:54 ID:???
>579
それに比べアキラタンは、ガキ大将の顔も名前も夏の終わりとともにすっかり忘れそうでこえーよ(w


573 :名無しの愉しみ:02/09/02 00:55 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ  
| |▽゚)_|   >564 スイカノカワヲアゲタラ カブトムシモ ヨロコンデルミタイ
| |⊂)         オシエテクレテ アリガトウ!!!
| |∧| 田
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

574 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:00 ID:???
自分、コミ専だから最近やっと番外編読んだ。
とりあえずアキラたん、名前忘れんなよ!(w

575 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:03 ID:???
>573
自分があげたものをアキラたんが大事にしてくれたらまじウレシイだろうなぁ(*´Д`*)ハァハァ

576 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:04 ID:???
もしかして前に罠たんを騙ったのって京都人か・・?

577 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:06 ID:???
>>569
おい、京都人。
同じネタにちゅかまるとでも思ってるんでつか〜〜〜〜〜〜〜?クスッ

578 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:07 ID:???
>569
今回は 日  刊  じ  ゃ  な  い  ん  で  す  ね(藁

579 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:09 ID:???
俺はベトナムが大好きだ!生春巻最高!
今日は白黒来ないのか?毎日来るやつ来ないと淋しいぞ。
アキラたんのバンクラミンでくだり腹悪化したか?

580 :564:02/09/02 01:10 ID:???
ああ、お役に立てて嬉しいよ。アキラたん(;´Д`)ハァハァ…
そのスイカの皮、アキラたんが食べたスイカかな?
オオオオ、オレにも一枚(;´Д`)ハァハァ…くれないかな?


581 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:11 ID:???
>579
いや、みんなベトナム逝ってるよ(w
オレもなま春好き。

582 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:14 ID:???
こら、564!独り占めはずるいぞ!
アキラたんの食べたスイカの皮、オレも欲しいハァハァ(;´Д`)

583 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:15 ID:???
96 名前: あゆみちゃん 投稿日: 2002/09/02(月) 01:01
京都人って俺の劣化バージョンみたいで見ててつらいな(藁

584 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:16 ID:???
>582
お前はカブトムシかと(ユリオカ超特Q風に

585 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:18 ID:???
オレも生春巻好きだ!

白黒を待ちたいが、明日の朝に備えてオレは今夜はもう寝る事にする…

586 :京都人:02/09/02 01:23 ID:???
 さて私の方の「小説」にも幕を下ろすとしましょうか。
実はね、2chにあって全く荒れてない素晴らしいスレを先日
発見いたしましてね、私は元来嵐はしない人間なんだけど、
完成されたものを完全に破壊してみたい衝動に駆られてね。
2日で制覇しましたよ。17の700くらいから始まってるから
見れば一目瞭然。
 とりあえず、今その続きの作業にかかってるんだけど、ある目的の
ためにこのスレをほどほどに荒らすひつようがあったのね。
まあそういうわけで、ツマランバカどもの話に付き合うのはつらかった
が今日で終わり!
 オレはキャラつくりしてからスレ書き始めるから、陽気で単純な
嵐のように考えられているかもしれんが、ヒカルの方がそうであった
ようにこのスレくらい2日で潰せるつもりだぜ。といっても信じれんだ
ろうから、その辺は過去ログに聞いてもらえばいい。君達は私の自由に
動く作中人物に過ぎなかった。今後使うつもりはないが、嵐にには普段から
気をつけたまえ。


587 :京都人:02/09/02 01:25 ID:???
ああ、駄文になってる!
私が興味を持ったのは「ヒカルたんはあはあ...?」ですわ。


588 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:28 ID:???
ここのやつならナマ春巻残したりはせんだろ(w
>584
アキラたんのチェリーの唇が触れれば、それだけでスイカの皮もダイヤモンドに変わる。
いや、珍子に変わってくれたほうがうれしいが。
アキラたんのためならカブトムシにもなるオレハァハァ(;´Д`)アキラたんハァハァ

589 :名無しさん:02/09/02 01:29 ID:???
今までの、どの荒らしより頭悪いな。哀れなほどに。


590 :Trap 4の続き ◆CRko6cUw :02/09/02 01:30 ID:???
>>321
――後退りするアキラ。男達がその周りを取り囲んだ。
逃げられない、悟った瞬間。
「ヤれっ!」
男の声が飛んだ。それを合図に男達は一斉にアキラに襲いかかる。
アキラは床に引き倒された。両手両足を各人がパーツごとに取り押さえる。
「っ!」
抵抗しようにも、子供一人に大人4人がかりだ。どうにもならない。
…4人? ここには6人いたはずだ。
まだ何とか冷静さの残る思考で、アキラは目だけで残り二人の姿を探す。
――いた。少し離れた場所からアキラを傍観している。
ギクッとした。
男の隣に三脚が立てられ、ビデオカメラが設置されているのが目に入ったからだ。
もちろんレンズはアキラの方を向いていた。
そして、もう一人の男の手には一眼レフカメラが……。
――アキラは初めて怖い、と思った。
これから一体、ナニが始まるのか。先の見えない不安に唇が震えた。

591 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:31 ID:???
本誌買ってねぇ。
…から新たなアキラたんが拝めるのは何ヶ月先になるのか…。

592 :◆CRko6cUw :02/09/02 01:32 ID:???
リロードしてからウプすればよかった・・
タイミング悪かったかな。出直してくるよ。

593 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:35 ID:???
罠たんキタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
待ってたぞ〜!アキラたんハァハァ(;´Д`)ビデオカメラと一眼レフカメラに
なにやら興奮してしまう俺を許してくれ!鬼と呼んでくれ!でもハァハァ(;´Д`)

594 :名無しの愉しみ :02/09/02 01:40 ID:???
Trapキタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
ビデオとカメラってAVかよ!
そんなもん撮られたら、アキラたんヤバイんじゃねぇのか!!?
罠たん、気にすんなよъ( ゚ー^)ガンガンうpしてホスィ・・

595 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:49 ID:???
ある意味ナイスタイミングだ!
アキラたん、すまん。
こっちは先の見えない不安にナニが震えたよ!!!

596 :名無しの愉しみ:02/09/02 01:50 ID:XJUmS4AY
★♂最近かわいい男が多くない?PART5♂★ がもともと最初のスレを立て
たのは男だったのに、前スレあたりで一部の女が、ここは女のスレだと言って
聞かずにホモを徹底的に排除したからな。それでホモは別のホモスレに移動し
てしまったが、結果的にはこれでよかったのかも。タイトル見て完全にホモス
レだとわかるスレならそういう女の人は来ないだろうし。
ところで、このスレ立てた1はどこへ行ったのかな?
でさあ、ホモっぽいスレでここ思いついたんだけど
最近客増えてる????




597 :名無しの愉しみ :02/09/02 01:58 ID:???
罠キタ━(^▽^)━( ^▽)━(  ^)━(   )━(^  )━(▽^ )━(^▽^)━ !!!!!
そろそろ本番かい? 始まってしまうのかい?
おじさん期待してしまうよ(;゚∀゚)=3 ハァハァ 

598 :名無しの愉しみ:02/09/02 02:08 ID:???
>591
立ち読みでもイイから読むことを勧めるぞ。それか漫喫。
オレもコミックス派だったがここに来て買うようになった。

599 :白と黒の宴 ◆WAKKIOzA :02/09/02 03:01 ID:???
その時緒方は一瞬アキラに射すくめられたように動けなかった。
緒方に向けられた視線には、もはや兄弟子と慕い後を追って来た幼いひたむきな頃の
眼差しの面影はなく、ある意味対等さを要求するものに成り変わっていた。
そう緒方は感じた。
ただ、アキラにはその自覚はなかった。
アキラにしてみれば緒方に負い目を持って欲しくなかった。
だから電話でも緒方との事を母親に気取られる事の無い気遣ったつもりだった。
もう一晩緒方と過ごす気になったのは、実は自分でも良く分からなかった。ただ、このまま
緒方と別れると緒方が苦しむような気がした。そして、あの広い家で独りで夜を過ごすのが嫌だった。

緒方は無言でソファーから下り、そのままキッチンへ向かって冷蔵庫から
ミネラル水のペットボトルを取り出した。
それを直接口に運びゴクゴクと飲み下す。ハッキリとしたのど仏が動くのが分かる。
アキラはぼんやりと緒方の裸身を見つめていた。
長身に広い肩幅の骨格に均整のとれた逞しい筋肉が張り付いている。寝起きの現象で
陰茎が若干膨らみ起立しかかっている。
同性でありながら今の自分とは余りに違う造型物がそこにあった。
アキラは自分の手首に視線を落とした。
殆ど消えかかった社の指の痕の代りにくっきり残された新たな指の痕を見つめた。
緒方は洗面所に向かうと激しく水を出して顔を洗い、無言で出かける身支度を進めた。

600 :白と黒の宴 ◆WAKKIOzA :02/09/02 03:04 ID:???
「…怒っていますか。」
沈黙に耐えられずアキラは言葉を掛けた。
「怒ってなんかいないさ。」
そう言いながらも緒方はアキラの方を見ようとはしなかった。
髪を整え、眼鏡をかけ普段通りの隙を見せない二冠の棋士の姿になっていく。
「…好きにしろ。」
淡い色のスーツに身を固めると緒方はテーブルの上に部屋のスペアらしき鍵を置いて出ていった。
一人残されてアキラは急に寒気を感じ、毛布を身体に巻き付け、もう一度ソファーの上に横になった。
社の時と同様にやはり多少脱水症状を起こし、数回トイレに通った他はうつらうつらと
ソファーの上で寝て過ごした。
一度碁会所に電話を掛けて午後にあった指導碁を体調不良を理由に休ませてもらった。
今にも様子を見に自宅に来ると言い出しかねない市河をその必要はないと説得するのが一番骨が折れた。

どれ位時間が経ったか分からなかったが、誰かの手が額に触れる気配がして目を覚ました。
心配そうに覗き込む緒方の表情が間近にあった。
「何か食べたのか?」
アキラは首を振った。
「お水だけもらいました…」
「今は食べられるか?」
アキラは頷き、緒方の首に腕を回してしがみついた。緒方がこうして傍に居てくれる事が今は
嬉しかった。緒方もまた、そんなアキラを強く抱きしめ返して来た。

601 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/02 03:14 ID:???
今夜はどうしようか正直迷った。
今来たら落ち着いてたみたいなんでとりあえず出すモン出して寝る。
ワナさんが来てくれて嬉しい…がっ、ど、どうなるんだアキラ!!?だよ…!!

602 :名無しの愉しみ:02/09/02 03:26 ID:???
白黒キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
起きてて良かった〜〜〜!
アキラたん、野生で動いてるのか?
思わせぶりなアキラたん(*´Д`*)ハァハァ

603 :名無しの愉しみ:02/09/02 04:51 ID:???
兄貴すっぱだか
キタキタキタァァァァァ!!!!!  (´⌒
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄  (´⌒(´(´⌒≡≡
   (゚∀゚ )≡≡≡(´⌒;(´⌒;;≡≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒(´⌒≡;;
せくしーびーむキタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
兄貴どこ逝ったんだーーーーー?
自分から泊まる言うかアキラタン、そうかそうかそんなにえがったんか?
今夜また兄貴と・・・解ってるんだろうなアキラタン、泊まるってことは3発来るぞ!ハァハァ(*´Д`*)

604 :名無しの愉しみ:02/09/02 08:28 ID:???
宴キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!
兄貴とアキラたんの関係に感じる危うさにドキドーキだよ!
ここもいろいろあるけど、こうして神々たちが来てくれると生き返った気になるぜ。

605 :名無しの愉しみ:02/09/02 12:13 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |ー゜)_| ガンガル! 
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


606 :名無しの愉しみ:02/09/02 12:55 ID:???
>605
ガンガルアキラたんキタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
可愛い!応援したくなる。
宴キテタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
>604 兄貴とアキラたんの関係に感じる危うさ
同意。兄貴はアキラたん、愛してるんだからな。アキラたんは愛してないかもしれない
けど、兄貴の性に惹かれてるし兄貴を憎むことが出来ない。
表面上穏かなこの二人の関係のその後が気になる。
真剣勝負も控えてるしな。

607 :名無しの愉しみ:02/09/02 13:29 ID:???
小説倉庫に行ってみてビクーリ!すごく見やすくなってる!
倉庫番さん、いつもありがとうございます。
小説読むと幸せな気分になる。
>605
アキラたん、俺も疲れた体に鞭打って今日のバイトがんがるぞ!アキラたんハァハァ(;´Д`)

608 :名無しの愉しみ:02/09/02 14:08 ID:???
のんびり屋さん
やることがなんからしくてカワエエなあ
今度は成功すればいいな!

609 :名無しの愉しみ:02/09/02 14:14 ID:QCyITKSd
98 名前: のんびり屋#びり 投稿日: 2002/09/02(月) 07:26

騙り予告出てたのでとりあえずトリップを。
携帯からだけどうまく行くかなぁ。


99 名前: 名無しさん 投稿日: 2002/09/02(月) 07:27

あり、ダメだこりゃ。


100 名前: のんびり屋 #びりや 投稿日: 2002/09/02(月) 07:34

すみませんがもう一回…


101 名前: のんびり屋 投稿日: 2002/09/02(月) 07:36

勉強し直してきます
| |_
| ||||。・・|ヽ
| |Д`)_| ゴミン 
| |⊂)
| |∧|

610 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

611 :名無しの愉しみ:02/09/02 14:57 ID:???
ジャムピ読んだ。ネタバレが待ち遠しい!ハァハァ(;´Д`)

612 :名無しの愉しみ:02/09/02 15:34 ID:???
ネタバレなんてとっくに語りつくされてるのにね
同じネタ出すなよ(藁

613 :名無しの愉しみ:02/09/02 15:41 ID:???
ネタバレスレは見てないのでなんとも言えんなあ。
感想にかぶる面があるかもしれんが叫びたい気持ちは抑えられない。
深夜、叫びに来ます。

614 :名無しの愉しみ:02/09/02 15:59 ID:???
>613
俺も楽しみだよ
あと八時間!

615 :名無しの愉しみ:02/09/02 16:05 ID:???
他スレのネタバレトークと、ここでのネタバレトークは違うじゃん。
オレも深夜に来るぜー!!
>>613
一緒に叫ぼうぜ! アキラたん(;´Д`)ハァハァ…


616 :名無しの愉しみ:02/09/02 17:40 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |ー゜)_| アト ロクジカントチョット!
| |◇|つ
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


617 :名無しの愉しみ:02/09/02 17:46 ID:???
ソレマデ ネチャウヨ
 ../||||||~||ヽ
⊂|(´ー`*⊂⌒ヽつ

618 :名無しの愉しみ:02/09/02 18:37 ID:???
>>607
ホントだ!倉庫番タン、すっげぇ。サンクスコ(´ー`)ノ
バレ解禁まで、倉庫でハァハァしてくるか(w
あれ?TRAPがまだ置いてないな。連載始まったばかりだからか?


619 :名無しの愉しみ:02/09/02 19:34 ID:???
アキラタン寝過ごすなよ〜!

620 :白と黒の宴 ◆WAKKIOzA :02/09/02 22:33 ID:???
昨日と同じなのは軽く食事をして薬を飲んだところまでだった。
違ったのはベッドルームに移動することなくその場で抱きあい唇を重ね合った事だ。
一つキスを交わす度に緒方は眼鏡を外しネクタイを解いていく。
今朝緒方の身を固めたスーツや衣服の類いはソファーの下に脱ぎ捨てられた。
昨夜これ以上はないと言う程確かめ合った互いの唇の感触を貪り合う。
緒方は、今日手合いがあったはずである。
キスの合間にふとアキラの表情が曇ったのを緒方は見逃さなかった。
理由をすぐに察しアキラの頬を両手で包む。
「…オレを誰だと思っている」
一瞬だけ棋士の顔になり、そして愛しい者を目の前にした一人の男の顔に戻る。
朝の冷ややかだったあの態度は己の欲望に対する彼なりの必死の抵抗だったのだろう。
吹っ切らなければこの部屋で一日アキラを抱き続けてしまう。
そう切り替えるだけの理性を彼はまだ残していた。
それでも対局を終えてここへ帰って来るまで不安でしょうがなかった。
ソファーの上で裸身のまままどろむアキラの姿を見て、昨夜の事が現実であった事を
改めて実感したのだ。
緒方はアキラの手を取り、指先から甲、手首、肘へと何かを確認して行くように眺め、
キスを繰り返して行く。
額から頬、耳、首、そして胸、腹部、そこから足先へ移り、膝、もも、その内側へ。
くすぐったいような恥ずかしいような感覚が混ざりあってアキラは躊躇し、身を縮めようとした。

621 :白と黒の宴 ◆WAKKIOzA :02/09/02 22:45 ID:???
だが緒方はそれを許さず、腰を大きく開かせてももの付け根へと唇を動かす。
年令と体格の割りにはアキラのペニスはなかなか雄々しく立派なものであった。
「確かにもう子供ではないな…。」
緒方としては正直な感想を漏らしただけだったが、アキラがカアッと頬を赤く染めて爪を噛んだ。
そんなアキラの仕種に愛おしさを感じた緒方の舌が優しくアキラのペニスの先端に触れた。
「うん…っ!」
すでに荒くなりかかった吐息でアキラが小さく声を漏らす。
緒方の舌が自分のモノを絡め取る感覚に更に頬を染め身を震わす。
「ん…ん」
アキラの若い精は刺激に対し敏感に反応を表した。
その先端から根元に移動した緒方の舌は更にその奥へと進む。足が持ち上げられ、
殆ど胸につく位置まで持って来られる。
「や…いや…だ」
抵抗は無いに等しかった。気が遠くなる位恥ずかしかったが、緒方が舌を尖らせて窄まりを
潜らせ抽出を始めるとアキラはもう何も考えられなくなった。
かなりの腫れを残しながらもその部分はそれが本来の役割であるかのように
緒方の舌を中に取り込もうと蠢いた。
片手でアキラの片足を抱え込んで愛撫を続ける一方で緒方は片手で何か
ソファーの下の方を探り取り出していた。
舌が離れて何か冷たい粘液のような物をそこに塗られてアキラはビクリと身体を震わせた。
経験上それが行為を手助けする潤滑油のようなものだと理解出来た。

622 :名無しの愉しみ:02/09/02 22:52 ID:???
白黒キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
兄貴、なんかせつないなぁ。
囲碁より楽しいものなどない、女は処理の道具っぽい兄貴だからこそアキラへの愛が純な気がしてさ。

623 :白と黒の宴 ◆WAKKIOzA :02/09/02 22:58 ID:???
緒方は固くそそり立った自分自身にもそれを塗ると、先端をアキラのアヌスに突き立てた。
それは滑らかに入り口の部分の肉を押し割らせて、兇悪な質量を中に潜り込まさせる。
「はあっ…!」
昨日よりあまりに早い挿入にアキラの四肢が緊張した。
だが塗られたものの助けで滞ることなく緒方自身がアキラの中に埋められて行く。
「…!!」
相当な圧迫感は前回と同様にアキラを苦しめたが、確実に身体は行為を学習し
それに慣れ始めていた。
激しく擦られる衝撃に備え血液が接合部に集められ感度と柔軟度を増していく。
限界近くまで薄く広げられた腸壁の粘膜を通して緒方の心臓の鼓動を克明に感じる。
獣の牙に捕らえられ、あと僅かに力を加えられれば皮膚が裂けて血が吹き出るような
緊張感によって嫌でも触感が高められる。
緒方が根元まで埋め切った真際にグンッと強く突いた。
「あっ…!」
その瞬間にビクンッと身体を震わせてアキラは射精した。
異物を最初に受け入れ通過させる時に強く感じる事を身体は得てしまっていた。
緒方はそんなアキラの反応を無視するように腰を動かし、締め付けてくる感触を味わう。
「んっ…くっ…ん」
内部を掻き回されて絶頂感を維持させられ、ビクッビクッとアキラの下肢が震える。
昨日とは違ってアキラはそれ程欲情していた訳では無かった。
だが自分の意志で緒方の望むものを与えようとしていた。

624 :名無しの愉しみ:02/09/02 22:59 ID:???
宴今日もバリバリ
              ./|||||||~||ヽ ___
キタ━━━━━━  /|(*゚.ワ.゚*)|/)/\━━━━━━!!!!!!!!!!
          ./| ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄|\/
         ....  |  アキラ    |/
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
もう、社のことなんか忘れちまえ!
兄貴と一緒にしっぽりしっぽり

625 :名無しの愉しみ:02/09/02 23:04 ID:???
デカ珍アキラたんキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
デカ珍(・∀・)イイ!
頬を赤く染めて爪を噛むアキラたんハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)
悩殺だな!

626 :白と黒の宴 ◆WAKKIOzA :02/09/02 23:11 ID:???
遠回りな手順を省き目的に向かって身体を突き動かし、
最初の絶頂の余韻から解放しないままアキラを2度目の頂きに導いた時
緒方もアキラの中に放った。放ちながら更に激しく動かす。
内部を熱い体液で焼かれる感触の連続にアキラは悶絶し言葉を失う。
潤いが増した腸壁はいっそう滑らかな動きを緒方に許し、精を放ってもなお
衰えない勢いの楔を何度もアキラの体内に打ち付けさせる。
「ハアッ…うっ、…く、ハアッ…」
緒方の喘ぎ声が断続的にくり返され、再度アキラの中を焼く。
だが確実にアキラの体力的な限界が近付いて来ていた。
二日続けての激しい性交渉で肉体的にも負荷がかかり、このままでは対局にも
支障を来しかねない。それが分かっていた上での合意のsexである。
2度アキラの中に吐き出してもなお緒方は衰えを見せようとしなかった。
まるで姿が見えない何者かを威嚇するように緒方はアキラの中で動き続ける。
アキラの陰茎や乳首に愛撫を与えて再度同時に到達する事を強いる。
何度か意識を失いかけながらもアキラは緒方の望みに応えようとした。
体内で緒方が最大に膨らみ上がった気がした。そうやって内壁を押し広げられるだけで甘い
感覚が身体の奥に走る。
3度目の緒方の熱の放射がされた時にアキラの身体の奥深くからも
外へ向けて熱が駆け抜けて行った。
互いに全身に汗を伝わらせ激しく痙攣し合う。
深く繋ぎ合ったまま唇を重ねて強く抱きしめ合った。

627 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/02 23:16 ID:???
何とかバレまつり前に出せた。抜かずの3発。頑張れ兄貴(w

芹澤のナガ珍は中でクネクネ動きそうだよな。イメージだけど。


628 :名無しの愉しみ:02/09/02 23:23 ID:???
兄貴のアキラたんへの愛情が溢れんばかりだなハァハァ(;´Д`)
社がどう絡むか、兄貴は社をどう処理するのか、楽しみだぜ。
研究会たん、毎日ご苦労様。楽しませてもらってるぞ〜!


629 :名無しの愉しみ:02/09/02 23:25 ID:???
抜かずの三発キタ━━━━━━━━━━━━━━ッ!!!!!!!
                、 ,        
            |   (゚∀゚) =3 |
         ( ゚∀)  <| 北 |>  (∀゚ )
    \(゚∀゚)_( \ ./ \ / )_(゚∀゚)/
    、_>へ    〉>       <〈   /`<_っ
合体したまんま痙攣しあってる兄貴とアキラたんが脳内のお花畑で華麗に飛び回っておりまつ(*´Д`*)ハァハァ

630 :名無しの愉しみ:02/09/02 23:26 ID:???
M字キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
菊門ベロ舐め突付きが大好きなアキラタンハアハア(*´Д`*)
>622
普通ならこんな愛を受けて責任重大だなあボクってなると思うんだが、アキラタンは…。
いやしかし自分の意思でってアキラタン……アキラタンの兄貴への思いはいったい?気になる。

631 :名無しの愉しみ:02/09/02 23:33 ID:???
  _
  |||,||ヽ
  |−゚)_| アト サンジュップン!
  ⊂ノ
  |
  |........:::::::

632 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/02 23:38 ID:???
ちなみに今日本屋に集英社のポスターで碁カレンダー予約ってのがあったから
予約してしまった。小畑絵みたいだったんで。
アキラの描き下ろしあるかな。あると信じよう。あ、兄貴のもな(w。

633 :名無しの愉しみ:02/09/02 23:43 ID:???
>632
へーそうなのか。
俺も見にいってみようかな…ジャンプのHPでCMしてる奴だよな?
扇形のやつ。
HP見るとネット予約しかできないみたいだったんで止めてたんだけど、
書店で買えれば頼んでもいい。

634 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/02 23:49 ID:???
>633
ネットのは知らないんだが扇型???ポスターのは画集のsaiの表紙の絵が
使ってあったからオーソドックスなもんだと…でも1200円って安いからサイズが小さいのかなと。
「キャンセルは出来ませんから」と釘をさされた。予約限定なのかなと。

635 :名無しの愉しみ:02/09/02 23:52 ID:???
いいなあ。アキラたんカレンダーも出してくれ、予約限定で。
もち、7月8月は浴衣、水着な!ハァハァ(;´Д`)
バリ島ロケ決行!

636 :名無しの愉しみ:02/09/02 23:56 ID:???
://www.shueisha.co.jp/s-book/comiccalendar_com/
これだ。

637 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/03 00:03 ID:???
何かやたら重くて行けないんだが…って言ってるうちに

1ページ目のアキラのセリフに鼻から血煙出そうになりますた。


638 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:05 ID:???
アキラたん、中学校卒業おめでとう!
この夜空をキミにあげる。
           ※※ ※※
         ※ ☆ ☆ .☆ ☆ ※
       ※ ☆ ※ ※※ ※.☆ ※
       ※ ☆ ※ ※ ※ ※ ※.☆ ※
      ※ ☆ ※ ※※☆※※ ※.☆ ※         * * *
     ※ ☆ ※ ※☆  .☆※ ※.☆ ※       *  *    *  *
    ※ ☆ ※ ※☆   .☆※ ※.☆ ※     *  *   +  *  *
     ※ ☆ ※ ※☆  .☆※ ※.☆ ※     * *  +  +  *  *
      ※ ☆ ※ ※※☆※※ ※.☆ ※.     *  *  +  *  *
       ※ ☆ ※ ※ ※ ※ ※.☆ ※.       *  *    *  *
       ※ ☆ ※ ※※ ※.☆ ※             * * *
         ※ ☆ ☆ .☆ ☆ ※
           ※※ ※※
        __  _     __   _     __     __  _
   .  __ |ロロ|/  \ __ |ロロ|/  \ __ |ロロ| __..|ロロ|/  \
   _|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_
   .........................................................................................................................................


639 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:06 ID:???
まだ15歳ですよ? まだ15歳になって3ヶ月かそこらで「家を出ようと思ってた」ですか
アキラたんっ!
そこに座りなさい。30近くになっても実家から仕事に通ってるお兄さんが小一時間
お説教してあげるから。

640 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:08 ID:???
>637
そんなこと考えてたのか、アキラたん!ってな。
俺に相談なしかよ〜〜〜!と思た。

641 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:09 ID:???
名人の留守を守るとか言い訳つけて、兄貴が…兄貴が入り浸る気がする。
それとももう兄貴はアキラたんを対等に見てるから放っておくか?

642 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:11 ID:???
そうだよな、まだ15なんだよな。
普通は家出たいって言ったら、家出して春売ったりして堕ちまくった頃に補導されてまう年頃だ。

643 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:12 ID:???
いや、ほんとここで妄想してたとおりになってビクーリ!
名人に明子さんが付いていって・・・って話、妄想したもんなあ。

644 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:12 ID:???
(;´Д`) ハァハァ(;´Д`) ハァハァ
お…俺、アキラたんの屋根裏に住んでもいいかな?
アキラたん一人だから、気づかないよな。
一人で寂しがってるアキラたんを俺の視線で温めてやりたい。
寒い冬の夜にアキラたんが入る布団を温めてやりたい。

645 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:15 ID:???
>644
気づかれずに入って、任務を果たしたら気づかれずに去るのか?
屋根裏に戻って、暖かい布団にぬくぬくのアキラたんを見て、幸せ噛み締める644
なんか可愛いじゃねえか(;´Д`)ハァハァ

646 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:18 ID:???
>643
某たんの小説がそうだが、かなり前にそう妄想してた某たん、千里眼か(w

647 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:18 ID:???
アキラたんが「あれ? なんか温かいや」と人知れず笑ってくれれば
俺はそれでいい。
誰もいないと、オナーニも段々大胆になっていくだろ?
裸で家を歩いてみたり、布団で隠さないでやってみたり。
そんなアキラたんを屋根裏で見てる俺。(;´Д`) ハァハァ

648 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/03 00:20 ID:???
アキラが何か口にするシーン初めて見れたんだ…。(;´Д`)ハァハァ
それだけでももう興奮してしまった。次は固形物を口に入れるところが見たい!!

649 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:20 ID:???
一人暮らしと聞いてまず頭に浮かんだのは、これでアキラたん、思いっきりオナニイ出来るなと(w
なんかアキラたんってオナニイ大好きイメージがあるんよ。
今までは部屋に鍵も無いし、つうか静かに戸を引けば外から中覗けそうな雰囲気の部屋じゃねえ?
息子の様子伺いに、いつ名人が障子に穴を開けるやもしれんし(w

650 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:20 ID:???
>646
基本的に兄貴が絡む小説はほとんどそうじゃないか?
裏失たんのも兄貴が後見人で云々っていうクダリがあったような。
隔離で息づいていた小説そのものもアキラの独り暮らしから始まったぜ。

651 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:22 ID:???
>648
同じこと思った奴がいた!
コーフンしまくった〜〜〜!
アキラたんのコーヒーを飲む上品な姿にキタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
ほんと、育ちいいんだよなあ!北島オサーン連中もうっとり(w

652 :649:02/09/03 00:26 ID:???
>650
みんなの願望が叶ったってことだな(w
>647
同じこと考えてるヤツがここにも(w

653 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:30 ID:???
「進藤君も卒業ね」と市河さんが言ったとき、アキラたん何考えてたんだろ。
あの表情、どこか意味深じゃないか?(;´Д`)

654 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:30 ID:???
>651
受け皿を手に持ってコーヒーor紅茶を飲む野郎を見たのは生まれて初めてだったが
ウツクシイ(*´Д`*)ハァハァと感じた

655 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:31 ID:???
どんどん原作と妄想が近づいて参りますた

656 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/03 00:32 ID:???
その内アキラが一人で自炊するシーンとかあるんだろうな。
あああアキラがスーパーで買い物行くのについて行きたい!!!
カートをオレが押してやるんだ。「あれとこれ値段が違うけどどうちがうのかな」
と野菜に首を傾げるアキラ(;´Д`)ハァハァ

657 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:32 ID:???
結局アキラたんは高校には行かないんだろうか?
でも卒業式にも行かないくらいだから、ガッコーのおベンキョーには興味ないんだろうな。
それにしてもなんてクールなんだ。海王の同級生達がきっと密かに泣いてるぞ。

>648
そ、そうなのか。それは気付かんかった。
それにしてもカップを持つ手の美しい事。シビレたぜ。

658 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:33 ID:???
>654
そういや、わざわざ受け皿持つ必要ないよなぁ・・
アキラたんって不思議だ。

659 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:34 ID:???
>653
ヒカルたんとの約3年間が、走馬灯のように蘇えり・・・なんじゃねえ?
「そういえば、ここで、この場所で進藤に初めて出会った。ここから、全ては始まった。ボクたちの運命が回り始めた!」とかさ。

660 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:35 ID:???
今週のアキラたんの服装は上下、白と黒だったな(w
珍しくて(・∀・)イイ!!

661 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:38 ID:???
>653
「進藤の卒業式、いつかな。ボクが行っちゃ変かな?」かもしれん。
でも芹澤戦と同じ日だったりする罠(w

662 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:38 ID:???
>657
卒業式出ないなんて、アキラたん……あの制服姿がもう一度見たかった!
卒業生代表塔矢アキラ……なんてな。
校舎の裏に呼び出されて、気持ちイイお礼参りをされるアキラたんハァハァ(;´Д`)

663 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:39 ID:???
北島のおっさんドリーム、アゲハマ嬢、お待ちしてまつ。

664 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:42 ID:???
>656
うわあっ!究極の願望だよそれ!
「今日は二人の初セクース記念日だからワインもねっ!」とかよぉハアハア(*´Д`*)

665 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:45 ID:???
扉カラー・・・アレがあかりたんじゃなくて、アキラたんだったら、だったら!
くっそおぉぉぉぉぉぉ!!!!!・゚・(ノД`)・゚・ダッテナミダガデチャウオトコノコダモン・・・

666 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:47 ID:???
なにげに世間話してるアキラタン萌え・・・そんなアキラタンのどんな話も、独り言さえ聞き漏らすまいとしる親衛隊面々(w
&なぜかP26でため息つくアキラタンハァハァ(;´Д`)

667 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:51 ID:???
>661
ありうる(w
しかし芹澤との対局は見たかった!
このままでは芹澤がたんなるアキラたん、スゴイ!のための狂言回しで終わってしまうじゃないかぁ。

668 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:54 ID:???
>663
俺も北島のおっさんにはキタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!! だったよ
フィギュア買い占めやがってこのヤロウ!含め(w
しかし結構塔矢家は放任主義だったのか?思春期の息子を残して海外とは。
古風なようでいて斬新という・・・。

669 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:56 ID:???
アキラたん、今、身長いくつくらいだろ?
あんまり伸びてないのかな?
ヒカルはあかりより高くなってたな。
俺としては、アキラたんとヒカル、同じくらいの背になってほしいんだが。
何か対等って感じしねぇ?

670 :名無しの愉しみ:02/09/03 00:56 ID:???
市河さんの押しかけ女房をさりげなくかわすアキラタンハァハァ(;´Д`)
市河さんはあの笑顔に弱い。

671 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/03 00:59 ID:???
何となくアキラの笑顔とヒカルの笑顔が似ていると思った。わざとかなあと。
家を出る事を考えるアキラとそんな事微塵も考えていないヒカル。
対照的でありながらところどころでシンクロしているのがなー。


672 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:00 ID:???
明子さんが行洋に付いていくことになった時のアキラたんとの会話。

「あなたはしっかりしているから、一人でも大丈夫よね」
「はい、もちろんです」

「私はお父様についていくけれど、アキラさんは…」
「ボクは一人でも大丈夫です」

どっちだったんだろ。何となく気になる。

673 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:01 ID:???
>669
そうだな。対等に鬩ぎ合いながら、お互いに掘ったり掘られたり同等条件で!が(・∀・)イイ!

674 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:07 ID:???
>671
ああ、似てた。
意図的かもなー。今接点がない二人だけど、意図的な絡みというか。

675 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:10 ID:???
>674
離れてたってボクたちの心はいつも一緒さ!つー感じか?
二人の考えてる事はひとつ。二人の行く先はひとつ〜〜〜♪ってか
ウラヤマスィ(*´Д`*)ハァハァ

676 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:12 ID:???
>670
ああ、久しぶりの屈託のない笑顔……可愛い!可愛すぎる(;´Д`)ハァハァ

677 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:13 ID:???
お父さんから離れたくなったと言った時のアキラたんと、番外で父に褒められ頬染めてたアキラたんがかぶって、なんだかせつなくなった。
成長したんだなーアキラたん。

678 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:20 ID:???
>672
会話としては後者じゃないか?
明子さんは、名人に付いて行くって決めてたけど、息子も心配。
だが、息子は逝って来いよとオヤジとオフクロ送り出し。
信用のある息子という点では誰もが納得。
だが、アキラたんのストーカー行為を知らない明子さん。

679 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/03 01:21 ID:???
ああそうか…父親から離れる事がアキラにとっての卒業式なんだな。
つーかアキラがそう思っていたら親バカ炸裂オヤジがとっとと
息子離れしてしまったカンジだが(w

680 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:25 ID:???
>678
最後の一文に深く頷いてしまったよ(w
親の知らないところで息子は・・・

681 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:29 ID:???
>679
アキラのセリフを見ると、その解釈でまんまじゃないか?
お父さんに先を越されたような点々々のアキラのため息顔、ソソルハァハァ(;´Д`)

682 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:32 ID:???
>676
可憐だよなあ・・・それが、対局になると龍に代わり、セクース時は娼婦にハァハァ(;´Д`)

683 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:33 ID:???
「なんとなくお父さんから離れたくてね(だって、最近、お父さんのボクを見る目つきがアヤシイんだ)」
だったら、どうしよう(w

684 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/03 01:36 ID:???
>681
あの表情だと、まだまだ父親にはかなわないなーみたいなという気持ちかなと。
自分から離れるのと向こうが出て行くのはやはり違うだろうから。
何かアキラが一皮剥けたがってもがいているように見えるんだ。



685 :名無しの愉しみ :02/09/03 01:38 ID:???
>684
一皮剥ける・・・ヤバイ妄想してしまいますた・・・




686 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:41 ID:???
>683
ハハハ・・・新たな妄想小説が(w
そういうのも有りだよな。
でもあんなにオヤジ尊敬!のアキラたんが離れたいって、まあ普通に誰でも通ってくる道の
ようでいて、塔矢家のアキラたんなりの思いってのもあったのかもな。
偉大なオヤジを持ってしまったとか、それとも693じゃないがオイディプス的ななにか。
単に、恵まれた環境でのほほんでなく自分をハングリーに立て直したい・・・かもしれんが。

687 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:44 ID:???
・・・眠くなってきた(;´Д`)明日も仕事だ。
夢の中でアキラたんのティンコでも剥くことにするよ・・・


688 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/03 01:44 ID:???
>685
お約束(w
芹澤にも負けたとあってはさすがにますます追い詰められた心境になるんじゃないかと。
いくら周囲に十分上出来だと言われても。
家に帰っても一人きり。15才ならやることは一つだろうなやはり。

689 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:46 ID:???
蛹から蝶へウツクシク化身を遂げつづけるアキラたん・・・ハァハァ(;´Д`)
横顔が大人びてて、ドキドキしるよ〜!
>687
アキラたん、気持ち良くさしてやるんだぞ!おやしみ〜!

690 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:50 ID:???
>688
アキラたん初めての、おうち独り占め!オナーニハァハァ(;´Д`)
家には誰もいない。
大胆なオナーニケテーイ!ハァハァ(;´Д`)……大きく股広げてあんあんヨガリながら、腰を浮かせてアヌースにも指入れてみたりしてな。

691 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/03 01:52 ID:???
>689
確かにアキラどんどん美しくなっていくよなあ。少し伏せたどこか遠くを見る目で。
髪の長さのバランスも今のがイイ。横顔、最高に綺麗だったよ…。
また芹澤との対局シーンのアキラの華奢なこと。芹澤の脳内でアキラヤリまくりだろうな。
オレもアキラをいろいろ剥きながら寝よ…。

692 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:55 ID:???
>690
エチーな玩具も買い放題、使い放題(;´Д`)ハァハァ

693 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:57 ID:???
田代がビデオまわすで(;´Д`)ハァハァ

694 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/03 01:57 ID:???
>690
それも行洋のふとんで…って「台風クラブ」だな(古っ!!)
「ああ、お父さんっ!!」
…スマン、マジで寝る…

695 :名無しの愉しみ:02/09/03 01:59 ID:???
決めた!オレ、アキラたんの家が見渡せるアパートに引っ越す!
んで天体望遠鏡買う!

696 :名無しの愉しみ:02/09/03 02:10 ID:???
アキラがもし自立出来てたらヒカルの家が見渡せるアパート借りそうだな(w

697 :名無しの愉しみ:02/09/03 02:18 ID:???
ヒカルたんを見張るアキラたん。
さらにそれを見張る住人たち……こりゃ大変だ(w

698 :名無しの愉しみ:02/09/03 02:20 ID:???
願いには翼が生えて鳥になる…
ぜひとも次週のカラーに大きくアキラが出てきますように…


699 :名無しの愉しみ:02/09/03 02:28 ID:???
来週のカラーは一人暮らしアキラたんの寝起きから始まる!
夕べの禿げしいオナニイのため、珍しく布団はめくれ、ビーチク、珍子はみ出しのしどけないアキラたん。
そして次のページでは海王高校の制服に身を包んだアキラたんが!妄想鳥よ、ほったの脳内へ飛んでけーーー!

700 :名無しの愉しみ:02/09/03 02:34 ID:???
>699
卒業してるって(w
だがそういうアキラの日常(?)はモノクロでもいいから欲しいぞ。
そう、入浴だニュウヨク!!かならず毎回一コマアキラの入浴シーンがある。
妄想鳥行け−!!

701 :名無しの愉しみ:02/09/03 02:41 ID:???
塔矢オヤジがいなくなって、門下生はじめ、何かと理由つけて野郎がわんさか押しかけて来るだろうな
なんか離婚したての女に群がるハイエナのように(w

702 :名無しの愉しみ:02/09/03 02:41 ID:???
>700
高校の制服だぞ。カラーで見たいだろ〜?(;´Д`)ハァハァ

703 :名無しの愉しみ:02/09/03 03:14 ID:???
本誌読んでないから、見当違いの事言ってたらスマソ。
ここのレス読む限りあれ思い出すな、ガラスの仮面。
亜弓が親の七光りが嫌だからって、一時的に家を出る場面で、
何故止めないんだって言う父親に、母親が
「あの子はまだ少女で、そして誇り高き女優だ」って。
「あの子はまだ少年で、誇り高き棋士だ」
って感じする。
…全然違うか?(w

704 :名無しの愉しみ:02/09/03 03:37 ID:???
>703
そんな感じだと思う
アキラたんが世間話的に話してるから想像の域を出ないが
最後の進藤君も、の市河さんの言葉の時のアキラたんの表情を見ると
遠因にヒカルたんが関係してる(碁のために)と思えるから

705 :名無しの愉しみ:02/09/03 03:48 ID:???
兄貴に負けたことも尾を引いてるんじゃないか?
最高の環境にいて自信もあったのに負けた。
違う自分を見つけたいみたいな。
うーんでも単なる親離れかも知れないしな。
俺とやり放題やれるからと言うて!アキラたんハァハァ(;´Д`)

706 :名無しの愉しみ:02/09/03 08:47 ID:???
今ごろ読んだ。
これで最速なんだよ許してくれアキラたん…。

アキラたんがいつから自立を考えてたのか知らないけど、
一言ぐらい相談してくれたっていいじゃないかよぉ。
水臭いぜアキラたん!

707 :名無しの愉しみ:02/09/03 13:57 ID:???
>706
そう言って芦原がボヤいてそうだな(w
友達のはずなのに

708 :名無しの愉しみ:02/09/03 14:43 ID:???
アキラタンの細い肩にドキドキしちゃったよ。
アキラタンの碁盤にはまだ石が一つも並べてなかったけれど、
何しに来たんだろ。北島のオヤジがすぐ「指導碁を」って言ってきそうだけどなー。

市河さんが出たぞ!
アゲハマ嬢! アゲハマ嬢を頼む。

709 :名無しの愉しみ:02/09/03 15:38 ID:???
市河さん最大のチャーンス!だったのに
悩殺スマイルでお断りされちゃったな。
しかし、小学生の頃からおっかけてるアキラたんが、もう高校生になるんだものな。
市河さんが「時の立つのは…」とつぶやく気持ちもわかる。
その分、自分も年取ってるんだしな(w

710 :名無しの愉しみ:02/09/03 15:45 ID:???
ソーサーを持って飲むって上流階級(ヘタレ表現だが)がよくやるんじゃないか?
タイタニックでもお嬢がやってた気がしる。

711 :名無しの愉しみ:02/09/03 15:49 ID:???
>709
まだ固く青い果実だったのが今や食べごろ・・・だもんなぁ
ほんとに美味しそうだよ、アキラたんハァハァ(;´Д`)

712 :名無しの愉しみ:02/09/03 16:07 ID:???
テーブルの上には碁盤があって、ソーサーを置く場所がなかったんだと思ってたんだが…。

713 :名無しの愉しみ:02/09/03 17:29 ID:???
>712
碁盤の脇に長テーブルがあるから、置こうと思えば置けるな。
やはり、上流階級演出(wなのか?

714 :名無しの愉しみ:02/09/03 17:35 ID:???
>699
朝勃ち珍子モロ出し(カラー)で,気持ち良くお目覚めアキラたんハァハァ(;´Д`)
はみ珍と新制服の間に是非シャワーシーンを!
おかっぱから滴り落ちる雫……ああ(;´Д`)

715 :名無しの愉しみ:02/09/03 17:36 ID:???
アキラたんの実家は畳にテーブルだから、ソーサーを持って紅茶とかを飲む
アキラたんの図は想像できないんだな。
やっぱりなんとなく上品な子なんだなー。兄貴がソーサーを持って茶を啜るとこは
想像ができないのはやっぱり…貧しい漁村の出だからだろうか。

716 :名無しの愉しみ:02/09/03 17:43 ID:???
>715
兄貴の野心を見てると底辺からのし上ろうというハングリーさを感じる。
さらにあの生活・・・車、熱帯魚。成金趣味な胡散臭さを感じる。
いい家の出ではなさそうだ・・・やはり魚村か?(w
そういう俺は兄貴の大ファンさ。
・・・上品な子が乱れるってのは・・・(・∀・)イイ!んだよな。ギャップがハァハァ(;´Д`)

717 :名無しの愉しみ:02/09/03 17:49 ID:???
小畑絵でアキラ珍子
夢のような話だなぁ
どうせなら小畑絵アキラ菊門も拝顔できるプロットもプリーズ!

718 :名無しの愉しみ:02/09/03 17:57 ID:???
熱帯魚好きなのに、「魚の宝石」などと言われるディスカスではなく
初心者でも飼えるグッピーやエンゼルフィッシュを混浴させて飼う
兄貴が無性に愛しくなる俺。

719 :名無しの愉しみ:02/09/03 18:02 ID:???
漁村出身はやはり熱帯魚趣味から出た発想なんすか?

720 :名無しの愉しみ:02/09/03 18:10 ID:???
>>648
ドウーイ!次は固形物を口にしてくれ!
確かにアキラたんが食べ物飲み物を口にするって初めてだ!
新鮮じゃ!ヒカル関係で興奮して叫ぶ時は、たまにチラチラ可愛い舌が
見え隠れするけど、あの可愛い舌を使ってソフトクリーム舐めたり、ケンタチキンに
がぶつくアキラたんとか見たい。
ナイフとフォークでお上品におフランス料理を兄貴と共に、でもいいからさ。

721 :名無しの愉しみ:02/09/03 18:15 ID:???
>720
アキラが次に本誌で口にする固形物……座間珍子だったらヤだな(w


722 :名無しの愉しみ:02/09/03 18:17 ID:???
ソ、ソフトクリーム舐めるアキラたん…想像しただけでハァハァして死にそうだ、オレ…
オレにも一口舐めさせてくれよ、あ、オレのも味見してみる?
で、ソフトクリーム全部食べ終わっちゃったら、今度はオレの……ハァハァ(;´Д`)

723 :名無しの愉しみ:02/09/03 18:21 ID:???
>721
むしろおながいしたいくらいでつ
芹澤との賭け(負けたほうが勝ったほうの何でも言う事をきく)に負けて
ナガチン咥えさせられるアキラハァハァ(*´Д`*)
「君ももう高校生になるんだから、プロの厳しさを知らないとな」

724 :名無しの愉しみ:02/09/03 18:43 ID:???
そうだな……無理のない設定だと、プロのキビしさが最近描かれてるから、中に
青春エピを入れる設定として、新人棋士達がディズニーシーに行くというのがあり、
そこでソフトクリームを買ったヒカルたんがアキラたんに食えよ……と。
いいよといいつつペロリなアキラたん(;´Д`)ハァハァ
すぐさまそれを取り返したヒカルたんもペロリとやって間接チーッス!!!

725 :名無しの愉しみ:02/09/03 18:47 ID:???
ヒカルたんは表紙で可愛いベロを大放出!
羨ましいよな
是非アキラたんのベロもカラーで!
妄想鳥逝け〜〜〜!誰かほった&小畑を洗脳しれ!

726 :名無しの愉しみ:02/09/03 18:51 ID:???
ヒカルたんはラーメンとかマックとか色んなもん食ってるのになあ。
やっぱアキラたんは仙人なんだろうか。
もしかして四人持碁の時も昼飯抜きで烏龍茶だけだったのか?

727 :名無しの愉しみ:02/09/03 19:34 ID:???
いや、食ってるはずだ!陰で肉とか食ってるはずだ!
でなきゃ、ヒカルたんより背が高いわけなかろう。髪が艶々なわけなかろう。
コラーゲンとかタプーリ摂ってそうだ。

728 :名無しの愉しみ:02/09/03 19:40 ID:???
食事、自分で何とかするよと言った手前、なんとかしてるシーンを見せてもらおうじゃないか(w
アキラたん3分クッキング……講師アキラたん(裸エピロン装着)
試食シーンおながいしまつ(*´Д`*)ハァハァ

729 :名無しの愉しみ:02/09/03 19:40 ID:???
それとも毎晩ザーメンで栄養補給か?ハァハァ(;´Д`)

730 :名無しの愉しみ:02/09/03 19:43 ID:???
裸エプロンなら、やはり白いソックスも……ハァハァ(;´Д`)

731 :名無しの愉しみ:02/09/03 20:04 ID:???
裸エプロンに白ソックス(・∀・)イイ!
チン子おっ勃てながら料理するアキラタンハアハア(*´Д`*)

732 :名無しの愉しみ:02/09/03 20:11 ID:???
ガクトとかが言ってたけど、裸で皿洗うと、珍子が衝動で揺れて
ぺったんぺったん跳ね返るらしいな(w
アキラたんも…ぺったんぺったんしるか!?

733 :名無しの愉しみ:02/09/03 20:24 ID:???
>732
ぺったんぺったん跳ね返るアキラたんの元気イパーイの珍子、見たいじゃないか!
それこそ毎晩門下生達が用も無いのに訪れたりしてな。

734 :名無しの愉しみ:02/09/03 20:28 ID:???
両親が留守の間に、行洋の部屋から囲碁に関する本を探して借りようとして
大人のオモチャを発見してしまうアキラ

735 :名無しの愉しみ:02/09/03 20:38 ID:???
>734
さらに雑誌『さぶ』を発見してしまうアキラ。

736 :名無しの愉しみ:02/09/03 20:43 ID:???
そのうえさらに雑誌『バディ』まで発見してしまうアキラ

737 :名無しの愉しみ:02/09/03 20:47 ID:???
大人の玩具を見ても、最初アキラたんはピンと来なそう。
「なんだろう、これ?」とか言って肩に当ててみたり……その内好奇心で
珍子に当ててみるアキラたん(;´Д`)ハァハァおめめを白黒させながらあえぎ始めるアキラたん。

738 :名無しの愉しみ:02/09/03 20:53 ID:???
>737
「な…なんだこれ…。すご…」
止められなくなる自分が信じられず、困りながらも擦り付けるアキラたん。
ところがそれを『急に帰って来て息子を驚かそう』としたおとうたまに
目撃されてしまい――?

739 :名無しの愉しみ:02/09/03 20:56 ID:???
びっくりして思わずアヌースの奥に突っ込んでしまい取れなくなってしまったアキラ

740 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:05 ID:???
>739
取り出すのを手伝ってる内にアキラタン菊門に妙なコーフンを覚え始めてしまう行洋。

741 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:08 ID:???
>739
取れない上にスイッチも壊れてしまい、MAXパワーであんあんあへあへが止まらないアキラ

742 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:10 ID:???
そりゃあもう塔矢家は 大 騒 ぎ さ

743 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:16 ID:???
そこに明子さんが・・・・・!

744 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:19 ID:???
取り出そうとしてる図というよりは
きっと、名人が捻り込んで、アキラがあんあん喘いでる図にしか見えないよな(w

745 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:22 ID:???
聞く耳を持たず荷物をまとめて家を出て行ってしまう明子さん
慌てて追い掛ける行洋
あんあんあへあへ状態で放置されるアキラ

746 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:22 ID:???
「違うんですお母さんっあんっ、ああんっ!」
必死に言い訳するも、あんあんが止まらず涙目になるアキラタン(*´Д`*)ハァハァ

747 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:25 ID:???
すると行洋の部屋の押し入れの戸が開いて華麗に緒方登場

748 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:26 ID:???
>746
必死で電話口まで這って行き、緒方に電話するがあんあんあへあへしか語れず
電話を切られてしまうアキラ

749 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:27 ID:???
うーん、順番は微妙だが何となく話はつながっているかも(w

750 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:32 ID:???
ワラタ(www

751 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:40 ID:???
欲望が先走りしとりあえずあへあへ泣いているアキラの口にデカ珍を突っ込んでしまう緒方


752 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:50 ID:???
デカ珍を突っ込まれた苦しさのあまり力んで取れなくなっていたモノを
発射するアキラ

753 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:54 ID:???
めでたしめでたし

754 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:58 ID:???
腹いてーよ!おまいら(w

755 :名無しの愉しみ:02/09/03 21:58 ID:???
危機的状況を一緒に体験すると恋が芽生えるという。
そうか、そうだったのか。

756 :のんびり屋 ◆NONBZXMg :02/09/03 22:19 ID:???
今から3つ分流します。
嫌な人はレスを消去するか、素早くスクロールすることをお薦めします。
警告はしたので、よろしく。

757 :のんびり屋 ◆NONBZXMg :02/09/03 22:20 ID:???
 アキラくんの舌足らずな、それでいて一生懸命紡ぎだす言葉に、お父さんと緒方さんはそれ
ぞれ目を見開きました。この小さな男の子は、いつの間にここまで成長したのだろうかと。
「だからボクはねぇ…おがたくんがげんきになるまで、そばにいるの」
 いつかアキラくんがされたように、緒方さんのお布団をポンポンと叩きながらアキラくんは
続けます。
「……がんばってねんねしてね」

・・・

「オレなんか緊張してきちゃったよ〜」
 ビニール袋をガシャガシャ言わせながら、芦原さんがアキラくんの後をついていきます。
「緒方さんの家って初めてだし。もし女の人とご対面しちゃったら、オレどんなリアクション
取ればいいかわかんないね。アキラは?」
 話を振られてしまったアキラくんは、首を傾げながら胸に抱えた重箱を抱え直しました。
 お重の中には、みんなで食べるはずだったおせち料理が少しずつ入っています。
「別に、普通にしていればいいんじゃないですか」
 どういう返事を期待したのか、芦原さんはカクッと膝を折りました。
「…ってオマエね」
「それにしても──緒方さんって本当に身体弱いですね」

758 :のんびり屋 ◆NONBZXMg :02/09/03 22:21 ID:???
 お父さんの話では、昔からよく熱を出してたみたいですよ――そんな風に緒方さんの秘密を
暴露しながら、アキラくんはポケットから鍵を取り出すと慣れた手つきでドアの鍵穴に差し込
みました。アキラくんよりも何歳も年上の芦原さんは、アキラくんよりも旺盛な好奇心で目を
輝かせながらその様子を見守っています。
「その鍵は?」
「ああ、緒方さんは一人暮らしだから、もしものときのためにスペアキーをお父さんが預かっ
ているんです。もしかしたら緒方さん、今眠ってるかもしれないから」
 音を立てないようにそうっと開けたドアをくぐりながら、アキラくんは『騒がないでくださ
いよ』と芦原さんに小さな声でお願いしました。
「わかってるって」
 人差し指と親指で○を作って、芦原さんはニヤリと笑います。
「アキラこそ、緒方さんの彼女がいてもちゃんと挨拶するんだぞ」
「……わかってるってば」
 何度か入ったことのあるマンションの広いリビングは暗くひっそりとしていて、人が生活し
ているような雰囲気ではありませんでした。しかし、アキラくんは重箱をテーブルの上に降ろ
すと、スタスタと緒方さんの寝室に向かいます。芦原さんも慌てて後を追いました。
「緒方さん…?」
 そうっと寝室のドアを開けると、暗い部屋の真ん中にある大きなベッドの中央部分がこんも
りと盛り上がっているのがわかります。

759 :名無しの愉しみ:02/09/03 22:25 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |ー゜)_| レントウボウシ! 
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


760 :のんびり屋 ◆NONBZXMg :02/09/03 22:26 ID:???
「なんだ、女っ気ナシか…。情けないなァ緒方さん」
 自分をすっかり棚に上げた芦原さんは、アキラくんの肩越しに室内を見渡して心底ガッカリ
したような情けない声を上げました。
「何を馬鹿言ってるんですか、芦原さん」
 ブラインドの隙間からは夕暮れの日差しが差し込んでいます。起こさないように祈りながら、
アキラくんは緒方さんのおでこにそっと右手を乗せました。
「どう、熱はありそう?」
 緒方さんの部屋にやたらとある間接照明を明るくしたり暗くしたりしていた運転手兼荷物持
ちの芦原さんは、その遊びにも飽きた様子で、熱帯魚の水槽を見ながら今度は鼻歌でも歌いだ
しそうな勢いです。
「――多分。それにしても、すごい汗だな…」
 緒方さんの容体と、いつでもマイペースな芦原さんの様子の両方にアキラくんは眉を顰める
と、枕元にあった乾いたタオルでおでこに浮かんでいた汗を拭いはじめました。タオルを軽く
押し当てるようにしているせいか、相変わらず緒方さんが目を覚ます気配はありません。
「濡れタオルかなんか持ってこようか?」
「そうですね、お願いします」
 いつのまにか隣に立っていた芦原さんはにっこりと笑って片目を瞑ると、『ついでにちょっ
と探検してこよ』と大きな声で独り言を言いながら廊下に消えていきました。

761 :名無しの愉しみ:02/09/03 22:35 ID:???
天使
キタ━━━━━ /||||,||ヽ━♪━♪☆||||,||★Akira~★||||,||ヽ━♪━☆||||,||ヽ━━━━☆
☆☆━━━━l_( ;゚−゚)_|━♪━|_(゚。゚)_|━♪━l_( ;゚〇゚)_|━♪━l_( ;゚×゚)_|━━━━!!!
  
小さかったアキラたんがりっぱに成長したんだな。兄ちゃん感激だよ!
がんばってねんねしてね!って看病されたいなあ(*´Д`*)ハァハァ
クリスマスの時も思ったけど、のんびり屋さんの芦原とアキラたんのコンビっていいな。
トリップ成功したんだな。おめでとう!

762 :名無しの愉しみ:02/09/03 22:36 ID:???
のんびり屋さんキタ*・゜・*:.。:*゜(゚∀゚)・*:.。:*・゜・*!!!
俺もアキラタンに汗拭ってもらいたいよ ハアハア(´Д`)゚・*:.。. .。.:*

763 :名無しの愉しみ:02/09/03 22:43 ID:???
    _,_____    /
   ///|ヽヽ\ /
   ^^^^^|^^^^^^
... ノ||~||||||||
 ...|||*゚ー゚)|  <のんびり屋さんキタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
....ノ つ つ
.../ ____|
 ...(/ (/
のんびり屋さんの話は、塔矢門下の日常が垣間見えることころも
好きだったりする。
このスリーショットも癒されるよ。

764 :名無しの愉しみ:02/09/03 22:55 ID:???
>763
台風の日のアキラたんかい?
飛ばされないように気を付けるんだよ〜。

765 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/03 23:07 ID:???
病床緒方キタ━━━(゜∀゜)━━━(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━!!!!
そうつながっていくのか!!いるんだよ、毎年必ず同じ時季に風邪ひく奴って。
オレは風邪どころか滅多に頭痛すら起こさない健康バカだからこの前はビビったけど。
>間接照明を明るくしたり暗くしたり
やるやる(w。芦原らしい。
しかし…オトナになったなあ、アキラ…精神もティン…身体も。

766 :名無しの愉しみ:02/09/03 23:07 ID:???
のんびり屋さんキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
やっぱ小さい頃からの積み重ねがある兄貴には敵わないような気がしてきた
もし女がいたらアキラたんはヤパーリちょっとショックだよな?
(;´Д`)兄貴はエエのういつでもアキラたんに看病してもらえて

767 :名無しの愉しみ:02/09/03 23:50 ID:???
魔境の喋るアキラ林檎俺にくれw

768 :名無しの愉しみ:02/09/04 00:04 ID:???

 | ̄ ̄ ̄|___
 | . キタ━━━|
 |_____|
  /|||"||| .||
  |||*゚ー゚)||
   / づΦ
 ________
 |___         |
     |━━サカバ .|
     |_____|
        || ∩∩
        ||(・-・o)
       Φ⊂ ヽ
      ________
 | ̄ ̄ ̄|___       .|
 | . キタ ━━━|━━サカバ .|
 |______|_____|
   /|||"||| .||     || ∩∩
   |||*゚ー゚)||      ||(・-・o)
    / づΦ     Φ⊂ ヽ


769 :名無しの愉しみ:02/09/04 00:08 ID:???
アキラタンとうさぎのコンビカワエエなあ、おい(;´Д`)ハァハァ

770 :名無しの愉しみ:02/09/04 00:20 ID:???
             /⌒ヽ    /⌒ヽ
          /    ヽ /    ヽ
          |     | |     |
          |     | |     |
          |     | |     |
                V     ヽ
        /              \
       /                 ヽ

       |                  |    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |    ●       ●    |   / 
       ヽ                / <   アキラたんと小ウサギたん (;´Д`)ハァハァ               
        \      ×      /   \ 
          -、、,,,,,___,,,,,、、-        \
             / 丶'  ヽ:::            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            / ヽ    / /:::
           / /へ ヘ/ /:::
           / \ ヾミ  /|:::
          (__/| \___ノ/:::
             /    /:::
             / y   ):::
            / /  /:::
           /  /::::
          /  /:::::
         (  く::::::::
          |\  ヽ:::::
            |  .|\ \ :::::
     \    .|  .i::: \ ⌒i::
      \   | /::::   ヽ 〈::
         \ | i::::::   (__ノ:
         __ノ  ):::::
       (_,,/\

771 :名無しの愉しみ:02/09/04 00:26 ID:???
>770
八頭身うさぎキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
こえーよ(w

772 :名無しの愉しみ:02/09/04 00:54 ID:???
魔境スゲーな!昨日一晩で200レス以上逝ってんじゃねえ?
パパも来てるし相変わらずのパワー(w

773 :Trap 5 ◆CRko6cUw :02/09/04 00:58 ID:???
>>590
「――アナタ達の目的は何ですか」
アキラは怯えていることを悟られないよう、出来るだけ冷静な口調で訊ねる。
「ボクに何か恨みでも…」
「俺たちは頼まれただけさ」
腕を押さえていた男の一人が答えた。
その意外な返答に、アキラは眉を寄せる。
「頼まれた…誰に?」
「さぁな。俺も知らねぇよ。知ってんのはリーダーだけさ」
「――おい、しゃべりすぎだ」
傍観していた、カメラを持っていない方の男が止めた。
どうやら、この男がリーダーらしい。特徴のある低音ボイス。
アキラを拉致する時に声を掛けてきた男だ。
「何にしろ、アンタはこんなことをされるようなことをしちまったってことさ」
男の手が無造作にアキラに伸びた。
「ッ!」
シャツの前を割り開かれる。ボタンが弾けとぶ。
淡く色づいた胸の果実がむき出しになった。
「可愛い顔してるけど、やっぱり男の子だねぇ。下の方はどうかな?」
足を押さえている男が片手でアキラのズボンを下ろした。現れたのは白いブリーフ。
男達の好奇な視線が注がれる。ヒュー、口笛が鳴った。
「いかにも育ちのいい、おぼっちゃんだ。犯しがいがあるよ」
クスクスと下卑た笑い声。アキラは耳を疑った。
――犯す。その言葉の意味すること。
さっき男達はボクの性別を確認したはずだ。
男のボクを犯す…?
暴力は覚悟していた。痛みになら堪えられると思っていた。
でも、まさか、そんなこと……。

774 :名無しの愉しみ:02/09/04 00:59 ID:???
溜まってたってのもあるんだろな
やっぱああいうのがらしくて(・∀・)イイ!
某たん〜!そろそろつづきを〜!待ってまつ

775 :◆CRko6cUw :02/09/04 01:02 ID:???
不定期に小出しウプでスマソ(;´Д`)
遅筆な上に、モーレツに忙しくなってきた。
でも昨晩は祭りに参加してますた。
夢の中でアキラたんのティンコ、剥いたぜъ( ゚ー^)

776 :名無しの愉しみ:02/09/04 01:05 ID:???
罠たんキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
白いブリーフのアキラたん(・∀・)イイ!
ハァハァハァハァ大好きな展開になってきたぜぇハァハァスマン!アキラたん
でも無理くり犯されるアキラたんってそそるんだよぅっ!ハァハァハァハァ(;´Д`)

777 :名無しの愉しみ:02/09/04 01:11 ID:???
Trapキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!
白!白いブリーフ!!アキラたんにお似合いの色だね!
天使のようなアキラたん。野獣たちに犯されちまうのか?

778 :名無しの愉しみ:02/09/04 01:12 ID:???
TRAPキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!!!
ハジケ飛ぶボタン♪白いプリーフワショーイ!ワショーイ!ワショーイ!
オレもいたよ!


779 :名無しの愉しみ:02/09/04 01:15 ID:???
罠タンキタ━(^▽^)━( ^▽)━(  ^)━(   )━(^  )━(▽^ )━(^▽^)━ !!!!!
アキラタン、ウブなんだな。男同士でセクース出来ることも知らなそうだ・・
ってことは バ ー ジ ン で す か?

780 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/04 01:15 ID:???
ワナキタ━━━(゜∀゜)━━━(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━!!!!
>いかにも育ちのいい、おぼっちゃんだ。犯しがいがあるよ
グルメだなこいつら(w
最初依頼を受けて「なんだ、男かよ」と乗り気じゃなかったのが
アキラを見てもうハアハア状態だろう。なんかジリジリくるなあワナさんのは!!

781 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/04 01:18 ID:???
っていうか今見て八頭身ウサギすげーコエー!!!(w 子ウサギちゃうやんか!!!

782 :◆CRko6cUw :02/09/04 01:23 ID:???
八頭身の中身はココの住人か?
いくらアキラたんでも、八頭身には近づかないだろうなぁ(w

783 :白と黒の宴 ◆WAKKIOzA :02/09/04 01:24 ID:???
「昨日はすみませんでした、市河さん。心配かけてしまって。」
「ううん、いいのよ。それより、もう具合はいいの?アキラく…」
夕刻に碁会所に顔を出し、そう声を掛けて来たアキラに対し市河は応えようとして息を飲んだ。
アキラの後ろに寄り添うように緒方が立っていたからだ。
普段見なれたはずのそのツーショットにもかかわらず碁会所の中に居た常連客らにも一種
緊張感のような空気が漂った。
明日、二人が本因坊リーグでぶつかる事は誰でも知っている。
密かに勝つのは緒方か、はたまた若先生かと賭けをしている連中もいた。
そして門下生同士の直接対局だけに当人同士にもそれなりの意識が流れているのではと
周囲が勝手に憶測していたのだ。
だが普段通りに二人は言葉を交わし、それぞれの指導碁の席へと移動する。
「やはり我々とは精神力が違うんだろうねえ。」
常連の一人が感心したように緒方とアキラの姿を交互に見遣る。
市河もアキラの表情が明るく穏やかなのにホッとしたようだった。
「ここのところアキラ君が少し元気なかったから心配してたけど、取り越し苦労だったみたいね。」

予定が入っていた分の指導碁をそれぞれ終えると、緒方とアキラは揃って帰り支度をする。
緒方が車でアキラを家まで送るらしい。
その時まだ完全に復調していないためかアキラが少しよろめいて椅子にぶつかり、それを
緒方がしっかりと抱きとめた。

784 :名無しの愉しみ :02/09/04 01:24 ID:???
ありゃ(;´Д`)名無しに戻るっす。

785 :名無しの愉しみ:02/09/04 01:25 ID:???
うおっ!
白黒キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!

786 :名無しの愉しみ:02/09/04 01:27 ID:???
>782
うさぎたんを装ってアキラたんに近づきてーよなそりゃ。
で、アキラたんが、うさぎちゃん!と手を伸ばしたとこでかぷっと(w
赤ずきんちゃんだな。

787 :白と黒の宴 ◆WAKKIOzA :02/09/04 01:28 ID:???
「すみません、緒方さん。」
「…いや、」
そうして再び連れ添って碁会所を出て行った。市河はしばらくぼーっとそんな二人の様子を眺めていた。
アキラを抱きとめた時緒方のアキラを心配そうに見つめ、アキラの方もそれをなだめるような
表情で見つめ返していたが、何となくそこに誰も入り込めない世界が見て取れたからだ。
「…まさかね。」
市河は変な妄想を浮かべてしまった自分に顔を赤くして仕事に戻った。

「いろいろありがとうございました、緒方さん。」
自宅前に到着して、助手席のシートベルトを外しながらアキラは礼を言った。
だが緒方はハンドルに手を掛けたままアキラの方を見ようともしない。
「…明日は全力で戦わせてもらいます。」
「…ああ。」
アキラの言葉に低くそれだけ答えるとエンジン音を響かせ、緒方の車が遠ざかって行った。
まだ両親は帰って来ておらず、家には誰も居なかった。
当初予定になかった高永夏という若手棋士との対局を韓国でする事になったからと言う事だった。

昨晩あの後シーツを取り替え終えたあの広いベッドでアキラは眠った。
緒方はソファーで過ごし、夜中に一度熱を計るように額に手を当てて来た以外は
もうアキラに触れて来なかった。


788 :白と黒の宴 ◆WAKKIOzA :02/09/04 01:31 ID:???
今朝目を覚ましてからずっと緒方と一緒に過ごしたが、碁会所に向かってここに戻って来るまで
緒方とは特に何も言葉を交わさなかった。
殆ど一体化してしまうのではと思えた位重なりあった精神と身体を、そうして互いにゆっくりと
引き離さそうとするためかのようだった。明日の一戦の為に。
『…オレも…君が思っているような人間じゃない…』
おそらく内部にいろいろな思いを抱えながらそれを押しとどめて緒方は自分を解放してくれた。

肉体が成長すると言う事は理性で押さえるのが困難な欲求を抱え込む事でもある。
自分は無意識にヒカルをその対象にして炎を生み出した。
社によってその炎をさらに大きく自分では制御出来ないものにされてしまったと思った。
それを緒方が救ってくれた。
病魔のように体内のあちこちを蝕んでいた淫火が、より激しい炎によって
せん滅されたように消えたのだ。
今後緒方は社のように己の欲望のみで強引に身体を要求する事はないだろう。
どういう形になっても緒方に対する強い親愛感を持つ事に変わりはない。

ただとにかく今は明日の一戦の事に精神を集中させたかった。
自分は人である前にプロ棋士なのだ。
そう決意し、アキラは自分の部屋の囲碁盤に向き合った。
ただ碁笥から取り出した石は、その時やけにひんやりと指先に冷たく感じた。

789 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/04 01:38 ID:???
ワハハ。行洋がどうゆうアレで中国行ったのか韓国に行ったのかとかよく分からんがなったが
とにかくアキラが兄貴と対局している時は韓国なんだよな。


790 :名無しの愉しみ:02/09/04 01:39 ID:???
白黒キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
もう、触れてくることは無かったってそりゃあ、三発もやれば満足だろうよ(w
いや、アキラたんが相手なら少し間を置いてあと二発は可能かも知れんがハァハァ(;´Д`)

791 :名無しの愉しみ:02/09/04 01:48 ID:???
白黒キタキタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
勘のいい市河たん!そりは妄想じゃないんだYO!
アキラたんの感情って、ヒカルには恋、兄貴には愛って感じなんだろうか・・


792 :名無しの愉しみ:02/09/04 01:50 ID:???
宴キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
なんか夕べっから、合体したままピクンピクン痙攣してる兄貴とアキラが頭から離れないんだが(w
しかし、アキラは兄貴のこと割り切れそうだが、兄貴はそうはいくんだろうか?
火は今は消えてるけどな〜アキラたん、また燃え上がってくるんだぜ?ハァハァ(;´Д`)

793 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/04 01:53 ID:???
>790
いや、普通だったら突っ込んだまま寝ようとするかと。
あと兄貴は遅漏疑惑があったが自分で調節出来て速攻も可能だということで。


794 :名無しの愉しみ:02/09/04 02:00 ID:???
白黒ショーキターーーーーーー!
アキラタンは落ち着き払っているが社の珍子が黙っているはずが無い!ハァハァ(*´Д`*)
そこに兄貴が絡み、更に後にはコヨンハも絡んでぐっちょんぐっちょんなアキラタンの輪を形成して
いってホスィ(゚д゚)ソレイイ!ソレイイ!

795 :名無しの愉しみ:02/09/04 02:27 ID:???

                     ╋┯━━━┯━┯━━┯━┯━┯━╋
                     ┃└┐  ┌┘  │    │  │  │  ┃
                     ┃  │  │    |__,∧___|  │  │  ┃
    .ウワー メガマワルー        ┃  |,,_,,|              |  ,,|  ┃
   彡 ソ ノハヽ 〜ミ       /||||"||ヽ                ~~~^   ┃
      (´D≡D`)       .|(゚ー゚*)||                      ┃
     | ̄ ̄ ̄ ̄~|      ┌−⊂ )    芦原さん、洗濯機で遊んでないで
     |       |   ,,,...   |;;;;;;|  人   手伝ってよ
   《《│    ;;;;;;;|》》      (_)ヽ__)
   彡| ........,,,:::;;;;;;|ミ     ""     '''"""
;;;""~''.' | .,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;| ,,,,,,...,,,,,....,,
      ̄ ̄ ̄ ̄~~
アキラたんが一人暮らしって無防備すぎるなあ。
近衛兵50人ぐらいつけてほしい。

796 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/04 02:33 ID:???
>794
新章は新キャラ初登場にあまり過剰な演出をしなくなった。
ただ社には妙に惹かれたんだよな。あの不敵さというか。今までそういうキャラは
越智くらいだったから(w。
高永夏にももう少しクセが欲しかったな。同じ不敵さでも高永夏の方が
社より年上な分上手なんだろう。硬くてデカい…か。

797 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/04 02:41 ID:???
>795
おお…!!洗濯アキラ!!どけッ芦原オレが手伝う!!
アキラのブリーフは全てオレが優しく手洗いしてやる!!
何?数が足りないだと?気のせいだ!!!!


798 :名無しの愉しみ:02/09/04 02:46 ID:???
>795
カワエエ〜〜〜〜〜!ハァハァハァハァ(;´Д`)
芦原も感じ出てる。
そーだよ。洗濯もやらにゃならんだよ。干したりたたんだりしるアキラ
ほんにカワエエんだろな〜ハァハァ(;´Д`)
しかーし、パンツ盗まれる恐れが大!今までは明子さんが上手に干してたが
まんま干すアキラたんゴソーリ持ってかれるな。

799 :名無しの愉しみ:02/09/04 02:48 ID:???
>797
ほら、さっそく(w

800 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/04 03:05 ID:???
これがアキラのハアハアスーハ−スーハ−ハアハアスーハ−スーハ−ハアハアハアハアウッ(;´Д`)


801 :名無しの愉しみ:02/09/04 03:16 ID:???
アキラたんの珍子のにほひぃぃぃぃぃ〜〜〜!ハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)

802 :名無しの愉しみ:02/09/04 03:17 ID:???
きっと芦原のポケットにも2,3枚入ってるぞ(w

803 :名無しの愉しみ:02/09/04 05:14 ID:???
前半ばっか見てて、後半ほとんど見てなかったんだが、あらためて読み返したら
アキラたんの珍子ドアップがあるじゃねえかよ〜〜〜!ハァハァ(*´Д`*)
塔矢――今頃アイツはの字が邪魔じゃゴルァヽ(`Д´)ノ
あの股間にそっと手を忍ばせたい!ハァハァ(*´Д`*)

804 :名無しの愉しみ:02/09/04 09:45 ID:???
あゆみちゃん=京都人

805 :京都人:02/09/04 09:50 ID:cJzpme6S
      /    ヽ /    ヽ
          |     | |     |
          |     | |     |
          |     | |     |
                V     ヽ
        /              \
       /                 ヽ

       |                  |    /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |    ●       ●    |   / 
       ヽ                / <   アキラたんと小ウサギたん (;´Д`)ハァハァ               
        \      ×      /   \ 
          -、、,,,,,___,,,,,、、-        \
             / 丶'  ヽ:::            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            / ヽ    / /:::
           / /へ ヘ/ /:::
           / \ ヾミ  /|:::
          (__/| \___ノ/:::
             /    /:::
             / y   ):::
            / /  /:::
           /  /::::
          /  /:::::
         (  く::::::::
          |\  ヽ:::::
            |  .|\ \ :::::
     \    .| 


俺このスレ重視してない派で、しかも今日午前中忙しいので
ヒカルスレに所信を入れときました。
要するにね、去ったと思って安心した分だけ...

806 :名無しの愉しみ:02/09/04 09:50 ID:cJzpme6S
Σ(゚Д゚)アキラたんの手=アキラたんの珍子??
原作で露出しまくりですよ!




807 :名無しの愉しみ:02/09/04 09:50 ID:cJzpme6S
オレ達の天国(倉庫番たん、改装作業お疲れ!)
【小説倉庫】 http://

808 :名無しの愉しみ:02/09/04 09:50 ID:cJzpme6S
Part14】http://school.2ch.net/campus/kako/1026/10267/1026748201.html
【Part15】http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1027353436/(html化待ち)
【Part16】http://

809 :名無しの愉しみ:02/09/04 09:51 ID:cJzpme6S
倉庫の修正・要望スレ](倉庫番たん、SOS!)
http://jbbs.shitaraba.com/movie/bbs/read.cgi?BBS=1361&KEY=1028535973&LAST=20
[ヒカルたんAAコレクション](かわいいぜ!)
http://jbbs.shitaraba.com/movie/1361/



810 :名無しの愉しみ:02/09/04 09:52 ID:???
ヒカルスレの住人は「去ったと思って安心した」とも思ってないでしょ。
すかーり放置して忘却の彼方だと思われ。
可哀相に…相手にしてほしくて魔境避難所まで荒らしていたんだね。


  寂  し  い  の  ?


811 :名無しの愉しみ:02/09/04 10:51 ID:???
勘違いして吠えてるバカがまだいたか。おまえ小物すぎ。

812 :名無しの愉しみ:02/09/04 10:58 ID:???
>810
>811
>>1を読むべし。マターリしる(´ー`)

813 :名無しの悦しみ:02/09/04 12:35 ID:???
ハァハァ(;´Д`)アキラたん!

アキラたん!
ジュ テーム アキラたん!!
今日はお着物でおめかしか!?!夜まで待てないよ!

814 :名無しの愉しみ:02/09/04 12:52 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |ー゜)_| マッテテネ 
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


815 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

816 :名無しの愉しみ:02/09/04 15:12 ID:88FBi1Ej
>>795
アキラたん 可愛い〜vvv  お洗濯してるのね。えらい子vvv

芦原さん・・・(爆爆笑)。

817 :名無しの愉しみ:02/09/04 16:31 ID:???
>814
待ってるよ〜〜〜!
アキラた〜〜〜ん(*´Д`*)ハァハァ

818 :名無しの愉しみ:02/09/04 17:11 ID:???
放置ぷれい嫌いも嵐たんということでおながいしまつ。
ナマ春食ってマターリしる。

819 :名無しの愉しみ:02/09/04 17:11 ID:???
>813
アキラたんのおめかし・・・たまらんハァハァ(;´Д`)
今日出るよな?日本人形アキラたん!

820 :名無しの愉しみ:02/09/04 17:31 ID:???
次スレ立てるとき、漢スレは関連スレからはずして欲しい。
ここと友好的にするつもりないじゃねぇかよ。

821 :名無しの愉しみ:02/09/04 17:42 ID:???
>815
通報しますた。

>820
まあまあ。ハメをはずしてるのは一部のヤシだと思うよ。
むこうにもちゃんとしたヤシはいるように感じてる。

822 :名無しの愉しみ:02/09/04 17:48 ID:???
>821
同意。
1つのスレにも色んな住人がいるんだから、(ここにも、他所にも)
その中の一部が全部だ、みたいにまとめて括るのは乱暴な言い方だ。
つーか、関連スレに入ってる入ってないって、そんなに意味あるか?

823 :名無しの愉しみ:02/09/04 18:13 ID:???
おいらはのんびり屋さんもクコたんも大好きだ。
それでいいと思ってるし、それで幸せだ。

おいらは間抜けだった。いま始まったことじゃないがな。
都営の公共施設は月曜定休だとばかり信じていたぞ!
葛西臨海水族園行ってきたんだよ。お休みだったんだよ。
文字どおり夢の魚だっタ〜ヨ……トホホ


824 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/04 18:24 ID:???
この新スレ立てる時に迷いが全然無かったかと言えばウソになる。
でもなるべく不自然な事はしたくなかった。
関連スレにあるかないかってオレもあんまし深い意味は成さないと思ったし。
しかし、育ったんだなあ、ここも。


825 :名無しの愉しみ:02/09/04 18:44 ID:???
漢スレを関連スレに入れたのは、何を隠そう一番叩かれまくってたちちゃーいアキラたんだった。
それを思うと、今の状況がなにやら哀しい。
俺も関連スレに関してはあまり気にしてない。もともとage、sageにもあまり拘らない方だ。
だが正直、重複には思うところがあった。同じアキラファンなのになあ・・・という思いがある。
ちゃんとした人がいてもいなくても重複してる限り、この問題は続いていくように思う。
だが、こっちが騒いでもどうなるもんでもない。
俺はここが好きだし、ここを楽しんる。荒らしのほざきもアキラたんの魅力には敵わないのさ!

826 :名無しの愉しみ:02/09/04 18:54 ID:???
821だす。俺もあんま何も気にしないが、コテ叩きだけはイヤダノウ・・・
削除人さんの仕事の素早さにビクーリ&感謝だ。
むこうにもちゃんとしたヤシはいるし、漢スレをどうこうとは
あまり思わない。共存できればいいな、と、ずっと思ってる。

そんなことより、もうすぐ和服アキラたんだぞ(*´Д`*)ハァハァ
アッキラた〜ん!

827 :名無しの愉しみ:02/09/04 18:56 ID:???
おれ、かちゅだからスレッド一覧あんま見ないんで今頃気がついたんだけどさ。
なんでpart15が三日前に立ってんの?

828 :名無しの愉しみ:02/09/04 19:03 ID:???
>826
魔境もそうだったが荒らしが勃てたんだよ。
削除要請しようと思ったらもう要請されてた(w
あれは無視して、まともな住人が次スレ勃てればいいんじゃないか?


829 :名無しの愉しみ:02/09/04 19:05 ID:???
ゴメソ。>827だ。

830 :名無しの愉しみ:02/09/04 19:06 ID:???
>828
でも、削除対象スレには本スレへの誘導しなきゃなんないんじゃないか?

>821
グッジョブ!

831 :名無しの愉しみ:02/09/04 19:55 ID:???
新エンディング、アキラたんがあまり出てないではないか!ヽ(`Д´)ノ
佐為とヒカルたんのラストの図が綺麗だ。

832 :名無しの愉しみ:02/09/04 19:57 ID:???
新EDのアキラたん、髪サラサラだったな〜
おもわずここの髪がなびいてるちちゃーいアキラたんAA思い出したよ *:.。..。.:*・゜(´Д`)゚・*:.。. .。.:*

833 :名無しの愉しみ:02/09/04 19:58 ID:???
日本人形アキラたんキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
カワエエな〜!床の間に飾っておきたい(*´Д`*)ハァハァ

834 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/04 19:59 ID:???
>831
言うなああアアアアアア!!!!オレも今泣いたとこだ…!!!!
だがアキラの微笑みは美しい!!!それだけでオレは!!!!!!
スーハ−ハアハアハアスーハ−ハアハアハアスーハ−ハアハアハアハアハアウッ(;´Д`)

835 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:00 ID:???
>832
揺れるおかっぱ、優しげな表情(;´Д`)ハァハァそれに引き換え、予告のアキラたんの
獲物を狙うような挑む瞳……ギャップがたまらん(;´Д`)ハァハァ

836 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:05 ID:???
>834
まだ、アキラたんのパンツのにおい嗅いでるんか(w
俺は日本人形アキラたんの後ろに廻って操りたくナターヨ
後ろに手突っ込むとこ付いててアキラたんの背中と俺の体を密着さしてさ
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)勃っちまうよなハァハァ

837 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:07 ID:???
アキラタンだけ座布団ひいてなかったな。
匂いかがれるのはマズイので、ひかないのか?

838 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:14 ID:???
EDのラスト方、佐為が人魚姫みたいに泡になって消えるような描写だった。
なにげに切なくなったyo
これからしばらくは佐為とヒカルの話中心だからか?つうかこのEDで佐為消滅まで行く?

839 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:21 ID:???
いや〜アキラたんのドアップ美しいなぁハァハァ(;´Д`)
>836
二人羽織か?密着されて固いの擦り付けられて後ろからはハァハァと荒い息使い(w

840 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:26 ID:???
>838
あれはくるね。
泡演出?の後のヒカルが水の上に浮かんでるような絵もな。

841 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:28 ID:???
4人して夜空に浮いてるのに笑いますた。

842 : ◆CRko6cUw :02/09/04 20:28 ID:???
>>824
スレが育ったか・・・確かになぁ。
実は俺もここのスレ立てたことがあるよ。最近は何だか子供の成長を見守る気分だ。

今日はテレビの前で、萌えまくりですた。
アキラたん着物キタ━━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━━━━!!!!
EDに「なんでもない」の髪揺れアキラたんキタ━━━━(゚Д(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!!
・・・と一人部屋の中でやってたよ(w
ヒカ碁の場合、じっくり見たいから、実況には参加できないんだよな(´Д`)
アキラたんの着物、青だったな。俺も837と同じこと考えてた(ワラ

843 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:31 ID:???
>842
それだーーーーー!!!
「なんでもない。」のアキラたんっぽいぞ、あれ。
あそこに後光が差してれば完璧!

844 :名無しの愉しみ :02/09/04 20:34 ID:???
おい!お前ら!大変です!!
アキラたんがビーチクさらしてますYO!?
ttp://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1030981888.jpg

845 :名無しの愉しみ :02/09/04 20:36 ID:???
Σ(゚Д゚)
新ED最後、アキラたんと佐為がオーヴァーラップだろ???
三つ巴で入水か〜〜???腰抜けたぞ!!!

846 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:37 ID:???
誰か!紋付袴エチーを書いてくで!ハァハァ(*´Д`*)
浴衣の方が捲り上げやすく、挿入も即出来そうだが、紋付になるとどうなんだろな?
履いた事ねーからわかんねえや。脱がすのめんどそうな感じだな。

847 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:38 ID:???
>845
マジかよ?も一回見てくる!

848 : ◆CRko6cUw :02/09/04 20:40 ID:???
>844
ア、ア、ア、アキラヽ(д゚; )人(゚д゚;)人(;゚д゚)人(;゚д゚)ノタ━━━ン !!?
な、なんだ!これ!?
こんなシーン、アニメにあったか!? アイコラか!!?
鼻血吹きそうダーヨ!血圧が!!!

849 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:41 ID:???
>844
あ、それオレがやったやつだYO!(w

850 :名無しの愉しみ :02/09/04 20:43 ID:???
>>844
うわっ。スゲーな!(w
ハァハァどころじゃねぇぜ!
そこは一体、どこなんだ。何してるんでつか?アキラたん(;゚∀゚)=3 ハァハァ

851 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:44 ID:???
>844
うぉぉぉぉぉぉぉ!乳首を隠そうとしつつ、涙ぐんでるアキラたん
こりゃ初物だなハァハァハァハァ兄ちゃんが優しくするからね。何にも心配ないんだよ、アキラたん。
ハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)たまんねーーー!!

852 : ◆CRko6cUw :02/09/04 20:45 ID:???
なにー!勇者はお前か!
よくやった。褒美をとらせる(´ー`)ノ○●アキラタンノゴイシダヨ

853 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:48 ID:???
【社会】4歳女児にわいせつ - 愛媛
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1031128723/l50

854 :名無しの愉しみ :02/09/04 20:48 ID:???
>844
ピンクピンク(*´Д`*)アキラタンノビーチク(*´Д`*)ピンク♪

855 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:49 ID:???
>844
アキラたんっ!もしかしてオナーニでつか!
その手の角度を見るとハァハァそうなのでわ?ブラインドとは兄貴宅っすね?
兄貴宅ベッドの上で強制オナーニでつね?
兄貴ったら、いたいけなアキラたんにこんなことを!
もっともっとやってくだたいハァハァ(;´Д`)

856 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:50 ID:???
>852
(;´Д`)ハァハァそれはアキラたんの菊門にINしていた碁石ですか?
オナーニに使用済みですかハァハァ(´Д`*)
ありがたくもらっておくYO!!

857 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:50 ID:???
今日漢スレで小説を書いてみたものです。
のんびりやさん、迷惑かけてゴメン。
子供の頃は可愛かったアキラが成長したらとんだ食わせものに・・・という
話を書くつもりだったんだが、途中で一息ついていたらあんな状態になっていた。
あのスレに上げるつもりの小説に、アキラの性格づけにのんびりやさんのテイストを
取り入れたのが浅慮だったのかもしれません。
本当にすみませんでした。


858 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:51 ID:???
>844
コレ壁紙にしたら、
タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!!!!されまつか?
でもPCの壁紙にする。
ようは他人に見られなきゃいいのさъ( ゚ー^)


859 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:51 ID:???
>849
神降臨!!!!!!!!
もっと…もっと下を……!!プリーズ!

860 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:55 ID:???
ここで遊んでる分にはタイーホはされんだろ。
座間とアキラのエロ漫画スクリーンセイバーを彼女に見られたオレはどーする(w

861 :名無しの愉しみ:02/09/04 20:58 ID:???
>855
ああ!そうかも知れぬ
アキラたんのせんずりシーンキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
頬染めて♪もっと下もっと下カモーン!ハァハァ(;´Д`)

862 :名無しの愉しみ:02/09/04 21:02 ID:???
849だけど。
プロ試験最終日に、指導碁の休憩中にほっと一息のアキラを改造したんだよ。
全裸でオナーニアキラたん。

最初は頬染めだけだったのに、段々悪ノリしてここまでになってしまった(w

863 :倉庫番 ◆SOKOh/mY :02/09/04 21:02 ID:???
避難所を一時停止しました。
鯖落ちがない間はマターリして、そのうち適当に再開します。
次スレではテンプレから避難所を一旦抜いてクレー。

ゴタゴタして申し訳ない。エンライさん、アク禁解除されて良かったなぁ。

864 :名無しの愉しみ:02/09/04 21:15 ID:???
>862
感謝じゃ〜〜〜〜〜!
やっぱオナーニだよな、アレハァハァ(;´Д`)恥ずかしいのに手が止まらないアキラたんって感じで
萌えるハァハァ(;´Д`)

865 :名無しの愉しみ:02/09/04 21:15 ID:???
>857
君が謝ることないと思うyo!


866 :名無しの愉しみ:02/09/04 21:16 ID:???
>863
乙です(;´Д`)いろいろ大変ですが頑張ってください。

867 :名無しの愉しみ:02/09/04 21:18 ID:???
倉庫番さん、いつもお世話になってます。
感謝してもしきれないっす。
俺らのオアシスをありがとう!

868 :名無しの愉しみ:02/09/04 21:19 ID:???
>863
倉庫番さん、いつも感謝です。
今朝も速効のあぼん、カコヨカッタ。
負担にならないようにがんばってくだされъ( ゚ー^)

869 :名無しの愉しみ:02/09/04 21:26 ID:???
>845
見たけどよくわからんかった。でも泣ける。
揺れるおかっぱアキラたんには少しだが後光がさしてたぞ。

870 :名無しの愉しみ:02/09/04 21:36 ID:???
倉庫番さん、本当にいつも感謝してる。
少しでもこのスレに関わった者なら誰でもそう思っている。
お疲れ様。そしてありがとう。
少し一息つけるといいな。

871 :のんびり屋 ◆NONBZXMg :02/09/04 22:31 ID:???
いつもなんだかお騒がせしてます。
>>821さん
削除依頼されたのはもしかしなくてものんびり屋関連ですよね。
手を煩わせて申しわけない。ありがとうございます。

>>857さん
865に同意。謝る必要はないっす。
本スレを見てきたけれど、あの後に続いていたジジイネタにワラタ。

>>倉庫番さん
いつもいつもご苦労様!
一時閉鎖ということは何かあったのかもしれませんが、
みんな倉庫番さんにいつも感謝しているんだよ。

いつもは名無しで書き込んだりするけど、さすがにレスをつけさせて貰いました。
のんびり屋の話はあと2回くらいで終わるんで、嫌いな方はもーちょっと我慢してください。

872 :名無しの愉しみ:02/09/04 22:34 ID:???
さっさと終われよ

873 :お節介@ログ取り屋:02/09/04 22:40 ID:???
>>871
のんびり屋さん、乙です。
のんびり屋さんのアキラたんが可愛くて好きだ。
続き楽しみにしてるぞ!

874 :名無しの愉しみ:02/09/04 22:46 ID:???
俺はのんびり屋さんのアキラたんが大好きだ!
いつも楽しみにしてるよ〜!

875 :名無しの愉しみ:02/09/04 22:46 ID:???
>871
のんびり屋さん、大好きだ。
作品も好きだが、あなたという人が大好きです。
今の小説がもうすぐ終わるのは残念だが、ずっとこのスレにいてほしいと思う。
(もちろん小説も遠慮なくうpしてホスイ)

876 :名無しの愉しみ:02/09/04 22:47 ID:???
偶然見つけたー!!!
www1.u-netsurf.ne.jp/~icamica/wanwan.jpg
みんな、これをみてハァハァしる!

877 :名無しの愉しみ:02/09/04 22:50 ID:???
漏れは嫌いだからうpしなくていいよ>のんびり

878 :名無しの愉しみ:02/09/04 22:51 ID:???
幼児に(;´Д`) ハァハァの趣味はない。

879 :名無しの愉しみ:02/09/04 22:52 ID:???
>877
ふしあなさんしてから書き込んだらどうだ?

880 :名無しの愉しみ:02/09/04 22:54 ID:???
ログ取り屋さん、いつもお世話になってます!
オレも小アキラタンに癒されてまつ。
病床シリーズが終わるのは淋スィ(゚д゚)
嵐は放置で生春巻いっしょに食べよう!

881 :名無しの愉しみ:02/09/04 23:05 ID:???
>876
うぉぉぉぉ!着ぐるみじゃ〜〜〜!
顔はあんまし似てないが、父の影に隠れてるアキラたんがカワエエ〜〜〜!(*´Д`*)ハァハァ

882 :名無しの愉しみ:02/09/04 23:14 ID:???
>876
大きい犬を恐がるアキラタンハァハァ(*´Д`*)
>881これは着ぐるみではないと思うぞ。
でも耳付きは可愛い!耳付き&着ぐるみフェチになりそうだ。

883 :名無しの愉しみ:02/09/04 23:18 ID:???


無事中学を卒業し、棋士の道を歩み始めたヒカル。
日本棋院で開催される北斗杯予選がとうとうはじまった。
初戦の相手は越智。ヒカルには負けない、プロ試験の雪辱をここで
おとしまえつけてやる!と越智は鼻息が荒い。
一方、和谷は対局場になにやらペットボトルを持ち込んでいた。
ヒカルに「和谷、それなんなんだ?」と聞かれた途端、和谷は
ペットボトルの蓋を開け、中の液体を天元の間にまき散らし始めた。

「おまえらみんな死ぬんだよ!何が北斗杯だ!アーヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッ!!」
「やめろ!和谷!」「和谷くん、なんてことをするんだ!」

ヒカルや院生師範が止めるのも気にしないでその液体にライターの火を
近づける和谷…。
その時、天元の間のふすまを大きな音をたてて開け、現れた人物がいた。
消防士姿の新初段、伊角さんだった。
「和谷、そこまでだ」

884 :名無しの愉しみ:02/09/04 23:22 ID:???
小説待ちハァハァ(;´Д`)アキラたん、可愛すぎ!
綺麗で可愛い・・・たまらん。
兄貴じゃないが、若紫教育してーよ・・・俺好みに・・・って好みに育ってるから
なんつーか小さい頃からの成長を見守ってきたかった。

885 :名無しの愉しみ:02/09/04 23:36 ID:???
ttp://black.sakura.ne.jp/%7Econtra_trimar/gal_aki114.htm
↑さっき見つけたものなんだがこの絵の何処かに兄貴がいる。。(*´Д`*)

886 :名無しの愉しみ:02/09/04 23:43 ID:???
>885
珍子キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
ワラタ
兄貴よ〜!(w
アキラたん、着替えるだけで勃起か?ハァハァ(;´Д`)感じやすいんだな。

887 :名無しの愉しみ:02/09/04 23:51 ID:???
↑の絵を見て思ったんだが案外アキラたんは兄貴のイヤラシイ視線に
気づいて勃起してるのかもな(w

888 :名無しの愉しみ:02/09/05 00:06 ID:???
「あ……また見てる」ハァハァ(;´Д`)ってな感じか?
視姦で勃起のアキラたん……やらしい子じゃハァハァ(;´Д`)

889 :名無しの愉しみ:02/09/05 00:35 ID:???

                     ||| | |ヽ    ズルズル
ZZzzz。。。              (-゚*| ||| |___ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、ノ\
     ノ人ヽヽ            |  .⊃               \
   ⊂(´ρ `⊂⌒ヽつ        (__(___)  \              \
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ⌒\            \
                               ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、ノ ))



  /|||"||||ヽ  ソッ
  ||(*゚ー゚)      ムニャムニャ
  / つつノ⌒ノ人ヽヽ⌒)⌒⌒⌒
  (_)__) ⊂(´ρ `⊂...(
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒⌒



  すぴー

   ノ⌒ノ人ヽヽ⌒)⌒⌒⌒
  ノ ⊂(´ρ `⊂...(
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒⌒



           /||||"||ヽ
           |(゚ー゚*)|| <(おやすみなさい  芦原さん…)
           (   )
           (_)__)


890 :名無しの愉しみ:02/09/05 00:45 ID:???
>889
カワエエなぁぁぁぁぁぁぁ!
ギュッと抱きしめたくなるなぁアキラたん。
シアワセだな、芦原。たぶん酔いつぶれて寝ちまったのか(w

891 :名無しの愉しみ:02/09/05 01:05 ID:???
ああ・・アキラたん・・かわええな。さて、オレもそろそろ寝るか。 オヤスミ

892 :名無しの愉しみ:02/09/05 01:30 ID:???
>889
アキラたんおやしみ〜!
独りぼっちになる塔矢家のひとり息子の為に、当番制で門下生がお目付け役もかねて
泊まりにくるとかないんかな?
普通だったらメンドイが相手がアキラたんなら喜んで予定キャンセルして泊まりに来ちゃうよな〜!

893 :名無しの愉しみ:02/09/05 01:31 ID:???
小説待ちの間にうp
http://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1031156837.jpg
800×600

894 :名無しの愉しみ:02/09/05 01:37 ID:???
>893
ランドセルアキラたんだ〜〜〜!ハァハァ(;´Д`)
子リスのような眼、ちちゃーい唇、つやつやおかっぱハァハァ(;´Д`)
あんがと〜!これでいい夢みれそうだ。

895 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/05 03:10 ID:???
あの後また出て今帰って来たから今日は小説あげられそうにない…。
>871
話が現在に移ったからそんな気がした。物語はいつか終わるものだけどちょっと淋しい。
だけど残りの続きも楽しみにしてるよ。
ちょっとしんどい時にどんなに桃缶に救われたか。
たとえ名無しでも分かる事があるよ。何となくね。
しかし何となく狙撃兵をかいくぐってパン買いに行くような緊張感だなー(w
オレ達ただアキラにハアハアドキドキ時々ウッ(;´Д`)したいだけなのにな。


896 :名無しの愉しみ:02/09/05 03:33 ID:???
研究会さん、いつもさんきゅー!そうか、今日は白黒なしか。
久しぶりに早寝すっか(どこが/w
しかしのんびり屋さんって大らかな人だな。
最初訳わかんなくてあっちこっち行って本スレ行って、事情飲み込んで、実は俺も
悪いと思いつつ桑原ジジイネタに笑ってしまったんだが(スマンのんびり屋さん)
のんびり屋さん自身がアレにウケタってのがスゴイと思ってさ。
作品と同じく、大らかでユーモラスな人なんだなって思った。マジ尊敬しちまう。
これからもいっしょに楽しくおバカにアキラハァハァしたいぞ!

897 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/05 03:46 ID:???
844は兄貴に騎上位で自ら挿入完了直後のアキラと見た。
「あ…入った…全部…」
この後ズンズンズンと激しく揺さぶられる事を期待しての表情であると。
寝る前にエエモン見せてもろた。

898 :研究会 ◆WAKKIOzA :02/09/05 03:59 ID:???
>896
ダハハハ!!本スレ見て来たよ。桑原ネタオモロい!!
まあ殺しても死なねえような妖怪キャラだこそ笑えるんだがああいうブラックなのも
大好き。だからさ、かなわないんだってのんびり屋さんには。
多分オレが目の前で裸踊りしたってのんびり屋さんはニコニコただ笑ってるような
そんな気がするんだよ。

899 :座間×アキラ 強制フェラ(6):02/09/05 04:27 ID:???
数分後、座間のマンションに着いたアキラは、コンソールに近付き、
教えられた部屋番号を入力して座間を呼び出した。、
「来たか。カギは開いてるから上に来たら勝手に上がれ」
カメラの映像で姿を確かめたらしく、名乗る前に座間が言った。
アキラは座間の言葉には何も答えずに中へ入ると、
奥にあるエレベーターに乗り込んだ。
座間の部屋がある最上階のボタンを押すと、
直後に独特の浮遊感がアキラを襲った。
数十秒後にもう一度同じ浮遊感が来て、静かにエレベーターが停止した。
扉が開く。
…もうすぐそこに座間の部屋がある。
アキラはドアの前に立つと、
一呼吸置いてからノブに手をかけた。
座間が言った通り、カギはかかっていない。
ノブを回して静かに中へ入ると、そのまま後ろ手に扉を閉めた。
その音を聞きつけた座間が奥から言う。
「カギをかけておけよ」
言われた通りに施錠してから、アキラは靴を脱いだ。
顔を上げると、廊下の先に壁にもたれた座間がいた。
帰宅した時のまま着替えてはいないらしく、
上着を脱いでネクタイを緩めただけの姿だった。

900 :座間×アキラ 強制フェラ(7):02/09/05 04:28 ID:???
「本当に来るとはな。…まぁ来ない訳には行かねぇだろうが」
座間は薄く笑ってそう言うと、部屋に入るようアキラに促した。
部屋の中は綺麗に片付いていた。
この男のイメージからして、もっと雑然とした様子を想像していただけに、
整理された室内はとても意外な気がした。
「今な、面白いもん見てたんだよ」
ドア近くに佇んだままのアキラにテレビを指し示しながら言うと、
座間はくっくっと喉で笑った。嫌な笑いだった。
見ると、画面の中では無表情のアナウンサーが
淡々とニュースを伝えている。
アキラが訝しげな顔をしたのを見て取って、座間が
「これじゃないよ」とビデオのリモコンを手にする。
再生ボタンが押され、切り替った画面を見た瞬間―――。
「………っ!!」
アキラは思わず息をのんだ。
そこに映っていたのは、紛れもないアキラ自身だった。
涙で赤く充血した目、苦しげに歪んだ顔、その肌に張り付く髪と、
口元から零れ出る液体。
…忘れたくても忘れられない、屈辱の仕打ち。

901 :座間×アキラ 強制フェラ(8):02/09/05 04:29 ID:???
「良く撮れているだろう?」
座間は青ざめたアキラを見て、いたぶるような口調で言う。
「…本当に撮っていたとは思わなかったか?」
アキラの心中を見透かしたような言葉だった。
アキラは画面から目をそらし、床に置かれた碁盤を見つめた。
そう、座間の言葉をそのまま信じていた訳ではなかった。
心のどこかで、あれはただの威しなのでは、と思っていた。
しかしこうして目の前で見せられてはその僅かな期待ももう持てない。
アキラは完全に逃げ道を失った。
画面の中では、アキラの口元で座間のものが淫猥な音を立てている。
静謐な室内にその音が響く。
『今日はこれで勘弁しといてやるか』
「今日はこんなもんじゃすまねぇぞ」
画面内の座間の声と、今の座間の声が重なる。
「突っ立ってないでこっちに来な」
言われて、アキラは青ざめた表情のまま
座間が座っているソファに近付いた。

先ほどの猫の事などは、頭の中から消えていた。

902 :名無しの愉しみ:02/09/05 04:41 ID:???
強制フェラキタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
寝ようと思ってたらキタ━━━━━━━━━!!!!
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァアキラたんのおフェラビデオホスィ(゚д゚)ウマー
この後座間たんに…ハァハァハァハァどうしましょったらどうしましょハァハァ(;´Д`)
しかし座間アキラたんはタイトルこのままでええんか?なんか住人が
勝手にそう呼んでた感があるからよ。

903 :名無しの愉しみ:02/09/05 05:59 ID:???
p://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1031153716.dat
また魔境からもらってきた。
アキラたん素敵すぎます。

904 :名無しの愉しみ:02/09/05 06:10 ID:???
>903
ワラターーー!どうしたんだアキラたん恨めしそうな顔して。
ひとりで浮きまくってるぞ(w

905 :名無しの愉しみ:02/09/05 06:15 ID:???
座間アキラ
.。,・.゚・∴..*.+.: ∴ o *∧∧* o ∴::.。.:*・゜.∴
キテタ━━━━━━━━.(゚∀゚)━━━━━━━━ !!!!
∴・.゚.・∴..*.+.:: ∴ o ** o ∴::.。.:*・゜.∴ * o.∴ * o
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚(゚∀゚)゚・*:.。.
「今日はこんなもんじゃすまねぇぞ」
どんなもんになるんだ!座間タン(;´Д`)ハァハァ
久しぶりに座間タンに会えて嬉しいYO!
覚悟のアキラたんが(・∀・)イイ!

906 :名無しの愉しみ:02/09/05 09:08 ID:???
座間たんキタ━━━━━━━━━━(((((゚∀゚)))))━━━━━━━━━━!!!!!
用意周到な座間たん、久々の悪役がそそるぜぇハァハァ(;´Д`)
>903
アキラタン!ただの通行人と化してる(w

907 :名無しの愉しみ:02/09/05 10:37 ID:???
>903
これって兄貴との対局の時のアキラたんだよな?
すげー!!!
浮いてはいるが、それがぜんぜん違和感ないのが笑える。

908 :名無しの愉しみ:02/09/05 10:46 ID:???
アキラたん(;´Д`) ハァハァ
http://ur.sakura.ne.jp/~sda/shota/03_akira_3.htm

909 :名無しの愉しみ:02/09/05 10:49 ID:???
深夜にフェラキタキタキタァァァァァ!!!!!  (´⌒
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄  (´⌒(´(´⌒≡≡
   (゚∀゚ )≡≡≡(´⌒;(´⌒;;≡≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒(´⌒≡;;
凛とした風情を崩さぬアキラタンがこれからどんな風に歪められてゆくのか……。
ゴミン…アキラタン…オレは楽しみっすハァハァ(;´Д`)
アキラタンの口元で淫猥な音を立てる座間たんのイチモツワショーイ!ハァハァワショーイ!ハァハァ

910 :名無しの愉しみ:02/09/05 10:54 ID:???
>908
ブリーフから珍子が生えてるんかとオモタ(w
だがハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァイメージよりデカ珍子でよろしハァハァハァハァ(;´Д`)

911 :名無しの愉しみ:02/09/05 11:06 ID:???
>908
玉までツヤツヤ(w

912 :名無しの愉しみ:02/09/05 11:13 ID:OPElCx0F
>>889
アキラたん 優しいのねんv  いい子 いい子vvv

あああ癒されますうううー。アキラたん ヨメ(笑)に来てくんろ♪


913 :名無しの愉しみ:02/09/05 12:52 ID:???




幼児に(;´Д`) ハァハァレス返すやつが、漏れ気持ち悪かった。
「アキラたんこっちおいでぇ〜。○○してあげようねぇ・・・(;´Д`) ハァハァ」ってやつ。
幼児誘拐犯の口調みたいで寒気した。





914 :名無しの愉しみ:02/09/05 13:00 ID:???
上のは漢スレからのコピペです。
ご迷惑をおかけしてます。

915 :名無しの愉しみ:02/09/05 13:02 ID:???
>908
やたらとエロ本的な文にワラタ
罠たん小説の挿絵って感じか?ハアハア(*´Д`*)

916 :名無しの愉しみ:02/09/05 13:03 ID:???
>>914
そんなこと言われなくても、どっちも見てるヤシばっかりだろ。アフォか。

917 :名無しの愉しみ:02/09/05 13:04 ID:???
>913
名文

918 :名無しの愉しみ:02/09/05 13:05 ID:???
http://ur.sakura.ne.jp/~sda/shota/03_akira_2.jpg

919 :名無しの愉しみ:02/09/05 13:07 ID:???
>889
アキラたんしっかりしてるな。
実際芦原でも兄貴でも尻にひきそうな勢いだけどな(w
いい夢見れそうだな〜(;´Д`)ハァハァ

920 :名無しの愉しみ:02/09/05 13:11 ID:???
>918
そのポスターなら、葉瀬中囲碁部でもすぐ部員集りそうだな(w

921 :名無しの愉しみ:02/09/05 13:13 ID:???
>>918
名人が見たら心臓発作を起こすな(w

922 :名無しの愉しみ:02/09/05 13:42 ID:???
>918
OBとしてたまたま海王中を訪れた岸本が見て
「フッ…うちの囲碁部も地に堕ちたものだ。嘆かわしい。」
と言いつつ周囲を見回し剥がして持ち帰ります。

923 :名無しの愉しみ:02/09/05 13:49 ID:???
座間たんキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
醜い中年、座間たんハァハァ(;´Д`)
青ざめたアキラタンはS気分をしたたかそそりまつ

924 :名無しの愉しみ:02/09/05 14:19 ID:???
今回はスレ移動950あたりでおっけーっすかね?


925 :名無しの愉しみ:02/09/05 15:21 ID:???
>922
やりそうだ(w
オカズにしること間違いなし(;´Д`)ハァハァ

926 :名無しの愉しみ:02/09/05 16:58 ID:???
エンライたん、待ってるんだけど……。
まだ体調戻ってないのか?

927 :名無しの愉しみ:02/09/05 19:05 ID:???
>926
まずは体調を戻さなきゃな。
気長に待つべし。


928 :名無しの愉しみ:02/09/05 19:31 ID:???
仕事中に、エロエロなアキラたんの妄想をしてますた。
すると、まぁビックリ。勃起しちまったではあーりませんか!
接客業なので、マジにヤヴァ(゚д゚)!
仕方ないので、トイレで抜いてきた。
ここまでアキラたんに溺れるなんて思いもしなかったなぁ・・・

929 :名無しの愉しみ:02/09/05 19:41 ID:???
>928
ヤベーなおい(w
オレも気を抜かねえようにしなきゃ。

930 :名無しの愉しみ:02/09/05 20:14 ID:???
>928
ボーっとしてるとヤヴァイ時あります。
まだ仕事中はないけど映画館で映画に集中出来ないでアキラたんのことを
考えててなったことある。

931 :名無しの愉しみ:02/09/05 20:26 ID:???
しかし半ズボンアキラたんハァハァ(;´Д`)体に吸い付く素材っぽいな。
ケツもプリプリっぽいし。
囲碁部制服か?これ体操着でもイイナハァハァ(;´Д`)

932 :名無しの愉しみ:02/09/05 20:30 ID:???
>928
ワラタ
ある意味グッジョブ!

933 :名無しの愉しみ:02/09/05 20:32 ID:???
>924
前スレがまだ50弱残ってるから大丈夫かな?どうだろ?
山猫さんも大歓迎っす!

934 :名無しの愉しみ:02/09/05 20:36 ID:???
924とは違うかも知れんが、彼女持ちですがオカズはアキラタンが多いです。
前は井川遥がメインですた。
だいたいオカズに彼女使う奴って少ないよね?

935 :名無しの愉しみ:02/09/05 20:44 ID:???
アキラたんは囲碁振興ポスターにも起用されそうだ。

936 :名無しの愉しみ:02/09/05 20:45 ID:???
>934
彼女には言えないけどな〜(w
付き合い始めの頃は彼女で抜いてたが

937 :名無しの愉しみ:02/09/05 20:55 ID:???
テンプレ作ってみますた。
間違いあったら指摘してくれ。
さっき絵掲に飛べなかったのだが、今はどうだろうか?

● 趣味の部屋『塔矢愛好会』Part15○

[愛好会活動内容] 芸術品・塔矢アキラの鑑賞及びストーキング
[愛好会規約]
小説の後10件はsage進行/ジャンプネタバレは火曜日の午前0時/荒らし煽りは放置
[愛好会会員心得]
芸術品への思い入れは多種多様であり、 ここは様々な塔矢アキラを受け入れる場所です。
趣味に合わぬと文句をいうよりも、進んで自分の趣味を語りましょう。

■前スレ ○趣味の部屋『塔矢愛好会』Part14●
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1030289752/l50
■関連スレは>>2-5参照
―――――――――――――――――――――――――――――――
■ヒカルたんスレ おまえら男ならヒカルたんハァハァだよな?Part18
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1030518278/l50
■筒井たんスレ 筒井たんを困らせたい奴が集うスレ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1019502007/l50
■お前等!人としてアキラたんハァハァじゃねーか!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1030366947/l50
■和谷魔境
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1027866526/l50
■[ヒカルの碁]こんな緒方十段は嫌だ! その参
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1029937371/l50

938 :名無しの愉しみ:02/09/05 20:58 ID:???
【過去スレ】
■初代 趣味の部屋『塔矢愛好会』男性会員募集中!
http://game.2ch.net/hobby/kako/1017/10173/1017347460.html
■Part2 http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1019064730 html待ち
■Part3 http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1020066796 htmo待ち
■Part4 http://game.2ch.net/hobby/kako/1021/10211/1021141636.html
■Part5 http://game.2ch.net/hobby/kako/1022/10221/1022165277.html
■Part6 http://game.2ch.net/hobby/kako/1023/10236/1023646842.html
■Part7 http://game.2ch.net/hobby/kako/1024/10247/1024761069.html
■Part8 http://game.2ch.net/hobby/kako/1025/10253/1025370400.html
■Part9 http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1026060127 html待ち
■Part10 http://game.2ch.net/hobby/kako/1026/10264/1026465840.html
■Part11 http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1027188460 html待ち
■Part12 http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1028188726/l50 html待ち
■Part13  http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1029188212/l50

【倉庫番さんありがとう!】
■小説倉庫
http://blue.ribbon.to/~hikalog/akira/
■魔境共同お絵描き掲示板
http://blue.ribbon.to/~hikalog/ibbs.html

【ログ取り屋さんありがとう!】
■ログ置き場 → http://www3.to/hikarutan/
「誰かコイツの名前教えろ」「お下劣しりとり」等もここから!

>倉庫番さん
避難所は抜いときました。

939 :名無しの愉しみ:02/09/05 22:17 ID:???
魔境もここも今日は割とマターリだね。

940 :名無しの愉しみ:02/09/05 22:29 ID:???
試しにやってみた・・・。
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%90i%93%A1%81I%90i%93%A1%81I%90i%93%A1%81%60%81I%82%A0%82%C1%81@%82%A0%82%9F%82%C1%81@%83C%83N%83b%81A%83C%83N%82%C1%81@%82%A2%82%C1%82%BF%82%E1%82%A4%81%60%81%60%81%60%81I%81I%81I

941 :名無しの愉しみ:02/09/05 22:43 ID:???
>940
真っ黒で何も出てこないよぅ。
俺のOSが95だからか?

942 :名無しの愉しみ:02/09/05 22:50 ID:???
>940
ワラタ
これ、魔境でやってたやつだろ?

943 :名無しの愉しみ :02/09/05 23:00 ID:???
>940
ワラタ ハァハァ(;´Д`)  魔境もここもジャムプ予告待ちなのか?

944 :名無しの愉しみ:02/09/05 23:04 ID:???
面白そうなのでやってみますた。
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%94M%95%97%97%5C%8D%90%81I%8D%A1%96%E9%81A%8C%83%82%B5%82%AD%9Ab%82%AE%81I%97%90%82%EA%82%E9%21%83A%83L%83%89%82%BD%82%F1%82%CC%94%E9%96%A7%82%CC%95%94%89%AE%81I

945 :名無しの愉しみ:02/09/05 23:09 ID:???
>941
Win98+IE5は文字化け確認済み。IE6に上げたら文字化け直ったのも確認済み
……と書いてあったぞ。


946 :名無しの愉しみ:02/09/05 23:13 ID:???
>945
ああじゃあお話にもなりませんって感じだな…。
文章が出るんだろ? 想像逞しくさせとくよ。

947 :名無しの愉しみ:02/09/05 23:18 ID:???
>944
のぞき部屋「アキラたんの部屋」の宣伝(w

948 :名無しの愉しみ:02/09/05 23:28 ID:???
>941
ああいうルパン三世のタイトル遊びは元々大昔からあるフリーソフトだから
OSが古くてネットでできなくても個人でなら楽しめるぞ。
ベクターで探せばWinもマカーも古いOSに対応したのが揃ってるんじゃないかな?


949 :名無しの愉しみ:02/09/05 23:33 ID:???
フラッシュが創れるならAAアキラたん出演モノを創りたいが
ヒカルたん、兄貴友情出演(w
難しいんだろな。

950 :名無しの愉しみ:02/09/05 23:49 ID:???
ジャンピ予告はまだか?
巻頭オールカラーのアキラたんの珍子丸出し寝起きはまだか?ハァハァ(;´Д`)

951 :名無しの愉しみ:02/09/05 23:53 ID:???
踏んだ・・・勃ててみる

952 :名無しの愉しみ:02/09/05 23:56 ID:???
>950
何!??アキラたんの珍子丸出しでしかも寝起き!!?
い・・いかん、想像して勃起してきた。。(;´Д`)
これから漫画描くとこだったのに。。

953 :名無しの愉しみ:02/09/05 23:56 ID:???
>951
がんがれ!!!

954 :名無しの愉しみ:02/09/06 00:02 ID:???
ダメだった!またはじかれた。
なんでだ・・・こんなに愛があふれてるのに。
無念・・・誰か頼む・・・。

955 :名無しの愉しみ:02/09/06 00:05 ID:???
>>950
寝起きで珍子丸出し…
朝日を浴びて神々しく光り輝いているに違いない(w

>>954
俺がやってみようか?

956 :名無しの愉しみ:02/09/06 00:06 ID:???
>955
おまえに託した!
アキラたんは渡さんがなハァハァ(;´Д`)
がんがってくれ!

957 :名無しの愉しみ:02/09/06 00:15 ID:???

  | ヾ▼    ヒッコシタゼ、トウヤ!!
  |−゚)    ●おまえら男ならヒカルたんハァハァだよな?Part19○
  ⊂ノ     http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1031237562/l50   
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~



958 :名無しの愉しみ:02/09/06 00:17 ID:???
新スレ勃ったぞ!
Part15
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1031238687/l50

959 :名無しの愉しみ:02/09/06 00:17 ID:???
ヒカルたんだ!
同時引越しだ!

960 :名無しの愉しみ:02/09/06 00:42 ID:???
>10
ワラタ
アキラタン、珍湖なんて言っちゃいけないよ(;´Д`)ハァハァ

961 :名無しの愉しみ:02/09/06 00:45 ID:???
誤爆しやした……

962 :名無しの愉しみ:02/09/06 00:45 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |−゚)_|   >960 …ゴバク?????
| ⊂ノ     
| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

963 :名無しの愉しみ:02/09/06 01:01 ID:???
アキラタン言葉を覚えたくて仕方ないんだね〜(;´Д`)ハァハァ

964 :名無しの愉しみ:02/09/09 02:46 ID:???
アキラたん(;´Д`)ハァハァ…


965 :名無しの愉しみ:02/09/10 03:01 ID:???

    マターリ マターリ……

    /|||||"||ヽ   
   ⊂|(゚▽゚*⊂⌒ヽつ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    デモ チョット タイクツ……

    /|||||"||ヽ  
   ⊂|(゚ぺ*⊂⌒ヽつ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    ……バタアシ!!!

    /|||||"||ヽ  ノ))
   ⊂|(゚ー゚*⊂⌒ヽつ)) バタバタ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

966 :名無しの愉しみ:02/09/10 04:59 ID:???
>965
カワエエ〜〜〜!(*´Д`*)ハァハァ

967 :偽り:02/09/16 00:41 ID:???
アキラが眠ったことに気づいた芦原は、頭から手を退けるとほっとした顔で
アキラを見た。さっきより顔色がずいぶんいい。
「さて、我が家に帰るか」もう朝まで眼が醒めることはないだろう。
芦原は腰を上げると、側にあった鞄に手をかけた、その時。
ピロロロ♪・・♪・・ピロロロ♪・・・♪・・・♪
携帯の着信を告げるメロディが部屋中に響き渡る。
聞いたことのあるメロディ・・・確かアキラの携帯の!「わあ!」
静かな部屋に響くそれはそんなに大きな音ではないが、せっかく寝付いた
アキラを起こすには十分な音量であると悟った芦原は、音の出所である
携帯を探した。
”アキラの鞄の中だ!”一瞬躊躇したが鞄を開け、手を入れる。
底の方にある鳴り続ける携帯をおむろに掴むと、表示した名前を見た芦原は
弾けるように出た。
「もしもし!緒方さん!?」
『・・・・・・・・・・・』
出た相手が自分の望む人間ではなかった事に、たぶん困惑したのだろう。
沈黙の中、相手が息を呑むのが分かった。そして・・・。
『おまえ・・・芦原か?』

968 :名無しの愉しみ:02/09/16 00:46 ID:???
偽りさんキタ━―━―━(゚∀゚)━―━―━― !!
待ってたぞ〜〜〜!芦原もアキラたんの魔力の虜になっちまえ!

969 :名無しの愉しみ:02/09/18 12:58 ID:???
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ラジオ体操         塔矢アキラ   ┃ 
┃7〜8月                      ┃
┃   日  月  火  水  木  金  土     ┃
┃ ┌─┬─┬─┬7/┬─┬─┬─┐   ┃
┃ │/│/│●│26│27│28│29│   ┃
┃ ├─┼─┼8/┼─┼─┼─┼─┤   ┃
┃ │30│31│ 1│ 2│ 3│ 4│ 5│   ┃
┃ ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤   ┃
┃ │ 6│ 7│ 8│ 9│10│11│12│   ┃
┃ ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤   ┃
┃ │13│14│15│16│17│18│19│   ┃
┃ ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤   ┃
┃ │20│21│22│23│24│25│26│   ┃
┃ ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤   ┃
┃ │27│28│29│30│31│/│/│   ┃
┃ └─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

970 :名無しの愉しみ:02/09/18 23:05 ID:???
 アツイネ     トウヤ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 アセカイタヨ   マタオドロウゼ  | 冷たくておいしいな
 /|||||'||iヽ    〃ヾヽ▼  <____________
 |( ・ヮ・,)\   (^▽^*) ,^^,ヽ
  / ∴ヽしヽ  ( / ∵し) ///∴ヽ
 `ー-´  )〜γγ`ー´○ヽ ̄ ̄ ̄/
| ̄ ̄∪∪ ̄ ̄(_(__) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|
|| ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄||

971 :名無しの愉しみ:02/09/19 00:53 ID:???
うめるのけ?
このアキラタンカワエエ!いいプレゼントみつかるとイイナ!
    ____       
  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        
  |;;;;;;;;;;、,/||||,||ヽ_     
  | ̄\"(*/⌒ヽ;;\   タンジョウビ、プレゼント、ホントドウシヨウカ…;;
  |:::. . . | ̄`l )),  |    
  |::::::.....|,  し'ヽ)  |  
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  


972 :名無しの愉しみ:02/09/19 21:28 ID:???
        ̄ ̄\  〃ヾヽ▼  
アキラ、ハヤクコイヨ  > ._.(゚Д゚ )_ チャプ
キモチイイゾ __/  (_ U U_)  チャプ
         ~~~~~~~~~~~~~

973 :名無しの愉しみ:02/09/19 21:29 ID:???
   / ||"|||丶 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ||( ゚Д゚)_< チャントジュンビタイソウシナイト!
  (_ U U_) \_____
    ~| ̄|
    U U


暑い〜……海いきてぇ…………アキラたんと一緒に。(;´Д`)ハァハァ

974 :名無しの愉しみ:02/09/19 21:30 ID:???
| |_
| ||||,||*  ←アッ
| |o ゚)_|     929、ノリノリニハナラナイヨ!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

975 :名無しの愉しみ:02/09/20 04:32 ID:???

                ∧∧
               / ||"|||||ヽ .ジャーン!
              ( (*゚ワ゚))  ダイヤモヨウッ!
               ⊂ ◆ つ  
               ./_*__|
 .              ..(/ (/

                 /)/)
               / /|||||ヽ .ジャーン!
              ( (*゚ワ゚))  ウサギチャンダッ!
               ⊂ * つ  
               ./_*__|
 .              ..(/ (/


976 :名無しの愉しみ:02/09/20 06:21 ID:???
      ______
      \|        (___
    ♪   |\            `ヽ、
         |  \             \
   / ||"||||||   \             〉  ゼンブイレルトエラー…
.   |||(*゚ー゚)| ♪   \          /
 ‖ / つ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 ‖( 匚______ζ--ー―ーrー´
  〓〓UU ‖    ||       .||
 ‖    ‖. ‖)   ◎      .||
.       ◎            .◎

977 :名無しの愉しみ:02/09/20 06:22 ID:???

                   .    ☆  
        .__旦__         ィ傘ト/||"||||丶 
       ∠二二二△        4賀 ||(*゚ー゚)/) ヾ
       ,.(三田田三()"_"_~_~_~_~_~4_寿込(   ノ
     /~.!(三三三三「Happy Birthday HIKARU |~'ヽ
     !<介>  .,ヘ  .,ヘー―,ヘ―‐..,ヘ.‐┘ヘ .<介>i
     |ヽ。,,_ <介> <介>  <イト>  <介> <介>.,_,,。ィ|
     ||||||丶 ~"""''''''''ー―--゛-"-――'''''''|||'|||||~~  :|
     |゚ー゚*|| ||"||||丶。 ||||||丶 。||'||||丶||*゚ ー゚) *゚ ー゚|
     | ⊂。 (゚ー ゚*⊃ (゚ー゚*)∩ (*゚ー゚ ||'|||||| '|||| |丶 |
  .。-―|し |||'||| ∪ ||||'||⊃ ||'|||||  。 ||'|||||*゚ー゚)*゚ー゚). |ー-。、
 ヽ_  ヽ,_゚ー゚* 。(゚ー ゚*||n ゚ー゚* ||*゚ ー゚)⊃ ∪ _,,。ィ __ノ
   /     ~~"""''''''''ー―-----――''''''''''"""~~    \
   (_ イ       へ         へ      ト 、_ノ
      ヽ。  _/  \      /  \___ノ
         ̄       ヽ、_  _/

978 :名無しの愉しみ:02/09/20 12:52 ID:???
進藤、誕生日&新スレおめでとう

  /i|||、|||ヽ  ♪ Tra la-la-la-la la-la-la-la
  |||(*゚ 0゚)      Happy birthday sweet sixteen
   つ0)≡目    Tra la-la-la-la la-la-la-la
   |  |〜    Happy birthday sweet sixteen
   ∪ ∪
         ♪ Tonight's the night I've waited for
            Because you're not a baby anymore
            You've turned into the prettiest boy I've ever seen
            Happy birthday sweet sixteen ♪


979 :名無しの愉しみ:02/09/21 18:46 ID:???

       __/   \__   
       | マリン|    |バター|    ボクタチハ生クリームモイケルデツ
      ()*゚ー゚)  ∪・∀・)     
      @(,,u_u   ヾ(,,_U U


バター犬&マリンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!
誰か言ってたが、マリンは若先生の変装か?


    /i|||、|||ヽ  >111さん、誰がそんなつまらない冗談を?
    |||(*゚ー゚)     いやだなぁ・・・ハハハ
     (    つ ))  
__/ |  |   
| マリン|  ∪ ∪


980 :名無しの愉しみ:02/09/22 09:47 ID:???

          / ||"||||丶  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |_(*,゚ワ゚)|<   ウメタテハジマッテイルノ?
          / つ    \_______
          ( ,ノつ  
          (/


981 :名無しの愉しみ:02/09/22 10:35 ID:???
              ┌─────――――┐
              │Bar   ウメタテ 山猫 │  
              └─────――――┘   
     \ 三   \     |||~|||||ヽ
    三 \ ∧∧ \  ,|_(*゚ー゚)||  
    三三 (   ゚)   .h  ( つ)U) 
      三/ ̄(つu Ц\    | 
     三 (┳_ \  三 ̄ ̄ ̄ ̄
 マタキタノカ   ╋━J   ̄ ̄ ̄三 ̄ ̄ ̄ ̄  
       ┻   三 三 三


982 :名無しの愉しみ:02/09/22 14:37 ID:???
     /|||||'|| iヽ           
  / ̄|(^ヮ^*)_|  ぴよちゃん、乙華麗  
  .| ^◇^) ⊂ )
 (   ,ゝ',) | |
  ''ヽ'''ノ''(_(_)


983 :名無しの愉しみ:02/09/23 10:04 ID:???
              ┌─────――――┐
              │Bar    ウメタテ山猫  │  
              └─────――――┘   
     \ 三   \     |||~|||||ヽ
    三 \ ∧∧ \  ,|_(*゚ー゚)||  ウマッテナカッタナ
    三三 (   ゚)   .h  ( つ)U)  
      三/ ̄(つu Ц\    | 
     三 (┳_ \  三 ̄ ̄ ̄ ̄
 マタキタノカ    ╋━J   ̄ ̄ ̄三 ̄ ̄ ̄ ̄  
         ┻   三 三 三

984 :名無しの愉しみ:02/09/23 10:19 ID:???
| |_
| ||||,||ヽシンドウ!
| |Д ゚)_|   アト7カモコノママ
| |⊂)    ケッカヲマチツヅケルノカ
| |∧|     デ、カッタノダロウナ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

985 :名無しの愉しみ:02/09/23 13:23 ID:???
      ▼〃ヾ     
     (;゚Д゚)   ゜
ε≡  と  つノ    
   〜(_つ ノ    ナニ、ソンナニオコッテイルンダヨ!!
      (/


986 :名無しの愉しみ:02/09/23 17:07 ID:???

    / ||"||||丶 パチ!
    |_(*,゚o ゚)| 
     (_⊃ ヽ)__ 〃ヾヽ▼   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (_|\゜・・・゜ (゜ー゜*)  < ハナシカケンナヨ
      “ヾ | ̄ ̄゛と  _)   \_____
        “ ̄ ̄ (__))


987 :名無しの愉しみ:02/09/23 17:07 ID:???

    / ||"||||丶 !
    |_(*゚▽゚)| 
     (_⊃ ヽ)__ 〃ヾ▼    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (_|\゜・・・゜ (*  )  < …アリマセン
      “ヾ | ̄ ̄゛と  _)   \_____
        “ ̄ ̄ (__))


988 :名無しの愉しみ:02/09/23 17:09 ID:???
               
          オレ、カエルケド、オレノトウヤニテヲダスナヨナ
            _______ _____/
                      V                 
                                                       
                            〃ヾ▼  
              ワカッテンダロウナ!    (゚▽゚*)
                           |  U   テケテケ
                           |  |〜 ))) 
                           U゛ヽ)


989 :名無しの愉しみ:02/09/23 17:10 ID:???
ヒカルたん、よくわかってるよ。手なんて出さないさ。
手はね。

      サア、ムシャブリツキナサイ!!
( `Д)  
/(ヘ っ )ヘ


990 :名無しの愉しみ:02/09/23 17:11 ID:???
>22すげえ……

./|||||||~||ヽ  
||(*゚σ゚)||ノ   カモーン
/(へっ )ヘ

……夢だ(;´Д`)ハァハァ

991 :名無しの愉しみ:02/09/23 19:04 ID:???
  | ヾ▼
  |−゚;)   アキライル?
  ⊂ノ     
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

992 :名無しの愉しみ:02/09/23 19:04 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   …イルヨ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

993 :名無しの愉しみ:02/09/23 19:06 ID:???
  | ヾ▼
  |▽゚;)   アキライタ! シリトリスルカ?
  ⊂ノ     
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

994 :名無しの愉しみ:02/09/23 19:06 ID:???
| |_
| ||||"||ヽ
| |ー゚*)_|  ヒサシブリニ シヨウカ?
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

995 :名無しの愉しみ:02/09/23 19:09 ID:???
  | ヾ▼
  |▽゚;)   ゼンカイトジュウフクシテモキニシナイトイウコトデ
  ⊂ノ      アキラカライケヨ。
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

996 :名無しの愉しみ:02/09/23 19:19 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   …イケヨ ヨルノ痴態
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  | ヾ▼
  |▽゚;)   イラマチオ!
  ⊂ノ      (オボエタテダゼ)
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~


997 :名無しの愉しみ:02/09/23 19:21 ID:???
……こうして夜は更け

| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   …恥垢マミレノティンポ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄

  | ヾ▼
  |−゚;)   ポ…、ポ……
  ⊂ノ     ア、3ジスギテル!オレアシタ、ハヤインダ。
  |          キョウハモウカエルヨ。ニゲタワケジャネーゾ!
  |
~~~~~~~~~~~~~~


998 :名無しの愉しみ:02/09/23 19:22 ID:???
  | ヾ▼
  |▽゚;)   マタアソボーナ
  ⊂ノ     
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

999 :名無しの愉しみ:02/09/23 19:23 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |ー゚)_|   …オヤスミ、ヒカル
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄

1000 :名無しの愉しみ:02/09/23 19:24 ID:???
| |_
| ||||,||ヽ
| |∀゚)_|   ボクノ完勝ダナ!
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)