2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● 趣味の部屋『塔矢愛好会』Part7,0○

1 :あゆみちゃん:02/06/23 00:51
荒らし煽りは放置プレイ。小説の後10件はsageも忘れちゃダメだよ!

■前スレ Part6
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1023646842/
■関連スレは>>2->>7参照

【関連スレ】
■ヒカルたんスレ ●おまえら男ならヒカルたんハァハァだよな?Part10○
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1023487346/l50
■筒井たんスレ 筒井たんを困らせたい奴が集うスレ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1019502007/l50
■AAスレ 誰かコイツの名前教えろ
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/mona/1020084665/l50
■漢スレ お前等!漢ならアキラたんハァハァじゃねーか!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1021540087/l50

2 :あゆみちゃん:02/06/23 00:51
【倉庫番さんありがとう!】
■小説倉庫
http://blue.ribbon.to/~hikalog/akira/top.html
■魔境共同お絵描き掲示板
http://blue.ribbon.to/~hikalog/ibbs.html

【過去スレ】
■趣味の部屋『塔矢愛好会』男性会員募集中!:html化待ち
■Part2
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1019064730/l50
■Part3
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1020066796/l50
■Part4:html化待ち
■Part5
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1022165277/

3 :あゆみちゃん:02/06/23 01:00
補足。「ジャンプネタバレは火曜日から」
住んでいる地域によって発売日は異なります。
くれぐれも自己中心的な発言はひかえましょう。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:10
>1
乙。
初うp小説がなにか、今から楽しみだ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:16
クリードは今までの全部のスレを読め。
偉そうにhttp://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1023646842/800
とか言ってても、茂人が誰なのかも知らなかったくせに。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:17
誰もこねーな。
北島ドリーム、早くこねーかな。
いつ命が終わるかわからんジジイにはなんか興味ある。
って、俺たちだって明日死ぬかもわからんけどな。
だからなるたけ多くアキラたんハァハァ(;´Д`)したいぞ!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:18
>5
すんだ事はもういいじゃん。新鮮な感じで面白いと思うよ。
タイトルをすべて改ざんしなかっただけマシと考えようよ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:18
ネタバレが火曜なのが待ち遠しいよ・・・
早くあのアキラたんについて語りたいよ(*´Д`*)

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:20
>5
まあまあ、楽しくやろうぜ!
OPの歌詞だが、やっぱり、アキラの心情っぽく思えてくる。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:22
俺はEDの2番がアキラたんっぽい気がするよ
いろんなものを犠牲にしてきたアキラたんの生き方・・・
プレステのアキラたんのシナリオを見たせいか、よけいにそう思えてしまう

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:22
今日は、これから小説くるかな?
無題も大詰めだしな。どうなるんだろな無題。
初恋に敗れた兄貴のその後も気になる。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:23
>10
どういう詩?
よかったら載せてくれ!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:27
茂人は兄貴の出没を狙ってきてるっぽいな(w
「まちぶせ」って歌はなぜか茂人を思わせる。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:29
>12
複雑に絡まってる毎日の中
本当は泣きたいのに強がっていたね
ムリして背伸びしないで そのままでいて
笑った君の顔が大好きだから
夢を叶えるために犠牲になったもの

昔のアキラたんのイメージなんだが。今のヒカルにも近いかな?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:29
ひそかに保健室の続きキボン。
お仕置きが気になるんだよ…(;´Д`)ハァハァ
職人さん、気が向いたら書いてくだちい。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:31
  | ヾ▼
  |▽゚)   シンスレカァ…
  ⊂ノ    ガンバレヨ!!!    
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:34
>14
夢を叶えるために犠牲になったもの
・・・確かにアキラたんのストイックな生き方を思わせるな。
碁のために、彼はいろんなものを犠牲にしてる気がする。
ある意味、そこまで出来る対象がある、そういう生き方が羨ましい。
うん、最近のヒカルにはオーラを感じるよ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:41
>16
ヒカルたんキタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
優しいね、キミは。アキラたんも来るかな?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:43
ヒカルたん、ありがとう!
ちょっと荒んでた心が和んだよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:45
>15
お仕置き・・・俺に書けるだろうか?
あれは単に保健室エロのつもりだったからな。
だが、頑張ってみるぞ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:50
>20
楽しみにしてるよ!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:56
>20
おお!いたのか、職人さん!!
たのんますお願いします読みたいんです頭ん中ぐるぐるなんでつ(;´Д`)ハァハァ
…ここはぼそりと言った一言が実現する確率が高くていいな。
好きだぞ、このスレ!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 01:59
今、ランク王国でヒカ碁コミックス売り上げNO.1ってやってた。
なにやらウレシ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 02:07
新スレの一発目の小説が芹澤妄想じゃまずいような気がする……
っつーか、へたくそなエロなんで漏れが恥ずかしい。
今日は寝まつ。

倉庫番さん、タイトルは「遠雷」でおながいしまつ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 02:12
ぎあああ〜ぢつは芹澤調教小説を心待ちにしてたりするっスよ〜
明日の夜ぜひおながいします…「遠雷」…なにやらエロちっくなタイトルですな。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 02:29
>24
なんだよ〜〜〜!ずっと待ってたぞ、芹澤妄想(;´Д`)ハァハァ
明日絶対頼むぞ!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 02:35
焦らしプレイかよ(;´Д`)アアン
オレらも芹澤妄想に調教されてるみたいだ(w
明日待ってるからな!

28 :偽り:02/06/23 02:47
かつてオレは、塔矢アキラを手に入れ、同時に進藤ヒカルも
ほしかった。
アキラと関係を続ける一方で、なにかしら彼に接触し
進藤の家庭に入り込んだ。
オレが調教し放った小鳥は、彼の様子を逐一報告してくれる。
だから、今進藤に何が起こっているかは、大体は把握できる。
進藤・・・・
オレは進藤の肩をつかみ、自分の方へ引き寄せる。
その行為に進藤は、一瞬身体を強張らせたが、すぐ力を抜いた。
ここで芦原とアキラくんがいなかったら、唇を奪いたい衝動に
駆られるだろうがあいにく無理そうだ。特にアキラくんの形相は凄まじい。
”小鳥”も拗ねるかな。
「くっくく・・」自嘲気味に緒方は笑う。
オレとおまえはほんとそういった行為のタイミングに縁がないな。
おまえには、手を出すなという神の思し召しかもな?
一度でいい、おまえは、どんな味がするんだ?進藤・・・。
それを願うことは、アキラくんへの冒涜か・・・。
ふっと笑い、ヒカルの肩から腕を退ける。ヒカルはほっとため息をついた。
端からみてると時々緒方は、ヒカルを愛おしそうな目で見る、
それは無意識に行うので、緒方本人でさえ気づいてはいない。
アキラがいつも苦々しく思うのは、それを見つけた瞬間・・・。

29 :偽り:02/06/23 03:14
その時、ヒカルの携帯電話が鳴った。
「すみません・・・」
そういって席を立って店を出る。
ヒカルの後ろ姿を見送る緒方とアキラだが、各々の心情はバラバラだった。
愛しそうな目で見る緒方と眼光鋭い目のアキラ。
芦原はうっかりそれを見てしまい、身震いした。
コーヒーに口をつけ二人を上目遣いで見る。
−なんだ?この雰囲気は・・・おいアキラ、恐いよ・・・−
ふと芦原は、さっき緒方がいった言葉を訊いて疑問に思ったのか
すかさず質問をした。
この沈黙が破られるのなら、一石二鳥だ。
そう思って質問した事は、実はかなりの爆弾であり、
それは、アキラが一番聞きたかった事でもあった。
「緒方さんって進藤くんとプライベートでも親しいんですか?」
芦原の声で、緒方は視線を戻すと
「ああ」
間一髪間を置かず、緒方は肯定の返事をした。
「へー意外ですね。」芦原が、感心したように頷く。
アキラは眩暈を覚える。
ガンガンして頭痛も始まった気がした。
緒方さんは、もしかしてボクと進藤を天秤に掛けてる?
そんな疑問がアキラの思考を満たした。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 03:23
偽りキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
過去スレに上がらなくなったから、行方不明になったと思ってたぞ
もしかして、小鳥って……こえーぞなんか(ワ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 03:55
三十路アキラタンキタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
兄貴貪欲だな。
例の事件も兄貴くせえな、おいハァハァ(;´Д`)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 04:34
アキラタン新スレおめでとう。僕はアキラタンを愛しています。また天使のような笑顔を見せてください。追伸…ポークビッツ買ってきました。皆さん御教示ありがとうございました。 

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 06:22
アキラタンおはよう!新スレおめでとう!
いきなり新スレでビクーリ!昨日すごくスレ伸びたんだな
毎日いろいろあるなぁ
だが小説イパーイ読めたし偽りさんもフカーツしたしめでだいめでたい
んでは仕事いってきまつ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 08:01
緒方クリニック(・∀・)イイ!
院長を振り回すアキラタン…

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 09:32
>>32
くれぐれも犯罪者にはなるなよ
ポークビッツで止めておくんだぞ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 09:48
昨日の小説祭り楽しかったな〜(;´Д`)ハァハァ
今日もオヤジドリーム読みたい。
今、本編でやってる旬な話だし。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 10:03
偽りのおっきいアキラたんはオカッパ?(倉庫池
保健室…体操服半ズボンアキラたんもアリか?ハァハァ(;´Д`)
鉄の扇子持ってそうな芹澤局長、お待ちしております!!(ヴィシ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 10:17
裏失たん…どうしたんだ。本編早くキボンキボン!

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 11:31
何のスレッド?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 11:33
age

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 12:18
今日はちちゃーいアキラたんもお祝いにきてくれるといいなあ(;´Д`)ハァハァ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 12:44
ちっちゃいアキラはうざい。氏ねぽ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 12:50
俺はいちいち上げて嫌がらせするほうに氏んでほしい。
チチャーイアキラタン、元気かなあ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 13:12
>43
荒しは放置プレイだずぉ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 13:28
>>42
いっしょに氏なすぽ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 13:44
昨日は楽しかったなあ。プチネタ小説来たし、節子はある意味マジで小アキラたんだったな。
のんびり屋さん小アキラってあんなイメージだ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 13:49
碁オタってキモイね。
ダサ女のいるスレはここ?
くさっ!

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 13:52
小アキラタン、ちちゃーいアキラタンでショタ開眼した、んだろうと思う。
可愛くて仕方ない。
オレの中の小アキラタンはAAのアキラタンなんだよな。
あのふわっとやわらかい感じ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 13:57
オレ?ダサ女だろ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:01
>48
ヤヴァイな(w
だが、確かにカワイイ・・・自分の顔がゆるむのを感じる。
おまえもポークビッツのくちか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:02
>48
確かにあのAAはチチャイアキラのブレイクの一翼を担ったと思う。
かわいすぎるよ…。
背中と腰のライン、尻の丸み。最高だ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:05
あれ、最初に創ったの誰だろうな?創始者バンザイハァハァ(;´Д`)
最近更新がないが、職人さん、また創ってくれよ!

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:11
>50
ポークビッツを使わずとも対処は出来るぞ(藁
なんかちっちゃーいアキラタンはオヤジを迷わすフェロモンを備えてる気がしるな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:13
オレもいくつか作ったぜ!つっても顔を変えただけだが…。
別のヤツに使われると嬉しいんだよな。認められた感じがして

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:17
>54
是非またつくってくれよ!
足とかケツとか腹のラインがまじたまんねえ(*´Д`*)ハァハァ
なんだろ、あの歩ってるやつがすごく好き。花屋のやつ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:19
ダサ女が一人で頑張っているスレはここですか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:23
捨て猫風アキラたんも大好きだ。
ダンボールから顔だけちょこんと出してるやつ。
速攻拾って帰ってオレだけのアキラたんにしてしまいたい(;´Д`)ハァハァ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:27
チチャーイアキラタンの場合、小悪魔的要素がカギだな。
天使の微笑みと小悪魔のムチの波状攻撃でオヤジ達はアキラタンワールドの奴隷ハァハァ(;´Д`)

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:30
>57
それ、二種類くらいあったような気がしるのだが…。
昔、裏失さんのぼろぼろアキラの時に誰かが張ったやつかな?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:38
>59
コレ。
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/mona/1020084665/235
何でもしてあげるから箱ごと持って帰りたいぞ・・(;´Д`)ハァハァ

61 :60:02/06/23 14:41
Σ(゚Д゚;)
スマソ、あげてしまった(汗
糸電話に巻かれて逝ってくるよ・゚・(ノД`)・゚・

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:43
これか。   これ、ワケもなく箱に入ってるんだよな(w  そこがメチャ可愛い。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:47
〉61  
小説の後10件は過ぎてるから大丈夫だろ?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 14:51
裏失さんのときのは「イカナイデ」か「ステナイデ」かと言って泣いてた覚えが。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 15:00
〉64
それ、まじャヴァくないか?
アキラタンに行かないで、捨てないで言われて泣かれた日にゃ…ハァハァ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 15:12
捨て猫風アキラたんをお持ち帰りしたいという願望はわかるなあ。
ちっちゃいのでも中学生のでも、アキラ猫は飼ってみたい。
飼いならせるかどうか自信は、まずないが(w

67 :60:02/06/23 15:14
あげてしまった詫び代わりに探してきたぞ。
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1019064730/188-191

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 15:21
>67
箱っていうか、ゴミ箱に入ってる!
なんか、スゴク受けた(ww

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 15:27
>66
アキラタンはちっちゃいのでも、おっきいのでも即効で引っ掻いてくるでしょうな(*´Д`*)ハァハァ
またそれもオツなもの、調教のし甲斐があるのう。ふぉ〜っふぉっふぉっ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 16:26
後半部分、ジジイ入ってる━━(゚∀゚)━━ !!!!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 16:52
あの平仮名ばっかりのキャラ作り発想が
そもそもキモイんだよな。(藁

72 :緒方:02/06/23 16:54
やあ、いつの間にか新スレだな。
スレ立てについてはいろんな意見もあるみたいだが、強調性をもって仲良くしようぜ。
まァオレ個人の意見としては、950にとらわれるのはどうかと思うがな…。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 16:58
兄貴キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
待ってたぜなんか久しぶりな気がするよ兄貴!
たまには兄貴もスレ立ててくれよな!

74 :緒方:02/06/23 17:12
ああ、タイミングが合えばオレも次を立てるつもりだぜ。
他ならないアキラくんのスレだからな…。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 17:21
兄貴キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
スレ勃てはあんまり深く考えないでそん時の気分でいいな。協調性はオレも賛成。
あゆみちゃんは住人の気分を逆なでしてるとこあるが、やみくもに排除も違う気がしる。
別にヘンなスレ勃てしたわけでもないから、いいんでないのかな?
だが次は兄貴に立てて欲しい気がしるよ。兄貴、まだ勃てたことないだろ?
もし次にスレ終わり近くになって、スレの進みが速いときに兄貴がいた場合は勃ててみてくれよハァハァ(;´Д`)

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 17:26
>兄貴、まだ勃てたことないだろ?
爆ワラ
兄貴、EDでつか?(w

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 17:35
ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ
そうなんだよ。わかってくれたか76よ。
立てると勃てるをかけて、兄貴にハァハァしちまう己がうすら恐い(;´Д`)

78 :緒方:02/06/23 17:36
>76
ハハ、オレが不能だと思うか?
そこら辺は茂人やアキラくんが証明するさ。
しかし勃てるという漢字だらけだな…

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 17:48
し・・茂人が証明できるんすか??
あ兄貴・・・・

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 17:54
>77
大丈夫だぞ。
例えあちら側に行ってしまっても、お前には茂人と506という仲間がいるからな。
思う存分兄貴にハアハアしる!
兄貴で抜けたら報告してくれよ?(w

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 17:59
>80
その中には菊門ひくつかせて花占いをしる座間たんもいたりしる(W

82 :緒方:02/06/23 18:07
更に白状してしまうと前に出ている506、進藤、ちっちゃいアキラくんもだな。
…オカシイな、オレは本来恋愛相手に一途で、情に篤い男なんだがな……。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 18:07
>80
いや、ここにいる連中はみな危ない橋を渡ってるんダーヨ
いつ自分があっち側に行ってもおかしくない気がしる今日この頃・・・ハァハァ
バックバージンは兄貴に捧げまつハァハァ菊門初めはヤパーリ魔性のパールピンクな菊門アキラタンがいいなあハァハァ(;´Д`)

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 18:11
兄貴、性とは哀しいものなんすね(;´Д`)

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 18:18
そんなに沢山を1人で相手するのは大変だろ?
オレ、兄貴の身体が心配だな・・・
仕方ないから、オレがアキラタンとチチャーイアキラタンを引き受けるよ!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 18:26
>85
そりゃないだろ
オレにどっちかくでハァハァ(;´Д`)
しかしアキラたんには世話係の座間たんが漏れなく付いてくるかもしれない罠

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 18:29
そういえば緒方クリニックで兄貴はアキラタン、506、茂人と4Pしてたんだな。
茂人とのセクースシーンを久々に読んでみるか(w

88 :緒方:02/06/23 18:57
ああ。性とはときに哀しく、だが美しいものだ…。

>85、86
オレの心配をしてくれるのは有り難いが、オレのメインディッシュを連れて行こうとするのは
ナシだ。彼らはオレにとっての宝物なんだぜ?
…まぁ、それはみんなもそうか。独占したがるのは悪い癖だな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 19:32
独占欲兄貴ハァハァ(;´Д`)
あ・・兄貴もシットしたりするんすか?ハァハァ(;´Д`)ハァハァ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 19:37
そろそろ小説が読みてえなハァハァハァハァ(;´Д`)
誰かくださいハァハァ昨日あんなに読んだのに欲望にはきりというものが無いのか!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 19:42
>90
なあなあ、少年王の続きとか書いてみる気ないか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 19:49
>91
オレは書けねえなあ・・・天然でヘンなんだけどカワイイアキラ王の魅力を損ねてしまいそうだ。
実は一回参加したが、微妙だった(w
ってかおまえ書いてみたら?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 19:50
>92
俺も書いてみたことあるよ。同じだな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 19:51
夕べ観たエロビデオは看護婦が診察台の上で菊門を二人の男に押し広げられて
中をペンライトで照らされていた。菊門はモザイクかからないんだよな。
思わずナースアキラ想像しちまったよ。芹澤小説心よりお待ち申し上げまくり(;´Д`)ハァハァハァハァ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 19:57
>94
見たい見たい!それ見たいずぉぉぉぉぉぉ!!!
女も最近菊門がいいの!ってのがいるみたいだな
菊門好きの男と結ばれりゃ、メデタシメデタシだがな

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 20:00
>94
なんかいいんでないかい?ペンライトハァハァ
アキラタンのアヌースをペンライトで診察しちゃうズォハァハァハァハァ(;´Д`)

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 20:17
ところで、このスレタイの最後の方が文字化けてるの俺だけ?
「Part7@`0」って表示されてるんだけど…。
ちなみにかちゅ使用。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 20:29
>97
今見たけど、ちゃんとなってるyo
IE使用

99 :無題・第三部(41):02/06/23 20:33
何本目かの煙草を揉み消して、緒方はやっと腰を上げた。
非常階段に通じるドアが開いていた。
ゆっくりと、緒方はその階段を降りていった。

一番下の踊り場で、壁にもたれて、二人の少年が座っていた。
一人は目を閉じてもう一人の肩に頭を乗せている。
もう一人の少年は、その少年を慰めるように、いたわるように、その少年の背を抱いていた。
それは二匹の子犬が寄り添ってうずくまっているような、ありふれた、微笑ましい風景だった。
緒方は深い息をはいて、しばしその光景を眺め、それからゆっくりと彼らに近づいた。

片方の少年が彼に気付いて顔を上げ、小さく笑った。
「緒方先生、塔矢、寝ちゃったよ。」
「良かったよ。今、オレの顔を見たくはないだろうからな。」
緒方はヒカルに微笑み返して言った。
「今日はおまえの家にでも泊めてやってくれ。そこが一番安心して眠れるだろうからな。」
静かな口調で語る緒方を見て、ヒカルは胸が痛んだ。
もしかして、この人は何もかも全て知っていて、こんな事を仕組んだのだろうか?
「緒方先生…知ってたの?」
「何を?」
アキラの気持ちを、か?知らないで、こんな猿芝居が出来るとでも思うのか?
だが、そんな言葉は口にせず、ただ、わかったような笑みをヒカルに返した。
「殴って、ごめん…なさい。痛かった…?」
「痛くなんかないさ、このくらい。」
笑ってヒカルの頭を軽く小突いた。
「タクシーを拾ってきてやるよ。」
そう言って緒方はその場を後にした。

100 :無題・第三部(42):02/06/23 20:34
「塔矢、行くよ。」
だが深い眠りに入ってしまったらしいアキラは、ヒカルがどんなに揺すって呼びかけても
目を覚まさなかった。
「塔矢ぁ、起きて、歩いてよ。」
ヒカルがアキラの腕を肩にかけて立ち上がろうとしたが、よろけて壁にぶつかってしまった。
「おまえじゃ無理だよ。」
緒方は煙草を投げ捨てて、二人に近づいた。
「オレなんかに触わられるのはイヤかもしれんが、ちょっとだけ我慢してくれよ、アキラくん。」
そう言って、アキラの身体を抱き上げた。

もしかしたら、自分の手が触れたらアキラが目を覚ましてしまうかもしれないと、緒方は怖れた
のだが、抱き上げてもアキラは変わらずに安心したような静かな笑みを浮かべたままだった。
もう触れる事は無いだろうと思っていたアキラの身体を抱いて、その美しい顔を間近に覗き
込んで、緒方は、このまま彼を手放したくない、という衝動に駆られた。
進藤なんかどうでもいい。
アキラの気持ちもどうでもいい。
このまま、アキラをさらって行ってしまいたい。
さらって行って、誰も来ない場所に閉じ込めて、自分一人のものにしてしまいたい。
そうして、後はもう、アキラがどんなに泣いて喚こうと、誰の事を口にしようと構わずに、ずっと、
いつまでも、こうしてアキラを抱いていたい。

101 :無題・第三部(43):02/06/23 20:35
アキラを抱く緒方の腕に力がこもった。
だがそんな事をする勇気も、度胸も、持ち合わせていない事はわかっていた。

先を行っていたヒカルがついてこない緒方を振り返った。
心配するな、コイツはもうおまえのものだよ。ヒカルにそう言ってやりたかった。
いや、それとも、と緒方は思い直した。
コイツが、オレのものだった事なんて、無かったのかも知れんな。
目で、先に行くようヒカルに促して、その後ろからアキラを抱えて歩き出した。
ヒカルの背中に小さく笑いかけて、そして、腕の中のアキラをもう一度見下ろし、アキラの
閉じられた瞼にそっと唇で触れた。

待っていたタクシーにアキラを押し込んで、発進するのを見送りながら、緒方はまた煙草に
火を点けた。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 20:40
切ない兄貴キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
俺もう兄貴に感情移入しまくりよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 20:51
無題キタ━━━*♪・・*♪゚゚♪\(*^▽^)/☆\(^▽^*)/ヤタ━━♪・*♪・・*♪:*━━━━!!!!
せつないなぁ。やっぱり兄貴は策士だな。
オレだったら閉じ込める方だなハァハァいったんモノにしたアキラたんを他の奴にやるなんて出来ん。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 20:52
       >55クンニ  ホメテモラッテウレシイナ♪
               /||"||||ヽ ・** .
               ||(*゚ー゚)| /*:+`。*
               と  つ/  *.:*.
               (つ ノ  ̄ ̄
             〜  (/

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 20:57
>104
アッキラた〜〜〜〜〜〜ん!
可愛い!殺人的に可愛いぞ!ハァハァ(*´Д`*)

106 :無題・第三部(44):02/06/23 21:00
名前を呼ばれたような気がして、アキラは夢うつつのまま、その呼びかけに応えた。
「…なに?進藤。」
進藤?どうして彼が?ぼんやりした頭で考えながら目を開けると、その人物の顔が目の前
にあって、自分の顔を覗き込んでいた。
「おはよ。」
「進藤…!?」
次の瞬間、アキラは慌てて跳ね起きて、あたりを見まわした。
「ここ…キミの部屋…?」
「ウン。…あのさァ、塔矢、」
状況が飲み込めずにいる様子のアキラに、ヒカルが問いかけた。
「…おまえ、昨日の事、覚えてる?」
もしかしたら、目を覚ましたらまた、「そんな事言ってない」と言われてしまったらどうしよう、と
ヒカルはずっと不安だったのだ。

107 :無題・第三部(45):02/06/23 21:01
昨日の事?
アキラは記憶を手繰り寄せた。
まず、最初に思い出したのは、今も感じている、なんだか良くわからない、不思議な幸福感。
身体が暖かくなって、心が軽くなって、全てが解放されて、自分自身が大気中に溶けていって
しまいそうに感じた。
たった一つの言葉だけで、そんなにも幸福に感じられる、魔法の言葉。
アキラはそれを思い出して、そして、もう一度その言葉を口にした。
「好きだ、進藤。」
それから目を開いて、ヒカルを見詰めてもう一度、言った。
「好きだ。」
そんな風に言われて、優しく見詰められて、ヒカルはどうしたらいいかわからず、どぎまぎした。
アキラの、吸い込まれるような黒い瞳が、真っ直ぐにヒカルを見詰めている。
静まれ、オレの心臓。
何か、言わなければ。何か、言葉を返さなければ。
必死に自分に言い聞かせるヒカルの耳に次に届いた言葉に、だがヒカルは呆れかえった。
「そう、言ったよね。それは覚えてるけど、それからボク、どうしたっけ…?」
「…ボク、どうしたっけ?ふざけんなバカヤロウ。
寝ちまいやがったんだよ、それから。
こっちの気も知らないで、自分だけ好きな事言って寝ちまいやがって。
ここに運ぶんだって、どれだけ大変だったと思ってるんだ、オマエ」
ヒカルに怒鳴られて、アキラが神妙な顔をして謝った。
「ゴメン」
なんだかしょんぼりしている風のアキラがカワイイな、とヒカルは思って小さく笑った。
「あのさ、」
呼びかけられて、なに?と言う風にアキラがヒカルの顔を見た。

108 :無題・第三部(46):02/06/23 21:02
「前にも一度、おまえが泊まった事あっただろ?
そん時もさ、オレ、こんな風におまえの寝顔見てた。
朝陽がゆらゆらあたって、キレイだなーって、見惚れてた。
あの時、オレ、おまえに触れたくて、しょーがなかった。
それなのに、オレがやっとの思いで手ェ出しかけた時に、おまえが目ェ覚ましちゃってさ」
それから、にやっと笑って、こう言った。
「あん時、オレ、初めておまえで抜いたな。」
アキラはきょとんとした顔でヒカルを見て、それから次の瞬間、真っ赤になった。
「ふっ、ふざけるなよ…っ!進藤っ!」
そんなアキラの反応を軽く受け流して、ヒカルは続けた。
「ふざけてなんかいねーよ。
やっぱり、こうして見てると、おまえってキレイだなー、って思う。
今も、おまえに触わりたくて、しょーがないよ、オレ。」
アキラはそう言われてなんと応えていいかわからず、けれど、アキラを見詰めるヒカルの顔から
目が離せなかった。
「だから…」
ヒカルの顔がアキラに近づいた。そして、
―キスしてもいい?
そんな囁きがアキラの耳に聞こえたような気がして、
それから、ヒカルの唇が、そっと、アキラの唇に触れた。

― 完 ―

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 21:02
>104
ほんとだ。ぽんぽんとモッコリケツと足のゆがみ……。
下半身のバランスが絶妙に(・∀・)イイ!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 21:08
つまんねー小説。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 21:10
無題さん完結キタ━━(゜∀゜)━♪〜o(^∀゜o)♪〜(o^∀^)o 〜♪♪〜o(^∀^o)〜♪(o゜∀゜)o〜♪━━━━!!!!!
アキラが幸せになれて良かった。だが兄貴、かわいそうだな。
ヘタレ入った兄貴だったがそんなヘタレた兄貴の心理描写が、ヤパーリ兄貴に感情移入させてったんだな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 21:18
無題キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
もう終わりなんだな。サビスィ(゚д゚)
やはり緒方の描写が多かったせいか俺も緒方に入り込んでいたYO
だが、恋は残酷なもので、泣くものの上に幸福な恋が築かれたりするんだな。
処女アキラタンがこんなに成長して笑ってくれて、兄ちゃん嬉しいよ(;´Д`)ハァハァ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 21:26
終わってしまうと思うとショックでつ
一番印象的だったシーンは兄貴の部屋でアキラたんが奪われてまうシーンかな
臨場感があって良かった!
ああ・・・今頃兄貴は地獄の苦しみだろうなー
無題さんまた絶対何か書いてください。
お疲れ様でした!

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 21:39
nagasugi

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 21:41
淋しい兄貴……兄貴狙いが暗躍しそうだなハァハァ(;´Д`)

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 21:41
無題キテタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
無題たん、オツかれ!長い間楽しませてくれてありがとな。
兄貴にもお疲れさん、と言ってやりたいのうチョト心が痛むが。
アキラタンの孤独な心理描写が自分は好きだったなあ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 21:48
無題とはこのスレのはじめの頃からの付き合いだから、
終わってしまったのが淋しいような。(;´Д`)
ああ、でもホントに読みごたえのある本格小説をありがとう!
途中、何度も感動して泣いちまったぜ(エヘヘ
無題、大好きだ。ホント、お疲れ様でした。
ゆっくり休んで、また絶対なにか書いてください。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 21:57
また何か書いてくれな! 今度は兄貴を幸せにしてやってくれ。
頼むぞ〜!!!!

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 21:59
兄貴━━━━(;´Д`)━━━━!!
アキラたんをさらっちゃえ、オレが許す!!

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:03
今日、本屋で「妖幻の血」(赤美潤一郎)というコミックス見つけて、ドキーッ!としたyo!
表紙のキャラが、黒髪の兄貴とおさげのアキラたんに見えたんだ。
で、何だか気になって、買ってみた。
そしたら、アキラたん似のおかっぱの女の子が出てキターヨ!
漫画の内容としては陰陽師だの吸血だの人形だのオカルト?系なんだが。
時々マジでアキラたんに見えてしまってハァハァしてしまったよ。
ちとエロい感じの描写あるし(;´Д`)グロもあるがな。おすすめだyo!

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:07
無題さんお疲れ様。
長い間楽しませてもらって感謝してるぞ!

>>110,114
小説の後10件はsageだ。
スレに居着くなら最低限のルールは守れ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:12
つまらん

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:14
>120
それは梅津かづおとかっぽいのか?
ああいうの好きなんだが&オカルト横溝系も好きだ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:15
>121
スルーしようぜい〜どうせわかっててやってるんだから。
ついでに正体も見当ついてるけどな(w

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:17
>123
梅酢絵でアキラたんは想像できん。
まことちゃんのおかっぱバージョンが脳内を駆け巡ってしまったじゃないか(w

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:18
>121,124
おまえらばかか!何のための注意書きだよ!

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:19
>121
ちっちゃいアキラたんも前スレ1で言ってるよ。
「煽り荒らしはスルー」ってさ。
荒らしに反応すると余計喜ぶから、無視が一番。
クリードもこんなことを言ってるんだよ。↓
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1023644226/46

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:19
>125
アレと一緒にすな〜(w
雰囲気だよ、雰囲気。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:25
もう無題読めないんだなあ・・・
サミ(・Д・)スイ・・・

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:26
オレはブラックジャックのピノコを見てもアキラたんと重なったyo(w
もう病気だと。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:26
今夜は他の職人さん来てくれるかな〜?
来てくれるといいな!

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:28
せっかく無題の余韻に浸ってるのに、邪魔すんなよ121、124
あと荒しの正体とか所以のないことは言うな。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:29
漂流教室でアキラたん…
非日常に投げ出されたことで、今まで理性によって抑圧されていた欲望が解き放たれ、
野獣と化した生徒どもにリンカーンとかされてしまうんだろうか…ハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ
梅酢ネタのせいでオレの頭ん中はこんなんだ!(ワラ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:30
スマソ……・゚・(ノД`)・゚・

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:31
梅津絵は結構キレイだぞ!妖艶というか。
まあ毒毒しくもあるが。
アキラにはオカルトが似合うと思わないか!?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:32
>132
マターリやろうぜ。内部で荒れてちゃしょーがない

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:35
>133
いや、もしかして極限状態に強いと思われるアキラたんは、皆を牛耳ってしまうかもハァハァ(;´Д`)
アキラ王国を作り文字通り少年王となって進藤をも牛耳ろうとするハァハァハァハァ
なんつーか狂気のアキラたんなんだよっ!

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:39
アキラ版漂流教室はやったり、やられたりをキボン!キボン!キボン!

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:41
漂流教室・・・元ネタを知らねえんだよなあ・・・

140 :120:02/06/23 22:45
>>123
梅津とは、ちと違うかな
絵がウプされてるとこ探したんだが、見つからん・・・
俺んとこのスキャナが壊れてなければウプするんだがな(;´Д`)マジ似テマス

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:46
>139
俺も原作は知らないけどドラマでやってた「ロングラブレター」
内容はかなり違う部分多いみたいだけど

142 :緒方:02/06/23 22:49
www.enix.co.jp/magazine/gangan/sakuhin/0202/img/19.jpg
>140
探してみたが…この娘か?

143 :120:02/06/23 22:51
絵、見つけたYO!
少年ガンガンのHP見に行ったらあった!
ttp://www.enix.co.jp/magazine/gangan/sakuhin/0206/img/s_22.jpg
これはちと可愛い感じのだが。このキャラ、時々すげーエロイんだよ。
涎たらしたり、噛み付いたりするし

144 :120:02/06/23 22:53
あ、スマン。URL間違ってた。こっちだ(;´Д`)
ttp://www.enix.co.jp/magazine/gangan/sakuhin/0206/lineup_22.html

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:54
>143
アキラに胸がある!どうしようか、どうしようか?オロオロ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:55
>142-144
かわいいぞ〜!! 
アキラを女の子にしたらこんな感じか?
もちょっと貧乳がいいかな?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:57
兄貴、さりげに親切なところが好きだ!
ハァハァ(;´Д`)

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 22:58
>135
似合う!
吸魔の時にアキラにまじハマるでこの話!と思った。
また横溝系アキラを書いてほしい。

149 :120:02/06/23 22:59
>>142
うおっ!兄貴も探してくれたのか。サンキュー!
もっとイイ絵が上がってたらいいんだがな(;´Д`)

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 23:02
兄貴と120何気にケコーン気味(w
兄貴の方の絵に、確かに兄貴っぽいのがいるなハァハァ(;´Д`)
それにしてもおかっぱは本物の美人にだけ許された頭なのだな!

151 :緒方:02/06/23 23:06
>143
酔って眠そうなアキラくんというところか。
………かわいいな。

昨日からアキラコスプレ三昧だな。節子ちゃんもカワイイ子だ。聞き分けもよかった。
だが、火垂るの墓は未だオレは正視できないでいるよ。
アキラくんにトトロを観せるために映画館に行ったんだが…。
アキラくんと節子ちゃんが重なってしまって、辛かったよ。

いかん。また涙腺が……。
寝る。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 23:13
兄貴、おやすみ。
あんま寝る前にデカチン磨耗させんなよ!ったくうらやましいぞハァハァ(;´Д`)

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 23:16
イージーTV、今アキラたんの大好きなカーンの特集やってるよ〜!

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 23:18
 ▼/〃ヾ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〃 ゚▽゚) <  シンスレー
  |  5ヽ  \ http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1024840886/l50 
||\U ̄ ̄ ̄\\___________________________
  || ̄ ̄ ̄ ̄||     
    

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 23:27
ヒカルたん、わざわざアリガd!
ところで最近チチャーイアキラたんに会えないんだよ。
どこにいるか知らないかい?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 23:30
>154
ヒカルタンだ!そういえば新スレ案内出してなかたな。ごめんよヒカルタン

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 23:31
  | ヾ▼
  |▽゚)   サァ…プリンデモ
  ⊂ノ       クッテルンジャネーノ?   
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 23:34
そうか、ヒカルタンも知らないか…(´・ω・`)ショボーン

159 :オリバー・カーン:02/06/23 23:39
      /       ,. ソ ノ |ミノ丿ミ:、
     /   彡彡ミ/  ミヽ乂ハ. ',ヽ彡
     | ミl``ヽ;;;;./         〉
 ___ | ',   |:::l.  ´<lニ::iilーrイ
       `-\ .l:::l.     ,  ∨
      | ヽ  l::::l   , '/_`二「
      |  ヽ `    /,. "´ ̄/   ちっちゃいアキラくんはいないのか?
        |   ヽ .    ヽ__j'   彼のバナナがないと韓国に勝てんずぉ!
       ', ヘ.._\   ``/    

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 23:40
チチャーイアキラタンは、またひょっこり現れてくれるさ。
アキラタンはおじさん達の夢であり、アイドルだからなハァハァ(;´Д`)
あのオムツしたみたいなぷっくりケツを膝の上に乗せてみたいぜぇハァハァ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 23:46
カーン、またもやチチャーイアキラタンのバナナを食う気なのか!?
独のゴリラも夢中にさせるアキラタンのバナナ……(;´Д`)ハァハァ
オレにも食わてくれ…ハァハァハァハァ…ウッ!

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 23:59
カーンめ、ちっちゃいアキラタンのちっちゃいバナナに味をしめたな!

163 :ポークビッツ調理係 ◆PORKN6Po:02/06/24 00:03
>159
オレでガマンしてよハアハア・・・
         Λ_Λ        
        (´Д`#)
        //つ⌒)
       ⊂\/ / 
       / \/   
      ⊂レ  ノ    
       /  /
      /  /|
     ( ( 、
      |  |、 \
      | / \ ⌒l          
      | |   ) /
     ノ  )   し'
    (_/         

164 :あゆみちゃん:02/06/24 00:03
>110
つまんねー煽り。
>114
おまえのひきこもり人生よりは短い。
>122
おまえよりは面白い。
>154
新スレできてもわざわざ教えにこなくていい。
こっちはできたら連絡する。
>159
対韓国は期待してるぞ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 00:05
>>164
おまえがつまんねーんだよ!

166 :あゆみちゃん:02/06/24 00:06
>165
本気ですか?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 00:08
カーン、>163のポークたんを遠慮なくいただいてくれ!
きっとダシがきいてて上手いはずだ(w
これでゴールを死守だ!

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 00:11
>163
ポークたん、まじ食べられたがってるみたいだぞ(w
震えるポークたんハァハァ(;´Д`)

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 00:16
「オレで我慢してよ」はオスともを蕩けさせる名言ダーナハァハァ
一度でイイ。アキラたんに言われてみてぇよ。
「ボクで我慢してください」なーんてオレの目をじっと見るアキラたんハァハァこりゃたまんねえな(;´Д`)ハァハァ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 00:17
無題さんお疲れ様でした〜
とても楽しませて頂きました。ありがとうございます。
っていうか終わっちゃうの?寂しいー。
次回作も期待してます。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 00:22
ポークはその気だ。チンコを見よ。
チチャーイアキラタンの代わりに生贄になるのだ、イケイケ!ポーク!

172 :オリバー・カーン:02/06/24 00:44
      /       ,. ソ ノ |ミノ丿ミ:、
     /   彡彡ミ/  ミヽ乂ハ. ',ヽ彡
     | ミl``ヽ;;;;./         〉
 ___ | ',   |:::l.  ´<lニ::iilーrイ
       `-\ .l:::l.     ,  ∨
      | ヽ  l::::l   , '/_`二「
      |  ヽ `    /,. "´ ̄/   ポーク、俺に惚れたのか?頬を染めるとは可愛い奴だ。
        |   ヽ .    ヽ__j'   任せておけ。日独伊三国同盟最後の砦は俺が死守する!
       ', ヘ.._\   ``/   お前は俺に食われる前にアンジョンファンの菊門を…(以下略  

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 00:47
>172
ワラタ
ちさーいアキラたんのためにもガンガルのだっ!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 00:53
漢カーンカコ(・∀・)イイ!頼むじょ〜!

175 :ポークビッツ調理係 ◆PORKN6Po:02/06/24 00:54
>172
>お前は俺に食われる前にアンジョンファンの菊門を…(以下略  

キムチ臭い珍子が好きなの?ハァハァ・・・

       Λ_Λ
      (´Д`*)   
      //⊃⌒)        
     ⊂\/ /
  __/ \/\                   
 /    ― ^\   Y⌒)≡ヽ            
 ` ̄ ̄ ̄⌒\)\__ノ ̄ ̄

176 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/06/24 01:05
お色気ポークキタ━(´∀` )(∀` )(`  )(   )(  ≧)( ≧∀)(≧∀≦)ブッハハハハ━!!!!!
いいな〜いいな〜ポークっていいな〜♪

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 01:08
チチャーイアキラタンのおかげで俺もカーンのファンになったぞ!
がんがれ!

178 :無題作者:02/06/24 01:08
ご挨拶が遅れましたが、長い間のお付き合い、ありがとうございました。
勢いで書き始めてしまった駄文がこんなに長引いてしまうとは。
しかも当初の目論見とは、内容も味付けも大幅に違うものになってしまっているし(w

Linkage様、
実は第三部の原稿には「暁光」というタイトル付けてました。Sullen Boyからのパクリです(w
暁(あかつき)のアキラのイメージがすごく気に入ったので随所に出てくる事になりました。
それと、Linkageさんがオレが書こうと思って、だが挫折したシーンを次々と書いてくれたので
(アキラにオナーニ手ほどきする緒方とか)、なんだか意味も無く安心したものでした。

しっちゃ様、
以前にも書きましたが(その節は失礼いたしました)、自分が文章を書いてみようと
思った最初のきっかけは「失着点」でした。あれが無ければ、この話はうまれませんでした。
この場をお借りしましてお礼を申し上げます。

それから、倉庫番さん、本当にいつもお世話さまです。
収納よろしくです。

そして、「キター」してくれた人、感想書いてくれた人、ありがとうございました。
ヘタレなオレが最後まで書き続ける事が出来たのも皆さんの応援レスのおかげです。
皆さん、本当にありがとうございました。

179 :178:02/06/24 01:10
>ヒカルたん
キミが苦労するのはむしろこれからだと思うが、頑張ってくれ。
ヒカルたんの真っ直ぐで純な恋心はオレにとっても救いだったよ。

>アキラ
ヒカルたんのためにも、過去の男の事なんかさっさと忘れるんだぞ。いいな?

>緒方
………ごめんな。おまえがヘタレになっちまったのはオレがヘタレだからだ。
まあ…芦原にでも慰めてもらえ。

>緒方兄貴ファンの住人さん
緒方への応援、いつもありがとう
ま、結末は最初から決まってはいたんだが(w、
第三部で緒方の出番が増えたのも、アキラがそれにかなりグラついたのも、
キミ達の熱意のおかげかもしれん。
おかげで話が分解しそうになってオレはチョト困ったが(w

180 :オリバー・カーン:02/06/24 01:24
      /       ,. ソ ノ |ミノ丿ミ:、
     /   彡彡ミ/  ミヽ乂ハ. ',ヽ彡
     | ミl``ヽ;;;;./         〉
 ___ | ',   |:::l.  ´<lニ::iilーrイ
       `-\ .l:::l.     ,  ∨
      | ヽ  l::::l   , '/_`二「 >175
      |  ヽ `    /,. "´ ̄/   ポーク、アンジョンファンの弱点は菊門だ。
        |   ヽ .    ヽ__j'   試合前にお前のテクであいつの足腰をガクガクにしてくれ。
       ', ヘ.._\   ``/    キムチ臭くなったらザワークラウトに漬け込んでやるから安心しろ!

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 01:24
長い言い訳ウザー

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 01:31
ザワークラウト(w
ある意味ポークに一番似合う食いもんだ。
さすがソーセージ大国から来ただけはあるな、カーン!

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 01:42
無題作者さんキタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
ありがとう!ありがとう!
無題さんのヘタレ兄貴は独特で大好きダターヨ!
これから無題読む愉しみがなくなってしまうのは淋しいホント・・・
しかし、なんかコメントが別れっぽいが、これからも何か書いていただけるんだよな?ハァハァ(;´Д`)

184 :ポークビッツ調理係 ◆PORKN6Po:02/06/24 01:43
       ∧_∧
      ( *´Д`)  >180
     (    ⌒\  バナナ型魔羅にしようか検討中ハァハァ・・・
     ヽ     \\ 
  ⊂二二 \⊂二二ノ 
         \    ヽ 
         ⊂>   丿
        //   /
       //  /
       ((  ( 
       ヽ\ ヽ
         ヽ\ \ 
          ヽヽ ヽ 
          / / / 
          """ 

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 02:02
ポークのティムポは着脱可能か・・・
そのうちミサイルの様に飛んでいくんじゃないのか?(w

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 02:44
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|  カーンクンキタ?
| | ノつJ))
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 03:07
>184
ポーク珍子イケイケイケ━━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━━━ツ!!!!
ってか何気に内股なんだが(w

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 03:33
あっ!アキラタンキタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!k
カーンにバナナ持ってきたのかい?
カーンはポークと作戦中だyo!

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 03:38
  | ヾ▼
  |▽゚)  ポーク、カーンニホノジダナ…
  ⊂ノ      
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

190 :遠雷 7:02/06/24 03:58
「たいしたものだな。涙一つこぼさないとは」
ぐったりとしたアキラを見下ろしながら、芹澤は額に張り付いた髪を後ろに撫で付けてやる。
「だが、その高すぎる矜持はこの場では尊敬されるどころか、かえって踏みにじってやりたくなる類のものなんだよ。塔矢くん」
静かに語る芹澤の声に、どこか楽しげな響きが混じっている。
「この駄犬は、はじめての洗浄のとき、涙と鼻水で顔中を濡らして懇願したよ。助けてくださいとね。
笑えるだろう? 塔矢くん。そんな犬畜生が、昼間は偉そうにふん人間様を顎でこき使っているんだ。
それを思うとあまりに滑稽でね、笑いを堪えるのが苦しくなる」
「芹澤さま、これでよろしいでしょうか?」
芹澤が話している間に、準備は整ったようだ。
バスルームに移動する際、一度は外された手錠がまたベッドヘッドの柵に通されている。
アキラは、両腕を上に上げたまま一括りにされ拘束されている。
「ああ、上手に出来たな」
芹澤は、犬と呼ぶ男に向かって微笑みかける。
会社では専務取締りという肩書きを持つ男が、子供のように瞳を輝かせ喜色を浮かべる。
「アキラ君、素敵だよ。君が普段隠している全てが見える」
リング状になったなめし革のロープが、アキラの首と両足にかけられている。
たった一本のロープが、アキラにM字開脚を強いている。
「ふふ」と笑いながら芹澤は、延ばすことの出来ないアキラの両膝に手を置いた。
その手が大きく左右に動いた。
「股関節は柔らかいようだな」
ひどく事務的な声。
「ここも頑ななようだな。二度の浣腸ではほぐれないか」

191 :遠雷 8:02/06/24 03:59
芹澤は二度といったが、それはグリセリン溶液を使用した回数だ。
シャワーを使ったぬるま湯での洗浄は、数えていない。
内部を洗う湯が透明になるまで行われたそれは、紛れもなく拷問だった。
だが、気丈なアキラはその間、あらん限りの力で抵抗はしたが、涙だけは零さなかった。
卑怯な手で自分を陥れた者に、涙だけは見せたくなかった。
しかし、意に添わぬ行為は、容赦なく体力を奪っていく。
バスルームからベッドに移動する時点で、アキラは既に自力で歩くことも覚束なくなっていた。
芹澤と男に左右から抱えられずるずると引きずられるようにして、ベッドへと運ばれた。
乱暴に放り投げられたとき、自分は今この場で、ただの「物」でしかないのだと突き付けられた。
今時分らで切ることは。この醜い現実から、目を逸らすことだけ。
アキラは、硬く目をつぶる。
だが、薄いまぶたの先で震える睫が、陵辱者たちの目にどれほど可憐に映るか、彼は知らない。
可憐であることは、芹澤の嗜虐心に火をつける。
凛とした佇まいを持つ、この若く才能あふれる棋士を、汚してしまいたいと芹澤は思っていた。
しかし、可憐な姿を見てしまった今は、それだけでは満足できない。
自分に隷属させたいと願っていた。
自分のためだけに、綻ばせる花。
その想像に、胸が騒ぐ。

192 :遠雷 9:02/06/24 04:00
「塔矢行洋の息子という立場は、君にとってどんな意味を持つのだろう?」
疑問の形で結ばれてはいたが、答えを求めていないのは明らかな言葉だった。
「あの、塔矢名人の息子というだけで、温室育ちのお坊ちゃんと思われているのは、君にとって幸運なのかな。
 君の天才を、名人の薫陶ゆえと過小評価する者も多い。
 実際、対局すればわかるのだがね。君の碁は、力強い。
 力と力がぶつかれば、双方が傷つくのは必至だ。私は、そんな危険を犯すつもりはない」
芹澤はにたりと笑うと、アキラの耳元で囁いた。
「君は知れば知るほど魅力的だ。覚悟しなさい」
声だけ取り沙汰すれば、とても甘い口調だった。
それは、芹澤の宣言だった。
芹澤は、サイドテーブルからチューブを取りあげると、たっぷりと指にとった。
そして小一時間に及ぶ直腸洗浄で、わずかに綻んでいたアキラの後孔に、ゆっくりと差し入れていた。
――――ウッ!
アキラの全身が揺れる。
シャワーホースより幾分細いとはいえ、意思を持って動く指は、痛みよりも生理的な嫌悪感をもたらす。
いまだに声を奪われたままのアキラは激しく首を振った。
その動きで、なめし皮が摩擦熱を持ち、アキラの柔肌を熱で焼く。
だが、その熱よりも今アキラを苛むものは、アキラの体内にもぐりこむ異物。
芹澤の指が、円を描くように腸壁を撫でまわす。
ぬるりと冷たい感覚が、悪寒となってアキラの背筋を這い上がる。

193 :遠雷 10:02/06/24 04:00

      イヤダ! 気持ち悪い!!
      助けて、誰か!
      お父さん、お母さん……ヤダ、ヤダ!
           

      イヤダ!

脳裏に閃く言葉の数々は、声となることはない。
追い詰められた小動物のように、全身を小刻みに震わせて、必死になって抗うアキラに、芹澤は囁いた。
「このクリームはね、ただの潤滑剤じゃないんだよ。
 君を素直にする、甘い薬が入っているんだ。催淫剤、聞いたことはあるかい?」

アキラは、思わず瞼を開けていた。
驚くほど近くに、芹澤の整った顔があった。
その男らしい美貌に、冷たい笑みがある。
それは、残酷で危険な微笑だった。

194 :193:02/06/24 04:03
前スレ570改め、遠雷です。

>倉庫番さん
1にあたる前スレ587はいずれ書きなおさせていただきます。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 04:26
芹澤キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
アキラたん二度もカンチョーされちゃたんだなハァハァハァそんでもって芹澤の目前でハァハァハァ(;´Д`)
誇り高いアキラたんが貶められる、そんな姿にハァハァしてまうオレを許してくれアキラたん

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 04:39
催淫剤キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
普通は誰も触れることさえ出来ぬ孤高の魂アキラタン
魂は孤高のまま、体はあんあん感じまくってしまうのか!ハァハァハァハァ(;´Д`)
芹澤の目はヤヴァイよアキラタ~~~~~ン!

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 04:56
なめし皮でM字開脚ワショーイ!ワショーイ!ワショーイ!
アキラの白い肌になめしが食い込む様をこの目で見たいものだ(*´Д`*)ハァハァ

198 :193:02/06/24 05:49
>190、抜けてます。

偉そうにふん人間様×
偉そうにふんぞり返り人間様○

ふんてなんだ。ふん、て。
いくらスカトロぎりぎりとは言え。
読み返すのが怖い………。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 08:15
散っちゃいアキラたんに逢いたい…。
お兄さん昨日、お休み返上で仕事したんだよ。辛かったんだよ。
癒されたいよ〜

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 12:18
ちっちゃいアキラたん…。今度いつ逢えるかな。
早く逢いたいな

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 13:30

       /||"||||ヽ >199&200 バナナアゲルヨ!
       ||(*゚ー゚)|
        (つJ))つ((し
        (  " 
        (/(/  
   

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 13:39
ちっちゃいアキラたんだ!!!
お、お兄ちゃんにもバナナくれるかな?
まだ、お昼食べられないんだよ。可哀想だろ?
できたら、君のモンキーバナナが…
ハァハァハァ……いい……ハァハァハァハァ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 15:05
グリセリンは何M注入されたのかなあじわじわかなあ一気にかなあ(*´Д`*)ハァハァ
冷たい液体が腸内を走る感覚にゾクゾクしたのかなあアキラ(*´Д`*)ハァハァ
出口に向かおうとするモノを身をよじって油汗をかいて我慢するアキラ(*´Д`*)ハァハァ
それなのにビーチクとペニースを犬と芹澤に弄られちゃうアキラ(*´Д`*)ハァハァ
イキながら菊門から汚物を豪快に放っちゃうアキラ(*´Д`*)ハァハァ
やっぱりちょっとは泣いちゃったりしたのかな可哀想だなあアキラでも(*´Д`*)ハァハァ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 15:42
いまさらだが、平安ゲームやってて、かねこの君のシナリオ見てたら、
アキラたんが「ハァ・・・ハァ・・・」って言ってるシーンがあってワラタ
光に無理やり連れ出されて息切れしてるんだが、文字がカタカナで出るから
よけいにおかしかったよ(w

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 16:21
芹沢妄想キテタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
まあ、直腸は快感とは程遠いSの世界なんだろうけどな。
だが、歩けないほど体力を奪われモノみたいになったアキラたんに芹沢よろしくチョト嗜虐心
そそられちまった自分はもう終わってるのか?! つづき禿キボン!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 17:16
ネタバレは明日火曜の何時くらいからっすかね、ダンナ?ハァハァ(;´Д`)

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 17:20
正午じゃなかったかね。ハァハァハァ
アキラ、鷹の目!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 17:22
>205
いや終わってなどいない、すべてはここから始まるのだ。
心と体を解放し、思うに任せアキラタンハァハァしる!
その先に新しい自分が見えてくるかもしれないな……さあみんな、パンツを脱げ!
生まれたままの姿でアキラタンにハァハァだ!(;´Д`)

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 17:30
火曜の午前零時でもよくないか?
俺五時くらいにコンビニ逝くよ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 17:37
他はどうなんすか?ヒカルタンスレは何時からだっけ?
こことあっち両方見てる人多いから、同じくらいでOKなのかな?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 17:44
サロンのアキラスレ見にいったらちょうどネタバレの話題ダターよ
しばらく行かないうちに女の園になってた…

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 17:54
>211
アキラたんは女性ファンが多いのか!確かにもてるだろうなアキラたんは。
女子は王子様系に弱いよな。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 17:56
>210
魔境は確か火曜日午前零時だったと思うが

214 :199:02/06/24 18:03
アキラたん…お兄さんにバナーナくれるのかい?
ありがとう!これで栄養補給だ!
アキラたんも食べるかい?おいしい食べかたを教えてあげるよハァハァ
皮を剥いて両手でもってね、目をつぶってぱくんと食べてごらんよハァハァ
(;´Д`)ハアハア(;´Д`)ハアハア

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:09
ネタバレ、正午か夜がいいんじゃないか?

朝から買いに行けない人もいるかも知れないし…どうかな。
自分は朝に買うで!

正直、ここしか見てないんだが。意見してスマソ…。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:18
朝ネットしる余裕があるならアキラたんを見受けしにいくべし!
オニか俺…?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:34
ネタバレって知った瞬間が一番テンション高い訳で、結局友達とかと盛り上がって
火曜日にはもう落ち着いてしまっていたりする。月曜発売が特定の地域だけと思っている人が
いるようだけど中部地区も月曜朝からコンビニで買えるのだが本当のところはどうなんだろう。
九州だけが火曜日組なのか?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:39
正式発売日ってのは?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:43
東北だが月耀には売ってて、火曜にはもう売り切れている。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:45
正式発売日は火曜午前0時と聞いた事があるけど。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:47
火曜日組の人、火曜日に日付が変わったと同時に解禁じゃまずいかな?
火曜の昼だと、結構話す気分が萎えてるんだ。
できたらここの住人と夜中にハァハァしたい。
月曜組の我侭かな?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:48
>218
知ってて聞いているのだとは思うけど水曜日。「どんなに遅くても水曜日には書店に列ぶようにします」という意味で
「この日から売り出します」とはちょっとニュアンスが違うらしいが。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:50
火曜日午後零時って、今日の深夜の零時ってことっすよね?
それでいいっすかね?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:53
>218
ジャンプの予告には火曜発売とあるので火曜0時じゃないかな?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:55
火曜日組です。
起床とともにコンビニ行くので、(だから月曜の夜は早く就寝するので)
午前0時解禁でOKです。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:58
とりあえず、今夜0時解禁っつーことで、
そりゃないよって意見が出たら、
また考えてみようって感じでどうでしょう。
ここ柔軟性あるし…。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 18:59
>221
別に良いよ(自分は、だけど)
もしネタバレ見たくないときは
今日の0時以降は見ないとかすればいいしさ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 19:01
よし今夜零時だな!
うずうずしてきたぞハァハァ(;´Д`)

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 19:57
火曜日組だが、さすがに午前零時から売るトコは
ないぜー
一緒に(;´Д`)ハアハアしたいけど、今日は
我慢してここには来ない事にしるよ。
火曜組!ガンバロウゼ!

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:07
ヘイヘイヘイでガクトが出てる。
あの立ち姿、確かに兄貴がよく棋院とかでかっこつけて立ってる姿に
重なって見えた。
だが兄貴の喋りかたはもっとハキハキしてそうだな。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:19
新章になかなか兄貴が出て来ないな。アキラとツーショットで出てくれた時には
もう普通の目では見れたものではないが(w。
ちなみにガクトも佐藤浩市もオレが出した。じわじわ支持者?が出てくれているようで
へへって感じだよ。本当はもう一人候補が居るんだけど俳優の名前がどうしても思い出せない。
パリ・コレにも立った元モデルで「Jr.愛の時代」(古!!)の主人公だった男。
今すっかり見かけなくなったのだが…。分かる人居るかな…。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:20
>229
今夜盛り上がって火曜組が明日また盛り上げてくれると更に楽しいだろうな
オレ月曜組だが火曜組がんがれよ!応援しる!

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:24
>231
関係ないが、佐藤浩一と加藤雅也の関係は泣けたな。
友情でもない愛でもないなんか危うい関係だが、ソウルメイトというのか?
アキラとヒカルもそれに近かったりしるのか、とも思う。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:35

        \_ /||"|||ヽ
        /\||(*゚ー゚)| ダレカツレテッテ!
      /   し ∪
      \  アキラ  \_\
        \    /\ \
          \/ / ̄ ̄
            ~~~~

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:40
>234
おお!ダンボールから出れなくてガサゴソ焦れてるのかな〜アキラタン
連れてってあげるよ〜〜〜!あったかいミルクも飲ませてあげるよハァハァ
まずはお風呂で体洗おうねハァハァおじさんがキレイキレイしてあげるからね
可愛いなぁぁぁ!アキラタンハァハァ(*´Д`*)ハァハァ

236 :緒方:02/06/24 20:41
なんでこんなとこにアキラくんが落ちてるんだ…。
ハハ、オレのところの子になるかい?

チッチッチ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:43
>233
そのドラマは見ていないから分からんが、ヒカルが来なくなった碁会所のアキラは
やはり少し魂抜けていた気がする。スポーツやプロとして競い合う世界には存在し得ると
思う。同性の間での強い結びつき。お前が居なかったら今のオレは居ないみたいな。

ちなみに4年前のw杯かな。試合中脳しんとう起こしかけて朦朧としている城にヒデが城の
頬を両手で持って額同士をくっつける仕種をしてその後話題になった。
オレはヒデが城にチウしたように見えて何度もそのシーンビデオくり返して見た(w。
孤高のキャラと走り屋のキャラの組み合わせは良いっス。
孤高キャラの方が何かって時に思わず手を差し伸べているというのがツボっス。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:46
アキラタン、誰に捨てられたのだ!?
そんなに暴れたら怪我するぞ。よーしよし、お兄ちゃんとこ来るか?
狭いけど、貧乏だけど、アキラたんを幸せにする自信はある!
いっしょにおいでハァハァ(;´Д`)

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:48
兄貴に近寄ると猫でも妊娠しそうだな(w
気をつけろアキラ、箱プレイさせられぞ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:48
>237
www.metalfiles.net/soccer/soccer.html
こんなのを拾ったんだけどどう?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:53
>239
箱プレイ(w
なんじぁそれ!
兄貴と捨て猫アキラつうのも絵になりそうだなハァハァ(;´Д`)

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:58
>240
ギャハハ。拾ったなんてウソだろ。たまらん。ちなみに延長戦前に選手が芝生に寝転がって
マッサージ受けている映像でもハァハァ(;´Д`)してますだ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:58
>240
ワラタ
コレ作ったのモーホさんだろか?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:01
>241
知らない?箱プレイ。体を折り畳んでやっと入れる位の箱に仰向けに膝を抱えて
入れて蓋をする。そんでその部分に穴を開けて外からヤルってやつ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:03
>237
そうそう、自分の存在理由に相手が強く関わっている。
恋愛とはまた違うんだよな。

246 :240:02/06/24 21:07
彼女が俺のパソでネットして帰ったんだよ。
ちょっと興味本位で履歴見たら……ハハ…ハ…。

しりたくなんかなかった。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:17
>244
そんなのがあるんか?
想像力を駆使しそうな、ハイソな連中がやりそうなイメージのプレイだな。
オレは出来ればアキラの顔部分だけはくりぬいて、顔見ながらがいいな。
ハァハァハァハァ(;´Д`)

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:20
京極夏彦の魍魎の箱みたいで怖いな>箱プレイ

どうせなら、やっぱり全裸のアキラタンを何の障害もなく見たり触ったり
弄ったりしたいよ。ちっちゃな乳首をつねったり、尿道に何か差し込んでみたり。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:22
>248
それもこえーよ(w

250 :237:02/06/24 21:23
>246
さりげない彼女からのプレゼントじゃないか。喜んで受け取ってやれ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:26
>246
彼女はハァハァしながら見てたのだろうか?
まさか菊門プレイに興味があるとかハァハァ
それにしても菊門に入れさしてはなかなか言いずらいな

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:28
チチャーイアキラタンはカーンにバナナ食わせちまったのか?
さっきのNHKニュースでカーン見たらそれが気になってたまらんハァハァハァハァ(;´Д`)
しかしカーンは見れば見るほどいいキャラだな(w
明日が楽しみだ。

253 :240:02/06/24 21:30
前に部屋でホモの雑誌をハケーンしたことがあるから、
多分それ関係ではなかろうかと。

俺もアキラにハァハァしてるし、兄貴とアキラの話にもハァハァしてるから
何も言わないけどさ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:31
>248
尿道プレイ…ハァハァ(;´Д`)ちなみに小指を突っ込むとかあるけど入らないよな、ふつー。
入る奴っている?あと導尿管ってめちゃくちゃ痛いって聞いたけど。
トイレに行きたくなって来た…。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:33
>253
素晴らしいな!素晴らしいカプールではないか!
ふたりでアキラタンハァハァ出来れば趣味もいっしょだな!

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:34
俺が思ったのは素麺の乾いてるのをスルスルって挿れて、ふやけるのを
待つとか、入りきらなかった部分をソフトにツンツンしてやるとか。
自分では試す気にならないが、アキラタンになら最高の優しさで施してあげるよ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:37
>251
「オレの菊門に指を入れてくれ」とも言いづらいしな(w
っていうか問題は240がどちらを望んでいるかだな。入れたいのか入れてもらいたいのか。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:41
素麺はやめとけ、簡単に折れるぞ。
シャーペンの芯なんてどうだ?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:41
>254
無理だろ!
自分では尿道にもケツにも何も入れたくねえ。ケツも管入れたりするの痛いっていうしな。
アキラタンも痛いのはイヤだろうか。
痛いのも好きだったりして。どうなんだ?アキラタンハァハァ(;´Д`)

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:42
>素麺の乾いてるの
アホか。中で折れたらどうするんだよ。パスタにしとけ(w
とり・みきの漫画であったな。割り箸で尿道プレイ。ささくれが中で刺さって
抜けなくなったって話だから良い子はまねしちゃだめだズオ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:44
>258
シャーペンの芯だったら、アキラくんの可憐なところが墨で汚れちゃうぞぉ。
光ファイバーとかはどうよ?
強く、しなやかでそして光を通す!

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:45
240ではないが、入れるのには興味あるなあハァハァ(;´Д`)
ここに来て興味を持ったふしがある(w
だが、言いずらいな。舐められるのも嫌がるんだよ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:46
>261
竹串は?ううっ痛そうだハァハァ(;´Д`)

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:49
アキラたんに痛い思いをさせたいわけじゃないんだ。
アキラたんに「なに…? こんなの、しらな――ああっ」とか
言わせたいだけなんだよ。
ああアキラたん、ここ見て退かないでくれよ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:51
>257
俺のバカ友人は、彼女に珍子扱きながらケツ穴に指入れるように誘導して、やってもらったらしいが、
ケツ穴を洗ってなかったせいか、彼女にふられたらしい。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:55
>252
それ見てオレも同じこと考えた
明日はまともに見れんハァハァ(;´Д`)

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 21:57
>262
漫画や小説程にはうまくいかない。オレの場合、相手に拒否されたわけではないが
やはり無理だった。クリームとか使ったら何とかなったかもしれないが。
大抵のアナルファック系AVって洋モノだしな。
それを考えると兄貴を銜える小学生アキラの菊門っていったい…と思ってしまうが(w。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 22:02
>265
それは洗ってた洗ってなかった以前の問題だろ(w
菊門、嫌な人は嫌みたいだからなぁ
相手を見極めて、挑戦しないとなぁ。言い出すきっかけが難しいな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 22:03
アキラの菊門にペンライトを逆に挿入して「ホタル」ってやってみたい。
二度と口聞いてもらえなくなるかな…。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 22:06
人の菊門を舐めたりいじったりするのは好きなくせに自分の菊門には絶対触らせない
バカ野郎も居る。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 22:15
確かにアキラに痛い思いはさせたくない。でも究極的な快楽を与えてやりたい。
やはり普通(?)に後ろを貫かれているアキラのチクビとティンティンを同時に舐めてやるのが
いいのでは。3人必要だけど。相手はアキラに深い愛情がないとだめだから
兄貴とヒカルと行洋か。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 22:25
実の父親っすか!>271

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 22:28
>267
ワラタ
でもそのアキラタン可愛いだろな
ほたるアキラタン、写真に収めたいハァハァ(;´Д`)

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 22:34
可愛いアキラタンが気持ちいいならと参加しる行洋か?
愛すべきバカ親子だな(w
ハァハァ(;´Д`)

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 22:38
>234
なあ、もしよかったらそのアキラタンをAAスレにも張ってもらえないか?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 23:10
急に静かになるなあ。
>234のやつ、俺貼っていいか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 23:31
>276
ぜひともおながいします。あの可愛さは永久保存モノだ。

今夜は小説来るかな?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 23:55
どうしたんだ…皆ネタバレに向けて熟読中か?
さっきまでの熱いパッション野郎はどこだー!

>269
ペンライトは先が尖ってるぽいから痛いと思う。
ちゃんとライトが仕込んであるおもちゃを使うといいぞ。
ピンクに浮かび上がるアキラの秘所ハァハァハァ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:02
飯食って風呂入ってきた。
そろそろ解禁か?

280 :ネタバレ中:02/06/25 00:05
アキラたんのボーダー、線が1本多いとこが気になった。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:07
オレも飯食いにいってた(w
いや、はたと冷静になったら変な話題で小説とか来にくいかなと思ったりして。
あのさ、アキラのヒカルを見る目って、やっぱりもう恋してるとしか思えない。
漢ヒカルにラブラブってふうにしか見えん。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:07
振り向いたアキラタンの顔、お茶目で可愛いとオモワねえ?
なんか悪戯でも考えてそうな顔に見えるんだがハァハァ(*´Д`*)

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:08
>281
ヒカルカッコよくなったよな!
アキラたんも掘れなおしだろうな。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:11
>280
あのシマヘビ服、先週はダサいと思ったが
今回見てみると、割と体にフィットしててアキラタンのカワイラシサを
引き出してるように見えたぞ(;´Д`)ハァハァ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:13
スマン
×掘れなおし
○惚れなおし

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:14
>283
掘られなおしだろ(w
あの何ページだか一番下のアキラの横顔のドアップ…アキラってなんかああいう
ほうけた横顔多いよな。っていうか横顔美しいよなあ…。小畑も気に入って良く
描いてる気がする。

287 :ネタバレ中:02/06/25 00:16
>284
そうなんだよ! 先週のはなんかダボッとしてるように見えたのに、
正面から歩いてくるところはアキラの華奢な胸板とかがちゃんと
判るように書いてあったな。
だからこそあの線が1本多い長いシャツはきつかったー

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:18
>282
「進藤勝ったようだな」のとこの顔だろ?
めちゃカワイイよな!かすかに微笑んだりなんかして。
惚れた男の勝利を信じ、影で見守るといったとこか。
しかしこんなカワイイ子めったにいないよハァハァ(;´Д`)

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:19
アキラと比べてヒカルは全然アキラの対局気にしてなかったね。
ちょっとアキラが切なく見えた・・・片思いだよ、あれは。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:24
問題はあのシマシマが何色と何色の縞だろうかということだ。
黄色と紫だったらすごいけど。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:24
>286
禿同
アキラはまじ横顔がいい! なんつーかはかなげっていうのか
そこに髪がはらりとかかったりしるのが色っぽいんだよな〜ハァハァ

292 :ネタバレ中:02/06/25 00:28
普通に白と黒かと思ってた。>シマシマ
黄色と黒だったらヒカルタン色だし。
あんまり派手な服だったら相手の気が殺がれそうだな。

アキラの横顔は睫毛がすごい強調されててナイスだよ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:30
>290
白とダークグレーとかだと(・∀・)イイ!
おまえら最後の見開きページの右側の上のアキラたんの
ズボンの股のふくらみに目がいっちまいませんか?オレだけか?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:33
>291
アキラって髪、耳にかけないんだよな。でいつも両頬に下がっている。
表情を隠す。そこが妙にエロい。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:36
>282
なんか、『どうやって気持良くさせてあげようかな?』なんて考えてるアキラたんの顔ってこんなかな?と思てしまたよハァハァ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:39
追って来いと言いつつも、
3歩後をついて行く大和撫子なアキラたんに(;´Д`)ハァハァ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:41
>294
かけてたらかけてたで色っぽかったりハァハァ
小学生の頃はかけてたんだよな。耳に髪かけながらの上目使いはたまらんかったハァハァハァハァ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:42
数少ないアキラたんの素直な笑顔ハァハァ(;´Д`)
結局ヒカルのためだけに怒ったり泣いたり笑ったりするアキラたん…

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:45
>296
アハハハ、それ思った。追ってこいと言いつついそいそヒカルの後をついていく。
アキラのそういうとこが大好きなんだよ。
対局の前後って、言葉を交わさないんだなあ、あいつら。いいなあ、そういう関係。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:45
>294
やって汗かいたりすると、髪が何本か顔に張り付いたりするんだろうな。
よく、作家さん小説の描写の中にそれが出てくるじゃん。
それ、すごく好きなんだよハァハァハァハァ(;´Д`)
その、張り付いた何本かを、指でとかしてやってみてえ!

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:50
>296
ワラタ
ほんと、ヒカルタンはアキラタンを振り向きもしないなぁ。だが、魂と魂は呼応しあってる感じがひしひしと伝わってくる。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:51
>299
プロ仲間の前では親しげに接触してないよな。
まるで職場恋愛を隠しているカプールのようだ(w
アキラたんの碁会所での2人を是非見せてやりたいもんだ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:52
>300
額に汗で張り付いた前髪を手で梳いておでこを出させてみたいぞハァハァ(;´Д`)
次の瞬間に元に戻っていそうだが。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:53
>293
縞々も何気にふくらみ気味
鼻血出そうっす!ハァハァハァハァ(*´Д`*)ハァハァ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:55
>301
ヒカルたんは業と見ないようにしてるのさ!
北斗杯出場決定までしないと決めたのに、
あんな笑顔のアキラたんを見てしまったら辛抱出来んだろ?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:55
アキラ…デカッ(w

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 00:57
>299
禿藁
和谷なんぞ腰ぬかすかもな(w

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:00
このスレでは関係ないんだけど、132局の伊角の股間のふくらみを見て
「そうか…伊角は左寄りなのか…」と納得した覚えがある。
利き腕の反対へ逃げるらしいな。オナニーのせいで(w

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:00
>306
俺の中のアキラも粗チンではないのだ。
かなりデカいかと・・・ハァハァ(;´Д`)
なんつーかそういうアンバランスな魅力をアキラには感じている。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:03
>308
小畑も芸が細かいな(w
是非アキラタンの股間も解明して欲しいものだハァハァ(;´Д`)
表紙のヒカルタンのケツアップがウラヤマスィ(゚д゚)
アキラタンのケツアップも頼む、小畑!

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:07
だが、自分がこいつだ!と思った奴に追われるって超幸せだよな。
越智なんかは完璧にアキラに片思いだもんな(w

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:08
アキラ大物説はかなり以前からあったよな(w
人より優れているモノが天賦として多く授かっているのだと。だから反感を買うんだと。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:14
俺もアキラ大物説賛成(w
苦労せず女も満足。俺達嫉妬のアラ〜シ!
シメてやろ〜ぜ!とリンカーン
だが、すごい努力家でもあるんだよなアキラタン

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:19
実際アキラとヒカルが触れあったのって、ネットカフェでアキラがヒカルの肩を
掴んだくらいかな。
今の二人の緊張感って、何かの拍子にどちらかがどちらかの腕を掴んだりしたら
次の瞬間に唇を貪りあっていそうだよ、マジで。で、ページをめくると
朝日のかかるベッドに二人で裸で寝ていて雀がチュンチュンっての。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:22
いや〜お互いに惚れあってるのに、勝負の世界では竜虎の様がいいな。
それでも気になって、ちらちらとヒカルたんを見やるアキラたんはカワイイが。
しかし負けた後のゴキソの表情にチョト感じるものがアターヨ。
栄枯盛衰つうか、光に向かう者と腐りゆく者つうか。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:28
>314
なんかわかる気がしる!
なんかの拍子だろうな。おたがい魂は通じ合ってるから。
これが、男と女だったらもっとスムーズに行くのかもしれんが。
そんなカセさえなかったら、最高のカプールではないかハァハァ(;´Д`)
だが、ケンカの絶えないカプールだろうな。言った言わないの稚拙なケンカが主、という(w

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:32
評判は散々だったがキャラブックのピンナップの長髪アキラ、なんかヒカルに
肩を抱かれて安心しきっているというか、新婚カップルの記念写真みたいだった。
少なくとも小畑の中ではアキラはそういう事に既になっている気がする。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:35
実際、アキラがヒカルを気にするシーンて多いよな。
それも、芸が細かい(w
前は、若獅子戦の時、ヒカルに振り向くアキラをなんコマも使って強調してたし、
今回もヒカルを気にして振り向くシーンを丁寧に描いている(w

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:41
ほんとだ。アキラの服、先週は厚手のダサセーターの趣だったのに
今週は薄手のカットソーの趣だ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:43
>318
そう。あれはひしひしと何かが伝わって来たよ。「アキラ、お前それは恋だよ、恋」
って突っ込み入れたよ。アキラもヒカルも、お互いを見ていない時も見ている。
プロ試験の時はアキラ越智の後ろに生霊飛ばしてたし(wヒカルもそれを察知してるし。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:52
>320
生霊に気づくヒカルも凄いよな(w
棋院にヒカルを見に来たアキラん時も
「あれはオレを見に来たんだ!」と言い張る自信
実際その通りだから、いいけど、普通は大いなる勘違い野郎になる可能性のほうが
大だよな〜(w

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 02:43
ジャムプ祭りだったんだな
くそ〜出遅れた
小説カモン!ハァハァ(;´Д`)

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 05:47
ageの時間です☆

        \_ /||"|||ヽ
        /\||(*゚ー゚)| ダレカツレテッテ!
      /   し ∪
      \  アキラ  \_\
        \    /\ \
          \/ / ̄ ̄
            ~~~~

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 05:54
>323
アキラたん、おはよう!
カワイイ!カワイイ!カワイすぎるぞ!ハァハァ(*´Д`*)
昨日は小説が来なかったにゃー今日は来るといいにゃ!(・∀・)

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 06:12
外大雨だけど今から買いに行ってくるよ〜。
アキラタンマッテテネ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 06:55
>325
お気をつけて!

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 07:24
>>231
そのドラマに松雪泰子出てたか?ひまわりっていう役名で。
それだと加藤雅也だと思うのだが。
違うドラマかな?
加藤雅也はかなり兄貴入ってると思うのだが。

328 :231:02/06/25 08:03
>327
そう!。それ!。加藤雅也ってそいつなのか!?全然名前憶えていなかった。
じゃあ今その佐藤浩市と一緒にドラマ出ているのがそいつなんだな。前にも加藤雅也が
兄貴っぽいって書き込みあったな、そういえば。
まだやっているなら見てみよう。リアル兄貴共演か!スゲえ!サンクス!!

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 08:20
>328
そのドラマ昨日最終回だったんだよ!残念だたな。
たけしのブラザーでも兄貴っぽいイイ雰囲気出してたぞ!

330 :231:02/06/25 08:55
ガーン…TVドラマなんて見ないからなあ…今後チェックしてみるか…
ジャニーズとかも全然知らないからリアルアキラはとんと思い付かないんだよなあ。
最近女でもCMで「美少女」を見なくなった。ゴクミか、器械体操選手の
小菅真理がアキラ系の超美少女だったな…古くて申し訳ないが。

331 :231:02/06/25 09:01
小菅麻里だった。思わず写真集引っ張り出しちまった。
体操界の後藤久美子って言われていたんだよな。睫も長いしめったに笑わない子だった…。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 09:02
小菅麻里でで思いついたんだが、安達由美ってどうよ?
囲碁部時代のアキラたんって感じしねーか?
ゴクミは漏れも前に考えたことがある。
ただ、やつは地黒だからな……、
アキラたんは練絹のようにしっとりとして内から輝く白い肌だと思うんだ。

333 :231:02/06/25 09:45
安達由美もかわいいけどぷにぷにしている感じがする。ほっぺが。
弟がいたはずだどうなったんだ?小菅は色白いぞ〜ただ安達も小菅もちっこいんだよな。
アキラって当時でも160B近かった気がする。
行洋がでかいからアキラもでかくなるだろう。顔は母親ゆずりとはいえ。
あ、ちなみにオレ、行洋ムコ養子説支持。長男に母親からの名前つけないだろ、普通(w。
行一郎とか、洋一とかさ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 09:54
あの見返り美人アキラ最高!
もうちょっと幼かったらあの「…なんでもない」に匹敵する美しさだったと
思うんだが。
最近兄貴マジ出てこないな…。名人と一緒に北京修行の旅か?心配だよ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 10:02
>334
なにを心配してるんだ?
いや、誰を、と訊くべきか?
元名人の身が心配なのか、兄貴の身が心配なのか……。

オガパパきぼん

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 10:06
オガパパってなんだよ…。もしかして本当に同人女の巣窟になったんか?
ここに女がいてもいいよ平等だもんな。でもさ、やっぱりあからさまな同人的
な話はよそうぜー。アキラでハァハァしようぜ。

337 :231:02/06/25 10:20
現地の純粋な少年達の身を心配したよ。アキラに似た子でも見つけた日には…
兄貴のパスポートに注意書きしておくべきだ。

338 :334:02/06/25 10:26
そうそう。心配なのは地元の子たちだよ。
中国系ってやたらと目が切れ長のキツイ感じの美人がいるような
気がする。
切れ長でキツイ美人ってまんまアキラのイメージなんで。

339 :231:02/06/25 10:58
ハハ、雑技団とかに居そうだよな。「龍(RON)」に出て来てたな。
子供の時から京劇の団員で美形で女形なんだけど実は特殊工作員みたいな。
アキラがスパイだったらめちゃくちゃカッコイイな。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 11:25
アキラがスパイってヤバイだろ?(w
もしばれて捕まったら、口を割らせるために絶対リンカーンされてしまうぞ。
どんな責苦にあっても歯を食いしばって耐えるアキラ…(;´Д`)ハァハァ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 11:25
スパイのためにルパンのフジコちゃんみたいにベッドテクも一流な
アキラたん。パタリロのマライヒでも可。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 12:09
浜崎あゆみの前のアルバムでヒョウ柄の全身タイツ着てるのがあったんだが、
その歌詞カードにある浜崎の目のアップにアキラを感じたことがある

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 13:31
要するにこの世にある美しいパーツを集めたものがアキラということだ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 14:10
>339
雑技談とスパイに激同意じゃ!
うちらから見ると雑技団とかってすげー神秘的に見えるよ。しかもスパイとくれば尚更。
それにアキラには、こいつにはなんかある、秘密があるって思わせるとこあるしな。
体と関節めちゃ柔らかいアキラ・・・なんかエロい。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 14:27
安達裕美はどっちかつーとヒカルっぽくないか?
ちっちゃくてプニプニ。
アキラにはもうちょいタカピー色が欲しい。
ゴクミはイイ線逝ってる。美白しろ〜〜〜!

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 14:52
今日は小説来るといいな。
こんな雨降りの日は小説が読みたくなる。
雨の中、濡れそぼったアキラたんを抱きしめたい!ハァハァ(;´Д`)

347 :緒方:02/06/25 17:39
ゴクミか……。確か美少女学園とかいう番組があったな。
初代国民的美少女のゴクミと二代目のフジミが出ていた覚えがある。
アキラくんは生まれてなかったかもしれんが、美少女ブームの先駆者だろうな。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 17:47
兄貴キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!
ゴクミネタは以前も出ていたが、その昔ミポリンのドラマで
アキラと言う名前の役をやっていたぞ。
しかも、ミポリンに「アキラくぅん」と呼ばれていた。
最近の若者は知らないかもしれないが・・・

349 :緒方:02/06/25 17:56
奥様は16歳とかいうベタなタイトルのドラマじゃなかったか?
アキラは晶という漢字だったと思うが、もうかなり昔のことだから確信がない。
父親が所ジョージだったのは別のドラマか?

ハハハ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 18:04
・・・兄貴、色んなモンが混ざってるよ(ノД`)
たしか「ママはアイドル」というタイトルで父親は三田村邦彦だったぞ。
アキラの漢字はあっているが・・・
やはり囲碁一筋であんまりドラマは見ていなかったのか?

351 :緒方:02/06/25 18:09
ああ再婚モノの話で確か主題歌は……

いや、もう云うまい。

碁ばかりというのもあながちまちがいじゃないが、
そんなに熱心に観ていたわけじゃないからな…。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 18:18
今気付いたが、ちょうどその頃アキラたんが産まれたのかも・・・
もしかして兄貴、赤ん坊のアキラたんを抱いたりしたのか!?

353 :緒方:02/06/25 18:27
もちろんだ。
当然おしめも替えたし、アキラくんがおはなを噛めないときは
吸ってあげたもんだ。そのころからオレは彼の奴隷さ…。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 18:38
Σ(゚Д゚;)
おしめは替えているだろうと想像してはいたが、よもや鼻まで吸っていたとはな。
あの筋の通った美しい鼻を口に含んだなんて(;´Д`)ハァハァ
オレも吸いたい、むしゃぶりつきたい!!
いや、もちろん別のところでもいいが・・・ハァハァハァハァハァハァ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 20:31
カーンがサッカーのユニフォーム着たちっちゃいアキラたんと
手をつないで横浜スタジアムに入ってきたら可愛いだろうなあ…。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 20:41
なつかしいな!ママはアイドル! やっぱここ年齢高めだな!まさか兄貴も見てたとはな 兄役で永瀬正敏が出てたよな。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 20:43
ユニフォーム着たちっちゃいアキラたん見たいぞ!カワエエだろうなぁハァハァ(;´Д`)

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 20:54
>355
も、萌える………!!
カーンに肩車とかしてもらってるアキラくんもいいな。
そんで右手にバナーナ持っててにっこりわらってカーンにあげる。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 20:59
AAスレに新作あったずぉ!たまんねえハァハァハァハァ(;´Д`)

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 21:16
AA(・∀・)イイ!
三人揃うのって珍しいよな(;´Д`)ハァハァ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:00
加藤雅也って『帝都物語』で嶋田久作(芹澤っぽいと思う)と闘う役
だった人だね。(主人公だったかな?)
そんで藤原紀香が「私といても楽しくない?」とか言うと似合うかもな。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:08
今初めてリアルタイムでサッカー観てる。
カーン吠えててカコイイ。アキラタンあんな風な漢になりたいんだね。
アキラタンの周りにはいないタイプだね。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:24
アキラたん、カーン勝ったね〜〜!!!
アキラたんのバナナのおかげだね!
おめでとう!

364 :あゆみちゃん:02/06/25 22:29
カーン大活躍だったな。凄いな。
あのパンチング。さすが世界一のキーパー。
韓国は今回は審判を買収できなかったのが敗因か。
もうあのサポーター共を見なくていいと思うと
嬉しくて仕方ないな。アキラのバナナのおかげか。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:32
カーン惚れたぜ!アキラたんは漢を見る目があるな(w

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:35
カーンって顔は野獣的だけど中身は紳士だよな。誰かさんと反対で(w

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:41
アキラは顔がすげえ野獣系な奴に紳士的にヤラれるのと
顔がすげえ端正な奴に野獣のようにヤラれるのとどちらがイイんだろう…
なんてアホなことふと考えたりする

368 :緒方:02/06/25 22:41
>366
誰のことを言ってるんだ…?

ま、オレのことを言ってるわけじゃないことは判ってるんだが
つい気になってしまった。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:42
今、仕事から帰ってきたんだよ
リアルで見れたやつら羨ましい!
カーン・ドイツ勝ったんだな!チチャーイアキラタンも大喜びだろうな

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:42
カーン、試合中に水分補給していたが、入れ物が見事な黄色だったぞ。
中身はアキラたんのバナナジュースか?(w

371 :366:02/06/25 22:43
自覚は多少あるみたいだな兄貴(w。へへ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:44
カーンは身近に黄色いものがあると落ち着くんだよきっと

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:45
>366
カーンの韓国戦に向けてのコメント読んでしびれたよ。
まさに漢なコメントだった。
だがあれで33っつーのが驚きだが…。
兄貴とそう変わらないってことか(w

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:45
>361
それにも出てたか!
やっぱオレは「ブラザー」の加藤雅也がおすすめだな。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:48
>373
どんなコメントだ?オレもカーンのファンになっちまったんだ。
アキラタンがきっかけだけどな(w

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:50
カーンは子供の時、すごく美少年だったんだけどな。
どこを間違えてゴリ・・カッコ良かったが。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:52
>373、375
こんなやつかな?
www.sponichi.co.jp/soccer/kiji/2002/06/25/07.html

378 :あゆみちゃん:02/06/25 22:54
>377
カーンもインターネットやるのか。
ここ見てたら嬉しいのにな。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:56
どうして外国人のコメントを日本語に訳すと語尾が「〜だぜ」「〜さ」に
なりがちなんだろうな…。

380 :あゆみちゃん:02/06/25 22:57
今日はカーン来ないな。
ヒーローインタビューできないな。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:57
カーンに「ヒカルの碁」を贈ってやるんだ。もしかしたらアキラの事が気になるかもしれない。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 22:58
>375
俺の友人もカーンにやられてる。
たぶん韓国のジャッジについての一言
「関係ねえ。全部止める!」
これじゃねえか?友人しびれてた。もちろん俺もな。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:01
じゃあこっちも
www.sponichi.co.jp/soccer/kiji/2002/06/24/08.html

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:01
接触でカーンのほうが痛いはずなのに、相手の方が痛がってる。
苦境に強い男を見せてもらった。ゲルマン魂だな!
と感動しつつ、昨日のポーク攻撃が効いたのか?と頭の隅をよぎる俺(w

385 :オリバー・カーン:02/06/25 23:03
      /       ,. ソ ノ |ミノ丿ミ:、
     /   彡彡ミ/  ミヽ乂ハ. ',ヽ彡
     | ミl``ヽ;;;;./         〉
 ___ | ',   |:::l.  ´<lニ::iilーrイ
       `-\ .l:::l.     ,  ∨
      | ヽ  l::::l   , '/_`二「
      |  ヽ `    /,. "´ ̄/   
        |   ヽ .    ヽ__j'   ここでもドイツの勝利を祝ってくれるのか。
       ', ヘ.._\   ``/    ダンケシェーン!

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:07
カーンキタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
チチャーイアキラタンから花束を渡して欲しいところだな。
カッコよかったぞ!カーン

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:20
>382
そのコメントは確かにシビレルな。
男が惚れる男か・・・チッチャイアキラタンも好きなんだよな。
さて、オレも体鍛えるか。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:25
兄貴「ママはアイドル!」の主題歌はミポリンの
「your my only shinning star」じゃなかったっけ?
ゴクミの役名がアキラってのは完璧忘れてた

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:32
チチャーアキラタンが前に教えてくれたカーンのフラッシュ続編ができてた。
アキラタンフラッシュ誰か作らねえかな?
ttp://www6.plala.or.jp/kenz/flash/wcup02.html
カーン、アンタ最高だ!

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:35
>388
♪派〜手〜だ〜ね〜派手もいいけど〜
ってやつじゃなかったか?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:38
ちっちゃいアキラくん来ないなあ……。
俺、会えない時間が長いとツライよ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:39
>367
端正な野獣兄貴と優雅な獲物アキラたん…ハァハァ(;´Д`)
>372
ワラタ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:40
>390
いや、これだったと思うなぁ
この歌ミポリンの歌の中で一番好きだな。
アキラたんはオレのONLY SHINING STARだ!

394 :ポークビッツ調理係 ◆PORKN6Po:02/06/25 23:44

        /~ヽ   /~~ヽ
        |  |i _∧ゝ ノ  
       ノ ノ *´Д`) /    カーンたまァ〜
      ( ノ     ソ    ハァハァ・・・
       ヽ        ヽ     
        \      \
          \ /||||~|ヽ\
      _   / |(;゚д゚)| \ _
    /ミ (⌒Y.   / ̄.\  .\ ミヽ
        ̄\ ,_ _,/     \,_ _,ノ ̄

395 :緒方:02/06/25 23:45
夕方、オレが言いよどんだ歌のタイトルは
>390の奴だった。

確証もない上に、これ以上外れるとヘタレ確定になってしまうから
黙っていたが…。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:47
ポーク、その珍子は…(w

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:50
「ママはアイドル」で
検索してみたよ。
両方とも主題歌だったようだね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:50
>>389
カ〜〜〜ックイイ!
新世紀覇王伝説か!霊長類最強か!ゲルマン魂継承者か!
なにげにHPタイトルが>>388であった。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:53
>395
兄貴、合ってて良かったな(w
まあ、兄貴とアイドルってのが元々結びつかないが。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:55
>394
ポーク、おまえもカーンに惚れたみたいだな。
って、なにアキラたんと融合してんだよ!(w

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 23:58
なんだかポークがアキラを出産しているようだ…。

402 :緒方:02/06/25 23:59
いや、アイドルには興味はないし、ドラマもほとんど観ないんだ。
だが、あのころのドラマは2・3回も観たらおぼろげながらも記憶に残ってるもんだ。
若かったからかもしれんな。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 00:00
>401
誰の子だよ(w

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 00:03
>395
あの歌>390の歌詞、
派手な彼氏に大人しくなれって内容なんだよな。
兄貴、自分に思い当たるから言い出しにくかったのか?
アキラたんによく言われてたりしてな。
「緒方さん大人なんですから・・・」とか(w

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 00:05
兄貴…そうだよな、ストーリーなんて関係ないんだよな。ミポリンにお世話になったんだな…。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 00:05
うお!?カーンのプロフィールみたら漏れと誕生日が同じだ!
でも漏れの方が年上だ……(;´д`)ショボ

407 :オリバー・カーン:02/06/26 00:08
      /       ,. ソ ノ |ミノ丿ミ:、
     /   彡彡ミ/  ミヽ乂ハ. ',ヽ彡
     | ミl``ヽ;;;;./         〉
 ___ | ',   |:::l.  ´<lニ::iilーrイ
       `-\ .l:::l.     ,  ∨
      | ヽ  l::::l   , '/_`二「
      |  ヽ `    /,. "´ ̄/   
        |   ヽ .    ヽ__j'   ポーク、よくやった!アキラくんと合体したのか?お色気ポーズも可愛いぞ。
       ', ヘ.._\   ``/    二人まとめて横浜でランデブーだ。楽しみに待つがいい!

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 00:17
二人まとめてランデブー…ハァハァハァハァ(;´Д`)
3Pでつか?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 00:29
キツイ一日の終わりににここに来る。癒されるぜ。
顔は知らないが、おまえらアキラタンハァハァ仲間に会えて俺は幸せだ。
今夜は小説来てくれるといいな。

410 :ポークビッツ調理係 ◆PORKN6Po:02/06/26 00:31
        
        / ̄ヽ ̄ヽ               
   (( (  /   u   / ) ))
       |  、  u ヽ    >407         
       |  |\    \    早めにおながいします       
       ノ  ノ  ゞ  ∧ ∧    ハァハァ       
     / / /./( *´Д`)\
    / /  / (__u   _____\
 と⌒´/   (____) (____)
 ゙ ̄

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 00:33
>410
アキラたんは・・・?
ポーク、産み落としたのか?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 00:37
>411
まだ>394の顔のままポークの珍子と融合条約だろうハァハァ(;´Д`)

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 00:38
  | ヾ▼
  |▽゚)  ポーク…
  ⊂ノ    モォドーニデモシテー♪ダナ
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

414 :オリバー・カーン:02/06/26 01:12
      /       ,. ソ ノ |ミノ丿ミ:、
     /   彡彡ミ/  ミヽ乂ハ. ',ヽ彡
     | ミl``ヽ;;;;./         〉
 ___ | ',   |:::l.  ´<lニ::iilーrイ
       `-\ .l:::l.     ,  ∨
      | ヽ  l::::l   , '/_`二「
      |  ヽ `    /,. "´ ̄/   >410 
        |   ヽ .    ヽ__j'   健気な奴だ。愛らしい菊門が壊れてもいいのだな?よかろう。
       ', ヘ.._\   ``/    ドイツゴールを死守した我が拳で逝くがいい!ふぬぅっっ!!!!!

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 01:12
Σ(゚Д゚;)ビクーリ 、フィストですかい!?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 01:17
おバカだ おバカすぎる(禿禿藁藁
笑いすぎて腹イテェぞゴルァ!

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 01:57
倉庫番さん
少年王のNEXTのリンクがアゲハマ嬢になってるです。
修正おながいします。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 02:01
さすが拳王カーン…(w
試合のパンチングも凄かったからな。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 02:12
小説倉庫の湯煙旅情編、カガアキ超良かった!!
特に台詞とか上手すぎ!
でもタイトルが2時間サスペンス風なのがなんかイマイチ(w

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 02:15
サゲ失敗スマソ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 02:51
               /||"||||ヽ ・** .
               ||(*゚ー゚)| /*:+`。*  カーンクント ヨコハマデランデブー!!!
              J))と  つ/  *.:*.
               (つ ノ  ̄ ̄
             〜  (/

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 03:02
>421
アキラたん、カーンとデートでルンルンしてるな…ちくしょう…確かにカーンはカコイイが
兄貴、いいのか!ハァハァ(;´Д`)

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 03:04
チチャーイアキラタンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!
カーンにバナナと花束を渡しに来たんだね。優しい子だね…ハァハァ
しかし、こ、こんな時間に1人でお出かけかい…ハァハァハァハァ
危ないからこれからお兄さん家に来ないかな?…ハァハァハァハァハァハァ
なんにも変な事しないから、
朝にはお家まで送ってあげるからさ…ハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ……ウッ!

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 03:11
職人さんありがとう!
ズレ直しに挑戦!

WC観戦中
        ((((((")) アキラクン、オレノホウガイイオトコダロ?
       ( □-□)  ∬  
ゴリラジャネ< つ _つ=┛_     /||||"||ヽ カーンクンガンバレ!
 エカ /ハヾ▼ ∬ 皿   ∬\    ||(*゚ー゚)|/)) 
    (;゚Д゚)  目    目 \   と  ! 
   ./  つ\________ ((_つつ
   (__つつ ‖       ‖

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 06:01
>424
混ざりてえ。混ざりてえよ!ハァハァハァハァ(;´Д`)

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 08:19
漢スレに小説きててビクーリしたよ(;´Д`)

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 09:03
ここで連載して欲しいなあ…。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 12:01
どこで書くかは職人さんの自由だしさ、
賑やかな場所よりもちょっと静かな所でヒソーリしたい人だっているのさ。
こっちもヒソーリ静かに見守ろうぜ。
や、枸杞の実さんが漢スレにいる理由がそうとは限らないんだろうけど。

それにしても最近小説が少なくて寂しいのも事実。

429 :職人の一人:02/06/26 12:04
ごめん。
ネタの神が降りてこないから今書けないや…。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 13:20
>424
オオオオ!何げにそれぞれ言いそうなセリフでエエぞ!!

ヒカルの「ゴリラじゃねえか」の一言からアキラがカチンときて
「進藤にはカーンの良さが分からないんだよ。」
「へええ、塔矢、いつからサッカーに詳しくなったんだよ。っていうか意外にミーハーなんだな。」
「少なくともカーンは君よりは人に近いよ。理性的で紳士だよ。」
「何だよ、オレがあいつよりゴリラに近いって言うのかよ!」
「それはゴリラに申し訳ないかもしれないな。」
「何だと!?」
この辺りで緒方、居たたまれなくなって部屋をそっと出る。
部屋からは二人の怒鳴りあう声が続いて、やがて静かになって緒方がそっと部屋に中を覗いてみると
…二人で濃厚なキスを交わしていたりするんだろうな。ちゃんちゃん。

431 :枸杞の実・第一章 :02/06/26 13:21
悔しいよ
対局者がなぜボクじゃなかったんだろう

並木道。等間隔に植えられた細い木々が、窓の外をいくつも通り
過ぎていく。ガードレールはどんどん過ぎていくのに、奥の景色
はゆっくりで、まるでスピード感と言うものが無かった。
ボクの気持ちが淀んでいるせいなのだろうか。
どんよりとした雲。今にも降り出しそうだ。ドアにもたれ、頬杖
を付き、ぼんやりと外界を眺める。
このままどこか遠くへ行ってしまいたい…
醜い思いを抱かずに済む、進藤ヒカルの居ない場所へ
もし本当にそんな事ができるなら―――ボクはどうするのだろうか
刹那、僕はきつく目を瞑っていた。
できない。進藤ともう会えない、もう打てない…きっと自分は耐えられ
ないだろう。
僕はようやく自分のきもちに気がついたのだ。それは意識し始めると
急速に僕の思考を占拠していった。今だって彼を恋焦がれる気持ちで
いっぱいなのに、全てを手に入れたい欲望に、身を委ねてしまいそうに
なるのに………
そんなこと、きっと自分にはできやしない。
胸がギュッと締めつけられる。僕はそんなに強い人間じゃない
お父さんが倒れた時だって、進藤と平静に打つ自信が無かった。いや、
それどころか、お父さんを失ってしまうのではないかと言う恐怖で身が
竦み、ただただ傍に居て、名を呼びつづけることしかできなかったのだ。
それほどまでに僕にとって父が大きな存在だったと言う事を改めて知った。
そしてまた、自分の感情の柱がいとも容易く手折られた事に驚いた。何も
、親が倒れて心を乱した自分を攻める気ではないのだが、何一つできなか
った自分に失望したことは確かだ。

進藤ヒカル
彼の横顔を思い出す度に、寂寥感が僕の胸を埋め尽くす

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 13:28
ハァハァハァハァ(;´Д`)

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 13:37
なぜ漢スレの小説が載っているのだろう?
載せたのが枸杞の実・第一章さん本人でないなら枸杞の実・第一章さんに悪いぞ
ここは社会人の職人さんが多いみたいだからいろいろ都合もあるんだと思うぞ
気長に待とうじゃないか

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 13:43
ある意味、このハングリー精神つうかハングリー感がプチのパワーの源のような気もしる。
ごめん、チョト訳わかんなかったな、ハハ・・・。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 13:50
みんな焦るな、きっといい時期は来る!
○○○洗って待ってようぜъ( ゚ー^)

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 14:33
欲しがりません、勝つまではハァハァ(;´Д`)

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 14:39
>436
戦争体験者っすか?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 14:41
アキラたん、今日はテレビにご出演なさるのですか?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 14:46
お預け食らった後でのアキラタンはまた格別だ…(;´Д`)ハァハァ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 15:02
そうだ。待とう。
待ってるぞ、アキラタン。
君があの男に見切りをつけて俺の胸に飛び込む日を……アキラタン(;´Д`)ハァハァ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 15:06
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|  キョウハアニメノヒダ! シュウロクニイッテコナキャ!!!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 15:29
               /||"||||ヽ
               ||(*゚ー゚)|  ダイホント オヤツノバナナヲモッテ イッテキマース!!!
              J))と  つ□
               (つ ノ 
             〜  (/

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 16:29
あああ、チチャーイアキラタン、待ってくれ!
今日は雨が降ってるよ!濡れると風邪ひいてしまうよ!
だからオレが車で送ってあげるよ!
勿論迎えにも行ってあげるから、
今夜はお兄さんと一緒にご飯食べてくれないか?
チチャーイアキラタンのチチャーイお口でバナナをはむはむするトコ見せてくれよ…(;´Д`)ハァハァ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 16:37
俺の赤い車はどうかい?
自然に優しい低燃費だぜ。兄貴の車は環境に厳しいんだぞ〜?
アキラたん、どう?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 17:09
オレまだ免許取りたてだけどそれでも良かったら送らせてくれアキラたん(;´Д`)ハァハァ
ちっちゃいアキラたんはチャイルドシートいるのかな?
チャイルドシートにちっちゃいアキラたんの体をしっかり固定したら
ひょっとしたらいたずらしちゃうかも(;´Д`)ハァハァ
それでも良かったらオレの車で(;´Д`)ハァハァ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 17:22
はっ、チャイルドシートまでは気が回らなかった。
アキラたん、お兄さんのぞうさんにしっかり掴まっているんだよ(;´Д`)ハアハア

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 17:37
ちっちゃいアキラたんが来ないと
心臓にぽっかり穴があいたよう

早く帰ってきておくれ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 18:01
心臓に穴が開いたら…死ぬぞ

449 :少年王アキラ:02/06/26 18:14
オガタンは黙々とアキラ王へ服を着せていく。つい先刻には胸躍らせて脱がせた服を、
目的も果たせずに再び身につけさせる行為は虚しい……。
「どうした、オガタン!なにをぐずぐずしている?」
自然と手が鈍るオガタンに、短気なアキラ王は足を踏み鳴らし眉を顰めて抗議する。
「不肖、この私めがお手伝い致します」
今まで頬を紅潮させ内股立ちで身悶えていた座間だったが、己が役目に目覚めて進み出た。
―余計なことを!
反射的に睨んだオガタンだったが、冷たい一瞥を受け頬を染める可憐な執事を
見てげんなりとして視線を逸らす。
―…あんなヤツに貴重な薬を使わなくてすんだだけマシだったな。
大人なオガタンは自分にそう言い聞かせ、誤魔化すことにしたようだ。
ようやく身支度が整うと、アキラ王はハマグリゴイシに歩み寄り、
その背にヒラリと跨った。
右手に持った鞭で前方を指し示し、
「よぉし、今度こそ行くぞぉ!」

450 :少年王アキラ:02/06/26 18:15
船は金沢競馬場の駐車場に停泊中だ。アキラ王一行が降り立つと周囲で待ちかまえて
いた群衆が殺到する。少年王であり、万馬券ハンターでもあるアキラ王には熱狂的な
ファンが多いのだ。SPに守られつつ前進するアキラ王。が、1人の男がSPの手を
かいくぐりアキラ王の白いタイツに包まれたすらりと伸びたおみ足に触れようとした。
「無礼者!」
その瞬間、王の鞭が美しい弧を描いた。ビシリという音と共に自分の手を押さえる男。
しかし、その表情はやけに嬉しそうだ。
「や〜、アキラ王に鞭打たれちゃったよ!」
「…なんだよ、また広瀬さんかよぉ」
「今日こそ俺が…って狙ってたのになぁ!」
周りからその男へと羨望の声が上がる。異様な盛り上がりをみせる集団に、アキラ王は
戸惑ったような視線を投げかける。
「オガタン、この者達はなにを騒いでいるのだ?」
「…我が王の華麗なる鞭捌きの恩恵を授かり感激しているのです」
巷でまことしやかに囁かれている『競馬場に到着後の王に最初に鞭打たれた者は万馬券に
ありつける』という都市伝説を、アキラ王は知らない…。
そんな一行の前に少年帝國大使館金沢支部駐在・イチリュー大使が走り寄る。
(少年帝國大使館は全国の競馬場設置都市には、必ず支部を設けているのだ)
「お待ちしておりました。ささ、こちらへ…」
一行はイチリューの先導で一般には公表されていない、ワンフロアぶち抜きの王室専用
観覧室―ロイヤルルームへと案内された。

451 :450:02/06/26 18:17
長すぎて1人で2回連続になってしまったか…
取り敢えず部屋に連れ込んだので、後はたのんます。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 18:19
やたっ、待ち侘びた少年王キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 19:09
鯖がどんどん落ちてる。
避難所作るべきではないだろうか。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 19:12
テレビ東京にて…本番開始15分前
                   
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|  ショウネンオウ キタ? キタ? キターーー!!!
| |J)⊂)   ショウネンオウモ バナナタベルノカナァ?
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

455 :裏失楽園:02/06/26 19:14
「冷たいが、我慢しろ」
 緒方さんは進藤に向かって一方的に言い放つと、進藤の股間に左手を擦り付けた。行為そのもの
は隠れて見えなかったが、時折ピチャ…という水を使う音が聞こえてくる。
「やだ……っ」
 この間のときの衝撃がまだ記憶に鮮明に残っているのだろう、進藤は自由になった肘で必死に
ベッドの空間へと動いた。それは少しボクとの距離を縮めることになり、ボクは慌てて彼に手を
伸ばした。触れた進藤の身体は、湿っていて熱かった。
「――進藤!」
 ベッドに乗り上げて進藤の上半身を抱き、ボクは精一杯の力で彼を緒方さんの下から引っぱり
出す。彼と至近距離まで近づくと、彼が放ったもののあの匂いが強く香って、ボクはそこから
目を離せなくなった。緒方さんが直接触れて、一方的に昂めさせた結果が飛び散っている。
ボクよりも遥かに健康的な色をした肌と、白い体液のコントラストが、まるで初めて見る淫靡な
もののように思えた。
「…アキラくん、手を放しなさい。進藤を抱かないと、オレはキミを抱けない」
 緒方さんは汚れていない右手で前髪を掻き上げ、進藤を抱きしめたままのボクを見上げる。
 緒方さんの色素の薄い瞳は、揺るぐことなくボクを映していた。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 19:34
とりあえず何かあったら小説倉庫の絵掲示板へ!

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:01
裏失キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
兄貴の色素の薄い瞳か・・・何だかいい感じだ・・・

にしてもあちこち鯖が落ちてる模様。難民板が逝っちゃってるな
今日のアニメのアキラたん、よかった!
あの額を押さえる手が妙に色っぽかったぞ(*´Д`*)
「いきますいきます」と息せき切ってるあたりは『もうヒカルたんのことで
頭がいっぱい』ぶりが伝わってきますた
来週はアキラたんがイパーイでるから、楽しみだ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 21:20
とりあえずnews、kaba、exが鯖越智?閉鎖ではないらしいが…。
ここも魔境も巻き込まれないことを祈るよ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 22:13
小説キターーーーー(;´Д`)ーーーーー!!!
待ってた〜〜〜!
広瀬さんにワラタ
鯖落ち?いったい何が起きてるんだ?   

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 22:19
裏失〜〜〜!
やはり兄貴には兄貴なりの愛ある事浄があったんだな!構わぬ!ヒカルタンを抱け!

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 23:14
>458
韓国の攻撃を受けているのか、ひろゆきが裁判で負けたからなのか
詳しいことは当事者じゃないとわからないが、もしものときに集まれる
ところが欲しいと思う。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 23:24
少年王、オレも広瀬さんに受け(w
あれかな?相撲取りや、プロレスラー触りたいのと一緒の感覚だったりしるのか?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 23:26
ブラジル勝ったな。
次は30日か。俺はドイツを応援するぞ!

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 23:44
くそ、ビデオデッキ壊れた。テープが絡まったまま出て来ない。
アキラタン、今日出演したのか?
誰か詳しく教えてくれ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 23:59
初めてアキラを見た時の印象は、可愛い子だな。そんなもんだったな。
そのうち、感情移入して、気に入ってきた。こいつが女キャラだったらな、と思ってた。
だが、ここの小説を読み耽った今、珍子無しアキラなど考えられん。
アキラは珍子があるからこそアキラである。
不思議なものだな。いつの間にかオレはボーダーラインを超えていた。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:03
>>461
鯖落ちしたとこ行ってきた。もう大丈夫みたいだ!
でも2ちゃんも永遠にあるわけじゃないか。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:10
>466
そうだな。今がすべてだ。
明日には消えるものだってある。永遠なものなどない。
だから、今を生きるんだ!
今、この一瞬をアキラタンハァハァで燃え尽すのじゃ!(*´Д`*)ハァハァ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:24
「アキラ」が映画化の予定ってマジ?「ブレイド」の監督だとか。
「ドラゴンボール」はルーカスがやるかも知れないんだろ?
「ヒカ碁」もいっぺんくらい実写にしてみてくれい!
キャスティングの時点でコケそうだがな(w

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:31
>465
珍子云々は知らぬが恋とはそういうものだ。
だが、珍子とパールピンクの菊門はアキラたんの関連事項として脳内に刻まれつつあるのは事実だ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:42
>468
本当だとしたら、楽しみだけど。
「ルパン3世」も映画化の話あったよな、ジム・キャリー主演で。
あれポシャッタのかい?藤原紀香が不二子役を狙ってるとか話題になったけど。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 00:48
>468
佐為とアキラたんのキャスティングでこけそうだな(w
ヒカルたんは山下智久がピターリ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 01:10

  | ヾ▼
  |▽゚)    オスソワケノチョコパイ
  |ノ⊃●      トウヤニヤッテヨ
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 01:23
>472
ありがとうヒカルタン!ちょうど腹へってたんだyo!

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 01:46
>464
俺もまだ見ていない。先週のやっと見たとこ。
誰か言ってたけどユン先生がシャツ姿だったなぁ。
ユン先生のラフなカットソー姿が見たかった。
教師としてのユンじやない感じが良かったのに。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 01:49
>>473
そ、それはチチャーイアキラタンのものだぞ!アキラタンが泣いちゃうぞ!

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 01:56
少年王と裏失キテタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
なんだな、少年王のアキラたんは鼻持ちならない感じがソソルぞ
無理矢理モノにしたくなるじゃあないかよハァハァ(;´Д`)
裏失、指サックな兄貴だけに、アキラたんとヒカルたんのことが精神的トラウマになってるのか?
こ、これからどうなるんだ……ヒカルたんをやった後は3Pでつか?ハァハァ(;´Д`)

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:00
| |_
| ||||,||ヽ
| |。<)_|・゚・。  チョコパイガ…ヒック…
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:01
>470
あ、それ聞いたことある。
ジム・キャリーピッタリだと思った。
アキラたん役は、まじで今の芸能界にはいない。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:04
>473
あ〜〜〜アキラタンが泣いちゃったじゃないか〜〜〜!ヽ(`Д´)ノ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:06
泣いているアキラたんも可愛い・・・ポッ(*´Д`*)ハァハァ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:11
  | ヾ▼
  |▽゚)    ショウガネエナ…
  |ノ⊃●     モウイッコヤルカラナクナヨ
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:14
| |_
| ||||,||ヽ
| |▽゚*)_|  チョコパイダァ! ヒカル スキ!!!
| | ノつ●
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:15
          チョコパイモッテキタゾ!      
               /ハヾ▼  
    ワァ!ヒカルダ   ●⊂(゚▽゚,,)  
         /|||||"|||ヽ   |  つ
        ∩(*゚ワ゚)||   |  |
         ヽ  ∪    |  |   ゲンキダセヨ!
         O―、⊃   U~U )))

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:16
和むなぁ…

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:16
可愛いな(*´Д`*)ほのぼの

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:18
おう!どっちもほのぼのしてていいのう(*´Д`*)

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:20
いやあ、アキラとヒカルが幼馴染だったらなあ、と思ってしまったyo!
それじゃ激しいドラマにならんけど。

488 :遠雷 11:02/06/27 02:36
拷問にも煮た直腸洗浄で、刺激に過敏になっていた肉壁が、ぬるりと侵入してきた指にわななく。
アキラの脳裏に芹澤の指が浮かんだ。
黒石を挟む長い指は、爪の先まで手入れが行き届いていた。
対局のたび、何気なく眺めていたことが、いま改めて思い出される。
疲れ切った体には、恥しらずな指を拒む力はもうなかった。
無駄だとわかってはいたが、もう長いこと咥えさせられているギャグに歯を立て、必死に堪える。
――――うぅ、うー
耳に届く獣めいた唸り声が、自分が発しているものだと信じたくはなかった。
芹澤の指が、ぐるりと内部で動いた。
思わず、全身に力が入る。
再び閉ざした瞼の裏に、芹澤の凶悪な笑みが浮かんでは消える。
尊敬していた棋士の、もう一つの顔にアキラは戦慄を覚える。
どうしても信じられない。
静かな佇まいで、碁盤をにらんでいた彼の姿に、憧れに近い感情を持っていた。
彼の碁には品格があるといっていたのは誰だったろう。
父ではなかった。
森下さんだったか、桑原さんだったか……。
誰が言った言葉だったかは思い出せなかったが、自分もそのように理解していた。
芹沢は、品のある美しい碁を打つ、と。
自分もそのような碁打ちになりたい。
アキラはそう思っていたのだ。
そんな人物が、いまこのような愚劣な行為で自分を苛んでいる。
アキラにはどうしても信じられなかった。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:43
あああ・・・今日アニメだった!出たのかアキラたん( ̄□ ̄;)!!
もしかして越智の指導碁引き受ける電話口のアキラたんか?
あれかなり好きなんだよな。塔矢アキラひとり大芝居(w
原作のあの場面は、何度読み返しても・・・ごめん、アキラ・・・藁ってまうんだ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:48
遠雷キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
これも番外編読んでいるようだ!
いっぺんしか出てないのに、これだけ芹澤のイメージを膨らませる遠雷たんも凄い。
っていうか芹澤ってこういう奴だよ、と妙に納得してしまっている。

491 :遠雷 12:02/06/27 02:51
アキラの気持ちなど置き去りにして、行為は続く。
「かたくなな心とは裏腹に、ココは随分解れているようじゃないか」
芹澤が楽しげに囁く。
手が自由になるものならば、耳を塞ぎたいとアキラは思った。
グチュグチュと耳に響く水音が、どこから聞こえてくるものか、考えるだけで死にたくなってくる。
「何本入っているか、わかるかな?」
アキラは答えない。いや、答えられるはずがない。
言葉は奪われたままだ。
「二本だよ。君の肛門は、美味しそうに咥えこんでいる。
物足りないかな。うん、物足りないようだね。待っておいで」
ぬちゃっという音がして、アキラの体内に差し込まれていた異物が、ずるりと抜け出ていった。
ほっと安堵の息をついたのは束の間、更なる質量が少し強引に入ってくる。
――――うあっ!
「そんなに驚くことはないだろう。ココは従順に受け止めているのだから。
三本。わかるかい、三本の指を君の肛門は受け入れているんだよ」
芹澤がゆっくりと押しこんでくる指にアキラは恐怖した。
痛みがない。それが怖い。
吐き気を伴う圧迫感と嫌悪感はあったが、痛みは感じられない。それが怖い。
心はこんなにも反発しているのに、体は既に受け止めている事実が、怖い。
根元まで押しこまれた指が今度はゆっくりと退いていく。
ニチャッと音を立てるのは、クリームだろう。
抜かれた指がまた進む。クリームの助けを借りたその動きに淀みはない。

クチュリ

492 :エンライ:02/06/27 02:55
いや、芹澤は二度登場しているよ。
誰かの番外編のとき、対局してる。倉田だったかな。
チョイ役にしては、顔がいいんで覚えてた。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:58
遠雷タンキタ━━━*♪・・*♪゚゚♪\(*^▽^)/☆\(^▽^*)/ヤタ━━♪・*♪・・*♪:*━━━━!!!!
アキラタンの――――うぅ、うー(;´Д`)ハァハァ
ワショーイ!ワショーイ!ワショーイ!

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:59
遠雷、ううっエロいぞハァハァハァハァ言葉で攻められる孤高のアキラたん
もっともっと責めたってーーーハァハァ(;´Д`)
はじめて人間の二面性を知るアキラたんなんだな(・∀・;)

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 03:03
>492
ほんとかい?オレはまったく記憶になかった。
その頃からヤツは遠雷たんの妄想に入り込んでいたんだな(;´Д`)ハァハァ
しかしヤツの顔、雰囲気にピターリな役どころ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 03:10
おいおい、おまえら!
ヒカルタンスレでアキラタンが淫乱しりとりやってんぞ!
最高!アキラタンまじ最高だ!ハァハァハァハァ(;´Д`)

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 03:12
| |_
| ||||"||ヽ
| |ー゚*)_|  シリトリオワッタカラ カエッテキタヨ!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 03:16
>497
アキラタンはいけない子だなあ
でも、そんな小悪魔なアキラタンにおじさんはメロメロダーヨハァハァ
おじさんなんだか眠れそうにないなぁぁぁぁぁ(;´Д`)ハァハァ

499 :遠雷 13:02/06/27 03:18
抜き差しは徐々に早くなってくる。
無視しようとしても、体の奥で燻る存在を無視できない。
不自然な姿勢が苦しい。
息が上がる。
助けて欲しい。
誰か、誰か、誰か、誰か………
そのとき、アキラの脳裏に浮かんだのはヒカルの笑顔だった。
初めてであった頃の、夏のひまわりのような笑顔だった。
そま面影を求めて、アキラは目を見開く。
しかし、そこにヒカルがいるはずもなく。
見慣れない部屋の高い天井が、アキラの瞳を浮かべる。
―――――泣かない!
自分に言い聞かせる。
こんなことで自分は泣かない。
「素晴らしい自制心だ」
視界に芹澤の整った容貌が入ってくる。
上から覗き込む男は、やはり薄い笑みを浮かべている。
「その点に関しては、私は自分の敗北を潔く認めよう。
だけど、まだ終わりじゃない」
芹澤はそう言うと、深々と捻じ込んでいた三本の指をひきぬいた。
「次に始めるのは、塔矢くん、君からだよ」
謎めいた言葉を残し、芹澤はアキラの視界から消えた。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 03:21
ツユマミレノサオ(w
どこでそんな言葉覚えたんだいアキラたんハァハァ(;´Д`)

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 03:23
| |_
| ||||"||ヽ
| |ー゚*)_| >500 ♪オシエテアゲナイヨ チャン♪
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

502 :遠雷 14:02/06/27 03:25
アキラは彼の姿を追ったりはしなかった。しかし、どさっと重い物が落ちるような音し、ぎしっと金属が妬きしむ音で、芹澤が椅子に座ったのがわかる。
カチッと音がしたあとで、芹澤がふうと息をつく。
遅れて鼻腔に届く癖のある匂い。
芹澤は煙草を吸っているのだろう。
「ご主人様、なにかお飲み物をお持ちしましょうか?」
男の声。
「私はおまえのような駄犬の主人になったつもりはない」
少し離れたところで交わされる遣り取り。
「失礼いたしました」
アキラは、こんな状況の中、いまだに冷静な自分自身に少し驚く。
足音が聞こえる。椅子の音は聞こえなかったから、男が動いているのだろう。
チンとガラスの擦れる音がしたから、男は自分で言ったとおり、芹澤のために飲み物を準備しているのだろう。
遠くで聞こえるブー―――ンという低い音は、空調の音だろうか。
そちらに向かって空気が動いているから、きっとそうなんだろう。
キュッという音がして、トポトポと液体を注ぐ音がする。
お酒……、ブランデーの匂い………。

そこまで考えて、アキラは不思議に思った。
自分の感覚が妙に冴えている。
ベストコンディションでヒカルと対局するとき、まれに覚える感覚と似ていた。
碁盤の上に広がる宇宙にも似た空間の、その果ての果てまで見渡せるような感覚。
それは錯覚でしかないのだが、互換が研ぎ澄まされたときにだけ訪れる絶対的な感覚。

ぞくりと、アキラの体が震えた。
本当の地獄はここから始まる。
芹澤の指が施したものが、アキラの神経を侵食していく。
それは、静かに始まった。
始まりの合図は、体内に覚える掻痒感だった。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 03:28
>500
それよりユルユルノアナルって(w
可愛い顔して大胆なハァハァ(;´Д`)
淫乱アキラたんの片鱗をみた気がしる

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 03:32
天使の真顔でインランシリトリをしるチチャーイアキラタンハァハァ(;´Д`)
君は最高だ!俺をどうにでもしてくれハァハァ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 03:45
遠雷、ゾクゾクしる(;´Д`)ハァハァ
アキラの感覚だけの世界を自分も体験してるようでドキドキしる。
コレクターとかサイコのような……って、ちょっと違うかな?うまく言い表わせん。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 03:52
ああ、ちっちゃいアキラたん、君はなんて淫らでそして無垢なんだれう!
その天使のやうな悪魔のやうな君の笑顔の前では太陽でさえ、その煌きを失うだれう!
おじさん詩人になっちまいましたハァハァ(;´Д`)

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 04:16
遠雷イッパイ来てる!芹澤カッコええな(;´Д`)ハァハァ
でも本編でさ、今後の登場の仕方で微妙にキャラ変わったらショックだな。
倉田みたくラーメンすすってたりとか(w
そんな芹澤はいやだ。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 04:22
原作でいくら人のいいおっさんやっても、もう調教芹澤にしか見えないだろう(w

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 06:14
これがしりとりダーヨ。表情がそれぞれらしくて笑える…。
344 名前:学生さんは名前がない 投稿日:02/06/27 02:39
  | ヾ▼
  |▽゚)    シカンプレイ!
  |ノ⊃       
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~
345 名前:学生さんは名前がない 投稿日:02/06/27 02:40
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|  インポ
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 06:21
>509
笑い死む!(w

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 06:25
>509
アキラたん、いい味だしてたなあ(w
天然キャラ爆裂!だな。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 07:25
可愛いアキラタンの口から出た言葉はみな可愛いね!
インポ……なんて可愛いんだ(*´Д`*)ハァハァ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 08:27
耳年増なAAアキラたんはちっちゃいアキラくんを彷彿とさせるね!
カワイイ!
どこでそんな言葉覚えたんだ…ツユマミレノサオとか

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 08:42
しりとりアキラたんにウケまくたyo
真面目な顔してナマダシはねーだろ(藁

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 08:49
兄貴も混ぜようとしてたな(W
淫乱子悪魔アキラた〜〜〜ん(;´Д`)ハァハァ
>531
チチャーイアキラたんも子悪魔的だよなハァハァ

516 :緒方:02/06/27 11:27
ハハ、読んできたが、あちらでのしりとりは凄かったな。
オレもちっちゃいアキラくんとしりとりしたいぜ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 12:38
かわいいなあ…
大好きだよアキラタン

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 13:39
アキラたんのイキマスイキマス!って何だ?
アニメで喋ったのか?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 14:09
玄関先で電話しながら大股おっぴろげて仰ってまつた。
コミクスにも載っている。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 14:31
何!?
アキラが股間をあらわにしていたのかっ!?
ハァハァ(;´Д`)ハアハアあさってが待ち遠しいハァ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 14:37
ああいう、下からケツあおるカットって多いよな。アキラに限らず。
小畑ってケツフェチだと思う。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 14:45
魔境のとびら読んで和谷にハァハァしそうになって焦ったんだけど
よくよく考え直したらやられてるアキラたんにハァハァしてただけなんだな。
ちょっとホッとしたよ。
やっぱりオレにはキミだけさ、アキラたん。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 15:35
魔境のとびらはその後のアキラを考えて更にハァハァしたよ。
あのまま自力で脱出出来ずに誰かが来てしまったら、
あられもない姿にむらむらしたそいつに犯られてしまうんだろうな…(;´Д`)ハァハァ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 15:46
アキラたんに関しては、S願望を抱くヤツが結構多いかもな
逆にアキラたんにいじめられたいってのもいるだろうけど。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 15:50
>519
あのシーンはんと上でも誰か言ってたがアキラ節炸裂でナイス(・∀・)!だった

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 15:54
>521
アレはアキラタンには珍しくジーンズだったのだろうか?(原作下方向よりの構図)
何もはいてないアキラタンの下方向からのケツと股間周辺を妄想し、あの頁を
何度も指でなぞりましたハァハァハァハァ(;´Д`)

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 16:01
>516
兄貴が教えたんじゃないんすか?>ツユマミレノサオ(w
だめっすよ〜いたいけな天使にあんな言葉・・・だけど、なんかコーフンしる!ハァハァ(;´Д`)

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 16:32
電話の後のアキラたんを、あのままアキラ部屋に連れ込んで犯したいハァハァ
アキラたんも興奮してたからきっと大人しくオレの相手をしてくれるだろうハァハァ
いや、興奮しすぎて猫よろしく爪を立ててくるかもなハァハァ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 16:41
>521
ヒカルタンのケツカットは多い気がしるのだが、アキラタンのケツってそんなにあったか?
あるなら頼む!アキラタンのケツ奴隷である、この憐れな俺に教えてくれ!

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 17:08
白ジーンズと白×紺のボーダーシャツと思われ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 17:13
アキラタンは何気にエロい声だすよな。
プロ試験の途中結果をネットでチェックしてる時の「んっ」とかさ。
あのまま後からむしゃぶりついて畳に押し倒したい(;´Д`)ハァハァ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 17:15
アキラたんはけこうジーンズ似合うよなカワイイ(*´Д`*)ハァハァ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 17:17
>531
たたみの上ってのがいいなハァハァ(;´Д`)
痛がるアキラハァハァ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 17:23
今はやりのボヘミアン系のスタイル、アキラたんにすごく似合うとは思わないか?
下はボロボロジーンズでメキシカンなつば広帽をかぶるんだ。
膝下くらいの丈のジーンズでもいいな。スリッポンを履くアキラたん(;´Д`)ハァハァ
そんなアキラたんを連れて歩きてぇ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 17:32
アキラタンにはやっぱ海王中の制服だなあ。
アキラタンのためにデザインされたような服だよ。
もうすぐ見られなくなると思うと…オロロ

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 17:40
もちろん基本は制服だ!
上着丈の短い、ウェスト周りとケツが強調されている崇高なデザインハァハァ
ズボンだけ剥いで台所に立たせてみたいハァハァ(;´Д`)

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 17:54
あの制服、上着の丈が短いくせにすそ周りに余裕あるから
手を突っ込んで色々出来そうなんだよな。
アキラタンを膝の上に抱いて、後から手を入れて
ルビーイロノビーチク!を弄んでみたい…ハァハァ(;´Д`)ハァハァ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 18:07
いや、むしろ制服の上や体操服の上からビーチクを舐めねぶりたい
唾液でルビー色が透けてみえる上に布ごしに触られたほうが感じることもある

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 18:14
ハァハァハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ
たまんねえ……
感じてでっかくなったアキラたんのビーチクハァハァ(;´Д`)

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 19:12
>522-523
オレは初めて和谷に殺意を抱いた。
よりによってアキラを平手で殴るとは………!

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 19:22
>534
ボヘミアンにしたら、ぱっと見マジ女と見間違えるだろうな。
案外兄貴なんかそれ狙ってアキラに買い与えてそうだ。
そしたら腕組もうが街中でチューしようがやりたい放題だぞ。

542 :のんびり屋:02/06/27 20:38
 アキラくんはとてとてと8歩ほど不器用に歩き、辿り着いた縁側にかかっているカーテンを開け
ました。雪はもう降ってはいませんでしたが、太陽に照らされながらもまだ大分積もっています。
「うさぎちゃん、いるかなぁ…」
 ガラス越しにめいっぱい背伸びをして、アキラくんはドキドキしながら昨日緒方さんが見つけて
くれたウサギを探しました。
 『もしかしたら、明日の朝にはいなくなってるかもしれないね』――ごはんを食べている間に冷
たくなってしまったお布団を暖めながら、緒方さんはそんなことを言ったのです。アキラくんはウ
サギのことが気になって気になって、とても眠れそうにありませんでしたが、またぽつりぽつりと
お父さんと緒方さんが低い声で話をしはじめたのでいつのまにか眠っていたのです。
 ガラスにしがみつくように背伸びをしながら、太陽がキラキラと反射するお庭を、アキラくんは
目を一生懸命こらして見回しました。ですが、お庭はただただ白い雪が積もっているだけです。
「いないねえ…」
 アキラくんはがっかりして呟くと、頑張って伸ばしていた足をすとんと落としました。

543 :のんびり屋:02/06/27 20:39
 心ががっかりしたせいか、急にとても寒くなったような気がします。アキラくんは自分のお部屋
に戻ろうと、冷たいガラスから手を離しました。
 お父さんのお布団に潜り込もうか、それとも緒方さんのお布団に潜り込もうか、アキラくんは
少し悩みながら、お庭を眺めて歩きます。お庭には、お父さんが子供の頃からある池があって、
そこには大きな鯉がいます。アキラくんはよくそこでお菓子を鯉にあげているのですが、その池の
囲いになっている大きな石の上に、白いかたまりを発見しました。
「……あっ」
 アキラくんは小さく叫ぶと、たどたどしくガラスの鍵をカチャカチャと回しました。
「も〜〜あかないよぅ」
 この家もアキラくんが生まれるずっと前から建っているので、なかなか頑固な作りになっています。
 今までに2回この戸を開けることに成功したことのあるアキラくんは、地団太を踏みながら何度も
頑張りました。
 アキラくんが頑張ったおかげで、やがて三日月の形をした鍵はカシャンと外れ、アキラくんが
『えいっ』と力を込めてガラスを横にずらすと冷たい空気が一気に入ってきました。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 20:49
>540
しかもただ平手で叩いただけじゃなくて、びしゃり、だからな〜
オレの脳内では和谷に叩かれた反動でトイレの床に転がってるアキラたん、
恥辱プレイが似合い過ぎるぜ…ハァハァ(;´Д`)
あの後無事に脱出できたかどうかすげー気になるよ
だが、がんがれ、アキラたん!和谷なんかに負けんじゃねえ!

>529
下からの煽りじゃないし、ケツアップでもないんだけど、
中学囲碁大会三将戦でヒカルに失望して背を向けるシーン、
をいをい、にーちゃんエエケツしてんなー、とオモターヨ
思えばあれがアキラたんハァハァの始まりだったかもしれん

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 21:03
| |_
| ||||"||ヽ
| |ー゚*)_|  ノンビリヤサン キターーーーー!!!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 22:08
のんびり屋さんキタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
待ってたよ!ハァハァ(;´Д`)

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 22:27
のんびり屋さんのアキラタンの冒険だーーーーーハァハァ(;´Д`)ーーーーー!!!
大人の了見を何も知らないアキラタン。それでもアキラタンは優しい愛情に守られてきたんだと思う。まだ小さくて好奇心旺盛な小アキラタン…愛しすぎる!ハァハァ(;´Д`)

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 22:32
和やがアキラたんをやらずにいるのが信じられねえ!
もったいねえ!!!
それが正直な乾燥だったハァハァ(;´Д`)
スマン俺アキラたんのことしか今頭にねえのかもしれん

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 22:40
>548
オレもそう思うよ。
オレから見りゃ、和谷だって越智だってアキラにハァハァしてるようにしか見えん。
それと、saiVS行洋 の時の研究会って狼の中に小羊一匹に見えてしょうがなかったな。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 23:10
ちっちゃいアキラたんに会いたいよ…。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 23:32
普通に育ってきた男はなかなかアキラたんには近付けんよ。今まで培ってきたものではアキラたんには対抗出来ないんだ
近付けるのはヒカルくらいのもんだろう。
俺だってアキラたんをまのあたりにしたら和谷や他の奴と同じくアキラたんを邪険にするしか出来ないかもしれん。
しかし小アキラたんはマジで可愛いなあハァハァ(;´Д`)

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 23:53
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|  >550 ボクジャダメカナァ? シオセンベイ アゲルヨ…
| | ノつ◯
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 00:15
のんびり屋さnキタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
カワイイなあ(*´Д`*)ハァハァとてとてと歩くアキラタン
オレの布団に潜り込んできて欲しい!
ずっとダッコして暖めてあげたい。
友達にはとてもじゃないが、こんなオレ見せられねえよ(藁
・・・と時々現実に戻りつつ、はまっちまう・・・小アキラタン

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 00:16
塩煎餅でつか(w
塔矢家のおやつなんだろうか?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 00:16
>552
今夜もいけないシリトーリしるのかい?アキラタンハァハァ(*´Д`*)

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 00:24
>>551
禿禿同意。
普通の男には荷が重過ぎるのかも試練。アキラたんは。
和谷なんてアキラに何にもやな事されてないのに、最初から忌み嫌ってる始末。
普通の感覚を持ったというかまともに育った奴にはカンに障る存在なんだろうよアキラたんは。
ヒカルも最初は変わった奴くらいの印象だった気がする。
それがアキラの瞳に碁に対する熱を見て、自分もその熱に巻き込まれちまった。
ヒカルには、その資格があったんだろうな。そういう奴だけが、アキラたんに近づる。
でもって、そういう奴の名前しかアキラたんは覚えられない(w

557 :あゆみちゃん:02/06/28 00:27
最近のヒカルの碁ってアキラのキャラがヒカルに食われ気味だな。
そろそろ気合いれてもらわないと。
追ってこいこいばかりじゃ駄目だぞアキラ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 00:37
>557
ヒカルの謎が一段落してしまったからな。
アキラのヒカルに対する興味も一段落気味だ。
それは佐為消滅後、連載続行決定時から心配はしていた。
どのカプールにもまんねりはある。だが、難しいぞ。
これからアキラの魅力をどう発揮させていくのか・・・。
アキラがホセ・メンドーサ然と、ただただヒカルの最終目標になってたんではつまらん。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 00:38
>556
いや、和谷が気に障るのは自分が相手にもされてない事じゃないか。
こっちは気にしてるのに向こうは歯牙にもかけてないのが悔しいんだろ。
ああやって突っかかるのも、自分を相手にして欲しい、気にかけて欲しいからじゃねぇか。
あそこまで極端に嫌うのは心の底ではその反対の気持ちがあるようにしか見えん。
でもアキラは和谷の顔と名前さえ認識しているかどうかも怪しいな。
せいぜいヒカルとよく一緒にいるヤツ、くらいじゃねぇか。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 00:45
>559
それもあるかもしれない。
加賀もそれっぽかったね。ライバルと認めてもらえないジレンマ。
和谷のアキラタンに対するあの嫌悪はちょっと異常だもんなあ。
和谷の態度、アキラタンからすれば空気中のホコリにも感じられないんだろうなあ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 00:51
っていうよりヒカルはアキラを通り越して神の一手、言い換えると佐為を
見ているからな。最近のヒカルには確かにオーラを感じる。
前はアキラがいてヒカルが際立つ、ヒカルがいてアキラが際立つ、という感じだった。
ほったよ、そこにうまくアキラたんを絡めてクレ!

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 00:54
>560
それもなんだか哀しいなぁ
嫌悪もしたくなる(ワ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 00:59
今夜はここで逝けないシリトーリなのか?
チサーイAAアキラタン、これからお風呂だってハァハァ(;´Д`)
俺も珍子洗ってくっか。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 01:13
今日もアキラたんの可愛いお口からイケナイお言葉が次々と発せられるのか(;´Д`)ハァハァ
体を清めて観戦に望もう

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 01:22
あああ、シリトリ観戦したいけど明日の事考えたらもう寝ないとだな。
ここでアキラたん応援したかったのに。
おじさん先に寝ちゃうよ、ごめんな、アキラたん。がんがれよ!
それじゃ、おやすみ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 01:46
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|  オフロアガリハ アツイナァ…
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 01:50
アキラたーん
おフロ上がりのピンクの肌にベビーパウダーをはたいてあげるね
ハーイあんよを大きく開いてごらーん

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 01:51
今日は珍子を丁寧に洗いすぎた(藁
そろそろ始まるのか?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 01:56
>567
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァハァハァハァ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 02:02
ヒカルタンがこないみたいだ。残念。明日に延期かい?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 02:17
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 =)_|   ムニュムニュ…ヒカルゥ…
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 02:23
眠そうなアキラたんがけなげだ・・・
ヒカルたん来ないね。寝ちゃったかな?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 02:23
>>544
アキラタンケツ小せえなー。
海王夏制服もハァハァだ。ふざけるなっ!ガタのときのケツライン最高(;´Д`)ハァハァ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 02:26
>571
眠いのにがんがって起きているんだな、アキラたん
さらってってしまいてえハァハァ
兄ちゃんとこで一休みしないかい?アキラたん
ベビーパウダーのいい匂いがしるなあハァハァ(;´Д`)

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 02:31
家に連れ帰ってアキラタンの生「ユルユルノアナル」を聞いた日にゃ
自分をセーブしる自信がありません(*´Д`*)ハァハァ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 02:43



    /||||"||ヽ  ノ    ………
   ⊂(´。`*⊂⌒ヽつ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 02:49
>576
アキラタン、待ちくたびれてバタンQしちゃったんだな。
可愛いなあハァハァ(*´Д`*)ハァハァ
もう遅いから今日はおやすみ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 02:55
明日しりとりやる時は兄貴もいるといいな
……兄貴も参戦したりして(藁

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 03:10
海王との囲碁大会の話が出たから4巻読み返してみたら、アキラタンがプロ試験受けると
聞いた市河さんと広瀬、北島両オサーンの会話があってなんか受けた。
ここでアゲハマ嬢とか北島ドリーム読んでるせいか原作読む目にも影響が(w

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 04:01
某Lたんハァハァ(;´Д`)
そろそろ某Lかおっさんドリームを!おながいしますだ!

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 04:12
お風呂あがりのアキラたんにベビーパウダーをはたいてあげたよ。

首、脇、お腹、あせもになりそうなところを念入りにはたいた後、
布団の上にペタンと尻をつけて座らせた。
「アンヨを大きくひらいてごらん」と言ったら、アキラたんは素直に開脚した。
ちょっと恥ずかしそうにモジモジしてたんで
「恥ずかしくないからじっとしてるんだよ」と言ったら
アキラたんはコクンと頷いた。
パウダーを少なめにとっては何度もゆっくりやさしく股間にパフパフした。
アキラたんの可愛いチンチンがピュクピュクしていた。
太ももの内側を撫でてあげると、くすぐったいらしく身をよじらせた。
「じっとしてないとダメだよ」とメッをして仰向けに寝かせると大人しくなった。
チンチンをそっと持ち上げて袋と周囲にもパフパフしてあげた。
ピンク色の肌はどこもかしこも柔らかくてスベスベだった。
お尻の方もパフパフしようね、と言ったら、アキラたんは「ウン」と頷き
そのままマット体操のように下半身を持ち上げた。
オレの目の前にアキラたんの小さな菊門があった。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 04:13
やっとの思いで理性を保ちながらもオレは内心(;´Д`)ハァハァし
アキラたんの尻たぶを広げ気味にし菊門の周りをやさしくパフパフした。
小さな尻肉はオレの手の中にすっぽり収まる大きさだった。
両脚の間から見えるアキラたんの表情はうっとりしているように見えた。
頬を赤らめ、時おり気持ち良さそうにふうと息をついてゆっくり瞬きをする。
オレはいつまでもそんなアキラたんの顔と菊門を見ていたかったが、
「もういい?」とアキラたんに声をかけられて我に帰った。
たしかにいつまでもそんな体勢をさせてはいくら体が柔らかくても苦しいだろう。
オレはまっすぐ仰向けに寝かせたアキラたんをギュッと抱きしめた。
瞬時にふわあっといい匂いに包まれる。アキラたんの体の感触は最高だった。
…もう何もいらないよ、アキラたん……
アキラたんはオレの腕の中でクスクス笑っているようだったが
しばらくすると可愛い寝息を立て始めた。
至福の心地で寝顔を見つめていたオレもそのまま眠ってしまったらしい。

目覚めるともうアキラたんはいなかった。
いや、あれはすべて夢だったのかもしれない。
ベビーパウダーの残り香だけがせつなく鼻をついて、オレはちょっとだけ泣いた。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 04:20
>582よ。いい夢みたな〜〜〜!
読んでてもらい泣きだ。
こんな風に毎日ちっちゃいアキラたんを風呂に入れたりパフパフしてやれたら
どんなに幸せだろうか?それは俺たちの夢でしかないのか?
あああ、アキラたん!アキラたぁぁぁぁぁぁぁん!(;´Д`)ハァハァ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 05:10
581のハァハァも知らずに素直に下半身を持ち上げるアキラタン(;´Д`)ハァハァ
のんびり屋さんを読んだ後でこういうの読むと、アキラタンをリアルに感じてしまうyo
581を信用しきっているアキラタンの可愛らしい情景が見えるようですごく(・∀・)イイ!
581のアキラタンへの愛をすごく感じた……感動!

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 05:13

  | ヾ▼
  |。゚)  トウヤゴメンナ
  ⊂ノ    カミントッテタラソノママネチマッタヨ…
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

586 :緒方:02/06/28 06:24
おや、ちっちゃい進藤じゃないか。
オハヨウ。
子供が起きる時間じゃないな…。ここでもう一眠りしていくか?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 06:45
あっヒカルタンと兄貴キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
兄貴は早寝早起きっすね
チチャーイアキラタンは夕べ遅かったからお寝坊さんだろうな

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 06:55
>>581
この文章にはオレ達住人の夢がそのまま詰っている(;´Д`)ハァハァ
オレも図らずも涙ぐんでしまた
…もう何もいらないよ、アキラたん……
わかるっ!わかるぞ581!ここにいるちっちゃいアキラたんファンは誰もが
この部分で頷いたことだろう
倉庫番さん、この581のはかない夢をいつでも読めるよう出来れば保管してください

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 07:49
亀レスだが、芹澤の登場について。
143局の本因坊リーグでアキラたんと座間が対局をするときに、
リーグ戦の8名として登場しているな。
小さめだがシャープな横顔が印象的だ。
あの怜悧な横顔には、こんな習癖が隠されていたとは、
さすがにそこまで見抜けんかった。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 09:29
>589
それってまだコミックス化されてないよな?されてる?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 09:51
のんびり屋さんと581
キタ━━━━━ /||||,||ヽ━♪━♪☆||||,||★Akira~★||||,||ヽ━♪━☆||||,||ヽ━━━━☆
☆☆━━━━l_( ;゚−゚)_|━♪━|_(゚。゚)_|━♪━l_( ;゚〇゚)_|━♪━l_( ;゚×゚)_|━━━━!!!
ひとりで一生懸命なにかやっているアキラたん、うさぎちゃんが大好きなアキラたん。うさぎちゃんを抱っこしてるアキラたんを見たい。
ああ、俺の天使ハァハァ(*´Д`*)
そして581、いたいけなアキラたん、なんてカワイイんだハァハァ(*´Д`*)
一度でいい。夢でもいい。俺もアキラたんにメッ、してみたい。アキラたんにぱふぱふしてみたい!

592 :589:02/06/28 11:41
>590
最新の17巻だyo。
143局の本因坊リーグを説明しているところで、
真正面の倉田のほか、アキラたん、芹澤、緒方、座間、一柳、畑中、乃木の8名が
1ショットで描かれてる。
芹澤があんなヤシということはわかってきたわけだが(w、
畑中にもアキラたん(;´Д`)ハァハァのチャンスはくるのだろうか。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 11:56
>592
さんくす!
芹澤の奴、ずっと前からアキラタンに目を付けてたっぽいな。
他にもそういう棋士は多数いるだろう。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 12:05
591はいつも熱いな。
のんびり屋さんのあとに591が来ないと心配だ。
俺は池の鯉におかしをあげるアキラたんにハアハアしまつた。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 12:14
>549
亀レススマン
あれは検討会してるうちに、みんなムラムラハァハァしてきて、アキラたんリンカーン!
必至だろハァハァ(;´Д`)

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 12:16
>592 多謝!
基本的に雑誌は立ち読み派なんで、芹澤の顔なんてもう忘れてたんだ
(ほんとは顔どころかどんな場面で登場してたのかも覚えてないんだが…ハハハ)
今日帰ったらさっそくコミックスチェックするよ!

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 12:23
>592
畑中はオレも思った!
ヤシも結構S因子を持っていそうだ(w
セクースの最中にじっくり観察してデータを取り、
アキラ性感マップとか作ったりな。

598 :549:02/06/28 12:25
>595
だよな?
前にどっかで、和谷のアパートに無防備に上がり込む奈瀬たんハァハァ、
っていうのを見た事があるけど、
よっぽどあの研究会inアキラの方がよっぽど無防備で危ねぇと思ったよ。
しかもアイツらむさくてオタクっぽいのばっかりなんだよな。
もうちょい岸本とか芦原とか冴木とか、そういう路線がいてもいいんじゃないかと思うくらい。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 12:50
>598
なんかあのときのアキラたんって妙に色っぽいんだよな。
みんなでグルになってアキラたんを廻す。
めがねの奴がそれをビデオで撮影ハァハァ(;´Д`)

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 12:53
アキラタン裏ビデオとアキラタン性感マップ欲しいでつ(;´Д`)ハァハァ
売って下さい

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 13:03
>599
この話題をふってもいいのかどうか……。
ここなら大丈夫だとは思うのだが、某所で昔から話題になってた
トーマス・マン原作の映画化「ヴェニスに死す」の少年役の子にアキラが似てるって話。
その研究会でのアキラ、13巻のラストのアキラの顔だけは本当に似ていると思った。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 13:28
>601
ああ、なんとなく似てる。このときのアキラタンはいつもにも増して美人さんだなハァハァ(;´Д`)

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 13:30
でもタジオ少年は洋物だからなあ
黒髪・切れ長の黒曜石の瞳(w の純和風美人のアキラたんとは
オレの中ではあんまりつながんないんだよな
でも13巻のラストと研究会シーン(←何巻?)は帰ってからチェックしてみるよ

なんかチェックするとこイパーイあるな…

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 13:34
あの研究会、みんなやりたい盛りだろうによくアキラが混じって理性が飛ばないなあと
感心した。普通だったら「お前、ちょっとパンツ脱いで見せてみろ」ってなるだろ。
それともアキラが帰った後でアキラのコップとか争奪戦になるのかな。
アキラとここの住人のオフ会だよなまるで(w。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 13:34
っていうか14巻の初め女の所から朝帰りした兄貴のメガネを取った顔の
男前の良さにビクーリ!こんな美形だったのか兄貴?ハァハァ(;´Д`)
今までガクト似説にいまいち反応しきれてなかったのだが、考えを改めた。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 13:42
>604
密室でアキラたんと一緒、しかも間じかでにおいも嗅げるんだぞ!
ムラムラしないとしたらインポだろ?それかオカマちゃんか。
二人がかりで手足拘束して口を○○○で塞ぎ、三人がかりでビーチク、○○○、菊門の
三点攻めだろ?普通ハァハァ(;´Д`)

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 13:43
そうだぜ!兄貴は男前なんだ。
縮毛キョウセイで髪はサラサラ、お肌もツヤツヤだ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 13:45
>603
研究会も13巻のラストの方だyo

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 13:48
>605
お前の時間軸はそうとうずれているな(w。1巻の兄貴はさりげなくあぼーんされ
美形という設定でみんな話をしていたというのに。
17巻二つ目のタイトル奪取の時眼鏡を外して息をつく兄貴にハァハァ(;´Д`)
出した直後ってあんな表情かなとハァハァ(;´Д`)
おっとここはアキラハァハァ(;´Д`)スレだったな。失礼すた。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 13:50
>607
縮毛矯正&整形?(W
アニメは最初からいい男で良かった。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 13:55
>606
おい、どうしてくれる。興奮してきてしまったぞ。
研究会と思って若手棋士の集まりに出かけたアキラ。そこで
「実は、進藤がある棋士とキスしているところを見かけてしまってね。そんな話が流れたら
進藤はどうなるかな。」
と言われ、その場にいる者たちに一度だけ身をまかすことになるアキラハァハァ(;´Д`)  

612 :611:02/06/28 13:58
めたくそベタな話でスマン…

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 13:59
>606>611
誰か書いてくれっハァハァ(;´Д`)

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 14:02
>601
アキラ好きには黒髪おかっぱは外せないポイントだからなあ。
兄貴の少年時代がああだったという話だったら受け入れられる。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 14:06
1巻の緒方は兄貴のおぢさんです(w
せ、整形前なんかじゃありません!そう信じて読むんだ!

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 14:07
>614
兄貴の少年時代(・∀・)イイ!!
あれで2歳くらいのおかっぱアキラたんの手を引いてたりしたら…(;´Д`)ハァハァ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 14:10
俺も似てるとは思わないが、確かにその13巻ラストの絵だけは、目がアキラタンにしては洋物系のような気がしる。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 14:18
一巻の眼鏡鷲鼻の男は緒形さんです。
名人の付き人をしていました

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 14:41
>601
「タージュータージュー」ト息子を探す、ママンが好きだったよ、漏れは。
漏れ、その意見にはうなずけないんだ。
タジオ役のビョルン・アンドレッセンはたしかに美少年だが、やはり外人なので目線が高い。
西洋人の目に東洋人が若く見られるのは、この目線の高さのせいなんだな。
目に力のある子だったから、アキラに印象が似てるというのは頷けるが、
顔自体は似てないと思う。
っつーか、言い出したヤシは、美少年はすべてアキラに見える不治の病なんじゃねーか。

でも、601タンのおすすめ13巻ラストのアキラは確かに美しい……。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 14:55
>605
まあ、半分くらいは兄貴ハァハァ(;´Д`) スレでもあるっぽいしな。
オレは緒方にはハァハァ(;´Д`)しない体質だけど、構わんと思うぞ。

621 :少年王アキラ:02/06/28 15:06
「少年王が金沢に現れたぞ!」
日本棋院本部司令室にサイレンが響きわたった。好手戦隊総司令官シノーダは、
緊張した面もちで隊員達に召集をかけた。…が、隊員達は一向に司令室に集合しない。
「何をやっているんだ!イライラ」
「無駄です。シノーダ司令官。」
「む…!何故だ?イゴピンク。」
ただ一人召集に応じた奈瀬はシノーダの問いに答えた。
「あの馬鹿どもは、今、内戦の真っ最中です。」
「…また…レッドか…」
ピンクとシノーダは、同時に重い溜息をついた。


豪華なVIPルーム―
少年王アキラは、競馬新聞を真剣な表情で読んでいた。
そのあまりに真剣な眼差しに、座間は見とれてしまい、手に持っていた筆入れを
床に落としてしまった。毛足の長い絨毯の上に落ちたので、派手な音こそは
立てなかったが、
それでも、アキラ王の不興を買うのには十分であった。
アキラ王の目が鋭く光った。
慌てて散らばった赤鉛筆を拾う座間に向かって、新聞が叩き付けられた。
「ボクが予想をしているときは、物音を立てるなといつも言っているだろう!
 お前は何年ボクに使えているのだ!
 ボクが万馬券をとれなかったら…レッドに紅白の碁石をプレゼント出来なかったら…
 お前は…どうなるか……わかっているな…?」
座間はその言葉を聞いて、『どうか、外してください。神様(;´Д`)ハァハァ』
と真剣に天に祈った。

622 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/28 15:13
「塔矢くん、」
手合いが終わって帰ろうとしたアキラが声をかけられて振り向くと、見覚えのある先輩棋士だった。
「最近、研究会の方にあんまり来てくれないよな。」
そう言えば、以前にも彼に誘われて、何度か若手棋士の集まる研究会に行ったことがあった。
だが、最近は碁会所でのヒカルとの検討が楽しかったこともあって、ずっとその研究会には行って
いなかった。
「そうですね…」
アキラは少し考えた。
当分、ヒカルは碁会所には来ないだろう。
北斗杯までの4ヶ月間、ここには来ない、と彼は宣言したのだ。
ヒカルが来ないのならつまらない。
そう思って、自然とアキラの足も碁会所から遠のいた。
久しぶりに、別の研究会に行ってみるのも良いかもしれない。
「いいですよ、今度はいつですか?」
アキラはその男に、そう答えた。


とりあえず研究会に来てくれる気になったみたいだぜ。
誰か続き頼む。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 15:18
キタキタキタキタキタ━━(゚∀゚)━━ !!!!キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!
おまえら今何してんだよ。俺は営業の帰りだぜ。
携帯でチェックさ!

624 :622:02/06/28 15:40
あわわ、新しいリレーネタのつもりだったのに、寄りによって少年王とかぶるとは…

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 15:59
オ、オレ少年王アキラが研究会に行くつもりになったのかと普通に読んでた…。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 16:39
>622
それじゃあせっかくだから、ちょっと続きのようなもの書いてみる。

627 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/28 16:57
正直に言えば、週に1〜2回程度のヒカルとの検討会がなくなっただけで、こんなに毎日が味気ないものに
なるとはアキラは思わなかった。常に一緒に居る必要は感じない。別々の場所にいても同じ目標を
見つめているのだから。だけど、そういう理屈とは別に、もう1人の自分が呟く。
(進藤に会いたい。)
盤上の石に熱く輝く視線を注ぎ、むきになって手筋を論じて動く彼の唇を見つめていたい。
「進藤に本気で意地を張らせてしまったのは、まずかったな…」
ヒカルの打つ碁は魅力的だ。ことごとく予想を裏切るやり方で定石に囚われない動きをする。
だが、それが通用するのはあくまで低段者が相手の話だろう。長い間プロをやって来た相手は、嫌と
いう程ヒカルのような若手を相手にして来ているのだ。アキラには危うさが感じられた。
ヒカルは分かっているようでいてまだ分かっていないところがある。
碁会所で温かい目で見つめてくれる年長者達とは違う生き物なのだ。プロの世界に棲む者とは。
それでついこちらも語気が荒くなった。
北斗杯予選でボクとの対戦にある意味面白さを感じてくれていたヒカルに、ついいじわるな言い方を
してしまった。アキラにしてみれば北斗杯など一つのイベントに過ぎない。
若手だけで勝敗を争い国を背負って頂点に立ったとしても、それに何の価値があるというのだろう。
クスッと、笑みがアキラの口から漏れた。
(そんな話、進藤には出来ないな…。)
そんな常にどこか客観的に物事を見据えてしまう自分が嫌いだからこそヒカルにこんなに
惹かれるのかもしれないと思っていた。他の何を失っても、ヒカルは失いたくないと。

「久しぶりだから、ちょっと時間をかけてやろう。」
先輩棋士からそう言われていたので、当日夕食を母親に断ってアキラは検討会に出かけた。
場所はいつもとは違う、アパートというよりマンションに近い建物の一室だった。

628 :627:02/06/28 16:59
アワアワ、本文長すぎたらしい…気をつけよう…

629 :622:02/06/28 17:01
うわ、サンキュ−
誰かが続き書いてくれるって嬉しいもんだな。

630 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/28 19:00
メンバーはアキラの他はいつも決まっているのが5人。場合によって1人2人の増減はある。
それでもアキラが一番年下には違いなかったが、塔矢門下と比べて年が近くて
ある意味新鮮な検討会が出来る。
「いらっしゃい、塔矢くん、ここすぐにわかったかい?」
「はい。」
メンバーの中でも一番体が大きくて長髪の先輩棋士が玄関先で出迎えてくれて、
アキラは軽く頭を下げて中に入った。
棋士の部屋とはみな同じ様なものなのだろう。壁一面の本棚の本とパソコン関係だけのシンプルな空間。
その中央で4人で既に盤を囲んで先日のアキラと一柳の一局の検討が始まっていた。
それは自分でもさんざん緒方や芦原とやってみたものだが、部屋の入り口近くに座り
彼等が思う所の意見に暫く耳を傾けていた。
彼等もアキラに気がつくとそれぞれがニコリと笑んで頭を下げて来た。
参加したりしなかったりではなかなかそういう他所よそしさは抜けない。
「記録係やってた奴に聞いたんだけど、この一戦の時進藤君も見に来たんだって?」
長髪の男がアキラの隣に腰掛けて訊ねて来た。
「そうみたいですね。」
進藤は来るだろうと思った。自分もそうだけど、おそらく進藤とはこの先の互いの手合いを
可能な限り直接立ち会おうとすることになるだろう。
ただ、ついそっけなく答えてしまったのにはもう一つ理由がある。
一柳との対局の後、1人遅れてアキラが部屋を出て階段を下りるとヒカルが階下で待っていた。
言葉は要らなかった。どちらからともなく歩み寄るとそっと軽く唇を重ねた。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 19:02
誰も居なかったのでコソーリ続けてみますた。どなたか、どうか…

632 :613:02/06/28 19:40
少年王キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
おおお!それに、昼間検討会リンカーンの話を書いて欲しいと言ってたらリレー小説になってる!
なんか嬉しいなこういうのって。
少年王とは趣の違うネタだから、かぶらないし。
二つとも続いていってほしい!
>>623
お疲れさん!俺もやっと仕事終わった。
出先でも携帯からちょくちょくチェックしちまうんだよな。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 19:48
>618
確かに名人の付き人にしか見えん(w
なんで鷲鼻鳩顔ダターンだろうな?最初はあんな魅力的で毒のあるキャラ設定じゃなかったのかもな。

634 :ピンクネタ:02/06/28 20:25
塔矢アキラで抜き放題!黒髪おかっぱ天才棋士が
上下のお口で咥えまくり。ハメ撮りもあるよ!
http://akiratan.kentouchu.com/index5.html

塔矢アキラ性感マップ。これでアキラを鳴かせ放題!
全裸のアキラで無修正図解つき
http://akiratan.kansatuchu.com/index15.html

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 20:38
>634
そうだよな。ネタって言ってるよな。
だがバカなオレはハァハァ言いながら震える手でクリックしていたよ(w
誰か↑マジで作ってくれねえかなハァハァハァハァ(;´Д`)

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 20:55
少年王キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
座間たん、そうとう飢えてるな(藁
というよりもう体質としか言いようが無いな。そこまで兄貴に仕込まれてしまったとは……。
お怒り気味のアキラタン、懺悔します。貴方を毎晩オカズにしています。
いけないオレを、どうかそのムチでびしびししてくださいハァハァ(;´Д`)

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 20:56
AAスレなくなってルーヨ。
泣きたい…。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 20:59
>637
ええ!?なんでだ?
誰か事情わかる人いねえかな?かちゅの人とか
保存してなかったぞ〜〜〜!

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 21:02
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|  >637 ポッキーアゲルカラ htmlカサレルマデガマンシテネ
| | ノつ‖
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 21:19
>639
アキラタン、ポッキーありがとう。事情をしっているかい?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 21:27
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|  >640 タンナルdatオチジャナイカナァ? ポッキーオイシカッタ?
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 21:46
>641
おいちかったぞハァハァ(;´Д`)
だがあの部屋がなくなるのは悲しいのう
職人さんここでたまにアキラタンAAやってくれると嬉しいんだが

643 :緒方:02/06/28 21:59
チチャーイAAアキラくん、今日は頑張るんだぞ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:00
研究会続ける…。少し長いから念のため二つに分けてアゲるよ…。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:02
15行くらいで送信した方がいいみたいだぞ>644

646 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/28 22:13
いつもならそんな不用意な場所でキスはしない。ヒカルと顔を合わせるのは
ヒカルがアキラの碁会所に出向いて打ったり検討会をする時と大手合いで
棋院会館にやって来た時くらいだった。

初めてヒカルとキスをしたのは、…キスというより、本当に軽く顔と顔が近付いて
ぶつかった程度だったが、名人戦一時予選の対局の後のエレベーターの中だった。
ヒカルとsaiの事で言い合いになって、ヒカルから「バカ」と怒鳴られてカッとなって
掴み掛かろうとし、その時ヒカルの靴の先につまずいた。
“あっ”と思った時はヒカルの瞳が目の前にあった。
顔の下半分一帯が、ヒカルの顏の下半分に重なりあっていた。
壁に手をついて、ヒカルに預けた状態だった上半身を支え治した。
「…ごめん…」
おそらく、アキラにとって耳まで顔を赤くするのは生まれて初めての経験だった。
結果的にそうなっってしまったキスという行為も。
「じ、事故だよ、うん。あんま気にすんな。」
そう笑いながらもヒカルの顏も赤くなっていたと思う。
ただそれが、あんなに頑なでお互いを厳しい目で捕らえていたものが何か少し変化した。
それまで気がつかなかった何かに気付いてしまったとも言える。
ヒカルの唇の柔らかい感触は長くアキラの同じ場所に残った。

647 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/28 22:15
その後、進藤がアキラの碁会所にやってきて対局した。
その間、お互い口元ばかりを見ていた気がする。ヒカルも同じ事を考えている様な気がした。
たまたま他の客が早く帰り、市河も席を外していて室内にヒカルと2人きりになった。
「…塔矢、あのさ…」
ヒカルが口を開いた時、アキラの胸の中でドクンと強く心臓が脈打った。
「もう一度…ていいか?」
ヒカルが席から腰を浮かせてこちらに顔を寄せて来た。アキラは盤面に視線を落としたまま
小さく頷いた。ヒカルが顔を横に傾けて唇を軽く触れさせて来た。
「へへ、」
それだけでヒカルは満足したみたいに席に坐り直した。
その後も、もう一度棋院会館の人気のない廊下の奥でキスした。今度はもう少し
長く触れ合わせた。
「…塔矢の唇って、気持ちいいなあ…。」
ヒカルはまだ「キス」という行為にあまり深い意味を感じていないようだった。
幼児が無意識に股間を手で触るように“何となく落ち着く”程度のものなのだろう。
誰かがやめろと言えばやめるだろうし、こちらが同意すれば続ける。
それで「もう一回キスしたい」という一時的な衝動が治まるのだろう。

「進藤くんと、仲いいんだ。」
長髪の男からそう問いかけられてアキラは一瞬どう答えたらいいか迷った。

648 :644:02/06/28 22:18
文字数にもよるだろうけど20行までかな。とりあえず何も言われなかったよ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:18
Nステでカーンの応援歌が……。
アキラくんも歌ってるかな。
「オリ・カーン!」って。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:19
>643
兄貴も参戦するんすか?つうか保護者兄貴はチョト心配そうだな(w
それにしても、ああ!週末の夜くらいはチチャーイアキラタンの天使の笑顔が見たいぞ
企業戦士はボロボロに疲れてる頃だから癒しが欲しいんだ
チチャーイアキラタンのお店で一杯の酒・・・これで明日からも戦える、そんな気分になれる
ボロボロなおっさん達にご慈悲を・・・アッキラた〜〜〜ん(*´Д`*)ハァハァ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:25
>649
知ってる!ワイドショーかなんかで見た。
ドイツでヒットしてるとか。日本語バージョンが発売されるとか(わ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:29
塔矢研究会キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
塔矢研究会というと、まるでここみたいだな(w
若手棋士たちはオレタチを投影した姿といえるな。

653 :オリバー・カーン:02/06/28 22:31
      /       ,. ソ ノ |ミノ丿ミ:、
     /   彡彡ミ/  ミヽ乂ハ. ',ヽ彡
     | ミl``ヽ;;;;./         〉
 ___ | ',   |:::l.  ´<lニ::iilーrイ
       `-\ .l:::l.     ,  ∨
      | ヽ  l::::l   , '/_`二「
      |  ヽ `    /,. "´ ̄/    
        |   ヽ .    ヽ__j'    足首♪太もも♪男の世界♪
       ', ヘ.._\   ``/    

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:32
カーンたまキタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!

655 :緒方:02/06/28 22:34
>650
いや…。いざその時になれば、さすがのオレも見守るしかできないだろうな…。
アキラくんはその意味を知ってるのか? 知ってるとすれば誰から教わったのか?
気になりすぎて眠れん。
ただでさえ、ちっちゃいアキラくんが来ないから心配なんだ。

>649、651
オレも見てたぜ。「足首・太股・男の世界?」…面白い歌詞だ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:34
     
オフロニハイルトキ、カミノケムスンデタ
    >||||"||<   ゜ 
     (.゚ー゚.)   /  。
  。 | UU ̄ ̄/ ゚




     Σ  / |||| ||ヽ     ・・・オフロカラアガッテ、カミノケホドイタラ・・・
       μ(*゚ 。゚) ゞ   
ヽ  ∪           ソトニハネチャッタ
         O―、⊃                  

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:37
足首♪太もも♪?なんつー歌だ(w

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:40
うおおおおお!
アキラたん、髪結んでお風呂に入るのか?
お兄さんに髪の毛を結ばせてくれないかい(;´Д`)ハァハァ ?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:41
>656
かわゆ〜〜〜〜〜〜〜い!アキラたん(*´Д`*)ハァハァ
うさぎさんヘアのアキラたんだな!おじさん達もうさぎさんは大好きなんだよハァハァ
アキラたんにもお耳とシッポを付けて欲しいなあハァハァハァハァ(*´Д`*)

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:46
     Σ  / |||| ||ヽ     
       μ(*゚ 。゚) ゞ  お節介かな? 上手く直ってればいいが   
        と   つ    
            
         O―、⊃                  

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:55
Σ  / |||| ||ヽ     
       μ(*゚ 。゚) ゞ   
ヽ  ∪           
         O―、⊃                  

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 22:57
ダメダ・・・またシパーイした。
>656  リンクでなんとか見れるからいいや・・・。         

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 23:01
www6.plala.or.jp/kenz/flash/wcup04.html
カーンハァハァスレでもないのに、でもつい見つけたら貼ってしまう…。
あたらしいフラッシュでました。

664 :ポークビッツ調理係 ◆PORKN6Po:02/06/28 23:04
       ∧_∧
      (;´Д`)  珍子♪菊門♪漢の世界♪
     /    \
  __| |__    | |__
  \    \∩\   \
  ||\     ̄ ̄    \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    . || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 23:05
ビューネくんCMの奴って加賀に似てねえ?
湯煙の加賀はカッコよかったな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 23:08
>644
あわわ……ポーク、融合机から珍子が…。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 23:16
>663
おにぎり、焼き鳥食ってやる!か(w
是非、全部止めてくれ!カーン

668 :お節介:02/06/28 23:39
どぞ。

「誰かコイツの名前教えろ」
http://hpkqub.tripod.com/log/akira.html

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 23:41
>668
ありがとう!ありがとう!アキラタンハァハァハァハァ(;´Д`)

670 :オリバー・カーン:02/06/28 23:48
     /       ,. ソ ノ |ミノ丿ミ:、
    /   彡彡ミ/  ミヽ乂ハ. ',ヽ彡
    | ミl``ヽ;;;;./        〉 アキラくんにも食わせてやってくれ!
___ | ',  |::::l.  ´ <iニ::iilーrイ
      `-\ .l:::l.      ,   ∨  /▲\
     | ヽ  l::::l   , '/_`''二「  (;´∀`)←おにぎり
     |  ヽ `''   /,.." ̄ ̄/ 〔 ̄ ̄ ̄ 」
      |   ヽ .    ヽ'──j  〔 ̄ ̄   」
      ', ヘ.._\   `` ̄/  〔 ̄ ̄   」

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 23:49
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e12281086

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 23:52
アッ!おにぎりワショーイが!(藁
カーン、アキラたんも喜ぶぞ!
今日、アダルティ・シリトリは開催されるのでつか?!

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 00:22
>668
プチにも来てくれるなんて・・・感謝!!(涙)

674 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/29 00:47
その時、床に置いた自分の手の甲の上にその男の手が乗せられた。
「…?」
アキラは彼が無造作にたまたまそこに手を置いたのだと思い、何気なく手を抜こうとした。
だが、男の手はそのアキラの華奢な指を床に押さえ付けたまま動かないようにしている。
「…進藤くんって、可愛いよな。」
「…!」
男のアキラに向けられる視線が明らかにさっきまでと様子が変っていた。
アキラはその目を知っている。時折電車の車内や街角で自分に対し不作法に投げ付けられる、
雄の目。アキラの服の上からアキラの肢体を想像し空想の中で好き勝手に
嬲りものにして愉しむ男達と同質の目つきだ。
「進藤くんってさあ、いつも和谷くんと一緒にいるだろ。…あいつらデキてんのかな。」
アキラに卑猥な視線を向けながら何故かヒカルの話しをする。手を離せないのをいい事に
すぐ耳もとに顔を寄せて息を吹き掛ける。
やっとの思いで手を引き抜いたアキラは怒りを露にして立ち上がった。
「…検討会をするつもりがないのなら、帰ります。」
そのアキラの行く手を遮るように男も立ち上がると壁にアキラを囲うようにして両手をついた。
「検討会だよ。新入段者の素行に関する…ね。特に進藤くんと、彼のお相手についての…。」
アキラはその言葉に相手の男の目を睨み返した。
何か自分とヒカルの事を知っていてそういう話しをしているのだと感じた。

675 :674:02/06/29 00:52
スマン。勝手に続けさせてもらってる…。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 00:57
>674
ハァハァハァハァハァハァおながいします(;´Д`)ハァハァ

677 :622:02/06/29 00:57
>674
スマンもなにも、どんどん続けてくれ。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:04
>675
>アキラの服の上からアキラの肢体を想像し空想の中で好き勝手に
嬲りものにして愉しむ男達
・・・あ〜ビクーリした。オレの事かと思たよ(W

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:11
研究会の時のアキラたんがいつもより色っぽくて綺麗なのは性か?
密室とか多数の男達など、セクースを連想させる場面にて、我らがアキラたんは
無意識のうちに、オスを寄せ付けるフェロモンを放出してしまうのではないか?
本人も知らぬ淫乱因子の発動ハァハァ(;´Д`)ハァハァ

680 :お節介@ログ取り屋:02/06/29 01:13
>>669
>>673
どういたしまして。

「プチ」の未htmlログもUPしましょうか?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:19
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|  シリトリアルノカナァ?
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

682 :若手棋士による塔矢アキラ検討会:02/06/29 01:19
碁盤を囲んでいた者たちも、一斉にアキラの方を見ている。2人は少し躊躇があるように
アキラと目が合うと視線を下に向けたが2人は隣の男と同様に笑みを浮かべて
アキラの出方を伺って楽しんでいる。
ハメられた、とアキラは思った。彼等は最初からそれが目的で自分をここに誘ったのだ。
男の手が壁から離れてアキラの髪を梳いた。
アキラは壁に背を付けたまま動かなかった。だが男を睨み吸える目はそのままだった。
男は愛おしむように暫くアキラの髪を嬲り続けた。
「一度でいいから、こうしてみたかったんだ、オレ…。」
黒髪の少しを指にからめるとそれにキスをした。
まるで直に体の一部に触れられたような悪寒がアキラの背中に走った。
「見たんだよ、オレ。」
何を、とは聞き返せなかった。ヒカルと初めてキスをしてから、少し隙があった。
浮かれていた。一目をはばかったつもりでいて無意識に周囲を威嚇していたかもしれない。
ヒカルはボクのものだと。2人の間に何者も立ち入るなと。
只でさえ勝ち星を自分達低段者にさらわれて快く思わない輩にとって、
無意識とはいえ自分がとった行動は歪んだ敵意を生み出すきっかけになってしまった
かもしれない。
そしてそれが最も悪い形で自分の身に向けられようとしている。
「進藤ヒカルがとある有段棋士とキスしていたなんて、広めたい話じゃないよな。」
男の指が髪からアキラの目尻、そして頬をなぞって唇に触れて来た。

683 :682:02/06/29 01:23
>677
お言葉に甘えまして…人のフンドシで相撲とっちゃって申し訳ない。
けっこうノッてしまったもので…もうちょい続けさせてくらさい。

684 :緒方:02/06/29 01:26
アキラくん、キミはいつも宵っ張りだな。
あちらのスレには探しに行ったのかい?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:27
>682
どんどんやってくれ! 楽しみに待ってるよ.
チチャーイアキラタンと兄貴も来た――――――――――!

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:27
>680
おながいします(;´Д`)ハァハァ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:31
>683
つづけろ、つづけろ。逝ける床まで逝ってクレー(*´Д`*)ハァハァ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:32
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|     オガタクン ボクイッテキタヨ!
| |⊂)      キョウハ アサナマ ガンバッテミルンダ…
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:34
チチャーイAAアキラタンが兄貴に言われたとおりヒカルタンを探しに行ったぞ。なんて素直でカワイイ子なんだ。
ヒカルタンがいればお店でイケナイシリトーリ再開か?ハァハァ(;´Д`)

690 :緒方:02/06/29 01:37
ああ、朝生か。オレも観ているよ。
フフ…アキラくんはエライな。その年齢で次期総理が気になってるのか。
でもあまり遅くならないうちにねんねしなさい。
わかったね?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:38
今夜の朝生は何がテーマなんだい?アキラタン

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:38
アサナマか・・・
アキラたんの口から聞くとなにやら卑猥に感じられるな(;´Д`)ハァハァ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:40
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|    アサナマノテーマハ イシハラチンタロウクンダヨ
| |⊂)      
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

694 :緒方:02/06/29 01:43
何人もの男どもが都知事を熱く語っているぜ。
それは…そう、オレたちがアキラくんのことを語っているときのような
熱にも似ている。

695 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/29 01:45
碁盤を囲んでいた者たちも、一斉にアキラの方を見ている。2人は少し躊躇があるように
アキラと目が合うと視線を下に向けたが2人は隣の男と同様に笑みを浮かべて
アキラの出方を伺って楽しんでいる。
ハメられた、とアキラは思った。彼等は最初からそれが目的で自分をここに誘ったのだ。
男の手が壁から離れてアキラの髪を梳いた。
アキラは壁に背を付けたまま動かなかった。だが男を睨み吸える目はそのままだった。
男は愛おしむように暫くアキラの髪を嬲り続けた。
「一度でいいから、こうしてみたかったんだ、オレ…。」
黒髪の少しを指にからめるとそれにキスをした。
まるで直に体の一部に触れられたような悪寒がアキラの背中に走った。
「見たんだよ、オレ。」
何を、とは聞き返せなかった。ヒカルと初めてキスをしてから、少し隙があった。
浮かれていた。一目をはばかったつもりでいて無意識に周囲を威嚇していたかも
しれない。ヒカルはボクのものだと。2人の間に何者も立ち入るなと。
只でさえ勝ち星を自分達低段者にさらわれて快く思わない輩にとって、
無意識とはいえ自分がとった行動は歪んだ敵意を生み出すきっかけになってしまった
かもしれない。
そしてそれが最も悪い形で自分の身に向けられようとしている。
「進藤ヒカルがとある有段棋士とキスしていたなんて、広めたい話じゃないよな。」
男の指が髪からアキラの目尻、そして頬をなぞって唇に触れて来た。

696 :695:02/06/29 01:47
すまん!!!まちがえた!!ちょい待ってくれえ!!なしなし!!

697 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/29 01:49
男の指が、ついとアキラの細い顎を持ち上げた。
「進藤くんの相手は誰なんだろうねえ。」
アキラは口を開かなかった。ただ射る様な視線のみで相手を非難した。
こんな事をしたって、自分の棋力が上がる訳でもないだろうに。
そういう哀れみも混じっていたかも知れない。アキラはもう一度部屋に居る
他の棋士達を見つめた。誰か1人でいい。「からかうのはその辺にしとこうぜ」、
その言葉を発してくれる者が出て来るのを願った。今なら、まだ。
だがそんなアキラの望みは、長髪の男が次にとった行動で断たれた。
「黙っていてやるから…オレ達に同じ事させろよ、塔矢三段…。」
最初からアキラの意志や返事など待つつもりがなかったかのように、男の厚い唇が
アキラの唇の上にかぶさってきた。
「…やった…!」
「…もう引き返せないぜ、オレ達…どうせなら最後まで…全員共犯だし…」
部屋の男達が自分を納得させるための勝手な言い分を口々にしているのがアキラの耳に
聞こえて来た。抵抗しようにもあまりに強い力で後頭部と肩を押さえ付けられ、
激しく唇を貪るように吸われた。それでも渾身の力で男の首元を押しやり、
やっとの思いで顔を引き離した。
「…進藤と…こんなことはしていない…!」
「じゃあ何をしていたんだ。言ってみろよ。」
アキラが返事を言い淀むと再び唇を塞がれた。2人の男が近付いて来る気配がした。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:50
ここはママ、アキラたんを囲むサロンのようだな
みなひざまづいてアキラたんに熱視線を送っているのだなハァハァ(;´Д`)

699 :お節介@ログ取り屋:02/06/29 01:55
未htmlのログはPart6くらいですね、失礼(´Д`)
↓こちらからどうぞ。
http://hpkqub.tripod.com/

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:57
塔矢研究会ハァハァ
旦那ども、塔矢アキラタンをじっくし研究してくんなましハァハァ(*´Д`*)

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 01:59
>699
ありがとうございました!

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:03
>699
ありがとう!すごい嬉しいっす!

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:03
| ヾ▼
  |▽゚)    オハヨウ!
  |ノ⊃§    トウヤイル?コレオミヤゲダヨ 
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:04
ハァハァハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァ
5人の野郎に犯られちまうのかアキラたんハァハァ
いけないよチミたちハァハァ5人占めなんて…俺にも犯らせろハァハァ(;´Д`)

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:06
| ヾ▼
  |ぺ)    アタマズレタ・・・
  |ノ⊃      
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:06
ヒカルたんキタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!

707 :緒方:02/06/29 02:07
お、進藤か。オハヨウじゃなくてコンバンワ。
今誰かがアキラくんを探しに行ったから、ちょっとここで待ってなさい。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:08
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   ヒ カ ル ?
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:08
  | ヾ▼
  |▽゚)    
  |ノ⊃    ヤットメガサメタヨ! 
  |
  |
~~~~~~~~~~~~~~

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:10
アキラタン、ヒカルタンが遊びにキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚)━━━━━━ぞ!!!!!!!!!!

711 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/29 02:11
長髪の男がアキラの肩を掴んでアキラの体を反転させ、背中から抱きすくめるように
して来た。後から来た男達がそのアキラの前に来て顎を捕らえるとキスをして来た。
「…!」
すでにかなり興奮しているその2人は奪い合うように交互にアキラの唇を吸い、
思い思いの角度で重ね、舌で唇の内側を舐め回して来た。
「もっと口を開けよ!」
興奮に行為が追い付かないもどかしさに苛つきながら1人がアキラの顎を掴んで
強く揺さぶって来た。だがかえってそれはアキラに掴まれた痛みを与えてますます
歯を食いしばらせる結果になった。
こいつらの好きにはさせない。何より強い意志でアキラは出来うる限りの
ガードを崩すまいと身構えていた。
「おい、あまり乱暴にするなよ。可哀相に。」
後ろで抱きすくめている男が仲間をなだめる。
「そのうち嫌でも口を開けるようになるさ…。慌てるなって…。」
背後からアキラの頭髪の香りを吸い込み、耳に息を吹き掛け、しゃぶりつく。
「あっ」
小さく叫んでアキラは首を振った。男は片手で抱きすくめたまま片手でアキラの顎を
押さえ、耳の中まで舌を這わせて来た。ザ−ッと音を立てるようにアキラの全身が泡立った。
「やめ…」
やめろと叫ぼうとしたアキラの口が塞がれ、もう一つの舌の侵入を許してしまった。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:12
シ、シリトーリ再開か?ハァハァハァハァ(;´Д`)

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:12
| |_
| ||||"||ヽ
| |ー゚*)_|  オミセニキテクレタンダ! アリガトウ ヒカル!!!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

714 :711:02/06/29 02:13
一区切りついたッス。後はアキラたんとヒカルたんにハアハアするッス。
当然どなたか続けてくれても嬉しいッス。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:13
  | ヾ▼
  |▽゚)    
  |ノ⊃    キョウモゲンキニアソボウゼ!      
  |      トコロデオガタセンセエ イル?
  |
~~~~~~~~~~~~~~

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:14
ヒカルたんが来るとアキラたんの表情が活気づくなあ♪

717 :緒方:02/06/29 02:15
いるが……多分、ここにいる誰よりも早く眠ってしまうかもしれん。
最近朝が早くてな……。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:17
  | ヾ▼
  |▽゚)    
  |ノ⊃    オガタセンセエ オレサ      
  |      「進藤」ッテカンジデカケルヨウニナッタンダゼ! 
  |       エライダロ?
~~~~~~~~~~~~~~

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:19
兄貴……うちのおかんのようなことを……。

720 :緒方:02/06/29 02:20
おっ、練習したのか。エライじゃないか。
トメ・ハネ・ハライをしっかり書けばそれなりに整って見えるからな、
頑張るんだぞ。次は「緒方先生カッコイイ」と練習してみなさい。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:21
| |_
| ||||"||ヽ
| |ー゚*)_|  オガタクン ヨルハコレカラダヨ! モウワカクナイノ?
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:23
アダルテァシリトリ、ヒカルタンのニからだっけ?ハァハァ

723 :緒方:02/06/29 02:23
AAアキラくん…キミは一体いくつだ?
オレは「若手ナンバー1」と言われている男だ。モチロン、若いに決まっている!

さあ、オレが眠ってしまわないうちに2人でシリトリ頑張ってくれよ。
息を潜めて見守っているからな…。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:26
  | ヾ▼
  |▽゚)    
  |ノ⊃    「汚方詮精」・・・マダムズカシイヤ      
  |      トコロデキョウモシリトリ? 
  |       
~~~~~~~~~~~~~~

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:26
| |_
| ||||"||ヽ
| |ー゚*)_|  ヒカル! 「ニ」カラダヨ!!!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:26
>711
すげーコーフンしてきたハァハァハァ
ひと段落はしるとして、他に候補の人がいなかったらつづきまた書いてくれよ。
5人の肉棒を目の当たりにしたアキラたんハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:28
  | ヾ▼
  |▽゚)  「ニ」ダッタナ    
  |ノ⊃  ジャア ニュウリンゼメ!        
  |       
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:29
>724
いいぞ。ヒカルタンハァハァ(;´Д`)
この3人の会話って珍しいな、なんか新鮮。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:30
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   メカクシプレイ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:31
  | ヾ▼
  |▽゚)   イチジクカンチョウ! 
  |ノ⊃          
  |      
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:32
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   ウネルチョウヘキ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:34
ヒ・ヒカルたん……アキラたん……!

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:34
  | ヾ▼
  |▽゚)  キクモンイジリ!  
  |ノ⊃          
  |       
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:36
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   リンビョウ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:38
ハァハァハァハァ(*´Д`*) ハァハァハァハァ(*´Д`*)
一昨日はプレイの名前…そして今日は下ネタなんでも有りだな!
頑張ってくれよ2人とも〜。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:38
ハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)
汚れなき悪戯というのか、これは。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:39
  | ヾ▼
  |▽゚)  ウマナミノコック!  
  |ノ⊃          
  |       
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:42
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   クチカセ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:42
ヒカルたん…可愛い顔してなんてことを

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:43
  | ヾ▼
  |▽゚)  「セイカンタイ」!  
  |ノ⊃  オレイッパイアルンダ!        
  |       
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:44
ふたりの天使たちの可愛いらしいお口から
次々と信じられないお言葉が(;´Д`)ハァハァ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:45
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   インキンタムシ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:45
セイカンタイ、いっいっぱいあるノ?そうなノ?(;´Д`)ハァハァ・・・

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:47
インキン……アキラタンなんてことをハァハァ(;´Д`)

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:48
  | ヾ▼
  |▽゚)  シメコマタ!  
  |ノ⊃           
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:50
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   タマシャブリ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:50
シメコマタ?オレの知らない言葉をヒカルたんが知っている・・・。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:50
ヒカルたん、それはもしや古語の分類なのか…。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:54
>746
ア・アキラタン!アキラタン!
すずしい顔して、タ・タマしゃぶりですかい?ハァハァ(;´Д`)ハァハァ

750 :緒方:02/06/29 02:55
たましゃぶ……り………
2人とも、モチロン意味は解ってないよな?
な?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:56
あ・兄貴、汗をお拭きします・・・…。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:58
  | ヾ▼
  |▽゚)  リンカーンマニア!  
  |ノ⊃           
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:58
がびーん・・・

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:00
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   アワオドリ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

755 :緒方:02/06/29 03:01
>751
アリガトウ。ついでにオレのベッドのカバーを外してくれないか?

もうじきオレは力尽きるだろう……。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:02
  | ヾ▼
  |▽゚)  リュウシュツエロガゾウ!  
  |ノ⊃           
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:04
あわおどりってアレっすよね?からだ
あわあわにしてぬるぬるにして・・・。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:05
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   ウラビデオ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

759 :緒方:02/06/29 03:06
スマンがもう限界だ。
明日ここのログを読むことを楽しみにしているよ。
じゃあな。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:07
兄貴、これは現実です。心静かに受け止めやしょう。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:08
| |_
| ||||"||ヽ
| |ー゚*)_|  オガタクン オヤスミ!!!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:09
  | ヾ▼
  |▽゚)  オガタセイジカンシュウ  
  |ノ⊃   チョウキョウウラビデオ…ナンテナ        
  |    センセエ オヤスミ!コンドツリニツレテッテクレヨ! 
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:10
兄貴……ゆっくり休んでください……。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:13
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   ジャア「オ」ナノ? 「オイランショー」
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:17
  | ヾ▼
  |▽゚)  「ウ」?ウシロチクショウドリ!  
  |ノ⊃          
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:19
わからない言葉だらけだ・・・ふたりの天使はかなりマニアックなのか?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:20
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   リョウトウヅカイ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:23
  | ヾ▼
  |▽゚)  イワシミズ!  
  |ノ⊃          
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:23
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   ズルムケ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:28
ズ、ズルム・・・アキラタン!ハァハァ(;´Д`)
おじさん、今夜も眠れそうにないよ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:28
  | ヾ▼
  |▽゚)  ケゾリプレイ!  
  |ノ⊃          
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:31
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|  イッパツヤラセロ!
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:32
無心に遊ぶ、二人の天使たち……美しい。
かつてこんなに美しい光景が存在したであろうか?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:33
  | ヾ▼
  |▽゚)  ロングサイズ!  
  |ノ⊃          
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:34
アッキラたぁぁぁぁぁぁん!おじさんにもイッパツヤラセロ!(*´Д`*)ハァハァおながいします

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:36
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   ズブズブクイコムマラ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:39
アキラたんっ!アキラたん!ズブズブズブズブマラマラマラマラハァハァハァハァ(;´Д`)

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:40
  | ヾ▼
  |▽゚)  ランドリイッポンショウブ!  
  |ノ⊃          
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:42
ヒカルタンは難しい言葉を知ってるなあハァハァ(;´Д`)

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:46
  | ヾ▼
  |▽゚) ゼンブオガタセンセエンチデオボエタンダゼ!  
  |ノ⊃          
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:48
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   ブ…ムズカシイネ 「ブカブカノアナ」
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:50
兄貴…、一体何を教えてるんだ……
じゃあアキラたんにはおじさんがイイコト教えてあげるよ!
実地指導つきで…ハァハァ(;´Д`)ハァハァ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:51
  | ヾ▼
  |ー゚) ナメジョウズ!  
  |ノ⊃          
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:54
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   ズベコウ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:56
  | ヾ▼
  |▽゚)  ウケアシ!  
  |ノ⊃          
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 03:57
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   シャクハチ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:00
  | ヾ▼
  |▽゚)  チンポコ!  
  |ノ⊃          
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:02
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   コトバゼメ
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:03
ハァハァハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァハァハァ
いいんでしょうか?いいんでしょうか?天使達のお言葉に珍子の嬉しい悲鳴が止まりません。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:09
| |_
| ||||"||ヽ
| |ー゚*)_|  ヒカル ガンバレ!!!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:10
  | ヾ▼
  |▽゚)  メンソレータムシヨウ!  
  |ノ⊃          
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:12
  | ヾ▼
  |ー゚)  ・・・  
  |ノ⊃  ミンナネテルノカナァ・・・        
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:12
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   「リ」ダヨ…ゴメンネ 「ウグイスノタニワタリ」
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:14
| |_
| ||||,||ヽ
| |。 ゚)_|   ソロソロオワリニスル?
| |⊂)     
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:16
  | ヾ▼
  |▽゚)  ソウスルカ!  
  |ノ⊃  シリトリ タノシカッタナ!        
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:16
ヒカルタンスレでのふたりの会話いいなあ・・・ほのぼのしる。
ふたりが幼なじみだったらこんな感じか?
おじさんは眠くなってきたぞ。このままいい夢をみよう
タマシャブリアキラタン、タマシャブリアキラタン、ズブズブマラシャブリアキラタンハァハァ唱えながら寝るぞ!アキラタンもヒカルタンもおじさんと
一緒のお布団で寝ないかい?ハァハァ(*´Д`*)

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:18
| |_
| ||||"||ヽ
| |ー゚*)_|  ウン! マタヤロウネ! ヒカル オヤスミ!!!
| |⊂)
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:19
  | ヾ▼
  |▽゚)  「リ」カ・・・  
  |ノ⊃  マタアソビニクルヨ!        
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:20
  | ヾ▼
  |▽゚)  トウヤ オヤスミ!  
  |ノ⊃  オジサンモナ!        
  |     
  |      
~~~~~~~~~~~~~~

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:22
| |_
| ||||"||ヽ
| |ー゚*)_|   ミンナ オヤスミー!!! オガタクンハ バクスイシテルノカナァ?
| | ノつ))
| |∧|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:25
ヒカルタン、逝っちゃうのかい?ヒカルタンいい子だなぁ
ヒカルタン、おやしみ〜〜〜!

802 :遠雷 15:02/06/29 04:27
「始まったようだな。おまえもそこに座って眺めるのを許してやろう」
芹澤の楽しそうな言葉に、男の顔に喜色が浮かぶ。
「芹澤さま、ありがとうございます」
男は、そういうと芹澤の足元に跪き、青白く血管の浮き出た足の甲に口づけた。
指導碁を頼んだ棋士が、いつから自分を支配するようになったのか、もうこの男に正確な日付はわからない。
わかるのは、この冷たいほど整った容貌を持つ男に、支配される喜びだけだ。
プロなら誰でもいいと思っていた。
それが芹澤を指名するようになったのは、碁石を持つ彼の手が、碁盤の上で優雅に動く様に魅了されてのことだった。
次に、彼が醸し出す独特の雰囲気に、安らぎを覚えている自分に気づき、気がついたときにはもう逃れられなくなっていた。
いま、こうして彼の足元に這いつくばり、気まぐれに声をかけられることが無上の喜びとなっていた。
彼の犬として振舞う間だけ、男には精神の自由が許されている。
犬である自分にとって、気にかけるべきは飼い主の機嫌だけ。
大企業の経営陣に連なる身の重責も、徐々に近づいてくる人生を賭けた競争のゴールも、忘れることができる。
忘れた上で、与えられる快楽。
それは、精神の快楽だ。
いま、自分の目の前で、若い体を小刻みに揺らしている彼に、この喜びがわかるだろうか。
男は、犬と呼ばれる身でありながら、優越感をもってアキラを眺めていた。
「いま、おまえはなにを見ている?」
芹澤が男に尋ねる。
「塔矢アキラ三段を見ています」
「彼のどこを見ているんだ?」
「乳首です」
「彼の乳首はどうなっている?」
「赤く尖っています。感じているのでしょう」
―――――がつっ!
男は肩のあたりをしたたかに蹴り飛ばされた。

803 :遠雷 16:02/06/29 04:27
「芹澤…様……」
「私はなにが見えるか、訊いたはずだ。犬の分際で、人間さまに感想をいえるとでも思っているのか」
「し…失礼いたしました!」
男は慌てて、床に額を擦りつけた。
芹澤は、忌々しそうに舌打ちの音を聞かせた後で言った。
「もういい、顔を上げろ。続けるんだ」
「はい」
男は急いでもとの姿勢に戻った。
わずかな時間にも、アキラの体は顕著な変化を見せている。
「……全身が……ピンクに染まって、苦しそうに喘いでいます」
「それから?」
「菊門が、ひくひくしています。ひくつくたびに、奥から液が溢れています」
「クリームが溶けてきたのだろう。たっぷり塗りこんだからな」
男の体の奥がざわりと疼いた。
記憶がよみがえり、感覚が再現されたのだ。
薄緑のチューブから搾り出されるクリームは、何度か味わったことがある。
体の奥が燃えるように熱くなり、耐えられないむず痒さに襲われる。
台湾だか香港で手に入る媚薬で、精液を注がれてはじめて中和できる厄介な代物だ。
「腰が左右に動いています」
クリームに練りこまれた薬が浸透してきたのだろうと、男には理解できた。
痛みなら、歯を食い縛って我慢もできるだろう。だが、痒みは……。
男の欲望に火がつく。
自分はただ見ているだけなのに、自分もまた薬を施されたように錯覚する。
萎びた芋のような陰茎に芯が通った。
男は、アキラのその部分に視線をやった。
ひくつく後孔の上で、勃ち上がり震えているそれ。
淡く色づくアキラの陰茎の先は、てらてらと光っていた。
湧きあがる透明な雫に濡れそぼり、男を誘うように光っていた。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:27
        オヤスミナサイ!
  _/||||"||ヽ__
 |_|(*゚ー゚.)||/)゙|
 |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  \〜〜〜〜〜〜\
 \   \       \
   \   \      \
    \  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      \|______|

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:29
二人とも、たのしかったよおやすみ〜!
アキラたんの「イッパツヤラセロ!」を妄想しながら寝よう・・
と思ったら、遠雷キター!眠れねえじゃねえかYO!

806 :エンライ:02/06/29 04:30
ぁ…………
もう少し待てばよかった。
ちっちゃいアキラたん、ごめんね。
そして、おやすみなさい。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:34
無邪気に遊びつかれて眠るんだね。可愛い僕のアキラたん……おやすみ!(*´Д`*)ハァハァ

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:43
遠雷キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
赤く尖ったアキラタンのビーチクハァハァ(;´Д`)腰をフリフリしるアキラタン
かき回してホスィ(゚д゚)のだろうか?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:54
遠雷キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
犬がいい味出してるなあ。犬おっさんも芹澤にやられたのか?
いいなあ、こういう不毛な感じの。
犬が、若くてピチピチしたアキラタンに感じるのは嫉妬か欲望か?
菊門ヒクヒクのアキラタン、かきまわすなら俺がかきまわしてやりてえハァハァ(;´Д`)

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:55
>808
ずぼずぼ入れてぐりぐり掻きまわしても、もっともっと〜(*´Д`*)と喘ぐアキラたんを
ソウゾウしてしまたyo

811 :緒方:02/06/29 08:10
今日は特に用事もないのに、もう起きてしまった…。
アキラくんにはああ言ったが、もう若くはないのかもしれんな。

ハハハ、ハハ…………ハ

それにしても…2人のしりとりは本当に無邪気でかわいいな。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 08:23
兄貴、無邪気もへったくれも、あんたが教えたんじゃないんか!?
ちっちゃいヒカルたんがそう言ってたぞ!
アキラたんだけでなく、ヒカルたんにまでなにをどう教えたんだ。
白状しろ!白状してくれ!!白状してください。
おながいしまつ。ハァハァハァハァハァ

813 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/29 08:38
口内を生き物のように這う相手の舌を押し戻して歯を閉じようとするが、
耳の中を同じ熱く蠢くモノで刺激されては意識が分断され、うまくいかない。
ぴちゃぴちゃと耳の中でやたらに大きく響く音と、自分の舌を吸われる音に
アキラは自分の思考まで汚されていくような気がした。
「や…め…ろ…」
舌を吸う男が交代する一瞬だけやっとの思いで口にした言葉は無視される。
誰のものか分らない手が、薄手のニットのセーターの中を弄っている。
がくんと膝の力が抜けて折れた。だがそれに合わせて前後の男達も姿勢を低め、
施される行為から逃れる事は出来なかった。
それでもまだアキラはその時点ではいくらか冷静だった。5人が5人全てが理性をなくしている
訳じゃない。碁盤のそばにいる2人はあきらかに目の前の光景に気後れしている。
「こんな事をして許されるんだろうか」という良心の呵責と戦っている。
激しく抵抗すると、こちらの3人の獣性をますます煽り立ててしまうかもしれない。
彼等だって自分より年上の、普段は立派な棋士達なのだ。一瞬の気の迷いで行動して
しまったが、どこかで踏み止まるはずだ。アキラの体から少し力が抜けた。
「…おや?」
長髪の男がアキラの耳から口を離した。男のだ液で髪がアキラの頬から顎にかけて
張り付いていた。前の男はまだ夢中でアキラの舌と唇を貪っていた。その男の額を押しやって
アキラから引き剥がすと、長髪の男はアキラの顔を自分の方に向けさせた。
「…ちょっとだけ休憩するか。」

814 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/29 08:39
次の段階があるかのようなその男の言葉に驚きと怒りを抱きながらも、
アキラは出来るだけ落ち着いた声で話し掛けた。
「気が…済んだでしょう。…ボクに落ち度が…何か先輩方の気に触った態度でも
あったのなら…謝ります…。」
怒りで速まる鼓動を押さえ、時折悔しさで詰まりながらも強い意志で男に伝える。ギリギリの
譲歩だった。この馬鹿馬鹿しい一件の首謀者であろうこの長髪の男さえ冷静さを取り戻せば、
他のただ追随しているだけの者も右に倣うだろう。5人の面子の中で一番高い段位を持っている
筈である。それを捨てなければならなくなるかもしれない行為を自らするはずがない。
この時だけは、アキラは塔矢という自分の名前に某か男達が感じる事を持って欲しいと思った。
「…そうだったな。」
男が真顔になり、アキラは僅かな望みに期待した。
「済まなかった、ちょっと鼻っ柱を折ってやりたくて、君にひどい事をしてしまった。」
アキラは微かに笑んだ。分かってもらえたと思ったのだ。
「…最初はそうだったんだ。ほんの少し君を困らせてやりたかっただけで…」
男は真顔であったが、理性を取り戻したと言うよりは開き直りに近い無表情さだった。
「…こんなに本気になるつもりはなかったんだ。」
男がアキラの体を床に押し倒した。防音効果の高さを示して居る様な硬くても弾力を
感じさせるフローリングの床の上にアキラの黒髪が広がって散った。
「塔矢元名人の息子が何人もの男の慰み者になったなんて話は、それこそ外に漏らす
訳にはいかないよな…。あくまで、オレ達だけの間の秘密にしておいてやるよ…。」

815 :814:02/06/29 08:44
ア、アキラたんもヒカルたんもなんでああ夜に強いんだ…
あれ程に激しい応酬があったとは…おみそれしやした。
兄貴と似た様な睡眠パターン…困ったな。もう若くはないって事かな…。

816 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/29 10:09
アキラの唇が微かに震えていた。唇だけではなく、肩と、そして膝も組み伏せられた
状態でカタカタ震えていた。2人の男がそれぞれアキラの右腕と左腕を長髪の男から
受け取るようにして完全にアキラの上半身を床に縫い付ける。
「お前らもこっちに来い。」
呼ばれて、碁盤のそばにいた男達もアキラの周囲に寄り、美しい気の毒な捕われた者を
複雑な表情で見下ろしている。男達はもはやおそらくこの機会を逃したら一生口に
出来ないであろう高価な果実の蜜を味わう誘惑に支配されつつあった。
5人の男達にこうして裏心の視下に置かれるだけでも激しいストレスを受ける。
アキラは右に顔を向け、唇を結んで男達の視姦に耐えた。
泣叫んででも許しを乞うという行為は念頭にもなかった。
「一つ塔矢くんに質問したい事があるんだけど」
長髪の男はアキラのセーターの端を摘んでひらひらさせながら言葉を続けた。
「塔矢くん、ここにいる連中の名前、全部言えるかい?」
思いも寄らなかった問いかけにアキラは目を見開いた。
「全員の名前がちゃんと言えたら、これ以上は何もしないよ。皆で土下座して
君に非礼を詫びる。」
「ええっ!?」
腕を押さえている1人が不服の声をあげた。
アキラは見開いた目で男達を見回し、小さくため息をついた。よくは分らないが彼等に、
ある種の不満を抱かせる仕打ちを、今までの自分は無意識に与えていたのは確かなのだろう。

817 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/29 10:10
それでも、その事の代償がこれ程までの仕打ちを受ける謂れになるとは思えなかった。
「オレの名前は分るよね。」
長髪の男が訊ねて来た。アキラはその名字を答えた。近くに対局し得る相手として
確認したことがあった。両腕を押さえている2人の名前も言えた。だが、
碁盤のそばに居た者達はそうはいかなかった。普段の検討会でもあまり
積極的に発言しない人達だった。だからといってないがしろにしたつもりはないが、
それ以上の存在にもならなかったのは事実だった。
「2人、答えられなかったな。」
長髪の男はアキラのセーターに手をかけると顔付近まで引き剥がした。その先は
2人の男がアキラの腕からセーターを外した。その間に中のシャツのボタンが外され、
同じように脱がされアキラの上半身には白いランニングのみが残された。
露になったアキラの二の腕の裏側の、肘から脇にかけての華奢で白さの輝くラインに
それだけで男達が息を飲み込む音がしていた。あと数cm布が動けばそこに
存在しているであろうアキラの未発達な乳首の色や形状を想像して、それに直に
触れた時の場面の妄想を掻き立てている様子を隠さなかった。
アキラはまるで悪い夢を見せられているかのように無言で視線を天井あたりに漂わせていた。
「じゃあ、今度は全員の下の名前を言ってもらうよ。」
「フッ」と、アキラは笑った。答える気力はとうに放棄していた。そんな名前など
もう思い浮かべたくもなかった。アキラの意志を見越したように長髪の男の指がアキラの
ズボンのボタンを外し、ジッパーを摘んで容赦なく引き下ろした。

818 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/29 10:45
ズボンはブリーフごと腰からゆっくりと下げられていった。
ほとんど脂肪のかけらもないアキラの腹部に形良く窪んだ臍の、その下の部分へと
男達の視線が虫のように這い回っていく。両の腰骨が現れてから、うっすらと浮かんだ
ラインがその中間地点に流れていく様を見届けられた後に、局部の根元が覗いた。
ごくうっすらと茂った若草がふわりと外の空気に身を起こす。
男達は呼吸をあらくしながら互いに顔を見合わせる。ここまで来たら全員共犯なのだ。
「ご本人は随分静かだな…さすが肝がすわっているぜ。」
アキラは目を閉じていた。引き返せない悪夢が今は出来るだけ早く終わる事を
望むだけだった。
その僅かな後、白いランニングと靴下を残すのみの状態にアキラはされた。
どうせならすべて取り去ればいいものを、あえて多少の布片を残す事で
淫猥さが強められていた。裸体でありながら裸体ではない。その際どさが雄の
興奮をより高める。アキラが本来持っている中性的な色香がよけいに
男達の好奇心を煽っていた。少女の様な美しい顔に少年特有のすらりとした骨格、
大人びた物腰や姿勢と性的にまだ未開発なパーツ。声変わりにさしかかった
ハスキーで掠れた甘さが残る声。
男達はそれぞれにこの後に見られるであろうアキラの痴態を想像して
アキラを見つめる。特に集中的な視線を受けてときおり怯えるように
小さく横たわった局部がピクリと震えた。誰が最初にそれに触れるのか、
男達は牽制というより促しあうように互いの目を見た。

819 :818:02/06/29 10:46
研究会っぽく…なってるかなあ…

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 12:02
研究会キタ━━━*♪・・*♪゚゚♪\(*^▽^)/☆\(^▽^*)/ヤタ━━♪・*♪・・*♪:*━━━━!!!!
今、やっと起きたよ。夕べは楽しかったなーアキラタンとヒカルタンはまだ布団の中かな。
いや、若いからもう遊びまわっているか・・・ハハ・・・。
みんな朝早いなー!
研究会、(・∀・)イイ!
もっと、もっと、研究してオレらにアキラタンを教えてくれろ・・・続きを待つーーー!

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 12:19
研究会キタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
無意識に雄のSを煽るアキラたんキタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
名前を覚えられないアキラたんキタ━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
なんだか男たちの気持ちが少々わかったり……。
第3巻ラストを見ながら読んでまつハァハァ(;´Д`)

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 12:30
もう…何日ちっちゃいアキラくんに会ってないんだろう。
俺は…俺は……あの子が大好きなんだ――!!!!
ちっちゃいアキラくんカマーン!

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 12:52
>822
今日の夜あたり現れてくれるといいな。
明日はカーンの試合だからバナナを持ってきてくれるかもしれん。
オレもチチャーイアキラタンのムチでピシピシして欲しいぞ!(;´Д`)ハァハァ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 13:23
北島ドリームの続きをそろそろおながいします(*´Д`*)ハァハァ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 13:57
おい、今日中にもしかしたら新スレか?
暇だからテンプレ作っとくよ。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 14:12
>825
よろぴく!

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 14:14
アキラタン、バイト逝って来ます!

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 14:20
>827
「気をつけて逝ってきてねっ!」→アキラタン風

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 15:19
  _
  |||,||ヽ  ヒカルガ ヒカルスレヲ アゲテタカラ
  |ー゚)_|  ボクモアゲルヨォ
  ⊂ノ     オヤツタベタイナァ
  |
  |    ~~~~~~~~~~
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~

830 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/29 15:40
彼等は長髪の男に期待の視線を向け、指示を待っていた。
どんなに美味な食材でも調理法を間違ってしまえばその旨味を十二分に味わう事は出来ない。
そもそもアキラを除いてここにいる全員が性体験があるのか怪しいものであったし、
ましてや実際男をどうにかするという行為の経験者など居ないのではないだろうか。
アキラが見目麗しい容姿の持ち主であり、こうして裸に剥いてみて想像以上の滑らかで白い肌の
限り無く女性に近い肢体の持ち主でなければ、とっくに男達のやる気も失せていたはずであった。

長髪の男はアキラの両足の間に体を入れて足首を押さえ付けていたが、アキラが名を覚えて
いなかった2人の男達にそれぞれ足を押さえさせるとその場所からのっそりと動いて
アキラの頭の方に移動した。
両腕を押さえていた男達から代わってアキラの両手首を交差させるようにして
アキラの頭の上で押さえ込むと両手が自由になった2人の男に目配せした。
無防備な状態でアキラの体は左右に1人づつ男を配した。
足を押さえている男達もちらちらとすぐ目の前にあるアキラの局部とアキラの表情を見比べ
ながら、これから行なわれる行為を固唾を飲んで待った。
すらりと伸びたアキラの太ももから臑にかけても輝くように白く、うっすらと青く皮膚の下の
血管の位置を示している。女性でもこれだけの足を持つ者はそうは居ないと思われた。
1人が取り憑かれたようにアキラのももに頬をすり寄せ、唇を這わした。
「…っ!!…や…あっ!」
アキラが激しい嫌悪感に顔を歪め声をあげる。ももを這いずる男の舌は次第に局部へと
移動してきた。鼠蹊部近くに舌がとどき、アキラが腰をひねって逃れようとした。

831 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/29 15:43
「そこはまだやめておけ。」
長髪の男にぴしゃりと制されて、ももに取り付いていた男は名残惜しそうに顔を離した。
若干斜に身を横倒しによじってアキラはハアハアと息を荒げていた。
フライングはあったものの、男達はもう一度アキラの体を真上に向かせた。アキラの目には
うっすらと涙が浮かんでいた。1人の男のあれだけの行為でも全身に虫酸が走る様な
おぞましい感触だったのだ。もうわずかでもこの状態には耐えられない。
「…お願い…です…」
悔しさと怒りの涙が一筋頬を伝った。
「やめて…ください…。正気に…戻って…」
アキラは長髪の男を下から見上げて懇願した。無言で見下ろして来る男の目つきに
良心のかけらを探した。だがアキラには分らなかった。
あの塔矢アキラが霰もない姿で泣いて許しを乞う姿が、男達の情念を再度強めた事を。
左側にいた男がランニングの左脇から指を差し入れて来た。ピクンッとアキラが震えた。
「あっ…!!」
布がずらされて白い胸にうすくピンクがかった褐色に色付いた左の突起が露になった。
「や…め…」
涙まじりの声をあげ、怯えながらアキラは指の動きを見つめた。
指はゆっくりと突起の周囲を円を描くように撫で、中央の突起を捕らえた。
「や…あ…っ…!」
むずがゆい刺激にアキラは四肢を突っぱねる。他と区別がない程に平らだったその部分が指先で
こねられてぷくりと勃ち上がってくる。右側の男もランニングの中に手を差し入れて来た。

832 :若手棋士による塔矢アキラ研究会:02/06/29 15:50
右でも同じ様な刺激が施されてアキラは息を詰まらせるように喘ぎ、身を踊らせた。
「いや…だ!!」
複数の男達の下ではその程度の抵抗は無きに等しかった。それぞれの指が違うリズムと強さで
左右の突起を弄ぶ。形がはっきりしたその部分を掻かれるようにはじかれ、親指と人さし指で
摘んで揉みしだかれ、摩りあげられ、ひねり潰される。
「や…だ…や…っはあっ…!」
悶絶するような悲鳴は、やがて熱い吐息を伴い断続的に漏れ続ける喘ぎに変化する。
「う…んっ、…くうっ…」
どんなに身をよじっても避け切れない切ない感触が胸の二ケ所にまとわりつく。
見る見るうちに蒼白とも言えたアキラの頬が赤らみ、男達の観察の下で
アキラの男の部分が存在感を主張し始めた。
「塔矢くんは意外と順応するのが早いようだね。」
長髪の男にそう指摘されてもしょうがない程に、両の乳首に同時に為される行為の
強弱に合わせて喘ぐ声が高まり潜まって、アキラは完全に翻弄されていた。
だが、屈強な大の大人の男でも、似た様な事をされたらたまらないはずである。
「うう…ん、ふうう…んっ!はあっ…!」
乳首への責めは執拗に続けられた。触れられる程に受ける刺激が高まり、体の中心に
熱いものが生まれて膨らみ始めていた。それは体の奥深い部分を煮とかして
出口を求めてさまよう。その発射口への刺激はあえてまだ何も為されず放置されていた。
まだ貯えるエネルギーが足りないとでも言うように拷問の様な愛撫は続行された。

833 :832:02/06/29 15:58
勝手に進めておきながら明日から3日間出張だよ…
今夜進められれば進めるけれど、どなたか続きをお頼みできれば…
自分はビーチク責めまでイケたので満足ッス。622さんバトン受け取ってくれないかな。
でも放置でも構わないス…。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 16:21
研究会キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
日曜なのに出張大変だね。元気で戻ってこいよ!

リレー、アキラくんを幸せにしてやってください。
たのんます。

835 :恋するアゲハマ嬢・20:02/06/29 16:33
ヒカルは空になったグラスとニューサマーオレンジのジュースを交代し、
くんくん、犬のように匂いをかいでからぺろりと舌で味見をした。
「お、これ美味い!」
「ふぅん」
実は興味津々だったアキラもヒカルに倣って初めての味に挑戦した。
「とても爽やかな味ですね。それに飲みやすい」
一口飲み終え、満足そうに感想を述べるアキラの唇が薄赤く濡れ、
照明の光に反射して艶めいて見える。
そんなアキラの様子に胸をときめかせつつ、市河も檸檬色のジュースを飲んでみた。
甘すぎず、酸っぱすぎず。夏と言う名に相応しい青い味だった。
いつの間にか増え始めた客に、店内が少し騒々しくなる。
地味な場所での営業が功を奏してか、この店には案外ファンが多い。
緒方のようにひとクセもふたクセもある固定客から、
自分だけの穴場スポットを求めて辿り着いた若者まで、
それぞれが地上の煩雑さから逃れようと店を訪れ、
緩やかに過ぎてゆく仄暗いまどろみの空間に身を任せつつ、酒に酔う。
そんな彼らに支えられ、おかげさまで『神経酔弱』は連日連夜、
不況とは無縁の賑わいを見せていた。
さて、店主の話に戻る。
件の女性が店にやってきたのは緒方が十段位を獲得してからのこと。
お祝い騒ぎに疲れた緒方が人目を避けるように店を訪れた際、
720mlのボトルを堂々と目の前に置き、鶏肉のタタキをつまみに
豪快にグラスを傾けていたという。
若くて美しい外見以上に、その男顔負けの飲みっぷりに圧倒された緒方は、
引き寄せられるように二つ隣の椅子に腰掛けた。

836 :恋するアゲハマ嬢・21:02/06/29 16:34
「緒方君はウィスキーのつもりで彼女と同じ物をオーダーしてきたんだけど、
 実はこれ、焼酎なんだよ」
店主の言葉を受け、緒方は自分のグラスを少し上に上げ、揺らしてみせた。
「色といい照りといい、ウィスキーにしか見えないだろう?
 その頃オレはまだ焼酎なんてもの飲めなくってね。…まず匂いが苦手だった。
 遠征先でたまに 地元の銘酒を勧められる事があるんだが、
 酒はともかく焼酎だけは毎回謹んで辞退してきたわけさ」
「そんな緒方君に焼酎を飲ませてもいいものかどうか迷う以前に私は困惑したよ。
 何故ならあの焼酎は店の商品ではなくて、彼女の持ち込み品だったんだからね」
これはちゃんと仕入れたものだけど、と言い添えて、店主は棚から焼酎の
ボトルを取り出し、皆の前に置いた。小柄なボディに貼られたコルク色の
ラベルには、『百年の孤独』とある。
「持ち込み品って?」
「自分で持ってきたお酒だよ。それをこの店で開けて飲むことも出来るんだ。
 飲み切れなかったら、ウチでちゃんとキープしておく」
「じゃあさ、オレがペットボトルを持ち込んでココで飲んでもいいってこと?」
「何バカなこと言ってるんだ、キミは」
天然なヒカルの言動に多少疲れ始めたのか、アキラは溜息混じりに目を伏せ、
側に有ったジュースを飲んだ。
「アッ、アキラ君!それ私のジュース!」
市河の素っ頓狂な声にアキラがビクリと肩を振るわせた。手前を見ると、
確かに自分のジュースがちゃんと残っている。アキラは誤って、隣にあった市河の
ジュースを飲んでしまったのだ。
「ゴメンなさい、よく確かめもせずに飲んでしまって…どっちもボクが
 口をつけちゃった、…どうしよう?」

837 :恋するアゲハマ嬢・22:02/06/29 16:35
「き、気にしないで!私はこっちをもらうから、アキラ君はそのまま
 飲んじゃって頂戴」
久しぶりに見たアキラの悩殺ポーズ、ザ・上目遣いに思考回路がショート寸前の
市河は、動揺を隠しながらアキラの前にあるグラスをそそくさと引き寄せた。
そして昂ぶった熱を冷まそうと一口飲む。
「フフ」
そんな市河を見てアキラが唇に手をあて、意味ありげに笑った。
「何?どうしたの?」
「市河さんと間接キスしちゃったなぁと思って」
「!!」
─バボン!
市河の体内で何かが大爆発を起した。
鼓動が跳ね上がり、身体中の血が沸騰するのが分かる。
全身の毛穴から蒸気が音を立てて噴出しているような、そんな錯覚に襲われた。
「市河さん人気者だから、みんな羨ましがるかも」
アキラの言う“みんな”とは何処の誰辺りを指しているだろう。
まさか碁会所に集うオヤジ連中の事だろうか?
──あの人たちはアキラ君に夢中だもの。そういう意味で羨ましがられるのは
  私の方ね…。
囲碁サロンの常連客はほぼ全員が“若先生親衛隊”と呼ばれるアキラのファンだ。
幼い頃から見守ってきたアキラをわが子以上に可愛がるのは仕方がないとしても、
行き過ぎた弁護は逆にアキラの評判を落としかねない。
市河は影の親衛隊長として、彼らの言動にも目を光らせる必要があった。
しかし、意固地なオヤジ共を諌めるのは若い市河にとってかなり骨が折れる仕事だ。
市河はたまりにたまったストレスの発散方法として、
アキラに出した後のコーヒーカップでコーヒーを飲むというささやかな幸せを見つけた。
優越感に浸りながら飲むコーヒーは味も格別。
同じコーヒーなのに何故こうも味が違うのか。味覚は思い込みに左右される。
アキラの味がすると思えば、ただの水も甘露に変わるのだ。

838 :アゲハマ:02/06/29 16:38
FMでやってる「サタデーウェイティングバー」のノリになってきました。
店の中で5人の会話に聞き耳立ててるキモチでし。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 18:14
アゲハマ嬢キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
大好きだ! すげえ大好きだよ!!
百年の孤独は鹿児島か宮崎の焼酎だよな。兄貴好きなのか〜。
>838
「サタデーウェイティングバー」って土曜日の5時くらいからある番組?
サントリーかどっかがスポンサーやってる奴。

840 :緒方:02/06/29 19:18
>839
百年の孤独は宮崎の麦焼酎だ。
色が薄い琥珀色であることの他にも、40度のアルコールを樽の中で
長時間熟成するというところも、ウィスキーに似ている。
味は驚くほどまろやかで、だがオレは何よりもパッケージも気に入っている。
エリックドルフィーの名句が印刷されている焼酎なんて、粋じゃないか。

鹿児島は芋や黒糖を使った焼酎が多いな。
こっちはかなり癖がある。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 19:28
| |_
| ||||"||ヽ  ♪サケガノメル サケガノメル サケガノメルゾー♪
| |ー゚*)_|   ♪サケガノメルノメルゾー サケガノメルゾー♪
| |⊂)
| |∧|     オガタクン コレ ヨクウタウヨネ?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 20:01
アキラはあの黄色のシャツが好きなのか?
あのボーダーTシャツを可憐に着こなしたところが見られると思ってたのに…。
だが、伝説も「イキマスイキマス」がヨカッタ。
最近声変わり途中なのかな。色っぽく掠れてたな。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 20:06
…とと、テレビ観てる間に
アゲハマ嬢と兄貴とアキラタンキテタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!
>839
同士だ。俺も好きだよ。こんな女性なら付き合いたいくらいだ。

兄貴、芋焼酎飲んだことある?
俺東京でだけど飲んだことあるよ。
お湯割りにしてもらったけど匂いがきつくて飲めナカターヨ。

アキラタン、そのお歌をもういっかい歌ってくれるかい?
お兄さん聞き逃しちゃったよ。(*´Д`*)ハァハァ

なんとなく全レスっぽくなっちまったな。ごめん。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 20:22
出先から見ようとしてるのだがサイズが大きすぎるとかで見れない!

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 20:25
>844
小説がたくさんウpされてるから容量越えたのかも。
研究会とアゲハマ嬢があるぞ〜!

846 :844:02/06/29 22:45
帰ってきたぞ〜。研究会&アゲハマキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
兄貴もAAアキラたんもキタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
研究会ハァハァハァハァハァハァ(;´Д`)ヤパーリあいつらオタク系っぽいよな。素人童貞かもな。
市河さん。影の親衛隊長にウケまくったぞ!

847 :622:02/06/29 22:46
>832
日曜から出張とは大変だな。
オレ、今、どっちかってと至福系の妄想に浸ってたんで、
鬼畜な続きは書けねぇなあ。読む分にはイケルけど。
とりあえず今夜行けるとこまで行ってくれや。
その後は誰かが続けてくれるかも知れんし、
オレも気分が変わったら書く気になるかも知れん…が、
リンカーンハードエロなんてオレに書けるんだろうか…自信ねぇ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 22:58
今日はあんまりスレ伸びてないな。
新スレは明日になるか?
しかしこのスレも1週間で消費か…。早いなあ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 23:03
昔は昼間は誰も人いなくて、夜だけの楽園だったんだよな。
土日も割と人入るようになったなあ……って店みたいだが(w

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 23:13
>849
ある意味ここはアキラたんのお店でもあるからな(w

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 23:34
>842
あの掠れた声で「うんっ……あっ!」とか言わせてみたい。
禁断の「あんっ♪」も聞いてみてえ。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 23:44
しかし兄貴も酒、詳しいな。
オレも酒は好きだけど。焼酎は一番体に合ってる気がする。
今日も店にチチャーイアキラクンは来ないのかい?久しぶりにあの元気な声を聞きたいな。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 23:55
>851
掠れるようになってますます色っぽくなった。アキラたん(;´Д`)ハァハァ
テレフォンセクースとかしてみたい。って実際テレセクースはしたことないんだけどさ、親と同居だし。

854 :緒方:02/06/30 00:01
>843
以前、知り合いから土産でもらったことがある。
オレはロックで飲ったよ。確かに湯で割ると匂いがキツイかもしれんな。
まぁ、焼酎ならどれもあれこれ癖があると思うがな。

>852
一時期いろんな酒にはまったことがあったからな…。
最近はあまり深酒はしないことにしている。
焼酎は二日酔いしないと聞いたことがあったが、本当か?

>841
歌った記憶はないが…。歌ったか? そうか。歌っちまったのか。

ちっちゃいアキラくん…本当に会いたいな。
いつだったか、会えない寂しさに誰か心臓に穴があいた奴がいたが、
オレもそんな心境だ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:04
このスレにいる奴はみんな興味あると思うが、「美少年」という酒。
俺はオーダーしたくても、なんだか恥ずかしくて頼めたことがないんだ。
飲んだことのある奴、いたら教えてくれ。旨いか?

兄貴は飲んだか?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:11
兄貴、個人の体質にもよるのかもしれんが、焼酎だと二日酔いがあまりひどくない。
日本酒は残るな。あとオレは発泡酒がダメだ。
まあ、飲みすぎればなんでも体にくるが。
沖縄の泡盛もロックで飲むと美味かった。
本当に、チチャーイアキラクンがムチを撓らせる音をオレは聞きたいぞ。

857 :832:02/06/30 00:11
続きあげたかったけれど力尽きました。明日に控えて寝ます…。
>847
自分も自信なんてないッス。ただアキラに究極のハアハアさせられないかなーっと
日々妄想しているモノを吐き出そうとしたまでで。
同じような事を考えた奴、続きをどうか…バッタリ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:12
>855
美少年!有名だよな!どこの酒だったか……新潟かな?

859 :アゲハマ:02/06/30 00:18
アゲハマ22
>>アキラの言う“みんな”とは何処の誰辺りを指している「の」だろう。
倉庫番さん、補完お願いします。

>839
それ。あの番組オモロイ。

兄貴、焼酎も生(キ)で飲むとかなりくるぞ?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:18
>857
研究会、良かったぞ!
自分は即物的なのでやってるジーンしか妄想しないのだが、そこに行き着くまでの
アキラたんと若手オタクらの葛藤とかアキラたんの様子とかを描写してもらえると
よけいにエロに入った時にハァハァ(;´Д`)するな。
5人の○○○とアキラたん、これからどうなるのか・・・気になる。
3日か・・・長いな。
誰か書いてくれるのだろうか?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:21
>859
焼酎にも生があるのか?知らんかった。
アゲハマ読んで、俺いっちゃんファンにナッターヨ。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:29
>861
そのままで飲むのは全部「生(き)」なんじゃないかー?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:36
「美少年」飲んだ事ある。九州の酒じゃなかったっけ?
でも味はあまり覚えてない。さっぱり系だった気がする。

日本酒・ワインなどの醸造酒はアルコール以外の成分が色々あるので、
悪酔いしたり、二日酔いしたり、翌日に残ったりしがち。
焼酎・ウィスキー・ウォッカ等の蒸留酒(醸造酒を蒸留したもの)は
混ざりものが少ないので悪酔い・二日酔いしにくい。

そう言えば前に出てきたズブロッカ買っちまったよ。
冷凍庫に寝かせてある。某Lさん、復旧できたかな?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:39
以前某スレで某九段が話していたことを思い出したよ。
シャンパンも二日酔いしないらしい。

どっちみちビール飲んでウィスキー飲んで…といろんなもの一気に
飲んだら二日酔いケテーイなんだろうな。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:42
>863
詳しいな!酒屋さん?(w
ズブロッカオレも飲んでみたい。
某Lさん早く復旧してくれ。あの流れで放置プレイはツライ(w

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:46
アニメ、来週もアキラタン祭りなんだな。
俺はBSでしか見られないけど、楽しみだずぉ!

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:51
>864
うそだろ〜!
俺、シャンパンで何度も酷い目にあってるぞ(藁
うぉぉ、アキラタンの誕生日にドンペリかランソンブラックプレゼントして
ふたりで夜の海かどっかで飲みてーハァハァ(;´Д`)

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:53
>866
オレ、今週アニメ見逃しちまったんだけど(しばらく凹んだ)
来週の作画どうだ?大丈夫そうか?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:56
>868
866だよ。テレ東のHPで予告見たときはイマイチか?…と思ったんだけど、
そんなに悪くはなかったような気がするぞ。
今日は飯島の瞳孔が開いたり小さくなったり怖かったでつ。

870 :あゆみちゃん:02/06/30 01:00
荒らし煽りは放置プレイ。小説の後10件はsageも忘れちゃダメだよ!
なお「ジャンプネタバレは火曜日から」
住んでいる地域によって発売日は異なります。
くれぐれも自己中心的な発言はひかえましょう。
■前スレ Part7.0
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1024761069/l50
■関連スレは>>2->>7参照

【関連スレ】
■ヒカルたんスレ ●おまえら男ならヒカルたんハァハァだよな?Part11○
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1024840886/l50
■筒井たんスレ 筒井たんを困らせたい奴が集うスレ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1019502007/l50
■AAスレ 誰かコイツの名前教えろ
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/mona/1020084665/l50
■漢スレ お前等!漢ならアキラたんハァハァじゃねーか!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1021540087/l50


次スレのテンプラ

871 :若先生は柳腰:02/06/30 01:05
 指導碁を終え、緒方と北島はそれぞれコーヒーカップと湯飲みを手に雑談に興じ始めた。
「緒方先生も二冠ですか。まったく大したもんですなァ!」
「いや、アキラ君を筆頭に若手が追い上げてくるのを考えたら、二冠で満足なんてしてられませんよ」
「『若手が追い上げてくる』とは、緒方先生も貫禄が付いてきましたねェ。こうなったら、若先生と
緒方先生でタイトル総ナメにしてもらいたいもんだ!」
「ハハ!是非そうしたいものですね」
 緒方が満更でもなさそうな表情で笑うのを見て、北島は嬉しそうに茶を飲み干した。

「ところで緒方先生、そろそろ身を固めるご予定はないんですか?」
 北島の一言に、コーヒーカップを持つ緒方の手が一瞬ぴくりと震えた。
本音を言えばあまり触れられたくない話題だ。
とは言え下手に話を逸らすのも大人気ないと思い、緒方はゆっくりと言葉を選んで話す。
「……ハハ、それがまったくないんですよ。ひとり暮らしに慣れてしまったせいか、今のままで
いた方が碁を続ける上でもいいような気がして……。結婚が、棋士としての人生にプラスになる
とは限らないでしょうし……」
「なるほどねェ……。確かにそうかもしれませんな。女ひとつで運気も変わってくるでしょうし、
下手に焦って結婚してもロクなことはなさそうだ」
 腕組みしながらウンウン頷く北島に緒方は驚きを隠せず、思わず本音を漏らす。
「意外ですね。てっきり結婚しろと熱弁でも振るわれるかと……」

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:06
安心しる!
テンプレは>825が作ってくれてるよ!

873 :若先生は柳腰:02/06/30 01:09
 北島は「ハハハ!」と豪快に笑ってみせた。
「緒方先生だってまだまだお若いんだ。若い人にそんな野暮は言いませんよ。今の人はワシらの世代とは
価値観も違うでしょう」
 そう言った途端、北島はどこか寂しそうな笑みを浮かべる。
これまでに見せたことのない北島のそんな姿に、緒方は言葉を失ったままコーヒーカップをソーサーに戻した。
「……良かれと思って親心でしたことが、お節介になっちまうこともありますからねェ……。
おや、若先生が来ましたよ!」
 受付の市河にコートとマフラーを預けるアキラを嬉しそうに見守る北島の表情に、もはや先程までの
寂寥感は見受けられない。
緒方は複雑な気持ちでその様子をただ凝視するだけだった。

「緒方さん、来てたんですか。珍しいですね?」
 ダークグリーンのやや深いVネックのセーターにチャコールグレーのスラックス姿のアキラは、
そう言いながら緒方の横の席に腰掛けた。
「ああ。アキラ君、今日は韓国語の教室に行ってたんだって?……それにしても、随分薄着だな。
首周りが寒そうだぞ?」
「韓国語の教室の暖房が効きすぎてて、これくらい薄着じゃないと暑くて授業に集中できないんです」
 クスクス笑うアキラに北島が声を掛ける。
「若先生、韓国語はどんなもんですか?若先生のことだ、もうかなり喋れるんでしょう?」
「挨拶とかごく簡単な会話ならなんとか。でも、まだまだこれからって感じですね。
授業の進度が速くて予習と復習が大変ですよ」
「若いうちに色々挑戦しないと、歳取ってからじゃ覚えたことも右から左になっちまうからなァ。
囲碁も語学も頑張ってくださいよ!」
 小さく、だが力強く頷くとアキラは碁盤に向かう。
そんなアキラを北島はしばらく満足げに目を細めて見つめていた。

874 :825:02/06/30 01:11
おーテンプレは俺が作ってるぞー。
ただ、次スレを立てるヤシが判ってから上げたいんだ。
理由、察してくれるよな?

875 :若先生は柳腰:02/06/30 01:12
 やがて北島は緒方の方を向き直ると、深々と頭を下げる。
「ありがとうございました、緒方先生」
 緒方は北島に一礼して静かに席を立つと、コーヒーカップとソーサーを手に受付に向かった。
北島は傍らの『週間碁』を開き、のんびり読み始める。
「あら緒方先生、そのままで構わないのに」
 カップを持ったままソーサーだけ受付のカウンターに戻す緒方に、市河は苦笑した。
「いや、お代わりをお願いしたくてね」
「向こうで呼んでくれれば私が……」
「ここで飲むからいいんだ」
 市河は肩をすくめて笑うと、緒方の差し出すカップにコーヒーを注いだ。

「さながらアキラ君親衛隊の隊長といったところか、北島さんは」
 緒方はそう呟くと、注がれたばかりのコーヒーを冷ましながらカウンターに片腕を預けて北島の方を見遣る。
「まさにそんな感じねぇ……」
(北島さんは表向きってトコロね。実は影の隊長は私だったりして……)
 市河は溜息混じりにカウンターに両肘をつくと、緒方と同じ方向に視線を投げた。
「北島さん、奥さんは……いるよな。お子さんは?市河さん、知ってるかい?」
「ええ。確か娘さんがひとり。でも地方に嫁いでるって聞いた記憶が……」
(アキラ君が旦那様なら地の果てでも耐えてみせるけど、そうじゃなかったら絶対耐えられないわ、私には……)
 そんなことを思いながら、市河はどこか感心したように呟いた。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:12
>869
サンキュ!
来週は絶対見る!スパルタアキラタンだろ?

877 :863:02/06/30 01:12
シャンパンはワインの一種だし、たくさん飲んだら二日酔いしないなんてことないだろ。
普通はあんまり大量には飲まないってだけじゃねぇのか?
まあ、色々ちゃんぽんで飲むのが一番良くないが。

酒屋じゃないよ。ただの酒好き。
ああ、アキラたん隣にはべらせつつ、緒方や芦原と一緒に呑んだら楽しいだろうなあ。
なんか3人の中ではアキラたんが一番強そうな気もするんだが。

878 :緒方:02/06/30 01:14
>877
ああ、憶測に過ぎないがアキラくんが一番酒には強いだろうな。
一人涼しい顔でグラスを煽ってる姿が目に浮かぶようだよ。

879 :若先生は柳腰:02/06/30 01:16
 緒方は意外そうな表情を見せる。
「一人娘をよく地方に出したもんだな」
「ちょっと驚きよねぇ。北島さんって、そんなこと絶対させたがらないタイプだと思ってたもの……」
「ああ、オレも同感だ。何か複雑な事情でもあったのかな?」
「その辺は私も知らなくて。でも何かあったんでしょうね」
 確信ありげに話す市河に、緒方は思わず振り返った。
「随分自信ありげだな。それは何?女の勘ってヤツか?」
 緒方はそう言いながら、北島の方に視線を向けたままの市河の顔を覗き込んだ。
「まあそんなところです」
 緒方と顔を見合わせて市河が笑う。

「考えてみれば、緒方先生がお客さんの個人的な事を知りたがるなんて珍しいですね。
どういう風の吹き回しですか?」
「いやまあ別に……。北島さんはアキラ君への思い入れが極端に強いから、なんとなく興味が……」
「フフ、なんとなく……ですか。それにしてもアキラ君って項がキレイよねぇ」
 背筋を真っ直ぐに伸ばして座るアキラの後ろ姿を見つめ、市河は惚れ惚れ呟いた。
(い…市河さん……!?)
 緒方は口に含んだコーヒーを吹き出しそうになるのを必死で堪える。
軽く咳払いをすると、なんとか平静を装って口を開いた。
「……そうだな。今日はやけに首周りの空きが大きいセーターだから、余計目立つな」
「素肌にセーター一枚なのかしら?さすが若いわよね〜。おまけに胸は薄いし腰は細いし……
贅肉全然なさそうねぇ。羨ましいわ……」
(これは一種のこ…言葉責めってヤツか……?)
 緒方とアキラの夜の私生活など知る由もない市河の言葉に、当然ながら他意はない。
そうとは知りながらも目眩を覚えずにはいられない緒方だった。

880 :若先生は柳腰:02/06/30 01:19
「同性の目から見てもアキラ君って惹き付けられるものがありそうよね。緒方先生はどう思います?」
「…………」
 市河の問いかけに、緒方は固まったまま動かない。 
聞こえていないのか、返答に窮しているのか、市河にはいまいち判別しかねるものがあった。
「緒方先生!!どう思うか訊いてるんですけど!?」
 市河は仕方なくカウンター越しに上半身を伸ばし、緒方の耳元で声を上げた。
「……そんなにデカイ声を出さなくても聞こえてるよ、市河さん……。まあ魅力的なのは事実だろう。
碁会所のお客さん達も少なからずそう思っているんじゃないか?えてして男ってヤツは、
ああいうノーブルな高嶺の花タイプに弱いからな。アキラ君が聞いたら怒りそうだが……」
(そうそう!ノーブルな高嶺の花なのよ!そこが堪らないのよね〜!!)
 緒方の返答に、市河はニコニコと満足げに頷く。
(知らぬが仏だな……。市河さん、ご愁傷様)
 緒方は小さく溜息をつくと、心の中で合掌した。

 コーヒーを飲み干してカップをカウンター上のソーサーに戻すと、緒方は何食わぬ顔で言ってのける。
「悪いんだが、もう一杯お代わりをもらえるかな?今度はカップ半分でいいんだが」
「随分飲むんですねぇ……。そんなに飲むと夕食が入らなくなりません?」
 カップに半分程コーヒーを注ぐと、市河は少し呆れたようにクスクス笑った。
礼のつもりかカップを軽く持ち上げてみせると、緒方は中身を冷ましながら呟く。
「まあな。だが今日は昼に結構食ったから、どのみち夜は軽く済ますつもりでね」
「そういえば私もお昼にかなり食べちゃっのよねぇ……。夜は軽くしないと太りそうだわ」
「それなら市河さん、ここが終わったら一緒に夕飯でもどうだい?」
「私と……?他に然るべきお相手がいらっしゃるんじゃないんですか?」

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:21
うぉぉぉぉぉぉ!
オサーンドリームキタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!
待ってたぞ〜〜〜〜〜〜〜!今から読む!

882 :若先生:02/06/30 01:26
著しく遅れたことをお詫び申し上げます。
アゲハマ様、ちょっとネタ使わせていただきました。
「影の親衛隊長」が思いっきりツボにはまったもので……お許し下さい。

某Lは復旧したものの……かなり煮詰まってるんだな、これが(涙)。
書いては消し、消しては書きという状態なので、もう少し待ってもらえると嬉しいです。

883 :864:02/06/30 01:37
某スレの某十段の蘊蓄。
ここの兄貴も好きだけど、最初に兄貴〜!と思ったのはこの十段だったなあ。

>余談だが、シャンパンは酒の中でも一番悪酔いしない酒らしいぜ。
>悪酔いを誘う成分がブドウの皮と種に入っているらしいが
>シャンパンは実の部分しか使わないらしいからな。

ホラかもしれないけどな。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:40
大人の会話が(・∀・)イイ!
市河さん可愛いよな。でも知らぬが仏なんだな(w

885 :あゆみちゃん:02/06/30 01:41
さすがアキラスレ。小説てんこもりで950までいきそう。
今度の950は誰だろうな。

886 :名無しさん@お腹いっぱい:02/06/30 01:42
大変雰囲気を壊すかも知れないが、
次スレは兄貴に立ててもらいたいぜ!

もうイライラするのはごめんだからな。
で、勝手に兄貴に頼んでいいものか…おながいしまつ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:43
そうだな、新スレの話をした方がいいかもな。
このスレは別に950が立てるっていうことじゃなかったんだよな。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:43
>877
オレもアキラたんはざるのような気がしる

889 :886:02/06/30 01:43

あ、発言が雰囲気を壊すかと思ったんだ!!
まぎらわしくてスマソ!!

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:45
オサーンドリーム キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
ここでもやっぱりアキラと緒方はデキてるんかい(w
知らぬが仏…市ちゃん可哀相だな

某Lの方は煮詰まってるですか。大変ですな。
気長にユクーリ待ってるんで、がんがって下され。

891 :あゆみちゃん:02/06/30 01:45
>886
兄貴なら950とってくれそうだな。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:46
あゆみちゃん、住人を煽るようなことは言うなよ。
アキラの話ならいくらでもしてくれ。

893 :緒方:02/06/30 01:48
いや、別にオレは950に固執するつもりはない。
オレに立てて欲しいという人がいるのなら、立てる努力はするがな。

>891は800台以前のスレを読んでいるのか?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:52
あゆみちゃん、楽しんでいるのはわかるんだが、すまないけど他に行って
くれないか?

兄貴の立てるスレキボン。
アキラタン(;´Д`)ハァハァキボン。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:53
ここは950が絶対に立てなきゃ行けない板ってわけじゃない
そろそろ900越えそうだし、もう次立ててもいいんじゃない?
ちょうど今兄貴が来てくれてるし、オレは兄貴に勃てて欲しいよ

896 :あゆみちゃん:02/06/30 01:54
次スレは趣味の部屋ってタイトルを

幽玄の間 にしないか?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:55
建てちゃえ起てちゃえ!!!アニーキ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:56
兄貴の初おっ勃てが見たいぞ!

899 :あゆみちゃん:02/06/30 01:56
>895
950とった人がちゃんと立てていけば
スレは問題も起こらず安泰らしい。
不思議な事にそういうジンクスがある。

900 :緒方:02/06/30 01:56
>895
勃てる…のか? もしかしてこないだオレの不能疑惑を植付けた奴か?

901 :あゆみちゃん:02/06/30 01:56
900

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:56
兄貴!おねがいシマス!

アキラたんも立ててくれた事がありやしたね〜!
懐かしいオモヒデだな

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:57
丁度900が兄貴ってことで。
たのんます!

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:58
北島キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
これは某Lの番外とみてもいいのか?
これ、兄貴かなりいい気分だと思うんだが?みんなが憧れるアキラタンを実は自分が独り占めしている。
しかも「ノーブルで高嶺の花」のノーブルでない部分を自分だけは知ってるってヤツだろ?
く〜〜〜!憎すぎるぜ兄貴!
オレは北島のおっさんを応援しるぜ!一時の夢でもいい。おっさんにいい夢みしてやりたい。

905 :あゆみちゃん:02/06/30 01:58
>901の補足。
900は緒方。当たってたみたいだ。

906 :898:02/06/30 01:59
兄貴、ED疑惑を出したのはオレだ(w
今度こそ疑惑の払拭がんがれ!

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:00
899>
幸運を祈願する事にジンクスという言葉はつかわないんじゃねえか?
確か悪いことに使う言葉なんだ。
ハハハ

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:00
兄貴!950頑張って!

909 :あゆみちゃん:02/06/30 02:01
>907
という907みたいな突っ込みがスレ立て直前にはいると
もっと安泰なんだ。気づいてくれてよかった。

910 :825:02/06/30 02:01
兄貴だけにプレゼント♪

■前スレ Part7,0
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1024761069/
■関連スレは>>2->>5参照

【関連スレ】
■ヒカルたんスレ おまえら男ならヒカルたんハァハァだよな?Part11
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1024840886/
■筒井たんスレ 筒井たんを困らせたい奴が集うスレ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1019502007/l50
■漢スレ お前等!漢ならアキラたんハァハァじゃねーか!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/campus/1021540087/l50

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:02
つーか別にもう勃てちまっていいだろう。
あとは山猫さんもいるし。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:02
全く次スレの時期になると気が休まらない…。

950って決まりはないから兄貴たてちゃってください!
(;´Д`)ガンガレ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:03
>910
関連スレは
>>2-5
にしないとたしか繋がらないぞ。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:04
見事に900を踏んだ兄貴、よろしく!
もしかしてここにもヤマネコさんがいるかもしれないし、900で移行で良いと思うよ。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:04
兄貴950まで起きてて!ガンガレ!

916 :あゆみちゃん:02/06/30 02:05
>913
素人には任せておけないな・・

917 :825:02/06/30 02:06
兄貴だけにプレゼント♪
【過去スレ】
■趣味の部屋『塔矢愛好会』男性会員募集中!:html化待ち
ログ置き場→http://hpkqub.tripod.com/log/akira_1.html
■趣味の部屋『塔矢愛好会』Part2
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1019064730
ログ置き場→http://hpkqub.tripod.com/log/akira_2.html
■Part3
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1020066796
ログ置き場→http://hpkqub.tripod.com/log/akira_3.html
■Part4:html化待ち
ログ置き場→http://hpkqub.tripod.com/log/akira_4.html
■Part5
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1022165277/
■Part6
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1023646842/
■AAスレ 誰かコイツの名前教えろ:html化待ち
ログ置き場→http://ime.nu/hpkqub.tripod.com/log/akira.html

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:07
>916
1を見よ!自分も同じだぞ?

919 :あゆみちゃん:02/06/30 02:08
>918
マジだ。でも俺が作ったテンプレじゃない。
今度はミスはしない。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:09
>919
わざとミスばっかりしてるくせに
知ってるぞ。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:10
もうあゆみちゃんとか言う人は相手にしないでおこうぜ。
一人であゆみちゃんスレを絶てるとイイと思うよ。

ああ。早くアキラタン(;´Д`)ハァハァした〜い!兄貴ーー!!

922 :あゆみちゃん:02/06/30 02:11
>920
俺はわざとミスばっかりする奴という先入観を周りに
植え付ける気だな。知ってるぞ(ワラ

923 :825:02/06/30 02:12
スマン、ログ置き場の場所知ってる奴いるか_?

924 :緒方:02/06/30 02:15
>825
ログ置き場の場所は判った。安心しろ。

925 :あゆみちゃん:02/06/30 02:16
ログ置き場の場所は解った・・って

926 :あゆみちゃん:02/06/30 02:17
立ててる・・やっぱりフライングして立ててる・・

927 :緒方:02/06/30 02:18
新スレだ。よろしくな。
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1025370400/

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:19
今日アキラたんをアニメで見た。
アキラたんのシマシマテーシャツが見たかったよ〜!!

来週はもっとアキラたんが見れるんでつね。嬉しいでつ。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:22
>928
あの黄色いシャツが相当お気に入りなんだなアキラタン…。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:25
ヒカルたんのイメージカラーだから好んで着ているのだろうか?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:27
>930
そういえばそうだな(w
でも若先生は黄色…というか、なに、山吹色っぽくないか?
緑入ってそうな。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:29
つか同じ服ってどうよ…。
アキラたんは沢山お洋服を持ってるんだずぉ!

漏れも買ってあげたい…(;´Д`)ハァハァ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:44
よく着る服ってことはアキラたんの匂いも染み付きまくりだろうな・・・
どんな服でも買ってあげるから、そのシャツオレにくれ!(;´Д`)ハァハァ

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 02:47
アキラたんのおみ足を包む、仕立ての良い靴の匂いが嗅ぎたい…。

935 :あゆみちゃん:02/06/30 02:57
そろそろ950の季節だな。
とった奴新スレ立ててくれよ。
俺がとってしまう可能性もなきにしもあらずだが。

936 :あゆみちゃん:02/06/30 03:08
936

937 :あゆみちゃん:02/06/30 03:09
937

938 :あゆみちゃん:02/06/30 03:09
938

939 :あゆみちゃん:02/06/30 03:11
3連続で予想通りの数字をとってしまったか・・我ながら凄いな・・

940 :あゆみちゃん:02/06/30 03:16
連続投稿がウザいから必殺MIRAIレスを使う

950 :あゆみちゃん :02/06/30 04:21
950!


もう一つの世界で950とってきた。
明日俺が新スレを立てる。よろしくな。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 07:27
新スレだ。よろしくな。
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1025370400/

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 08:28
おっ兄貴が新スレたてたのか。おめでとさん。
ここはコソーリ小説を載せてくれる人たちへのプレゼントだよな。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 09:20
昨日の酒談義を読んで思ったんだが、マジここの平均年齢を
割り出してみたくなったぞ。
妙に高年齢の予感がしる。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 09:33
確実に30越えてる住人が二人いるぞ。
一人はカーンと同じ誕生日のやつ、そしてもう一人は俺だ。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 09:37
大学生だって酒に詳しい奴は詳しいよ。
でも社会人が多いのも確かだろうな。オレも仕事の合間の心のオアシスに
ここを覗いているよ。
ヒカルの碁はほったや小畑の世代が心惹かれる面白さというのが詰まってると思う。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 09:51
オレは大学生だが、普段ビールぐらいしか飲まない。
あんまり酒飲む機会も無いから、他のもん飲みたくても何がイイのか分からん。
誰か教えてくらはい。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 09:56
昨日、茂人いなくて残念だったな。
茂人の大好きな兄貴の独壇場だったのにリアルタイムで見られなくてさ。
俺はもうあのあたり、ハラハラドキドキだったよ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 10:01
酒か…。俺はあまり飲まないけど、白ワインが好きだ。だが酒飲みの友人は赤ワイン派が多いな。
学生時代は専らチューハイだった。ビールは苦くてさー。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 10:06
酒は二十歳になってから

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 10:06
オレも最初はビール苦いと思ってたけど、ある時、焼肉と一緒に
飲むビールの美味さに気づいた。

それにしても、漫画での酔っ払い兄貴にはワロタよ。
そうやってアキラたんにもいたずらしてるんじゃなかろーな?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 10:06
リアルタイムの緊張感っていうのはあるよな。
途中からフッと兄貴がいなくなったから「あ、兄貴、やる気だな」って思った。
他の人があいつの目を引き付けておいてああいう流れになって、
兄貴カッコイイって思ったよ。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 10:08
ん?950超えたな(w

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 10:08
>946
ビールか。オレは最近はずっと発砲酒だよ。
生と缶の味の違いが分からないオレはビールと発砲酒の味の違いも分からんし、
酔えればいいとか思うし、何よりも安いからなあ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 10:09
これで安心して兄貴のスレに移ろうぜ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 10:15
酒の味を決めるのは面子と肴だろ。オレもあんま詳しくはないけど
飲むのは好きだからここの住人の話は面白いよ。
アキラざる説も結構浸透してるよな(w。なんでだろ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 10:21
兄貴はジャンケンがかわいい…。ビクーリしたよ。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 17:43
>951
何故か合コンで女としけ込む兄貴を想像した(w
まあ、兄貴は合コンとか行かなそうだけどな。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 18:12
いや、合コンではなくても何かのパーティーや会合での兄貴の手法だろう。
気に入った女性とさりげなくいつのまにかフッと居なくなる兄貴…。
足音を立てぬようにまさにホワイトジャガー緒方…。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 18:48
おいおい「若先生は柳腰」ってタイトルすげえな。
アキラたんのアダルトグッズあったら買うYO・・・

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 18:59
ある意味「恋するアゲハマ嬢」に通じるものがある

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 19:42
ホワイトジャガーに誰か突っ込んでやれ(w

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 22:31
白い種馬とかは?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 22:40
いや、ホワイトシャークのことだろ(w

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 22:41
ホワイトスネークは?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 23:17
東京コミックショーかよ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 23:22
ジャガーも悪くないt思うが、現実にホワイトジャガーっているのか?

967 :ただの酒好き:02/06/30 23:24
居酒屋メニューなら生グレープフルーツハイや生レモンハイだと
飲みやすいしあんまり悪酔いもしないと思うぞ。健康にもイイ(w
甘いのは飲みやすいが、しばしば飲み過ぎるし、甘さが悪酔いを誘うこともある。
もしもメニューにあれば生果実+ウォッカ(+ソーダ)なんかだと、
味はチューハイとたいして変わらないが何だかカッコヨク見える、という技もある。
ウォッカ自体はあんまり味が無い物が多いから、ジュースで割ればだいたいイケルよ。
ズブロッカはちょっとクセがあるけどな。
スーパーの酒売場では無理だと思うが普通の酒屋程度であると思うよ。

日本酒なら辛口、できれば純米で更に吟醸(注)だと尚飲みやすいと思う。
白ワイン好きなら、きっと純米吟醸酒もイケルと思う。
銘柄の書いていない「日本酒」「生酒」などは素人にはあまりオススメできない。

ワインも赤よりは白の方が飲みやすいな。
赤ワインの渋みの美味さはオレもまだ良くわからん。

などと蘊蓄を垂れながら、オレも自宅では専ら発泡酒だ。
なんてったって安さには勝てないからな。

注1:純米かそうでないかは原材料の違い
注2:普通の日本酒・吟醸・大吟醸は精米歩合の違い
精米するほど不純物が減って雑味が無くなる

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 23:26
>961が突っ込みたかったのは、
アゲハマ嬢に出てきた兄貴の通り名と違うってことじゃ…。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 23:30
>968
いや、ゴメン。そんな鋭い観察眼は持ってなかった…。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 23:58
お、こっちはこっちで盛り上がってる(w
>967
日本酒はあまり好きでないが「ジョウセン水の如し」って酒と
「ウラ霞」っていうのは辛口っていうのか?飲みやすかった。

971 :967:02/07/01 00:02
どっちも淡麗辛口だな>上善水如、浦霞
(漢字には思いっきり自信が無い…)

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 00:14
>967
そんなような字だったぞ。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 00:15
知っているかもしれんが、
赤ワインは栓を開けて30分くらい放置するといいぞ。
酸化されて渋みが緩和されるらしい。
確かにちょっとまろやかになる気がするしな。
しかしマズイ赤はそれをやっても渋みと言うより
エグみと言う感じで飲めたものではないが・・・(ニガワラ
日本酒は八海山と峰の白梅が口当たりが良くて飲みやすかった。

974 :あゆみちゃん:02/07/01 00:16
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1025449962/l50
新スレ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 00:23
>973
あ、それは聞いた事がある。
赤は常温がいいと言われてるけど、冷やした方がうまい気がしる。
たぶん、通じゃないからなのかな。
イタリアのワインは不味いとワイン好きの友人は言っている。
チリ産がうまかった気もしるが、正直高いのと安いのの味の違いがわからん(w

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 00:28
赤は常温がいいというが、それはヨーロッパの気候を基準にしてのこと。
高温多湿の日本だと、赤でも少し冷やすぐらいがうまいらしい。
イタリアのスプマンテは甘くて飲みやすいんで(微炭酸のジュースのようだ)、
女の子に薦めるにはちょうど良いぞ。
高くても保管が悪けりゃ、飲めたもんじゃない。
ワインセラーのある酒屋で、3000円ぐらいの物ならそこそこうまいと思うぞ。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 00:38
>976
本当に詳しいな!
アブサンって飲んだことあるか?彼女が飲みたいって言うので探し回って
サントリーのヤツ買ったが俺は不味くて飲めなかった。昔はやった酒らしいが。
サイドカーだかスリーカーってカクテルはアブサンをなんかで割ってるみたいだ。
割ったら少しは飲めた。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 00:50
漏れは漫画の「あぶさん」が好きで、酒覚えたての頃飲んで吐き出したことがある。
ムンクにロートレック、ゴッホやピカソが好んで飲んだ禁断の酒だな。
ちょっと調べて薀蓄傾けると、博学ねと惚れなおしてくれるかも。
あるいはUZEEEEEEEEEと、愛想つかされるかも……。

蒸留酒というのは、二日酔いしないらしい。
ウォッカは強い酒だが、無味無臭なので甘いジュースで割るといくらでも飲める。
モスコミュールやソルティドッグは飲みやすいが強いぞ。
女の子に………。ゲホゲホ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 00:57
>978
女の子って甘いの好きだよな。
ソルティドッグはオレも好きだぞ。
しかしゴッホとかも飲んだ禁酒の酒か…カコイイな。
またなんかあったら詳しく教えてくれな。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 01:00
>979
スマソ、突っ込ませてくれ・・・禁酒の酒ってどんなだ?(w

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 01:05
>980
禁酒の酒……?ほんとだ(w
どんな酒だ?オレにもわからん(w

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 01:11
芸術家たちを溺れさせたと言う事で「禁断の酒」と呼ばれている。
それと同時に、禁酒法の時代に闇で大量に取引されたこともあるので、
禁酒法時代の酒という意味で捉えていたよ。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 01:19
なんであの味に溺れるんだろうな?色は綺麗だった気がしるが。
その時、あんまりにもどこにも売ってなかったので辞書で調べたら
ニガヨモギとアブサン中毒というのがキーワードで出て来た。
麻薬みたいな作用があったりして。サントリーのアブサンはすぐ捨ててしまった。
今も売ってるんだろうか。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 01:35
禁断の酒アブサンだが、今販売されてるのは合法だから大丈夫。
芸術家達が飲んでいたのはアブサニールと言う麻薬成分たっぷりの
昔の製法の酒で今は製造中止のはず。
今のアブサンは麻薬成分を法的規制内に収めたもの。
かつて中毒症状を起こしたアブサンは今の日本では入手不可だから
普通に酒屋で買ったアブサンなら安心して飲んで欲しい。

それより女の子を落とグホげホ…女の子に好まれるウォッカ系カクテルなら
ルシアンを薦めたい。
甘口のチョコ味だがアルコールが30度以上もあるまさしくキラーカクテルだ。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 01:42
ルシアンは何度か試したことがゲホゲホ……甘すぎるらしく
一杯を舐めるようにして飲むんで、効果が薄い。
モスコだと、勘違いしてカパカパいくぞ。

恋には下心が、愛には真心がある。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 01:52
アブサニールってなんだよ、アブシンソールだよ、失礼した。

そうか、甘すぎるのか。
自分でも甘いなとは思っていたんだが、辛口好みだからそう感じる
モノだと思っていたよ。
だから失敗…グホゲホ。

やはり知名度の高いカクテルの方がいいのかもしれないな。
いや、マジで勉強になる、ありがとう。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 03:47
>>958をアキラたんでコソーリ妄想……(;´Д`)ハァハァ

プロ棋士新年会(…ってあるかは判らんが)
オ「アキラ君、ちょっと抜け出さないか?」
ア「でも緒方さん色んな方へのご挨拶で忙しいんじゃ…?」
オ「大丈夫だ、めぼしいところは粗方済んでる。
  それに下手に長居して酒の肴にされたりしたら堪らんしな」
ア「仕方ありませんよ。去年一気に2つもタイトルを取ったんですから」
オ「フ、よしてくれ。先生が引退して転がりこんだタイトルだ。
  オレの実力で勝ち取ったものじゃない」
ア「そんなこと!そこまで上り詰めたのは緒方さん自身の力じゃないですか!」
オ「いや、世間の目とは得てしてそんなものなんだよ、アキラ君。
  …だが嬉しいね。キミはオレのタイトル奪取を祝ってくれるのかい?」
ア「はい、勿論です!あ、お祝い、何か欲しいものありますか?」
オ「…………実は上のスィートをとってあるのだが」
ア「えっ…?」

ヒカル「あれェ?塔矢のヤツいないぞ。どこいったんだ?」
芦原「緒方さんもいつの間にかいなくなっちゃったんだよね〜」
和谷「単に帰っただけなんじゃねぇの?」

桑原『小僧、ヤる気じゃな!』

まんまと緒方の策に嵌ってしまったアキラたん…………

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 03:48
>恋には下心が、愛には真心がある。

おお!うまいこと言うな。
真心は真中心ってことだな。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 04:02
>987>988
ワラタ
おまえらオモロイよ(w

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 11:50
>987
新年会妄想キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
実はすでに部屋とってある兄貴イイ!

991 :無題・番外(1):02/07/01 13:15
「久しぶりに飲みに行きませんか?」
と先に声をかけたのは芦原の方だった。
帰っても誰が待っているわけでもない。こんな鬱々とした気分を少しでも晴らしてくれるものが
あるとしたらアルコールくらいなのかもしれない。そう思って、緒方は芦原の誘いに応じた。
だが、早々に、緒方のグラスを開けるペースに、芦原が口を挟んだ。
「ちょっとちょっと、緒方さん、ピッチ早すぎませんか…?」
「うるさい、人の事に口出しするな。おまえは黙って自分のペースで飲んでればいいだろ。」
「人が心配して言ってあげてるのに…。
でも、緒方さん、ちょっとやつれたみたいだし、何かったんですか?ちょっと心配してたんですよ。
まさか失恋したとか…?アハハ、そんなはず無いですよね。」
そう笑いながら緒方の方を見て、芦原はギクリとして笑いを止めた。
「まさか…マジなんですか?」
「なんだ?芦原。オレが失恋してたら可笑しいのか?」
険のある目つきで芦原を睨んで緒方が言った。
「ウソでしょう…?緒方さんが…?」
芦原は目を丸くして大いに驚いた。
緒方にはその驚き振りが気に障ったのだが、芦原はそれには気付かずにこう続けた。
「わかりましたよ、失恋にはヤケ酒が一番。今日は幾らでもお付き合いしますよ。」
「ほう…?幾らでも?貴様が慰めてくれるとでも言うのか?」
しょうがないなあ、という目で芦原は緒方に笑いかけて言った。
「ええ、オレでよかったら。失恋だったらオレの方が先輩ですからね。
ハハハ、こんなの自慢になりませんけど。」
そう言って、芦原はカチッと音を立てて、自分のグラスを緒方のグラスにあわせた。
こいつ、人の言っている意味がわかってないな、と緒方は苦笑した。
まあ、そこらへんの天然さが芦原の良い所ではあるのだけれど。

992 :無題・番外(2):02/07/01 13:16
「それにしても、緒方さんを失恋させるようなひとって、どんな人なんですかぁ?
興味あるなあ。」
グラスを片手にそう問い掛けた芦原を緒方はギロリと睨んだ。
「人の事なんかどうでもいいだろ。おまえはどうしたんだ。
この間女連れで歩いてたって聞いたぞ。」
「ああ…あれね。」
「なんだ、またふられたのか。」
「また…って、緒方さん…や、どうせその通りですけどね。」
芦原はグラスを揺すりながら空を見て言った。
「プロ棋士って、ナニそれ?囲碁なんてわかんなぁい、他に話すことないのぉ、ってね。
どーせ、囲碁バカで何も知らないし、学生の世界の事なんてわかんないですしね。」
「なんだ、そんなつまらない女、こっちから振ってやれ。」
「まぁね…どっちからでも大した違いはないですけどね…、
結局、友達の紹介してくれた娘と付き合ってみても、みんなそんな感じなんですよね…。
世界が違うって言われちゃね。どっちにしてもあんまりピンとくる娘でも無かったけど。」
芦原は軽く溜息をついて、グラスの残りを飲み干し、緒方の方を見た。
「そんな事より、緒方さんの失恋した相手って、どんな人なんですか、教えて下さいよ。」
「どんな、って言われてもなぁ…」
アキラだよ、とは言えまい。
「まず、緒方さんが本気になるってのが信じられないんだよなぁ。
やっぱ、キレイなひとなんですか?」
「キレイ?ああ、キレイだとも。極上だよ。街を歩けば誰もが振り返るような上玉さ。」
肩を竦めてそう言って、緒方はグラスの中身をすすった。

993 :無題・番外(3):02/07/01 13:17
「だが、オレが惚れたのはアイツのお綺麗な外見と言うよりは…」
意志の強い瞳の光や、真剣さとひたむきさ。その裏の意外な脆さ。一見、素直で育ちのよい少年に
見えるが、その実、わがままで自分の意志や欲望にも素直で忠実で貪欲な所。
グラスの中の液体を見詰めながら、そんな言葉を緒方は心の中で浮かべた。
「ほんとに惚れてたんですねえ…」
感傷に浸っている様子の緒方の様子を見て、感慨深く、芦原が言った。
「それにしても、緒方さんをふっちゃうなんて、たいしたひとですよねぇ」
「そうさ、たいしたヤツさ、アイツは。
このオレを良いように手玉にとって涼しい顔をしてやがるんだからな。
しかも、オレときたら、物分かり良く、そうかわかった、ガンバレよ、ときたもんだ。」
「ふうん、さすが大人ですねぇ」
「大人なもんか。やせ我慢さ。
バカなプライドなんかのために、引き止める事もできない小心者だよ、オレは。」
引き止めるどころか、自分から手放した。
バカな事をしたのかもしれない、今頃、そう思った。
結局の所、アキラにとってオレは何だったんだろう。
緒方は最後に聞いたアキラの声を思い出そうとした。彼は何と言っていたろう。

994 :無題・番外(4):02/07/01 13:18
あの翌日、アキラが来た。
インターフォンが鳴り、受話器の向こうにアキラの声を聞いて、モニターに映ったアキラの
姿を見て、オレは最初何も言う事が出来なかった。
何をしに来た。
映像のアキラに向かって、オレはそう言った。
オレでなく進藤を選んだおまえが、今更オレに何の用があるのかと。
何をしに来た、とは言ってもそれくらいはわかりきった事だった。
妙な所に律義なアキラの事だ。あのままオレとの事を終わらせられないとでも思ったのだろう。
最後の挨拶にでも来たつもりだったのか。(最後の挨拶?選挙運動かよ、ハッ!)
アイツは、自分がどんなに残酷な事をしているのか、まるでわかっちゃいなかった。
オレの事など気にかけず、さっさと忘れてくれた方がずっといい。
何をしに来た、と言ったオレに、アキラはどう答えたのだったろう。
受話器の向こうで、アキラが何と言っていたのか、もう、よく覚えていない。
ただ、何度か、ごめんなさい、と繰り返していたように思う。
だが。
謝罪なんか、そんな言葉なんか要らなかった。
おまえが、おまえ自身がオレのもとに帰ってくるのでなければ何も要らない。
言葉なんか要らない。欲しいのはおまえだけだ。
だが、そんな事を言う事さえ出来なかった。
何か必死に言い募るアキラの、言葉の意味など聞いていなかった。
ただ、アキラの声を聞いていた。
最後に何と言って受話器を置いたのかも覚えていない。
つまらない見栄を張って、物分かりの言い振りをして、泣きそうになっているアイツを
なだめてやったような気がする。バカか?オレは。

995 :無題・番外(5):02/07/01 13:19
「バカだよ、オレは。物分かりのいいふりをして、さっさと手放して。
折角モノにした相手を自分から手放すなんてな。」
だがオレの腕の中で他の男の名を呼ぶ奴を、引き止めておいてどうする。虚しいだけだ。
そしてその相手も、同じように真剣にアキラを思っているのでなければ、渡したりなんかしなかった。

緒方はアキラの事を問い詰めに来た進藤ヒカルの、幼さの残る、だが真剣な眼差しを思い出した。
なぜかその眼差しはアキラを思い起こさせた。外見的には似た所なんてどこにもない筈なのに。
同じような顔をして、同じように相手のことをオレに聞いて。
まるでお互いの事しか見えていないように。
同等の強さで惹かれ合っているような二人を、横から見ていたオレはなんだ。まるで道化だ。
最初っから、オレの部屋に来たのもオレのためじゃなく、アイツのためだったのに。
最初っから、オレではなく、アイツしか見ていなかったのに。オレはそれを知っていた筈なのに。
けしかけたのはオレの方で、わざわざアイツをこの世界に呼んだのもオレだ。

オレは、バカだ。
進藤なんか構わずに、放っておけば良かったんだ。
名人に引き合わせ、院生試験の口添えをしてやり、わざわざその事をアキラに報告してやり、
まるでオレが仲立ちしてやったようなもんじゃないか?
オレさえそんな事をしなければ、進藤が棋界に入ってくることも、オレとアキラの間に入って
くることもなかったかもしれないのに。
そして近い将来、アキラを奪っただけでは飽き足らず、オレのタイトルも奪いにくるのだろう。
それともアキラの方が早いか。
二人が競り合いながら、トップまで駆け登っていく様が見えるようだ、と緒方は思った。
せめてオレの出来る事はできる限りのタイトルを保持して、頂点で彼らを待ち受ける事だけ。
彼らがそこにやってくるその日まで。だが今度は、今度こそは簡単に渡してやりはしない。

996 :無題・番外(6):02/07/01 13:19
誰に言うでも無く、緒方は、半分呂律の廻りきらなくなった言葉でこぼした。
「オレはなあ、アイツが小さい頃から知ってるんだ。
そうさ、ずっと見てたんだ。アイツが成長していくのを。
それを、丹精こめて育ててきた花を、いざ咲こうとした時に、あんなぽっと出のガキに横から
かっさらわれるとはな。」
違う、と、口では文句を言いながらも緒方は内心否定した。
咲き始めようとした花を無理矢理摘み取って開花させようとしたのが自分だ。
ただ大事に見守っていれば良かったんだ。そうすればこんな思いはしないで済んだ。
オレには、もうあの花を育てていく資格が無いから、アイツに手渡すしか無かった。
それとも、オレが何もしなくても、いつかはアイツに奪い去られる運命だったのだろうか…。
「へぇ…緒方さんに若紫趣味があったとは知らなかったなあ…」
―一体、誰なんだろう?小さい頃から知ってる?緒方さんの周りにそんな人いたかなあ?
親戚の子とか、近所の子とか?緒方さんの私生活も謎だからなあ…

芦原は、もうほとんど意識の無くなってる緒方の肩をポンポンと叩いてやって、優しく言った。
「一度や二度の失恋は人生の華ですよ。
いつかそのうち緒方さんにふさわしいひとがあらわれますよ、きっと。」
「…いるもんか。アイツは…あんな奴、この世でたった一人だけだ。」
誰だってそう言うんですよ、と芦原は心の中で呟いた。
「冗談じゃない…このオレが、おまえなんかの前で…愚痴って酔いつぶれて。
もう、うんざりだ。恋愛なんて…するもんじゃない………二度と、ごめんだ……………」

997 :無題・番外(7):02/07/01 13:28
翌朝、緒方を襲ったのは激しい頭痛と後悔だった。
「おい、芦原、昨夜の事は…」
「ハイハイ、言いませんよ。誰にも。
天下の緒方十段が失恋してヤケ酒飲んで酔いつぶれて寝ちゃったなんてことはね。」
アキラの事がバレなかっただけでも安心すべきなんだろうが…
こんなつまらない事でコイツに弱みを握られてしまうとは…。
二日酔いでズキズキと痛む頭を抱えて、緒方はそう思った。
「でもね、緒方さん、もう若くもないんだから、ヤケ酒もいい加減にしといた方がいいですよ。」
にっこりと無邪気な笑顔で、芦原は、だが更に緒方を打ちのめしたのだった。

−終−


酒談義に溺れて酔っ払い小説をupしそびれそうになっちまったぜ。ハハ。
楽しくお持ち帰り用カクテルなど話している中に、鬱陶しい酔っ払いでごめんな。
こいつら、どこで何飲んでんだろうな?
今回はそこまで設定考えてないが、前に作中でアキラが飲んでたジンの銘柄は
ボンベイサファイヤのつもり。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 13:36
キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!

カヨウハウィークリーデサケガノメルゾ
サケガノメルノメルゾーサケガノメルゾ
スイヨウハアニメデサケガノメルゾ
サケガノメルノメルゾーサケガノメルゾ

      モットナイ?

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 18:19
番外キタ━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━━!!
兄貴のその後が読めて、ちょと安心した。
兄貴、立ち直ってくれ!だが、アキラを忘れるなんて至難の技だな。
また、小説書いてくれよ!

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 18:29
1000!
無題番外キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!
兄貴・・・幸せになって欲しいな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)