2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

FFDQの奇妙な冒険 第3部 〜未来への遺産〜

1 :究極生命体デスピサロ:02/07/02 21:25 ID:???
―――勇者ロトは――――
二度とアリアハンには戻れなかった…。人間と伝説の中間の生命体になり
永遠にアレフガルドをさまようのだ。そして戻りたいと思っても戻れないので
―――そのうち勇者ロトは考えるのをやめた。

前スレ「FFの奇妙な冒険 第2部」
http://game.2ch.net/ff/kako/998/998482846.html

2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/02 21:25 ID:???
2

3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/02 22:48 ID:gxuab7Q2
ホリィさんはDQを作った人ですか?

4 : :02/07/03 00:23 ID:3QrXo4RU
age

5 :( ○ ´ ー ` ○ ) ◆Never/.E:02/07/03 00:27 ID:???
                  _,,,,,.............,,,,,__
                 /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,丶
    タプタプタプタプタプ… /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,ヽ
                 i' ' ' ' ' ' ' ' 'i;:;:;:;:;:;:;:;:;.,|
                |\,. 、/  L:;:;:;:;:;:;.;.l
   彡川川川三三三ミ〜 l=・= =・=  ヽ:;/¨iノヽ、
   川|川/  \|〜 |         ,ノ./lllll/、
  ‖|‖ ◎---◎|〜 l `_       ./lllll/  ヽ
  川川‖    3  ヽ〜..:ゝ.,_____,,,...- /llllllll/    ヽ
  川川   ∴)∀(∴)〜ノlllllllllゝ.,__,ノlllllllllllllソ     .}
  川川      〜 /〜llllllllllllllllllllllllllllllllllllliゝ /    /
  川川‖  _,......__ ノノ〜 ヽllllllllllllllllllllllllllllllllli/    ./
 川川川川 ミ三   ` ¬ ‐‐---‐¬ ¨ ̄
/⌒⌒   ((   ̄ ̄ ¨¬‐- ..,_

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/03 00:37 ID:???
「くそう!8万ギルもするジャケットにリノアがひっついて来る・・・・・・」

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/03 00:51 ID:???
カイン「しかしわしゃあこれで3回目だぞ セシル
    人生で3回も洗脳される奴 そんな奴いるかなあ

セシル「………
    二度とてめーとは組まねえ

8 :RAGE ◆HqcvRAGE:02/07/03 01:56 ID:???
セシル「エッジエッジエッジエッジエッジよォォォォォォ

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/03 20:59 ID:???
糞スレ

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/03 21:06 ID:XWWvEFzA
 カイナッツォ
 「ウォールプレスだっ!
  もう遅い! 脱出不可能よ!
  無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァー!」


 セシル
 「双子が壁を止めた…残り三マスの時点でな…
  そして脱出できた
  やれやれだぜ…」

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/03 23:42 ID:vdUJ7krw
トロル「ラーの鏡ッ!貴様見ているなッ!」

12 :名前がない@ただの名無しのようだ:02/07/04 00:14 ID:jPAWmisw
セフィロス「指を 目の中に入れて 殴り抜けるっっっ!!!!!」

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/04 16:28 ID:Rmdl6dRQ
「メ……メラゾーマですか?」
 はい →いいえ
「マヒャドですか?」
 はい →いいえ
「り……両方ですか?」
→はい  いいえ
「もしかしてメドローアですかァーッ!?」
→はい  いいえ

DQMネタはありですか?

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/06 11:57 ID:???
終了

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/08 21:42 ID:.HaQMV.E
震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!
くらえっ水中のためのオーバードライブ!
エース・オブ・ザ・ブリッツ!!

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/08 22:24 ID:t4XgmOS.
マッシュ「なんじゃー、あの妙ちくりんな、モンスターは」
ロック「わしゃ嫌な予感がしてきたぞ」
エドガー「どうしたセッツァー、顔色が悪いぞ」
セッツァー「あれが伝説のデスゲイツ」

デスゲイツ:自在に空を翔ける巨大な骸骨の化身。
あまりの力の為、太古の昔に地中に封印される。
因みにMSで有名なビ○・ゲ○ツの名はデスゲイツにあやかった事は言うまでもない。
民明書房館「八竜退治 参の巻 〜そして伝説へ〜」より

マッシュ「ヨッシャー、アイツは俺が倒すぞ」
ロック「マッシュ抜け駆けはゆるさんぞー」
?「貴様らごときが太刀打ちできる相手ではない」
ロック「なにー」
マッシュ「お、お前は」
ウーマロ「ここは私が逝こう」
ロック&マッシュ「ウ、ウーマロ」

えっ?ここ「魁!FF塾」スレじゃないの?

17 :◆USBJJW3U:02/07/08 22:31 ID:aMX0dASA
魁!男塾まんせー!!!!!!!!

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/08 22:33 ID:XoY/mnqg
>>17
あれのどこが面白いんだか

19 :◆USBJJW3U:02/07/08 22:35 ID:aMX0dASA
>>18そんなことゆうなぁ!!!!!!!!

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/09 01:26 ID:???
やれやれだぜ

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/09 20:14 ID:rORiwzeA
ゴードソ「史上最弱が、
最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、
最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、
最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、最も、
最も恐ろしー。マギー。」

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/09 20:33 ID:???
>>16
デスゲイズじゃない?


と、指摘してみるテスト




とでも言って欲しいのか?

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/11 19:41 ID:???
じい だいたい若は、王位継承者としての自覚が足りんのです!
エッジ 分ってるって!
じい 分っておられたら、毎日娘どもの尻なぞ追いかけずにですな! 
   返事は?
エッジ はい はい!
じい だれが2度返事をしていいと言った・・?
   このガキが・・

ごめん、つまらん。ラゴンさん降臨希望あげ

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/11 20:40 ID:SSrb69D2
トルネコ「今回の冒険には私も連れて行ってください」
勇者「NO!NO!NO!次に連れて行く冒険はいつか、聞いてみな」
トルネコ「ひ、一思いに次は連れて行ってください」
勇者「NO!NO!NO!」
トルネコ「その次ですかぁ〜?」
勇者「NO!NO!NO!」
トルネコ「もう連れて行ってもらえませんかぁ〜?」
勇者「YES!YES!YES!」
トルネコ「ひょっとして永久にガーデンブルグ入りですかぁ〜!?」
クリフト「YES!YES!YES!
     OH!MY!GOD!」

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/12 23:09 ID:???
(悩殺ポーズでオメガに対して)

バッツ「オレはお前に… 近づかない

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/12 23:35 ID:???
ブァカ者がァアアアア
>>1の科学は世界一チイイイイ!!
糞スレのレスを基準にイイイイイイイイ…
この>>1のスレの力は作られておるのだアアアア!!
したがって>>2!お前をどのぐらいの肉片まで
細切れにすれば2get活動を不能に出来るかも計算されておる
>>2のレスを鳥の羽をむしるように1センチ四方の肉骨紛にしてくれるわッ!
おい>>4
こんな身体になった俺を気の毒だ何て思うなよ
俺の体はァァアアアアアア―――ッ!!
我が厨房民族の最低知能の結晶であり埃であるゥゥゥ!!
つまり全ての人間を肥えたのだァアアアアアアアアアアアア!!

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/13 09:20 ID:???
ダンカン師匠「流派夢幻闘舞は」
マッシュ「王者の風よ」
ダ「全新」
マ「系烈」
ダ「天破」
マ「狭乱」
ダ&マ「見よ!東方は曉く萌えている」

えっ、ここ「機動武闘伝ファイナルファンタジー」スレじゃないの?

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/17 23:06 ID:uAv2jHlY
クラウドの記憶もレインボウに!

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/18 08:07 ID:???
1勇者「ロトの剣の前では、お前は脂肪のかたまりに過ぎぬ。死ね!」
竜王「なに〜、ひっ、ひでぶ!」

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/18 23:02 ID:???
エブラーナ王と王妃は
二度と城へ戻れなかった
人間と魔物の中間の生命体となり
永遠に塔の中をさまようのだ
そして、死にたいと思っても死ねないので
そのうち二人は考えるのをやめた

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/19 00:46 ID:???
「ノックしてもしもおーーーし
おれの名はアルス!フィッシュベルから来た!
初対面でぶしつけだけどねぇーーーーー
おめーらッ!3分以内に小さなメダルと命の木の実もってこい!
いいなッ!」

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/19 00:49 ID:???
6主人公「ちくしょう!おれがこのハッサンの野郎にでかい面させているのは
     おれに正拳突きのような必殺ワザがないからだッ!!
     なんか考えなくっちゃあなッ でも努力するのは嫌いでめんどっチィーし!
     なんか楽シテ身につく方法はねーもんかなーー

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/19 00:52 ID:???
5主人公「火と水のリングだと?
     とんだブラックユーモアだぜ ちくしょう ごていねいに2個も探させやがって……
     2個じゃあ重婚罪じゃあねえか!くそったれー!!

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/19 00:57 ID:???
アリーナ「ガーン!
     ま・・・また選ぶ決断かよーーォ
     どっちだ!?どっちが『本体』だ!チクショー
     今までおれはブライに頼って生きてきたからからなぁー
     決断は苦手なんだよ」

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/20 00:58 ID:FNazKVyM
天馬の塔にて

6勇者「はぐれメタルッ!!
   おまえごときうすっぺらな鉄のスライムが
   キラーマシン2を仲間にするという目的の
   わたしと仲間達の戦闘画面に踏み込んでくるんじゃあないッ!」

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/20 01:10 ID:???
>>30
エッジとの再会の場面を思い出してちょっと泣けた。

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/20 01:28 ID:mqZM1oUQ
いいかdヌラ 最も気をつけなくちゃあいけないのはな・・
『写し間違い』だぜ・・
次の日「ふっかつのじゅもんがまちがっています」ってのが
最もムカつく!

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/20 07:54 ID:XJu.F1Bs
な!?南を向いたままの姿勢で旅を!

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/20 13:56 ID:???
>>38
ワロタ

40 :色指定:02/07/20 22:30 ID:2pwlx5Ug
ライアン「飛びてー」

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 01:12 ID:r3JnEU4Y
勇者「デスピサロが立ち上がったアーーーッ!!」
ライアン「う・・うろたえるんじゃないッ!
     王宮戦士はうろたえないッーーー!!」

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 01:34 ID:cpGK2V6I
>>40
ワロタ

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 01:50 ID:???
エスターク「えにくす君・・・君はわたしの睡眠を妨げる『トラブル』であり『敵』というわけさ」
     「君を始末させてもらう」
えにくす「うっ・・・動くなとケーコクしたハズだどッ!『ギガディン』をなめんなどーーッ!」

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 01:50 ID:???
そろそろ死神サーティーンのラリホーネタが来る頃だな

45 :DQ6のスライム:02/07/21 03:20 ID:???
いいか・・・オレは今満ちたりている
以前はホイミすら唱えられなかったのに・・・
今はもうギガディンも使えるんだ・・・
職業システムがオレの欠けていた特技欄を満たしてくれたからだ

・・・オレはすべての特技を覚えるために存在している

DQ6の中には今脈々と「ホリイ」という男の意思が融合されて
流れていて・・・
それに引っぱられてダーマ神殿のところにみんなが集まっていく
すべてはスライムを「勇者」へ押し上げるために動いている運命なのだ

えにくす・・・・・・それはおまえにも言える事

おまえはスライムのためにダーマ神殿に足しげく通い
「勇者」にさせ、スライム闘技場で2つのメタルキングの盾を
手に入れる存在にすぎない・・・・・・それが今わかった

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 03:30 ID:???
FF1「スクウェアはまたリメイクするんですかー?」
■「そーよ」

FF2「また一緒にリメイクされたいですー」
FF3「私もー」

■「あ FF1、2は戦力になるから狙ってるわよー」
FF1,2「わーい」

FF3「・・・」

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 03:46 ID:???
ガーネット「フフフフフ、あだ名がほしいな
     『ガーネット』じゃあ今いち呼びにくいッ!
     このガーネットが名付け親になってやるッ!
     そうだな『ジタンが使っているダガー』から『ダガー』!というのはどうかな!」

48 :ドワーフ城にて:02/07/21 05:33 ID:???
セシル「クリスタルは『2つ』あったッ!

49 : :02/07/21 11:23 ID:g9fYZ.cI
>>43
こんな勇者は嫌だ(w

>>47
そのまんまじゃねえか(w

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 12:36 ID:???
>>38
最高にワラタ

51 :ガラ様☆ラブ♪:02/07/21 14:44 ID:???
あーん!ガラ様が死んだ!

うっうっう…ひどいよぉ…ふぇーん
この間「今、時代はガラフだ!」の葉書を出して、まだ二週間じゃないですか!
どーして、どしーて!?
あれで終わり!?嘘でしょ!?
信じられないよぉッ
あんなエクスデスごときに殺られるなんてっ!!ギルガメッシュと差がありすぎますわっ!
生き返りますよね?ね?ね?……泣いてやるぅ
私はあのおそろしく鈍い彼が(たとえボケ老人でもさ!ヘン!)大好きだったんですよおっ!!
ガラさまあっ!死んじゃ嫌だあああああああっ

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 16:20 ID:???
>51

細かく単行本を読んでいるなッ!

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 17:23 ID:???
エフエフってかっけーなーだ
けどテラがゴルベーザに殺されていった

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 20:52 ID:???
オマエモナー

マホカンタ

55 :54:02/07/21 20:52 ID:???
はい誤爆

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 21:43 ID:0LsSKudo
フースーヤ「ヤツはゴルベーザの実の弟だからな」
       ドグシャアア!!!!
エッジ「こんなヤツと話なんかしてんじゃねえ」
   「おれの両親はルビカンテに改造された(ルゲイエもいるけど)。
    それもゴルベーザのためというのか?
    ふざけるな!ゴルベーザはおれに殺されるためにいるんだ!」

57 :ガラ様☆ラブ♪:02/07/21 23:11 ID:ZwHhRK1c
(ラグナロク内にて)

リノア「ねえスコール、ハグハグしてー」
スコール「……(ガシィ!ギリギリギリ)」
リノア「!?……うあぁぁ!…う!…う!」
スコール「何してんだ?気安く俺の身体に触るんじゃあないぜ!」
リノア「暖めてあげようと…」
スコール「結構!君の身体は、宇宙に宇宙服も無しに長時間放置されてカチカチだァ!」
スコール「いいか!リノア、最初に言っておく!これから君の恋人になるからといって俺に
なれなれしく話しかけたりするなよな。俺はひとりが好きだ」
リノア「そんな…あたしは仲良くしようと」
スコール「もうひとつ!俺は犬が嫌いだ!怖いんじゃあない。お前がへ−こらされる姿に
虫酸が走るのだ!あのアンジェロとかいう阿呆犬も俺に近づけるなよな」

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 23:23 ID:???
リノア、君こそ真ノ邪悪ダ
君には「羞恥心」がナイ
「羞恥心」…「羞恥心」には力が向カッテ来ル
ヨリ強い力が「羞恥心」を必ずタタキにヤッテ来ル
「羞恥心」はイツカ倒サレル 実に単純ダ
ダガ君は違ウ
君には羞恥心もナケレバ悪気もナイシ
誰にも迷惑ナンカかけてナイと思っテイル
スコールを自分ノモノダト思っているし
他人に無関心のクセに スコールダケは
自分を愛シテクレルト望ンデイル
だがソレコソ悪より悪い「最悪」と呼バレルものダ
他人を不幸に巻き込んで道連れにスル「真の邪悪」ダ

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 23:23 ID:ex0urje6
オジロン「サンチョッ!!
     おまえごときうすっぺらな藁の家が
     深遠なるグランバニアの
     わたしとパパスの城に
     踏み込んで来るんじゃないッ!!」
    

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/21 23:31 ID:???
ラムウ……
あ…あなたの「召喚」は……
今 ここにあるあなたの『召喚』は!!

ジタン……
オレは生き返ったんだ
FF9の…崖で
おまえたちと出会った時…
野島がシナリオライターになったとき…に
ゆっくりと死んでいくだけだった
わたしの心は
生き返ったんだ……
おまえたちのおかげでな……
幸福というのはこういうことだ……
これでいい……
みんなによろしくと言っておいてくれ……

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/22 00:06 ID:???
>>60
ラムゥ―――――――ッッ!!(涙)

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/22 00:09 ID:???
>>51
元ネタは読者の投稿ハガキか(w 
今よーやく気づいた。

63 :セシル:02/07/22 10:10 ID:???
『パラディン!?』

ひょ・・ひょっとして成長したんですかァぼく!?

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/22 12:11 ID:???
石版を探してるときの心境

どういう事だ!どういう事だよックソッ
葉堀りってどういう事だッ
ナメやがってクソックソッ!

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/22 13:29 ID:???
DQ1の主人公「もうだめだ・・・おしまいだ・・・・・昨日の夜見られた・・・・
        宿屋のおやじに・・・・俺もう・・・・生きてられない・・・・・」

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/22 18:49 ID:???
スコール「リノア・・俺あんたの声が聞きたい」

プレイヤー「てめー だんだん変貌してきたな」

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/22 20:28 ID:E1EfZqtU
良スレage

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/22 21:34 ID:nS9kTFPU
 「おお! りっぱに思い出したぞゲレゲレ!よしよしよしよしよしよしよし
  大したヤツだ ゲレゲレ お前は」

69 :色指定:02/07/22 21:59 ID:???
スタンド名ー『デスクロー』
本体ーデスクロー

70 :色指定:02/07/22 22:02 ID:???
承太郎「ムスタDIOをやっつけろ(ハート)」

71 :色指定:02/07/22 22:19 ID:???
トンベリ「歩数だ…歩数を数えるんだ76934…違う76934は32で割り切れない…」

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/22 22:25 ID:???
2404.1875

73 :ガラ様☆ラブ♪:02/07/22 22:39 ID:???
リノア「おっかしいな…あたしの魔法がないぞ!……はっ!」
スコール「(バァァン)………少しの間この「トリプル」を貸してくれよな…
俺は魔法をドローしてないんでね…おっと!訓練に行く時間に遅れる…」
リノア「(ショ…ショックだ!か…カレはあたしのジャンクションを勝手に外して見ているッ!
それにもう二度とあのトリプルは戻らないような気がする。最期の一回を使い果たすまでッ!)」

74 :色指定:02/07/22 22:56 ID:???
『ウェザーリポート』 
天候を操る。また、記憶を失っている。例ークラウド、スコール

75 :色指定:02/07/23 02:04 ID:???
→逃亡する
 フーゴが気になる

76 :色指定:02/07/23 05:45 ID:???
エドガー「ああ、ウソだぜ。だが回転ノコギリは見つかったようだな」

77 :色指定:02/07/23 06:02 ID:???
「なあエンキドウのだんな!」
「おめでたい男だエンキドウが死んだことにまだ気付かないなんて」
「野郎ならもう聞いてねーと思うぜ。 真後ろにあいつの死体がある 見てみるか?」
(………こいつはかなわんぜここは逃げて次の機会を待つぜ
 『FF1よりFF2』これがオレ様のラスボス哲学 モンクあっか!)

78 :色指定:02/07/23 06:38 ID:???
源氏シリーズのよォ〜〜『刀・兜・鎧』ってのはわかるスゲーよくわかる
だが『小手・盾』ってどういうことだァ
武士が盾もってるっかつーの二刀流できんのかチクショー
思いっきりバッタモンつかまされてるじゃねーか
どういうことだこのッこのッ!

79 :色指定:02/07/23 06:44 ID:???
「ねえ act3?どうして動きが止まっちゃったの?ねえ、答えてよー?」
「act3FREEZE‥‥「シリーズ」ト「フリーズ」ガ掛ケテアリマスネ」

80 :色指定:02/07/23 07:37 ID:???
「名前だって偽名っぽくない?『ポカハマズ』」

「な…何だ!?その顔何かかぶってんのか!?…『親父』か?」

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/23 09:15 ID:???
野村「この『ティファ』に生命を与えて『エアリス』を殺しましょう」
  「こうすればお涙を取りながら巨乳オタを喜ばす事が出来る」

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/23 12:23 ID:???
プレイヤーA「おやおやこいつが『FF9』の主人公ジタンか」
ジタン「ひっ ひぃエェェェェエェェエ!!」
プレイヤーB「すいぶんヘンテコなヤツだなァ  
     格好良くて立派なのは顔だけで あとは貧弱な骨格をしているぞ
     ハッタリだなァ」

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/23 22:14 ID:???
>色指定
煽るつもりはないが、思いついたらすぐにレスに付けるんじゃなく、
もう少し、面白いかどうか推敲してからレスしてくれないか?

84 :頼良:02/07/23 23:35 ID:tnCSXPVU
もっと食わすんだッ!もっとッ!もっとだ!もっとッ!ジョーに負けたくなけりゃあもっとたくさんだッ!食わさないと負けるぜェグリングリンンンン―――ッ!!

85 :(´Д`):02/07/23 23:46 ID:???
スラぼう「ねえねえ、ぼくを仲間にしてみないかい?」

リュカ「・・・悪いがスライムはいらない
       むこうへいけ蹴り殺すぞ。」

86 :色指定:02/07/24 00:38 ID:???
「『始まり』とは常に些細なことをきっかけに起こるものである。
 たとえそれが矢の発掘だとしてもだ」
「任務を完了させることが最善策だとしよう。
 ただし『覚悟』という言葉の意味が解っていればの話だ」
「人生に迷ったら死神稼業が解決してくれる場合もあるだろう。道に迷ったら?
 安心すればいい、ただし声は聞くな」
「自分の体と引き換えに他人の頭が救われる。
 言い換えれば他人の石仮面パワーと引き換えに自分の星のアザが救われる」
「全てが無くなっても地面だけは残る。記憶として永遠に刻みこまれるのだ」
「人間から記憶を奪ったら果たして野生に戻れるか?答えはNO。
 なぜなら『生きようとする意志』が無いからだ」
「様々な方法があるにも関わらず『スタンド』というものが一つにしてしまった罪は重い」
「仇を見つけだすこと以外に『旅』から得られるものが他にあるだろうか…」
「『恐怖』を人に伝えることは不可能だ。
 ただ、そっとモーニングコールをすることなら出来るかもしれないが…」
「第3部が終わることに意味など無い。なぜって、根拠が無いセリフに意味など有るわけがない」

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 00:59 ID:???
>>86

 >>83読め! >>83読め! >>83読め!

あと>>1-68読んで自分のレスとのレベルの違いを考えてくれ。

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 01:05 ID:errSJd1g
囚われの身のローザ。ゴルベーザ「この女近くでよく見ると…すげぇ美しいぜ…ヌいてみるか…」

89 :煽り屋厨房:02/07/24 01:07 ID:NvIOvnF.
>>色指定
もっとやってくれ。神だ、俺の。

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 01:19 ID:???
ひょっとして、いおとー(=をーりー)再降臨か?

91 :◆S5vz/1Es:02/07/24 01:52 ID:???
>>85
想像したらワラタ

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 07:38 ID:???
「これで三度目じゃぞルーメンが滅びたのは」
「こんな村二度と来ねえ」

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 09:26 ID:errSJd1g
>81くっ…(涙)でもちょっとワラタ

94 :FF8&26巻:02/07/24 09:29 ID:???
ティアマト「ダ」
ティアマト「ダー」
ティアマト「ダーク」
ティアマト「ダークフ」

スコール 「地獄でやってろ」

95 :94:02/07/24 09:31 ID:???
>88

声が出るほどワラタ

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 10:51 ID:???
タイムアタッカーA「FF7、大空洞に9時間で突入しました!」
タイムアタッカーB「ほう〜っ なかなか素早いじゃん・・・」

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 13:26 ID:qKc8R.9c
ケットシー「このカップル相性が良すぎる!今まで出会ったどのカップルよりも!」ティファ「小指が赤い糸で結ばれてるカップルかチクショオ!」

98 :色指定:02/07/24 14:18 ID:???
>>97
ユヒィ「お!いた!おいクラウド、バレ…」
クラウド「乗れやバレット。ゴンドラが来たぜ、乗れと言ってるんだこのオレとな」
バレット「!」
ユヒィ「あれッ!急に目にゴミが入った!見えないぞ2人なのかよくわからないぞッ
    (見ていない!あたしはなあーんにも見てないッ!)」

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 14:53 ID:???
>>98
>>83

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 16:54 ID:???
>>98
ここは深遠なる目的で立てられたネタスレだ!
空気も読めない藁の家は踏み入るんじゃあない!

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 17:43 ID:.tHFd/pM
≫100こわ…アタシも頑張ろっと

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 17:45 ID:4VzaF69I
≫101の続き。色指定さん頑張って〜

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 20:36 ID:BkjOGoLY
セッツァー「なあ〜んだ合言葉ならおれもひとつ知ってるのによ……」
セリス「とも よや すら かに」

YEAAAHピシガシグッグッ

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 20:45 ID:errSJd1g
≫103爆笑もん

105 :頼良:02/07/24 20:59 ID:eJQiWGgw
プレイヤー「なぁ〜〜スクウェアさん〜〜大切な事、とっても……なんだよ…『宝条博士』ってキャラ…神羅ビルにいたよな?あれってよ…『生きてんの』…それとも『死んでるキャラ』なの?」

106 :色指定:02/07/24 21:02 ID:???

           8
      _,〜ー――--ヽ、     __
/⌒イ \   |ヽー、____,- !/  /   ヽ
|  ギ  ) |  \ミ\ \   //  |  あ   |
\  l  /   | \ミ   \\ / /  |  ば  |
  `〜ヽゝ  |\ミ     \/ |/    ヽ よ ノ
       |\ミミ        ||    //
        |\ミ ヽ__,,ll、、_ |    ~
       //ヾ ヘσλ i ヘσく
       !ヽ、 i ヾi、~~! _ | ~~/ヽ __
6  "シ彡 l⌒i !||!  __, / (~~ノ  9
   彡シ″ \! 、l| ||i"¬ /    ̄
  彡ノ  ノノ  ||! \____/ /()、 /()、
// ノ  |/  || |!     ,/ヽ//ヽ/
  \  /   | |  / ̄/ヽ//ヽ/ _
    ー/    |!   |   〃 〃/ ヽ
           7
ダービー「アンティルールにポルナレフを一枚賭けよう」

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 21:06 ID:???
凶悪殺人鬼「をーりー」 顔も名前もIPアドレスも別人となる。
『ネタのつまらなさ』『彼の脳みそ』健在

108 :色指定:02/07/24 22:10 ID:???
ゴゴ「なぁ〜んだコマンドミスか。そんじゃゴロゴロしようっと……」
マッシュ「オレと同じアクションするな――!!」

109 :83:02/07/24 22:16 ID:???
なんだよ…ただの荒らしだったか…
知らずにマジレスしちまって鬱だ…

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 22:30 ID:???
坂口ョセフ「ム ムチャクチャな奴! 俺以上にムチャクチャな奴!
 だが助かったぜシュトロ野村」
シュトロ野村「ム、ググ  それよりもドラクエは…
 ドラクエは溶岩に突っ込んだかーーッ!!?」

ドラクエーズ「MGUOOOOOOOO!!!!!!」
     ドジウウウウウウ   ゴボガボガボ

ドラクエーズ「ちょ…超大作だ!
 マリオや……FFのような……ッ!
 ミリオン単位の超大作を発売するのだ!!」
  シャイイイイイイイン(DQ7ハツバイ)

ドラクエーズ「………き!  きかぬ!!」
坂口ョセフ「あったりまえだぜーーッ ゲームの世界は日進月歩!
 5年もかかって糞ゲー出してちゃ すぐに見捨てられちまわぁーー!!」

  ドグオオーーン   ドカ バゴ バゴ
シュトロ野村「…やった!」
坂口ョセフ「ついに! カーズを! やっつけたぞォォーーーー!!」

          ド ン (DQ4ハツバイ)
坂口ョセフ「うわああああああああああああぁぁぁぁぁぁ」

最初ドラクエーズは満を侍した大作DQ7を発売した。
しかしッ! 所詮はビッグネームだけの過去の遺物! すぐに駄作の烙印を押されてしまう。
だがッ! ドラクエーズが溶岩の耐えた秘密は 次の作品にあった!!
PS第二のDQは 「リメイク状」だったのだ!
リメイクならば! 旧作信者がマンセーしてくれるので批判をシャットアウト!
しかもッ 前作のエンジンを使いまわすのでコストも安く済み!
さらにSFC・PS・GBとどんどんリメイクしていけば 新作を作らずとも 1・2年の周期でDQを出し続けることが可能なのだ!!

DQは 「ナンバーつけたシリーズもの」を生み出した。
ああ しかしついに! 新作を作りつづけるということを克服してしまったのだ!」

111 :ガイシュツノ悪寒:02/07/24 22:49 ID:???
ティファ「ヘイッ!パンティあげちゃうッ¶¶」

112 : :02/07/24 23:07 ID:dcCEzExY
>>110
上手い(w

113 :頼良:02/07/24 23:12 ID:4VzaF69I
…すごいなぁあまりの細やかさにアタシ脱帽>110

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/24 23:42 ID:.dhBfEt2
ラムザ「おいボコ、どういうことだ!?
    どこへ行く気だ?

ボコ「・・・」
  「ボコー?なれなれしいな」
  「チョコボのボコって名前か……だが嫌いな名前じゃあない…」
  「それよりこれから遊びに行かないか、ラムザ?
   スカっとしようぜ」
  「ブラックゴブリンもブッ殺すが…後回しにしてよォオ」

ラムザ「ブラックゴブリン……
    ……だと?……何、言ってんだ?」
(突然どうしたってんだ?まるで……)
   「おい!!どこへ歩いていくんだ!?」
   「そっちがオヴェリアのいる方向なのかッ!」
(……まるで)

(……まるで…………別種……!)

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/25 00:37 ID:???
博信「『ファイナルファンタジー:ザ・ムービー』!!私の作品の事を呼ぶならそう呼べ!」
天野「なに言ってんだ、哲ッ!この映画の指揮をとってる監督がどこかにいるはずだッ!
     ゲーム屋が なんで映画を作ったりできるっていうんだよ!」
博信「ジェームズ・ラブロックという人物は言った(〜ガイア理論省略〜)」
天野「な・・・なにを急に語り出すんだァ〜〜この野郎」
 哲「『映画』が作れるのは映画監督だからじゃないってことを言いたいらしい・・・・・・・
     ゲームプロデューサーでも『映画』は作れると・・・・・・・・・」
博信「『ファイナルファンタジー:ザ・ムービー』と呼べと言ったはずだッ!
     ガイア理論を用いた点なら米ゴジラよりも上だッ!」

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/25 00:46 ID:DXKaK/uE
最近DQネタをあまり見かけんのぅ

117 :(´Д`:02/07/25 01:31 ID:???
キングレオ「勝った第4章完!」

マーニャ「ほう〜じゃあだれがモンバーバラの姉妹のかわりをやるんだ!?」

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/25 03:13 ID:lDk.n4qo
ガーデンブルグ王女は聞いてきた
「これは裁判ではありません質問するだけです いいですね
君が『盗んだ』のですか?」

その銀のロザリオはマニアすじに売ったら1万ドルだって値がつくらしい…
盗まれて大騒ぎになっていたのだ
17歳の勇者は真実を答えた
「詩人にハメられたんです」

王女はいきなりキレた
「恥を知りなさいッ!聖職者から盗むなどとはッ!
地下の牢屋で(トルネコの)心をまっすぐにして来るのですねッ!」

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/25 03:47 ID:Amq4qE7I
ああ、『はやぶさの剣』と『はやぶさ斬り』
これほど相性のいいものがあるだろうか!

120 :9ファンごめん:02/07/25 11:36 ID:???
FFファン「てめーは原点回帰、クリスタル復活といいながら
      オールドファンをだまし裏切った!
      そしててめーのその行為はかつて仲間だった寺田、ナーシアの意思をも裏切ったんだーッ!」

坂口「このカスが・・激高するんじゃない 売上を達成するのが史上の事!
   あくまで『FFブランド』で売ればいいのだ!なるべく挑戦をせず
   過去からネタを持ってくる、これが真のゲーム作りだーッ」

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/25 13:12 ID:OycYGANY
              ・・・・・・
クリフト「ぼく思うんだけどさ甘やかされるってあるじゃん
     これAIだからメチャ戦闘が簡単なわけよ
     でもこればっかりやってる勇者って
     実際生の戦闘ヤバイ腕になってると思うのよね」
勇者  「あたしは初めてボス戦に出て戦闘した神官が
    ザキ系ばっかり使わなきゃそれでいい」       

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/25 13:57 ID:.25xkpjE
≫120謝ったから許す

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/25 14:38 ID:s7yc7oSQ
地球が放出する、膨大なエネルギーに比べれば、
人間などは取るにたらぬ小さな存在であり、
エンゴウ火山の爆発に匹敵するような、
巨大な破壊力をもつ、爆発呪文などは、
とうてい唱えることができない…

『知られざる伝説』
ユウジー・ホリィ序文より

124 :色指定:02/07/25 18:42 ID:???
ショ…「ショック」だ 用心棒はレオのコマンドを勝手に使っている
それにもう2度とあの技はもどらないような気がする。「あばれる」までッ!

125 : :02/07/25 22:45 ID:licJjsNY
一晩のうちに大作ラッシュだな!

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/25 23:41 ID:2CeSeCGo
http://music.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1027556593/

ここの1を援護してやってくれ。
このままではあまりに不憫だ

127 :色指定:02/07/26 00:07 ID:???
AI≠理解!!

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/26 01:40 ID:Z5gBcO9U
僕の『父さん』は…パパスは…僕が生まれる前から
いろんな者を守ってきた…
一人で洞窟を探検していたのも…今ここで起こっているみたいな事に…
サンチョや…僕を巻き込まないためだった…

愛=理解!!

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/26 09:22 ID:???
駄ネタ連続投稿・・コテハン使用・・これだ!間違い無い!

「前スレの>>18」!「ざ・わーるど」!「ざ・わーるでぃ」!
「をーりー」!「()()」!「たらみ」!
 「ざ・わーるでぃ」!「をーりー」!

思い出してくれたのか!?君はもう一度このスレに来てくれたのか!?
(AI≠理解!!)

これで君の世界へ旅立てるぞ色指定ッ!

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/26 13:10 ID:???
同人女「クラ様の悪口はいえません」

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/26 16:40 ID:EUWO0Uf.
Yシド「世間のヤツらはよォーオレのこと眠ってるセリスのパンツの中に
    入ったりして遊んでるなんてよォー
    いろいろ黒い噂立ててるがチクショオ!
    事実無根ッ!
    プラトニックな関係だよなぁー」

セリス「でも病気で死にそうな時によォーまずい魚もらって
    食うか?フツー
    その不注意のとこがまた守ってやりたくなるおジイさん」

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/26 18:56 ID:imorasz6
ベロリンマンA「おしい!おしい!その隣のわたしだったな」
ベロリンマンB[ちがう ちがうッやっぱりわたし!」
ベロリンマンC[わたしわたしわたし わたしわたし」
ベロリンマンD[わたあああ〜〜〜〜しィィィィィ
        だよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜オン!!」

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/26 20:36 ID:???
ベロリンマン戦こそが…
DQ4で最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も
最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も
メンドクサイ!ウゼェェェェェェ!!

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/26 23:06 ID:DK2Hf5nE
あたしの名はアイラなんつーか血縁上はリーサ姫の「子孫」ってことになるのかな
…奇妙だが…

135 :ガラ様☆ラブ♪ :02/07/26 23:30 ID:???
リノア「おめでとうスコール。サイファーとの戦いには勝ったし、エスタから宇宙への旅も
また無事ここまでたどり着けたというわけだ……」
スコール「ケッ 祝いになんかくれるっつーならテメーの命をもらってやるぜ」
リノア「ウフフフフフ 一つチャンスをやろう。宇宙空間をさまようわたしを抱きとめろ。
わたしの彼氏にしてやろう」
スコール「………(無言でリノアをよける)」
リノア「そうかそうかスコール、”このわたしの彼氏になりたいというわけだな”」
スコール「!!…………!な…なんだ!?おれは…リノアを…たしかによけたはずなのに!」
『>再びトライする』
リノア「どうした?動揺しているぞスコール。「動揺する」それは「恋」しているということでは
ないのかね」

136 :ガラ様☆ラブ♪:02/07/26 23:38 ID:???
あ…ありのまま今起こったことを話すぜ!
『おれはリノア救出に失敗をさせたと思ったら、いつのまにか再トライさせられていた』
頭がどうにかなりそうだった…
マルチシナリオだとか選択イベントだとかそんなチャチなもんじゃあねえ
もっと恐ろしい野村の執着を味わったぜ

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 00:08 ID:???
この
  ラクガキを見て 
         振り向いた後にお前らは【メール欄】


ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 00:17 ID:???
「気をつけろッ!そこの上のヤツ!安易なスタッフネタに走ってんじゃねェッ!」

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 00:22 ID:El6FqDJc
なあんだってえええええええ!!!

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 00:58 ID:???
をーりー他=色指定、だとしたら彼はすげぇ成長してる
ことになるぞ。
いや、AI≠理解は素でウマいと思うが。

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 01:01 ID:???
我々の・中に・裏切り・者が・居る
>>140・に・気を・つけろ
色指定・の手下

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 03:07 ID:???
in ゾットの塔

セシル「カインッ!!
     おまえごときうすっぺらな裏切り者が
     深遠なる相思相愛の
     わたしとローザの城に
     踏み込んで来るんじゃないッ!!」

143 :頼良:02/07/27 03:07 ID:AttGek9Q
ガラ様☆ラブ♪て御方マジ面白過ぎ

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 06:55 ID:UGqvDoo2
X主人公
「パパス 明日の昼 ラインハットから使者が来る
でも行ってはいけないよ『ラインハット』に…もし…行けば
それはパパスさんだけじゃない…
死ぬ事以上に不幸な事が起こるんだよ」

145 :頼良:02/07/27 12:56 ID:BHmnsoDc
やっぱ、をーりーは色指定なのかなぁ?

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 13:51 ID:???
謎の男「ぼうや 君いくつ?

(指を4本立てる5主人公)

謎の男「6さい フーン えらいねー
    君のパパは今何してるの?
5主人公「お仕事
謎の男「パパは家でお仕事していないの? えらいねー
    じゃあ ママは?
5主人公「いない
謎の男「ひとりで遊びに来てるの?

(うなずく5主人公)

謎の男「それじゃゴールドオーブぶんどってもいいなあッ!!
    この後親父を死なせやがって てめーのせいだぞ!
    働いて弁償するったって オレが自由になるまで何年かかったと
    思っていやがるッ! 困ったガキだぜッ!

ボゴォ!! うぇーん パパァ―――

5主人公(成長後)「既にゴールドオーブは奪った…
          この5主人公様がゲマとゴンズを倒します
          奴らは強い! どんな卑怯な手を使ってもなあ〜〜ああ
          ハハフフフフフフフフ

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 13:53 ID:???
セシル「カモーン モルボルくぅ―――ん

148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 14:00 ID:???
モルボル「フフフ 蛙や小人になるってことはすなわち攻撃力や防御力が
     1になるってことだから殆ど無防備になるってことよ
     フフフフフフフ そろそろいいかな? 弱いものいじめ……
     大ィィィ好きッ?
     オレってえらいね――――

149 :148:02/07/27 14:01 ID:???
文字化けした… 鬱

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 15:52 ID:KwG9Xxuk
星降る腕輪を身につけると
すばやさ上がってうれしい……

なァーーーーーーーーーーッ!?

151 :ガラ様☆ラブ♪:02/07/27 16:16 ID:qO38pT5Y
クリフト「何か雲行き怪しいですし、一日くらい戦闘しなくても…。
     何か今日は乗り気じゃないんですよ」
アリーナ「あのね、クリフト…あなたはりっぱよ……自分の方から戦闘は苦手だから
     「姫様が先頭に立ってください」なんてなかなか言えるもんじゃあない…
     そしてベホマラーだってちゃんと覚えたじゃないの…
     教えたとおりやればできるのよ。あなたならできるのよ」
アリーナ「いい?ボスとの戦闘で、前にいる人のHPがオレンジになったらどうすればよかった?」
クリフト「前の人のHPがオレンジになったら…………えと……」
クリフト「ザラキ?」
アリーナ「(ザグゥ!)」(鉄の爪でクリフトの頬を刺す)
クリフト「あぎゃァァァーーーッ(ブランブラン)」
アリーナ「このAIが!オレをナメてんのかッ!何回教えりゃあ理解できんだコラァ!
      ボスにはザラキはきかねえって言ってんのになんでMP使い果たすまで
      唱え続けるんだこの……ド低脳がァーーーッ(ドグシャァ)」

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 16:32 ID:???
(ホフマンの家にて)

ホフマン 「『おまえに質問する』……『なぞの火口で』
      『グラン・ピサロ』に会わなかったかい?」

(ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ)

ピサロ 「いいえ……知りません……
     『グラン・ピサロ』…………なんて人は……」

ホフマン 「汗をかかないね…………
      よし信じよう……質問は以上だ……邪魔したな……」

ピサロ 「………………? な!?」
     (何だ……これは!? て……『手』は握っていたのに……!!)

(ドドドドドドド)

ホフマン 「『グラン・ピサロのステテコパンツ』だぜ……汗をかいたな……
      どうせ羞恥心がねえんだから持ってきたんだ」

(べロンッ)

ホフマン 「この味は! ウソをついてる『味』だぜ……デスピサロ!」

153 :色指定:02/07/27 18:18 ID:???
「観察するのが好き?じゃあしてろよなーそこから顔だけ覗かせてよォ」

「ろ、64ページに‥‥」

―――古代図書館に寄付。このページを読んでいるとき たまーに即死するような気がする

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 19:35 ID:???
クリフト「死ねデスピサロ、ザラキッ!!」
DQ4男勇者「お前・・頭悪いだろ?」
クリフト「何で!?」

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/27 20:03 ID:7DCI6fRE
Y主人公は真実を告げた
「妹の名前はターニアです」
大臣はいきなりキレた
「恥を知りなさいッ!貴族の服で王子になりすますとはッ!
地下の牢屋で心をまっすぐにしてくるのですねッ!」

156 :(´Д`:02/07/27 22:47 ID:???
クリフト「次にきさまはボスにザラキだけはやめてと言う」

勇者「ボスにザラキするなよ〜ハッ!!」

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/28 00:10 ID:???
クリフト「君がッ!
     息の根を止めるまでッ!!
     ザラキをやめないッ!!!

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/28 00:18 ID:0yEtSc4U
モンバーバラ姉妹「つまりこういうことか?
         『我々はお前に負けない限り話を進められない』……」
キングレオ「Exactly(そのとおりでございます)」

159 : :02/07/28 00:39 ID:Zf2nDzkc
>>151
禿藁

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/28 01:40 ID:01fz0RiE
サンチョ「ぼくの家を作れ!ぼくの住む土地はどこだッ!」
パパス「本当 心が痛むけど…もう ないんだ…
グランバニ城内の土地は使い尽くしちゃってさあ…気の毒だけど…
だからもう入って来ないで」

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/28 10:43 ID:???
ジタン「なんか見覚えあるなぁ〜・・この大剣」
ジタン「そうそう・・昔こんな大剣を振りまわすツンツン頭のやつが・・
    いたっけかな・・」

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/28 12:01 ID:???
>>161
中華料理店のポルナレフ?

163 :頼良:02/07/28 13:13 ID:Kol4qTs2
≫160爆笑やはしサンチョは惨めな役がマッチするね♪

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/28 19:44 ID:???
野村「『リノア』がダンスしたいとさッ!」

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/28 20:08 ID:g51vOYbI
≫164バカのようにワラタ

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/29 02:32 ID:???
>135,>136
まじワラタw

167 :161:02/07/29 10:20 ID:???
>162

その通りです

・・天体望遠鏡並の視力を持つ究極カーズが
人形パラシュートを見ぬけないはずが無いってのは禁句ですか

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/29 10:51 ID:JbUTDxO2
盗賊バコタ 「おい勇者。そこにタンスがあるだろ……
       そこからおまえの『しらべる』コマンドでそれをギれ!
       早くやれッ今、シスターは向こうを向いてる」

DQ4男勇者 (ドキューン)しらべる→タンス

盗賊バコタ 「ああ〜〜〜〜っこいつ万引きしてますよォ――――っ」
DQ4男勇者 「…………てめえ」
盗賊バコタ 「ククックックックッ」

169 :色指定:02/07/29 11:49 ID:???
3個か?エリクサー3個欲しいのか?3個…イヤしんぼめ!

『AP100ポイント獲得』

良お〜しよしよしよし‥‥‥

170 :色指定:02/07/29 11:49 ID:???
3個か?エリクサー3個欲しいのか?3個…イヤしんぼめ!

『とうそう』

…何やってんだ?オイ それはどういう意味だ?
つまり え? その行為の意味は?
あたしはあんたの事完全に信頼して
協力してやろうっていうのに
あんたはずる賢くごまかそうとしてるって事だな!?
そーゆー意味なんだな?おい!

2人の関係はおしまいなのかァ―――ッ!!
答えろォォォォォォォ―――――――――!!!!

171 :色指定:02/07/29 11:51 ID:???
「つぼのなかはあくまのつぼだった!!」

…何やって(略)

172 :看守リキールの秘密:02/07/29 12:36 ID:???
スライム「ボク悪いスライムじゃないよう。。

マリベル「てめーはここにぶっ殺されに姿を現したわけだなあああああああ

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/29 15:59 ID:PoCrPKpA
『????』をラーニングした
―次の戦闘―
バッツ「なんかよくわからんがくらえっ!」

174 :看守リキールの秘密:02/07/29 17:09 ID:???
*「ホンダラがッ
  家賃を払うまで
  催促するのをやめないッ!
ホンダラ「無駄無駄無駄無駄無駄ァッ!
*「さすがホンダラ!
  俺達にできないことを平然とやってのけるッ!
  そこにシビれる!あこがれるゥ!

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/29 17:35 ID:tIMN2X.g
ポポタ「ポカパマズーッ!ついに戻ってきて来てくれたんだねッ!
待ってたんだよッ!ずーーーっとッ!ポカパマズッ!
リメイク版で水鉄砲が削られて本当に悲しくて心細かったんだッ!
こんな時に来てくれるなんてポカパマズ!
好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き
好きーーーーーーーーーーーーーっ!(ウニウニウニ)」
女勇者「ガッカリさせるようだが あたしはオルテガではない
(よく見ろ乳があるだろまちがえるかあの親父とフツー)」

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/29 22:59 ID:???
>175
ワラタ

177 :ガラ様☆ラブ♪ ◆URYY3.Xs:02/07/29 23:13 ID:???
(ウータイ・五強の塔五階)

ゴドー「ブギュー」
クラウド「なっなんだ…?この生き物は…?腕が4本…頭が…3つあるぞッ!ウータイの街に
     こんなのが住んでいたなんて…」
レッド13「ひぃぃぃぃうぇぇぇぇぇ」
ユフィ「ついに見やがったかァーーー。見てはならねえものをよぉ〜〜〜」
ユフィ「そこにいんのがよぉ〜〜〜〜。あたしのおやじだぜ」
レッド13「マ…マテリアが…」
クラウド「なんかの…病気なのかよ?」
ユフィ「病気?違うね!オヤジは健康さ!いたってね…ただ変な踊りを続けるだけであたしが
    娘っつーのはわかんねーがな〜〜」
ユフィ「(バグォ!)しつけりゃあけっこうゆーこときくんだがよーっ!この頭をくるくる回転させる
    のだきゃあやめやがらねえ!」

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/30 01:22 ID:UCIJtWIs
ガラ様☆ラブ♪とかいうやつ
おまえすごいよ
天才だよ
ものすごい才能を持ってるな
だけどそれをこんなくだらないところで使ってんじゃーねーぞ
俺が言いたいのはそれだけだ
じゃあな

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/30 01:49 ID:VEJrb1Cg
>>146,157,177
おもろ!

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/30 01:56 ID:/u1pecoU
イムルの女教師「もう生徒とは思わん!必ずブチのめすッ!追うぞ!」
子供「・・・・・・ガムシャラに追ってきているな 
つ・・・つかまえられるものか」

181 :(´Д`:02/07/30 02:25 ID:4mnb.Mh6
ある時、ノラ猫のように酒場のゴミ箱をあさっているホンダラのところに
少年がたまたま通りかかった 
名前をアルスといった
アルスはその酒場にホンダラを引き入れると
自分の仲間と店のマスターに向かって
叫ぶように言った

「こいつにアンチョビサンドを
        食わしてやりたいんですがかまいませんね!!」

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/30 09:56 ID:???
ドラゴンクエスト刃牙(FFネタも入れッ)
http://game.2ch.net/test/read.cgi/ff/1023891957/l50

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/30 14:15 ID:YGURdLkQ
レレレレレレレレレレ
「レイズ」だとッ!もうMPがな・・・?

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/30 15:34 ID:4b5oD5mo
オヤジぃぃい──っ!(泣笑)

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/30 15:37 ID:rIeS6bWk
≫184は≫177に対してです、ガラ様〜て方、スゴいっす

186 :トルネコ:02/07/30 16:20 ID:???
よーしみんなこいつをかこめッ!
このデスピサロはこのトルネコの商人軍団がとどめをさすゥゥゥゥーッ

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/30 16:24 ID:???
次の瞬間、デスピサロは仰天した……
ふつう足がもつれたらころぶまいとする! しかし! トルネコは……
逆におもいっきりのけぞったッ!

トルネコ「SYAAYYYYAHHHHHHH!」(かいしんのいちげき!)

デスピサロ「うげァッ!」

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/30 21:43 ID:eR6lGmR6
サントハイム王の立て札「お空のずっと上には天空のお城があって
竜の神様が住んでるんだって。竜の神様はとても強くて大昔地獄の帝王を
闇に封じ込めたくらいなんだ。」
勇者「ミネアなにか言ってやれ」
ミネア「占い師のわたしをさしおいて予言するなど」
マーニャ「10年早いぜ」

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/30 22:08 ID:???
度の過ぎたコテハン賛美はそのままコテハン叩きに転向する恐れがあるので控えめに・・・・
ネタそのものに対してならあったほうがいい

190 :色指定:02/07/30 22:18 ID:???
「我が名はアルテマバスター……」
「時のかなたに忘れ去られし者……」
「我はそう造されて間もなく」
「この地に安置された……」
「我は何をすべきなのか考え続けた…」
「永い間、考え続けた……」
「その答えがようやく出たようだ……」

ティナ「あなたの名前?公衆便所」

「…何だって?」

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/30 22:57 ID:???
>>190

意 味 不 明 黙 れ

トイレだ。
トイレだよ………
ありゃ公衆便所じゃねーーぜ
ただのトイレだ
どうやって見分けるか?
ttp://www.google.co.jp/search?q=%8C%F6%8FO%95%D6%8F%8A&ie=Shift_JIS&hl=ja&lr=
にあるのが公衆便所だ
お前は公衆便所って言ったが
ありゃ牢屋のトイレの間違いだ

192 :(´Д`:02/07/30 23:32 ID:???
親方「ぼうや・・すまないが・・この岩をどかしてくれないかな・・」

トンヌラ「あしたでいいです?」

193 : :02/07/31 00:58 ID:NlgVu3zA
>>192藁た

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/31 07:40 ID:???
黒騎士に殴られた。
竜巻に呑まれた。
リチャードを殺られた。

フリオニール「こらあマリア!何を書き込んでいる?」
マリア「こうていに貸してるツケさ 忘れっぽいんでな メモってたんだ」
ガイ「必ず払ってもらうぜ・・・」
こうてい「ビシイ(隕石)」

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/31 10:08 ID:???
坂口「だから何を作っちまったなんてどうでもいいだろーがよ〜 ゲフンゲフン
   くだらね〜ことききたがるなぁ〜 オホーン ゲフンゲフンオホーンオホーン
   オホッオホッ (小声で)・・エイガ」
坂口の父「え?何作っただって?よくきこえんかったが」
坂口「んなことどーでもいいじゃねーかよーっ 借金返済の足しにするから早く
   金貸してくれ」
坂口の母「今なんかエイガ・・とかきこえましたが・・(父親プッ!と吹き出す)」
坂口の父「(小声で)ウプッウプッ実はもう知ってるんだよ こんなおもしろいこと 
     からかわずにおれるかウククッウクッウ」
坂口「あっ!  ・・ひょっとすると妻からすでに聞いているなッ!
   このくそじじッ! からかってやがったのか くそーっ フン  
   金はもういい!」
坂口の父「わかった わかった 悪かったよ博信
     金貸してやるよ わしが金貸さないと生活が苦しくなるぞ」
坂口の父「オホンオホオホン (小声で)エイガ を作ったから
     (ドンドン床を叩いて)ギャハハハハーヒヒー!!」
坂口「ちくしょう さあ!FFを作ろうぜ北瀬!野村!」

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/07/31 17:45 ID:W3eaTiEE
ルーシア「三人で助けに来てって言ったのになんで四人で来るんだこの…
ド低能がァーッ」

197 :色指定:02/08/01 00:39 ID:???
アーリマン「Aボタンを押さえるな〜ッ」
セシル「いいや限界だ 押し続けるねッ!」

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/01 01:16 ID:ugRsSm5Q
しゃぶれ!俺のおしゃぶりをしゃぶれッ!このあまえんぼうがッ!

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/01 05:35 ID:???
ここは凄いインターネットですね

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/01 05:35 ID:???
    |:::::::::::::::/::::::::::::/::://:::/ /|/  |::::|/|:::::ゝ
    ||::::|:::::::::|::::/:::/::::|:::::|/ /0フ   |:::|§|::::::ヽ
    ||ヽ:|:::::::|::::|::::||::|ヽ/     ̄   |/ノ/ヾ /\_______
    ヽ ヽ|:|:::|::::|::::||:::::|  /        丿|ゝヽ/ /::::::::::::::::::::::::::::::
      |:ヽ||:|ヽヽ|:|:ヽ| く         /  / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ヽ|  ヾヽヽ ___     /  /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ヾ     \ー    /  /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   \_/|  /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
フン、貴様らには200をGETさせんぞ  | /   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
フフフフフ、ハハハハハハ、ハァーハッハッハ   /   |:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::
                    /     |:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::
                __)\      |::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::
>>201そのまま氏ね   /\ (   \    /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::
>>202月を見るたび思い出せ\|  /\  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::
>>203泣け、叫べ、そして死ねェ |_/ /:\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
>>204おれが怖いか
>>205->>999 馬鹿につける薬はないというがまるでお前たちのことを言っているようだな

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/01 19:10 ID:???
>>200
ひどい・・・
そんなことしたらもう201以降かけねええぇーーよおおぉぉーー
うわああぁぁぁーーーーん

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/01 19:16 ID:???
野村「この野村哲也はいわゆる反懐古のレッテルをはられている…
  思い付きでストーリーを必要以上に変え いまだエアリスの死から立ち直れねえヤツもいる
  抽象的なだけで能なしなんで気合を入れてやった前絵師はもう殆どFFに関わっていねえ
  自分の趣味で黒髪美少女をヒロインにするなんてのはしょっちゅうよ

  だがこんなおれにも 吐き気のする「悪」はわかる!!
 「悪」とはてめー自身のためだけに 会社を利用し金を使いまくる奴のことだ!!

  ましてやスクウェアをーっ! きさまがやったのはそれだ!
  あ〜〜〜〜〜ん おめーの「借金」は一般人は見えねえし わからねえ・・・

  だから 俺がFFを仕切る!

サカグチ「それは違うな
    『悪』?『悪』とは金を浪費する者のこと...『正義』とは金を稼ぐ者のこと
    会社の利益をもたらした者のことだ 過程は問題じゃあない

野村「なに...浪費者は『悪』
   それじゃあー やっぱりィ
    てめーのことじゃあねーかァーーッ

   オララララオラ裁くのはおれの『キングダムハーツ』だッー!!

203 :ガラ様☆ラブ♪ ◆URYY3.Xs:02/08/01 23:47 ID:JHoLGuXQ
キスティス「なるほど、グリーヴァの強さは…スコールの思い浮かべた最強のモンスターという
      だけでなく、ショックウェーブパルサーという強力な必殺技のせいだったのか……
      しかし それももう 憶えた」
グリーヴァ「…………………」
キスティス「フフフフ…ここでとっておきのダメ押しというやつを出してやろう
      これにはッ!勝てるかなッ!!
      (モワァァァン)
      『くさい息』 プラス 『溶解液』! 汚物二段攻撃ッ!!」
グリーヴァ「グ…………」
キスティス「フフフフ…わたしの口を押さえても止めることも戻すこともできんぞ!
      このお好み焼き……すでに口の中で溢れかえっているのだ…
      このままバラバラにィーーーぶちまけてくれるぜーーッ」



汚いネタでスマン

204 :ガラ様☆ラブ♪ ◆URYY3.Xs:02/08/02 01:22 ID:VRcvEdTk
(ガーデンのSEEDの就任パーティーで)

キスティス「誰が言った言葉………だったか………『我々はみな赤い運命の糸で結ばれた兵士』
       ……え?くそ……だが……この世がくれた現実もある……
       運命はこのわたしに……「大人の魅力」と……「先生萌え」される能力を…授けてくれた
       それは間違いない……バラムの生徒はわたしのファンクラブを作り、
       CC団もわたしを『キング』に選んだはずなのだ…わたしは『兵士』ではない

       くそーーーッ!!そのわたしに対してッ!!この手の中にッ!あの「スコール」がいないッ!
       リノアめ!よくもッ!こんなッ!」

      (こんなことでこのキスティス・トゥリープが敗北するわけがないッ!
       ここは『退く』のだ………ストーリーの流れから身を隠し、反撃の時期を待つ…
       ここで一時『退く』のは敗北ではない………!!わたしは頂点に返り咲ける
       能力がある!)

リノア「スコールぅ おハロー」
リノア「だんだん わたしを 好きになーる 好きになーる」
リノア「ハグハグ。ギュ〜」

キスティス (だめだ…やはりここでこの電波女から逃げるわけにはいかない………!!
        「誇り」が消える………ここでこいつから退いたら!!
        わたしは「女王」だ。わたしが目指すものは『絶頂であり続けることだ』
        ここで逃げたら…次の出番はないッ…!)

205 :ガラ様☆ラブ♪ ◆URYY3.Xs:02/08/02 01:25 ID:???
(大統領拉致計画失敗〜デリングシティ)

キスティス「暴れてくれて礼を言うぞ…サイファー……退かなくて良かった…もし逃げていたなら
      …この事態見ずしてやり過ごしてしまうところだった
      リノア……この未熟な小娘が……!おまえはヒロインの「器」ではなかったということ
      だよ…!
      おまえは「スコール」に拒否されたんだァーーーーッ」



(エスタ国立魔女記念館)

キスティス (わたしは今何を見ているんだ………!?ヒロインの座は奪ってやったんだ……!!
        リノアが魔女として冷凍保存されるところを見ているはずじゃあないのかッ!!
        こ…これはバカな!!しかもリノアがスコールの胸に吸い付いて……!!)

206 :ガラ様☆ラブ♪ ◆URYY3.Xs:02/08/02 01:30 ID:???
(エンディング・スタッフロール)

キスティス「こっ…こっ…これは何だッ!?わ、わたしはッ!!何を見ているんだッ!!?
      わ…わたしは悪夢を見ているのか!!いや…こんなはずはないッ!」

アンジェロ「コレが…」

キスティス「!!」

アンジェロ「「現実」ダ!オマエが見テイルノモノハ確カニ「真実」ダ
       リノアとスコールがクッツキ、ゼルは図書委員長とクッツキ、シドはイデアとヨリを
       取り戻シ、セルフィはアーバインとクッツクダロウ……シカシ
       オマエがハッピーエンドに到達スルコトは決シテナイ!」

キスティス「私のためにそんなことをしてくれる人いるかなって考えたら…
      なんだか寂しくなっちゃった」
      (何を…しゃべっているんだ……私は!?)

キスティス「わッ…私は!初めから誰とも恋愛フラグが立っていないッ!!」

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/02 10:43 ID:???
>203-206
FFしらんけど最高に笑えるのはなぜだッ!?

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/02 13:45 ID:???
>203-206
FFしらんけど最高に笑えぬのはなぜだッ!?

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/02 14:11 ID:???
ガラ様は天才かもシレン。

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/02 17:56 ID:???
ガラを異様にほめちぎってるのはガラ自身か?
夏房が華麗なるコテハンデビューをするために賞賛レスつけてるように見えるぞ
マンセーされはじめて急にトリップつけたしな

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/02 19:38 ID:???
このまま残暑厨に荒らされる方に10トマト

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/02 19:41 ID:???
いや、でも前スレから色んなネタを見続けているけど、ここまで平均的に
レベルの高いネタを書けるのはすげえよ。このままの調子で頑張ってくれ。
漏れも頑張ってネタ引っ張ってくるよ。

213 :洋芥子ラゴン ◆oRAGONcc:02/08/02 20:02 ID:???
だから、まあ、ネタ賛歌は勇気の賛歌。
コテ賛歌はダニと同類ってことで。

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/02 22:22 ID:???
スレを乱すのは「荒らし」!
だが「荒らし」もネタにした時!
スレは規則正しく乱れない!
ネタスレのレスは職人の産物!!



まー、>>189の言ったとおりになったと。

マンセーするのもほどほどに、コテハン叩いて水差してるやつは自分でなんかネタ出せやと。

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/02 22:33 ID:???
この男…ザ・ニュ−・セフィロスッ!!(イカ)

とりあえずニュー神父もセフィロスも初見のとき爆笑。

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/02 23:52 ID:???
(レベル5デスで敵全滅後)

バッツ「数学的勝利ッ!!

217 :207:02/08/03 02:40 ID:???
も、申し訳ない……
今後は過剰な賞賛は控える事にするよ……
荒れるのはぼくだっていやだ!

218 :洋芥子ラゴン ◆oRAGONcc:02/08/03 06:50 ID:???
ダニじゃなくてノミだった(;´Д`)

>217
ネタにワラタ自体は、むしろやる気が出ていいと思うよ。>207みたいなのは。

219 :山崎渉:02/08/03 08:56 ID:???
(^^)

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/03 09:26 ID:fVmZAZ5k
DQ3戦士「何を言ってるかわからねーと思うが
      ありのまま起こったことを話すぜ
      『俺はバラモスと戦っていたと思ったら
      いつのまにかルイーダの酒場で酒を飲んでいた』
      ・・・手品や催眠術なんてちゃちなものじゃねー
      もっと恐ろしいものに出会った感じがするぜ」

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/03 09:55 ID:???
>220
バシルーラかYO!(w

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/03 10:34 ID:???
>>220
ワロタ

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/03 12:35 ID:OTGzoous
>>220
ルイーダ「ギアガの大穴に向かった勇者達…今回は遅いわね…
     王様に顔見せくらいしてくれてもいいのに……
     あ、戦士さん、ご飯冷めちゃうから先食べちゃって
     あたしは勇者達が帰ってきてから食べるから…」
戦士「…………う……うっ…ぼくも……待ってる……よ……
   ぼくも……勇者が帰ってきてから…いっしょに食べるよ」

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/03 13:27 ID:???
>223
イイ!

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/03 15:27 ID:???
>223
放置プレイかYO!(w

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/03 23:07 ID:7bGZpKd.
だれか、吉良vs康一戦での承太郎の
「精神的には。。。勝っていたぞ。。。」
つかったネタレスつくってください
俺も考えたが思いつきませんでした

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/03 23:44 ID:???
http://www.hinocatv.ne.jp/~vfr/image/battle75.gif

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/04 00:33 ID:???
>>220
ぜんぜん 恐ろしくないッ!恐ろしくないッ!

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/04 12:25 ID:KIx0j.1M
デスピサロ「『燃えさかる炎ッ』!」
勇者「トルネコ・・・君は・・・精神的にはその男に勝っていたぞ」
グァシィィン
デスピサロ「なにィ〜!?」
勇者「トルネコ・・・君がいなければ・・・
   おれは8回も逃げられなかったな」
デスピサロ「たまげたな・・・
      まさかその傷で馬車から降りてくるとはな・・・
      しかし別の見方をすればそのまま馬車で休んでいたほうが
      幸福だったのにな」
勇者「いい剣だな
   だがもう使えないようにたたっこわしてやるぜ・・・
   貴様の腕のほうをな」
デスピサロ「馬車に入る前の君の攻撃だが・・・
      すごく『パワー』が弱かったぞ・・・
      そんなにレベルが低くて進化の秘法のパワーに
      勝てると思っているのかね」
勇者「オラァッ」
デスピサロ「えっ!はぐっ!?つ、強い・・・なんだこの強さは・・・」
勇者「よく見たらやれやれ趣味の悪い剣だったな・・・
   だがそんなことはもう気にする必要はないか
   もっと趣味が悪くなるんだからな・・・
   進化後の顔面の形のほうが・・・」
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァッ
デスピサロ「つ、強すぎる・・・なんだ?こいつの攻撃は・・・?
      会心の一撃を連続したみたいに強すぎるッ!・・・ガクッ」
勇者「よくたった一人で孤独に耐え切ったと思うよ・・・
   尊敬するぜトルネコ・・・成長したな・・・ニヤッ」

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/04 14:20 ID:???
>229
ワラタ

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/04 22:02 ID:ks21TA.E
「進化後の顔面の形のほうが」
藁た

232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/04 22:56 ID:???
「トルネコ・・・君がいなければ・・・
   おれは8回も逃げられなかったな」
warata

233 :226:02/08/04 23:59 ID:???
グレートだぜ。。。>>229。。。

234 :ナナッシー:02/08/05 01:15 ID:???
クリフト「うそだろっ!オイッ!」
ブライ「ウワォ!バッチィ!飲みやがった!さえずりの蜜をっ!」
アリーナ「いや!飲んでるわけではない!」
クリフト「なぁ、どうやったんだ!どこに隠したんだ!?」
ブライ「わ、わははっ!お前、おもしろいな!本当に飲んだのか?教えろよ、俺にだけ」

サントハイム王「さぁね…。君達だって自分の能力を秘密にしてるんだろ?」

235 :名前入れて下さい:02/08/05 02:10 ID:ntOa4YWo
キスティスネタおもろい

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/05 02:15 ID:???
>>234
名前代えただけやん・・・

237 :まだこの方がマシかな:02/08/05 07:22 ID:???
クリフト「うそだろっ!オイッ!」
ブライ「ウワォ!バッチィ!飲みやがった!さえずりの蜜をっ!」
アリーナ「いや!飲んでるわけではない!」
クリフト「なぁ、どうやったんだ!どこに隠したんだ!?」
ブライ「わ、わははっ!お前、おもしろいな!本当に飲んだのか?教えろよ、俺にだけ」

サントハイム王
「(だめだ… 致命量のようだ 声もでない
指一本さえ動かせない…
今…詩人マローニは何をしているのだろう…
心配かけてすみません)」

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/05 12:25 ID:???
テラ「死んでねぇぇぇぇぇぇぇ!!!」

ゴルベーザ「アブネエエエエエ ジジイ」
テラ「くぅ・・二度とやらん・・怒りに身を任せメテオを撃つなど・・」

239 :名前が無い:02/08/05 12:38 ID:???
 はい
→いいえ

カンダタ「そんなこと言わねぇで、見のがしてくれよ、なっ?」

 はい
→いいえ

カンダタ「そんなこと言わねぇで、みのがしてくれよ、なっ?」

3勇者「てめぇ〜、このド低能が!!何度同じ事を言わしやがる!
なんで2度も同じこと言って分からねぇんだ!」グザァ!

240 :頼良:02/08/05 15:42 ID:q1TUmD/w
≫237合わせ技一本、ワラタ

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/06 00:13 ID:9/DEXjKw
>>237
>>239
グッド!

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/06 12:06 ID:???
4勇者「いいえ…知りません。銀の十字架…なんてものは」
ガーデンブルク女王「汗をかかないね…。よし、信じよう…。質問は以上だ…邪魔したな」

4勇者「?」

ドン!何かあると思ったら、手の中にほかほかの下着がッ!

4勇者「なっ、なんだこれは!?」
ガーデンブルク女王「シスターの下着だぜ…。汗をかいたな…。どうせ汚い
ねぇからついでに持ってきたんだ」(ベロオン)
女王「この味は!ウソをついてる味だぜ!えにくす!!」
 

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/06 12:27 ID:???
>>195

亀レスだが、爆藁たよ

244 :8×4:02/08/06 13:25 ID:???
このあたりがそうなんだが……………
杜王町の起源はね…昔…
「■」の映画館があった避暑地なんだ…
うちの祖先もそうさ
でも僕の代で落ちぶれてね
残ったのは今すんでいる家だけさ
僕も今はしがないホームレス…

おい、買ってやったI円の時計はどうした?
ああ………コンビニのビニール袋の中か…そうだった…
サイズがちょっと大きめだったんだな(腕の)…あした直そう(腕の方を)

着いたよ、ここが僕の家だよ
渋めの「ダンボールハウス」さ…

245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/06 13:44 ID:???
忍者「天の群雲と、エクスカリパーの二刀流…。二つの達人武器に勝てる
かな…?」

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/06 14:59 ID:???
セシル「オット危険ナノハエッジ本体ジャアネエ
    ホウチョウだ」
    ^^^^^

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/07 09:48 ID:???
坂口「しかし哲也・・よくそこまで自分の理想を
   ゲームキャラに押し込められるのう・・オドロキだ」
野村「電波100%よ」

248 : :02/08/07 13:18 ID:???
ミド「ぼくのおじいちゃんはおじいちゃんじゃない!!」



シ ド の 正 体 は エ ク セ デ ス だ っ た の だ !

249 :ガラ様☆ラブ♪ ◆URYY3.Xs:02/08/07 21:58 ID:???
トルネコ「……このトルネコは……いわゆる「役立たず」のレッテルを貼られている…
     モンスターに必要以上にブチのめされ、いまだ馬車から出られねえ…
     転ぶだけで能なしなんで、勇者に気合いを入れられてもう二度と戦闘には出ねえ
     隣の武器屋で買ったくさりがまを妻に原価以上で売らせるなんてのはしょっちゅうよ」

トルネコ「だがこんなおれにも、吐き気のする「役立たず」はわかる!!
     「役立たず」とは回復役のくせにきかねーザラキばかり使うやつのことだ!!
     ましてやデスピサロにーっ!きさまがやったのはそれだ!あ〜〜〜〜ん
     おめーは貴重な回復役で『仲間』には欠かせないから誰も外そうとしねえ…」

トルネコ「 だ か ら 
      おれが裁く!(ピシュッ!)」

クリフト「それは違うな。「役立たず」?「役立たず」とは戦闘に勝てない敗者のこと…
     「正義」とは戦闘に生き残るやつのこと……倒されるやつが『役立たず』なのだ」

トルネコ「なに…倒されるやつが『役立たず』…
     それじゃあー やっぱりィ」

 ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド

トルネコ「てめーのことじゃあねーかぁーーーーーッ(ブァッ)」

トルネコは なかまを よんだ!

しょうにん ぐんだん の こうげき!

トルネコ「オララララオラ!裁くのは!おれの『仲間』たちだッー!!(ボッゴォーン)」




すまん、「しょうにんぐんだん」で合ってたのかは記憶があやふやだ…

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/07 22:50 ID:SZQggOrg
>>249グッド!

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/07 23:33 ID:???
ゾーマ「般若の面!何故君がそれを!」
3勇者「俺は人間を止めるぞ!ゾーマ!」

252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/07 23:38 ID:???
ぶき:アヌビス神
あたま:ラブデラックス
からだ:ホワイトアルバム
うで:スカイハイ

253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/07 23:58 ID:???
>>251
umasugi

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/08 02:44 ID:???
>239
>251

藁。

255 :山崎渉:02/08/08 10:38 ID:???
(^^;

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/08 12:01 ID:???
フースーヤ「おぬし・・ちちのなはおぼえているか?」
ゴルベーザ「ちち・・クルーヤか?」

・・・
リディア「それじゃあセシルの・・」
エッジ「なんつーか 血縁上では『兄』ってことになるのかな・・
    奇妙だが・・」
セシル「『兄』?  はぁ・・どうも・・」

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/09 00:10 ID:YqwicVMg
>>251
グッド!

258 :ガラ様☆ラブ♪ ◆URYY3.Xs:02/08/09 02:01 ID:???
(エピローグ)


マーニャはこのあと
ミネアに自分が母親であることをうち明け
ともにモンバーバラに移住
1948年エンドールの詩人と再婚する


ブライはアリーナ姫の教育係をつづけるが
1950年クリフトとアリーナに見守られながら
81歳の生涯を静かに閉じる


ライアンは世界を救った英雄、王宮戦士として
さらにバトランドの繁栄に貢献したが
1952年心臓発作で死去
89歳生涯独身であった


ホイミンは苦学しながら
ダーマの神殿へ行き
すべての職業を修める
そしてのちにモンスターで初の
人間の転職に成功する


トルネコは
勇者に再会することなく
1943年に
ガーデンブルク城の牢獄でその生涯を終える

259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/09 09:43 ID:???
FFDQ板・・・
住人100人 厨房の割合40%を越す
この板を見た21世紀の他板住人はこの板を「第2の厨房板」
と呼んだ

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/09 12:47 ID:???
>258
そーゆーオチかYO!(w

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/09 13:19 ID:???
>>258

 ものすごい勢いで藁た。
 うますぎ!

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/09 13:24 ID:???
トルネコ「ひとりの囚人は壁を見ていた」
トルネコ「もうひとりの囚人は鉄格子からのぞく星を見ていた」
トルネコ「わしはどっちだ?」

 勇者たちの1軍に近付くためなら何だってやるぞ…
 カジノだってやるし。捨て身の会心の一撃だって出すし。
 誰よりも早くレベルがあがる…。
 もちろんわしは星をみる。
 ネネに会うまで…
 星の光をみていたい


勇者たち「よしっっっ!!デスピサロを倒したっ!第5章完っ!!」

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/09 14:21 ID:???
堀井の母「堀井」
堀井「おかあ・・さん」

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/09 18:36 ID:LfgnrrS.
>>263
じわじわ笑いが来る(w

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/09 19:33 ID:???
トルネコ「ひとりの仲間はモンスターを見ていた」
トルネコ「もうひとりの仲間は馬車から星を見ていた」
トルネコ「わしはどっちだ?」

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/09 23:16 ID:GBlfwhFk
ドラクエ刃牙スレッドも落とされた

多発した夏厨スレに落とされた

267 :ガラ様☆ラブ♪ ◆URYY3.Xs:02/08/09 23:42 ID:b6HABgZQ
ゴルベーザ「…許してくれるはずもないか。今までお前たちを散々苦しめてきた私だ……」
シド「……いや…いいってことです。間違いは誰にでもありますよ」
シド「…ちょっと待って。あんた月の民か」
ゴルベーザ「ああ、そうだが」
シド「なら話は別じゃ!(ドガァ)」
ゴルベーザ「ギニャァーーッ」
シド「フン!」

シド「うううう…大切なローザがセシルと結婚してもう二十数年…なんで月の裏側まで
   嫁いでいかなきゃならないんだ?孫なぞわしの顔なんか忘れちまっとる!
   ゆるさん!大切な娘を、月の民めッ!」



そして時代は流れる  世代は交代する シドは…!



ギルガメッシュ「ぶつかっちまったーっ。いたかったかいおじさん」
シド「……いや…いいってことです。間違いは誰にでもありますよ」
シド「…ちょっと待って。あんた第2世界の人間(?)か」
ギルガメッシュ「ああ、そうだけど」
シド「なら話は別じゃ!(ドガァ)」
ギルガメッシュ「ギニャァーーッ」
シド「フン!」

シド「うううう…大切な孫がクルルと結婚してもう二十数年…なんで別の世界まで
   嫁いでいかなきゃならないんだ?曾孫なぞわしの顔なんか忘れちまっとる!
   ゆるさん!大切な孫を、第2世界の人間めッ!」



そして時代は流れる  世代は交代する シドは…!



1ぴきおおかみ「ぬすんじまったーっ。悪く思うなよおじさん」
シド「……いや…いいってことです。間違いは誰にでもありますよ」
シド「…ちょっと待って。あんた”こそどろ”か」
1ぴきおおかみ「ああ、そうだけど」
シド「なら話は別じゃ!(ドガァ)」
1ぴきおおかみ「ギニャァーーッ」
シド「フン!」

シド「うううう…大切なセリスがロックと結婚してもう二十数年…なんでトレジャーハンターに
   なって各地を遍歴しなきゃならないんだ?孫なぞわしの顔なんか忘れちまっとる!
   ゆるさん!大切な娘を、こそどろめッ!」



そして時代は流れる  世代は交代する シドは…!

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/09 23:51 ID:???
>>266
どうなった”!!!!!!!!”##”$”()#!(’”)#!’$()!

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/10 00:42 ID:p0osz3nA
>>267
最高!

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/10 04:52 ID:aH9btXFU
>>267
上手すぎるw

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/10 08:27 ID:???
>>258
ブライよりライアンの方がジジイ!?

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/10 10:04 ID:???
男勇者「トルネコ・・このガーデンブルグ牢獄は
    きさまの棺桶よ!」

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/10 10:48 ID:GcC84P4o
ガラ様☆ラブ♪って人のネタ安定して面白い。
こんだけネタ連発してるのに駄作が全くない。
よっぽどのジョジョファンなのだろうか・・・
どうにもすごいね。

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/10 12:03 ID:???
ヘンリー「マ、マリアっ!好きだ。ケコーンしてくれッ!」

マリア「飛んでみなよ」
ヘンリー「えっ?」
マリア「あんたならできる。あたしはあんたの事大好きだし…。
あんたもあたしの事大好き…。さ、信頼があればできない事はない
はずよ…。やってみせて。できるでしょ」

その後、勇気をふりしぼって神の塔の透明の通路に足をふみだした
ヘンリーは見事、マリアの心を射止めた…(多分)

マリア「よぉーしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよし
よしよしよし、とってもとってもとってもとっっても
きゃわィィイイねェェェェェヘンリー!よく出来たッ!」

〜神の塔にて〜

275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/10 12:07 ID:???
>>272

 good!
 みんなガーデンブルクの牢獄=トノレネコっていうイメージが
定着してるのかなぁ。

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/10 14:17 ID:???
>>215

(セーファ・)セフィロス「てめー おれの脚がどーしたとこら!」

277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/11 10:06 ID:???
ガーデンブルグ女兵士A「人質を取る準備をせよ!女王様じきじきの命令だ万全を期すのだ!」

クリフト「ひぃえぇぇぇぇ〜っ」男勇者「助けてくれーっ」ブライ「いやだ〜っ」
女兵士A「なんだよ・・」女兵士A「あ〜あ見苦しいな・・私はこんなざまは見たくないィーっ」
女兵士A「よし・・一つ提案しよう 投獄してもらう者を一人 お前等自身で選べ」
バギャ〜ン!!(ブライの口に折った鉛筆を入れ、アッパーカット)
A「我々は人質の為一人の身柄が欲しい 残りの者は自由の身にしよう!」一同「え!?」
A「どうした早く決めろ お前か! お前か!?」B「早く決めんか!我々がミネアに決めるぞ」
アリーナ「わ・・わたしを投獄しろッ」A「!」
アリーナ「わたし一人捕まればみんなは自由なのね!」
A「小娘!人種は違えど私はお前のように力も素早さも高く、役立つ者に
  敬意を表す!優れた人間のみ自由になればよい!」アリーナ「??」
A「トルネコを投獄せよ!」トルネコ「ひぇぇぇっぇ〜〜」

278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/11 10:15 ID:???
―20日後―
C(牢番)「勇者様達がバコタを見つけ・・天空の盾を入手しました」
トルネコ「それは嬉しい!さ、わたしを釈放してくれ!」C「・・・・」
C「勇者様はトルネコの顔を見たくないと言っております。」
トルネコ「・・ひいい!誰もわたしをつれて行ってくれない!どーせ
     わたしは武器商人よ!役立たずよ 妻にしか愛されずひとりぼっちで
     皆の爪弾き者なんだわ!クキィー死んでやるわ」
―5日後―
C「食料だ・・」トルネコ「わーっ待ってくれー!女〜いや牢番さん!
まさかあんた勇者さんがわたしを見捨てたからって釈放しないなんてことはないよな・・
ここに来てもう25日・・『ギャグでした〜』って助けてくれるんだろ?」
C「 」トルネコ「! あの女の目・・まるで養豚場の豚でも見るかのようナ
冷たい目だ・・『かわいそうだが明日には肉屋に出品される運命なのね』ってかんじの!」
トルネコ「許せねぇ!美人だけによけいに怒りが沸いてくるぜ!」
―60年後―
>>258

279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/11 15:07 ID:???
>>277 >>278

芸がこまかい!
しかもそうやって>>258につなげるかぁ〜!
わろた。
うまい、うますぎるゾ。

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/11 22:42 ID:v6atrAR2
藁た

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/11 23:55 ID:???
トルネコ「う・・・う・・・
      俺はいつも傍観者よ・・・
      何もできねえ
      なにもしてやれねえ」

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 00:05 ID:???
トルネコ「あっ ああ… ど…どこに? 
     わたしはどこに… 連れていかれるんだ…? あ…ああ

女勇者「さあ…?
    でも… 「安心」なんてない所よ… 少なくとも……

トルネコ「うわああああああああああああ

バァ―――――ン(牢屋の閉まる音)

女勇者「………
    これでやっと… やっと行けるわね あたしたち 

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 00:09 ID:pVmIkcds
>>282
禿藁

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 00:11 ID:???
ガーデンブルグ兵士「お…女勇者さん い…行っちゃうって本当ですか?
          まだしばらく居てもいいんじゃないですか…
          この国の守り神がいなくなるって感じだし
          あたし毎日トルネコさんに食べ物をあげておきますから!
          あなたがいなくなるなんてあたし達不安です!

女勇者「ありがとう でもあたし達がこの国ですべき事はもう何もないわ
    この国を去る時が来たの 行かなきゃならないの…

285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 00:23 ID:???
ぼく(野村哲也)の勤める… ぼく達の会社…… 『スクウェア』はとても深く傷ついた……
いや… 正確に言えば『スクウェアが生んだ 坂口博信という怪物によって 会社自身は傷つけられた……』

SCEは借金の返済をずっと待つのだろう…
『株主』はスクウェアの株が上がるのをずっと待つのだろう…
坂口博信によって雇われたCG技術者たちの帰りを家族たちはずっと待つのだろう… 
借金の痛みが深くあらわれてくるのはこれからなのだろう…
いったい… この『借金』はどうやって返せばよいのだろう?
ぼくには分からない… 会社の未来にとって命取りとなるのか 
さもなくばいずれ消え去るのだろうか ――――ぼくには分からない

286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 00:31 ID:???
ゼル「うおぉ! こりゃスゲーや
アーヴァイン「アハハ 何度見てもスゲー気持ち悪いな! そのアビリティ

グッ グッ グニ…
ズッ ズズ
(『たべる』を使うセルフィ)

ゼル「うわあ〜 キモチわるぅ〜
アーヴァイン「なんで口の中 全部モルボル入っちゃうかね〜

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 00:44 ID:???
>286
いやああァァァァァァーーーッ!!

288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 00:44 ID:???
ゴードン「『フリオニール』… …かい?

フリオニール「…… (ペコリ)

ゴードン「お前とは…… 初めてだよな フリオニール?
     俺のこと… 知ってるか?

フリオニール「……… 『4人目のゴードン』さん…
       なんでもキャプテン戦の時 弓を深々とつき立てられても
       回復されずに放っておかれたとか…
       その後遺症のせいで傷がなおった今でも常に後列だとか…

ゴードン「グスッ

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 00:55 ID:???
>>288
なんでこんな面白いのかけるんだろう。

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 01:09 ID:???
>>288->>289
……自作自演?

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 01:14 ID:???
4勇者「クリフトに対する作戦は… そのまま敵に対してのザキとなり命取りとなる
    そして3度目は言わせないでくださいよと頼んだはずだ 
    何度も命令するってことは無駄なんだ 無駄だから嫌いなんだ 無駄無駄…

クリフト「ぼ…僕のMP… やばいよ無くなったよォ〜〜

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 01:21 ID:???
パトリシア「な…何だこれは… この『重さ』は…!?
      これはひょっとして… ホフマンが4人目の導かれし者ではなかったのか?
      おまえ もしかして…  …?(4人分と)同じ重……

トルネコ「何だって? 今同じ何て言った?

パトリシア「重い!

(その対応策として)

パトリシア『ガーデンブルグ・エクスペリエンス!』
      (牢  屋  ・  体  験)

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 01:29 ID:???
トルネコ「こ… これはいったい…? この『待遇』は…?
     ガーデンブルグの『人質』がわたしに… 
     『クリフト』 もしこいつが『AI』なら……

クリフト「同じような命令違反……
     しかし君に対する勇者のその待遇……
     ぼくは戦闘中にザキを唱えまくった… 
     ――なのに―――手加減していた事が君の待遇を見ると 
     逆によくわかる 君は『いい人』だ

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 01:47 ID:???
(ムオルにて)

ゴゴゴゴ ゴゴゴゴゴゴ

3勇者「もしもし? ポポタくんか
ポポタ「ゆ… 勇者さんッ! ぼ… ぼくッ!……
3勇者「…… 何かあったのか…? ポポタくん
ポポタ「ど…どこから話したらいいのか…… そ…そうですね… 『結果』から話します
    「彼(オルテガ)」は『覆面パンツ男』です

グォン!(ショックを受ける3勇者)

ポポタ「「オルテガ」はムオルでは発音のせいで 「ポカパマズ」と呼ばれています…
    「オルテガ」=「ポカパマズ」ですよ
    兜もデモ画面の兜ではなく 覆面に変わっています
    勇者のくせに あらくれの格好をしていて ぼく水鉄砲を作らされました…
    偶然出会ってしまったんです
    そして「特技」はちらっと見ただけで かなり謎が多い能力のようなんですが…
    『船を用いず大海を泳ぎ切る(パンツ一丁で)』

3勇者「……… 
ポポタ「ムオルに来られたばかりですけど や…やばい事なら勇者! 
    あまり真似しない方がいいです
3勇者「すまなかったな…… もしやとは思ったが『覆面パンツ姿』だとは思わなかったんだ
    すぐに黒胡椒を送り船を手に入れるよ

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 01:53 ID:???
3勇者「もう彼には近づくな
ポポタ「さ…最後にひとつだけ… 彼は「勇者」なんですか?… 
    それとも「あらくれ」なんですか?
3勇者「…… わたしもそれを知りたい
    ポポタくん 君はどう思う? 会ったのは君だ… どんな印象を受けた?
ポポタ「………
    わかりません… でも… 何か……その
    『さわやかなヤツ』でした…  覆面パンツ姿なのに奇妙なんですけれど……

296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 02:07 ID:???
両親から学ぶはずの『スキンシップ』という当たり前のことを爺さんは
パフパフ娘から学んだのだ
金をボったくり期待を裏切るはずの『パフパフ娘』が爺さんの心を真っすぐにしてくれたのだ
娘はけっして爺さんを『パフパフ娘の世界に巻き込まない』という厳しい態度を取っていたが
勇者が民家を荒らし 商人が穴を掘るような環境では 爺さんの気持ちを止める事はできない……
彼の中に生きるための目的が見えたのだ…

こうして「ダーマ神殿の爺さん」は魔法使いにあこがれるよりも……
『バニーガール』にあこがれるようになったのだ!

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 02:30 ID:???
はぐれメタル「ぐえっ! 画面がグチャグチャだッ! !!………!
       い…痛え! 毒針の痛みが何度もやってくるッ! うおああああああ
       奴らは空振りしてるんじゃなく オレのHPだけがどんどん削り取られちまっているんだ!

5主人公「どうやら止めを刺したはぐれメタルに 『毒針』でさらに過剰にダメージを与えると…
     『暴走』しちまうらしいな… 経験値だけが…
     なぜドラクエ5にこんなバグが残っているのかどうかは知らないが…
     せいぜい利用させてもらうかな…

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 02:37 ID:???
>>294
>>295

ワラタ
『さわやかなヤツ』かよ(w

299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 02:42 ID:???
(ボンモールの北の村にて)

トルネコ「な!?
    (な…なんだ これは!? 薬草を買ったはずなのに…!!
道具屋「『うまのふん』だぜ…… 汗をかいたな… どうせ使い道がないから売りつけたんだ

 ベロンッ(トルネコのお弁当を舐める道具屋)

道具屋「この味は!…… おふくろの『味』だぜ…… 肥満・トルネコ!

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 02:58 ID:???
ネネ「この店はもう心配ないよ ねえ あなたッ! 聞こえないの あなたーッ!
トルネコ「どれ… 今一度 わが最愛の妻に別れを言おうかのう!
ネネ「ねえ あなたッ! さっき渡したお弁当ォー ちゃんと持ったァ―――?
トルネコ「ああ お前の言う通り ちゃんと道具袋に入れたよォ―――ッ
     王様には会わずに行くが… 店をしっかり守ってくれよ―――ッ
ネネ「そう… 入れたのね… 道具袋に… フフ
   『ネネのぼったくり商店』!!

ドギュウ―――ン(店頭に並んでしまうお弁当)

トルネコ「あッ!!
ネネ「もらっとくわよ―――ッ! 愛妻家ならよォ――― 妻にお小遣いくれてくもんよねェ〜〜〜ッ!
   それにあたしの作ったお弁当持ってたら またお腹が膨れちゃうわよォ〜〜〜
トルネコ「こッ このアマ…〜〜

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 04:07 ID:???
アーヴァイン「そしておまえたちは…。自分の父親が誰なのか…?
たぶん知らなかったようだが…。これから知ることになる」
アーヴァイン「人と人には引力がある」

…これでFF8のつっこみどころ満載の謎はとけたッ!!
原因は引力ッッッ!!
偶然ではなかったのだッ!!
「SeeDはSeeDとひかれあう」

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 18:43 ID:GXxFKi0N
>>296
warata


303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 19:31 ID:F6n8nI/d
>>294
>「オルテガ」はムオルでは発音のせいで 「ポカパマズ」と呼ばれています

いや無理だろ!

304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 19:54 ID:???
 はい
→いいえ

カンダタ「そんなこと言わねぇで、見のがしてくれよ、なっ?」

 はい
→いいえ

カンダタ「そんなこと言わねぇで、みのがしてくれよ、なっ?」
以下無限ループ
プレイヤー「おれは何度選択肢を選ばされるんだァァ!!」
カンダタ「終わりのないのがカンダタエクスペリエンス・レクイエム!!」

305 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/12 22:14 ID:???
ゾーマ「それはそうと・・・・・・アレル、あの変な覆面マントのおっさんは
どうしたね?どこにいるんだ?」

3勇者「ゾーマ、僕の気持ちを聞かせてやる、勇者としてはずべきことだが、
今のところこの僕は・・・・・・恨みを晴らすために!ゾーマ、
おまえを殺すのだ!」

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/13 12:07 ID:???
ゲレゲレ「ガウーッ!」
ボグシャアッ!!
5主人公「…お前、敵だな?」
ピエール「何?」
スラリン「敵か!」
ホイミン「敵か!」
ボゴッ!ドグッ!ボガッ!
ピエール「ま、待て。こいつはどうやら敵じゃあないようだぞ」
5主人公「ほ、ほんとか?どうしよぉ〜、俺。こんな毛皮、
弁償できねぇよ」
スラリン「まぁ、この位置なら斑点に見えないことはないだろう。
ついでにこいつに毒味させようぜ」

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/13 12:09 ID:???
>>297

 烈しく藁た
 

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/13 12:38 ID:c1GLGsLJ
>>306
ひでえ(w

309 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/14 13:54 ID:???
映画評論家「グイイ(顔をしかめる)」
坂口「あっ」
映画評論家「やれやれだぜ クソ映画」
映画評論家「ん?」
映画評論家「この映画   バッ  フルCGか・・しかし中身がクソくせぇ・・」
坂口「よ・・よくもオレの映画をジックリけなしやがったな」
坂口「ちくしょ―――バシッ(ビンタをガードされる)」
映画評論家「やれやれだぜ・・」

310 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/14 19:17 ID:???
フースーヤ「ゴルベーザ おぬしの父の名は?
ゴルベーザ「父… クルーヤか…?

ドドドドドドドドドド

衝撃!これが「運命力」!


311 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/15 00:05 ID:???
バッツ「去ってしまった者たちから受け継いだものはさらに『先』に
進めなくてはならない。このクリスタルは破壊しない!」

ガラフ「『クリスタル』はカイナッツォの中にでもしまえ…。
それでいい、バッツ…。それでな…。それが生き残った者の役目だ。
行こうか…。上の世界に…」

312 :ガラ様☆ラブ♪:02/08/15 00:21 ID:???
せっかく苦労して竜騎士になったのに、
飛竜が絶滅寸前で竜にも乗れず、下級兵士と同じ扱いだったり
赤い翼ができたせいでますます肩身が狭くなったり……
(おまけに愛しのローザまでセシルに取られた)−−−

まったくそれ以来、カインは社会から隠れるようにヘトヘトの人生を歩み始めたのだ

親を亡くした少女を助けようとしたらタイタンを召喚されて谷底に突き落とされたこともあった


カイン「そして、オレは今!これまでのわけのわからない人生の意味が、はっきりとわかった!
    『裏切りのヒーロー』!!
    だが……スポットライトを浴びた今……だからと言って……
    それはこのゴルベーザのおかげだから感謝しろというのか?
    違う…!!オレにはもともと父親ボーゲンの血が流れているのだ」

313 :ガラ様☆ラブ♪:02/08/15 00:24 ID:???
カイン「セシルはくたばったぞーーーーッ!!
    セシルはカイナッツォの罠から逃れる場所はないーーッ!!」
ゴルベーザ「わたしがおまえなら……そんな安易なモノの考え方はしないな」
カイン「オメェ〜〜〜いったいどっちの味方なん……ま、まさか!」
(バアァァン)
セシル「ポロムとパロムは肉体の可能な部分まで「石」になって、
     カイナッツォの罠から俺の身を守った!」
ゴルベーザ「どうする気だカイン?セシルは罪悪感で弱るどころか……
       お前に対する正義の怒りを身につけて向かって来るぞ」
セシル「オラァァッ!!」
カイン「うぎゃああああ」
ゴルベーザ「どうやらカイン、おまえの敗北のようだな」
カイン「ハァーーーハァーーハァハァ」
シド「いくぞセシルッ!その『裏切り野郎』のとどめを刺せェーーーッ」

カイン「『みんな!俺は今までゴルベーザに操られていたんだァァァァ!!』」

セシル「!?」
シド「…」
ゴルベーザ「………何をする気だ?今さらセシルに寝返ろうというのか?
       すぐに謝れ……わたしに謝るのだ。おまえは何をやっているのか分かっていない」
カイン「悪いがオレは生き残るぜゴルベーザ…やっとオレは自分の役回りに
    目覚めたばかりだというのに。オレはこんなところで終わらない!
    オレだって幸せになる権利はあるんだッ!」

314 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/15 10:49 ID:???
マリア「ヘイ!フリオニール!
自分の仲間なんだよ!切り付けるとはなんだい!
大切に扱いなよ!クソ野郎ッ!」

315 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/15 10:50 ID:???
レトロゲーム板:レトロゲームの奇妙な冒険
http://game.2ch.net/test/read.cgi/retro/1029130711/l50

316 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/15 20:04 ID:???
ティファ「このティファ・ロックハートには胸がある!

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/15 20:32 ID:???
―――ファイナルファンタジーは――――
二度と天野絵に戻らなかった…。ゲームと映画の中間のメディアになり
永遠にゲーム市場をさまようのだ。そして昔に戻りたいと思っても戻れないので
―――そのうち懐古主義者は買うのをやめた。

318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/16 12:09 ID:???
スタンド名―OTOKOTARASI
本体―リノア・ハーティリー
破壊力―なし(精神影響力はA)スピード―なし射程距離―一度掛かれば∞
持続力―対象の寿命まで!精密動作性―E成長性―B

能力―本体リノアに近づいた男をリノアが気に入った場合、「捕ら」え、
(対象の恋愛感情や性格は関係無い)惚れさせる。
それも惚れると言ったものではなく、自分の命をかけて守らせるほどに。
弱点は本体リノアに羞恥心と思いやりが無い為、
複数の人間の前だと電波がバレてしまう。

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/16 12:22 ID:???


320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/16 16:03 ID:???
>>316

瞬間芸、わろた

321 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/16 20:00 ID:???
4勇者「トルネコだ

ピサロ「……… ?………何だって?

4勇者「トルネコだよ……
    ありゃベロリンマンじゃねーぜ トルネコだ
    どうやって見分けるか?
    ガーデンブルグでわんわん泣くのはトルネコだ

322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/16 20:09 ID:???
4勇者「『いのちだいじに』という作戦に対しては
    (戦闘を早く終わらせる為に)ザキも許されるだって?
    なるほど …おまえの言う事は本当に大切な事だ

    お前は敵モンスターの『いのちだいじに』!




…う〜ん、イマイチ スマソ。

323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/16 22:13 ID:???
4勇者「人は誰しも不安や恐怖を克服して安心を得るために生きる。
店を手に入れたり 人を支配したり 金儲けをするのも安心するためだ
結婚したり 子供を作ったりするのも安心するためだ。
人のために役立つだとか 愛と平和のためにだとか 全て自分を安心
させるためだ。安心を求める事こそ人間の目的だ。そこでだ・・・・
牢に入る事に何の不安感があるのだ?
多少の窮屈さを我慢するだけで他の全ての安心が簡単に手に入るぞ。」

トルネコ「・・・・・・・・」

4勇者「今のおまえのように、死を覚悟してまで私とともにくることの
ほうが不安ではないかね?おまえは優れた商人だ、死なすのは惜しい
私たちの仲間をやめて永遠に牢に入らないか?永遠の安心感が手に入るだろう。」

トルネコ「ま、まさか・・・無意識のうちに私が屈服しているだと?
このままではまずい・・・・妻よ・・・息子よ・・・私に勇気をくれッ!
く、くどいぞ4勇者!私も運命に導かれた身!世界のために犠牲になって
から死んでやるぞ!」

4勇者「世界のための犠牲に?ならばしょうがない
牢に入るしかないなトルネコッ!」

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/16 23:02 ID:???
>>323
ワラタ!

325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/17 01:11 ID:???
(トルネコ、牢の中で)
「ブフゥ〜」

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/17 01:41 ID:???
>>321
ハゲシクワロタぞッ!!

327 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/17 02:35 ID:91JW7bR0
>>322
ごめん。どのシーンだっけ?

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/17 11:01 ID:P9kTB0m4
>>327
第5部のジョルノがポルポを自殺させるシーン(バナナを拳銃に変えたとこ)

329 :トルネコ・ヴェルサス:02/08/17 13:31 ID:???
今になってオレは、わけのわからないPS版のリメイクの意味がはっきりと分かったッ!
能力『たからのにおい』ッ!
だが、だからといって今冒険していられるのは勇者のお陰だから感謝しろというのか?
違う……オレには大商人の血が流れているのだ。
なんで『こいつ』だけなんだ……? 勇者のみが天空の武具を装備できるだと?
オレにだって資格はあるぜ……オレだって導かれし者だ。

真っ先にオレをガーデンブルグの人質役と決めつけるこの勇者には
だんだんガマンできなくなってきた……無敵なのはこのトルネコだッ!
『たからのにおい』は何でも見つけるのだッ!

お…………『お笑い芸人パノン』だ…………こいつのギャグを利用できねーもんかな……
オレも『天空の城へ行く能力』がほしいなあ〜〜〜〜。

330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/17 13:37 ID:1R50w5rv
栗太「ZAAAAARAAAAAKEEEEE!!」

331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/17 15:34 ID:???


ロック「セリス、ところで、その『うまい魚』、ひとつくれないか?
大好物なんだ…」
セリス「あ、ああ…」
ロック「レロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロ
レロレロレロレロレロレロレロレロレロレロレロ」
ロック「おっ、みろ、セリス、フラミンゴが飛んだぞ」
セリス「…」

〜FF6、エンディング最中の飛空艇での二人の会話〜

332 :キラーマシーンより愛を込めて:02/08/17 17:17 ID:???
「もしさあ・・・・黄金の冠をカンダタから取り返したら・・・君、王様に届ける?」
勇者「フフフ まさかあ〜〜〜〜魔法使いに装備させますね。」
「ハハハ 正直だね・・・・でもさあ黄金の冠より防御力が高い防具が出てきたら?」
勇者「王様に返しても何もないから・・・・・・預かり所へ預ける・・・かな。」
「アーハハハハハハハハーッ!!」

333 :キラーマシーンより愛を込めて:02/08/17 17:24 ID:???
ドラクエ1で姫救出後宿屋にて

「昨晩はお楽しみでしたね お楽しみでしたねと聞いているのだ!!勇者ッ!!」
勇者&姫「さあな・・・・・なんのことだ・・・・?わからないな宿屋。」

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/17 21:18 ID:???
>>330
普通に「ZARAKE」ってなんですか?
>>331
普通に花京院
>>332
普通に面白い
>>332
普通にえろい

335 :キラーマシーンより愛を込めて:02/08/17 23:21 ID:???
「ミミックも倒す・・・・・小さなメダルも手に入れる・・・両方やらなくちゃいけないってところがドラクエのつらいところだな。」

336 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/17 23:35 ID:???
スコールがアンジェロを蹴り飛ばして。
リノア「なっ!何をするだァ――――ッ ゆるさんッ!」
   「スコールゥゥゥ―――ッ 君がッ 泣くまで殴るのをやめないッ!」


337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/17 23:40 ID:???
『ブライ』だ

おまえは最もヤムチャ的存在をトルネコと言ったが
ありゃブライの間違いだ

どうやって見分けるか?
本編ではなんの役に立たなくても
チュンソフトの売上を最も手堅く確保するのがトルネコだ


338 :キラーマシーンより愛を込めて:02/08/18 08:36 ID:???
あのティファの大きく盛り上がっている乳・・・・・あれを初めて見た時
なんていうか・・・・その・・・・・下品ですが・・・・フフ
勃起・・・・・しちゃいましてね・・・・・

339 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 10:02 ID:???
クリフト… 19歳 神官だ
2年ほど前 旅先で病に倒れ死に瀕していた所をわたし達が助けたのだが
「導かれし者」になった後で奴の本性が明らかになった……

クリフトは頭が悪くてザキを唱えていたのではなく ワザと唱えていたのだ
ヤツにミスがあるというのならそれはバレてしまったという事だ
ボスモンスターをワザと雑魚モンスターと判断しザキを唱えているものも
明らかになったものだけで最低4件ある
ザキを唱えまくってボス戦中仲間を見捨てる事もやっていた

なぜそんな事をしたのか? クリフトが神官になったのは
ケガ人を治療するためではなく生物の「死」や「痛み」を観察できるからだ

何人・何匹死なせたかは不明だがヤツが生物の死を観察する時
その好奇心は至上の幸福に満たされている
ヤツはその時全ての生物の優位に立っていると感じ… 人生の真理まで理解できたと思っている
クリフトの少年時代を調べさせた

成績はトップクラス… 14歳の時神官見習いと称して城内教会を2年間手伝い
サントハイム王から表彰された事があるが しかしその実は…… 

アリーナ姫に得体の知れない白ジャムを食べさせてみるは アリーナ姫の寝室に忍び込んでみるは
『決して外には出れない』などの絶望的な言葉を毎日毎日言い続け
脱走にまで追い込んでいる……
自室の本棚にはその時のアリーナの肢体を記録したブロマイドが何枚も隠されていた…
9枚撮ったところで姫の護衛を目指したようだ

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 11:02 ID:???
>9枚撮ったところで
ワラタ






















341 :340:02/08/18 11:03 ID:???
謎のスペース・・・スマン

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 11:04 ID:???
>>339
チョコ先生クリフト禿藁
スレ違いですがクリフト19歳ってマジ?

343 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 11:09 ID:???
(ボスに対してザキを唱えまくるクリフト)

トルネコ「ああ… その… なんだ…
クリフト「なにか?
トルネコ「いや… その参考までに聞きたいんだが ちょっとした個人的な好奇心なんだが
     もし呪文が効かない相手だったらどうするんだい? 「ザキ」なんて効かないかも…
     いや… それより効いたとして… 
     ボスがイベントモンスターで倒しても勝った事にならなかったとしたら
     あんたはどう思って… そんな苦労をしょいこんでいるんだ?

クリフト「そうだな… わたしは『結果』だけを求めてはいない
     『結果』だけを求めていると人は近道をしたがるものだ… やる気もしだいに失せていく
     大切なのは『ボスを倒そうとするザキ』だと思っている
     倒そうとするザキさえあれば例え今回はボスに負けたとしても
     いつかは倒せるだろう? 倒そうとしている訳だからな ………違うかい?

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 11:09 ID:???
トルネコ「……… うらやましいな…
     以前オレは… 世界一の商人になりたいと思っていた…
     子供のころから……ずっと りっぱな商人になりたかったんだ
     かつてあんたのような意思をいだいていた事もあった……
     でも駄目にしちまった… オレって人間はな… 
     くだらない男さ なんだって途中で終わっちまう いつだって途中でだめになっちまう……
クリフト「そんな事はないよ… トルネコ
トルネコ「え?………
クリフト「お前はりっぱにやってるじゃあないか……… 『意思』は同じだ………
     お前が商人になったばかりの時いだいていたその『意思』は今… おまえの心の中に
     宿っているのだよ……  ………トルネコ
トルネコ「なんでオレの名を…… 知っているんだ?
     ?…… そういや…あんた…… 前にどこかであんたと会った事が………ある
クリフト「どこに行くんだ? トルネコ
トルネコ「牢屋の外に出るんだ……… 思い出してきた… そうだ!!
     もう出なくては…… 仲間の所に戻らなくては……!
クリフト「忘れたのか トルネコ!? 
     お前は人質となってここに残ったんだ ここは牢獄なんだ… もう出る事はできない
トルネコ「あ… あんたは! そうだ!あんたはッ!
     あんたはオレがあまりに役立たずなせいでオレの代わりに牢屋に入らずに済んだ…………!!
クリフト「トルネコ……… お前は立派にやったのだよ………
     そう…… わたしが誇りに思うくらい立派にね……(囚人を)

345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 11:25 ID:???
ライアン「ここに置いていくのかよォォォォォォ 勇者〜〜〜〜〜〜
     トルネコをひとりぼっちで置いていくのかよォォォォォォ
     置いていくなんてオレはヤダよォォォォォォ

勇者「これは命令だ ライアン
   トルネコも覚悟の上 ここに来たのだッ! 出発するぞッ!

アリーナ「待って勇者 まだ少し……
マーニャ「おい見ろよ… トルネコの道具袋をよく見ろよ……

ゴゴゴゴゴゴゴゴ
 
マーニャ「これは『トルネコの装備品』だ!!
アリーナ「トルネコは最後に残しておいてくれたッ! 
     これでピンクのレオタードが手に入る 武器屋に売ればゴールドが手に入るッ!!


トルネコ お前は立派にやったのだ 
そしてお前のゴールドを『儲けようとする意思』はあとの者が感じ取ってくれているさ
大切なのは… そこなんだからな……

346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 11:34 ID:???
勇者「だめか……?
クリフト「やはり勇者…… どこにもないようです
     トルネコならたとえ… 大金持ちだったとしても…
     中年男のステテコパンツを買い取ろうって武器屋はそうそうないでしょうからね……
勇者「このエンドールの隠れ武器屋はどうだ?
   このトルネコの地元のどんな値段でもいいッ!
クリフト「だめです…… 買い取ってくれません! 
勇者「どこかを探すんだ……! 必ずあるッ! あるからこそオレはトルネコを牢屋に
   入れたままにし装備をひっぺはがした……
   この男の『ステテコパンツ』を買い取ってくれる武器屋がッ! 必ずどこかにあるッ! 

347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 11:41 ID:???
(トルネコのステテコパンツを眺めるミネア)

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…

ミネア「出してはいけないわ…… 
勇者「…………
ミネア「わたしの心にもこの男は牢屋から出してはいけないと感じるわ……
    カジノの格闘場でトルネコが賭けてるモンスターの口を塞いだ時と同じ感覚が『少しの間』あった……
    牢屋に入るのは…… 『トルネコ』だわッ!
    この男が牢屋に入るべきなのよ! それが今わかるわッ!!

348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 13:35 ID:???
トルネコネタでここまで連続して笑わせてくれるとは

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 14:54 ID:???
おい、コミックス4巻の巻末の荒木のコメント、
「この4巻にシーザーとツェペリ〜」
多くの読者を怒らせたと言うシーザーとツェペリ男爵の矛盾ってどういう意味?

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 15:06 ID:???
>>349
本スレで聞いて来い。

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 15:40 ID:???
3勇者「やばいぞ… 一般のヤツがすでにやられているぜっ!村全体だ…!」
2戦士「まだ起きているのもいる…。すぐには眠らねぇみたいだが…」
3勇者「バラモスの射程は村全体におよんでいるぜっ!こ…これじゃあ、
バラモス城に行くまでにみんな衰弱して死んでしまうぞっ!」

〜ノアニールにて〜

…まさかバラモスと関係ないエルフの仕業とは思いませんでした(3勇者、のちに語る)

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 15:43 ID:???
トノレネコネタ、秀逸でございます

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 16:00 ID:???
(シャドウへの攻撃をガードするインターセプター)

シャドウ「良ォ〜〜し よしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよし
     よしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよし
     よしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよし
     たいしたヤツだ インターセプターおまえは

354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 16:17 ID:???
1勇者「おりな おれは竜王に用がある。ここからはひとりで帰れ
ローラ「わたしをあなたの妻にしてください
    あなたに一生仕えます なんなりとお言いつけになって下さい
ああ……だからあなたのそばに生涯いさせて下さい
1勇者「おめー バカな気はおこすなよまだ16じゃねーか
ローラ「もう結婚はできます 愛しているのです
1勇者「(ザッ)いいか おれはただの風来坊さ その日その日をきままにくらし
    いずれはのたれ死ぬ運命なんだぜ
    王族の家柄のおめーがおれと結婚するなんざ考えちゃあいけねーぜ
    いくらお互い愛し合っていてもな
ローラ「ほんと?わたしのことを愛してくれているのですか
1勇者「ああ 世界でひとりの女さ 
    だからだよ…おまえを愛しているからこそ結婚なんかしちゃいけねーのさ
    わかってくれるな おれだってつらくて胸がはりさけそうなんだぜ
ローラ「ううう
1勇者「でも時どき会ってこういうふうに抱きしめてやるよ
    おれはそれで幸せだぜ
ローラ「はい

1勇者「ヒヒ(ニッ)

355 :ガラ様☆ラブ♪:02/08/18 16:41 ID:???
どうもすみません。これは、おわびのためのあとがきです…。
                               キャラクターデザイナー 野村

『F・F』のご愛顧、ありがとうございます。なぜ、突然、キャラクターデザイナーのこのぼくが、
このF・F[のあとがきを書くのか?
それは、現在発売中の『F・F[』にリノアというヒロインが出てくるのですが、そのリノアの存在
について大変重大なミスが、このF・F[の収録されているDISCの中にあったためです。

そのことについての抗議の手紙や電話をたくさんいただきました。
「ふざけるんじゃねえ!」とか「頭のおかしいヒロインを出すな!」とか「野村は電波だ!」とかの、
少年少女の絶望と怒りと悲しみの声でした。

『F・F』は、壮大な構想と緻密な計算のもとに作られている作品ですが、長く続けすぎていると、
そこに精神的なヒズミや自分の妄想をぶちまけたいという衝動ができてくるということでしょうか…
「野村は電波だ!」と思った少年少女のみなさん、どうもすみませんでした。野村は電波では
ないのです。まちがいをするだけなのです……。

それでは、ぼくの次回作『キングダム・ハーツ』の応援、よろしくね。



>349
マジレスすると、ツェペリさんがヅラだったことについて謝っているのです。

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 21:12 ID:???
>355
>「ふざけるんじゃねえ!」とか「頭のおかしいヒロインを出すな!」とか「野村は電波だ!」とかの、
>少年少女の絶望と怒りと悲しみの声でした。

ここにワラタ

357 :キラーマシーンより愛を込めて:02/08/18 22:46 ID:???
勇者「おい!早くホイミしてくれ!いてぇーよぉー。」
僧侶「自分でしろ自分で!」

358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/18 23:21 ID:???
ネネ 「はがねのつるぎね。それなら3000ゴールドで売ってみせるわ」
ポポロ「さすがお母さん!お父さんのできないことを平然とやってのけるッ!
    そこにシビれる!あこがれるゥ!」

359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/19 03:37 ID:???
クリフト「相変わらずおいしそうな料理だなぁ(これは本心!)」
ミネア「待って、その前にやってもらう事があるわ」
クリフト「?」
ミネア「これ、占いの結果なんだけど……」
クリフト「げぇ!」
ミネア「こんな悪い結果を取っているんじゃいい大人になれないわ」
ミネア「そこで!このタロットを使ってクイズを出すわね
    当たればもれなくゆで卵が食べられるわよ!」
ミネア「太陽のカードはどんな意味があるか?
    A.陽気 B.闘気 C.怒気  」
クリフト「(全部当たっているような気がするぞ……
      Bのような気もするし…Cのような気するぞ…
      いや、Aかな?……ええい、適当に言っちゃえ)」
クリフト「A……かな?」
ミネア「(じろっ)」
クリフト「(ち……違ったのか?)」
ミネア「正解!やればできるじゃない!」
クリフト「ほ……っ!」
ミネア「ちなみにBを選んでたら『小さなメダル』を食べてもらってたわよ」
クリフト「え?」
ミネア「Cはうまのフンでした〜」
クリフト「(ま……まずいぞ!このままじゃあ絶対にまずい!!)」


360 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/19 04:03 ID:???
パテギアを追ってる途中 関係ないけど本能的にむかつくトルネコとすれ違います
アリーナはこーゆータイプの顔は大キライ!
トルネコはぜんぜん悪くないけど意味もなく蹴飛ばすと
そのむかつく顔のトルネコは大慌て!
大金の入った財布を落としていきました。
ワーイ 大モーケ!!
アリーナはホントラッキー ピース!

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/19 04:19 ID:???
トルネコ「なあクリフト
     おまえはそのをザラキを馬鹿にされると
     ブチ切れるというのは本当かい?」
クリフト「(ピクッ)けなしてみろよぉ〜試しによぉ〜!」


362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/19 12:22 ID:???
受付「初心者の方ですか?」
 はい
→いいえ
バッツ「この、全ジョブを極め・・ものまねしになっている俺が・・初心者に見えるの?
    なんてッ!頭の悪い女性でしょうガボガボ この 俺が初心者に見えるの?ガボガボ
    それじゃあ・・よくッ見てッ見なさ・・(ラグナロクを振り上げる)」
受付「(け・・蹴りだッ!)トリャ!!」バッツ「タコス」
ドタン バタッ ザザザ バッバッバッ
バッツ「・・フハハハハハハハハハハハハハハハハ!!
    フハハハ受付たいしたタマだ・・あと1日ポーションはお前等にあづけておこう」

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/19 13:14 ID:???
クリフト「きさまー、いったい今まで何回戦闘の邪魔をしたッ!?」
トルネコ「今まで唱えたザラキの数を貴様は覚えているのか?」

364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/19 16:47 ID:???
>360
の続き

ぶっ飛ばされたトルネコは追い討ちをかけられました
さっき蹴飛ばしてきたやつがヒキョーにも仲間を連れてやってきたのです
アリーナ「てめー、さっきはよくも邪魔をしてくれたね〜」
クリフト「100倍にしてかえすよ〜フケヘヘヘヘヘヘエ」

やっと仲間が出来たけどトルネコは馬車行きどころじゃありません
でもくじけちゃダメだよトルネコ!人生とはそういうものだから
トルネコ「ネネ!僕すごく怖いっ!」

365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/19 23:16 ID:b9tciCPI
>>358藁タ

366 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/19 23:21 ID:???
クリフトはレベルがあがった!
クリフト「い…以前にも似たような事が………!!『思い出した』!
     前にも『呪文』を覚えた事があったぞ……。
     そ それはッ!」
ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド ド
クリフト「ま まさかッ!」
         ドォォォォォォォォォォン
クリフト「『ザラキ』!!!
     うわオッ ひょ…ひょっとして成長したんですかァ!?
     ぼく!?」
  勇者「どこがだよォーーーーッ!
     全然役に立たないぞッ!『クリフト』!
     全然成長してないーーーーーーーーーーーッ!
     うわあああああああああ」

367 :キラーマシーンより愛を込めて:02/08/19 23:30 ID:???
アブドゥル「おまえもFFやるか?」
ポルナレフ「まともな 仕組みならな・・・・・」

368 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/19 23:55 ID:???
>>367

最高にわらた

369 :ガラ様☆ラブ♪:02/08/20 00:57 ID:???
<DQ4 5章クリア後…>

アリーナ「これで終わったわね…」
ミネア「ピサロには、みんなが貸していたのよ…大勢の人間が、あらゆるものを貸していたの…」
マーニャ「戻ってこないものが…多すぎるわね…」
ライアン「大きすぎるな…そして多すぎる…」
勇者「しかし、彼らのおかげだ…彼らのおかげで俺たちは生きている」

ブライ「どうしてもブランカの村に戻るのか?もう身内はいないんじゃろう?よかったら
    わしらとサントハイムに来ないか?」
勇者「ブライさん…身内はいなくてもあそこは俺の故郷なんです…思い出がある…どうしても
   帰ってしまうところなんです。何かあったら呼んでください…世界中どこでもルーラで
   かけつけますよ」
ブライ「さびしくなるな…」
ドラン「……」
勇者「辛いことがたくさんあったが、みんながいたからこの旅は楽しかった」
ライアン「そうだな、楽しかった…心からそう思う」
勇者「それじゃあな!!しみったれたじいさん!長生きしろよ!
   そしてそこのザキくせえ神官よ!俺のこと忘れるなよ!」
クリフト「忘れたくてもそんなキャラクターしてませんよ、あなたは…お元気で…」

(ドドドドドドドドドドドド)


終わったよ……

エドガン!

ロザリー!


トルネコ!

370 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/20 02:11 ID:???
鳥山明「(野村哲也の頭をガンガンやりながら)
    私を見習うんだよォーーーッ ああーーーーーーっ!!」

371 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/20 02:18 ID:???
勇者「この敵、強すぎる・・・!
   だが俺にはまだとっておきの作戦がある
クリフト「とっておきの作戦・・・?
勇者「それは・・・
クリフト「それは・・・?(ゴクッ)
勇者「8回逃げるんだよぉぉぉぉ!
クリフト「ああ!やっぱし!

372 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/20 08:17 ID:???
勇者「いい度胸してるじゃあないか 素顔も呪文も見せてくるとはな
   名前は言えるか?
魔物「『あくまのきし』 呪文名は『ラリホー』
   あんたへの警告のために見せている
勇者「『あたしを始末しろ』と………命令されたわけか?
あくまのきし「今後『ロトのよろい』を奪うつもりならな
       それともあるのか?ローラ姫やラダトーム王……
       そいつらも含めてだけど……
勇者「今後 奪うなんて…そんな予定はない…
   今する!!
   オラァ!!

373 :洋芥子ラゴン ◆oRAGONcc :02/08/20 12:17 ID:???
HTML化が遅れているせいか、前スレでの既出ネタが……
あ、初代スレのもある。

374 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/20 13:07 ID:???
>>371

 グレート。
 飛びたくなりますた。

375 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/20 13:49 ID:2IMwloc0
この『ガストラ帝国』を探り回っている者……

必ず撃退させる
我が防衛マシーン『ガーディアン』の『たこ足アタック』は
狙った獲物は絶対に仕留める

376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/20 21:22 ID:???
クリフト「おーい!だれかいませんかー?」
しかし 声はむなしく響き渡った…
クリフト(落ち着け……
     心を平静にして考えるんだ…こんなときどうするか……
     ザキ…ザキ ザキ…ザキ…ザキ…ザキ…ザキ……ザキ
     落ち着くんだ…『ザキ』を唱えて落ち着くんだ…)

377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/20 22:29 ID:???
http://piza.2ch.net/ff/kako/979/979727588.htmlの233とか

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/20 22:53 ID:???
   爺「せ…戦士さま
     あ…貴方が声をかけてくれた事はすごく感動しているし感謝もしているんじゃ
     でもここからは1人でいってくれるとうれしいんじゃが…
     戦士さまからは見えないがわしの心臓がちょっぴりだが…とまり始めているんでのう…」
ライアン「あっ!」

379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/20 23:07 ID:???
>>378
warata

380 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/20 23:45 ID:???
(パルマーにヘイストをかけた後に)

クラウド「ほう おもしろい動きだ… 
     人間というものは鍛錬しだいでこのような動きを身につける
     事ができるのか…

381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/21 00:38 ID:???
FF2 アルテマ入手直前にて

ミンウ「フリオニールくん。わし、これから死ぬかも知れんから
    そのときはヒルダさまによろしくな」
   「なにしろ、年が年じゃからのう」

ピロリロリロ(扉に魔力をぶつける)

フリオニール「ミンウさん! な、何やってんスか!?」
ミンウ「魔力を、ぶつけておるんじゃよ。
    扉が、開く、その先に、アルテマはある」

フリオニール「こんなこと、普通思いつきもしねえっスよ」
ミンウ「カッコつけたかったんじゃよ。『プレイヤー』の前で」

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/21 09:54 ID:???
女生徒「フン!ちたんさんのかっけーさがわかんねーやつはぶちのめされればいいのさ!
    やれーっ」

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/08/21 13:31 ID:???
トルネコ「ネネエエエエエエ
     最後の力をオオオオオッ!!」
叫び! 無心の叫びッ!
その叫びが短い足にとどいたのかッ!!
それとも肥え太った自分の身体の構造を無意識のうちに利用していたのか!!
躓いた!
石にッ!!
躓いた先にはッ!!
抜き放たれた伝説の武器 天空の剣!!

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)